人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

【速報】 共謀罪の強行採決は回避されました!


19日、午後1時から共謀罪の審議を行なうために、衆院の法務委員会が開かれた。

与党側は午前中の法務委員会の理事会で、再々修正案を民主党に提示して理解を
求めたが、民主党がこれを飲まず、話は物別れに。
武部幹事長が記者会見で、「民主党と修正の話し合いで決着できない場合は、ルール
に従って採決するのは当然だ。これまで十二分に議論してきたので、粛々と進めていく
べきだ」と強行採決を臭わせた。それに対して、民主党は小沢代表が出席して臨時役員会
を開いた。小沢代表は「与党案は極めて弊害が多い。強行採決を与党が図るなら、我々と
しては強い態度で臨むべきだ」と語り、与党が採決に踏み切れば、衆参両院ですべての
審議を拒否する」という方針を確認。他の野党もこれに追随する構えを見せたという。

果たして強行採決をするのかしないのか明らかでないままに、午後1時から法務委員会が
始まったのだが・・・。
しかし、河野洋平衆院議長が、細田氏、東氏の自民、公明国対委員長を呼び、いわゆる
議長裁定の形で、19日の強行採決を見送るように求めたようで、午後1時半頃には、強行
採決は行なわれないと決まった。<民主・渡部氏とも協議したらしいとの報もあり。>

河野議長は「国民やマスコミの大きな関心事なので、私も事態を心配している。」と語り、
自民党国対幹部に「国際条約に関係する法案を政争の具にするのはよくない」として、
採決の見送りを求めたという。

<つづきは ↓More をクリック>



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

さすがは、平和主義の河野議長。いい働きをしてくれた。
自民党議員の中にも、医療制度改革法案に続いて、あまり強引なことをやると数の暴挙だと
いわれ悪者扱いになるという懸念の声が出ていたというので、ここで議長裁定が出て、今日の
強行採決が回避されたことに、ほっとしている人もいるかも知れない。
小沢民主党が毅然とした対決姿勢をとったのも、効を奏したのだろう。

ただし、今国会期間中の成立を目指すとなれば、委員会採決のタイムリミットに近いので
与党側は週明け早々にも採決をしたいと考えていることだろう。
民主党側と協議して、さらに譲歩を重ね修正案を出すのか、それともこのまま理解を求める
ように説得を試みるのかわからないが、予断は許せない状況ではある。

とりあえず、また今週も委員会採決はされなかったこということで、ほっと一息かな・・・と。


p.s.1
尚、この記事は、もし共謀罪に関心を抱いて、当ブログを覗いて下さった方がいらしたら
と思っての速報版なので、今夜か明日には削除or書き換えされる可能性があるです。

【と思いましたが、TBやコメントをつけて頂いたので、このままキープすることにしました~。(^^ゞ】

p.s.2
与党の再々修正案は、「共謀罪の対象となる「組織的犯罪集団」を「共同の目的が5年以上
の懲役・禁固となる罪を実行することにある団体」と定義。民主党の要求に応じる形で団体
の定義を狭め、共同修正を求めた。だが、対象の罪が政府案の約620から13減るだけで、
民主党側は「該当する罪の数があまりにも大きすぎる」(鳩山由紀夫幹事長)として与党
修正案に反対している。

<ほっと一息で、速報版を書いて、今から仕事に戻る私に励ましのクリックを。(^^ゞ
上下は別々のものなので、面倒でなければ、それぞれクリックをお願いします。m(__)m>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ
Commented by ニケ at 2006-05-19 17:13 x
強行採決回避でしたかあ~とりあえず良かったです^^

しかし、こんな予想はアリエナイザーかも知れませんが(笑)
「自民党が面子も何もかなぐり捨てて、民主党案を丸呑み」なら・・

これは成立なのでしょうねえ???違う?不安だ(--;)
私は廃案の立場だから・・

圧倒的な多数を持っているからやるわけ無いか?^^

あ、関係ないTBしてしまいました<(_ _)>
Commented by at 2006-05-19 18:06 x
ザル法になんなきゃいいけどね~~
Commented by とし at 2006-05-19 18:53 x
自民党もそうとう世論を気にしているみたいですね。
でも民主党も廃案までは考えてないようなので
これからどうなるかまだまだ気になる所です。

自民党にとっては前原前代表なら・・・と思ってるんだろうなぁ。
ホントに政治の世界は何がどう転ぶかわかりませんね。
Commented by るるど at 2006-05-19 23:25 x
「明日は何が起こるか分からないのが永田町。そして、無力に見えても、ひとりひとりが声をあげ、意思表示をすることで「世論」も形成される」と保坂展人氏の今日のブログに記してありました。本当にそうですね。忙しい中、速報どうもありがとうございました!
Commented by mew-run7 at 2006-05-20 07:22
ニケさん、コメント有難うございます。

そうなんですよ~。私も自民、民主でお手打ちシャンシャンになるのが
一番コワイのです。
小沢氏は賢いので、そんな風にしないと信じたいのですけど。

私も関係ないけど、TB返ししました~。(~~)
Commented by mew-run7 at 2006-05-20 07:23
kさん、コメント有難うございます。

まあ、これは組織~法の条文の一つですからね。
きちんとお手当てしたければ、特別法でも作れば・・・。
Commented by mew-run7 at 2006-05-20 07:28
としさん、コメント有難うございます。

自民党が前原氏の責任を追及せず、励まし続けていたのがわかり
ますね。

でも、民主党の法案も決していいものだとは思いませんし。
教育基本法の対案も、自民党議員の多くの心をひくようなものに
なっていますし。

まだ私が思うような対立軸は、できていないように思います。
Commented by mew-run7 at 2006-05-20 07:30
るるどさん、コメント有難うございます。

小泉首相も、「政界は一寸先は闇」だとのたまわれていました。^^;
ギリギリになって、マスコミが動いてくれたのもよかったです。

でも、るるどさんもきっと心を痛めておられるであろう、医療制度改革
法案が衆院を通されてしまったのは残念でした。
弱者切捨て政策にも歯止めをかけていきたいですね。
Commented by 春霞 at 2006-05-21 04:32 x
>このままキープすることにしました~
それならということで、安心してTBさせて頂きました。

河野衆院議長は自ら率先して仲裁したのか、朝日新聞の記事で出ているように、小泉首相の指示を受けて仲裁したのか、本当のところは分かりませんが、ともかく強行採決を止めたことは良かったです。
Commented by mew-run7 at 2006-05-21 08:02
春霞さん、コメント&TB有難うございます。

こちらからのTBも、久々に一つ成功しました。(~~)
<もう二つやってみたけど、それは失敗したみたいですが。>

小泉首相の「ツルの一声」の記事は、私も読みましたが・・・。
共謀罪のことを考えたというより、参院がうるさい&できるだけ国会延長
したくないので、いくつか重要な法案にしぼれというような指示をしたの
かも知れないな~と思ったりもしました。

河野議長は自民党に置いておくにはもったいないような、知性的&平和
主義派の人なので、いい意味で自民党の暴走に歯止めをかけて欲しい
です。
by mew-run7 | 2006-05-19 16:15 | 共謀罪、教育基本法改正 | Comments(10)

by mew-run7