村上氏逮捕に思うこと  ~彼は株式投資家のあり方を考えさせてくれた人だった~

  5日、村上ファンド代表の村上世彰氏(46歳)が東京地検に逮捕された。
 ニッポン放送の株式を取得した際に、ライブドア社の堀江貴文氏らと情報交換をした
ことによって、いわゆるインサイダー取引の容疑によるもののようだ。
<おそらくニッポン放送の資産のよさなどを調べて評価したのは、村上氏だったのでは
ないかと思ったりもする。>
 もし今、表に出ている事実をもとに考えると、専門家の間でもそれがインサイダー
取引と言えるのかはビミョ~らしい。知人の中には、「あれでインサイダーになるなら
日本全国で逮捕者が続出することになるよ」と言う者もいた。
<また阪神との間でトラブルが大きくなるにつれて、よからぬ筋から何かがあったとか
村上潰しを考える人たちがいるとのウワサも出ていたようだ。>


 <つづきは ↓More をクリック>



 私は、逮捕容疑に関わることについては、その事実関係を知る由もないので、その
ことについては何ともコメントしようがないところがある。また検察側は、他に何か
つかんでいるのかも知れないし、調べてみたいことがあるのかも知れない。<それが
公表されるかどうかはわからないが。>ただ、もしルール違反をしたなら、その責任
をとるのは致し方ないだろう。


 ただ、正直を言うと、私は今回の村上氏の逮捕を少し残念に思う部分がある。
 村上氏については、このブログでも何回か取り上げたことがあったが、彼がやって
いたことや言っていたことは私には理解しやすいものが多かったし、投資とか株主の
あり方などに対する考え方には、正論だな~と思う部分もあったからだ。
<ただし、阪神の株式に手を出してからの彼の言動には「あれ?」と思うことが
少なくなかったし、先月には急にシンガポールに会社を移したので「何かあったの
だろうか」と思っていたのだが。>

 私から見れば彼はかなりまっとうな投資家であり、またまさにプロのファンド・
マネージャーだという印象があった。
 誤解をしている人もいるようなので、あえて書いておくなら、彼はただ個人的に
株を売買して金儲けをしているわけではない。<TVのワイドショーで、小学生の
時に父親から100万円をもらって株式投資を始めて、それを何千万かに増やしたと
いう話が紹介されたためか、何か今でもデイトレ投機のようなことで金儲けをして
いるようなイメージを持っている人がいるようなのだが、そうではない。>また一般
市民をだまくらかして(?)お金を集めて、根拠があるかないかわからないような投資
事業を行なっているわけでもない。

 彼は、機関投資家(企業や年金などの組合)から、最低でも数億円の単位でお金
を預かって、株式投資でそのお金を運用するという仕事をしているのである。こう
いうことは大手の金融会社や証券会社、保険会社なども行なっているのであるが、
彼は当初は数名のスタッフしかいなかったという小規模の会社で、着実に投資資金
を増やして実績を重ね、各界からの信用を得て、今では数千億円という資金規模を
有する「村上ファンド」を築いて来たのである。

 株式投資には、大きく分けて二つの側面がある。一つは株式の売買によって、その
差額を儲けることであり、もう一つは株主として会社の経営に参画することである。
<会社が儲かれば、その配当を得ることができる。>
 株式投資家の多くは、(ウリなどの話は横に置くとして)できるだけ安く株式を
買って、できるだけ高く株式を売り、多くの差益を得ることを目標にしている。
ただ、これはいわゆるプロの投資家(企業等)も含めて、アテになるかならないか
わからない情報に左右されながら、株価の数字の動きや流れを読んで売買すると
いう他力本願的、受動的な株式売買の仕方をしている。
 しかし村上氏の場合は、それだけでなく、株主として企業経営に口を出すことに
よって企業の経営体質改善や収益アップなどをもたらし、企業価値=株価を上げる
という方法もとっている。つまり、半ば自分の力も入れて株価を上げて、それを売る
ことによって株価の差益を得るという、自力開発的、能動的な投資の仕方をするのだ。
それゆえ、彼は「ものを言う株主」とも呼ばれていた。

 村上氏はどの企業に投資するか候補を決めたり、どのようにしたらその企業の価値
を上げることができるかを考えたりするために、実に熱心に研究や調査、勉強などを
重ねていたという。ただデスクの前に座り、データや資料を見ているだけでなく、
自らの足を使って、情報を集め、相手と何度も会うことも少なくなかったときく。彼には
もちろん才覚もあったと思うが、かなりの努力家でもあったように思う。
 私は本人を直接知っているわけではないし、私の知らないところで色々と問題のある
ことをしていた可能性もあるのかも知れない。実際、彼の発言などで快く思わない面も
少なからずあったのも事実である。ただ、私はそこまで努力を重ね、またルールに乗っ
取った上で行動し、それで実績をあげて儲けているのなら、それは評価すべきことでは
ないかと思っていた。
<ただし、最近ファンドの規模が大きくなり過ぎて、投資対象も増え、以前ほど十分な
対応ができていなという話も出ていたが。。。何でも大きくなり過ぎると、動きや判断が
鈍ってしまうものなのかも知れない。>


 また彼は、日本の企業や証券会社などが、もっと一般市民に対して健全な形での株式
投資を普及させる努力を行なっていないことを批判したり、日本の企業が本来はオー
ナーである株主を軽視し過ぎていることや、逆に株主が企業の経営に関心を持たなさ
過ぎることも批判していた。
 これらのことについては以前にも書いたことがあるし、もう長くなってしまったので
今回は省くが。・・・近時、お手軽簡単にできるネット取引が普及したこと自体は悪くない
ことだと思うのだが、そのために株式取引を行なう者が若年化したり、ゲーム感覚で
デイトレや信用取引などの投機的な株式売買を行なうものが増えていることに、私は
大きな懸念を覚えている<証券会社が安易に多額の信用取引を行なわせることにも
問題があると思う>。また、相変わらず経営参画に無関心な株主や、株主軽視の企業
が多い<特に株式配当は低すぎると思う>。

 私は新自由主義政策がこれ以上進められることには大反対なのであるが、このまま
利子がほとんどつかず、年金等もどうなるかわからない状況が続くようであれば、
国民は自己責任で自分の財産を運用する必要性が高まるであろう。仮にどこかに運用
を任せるとしても、もっときちんとした知識を持って主体的に判断できるようになら
なくてはいけないし、また株式配当を得ることも含めて、自分で中長期的な株式投資
を行なうことも一つの選択肢であると思う。
 その意味で、村上氏には、健全な株式投資や株主のあり方を主張して広めて行く
という役割を期待していた部分もあるのだが、それができなくなってしまったのも
残念なことであった。


 p.s. ちなみに、阪神との間のトラブルの発端は、彼が阪神球団の株式会社化を
提唱したことにあったかも知れないのだが・・・。彼は兵庫出身で、本当に阪神球団
のファンだったようで、それが彼に今までにはない主観的な判断をさせてしまう要因
になったのではないかと思ったりする部分もある。
 また、彼も記者会見で言っていたように、星野氏の「天罰が下る」発言は私も好ま
しくないと思っていた。このブログでもよく書いていることだが、最近、本当に発言
する際の表現の仕方に配慮をしない人があまりにも多いように思う。それは、たとえ
ば、親や教師が子供たちに何かを言う場合にも感じることであるが、特に政治家や
公の場で発言する機会のある人は、同じことを言うにも、もっと表現に気をつけて
欲しいと切に願っている。

               THANKS

<もしよろしければ、↓のリンク(上下は別物)をそれぞれクリックして下さい。m(__)m
と~っても励みになるです。>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogR・社会経済ニュース
[PR]

by mew-run7 | 2006-06-06 04:58 | 新自由主義&小さな政府 | Comments(14)

Commented by at 2006-06-06 16:42 x
いろんな事をひっくるめて、あの落とし所なのでしょう。
最近賑わした人も含めて、公の場から姿を消すだけで引退などするはずがない。
何かの逆鱗にさえ触れなければ、こうはならなかったんでしょ?
、、と、俺は妄想しましたが。

株式市場でのプロとアマチュアの差がなくなってきているのは事実。
玉捌きが上手いか下手かって感じになってる。

株式投資&運用の意義が滅茶苦茶になってるし、意味不明な上場企業も見かけるようになった(こんなんで上場出来んのかよ!とかね)
おもちゃにされるような企業が上場している事自体おかしいとは思いますよ。ケイマン絡みで何か出てきませんかね?
Commented by at 2006-06-06 16:43 x
株式ブームに乗って参入した個人投資家のほとんどは既に退場されているでしょう。
カリスマ投資家の書いた書籍も書店に並んでますね。
笑っちゃいますね。
上げ相場では猿でも儲かるでしょうに。

相場暦が長い方には現状の株価の推移についていけない方もおられる。
しかし、直近の若者が好む銘柄以外に、経験豊富な方達用の銘柄も数多く残っている。その銘柄群こそ、存在価値のある企業だと俺は思っています。

なんと言おうと株価がすべてではあるけれども、何が正しくて何が間違っているかの境界線が分からなくなってます。


なぜ阪急はTOBを撤回しなかったんですかね?
ニュースが出るの知ってただろうに・・・
あの値段で買わなければいけない何かがあるのでしょうか?

mewさん
最近、楽天の三木谷さんをベタ褒めしてます。
このままうまいこといったら、10~20年後、とてつもない大物になってるような気がしませんか?
「うまいなぁ~」が印象です。

ちょいと寝不足が続いています。今日は何曜日でしょうか?(
Commented by とし at 2006-06-07 00:23 x
こんばんは。今日(昨日?)は暑かったですね。

私は株の売買をやったこともないし、村上さんが今までどういったファンド運営をしてきたのか知らないのですが、会見を見て感じたのはやっぱりホリエモンと同類だなという事です。
「お金を稼ぐことは悪いことですか?」プロ中のプロを自認する人がこういう子供じみた質問をする事じたい信用出来ない詐欺師の印象を受けてしまいます。
「僕、悪くないもん」と言い訳してる子供のように見えました。

会社が利潤を追求するのは当然ですが、個人がお金だけを追及する姿が古い考えの私には醜悪に見えます。儲けたお金で何かをする気なのか、ただお金が欲しいだけなのか。

株主として企業価値を高める為に経営に参画していくというのは立派ですが、村上氏のしてる事は株価をつり上げて売り抜ける事だけではないでしょうか。(ここは他の人の受け売り)
Commented by 朱色会 at 2006-06-07 01:15 x
とても勇気のある、そして的を得たコメントだと思いました。また来ます。
Commented by mew-run7 at 2006-06-07 03:20
若さん、コメント有難うございます。

まあ、世の中、色々ありますが・・・。<謎

私は彼はもう少し大人というか、うまく立ち回ることが
できる人かな~と思っていたのですけど。かなり少年の
ような純粋さも残している人だったようにも感じました。
ちょっと扱う額も相手も大きくなり過ぎたかも知れない
と思ったりもしました。

でも、結局のところ、やっぱ世の中、しっかり残るのは
三木谷くんみたいに、お家の力もあり、自分のポリシー
ややり方にに固執し過ぎることなく、うまく立ち回れる
人なのかも知れませんね。

しかし、ほんと猫も杓子も上場する時代になりました
ね~。我が家にも、やたら新規上場を目指す企業から
書類が送られて来ます。お陰で、新興市場の上場詐欺
事件なども、増えているとか?

若さんとはケタが違いますが、かわいく慎ましく、
でもドシッと構えた株式投資をして行きたいと思って
いるmew&runなのでした。(~~)
Commented by mew-run7 at 2006-06-07 03:25
としさん、コメント有難うございます。

株式投資(売買)をされた経験がないとのことなので、説明が難しい
ところがあるのですが。

株価というのは、本来は企業価値を表わすものなので、企業価値を
上げることによって、株価を上げるのは、正当な方法ですし。
もし企業価値が上がっていた場合には、村上ファンドが売り抜けても、
株価がガクンと下がってしまって、その企業や株主や他の投資家に
大きな迷惑をかけることもないのです。

でも、世の中には、企業価値とは別のところで、さしたる中身や根拠
もなく、株価を「つり上げて」売り抜けをはかり、自分だけ儲けようと
いう人が少なくありません。この場合は、株価はガクンと下がり、
その企業や他の投資家がオモチャにされることもあります。

しかも、村上氏自身も手数料や成功報酬で儲けたかも知れません
が、彼の成功によって、一般市民が年金や保険、貯金などで企業や
組合に預けたお金を増やしてくれて、間接的に一般市民にも役に
立っていた部分があるのです。

その意味でも、彼は堀江氏などとは異なる、まっとうな仕事をしていた
ように思います。
Commented by mew-run7 at 2006-06-07 03:27
朱色会さん、コメント有難うございます。

評価して頂けて、嬉しいです。
でも、実際のところ、私のように思っている人は少なくないのでは
ないかと思ったりします。
Commented by とし at 2006-06-07 09:25 x
>彼の成功によって、一般市民が年金や保険、貯金などで企業や
組合に預けたお金を増やしてくれて、間接的に一般市民にも役に
立っていた部分があるのです。

これは本当にその通りだと思います。投資したお金がいろんな所を巡り、私達も潤う事がある。村上氏のような株式投資家にはお金の流れを牽引する力があると思います。

私が堀江氏と同類と見えると書いたのは、生きる手段としてのお金なのに、生きる目的にしてるように見えたからです。
「僕はただ純粋にお金が欲しかった」と言ってるように会見をみて感じたからです。
Commented by mew-run7 at 2006-06-08 15:10
としさん、コメント有難うございます。

レスが遅くなってすみません。
昨日(今日?)の夜中は、ブログにはいれなくなるという状況になり
<「まだ作成されていないブログです」という言葉が出て来たりして>
もしかして、ブログを削除されてしまったのかと思いました。(苦笑)

堀江氏と村上氏には、共通点もあるけど、全く違う面もあるように思って
います。年齢も一回り以上違いますし、村上氏は官僚の経験も長く、
堀江氏より理念や理論にこだわっているかも知れません。

私は彼は純粋にお金がほしいというよりは、自分の考えや理論に基づ
いて、投資実績をあげること自体を快感を覚えていたのではないかと
思ったりもします。もし純粋にお金儲けしたいなら、彼ほど投資の才覚や
能力のある人なら、個人や身内グループだけで投資を行なっていた方が
よっぽど儲けられるように思うです。
Commented by とし at 2006-06-08 16:35 x
いつも丁寧な返事をいただいてこちらこそ有難うございます。

村上氏の真意はもちろん私にはわかりませんし、彼の才覚や努力を
否定する気はありません。

それに村上氏よりもっと非難され、表の舞台から退場しなければならない
人が日本にはたくさんいることですし。
Commented by mew-run7 at 2006-06-09 00:15
としさん、コメント有難うございます。

こちらこそ、いつもコメントを頂いて、本当に嬉しく思い、感謝しています。

ブログでは、もちろん自分の視点や見解を主張して行きたいとは思って
いますけど。でも、ひとりよがりになってはいけないと思いますし、
できれば読んで下さる方が関心や疑問を抱いていることを取り上げたい
と思いますので。
その意味でも、コメントにご意見を書いて頂けるのは<時に全く反対の
意見の方からのコメントでも>本当に有難く思うのですよね。

村上氏に関しても、私はとしさんのような見方もあって当然なのでは
ないかと思っています。

>それに村上氏よりもっと非難され、表の舞台から退場しなければなら
ない人が日本にはたくさんいることですし。

本当にそうだと思でうです!(@@。

Commented by CONSAMA at 2006-06-09 22:25 x
>小学生の時に父親から100万円
この時点から私からは遠い存在です。彼は・・
「お金を儲けて何が悪いのですか?」って言われると、資本主義だからそれが当然でしょうが、やっぱりひがみでしょうか、確かに人一倍の勉強・苦労をしたのでしょうが、汗は流していないような気がします。
いくら少なくても汗を流してもらったお金は貴重に思えます。
Commented by mew-run7 at 2006-06-10 05:20
CONさま、コメント有難うございます。

私は、村上氏も堀江氏も、汗は流しているように思うのですよね。
少なくとも私よりは、学生時代はたくさん勉強して、仕事をしてからも、
たくさん働いて、研究や努力もして、頑張っているように思います。
逆に言えば、それだからこそ、彼らはお金にこだわったかも知れません。
自分の努力の成果を示すものとして、手っ取り早くわかるのは、数字
だったからです。

ただ、お金も含めて、ついつい数字に全てを委ねてしまうことがいい
ことなのか・・・それは社保庁の分母ごっこもそうですけど・・・もっと
自分なりに他の価値観を持ったり、満足感を得たりする基準はないのか
ということが、問題に思えたりもしています。
そうしないと、結局、数字に追われて、法律を犯すことになってしまう
ようにも思うです。
Commented by のなめ at 2015-11-25 17:08 x
相場操縦で強制調査だってよ

逮捕も時間の問題でしょう