人気ブログランキング |

米牛の輸入反対、共謀罪などで野党が共闘・・・そして、WC日本代表にもエールを!

 今日12日には、いよいよ日本代表がサッカーのワールドカップで初戦を迎える!
  私同様、今から待ち切れない思いでo(^-^)o ワクワクッしている人が多いのではないだろうか?
サッカーの話は後に回すとして・・・
  今回は、13日に野党3頭が「米国牛の輸入再開反対の大集会」を開くという話をメインに、
共謀罪、教育基本法改正などに関しても野党共闘を組もうとしている話も取り上げておきたい。

  8日に民主、共産、社民、国民新の野党4党が、幹事長・書記局長が集まって、国会
終盤戦のたたかい方に関する協議を行なった。その中で、「教育基本法改正案」や「共謀
罪」新設の組織犯罪処罰法改正案は、次の国会が新内閣の下で召集されるため、継続審議で
なく廃案を要求すること」などで共闘体制を組んで行こうという話が出たようだ。

 また民主党の鳩山幹事長ははこの席で、同党が出した教育基本法改正の対案を取り下げる
意向を示したという。私にとって、この民主党の対案は与党案よりも問題性が大きいと感じられ
るものであったので<関連記事コチラ>、ほっとさせられたところがあった。

 民主党は、小沢氏が新代表になってから、来年の参院選も睨んで、非自民勢力の結集に力
を入れており、国会でも自民党(与党)法案に対抗すべく、野党の共闘体制を築こうとしている。
 民主党のあり方や共闘体制の問題に関してはまたの機会にゆっくり書きたいが・・・共産、
社民党は、民主党に飲み込まれてしまい自己の存在が埋没してしまう危険性もあることや、
民主党の政策や動きへの疑念もあって、そうスムーズには運ばないかも知れない。だが、今後
憲法改正をはじめ、重要な法案や政策に対して、お互いに一致できることから共闘して行ける
ように、各党とも胸を開いて、前向きに協議を進めて欲しいと切に願っている。

 
 <つづきは ↓More をクリック>



その野党共闘を具体化する集会が明日13日に開かれることになった。
『民主、共産、社民の野党3党は13日午後、東京・永田町の憲政記念館で、小沢一郎代表、
志位和夫委員長、福島瑞穂党首がそろって出席し、米国産牛肉の輸入再開反対を訴える
「国民大集会」を開く。   米国産牛肉の輸入は、牛海綿状脳症(BSE)の特定危険部位が
混入していたため、1月から再度停止されたが、政府は小泉純一郎首相の6月末からの訪米に
合わせた輸入再開を検討している。  小沢氏らは、国民の食の安全確保を強調、輸入再開に
反対する決議文を採択、政府との対決姿勢を打ち出す。集会には国民新党の亀井久興幹事長
も出席する。
 民主党には、同集会などを通じ野党共闘をアピール、来夏の参院選での非自公の選挙協力
につなげたいとの思惑もありそうだ。<共同通信9日>』

 このブログでも何度か米国産牛肉輸入&BSE問題に関して取り上げているが<コチラなど>
日本政府は6月末に小泉首相の訪米を控えて、その手土産とするために着々と輸入再開に
向けてコトを進めている。<あとは発表のタイミングを待っているだけ、との話もある。>
 正直なところ、今頃、反対集会を開くのは「ちょっと遅いのでは?」という感もあるのだが<何か
いかにも形作りという感じもする>。しかし、もしこれを機会にマスコミや国民の反対の世論を
喚起できれば、安易に輸入再開を発表することを阻止できるかも知れない。その点に期待して
集会の成功を祈りたい。


 私は「米国産牛肉を今後も一切輸入するな」と言う気はない。もし安全性が確保されるなら、
輸入再開した方が、一般庶民の食生活にとっても、飲食業や食品業の業界にとっても有益で
あるに違いない。
 この問題を解決するのは、ある意味で簡単なことなのだ。アメリカ政府が、輸出相手国の
事情や要望を配慮して、安全性確保の工夫を行なうように善処すればいいのである。
 相手国にモノを輸出&売却して利益を得る以上、相手国が納得して輸入&購入できるよう
に努力するのが、理にかなったことであろう。

 これは共謀罪でも軍備でも、全ての問題に通じる話なのだが、それぞれの国には、その国
の事情、状況や国民の考え方、感じ方がある。アメリカ人や他国の者が当たり前だとか、
平気だと思うことでも、日本人にとってはそうではないということが多々あるのだ。<もちろん
その逆もあるだろうが。> 特に人の生命が関わるようなことには、世界標準もへったくれも
ない・・・と私は考えている。
 
 日本は、食の安全性にこだわる国民が多い国なのである。そして、日本も政府も伝統的に
他の食品に関しても、できるだけそのような姿勢を示して来たところがある。
 もちろん他にも健康に有害な食品は多々あるが<その対処もして欲しいが>、BSE感染牛
に関しては、まさに死に至る病の病原菌そのものが牛肉に混入している危険性があるという
点で、コトの重大性は大きい。
<それこそ、ある意味で日本よりも牛肉消費文化が定着していて、本当はすぐにでも輸入再開
をしたいと考えている韓国でも、米国産牛肉の輸入再開の決定を延長し続けているのだ。>


 アメリカの政府関係者の中に「米国産牛を食べて、BSEに感染して死亡する確率は、交通
事故にあって死亡する確率よりはるかに小さい」と言った人がいるそうだが、「So what? (だから、
何?)」と言い返してやりたい気分になる。 米国人は「それなら食べてもいいや」と思うのかも
知れないが、日本人の多くはそうは思わないだろう。少なくとも私は、イヤだ。いつ毒入り牛肉
に当たるのかわからないような、あたかもロシアン・ルーレットみたいな食生活はしたくない。
<自分で米国産牛を買うのを控えても、お店で出したり売ったりしている料理や食品に混ぜ
られてしまったら、口にせざるを得なくなってしまうので困る!>

 だが、アメリカは口では「今後、安全性に配慮する」と言うものの、基本的に日本向けの輸出
牛に対する検査や作業のやり方を変える気はない。
 米国内の業者や、関連する日本企業の中には、自主的に全頭検査を行ないたいと考えて
いるところもあるのだが、米政府は難色を示している。自由主義のリーダーたる国家としては
おかしな話だと思うのだが、一部の業者が始めると、コストの面などで他の業者への影響も
大きくなってしまうので、許容するのを拒んでいるのだという。>
 日本に危険部位の背骨つき牛肉がはいった時もそうだったが、この3、4月に香港に2回
背骨つき牛肉が届いた時も、あくまでも「輸出した工場のミスに過ぎない」と言っている。
 しかも相変わらず、米国内や国際社会のアチコチで「日本が世界の基準と合わない不当な
条件や要望を押し付けている」と主張し、<彼らの常套手段ではあるが> もし輸入再開を
これ以上、遅らせるようなら「米議会に対日制裁案を出す」「WTO(世界貿易機関)に提訴
する」などと圧力(脅し?)をかけて来ているのだ。

 そして、もう一つ私が問題にしたいのは、以前にも書いたが、日本政府が本当は輸入再開
にはまだ危険性があるということを承知していながら、アメリカの強い要請に押されて、その
決定をしようとしていることである。
 しかも去年の暮れの輸入解禁は、昨秋のブッシュ大統領の来日に合わせてそのお土産に、
今度は小泉首相の訪米に合わせて手土産にというのでは、国民の命をオモチャにしていると
しか考えられない。(ーー゛) <怒>
 
 この米国産牛肉の問題には、かなりの怒りを感じているので、またつい長々と書いてしまっ
たが。^^; ともかく多くの国民が、安易な輸入再開に反対を唱えてくれればと願う次第である。

 
 最後に・・・少しだけサッカーの話を。 
 私は今回のワールドカップは、日本代表の実力をはかる試金石の大会ではないかと思って
おり、その分、興味深さも大きく、応援にも力がはいっているところがある。
 長い間、アジア予選の壁(&韓国の壁)を超えられず、あと一歩のところで、あの「ドーハの
悲劇」があり、ともかく「まずは一度でいいからワールドカップに出場を」と願い続けて来た私で
あったが(多くのサッカーファンもそうだろう)。また、その間にサッカー協会は、ジュニアの育成
やJリーグの開幕など、長い期間をかけて強化を進めて来た。
 98年のフランス大会でようやく予選突破&初出場の夢を果たせた。02年の日韓大会では
ワールドカップ初勝利もあげ、見事に決勝トーナメントに進出したが、正直なところ、地の利も
あったことは否めない。その意味で、06年のこのドイツ大会で、もう一度勝利があげられるか、
決勝トーナメントに進めるような戦い方ができるのか、日本のサッカー界にとっても大きなこと
なのではないかと思う。
 そして、もし勝利をあげるとするなら、今夜のオーストラリア戦が一番可能性が高いのでは
ないかと期待している私なのであった。<願望込み>
というわけで・・・サッカーやスポーツに興味のある人は、みんな一緒に応援しましょう! (^o^)/

                               THANKS

<もしよろしければ、↓のリンク(上下は別物)をそれぞれクリックして下さい。m(__)m
と~っても励みになるです。(^^) きっと日本代表の励みにもなるに違いありません?<おいっ>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ

お陰さまで、10日以降は、人気blogの方も、ブログ村とほぼ同数のポイントがはいるように
なりました。ご協力、有難うございます。m(__)m (やはりリンクがおかしかったのかも)
できれば今後とも、面倒でない方は、上下それぞれをクリックして頂けると有難いです。(・・)
by mew-run7 | 2006-06-12 15:36 | 政治・社会一般 | Comments(10)
Commented by 散策 at 2006-06-12 20:45 x
トラックバックありがとうございます。アメリカ牛は、できれば全頭検査、少なくとも肉骨粉を餌としている鳥の糞を牛の餌にすることの禁止をしてもらいと思います。
Commented by とし at 2006-06-13 03:05 x
はぁ~~。

暑い中がんばったんだから、文句いっても仕方ないですよね。
一番くやしいのは監督や選手なんだから。
守備陣はがんばってたし、最後は向こうに運がいってしまったんですよね。
Commented by mew-run7 at 2006-06-13 04:26
散策さん、コメント有難うございます。

つい1週間前までは、韓国は輸入再開が決まったかの
ような報道がなされていたのですが、またまた延期を
しましたね。
日本も毅然とした対応をして欲しいです。

私もせめて自主的な全頭検査を認めると共に、米国の
国民のためにも、きちんと飼料を規制したり、問題の
ある牛の調査、排除をして欲しいと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-06-13 04:27
としさん、コメント有難うございます。

う~ん。(-_-;)

正直なところ、今は少し力が抜けてしまっている
ようなところがあるのですが・・・。

まあ、アレコレ思ったことを言おうとすれば、
いくらでも言えそうな気もしますけど。

結局「やはりワールドカップで勝つのは簡単ではない
な~」の一言に集約されてしまうようにも思います。

でも、これで選手も開き直って、クロアチア戦では
捨て身の勝負を賭けて、積極的なプレーを見せて
くれるかも知れません。
あきらめずに p(*^-^*)q がんばっ♪です。
Commented by 伊東勉 at 2006-06-13 18:16 x
 こんばんは。伊東です。
 牛肉に関するアメリカ…正確には、大手牛肉販売者とそれを管轄する官僚どもの態度は、正直いただけないと思います。これがアメリカ国内で起きたら、もう少しマシに対処するんでしょうが、すっかりなめられていますね。まさか、人為的に狂牛病起こして、実験材料にする、などとは考えてやしないでしょうね、なんて考えてしまいます。
 命にかかわることだから、安易な妥協はしないでほしいのは私もそのとおりです。そういう意味では野党の集会もそうだけど、各方面からの政権・与党へのプレッシャーかけていきましょう。

 サッカーは…トラバ送らせていただきました。そこに書いてあるのがすべてです。後二戦あります。代表選手を信じて応援していきます。
 今日も色々勝手書きました。お邪魔しました。
Commented by こぴぺ at 2006-06-14 00:20 x
麻生さんに関しては、毎日(左巻き)が得意なミスリードみたいですよ。
http://pride.arrow.jp/blog/2006/06/post_560.html
Commented by mew-run7 at 2006-06-14 13:10
伊東勉さん、コメント有難うございます。

共産党の紙智子参議院議員が、HPで米牛輸入反対集会のことを
少し取り上げていました。
マスコミはほとんど扱っていないようで、残念です。

サッカーに関しては、書き始めたら止まらなくなりそうなので(苦笑)
1回パスしました。 ブラジルとクロアチアは1-0。う~ん、3点めが
痛い。 
 強豪の多くが1-0でもしっかり勝ってるのを見て、サッカーで強い
チームを作るのは、本当に難しいな~と日々感じているmewでした。 

 けどヒデが言っていたように、ともかくまずは勝つしかないので、マジで
勝ちに行く日本代表のアグレッシブな試合が見たいです。
Commented by mew-run7 at 2006-06-14 13:11
こぴぺさん、コメント有難うございます。

麻生氏にはご遠慮願いたい気持ちです。
Commented by interceptor at 2006-09-09 23:50 x
さきほど1エントリーに文字数の制限上2コメントつけてしまいました。ルール違反につき"示し"がつきませんので、ご一読後削除してくださって結構です。(本稿も)
最新のトラックバック欄見て、これはなにやら今はやりの奴のようです。"小銭稼ぎ攻撃型"のものとは違うと思います。ひたすらスパムか?目的はよくわかりません。タダのゴミならいいのですが、なんか仕掛けられているといけませんので見には行かないほうが良いでしょう。FC2でも「英字のみのTBを受け付けない」機能が追加されて助かってます。
ではでは。
Commented by mew-run7 at 2006-09-10 00:55
interceptorさん、コメント有難うございます。

お気遣い有難うございます。

もともとあのルールは、コメント欄が荒れた状態になるのを防止する
ためのものなので、有益なコメントは複数あっても構いません。
管理人権限でOKです。(~~)

これらのTBはもとのサイトもでたらめな英文字+comになっており、
TB先にはつながりませんでした。
FC2みたいに英字TBの削除機能がないところ(特にexcite)が
狙われているようです。
exciteに対する嫌がらせだったりもして?・・・とも思ったりしました。

本当に色々とご心配頂いて、すみません。


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース