日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

昭和天皇の靖国神社のA級戦犯合祀に関する発言メモについて

 
 20日、日本経済新聞が朝刊で、大きなスクープ記事を掲載した。

 昭和天皇が、靖国神社にA級戦犯が合祀されたことを理由に、同神社への参拝を
行なわないことに決めたと思われる発言が書かれたメモ(当時の宮内庁大臣が書いた
もの)を公表したからである。
 この記事の詳細や小泉首相はじめ何人のコメントに関しては、この記事の末尾*1
に記すが、昭和天皇はこのように語ったという。

「私は或る時に、A級(戦犯)が合祀され、その上、松岡、白取までもが。筑波は慎重
に対処してくれたと聞いたが」「松平の子の今の宮司がどう考えたのか易々(やすやす)
と・・・松平は平和に強い考(え)があったと思うのに 親の心子知らずと思っている」
「だから私、あれ以来参拝していない。それが私の心だ」


 私は、今回のメモの発表は靖国問題を考える上で、大きな意義があったと思う。

 <つづきは ↓More をクリック>



天皇は、立場上、国政に関わることに発言をすべきでないことになっているため、
国民はなかなかその考えを知ることができない。そして、時には自分の意に沿わずに
政治的に利用されることもあるように思われる。真意とは異なるような考えを推測
されたり、時にその方向で自己の存在を利用されたりした時には、その心中は穏やか
ならぬ時もあったり、その影響を憂慮したりすることもあるのかも知れないとも思う。

<04年の園遊会で、学校の式典での国旗、国歌の普及に異常に力を入れている京都教育
委員会委員の米長邦雄氏(棋士)が、そのことをアピールした際に、今上天皇が「やはり
強制になるということでないことが望ましい」とさりげなく諭したのも、その一つの例
なのではないかと思ったりもする。>


 靖国神社の参拝の件もそうであった。後述するように、昭和天皇は78年にA級戦犯
が合祀されてから、靖国への参拝を一切やめてしまった。また今上天皇も全く参拝して
いない。そして昭和天皇、今上天皇が靖国参拝をしなくなった理由に関して、A級戦犯
の合祀が関わっているのかどうか、議論が交わされていた。
「天皇自身または周囲の者が合祀に問題性を感じていた」という見解もあったが、靖国
参拝推進派はその見解を強く否定し、首相はもちろん、また天皇も参拝して欲しいと
要請する声が出ていたのである。

 もし今回のメモの発言が本当であれば、前者の見解が裏付けられたことになる。
そして、これは靖国問題を改めて日本国内の問題として提起したことにも、大きな意味
があるように思う。
 小泉首相、安倍官房長官をはじめ、少なからずの政治家は、首相の靖国参拝自体は、
国内では何ら問題がないことなのに、中国や韓国から批判があるために参拝の反対を
唱える人がいるなどと外的要因を問題視していたからである。<コチラなど
他の記事は靖国参拝のカテゴリー内に>


 私には昭和天皇の真意ははかりようがないが・・・昭和天皇は、先の大戦に関して
自分自身にも大きな責任を感じ、自分にはもっと早くに戦争の拡大を止めることはでき
なかったのか、せめて1ヶ月でも早く戦争を終わらせられれば、南方や原爆投下などで
多くの犠牲者を出すことを食い止めることができたのではないかなど、自らに問い質す
ことがあったという話もある。<*2>
 マッカーサーに「自分はどうなってもいいから、国民を救って欲しい」と言ったのも
本心からなのではないかと思われるところがある。
 昭和天皇が東京裁判についてどのように受け止めたかはわからないが、彼は何らかの
形で、きちんとこの戦争に対する責任やけじめをきちんとつけなければならないと考えて
いたのかも知れない。その一つが東京裁判の判決を受け入れることだったのかも知れない。
彼らは自分と共に、開戦を決め戦争を進めた者たちだったからである。
 それゆえ、もしA級戦犯が合祀されている靖国神社に参拝したら、自らが自分たちの
戦争責任を否定することにつながると、国民や他国の者にもそうとらえられるおそれ
があるということを懸念したのかも知れない、と推察することもできる。
 

 私自身は、もともと靖国問題は「憲法や国、国民のあり方」<コチラ>だと考えて
いるので、実のところ、A級戦犯が合祀されていなければ首相が参拝してもいい
と思っているわけではない。
 ちょうど今、元・靖国総代で遺族会会長の自民党の古賀誠氏が中国を訪問中で、政府高官
などと会い、自らが提案しているA級戦犯合祀論について語って理解や賛同を得たときく。
中韓でもA級戦犯の合祀は、日本が戦争責任を否定しているように感じている人が
多いようで、A級戦犯さえ分祀すれば首相の靖国参拝を認めてもよいという考えが
大勢を占めているという。
 だが、私個人はA級戦犯を分祀することによって中国、韓国が批判しないように
なれば、首相の靖国参拝はOKになってしまうという解決の仕方をされるのには、
疑問を覚える部分がある。

<中には政教分離の問題を回避するために、靖国神社を民間の宗教法人ではなくして
国の機関または独立行政法人にしようなどという、私から見れば本末転倒のような
提案をしている者もいるようだ。>


 小泉首相は後述するように、相変わらず「心の問題」であることを前面に押し出し
たコメントをしたようだが、今回の件で、ますます総裁選の公約であった8月15日
の参拝を行なうかどうかに注目が集まるであろうし、それに関する議論も盛んになる
であろう。
 安倍氏が立候補する予定の次期総裁選への影響も小さくはないように思われる。
以前にも書いたが<コチラ>、私は次期総裁選では、必ず靖国参拝に関しては争点に
すべきだと考えている。その際には、憲法との関わりや先の大戦に関する見解なども
是非、各候補者にきいて欲しい。

 北朝鮮問題もそうであるが、このようなことを機会にもっともっと戦争や近隣諸国
との関係について国民が考える時間ができることが、日本の今後において、と~っても
大事なのではないかと思う私である。

                         THANKS


<もしよろしければ、↓の2つのリンク(上と下は別々のもの)を、できるだけそれぞれクリック
して下さい。m(__)m   と~っても励みになるです。(^^♪>


にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ





*1
 1988年当時に宮内庁長官だった故・富田朝彦氏が昭和天皇の言葉を記していた
メモ帳が存在し、家族が保管いていたのだが、その一部が20日の日経新聞で公表され
た。その中には昭和天皇が死去前の同年に、78年に靖国神社にA級戦犯が合祀された
ことについての発言が記されていた。
<メモの写真つきの記事 → コチラ

 そのメモは88年4月28日付で、昭和天皇の発言として
「私は或る時に、A級(戦犯)が合祀され、その上、松岡、白取までもが。筑波は慎重
に対処してくれたと聞いたが」「松平の子の今の宮司がどう考えたのか易々(やすやす)
と・・・松平は平和に強い考(え)があったと思うのに 親の心子知らずと思っている」
「だから私あれ以来参拝していない。それが私の心だ」と記されていた。

 靖国神社側は、66年に旧厚生省からA級戦犯の祭神名票を受け取ったが、筑波藤麿
靖国神社宮司はしばらく合祀を見送っていた。だが、78年に松平永芳・靖国神社宮司
の時に、A級戦犯の合祀に踏み切ったのである。この松平永芳野氏は、終戦直後当時、
宮内大臣として天皇のそばにいた松平慶民氏の長男である。
 尚、松岡というのは日独伊三国同盟を推進し、A級戦犯として合祀された松岡洋右
元外相、白取というのは、元イタリア大使の白鳥敏夫氏を指すと考えられる。彼らは軍人
ではなく戦死したわけでもないのだが、他のA級戦犯と共に靖国神社に祀られている。

 昭和天皇は戦前は年に2回程度、靖国神社を参拝していた。戦後は米軍の占領が終わっ
た52年から8回参拝をしたが、75年11月の参拝が最後で、78年のA級戦犯合祀
以降は一度も参拝していない。今の今上天皇は、天皇即位後、一度も参拝していない。
 それに対し、靖国参拝推進派は「天皇が靖国参拝を中止したことはA級戦犯合祀とは
関係ない。国内外の世論を考え、内閣が慎重を期してそれをさせなかったためだ。改めて
天皇の靖国参拝を要望したい」と強く主張し続けていた。
 だが、もし今回のメモの内容が本当であれば、昭和天皇自らがA級戦犯の合祀に疑問を
抱き、参拝を行なわないことに決めたということになる。


 靖国神社の広報課は20日、「コメントは差し控えたい」とだけ話した。

 小泉首相は、昭和天皇の発言について「これは心の問題ですから、陛下におかれても様々
な思いがおありだったと思う」と述べた。そして自分の参拝への影響があるかときかれ、
「それぞれの人の思いですから。心の問題ですから。強制するものでもないし、あの人が
あの方が言われたからとか、いいとか悪いとかという問題でもない」と影響を否定した。
また、自分の8月15日の参拝については、「これは心の問題ですから、行ってもいいし、
行かなくてもいいし、誰でも自由ですね」とだけ述べた。

 安倍官房長官は、昭和天皇の発言が自らの靖国参拝に対する考えに影響するかどうかに
ついて問われ「国のために戦った方々のためにご冥福をお祈りし、尊崇の念を表する。
その気持ちに変わりはない」と語った。

 民主党の小沢代表は、「昭和天皇は本当に偉い方だったんだなあ。大御心(おおみここ
ろ)だなあ」。「戦死ではない人たちが靖国神社にまつられること自体が間違いだ。天皇
も堂々と参拝できるような本来の靖国神社にすべきだ」との持論を繰り返していた。

 共産党の志位委員長は「『靖国史観』派のシナリオが破綻(はたん)し、参拝を繰り
返してきた小泉首相の主張に道理がないことを浮き彫りにするものだ。首相の参拝中止を
改めて強く求める」と、また社民党の又市征治幹事長も「昭和天皇の意思が資料で裏付け
られた。戦争の反省と平和の希求という気持ちが表れた言葉だと思う。政府・与党がどう
受け止めるのか注視したい」との談話を出した。 <朝日新聞20日などより抜粋>


*2 
 昔、ある年配の人にきいた話なのだが・・・<伝聞なので、すべての内容が真実なのか
否かはわからない>
 今回のメモで、日独伊の同盟を推進した松岡外相や、駐イタリアの白鳥大使の名が
出たのを見て、ふとこの話を思い出したので、書いてみる。


 昭和天皇は1901年生まれで、日本は1902年から日英同盟を結んでいたこと
もあり、当時はイギリスとの関わりが深かった。
 昭和天皇は、子供の頃にイギリス留学をしていた先生に進講を受けたことがある
そうで、イギリスに憧れを抱いており、20歳の頃にはイギリスを訪問する機会を
得て(いくつかのヨーロッパの国を訪ねたようだが)、ますますイギリスが好きに
なったのだという。イギリスは日本の皇室同様の王室があり、品格と同時に自由闊達
な雰囲気が感じられたようで、自分も将来はこのような国づくりをと考えたのかも
知れない。またイギリス式の生活もかなり気に入っていたという。<確かゴルフも
好きだったとか>
 そのようなこともあり、昭和天皇は、日本が英国との関係を悪化させ、日独伊の
三国で同盟を組もうとした時には、あまり快くは思わず、かなりの抵抗感を覚えた
ようだというのである。
<そこに大きく関わっていたのが、上述の2人かも知れないのだ。>
 
 ちなみに、昭和天皇は戦後、現今上天皇である皇太子をイギリスに留学させたいと
思っていたという話をきいたことがある。それは実現しなかったのだが、後に孫の
裕宮がイギリスに留学することになったのは、その流れもあったのかな~と思ったり
もした。

 尚、昭和天皇本人は、70年代にイギリスを訪問する機会を得たのであるが、
戦争責任の問題もあってか、あまり国民的な歓迎を受けることができなかったようで
周囲の者は残念がっていたという。

*3 記事に書き忘れたのだが・・・何故、この時期にこのメモが? しかも日経が?
 と思ったりもした。

単純に考えれば、1・家族が日経関係者の知り合いだった。2・首相の靖国参拝に反対して
いるのは、経済界の人が多い。・・・もうちょっと考えれば、3・Y新聞のW氏あたりが動いた
という推測はどうだろうか?

また結局は、日本が国としてきちんと先の戦争に関する総括や責任の明確化を行なって
いないことが、このような問題をズルズル引きずってしまう原因になっているのではないかと
改めて思った次第である。
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/3850224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 佐藤 健の溶解する日本 at 2006-07-21 05:51
タイトル : 大御心と靖國参拝そして僕
(アニメは無断使用可)... more
Tracked from とりあえず at 2006-07-21 06:13
タイトル : 靖国参拝ショック!--天皇も合祀に不快感
 昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を持っており、それ以降靖国参拝をしていない、というメモが明らかになった。昭和天皇、合祀に不快感----靖国のA級戦犯に触れ  昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示す発言をしていたとする当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)が書き残したメモがあることが関係者の話で20日、分かった。昭和天皇は1978年にA級戦犯が合祀されて以降、同神社に参拝していない。メモは、明確になっていないその意図を探る貴重な資料であるとともに、小泉純一郎首相の靖国参拝に...... more
Tracked from zara's voice.. at 2006-07-21 06:51
タイトル : 昭和天皇、A級戦犯合祀に不快感
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたことが19日、日本経..... more
Tracked from ◆木偶の妄言◆ at 2006-07-21 08:27
タイトル : 「天皇がどう思ったか」は関係ない
日経のスクープで、天皇が参拝しなくなった理由はA級戦犯合祀であることが決定的となった。僕が「靖国を政治問題にしているのは誰なのか?」で展開した内容が証明された形だ。 僕自身は「A級戦犯の分祀は不可能か?」で書いたように、A級戦犯の分祀は可能だと思う。もしかすると、今回の富田朝彦元宮内庁長官メモの公開で「A級戦犯を分祀して参拝」派が勢いを増すかもしれない。 でも、僕はA級戦犯の分祀がすべてを解決するとは思っていない。 「未来に続く靖国問題」で書いたように、靖国神社は決して死者を悼む施設...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-07-21 08:42
タイトル : 議題設定機能はネット発♪
マス・メディアが受け手である私たちに対して「何が争点なのか・問題なのか」というような認知において影響を与えるというものを設定するものに議題設定機能と呼ばれるものがある。 要するにメディ側が題材の権利を持ち、そ... more
Tracked from 佐藤秀の徒然\{?。?}.. at 2006-07-21 08:48
タイトル : 昭和天皇「A級戦犯靖国合祀に不快感」
昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ(日経) そりゃこういうのはあったのだろうけど、今時リークするとは、小泉=安倍に大打撃は必至かもね。... more
Tracked from 薫のハムニダ日記 at 2006-07-21 10:11
タイトル : 虚構の参拝
7月10日の共同通信の記事、「靖国が生存者5人合祀」 ずさんな戦後処理と韓国で、韓国人の生存者が靖国神社に合祀されていることが報じられたそうですが、この前日の7月9日に韓国のテレビ局、MBCのニュースでもこのことは報じられていました。リンク先からは Windows Media で動画をみることもできます。以下、翻訳です。 韓国人生存者合祀 [ニュースデスク] ●キャスター:日本の靖国神社には日本軍の戦死者だけでなく、強制徴用された朝鮮人戦死者も合祀されています。ところが、この靖国...... more
Tracked from ニュースは踊る at 2006-07-21 10:29
タイトル : 小泉さんの自由
「自由のはきちがえ」がこれだけ問題になっているのに、小泉さんは「自由」を連発している。「心の自由」だそうである。 東条を英雄にするのも自由。大量虐殺者スターリンを偉大なソビエトを支えた偉人として崇めるのも自由。麻原をいまだに尊師としてあがめるのも「心の自由」ということになる。 福沢諭吉がアメリカにわたった時、アメリカ人は未開国の人間が来たと思い、科学技術を教えようとした。福沢は書物を通じて技術は知っており、そんな説明は聞きたくなかった。 彼は「権利とはなにか」「自由とはなにか」が知りたかった。書...... more
Tracked from 王様の耳はロバの耳 at 2006-07-21 12:55
タイトル : 昭和天皇 A級合祀に不快感
昭和天皇、合祀に不快感 靖国のA級戦犯に触れ (共同通信) - goo ニュース 20日の朝 みのさんの朝ズバを見たら当時の宮内庁長官が残したメモが見つかり日経特種となった話をしていた {/usagi/} 仕事場についてパソコンを覗くと記事になっている 爺の知識と技術では日経新聞の記事をこのブログにリンクする事が出来ないので使える記事で日経に失礼する  以下は共同通信の引用 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示す発言をしていたとする当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)が...... more
Tracked from りゅうちゃんミストラル at 2006-07-21 13:35
タイトル : 昭和天皇こそ戦犯
今日は二つの記事から戦争を考える。まずは靖国神社のA級戦犯合祀について。A級戦犯合祀で靖国参拝せず…昭和天皇の発言をメモに(読売新聞) 昭和天皇は靖国神社のA級戦犯合祀に異論があったのか。なら生きているうちに表明すればよかったのに。死んでからのメモ発見...... more
Tracked from さらに僕はぼやき続ける at 2006-07-21 13:53
タイトル : 朝日、毎日が「天皇親政」を推進
「昭和天皇が批判しているのだから、尚更為政者は止めるべきだ」というのであれば、「天皇による政治の支配」を認めたも同然。 皇室そのものに関係する皇室典範改正論議の中「皇族は発言を慎むべき」と社説に書いた新聞社が、いつから立場を変えたのか。 そもそも歴代総理...... more
Tracked from 反戦老年委員会 at 2006-07-21 14:14
タイトル : 天皇と靖国問題
 富田朝彦元宮内庁長官が残した、昭和天皇がA級戦犯について語ったメモが発見された... more
Tracked from ぱっとんな日々 at 2006-07-21 15:26
タイトル : 昭和天皇の発言メモを政治的に利用するべきではない
昭和天皇、A級戦犯合祀に不快感…宮内庁長官メモ(読売新聞)  昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に関し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」などと語ったとするメモを、当時の富田朝彦宮内庁長官(故人)が残していたことが20日、明らかになった。  昭和天皇はA級戦犯の合祀に不快感を示し、自身の参拝中止の理由を述べたものとみられる。参拝中止に関する昭和天皇の発言を書き留めた文書が見つかったのは初めて。  遺族によると、富田氏は昭和天皇との会話を日記や手帳に詳細に...... more
Tracked from DANGER at 2006-07-21 15:32
タイトル : 靖国のA級戦犯合祀に不快感
A級戦犯合祀で靖国参拝せず 昭和天皇、靖国のA級戦犯合祀に不快感 元宮内庁長官、昭和天皇の発言をメモに書き残す昭和天皇が靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に関し、 「だから私はあれ以来参拝していない。それが私... more
Tracked from 多文化・多民族・多国籍社.. at 2006-07-21 19:00
タイトル : びっくり! 自由民権運動と「五日市憲法」そして外国籍者の..
2006.7.21:19:00ころ 気分転換にと、 『会津藩はなぜ「朝敵」か 幕... more
Tracked from  ◆ ケシクズ ◆ at 2006-07-21 21:28
タイトル : ■天皇陛下のお言葉(偽
・靖国関連部分のメモ全文 「それが私の心だ」  ・昭和天皇、A級戦犯合祀に不快感…宮内庁長官メモ  昨日唐突に湧き出た大スクープ(笑)  絶対マスゴミ大フィーバーだろうと思っていたら案の定。  ま〜、騒いでますな。  でもさあ。このニュース、全般誤解じゃな....... more
Tracked from 「ぼくら党」の言論ブログ at 2006-07-21 21:41
タイトル : 昭和天皇、合祀に不快感-富田メモと天皇利用
■昭和天皇が靖国神社を参拝しなくなった原因は以前から、諸説、語られていたが、富田朝彦・元宮内庁長官が残していたメモの中から、昭和天皇が参拝を中止した主な原因が、A級戦犯合祀である可能性が濃厚になってきた。 ■参拝中止の諸説には、記事にあるように ―(1)78年のA級戦犯合祀 (2)対外関係の考慮 (3)公人私人問題 ― があった。この説のどれが正しいかは、天皇自身が直接語る事は無かったので、我々は想像で語る事しかできなかった。しかし、富田メモによって少なくとも昭和天皇は、A級戦犯合祀に否定的だった事は...... more
Tracked from Re哥's blogroom at 2006-07-21 22:29
タイトル : 「昭和天皇靖国メモ」が、どう流れを変えるのか?
 正直言うと、この時期に「メモ」が出てくるのは、何とも「絶妙」ですね・・・。 昭和天皇、合祀に不快感 靖国のA級戦犯に触れ 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示す発言をしていた... more
Tracked from 音次郎の夏炉冬扇 at 2006-07-22 01:24
タイトル : 富田メモと「証拠価値」
昭和天皇がA級戦犯の靖国合祀に不快感を示していたという、富田元宮内庁長官のメモが波紋を広げています。(写真は7/20日毎日新聞の石井論氏撮影) 日本経済新聞という媒体のスクープであったことからも、様々な憶測が飛び交っているようです。日経もこれを基に連載を始めるようですし、メモの価値については、丸谷才一氏や半藤一利氏といった当代きっての読み手(故人と親交があったり、昭和史に造詣が深い)が一級の資料だと太鼓判を押していることからも、その真贋についてはあまり議論されている様子はありません。もちろん私も富田...... more
Tracked from きまぐれな日々 at 2006-07-22 01:37
タイトル : やはり昭和天皇はA級戦犯の靖国合祀に激怒していた
(副題:「ナベツネと靖国と安倍晋三と(その3)」) あまりのことに、ビックルを一気飲みすることも忘れてしまった。 昨日の深夜、何時間もかけて、「ナベツネと靖国と安倍晋三と(その2)」を書き上げた時、まさか日... more
Tracked from 浮 世 at 2006-07-22 01:51
タイトル : 昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀
昭和天皇「私はあれ以来参拝していない」 A級戦犯合祀 昭和天皇が死去前年の1988年、靖国神社にA級戦犯が合祀(ごうし)されたことについて、「私はあれ以来参拝していない それが私の心だ」などと発言したメモが残されていることが分かった。 当時の富田朝彦宮...... more
Tracked from カナダde日本語 at 2006-07-22 02:19
タイトル : 靖国A級戦犯合祀問題:靖国参拝は首相を辞職して行け!
少し前にKojitakenさんが 「靖国神社と昭和天皇」という記事の中で問題提起していた「昭和天皇が激怒していたA級戦犯合祀」について、天皇のメモが宮内庁で見つかったことがわかったそうで、「昭和天皇が不快感 靖国神... more
Tracked from 大津留公彦のブログ at 2006-07-22 02:57
タイトル : 靖国神社参拝固執の小泉より昭和天皇の方が理性的
今日(7.20)の日経一面トップの記事には驚いた。 そして私が読み始めてからの日経の過去最大のスクープ記事だ。... more
Tracked from 華氏451度 at 2006-07-22 03:53
タイトル : 靖国問題に関する基本線
 昭和天皇の靖国神社A級戦犯合祀に対する不快感を証拠立てるメモが発見されたというニュースがあった。 【昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)について「あれ以来参拝していない。それが私の心だ」などと話したとするメモを、元宮内庁長官の富田朝彦氏(故人)が残していたことが20日、分かった。昭和天皇は戦後8回、靖国神社を参拝したが、75年11月を最後に参拝していない。メモからは、昭和天皇がA級戦犯合祀に強い不快感を示していたことが読み取れる。】(7月20日、時事通信)  この問題につい...... more
Tracked from 非国際人養成講座 at 2006-07-22 08:01
タイトル : 昭和天皇ご発言メモ報道に隠された悪意
やりやがったな。 これがこのニュースを知ったときに、まず私の頭の中に浮かんだ言葉です。政治工作のためによりによって先帝陛下のお言葉まででっち上げてしまうとは。 しかし、こんな子供だましの手口でも。マスコミを総動員して繰り返し流されれば、そのうち多くの人は..... more
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2006-07-22 08:13
タイトル : 要警戒、安倍登場前のイスラエルのモサドや米CIAなどによ..
 この小泉のパフォーマンスは何なのだろうと考えていました。その間、このバナーの... more
Tracked from 「感動創造カンパニー」城.. at 2006-07-22 10:14
タイトル : 8月15日首相の靖国参拝を支持します!
8月15日に向けて!!! ※当日まで上段に位置します 最新の記事はひとつ下からとなります↓↓↓↓↓ ... more
Tracked from ザ・のじじズム at 2006-07-22 10:19
タイトル : 奴らにとっちゃ相当ショックだったようですな。〜「私はあれ..
「昭和天皇、A級戦犯靖国合祀に不快感・元宮内庁長官が発言メモ」というニュースは、ウヨ諸君にとってはショックだったようですな。== ここから転載 ===================昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀に強い不快感を示し、....... more
Tracked from Die Weblogta.. at 2006-07-22 16:46
タイトル : 統計はうそをつき,人々を洗脳する
小学生が図書館で借りた本、過去最多の1人18.7冊 (朝日新聞) - goo ニュースについて。  少女マンガ評論を書くとアクセス数が減って,政治ネタを書くとアクセス数が急激に増える。それじゃ,その中間のこの記事はどのように読者に見られるのであろうか。明日のアクセス数が楽しみである(笑)  最近の公立図書館にはマンガどころか映画の DVD を置いてある所が多い。反面,『JIS ハンドブック』や「東亜日報」など外国の新聞を置いてる図書館は非常に少なくなって来た。  結論から言うと,小学生が図書館...... more
Tracked from とりあえず文句から at 2006-07-22 18:59
タイトル : ZAKZAKがツッコミ
朝日新聞、社説に二面性…皇室の発言に対し ZAKZAKより 朝日新聞が皇室に対する二面性を露呈している。  同紙は21日付の社説で「A級戦犯合祀(ごうし) 昭和天皇の重い言葉」として、昭和天皇が靖国神社へのA級... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2006-07-22 20:38
タイトル : 福田康夫氏が総裁選出馬を断念
自民総裁選、安倍氏優位固まる 福田氏、出馬せず  福田康夫元官房長官は21日午後、自民党森派会長の森前首相と東京都内で会談し、9月の自民党総裁選に立候補せず、同派の安倍官房長官を支援していく考えを伝えた。総裁選は世論調査の高い支持率で先行する安倍氏に対し、「反小泉・非安倍」勢力が統一候補を擁立できるかが焦点となっていた。しかし、非安倍勢力の統一候補と目されてきた福田氏が立候補の断念だけでなく、安倍氏支持を森氏に伝えたことで、総裁選での安倍氏優位の状況が固まった。  この日、福田氏は森氏の事務所で会...... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-07-22 20:51
タイトル : 靖国問題 天皇メモで得するのは?
毎年のように終戦記念日近くになると閣僚あるいは首相の靖国参拝が話題になる。 そして9月に自民党の総裁選を控えているこの時期またビッグな話題が日経新聞によってもたらされた。何故今この時期に?の「天皇メモ」だ。 それを... more
Tracked from 天皇A級戦犯発言報道に関.. at 2006-07-23 02:45
タイトル : 天皇A級戦犯発言問題暫定トップページ
7月20日、富田宮内庁長官(故人)のメモとされるものがマスコミで大きく報道されました。その資料事体1988年とかなり前のものであるにもかかわらず、2006年に突然報道された点。また、報道された時期が終戦記念日のほぼ1ヶ月前である点など、多くの疑問点を持った報道です。また、天皇の政治利用と批判する意見もでています。 また、この報道に呼応するように、中国や韓国政府が声明を出しています。 更に更に、日経新聞が初出ですが、日経にインサイダー取引の捜査が入る直前というタイミングでもあります。 このブログで...... more
Tracked from きまぐれな日々 at 2006-07-23 06:40
タイトル : 書きたいことは山ほどあるけど...
日経新聞のスクープによって、昭和天皇がA級戦犯靖国合祀に対して不快感を抱いていたことがハッキリと示され、ネットはこれで大騒ぎになっている。 特に、2ちゃんねるやYahoo!掲示板での、ネット右翼というか、小泉・安倍信... more
Tracked from 半休眠ぶろぐ at 2006-07-23 07:48
タイトル : A級戦犯合祀に不快感: 天皇メモ。
一応、同時代にいた人間として感想を記録しておこうと思います。 富田メモから私が読み取ったのは、 A級戦犯分祀は東京裁判を是認することにはならない。 A級戦犯が「国のために命を捧げた人たち」と同列に扱われる... more
Tracked from 反骨心ブログ at 2006-07-23 18:59
タイトル : 昭和天皇 靖国発言 メモ
昭和天皇、合祀に不快感 靖国のA級戦犯に触れ (共同通信) - goo ニュース 2006年 7月20日 (木) 11:49 昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示す発言をしていたとする当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)が書き残したメモがあることが関係者の話で20日、分かった。日本経済新聞が同日付朝刊で報じた。昭和天皇は1978年にA級戦犯が合祀されて以降、同神社に参拝していない。メモは、明確になっていないその意図を探る貴重な資料であるとともに、小泉純一郎首相の靖国参拝に...... more
Tracked from 斜46° at 2006-07-23 23:13
タイトル : また今年も靖国の季節やな
{/hiyos/}なんや、生きとったんかいな。最近あんまり出て来いひんな。このブログも、もっと頻繁に更新せぇへんかったら誰も読みに来てくれへんようになるで。 {/kaeru_ang2/}すまんすまん。まあ、仕事とかいろいろ忙しかったんや。許してくれろや。 そやけど、先週は例の「富田メモ」いうやつか、あれのおかげで、ワシもどうしても黙ってとれへんようになってもうたわ。 {/hiyos/}ああ、あれな。昭和天皇が生前に「A級戦犯合祀に不快感を示された」言うメモが報道されたって言うヤツやろ。あれホンマな...... more
Tracked from ひとりごとと対話のはざま at 2006-07-23 23:27
タイトル : 悲しき国家の礎? -自分にとっての天皇とは-
 今回の昭和天皇「富田メモ」による人々の混乱ぶりを目の当たりにし、天皇に対し特に...... more
Tracked from ちょっと一言 at 2006-07-24 00:22
タイトル : 「昭和天皇はA級戦犯の合祀に反対」なのでした
 ここのところ暫くは水害のニュースに目を奪われていました。長野県の被害も凄まじく... more
Tracked from Because It's.. at 2006-07-24 02:31
タイトル : 富田朝彦元宮内庁長官の日記・手帳(富田メモ)は捏造なのか..
いわゆる富田メモについて、捏造ではないか? と思う方がネット上ではかなりいるようです。そこで、富田メモについて、日経新聞はどう評価しているのかという記事を引用してみたいと思います。 1.日経新聞(平成... more
Tracked from V35スカイラインクーペ.. at 2006-07-24 05:45
タイトル : 靖国神社の議論で注意すべきこと<昭和天皇発言メモ問題>
富田元宮内庁長官のメモに、昭和天皇のA級戦犯の合祀を理由に靖国神社の参拝を止めたという発言が記されていたことが報道され、靖国神社について議論になっている。その議論を聞いていて2つ注意すべき点があるので述べようと思う。 ... more
Tracked from Fere libente.. at 2006-07-24 21:01
タイトル : 昭和天皇、A級戦犯合祀について…宮内庁長官メモ
《 参考記事 》 武部幹事長が一番、まともな発言だったなぁ。... more
Tracked from 喜八ログ at 2006-07-24 21:18
タイトル : 憂国・売国
謎の情報工作者「r」さんの「憂国・売国」に関する考察が興味深かったので、ご本人の承諾を得て以下に転載させていただきます。 ********************************************** 「嗚呼、負け犬の遠吠え」さんのコメント欄より引用。 (★引用開始★) そろそろ...... more
Tracked from 斜46° at 2006-07-24 23:04
タイトル : 目から鱗の靖国神社(4) 靖国神社の目的
靖国神社は、明治2年(1869年)戊辰戦争で犠牲になった兵士を神として祀るために、明治天皇の思し召しで明治政府によって創建されました。当初は東京招魂社と言っていましたが、明治12年に靖国神社と改称されました。実際は戊辰戦争以前の幕の黒船来航からの戦没者も祀られています。有名なところでは、坂本龍馬、高杉晋作という人も合祀されています。 靖国神社の説明では、徳川幕府の時代から明治維新に至る国内の混乱で亡くなった人々をお祀りしている、となっていますが、実際には、明治新政府側に立った人だけが祀られています。...... more
Tracked from 経営者の独り言 at 2006-07-25 17:36
タイトル : 靖国参拝 総裁候補は考えを語れ
 朝日新聞の世論調査では、小泉首相が任期中に参拝することに反対する人は57%で、賛成の29%を大きく上回った。次の首相の参拝についても反対が60%を占め、賛成と答えた人のちょうど3倍である。  ほかのメディアの調査でも、似たような結果が出ている。  これま....... more
Tracked from ネット的記憶装置 at 2006-07-25 22:38
タイトル : [検証]メモ解読捏造報道確定か!?日経の昭和天皇と靖国手..
某2ch掲示板で、1日程度かけて、あらゆる角度から検証されている。いろいろと、突っ込みどころが多くてスレ自体は結構混沌としていたが(錯乱作戦実行部隊もいたんだろうけどね)その中でも、確度が高そうなものを記しておこう、捏造報道確定にはいたらないと思うが、検証材... more
Tracked from FKS-173cmの言い.. at 2006-07-25 23:22
タイトル : 素朴な疑問
「昭和天皇メモ」のスクープがあって以来、何だかんだ言っても「靖国問題」の話題は尽きないものである。こうなると、ブロガー個々の考え方が様々で、見ていて実に「成る程な」と思わせるものを感じる。 ところで、気になるのは「元A級戦犯」の扱い。 よく、いわゆる「靖国肯定派」の方は「A級戦犯という呼称は正しくない。サンフランシスコ平和条約(以下、サ平和条約)で赦免されている」と語っている。一方で、そういう方に限って「東京裁判は違法」と語っていたりもする。 だが、ちょっと待て。サ平和条約では、戦犯の赦免を認められ...... more
Tracked from 誰かの妄想 at 2006-07-26 00:32
タイトル : 時期の問題2・昭和63年1988年4月28日というタイミング
「?? ≪釈然としない時期の問題≫  今回のメモを見て釈然としなかったのは、時期の問題だ。A級戦犯が合祀されたのは昭和53年である。たしかに天皇は昭和50年を最後として参拝されていないから、合祀にこだわられたという見方も分かるが、昭和44年から49年まで靖国神社... more
Tracked from S氏の時事問題 at 2006-07-26 01:13
タイトル : 首相の靖国参拝への反対論強まる
<毎日世論調査>次期首相の靖国参拝「反対」が54%  毎日新聞は22、23の両日、全国世論調査(電話)を実施した。次期首相の靖国神社参拝の是非を尋ねたところ、「反対」が54%で過半数を占め、「賛成」の33%を大幅に上回った。今年1月調査では賛否各47%と二分されていたが、中韓両国との関係改善が進んでいないことに加え、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したことが明らかになったことも影響したとみられる。「ポスト小泉」が有力になった安倍晋三官房長官は「首相参拝」を支持しているが、調査結果は安倍氏...... more
Tracked from ぴーひょろのぼやき at 2006-07-26 07:21
タイトル : 都知事石原はついに痴呆が始まったか?~元宮内庁長官メモで..
最近、日経新聞が発表した元宮内庁長官メモをめぐって、靖国参拝がいろいろ取りざた... more
Tracked from びーいとうの「言いたい事.. at 2006-07-26 11:16
タイトル : No200 ブログとどう向き合い どう付き合っていくか。
 おはようございます。伊東です。 今年200号の記事となりました。双方向のブログに変えて4ヶ月。色々やっていく内に見えてきた部分もあります。なお、この文を書くにあたっては華氏451度さん、McRashさん、ぶぃっちゃん、猫だぬきさんの記事も参照した上で...... more
Tracked from ももちゃんのブログ at 2006-07-27 16:57
タイトル : ☆国の借金770兆円を超える!!!☆
シェアブログ23に投稿無差別大量殺人鬼ブッシュの飼い犬ポチこと小泉鈍一郎のめちゃくちゃな構造改革のおかげで、国民の経済格差は大幅に拡大した。2006年7月27日現在の国の借金は約770兆円。国民一人あたりの借金額は約1,600万円。この事実をどのぐらいの人が認識してい...... more
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2006-07-28 11:33
タイトル : 昭和天皇、A級戦犯合祀に不快感
&nbsp;昭和天皇が1988年、靖国神社のA級戦犯合祀(ごうし)に強い不快感を示し、「だから私はあれ以来参拝していない。それが私の心だ」と、当時の宮内庁長官、富田朝彦氏(故人)に語っていたことが19日、日本経済新聞が入手した富田氏のメモで分かった。昭和天皇は1978年....... more
Tracked from Say Anything! at 2006-07-28 16:46
タイトル : ◆靖国問題と若者のナショナリズム
songです。先日、ポレポレ東中野でやってた靖国神社をテーマにしたドキュメンタリー映画『あんにょん・サヨナラ』上映会にいってきました。しっかりと8月のイベントの宣伝してきましたよ。ビラの反応も上々でした。遅くまで一緒にフライヤーまいてくれたKとIさん、お疲れさま!... more
Tracked from けいいちの日記 at 2006-08-03 21:02
タイトル : 靖国問題を考える ②
前回、「小泉首相の靖国参拝には賛成できない」という文章で〆たが、今回はその理由について触れます。 私が反対する理由は主に2点だ。 ①政教分離の原則に反する恐れがある これは日本国憲法第20条に明記されているが、その内容は 1 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。 2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。 3  国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。 ...... more
Tracked from 地球が回ればフィルムも回る at 2006-08-13 01:30
タイトル : 「A級戦犯分祀」に関連する自分の論考をまとめました
以前から何度か、ここで書いているように、僕は靖国神社がA級戦犯を分祀するという形でこの問題の解決をはかるのがいいのではないかと考える者ですが、最近、このA級戦犯を分祀する案がニュースなどでまたよく取り上げられているようですので、自分の関連する論考をいくつか、まとめてみました。 2005/5/7 「なぜ首相の靖国神社参拝が問題なのか」 http://blue.ap.teacup.com/documentary/130.html 2005/5/22 「再び靖国神社に関して」 http://blue.a...... more
Commented by 黒木 燐 at 2006-07-21 08:57 x
mew-runさん、はじめまして。
ぶいっっちゃんのところでよくお見かけしますね。

これに関しては、知ってる人には有名な話みたいですね。
ここなんかにも書いてありますが、
http://blog.goo.ne.jp/asaikuniomi_graffiti/e/3fede30ef997afc56ba99b7e088382e0
昭和天皇は、とかく東条英機を嫌っておられたようです。
Commented by とし at 2006-07-21 09:21 x
この時期になぜ日経新聞でって所はいろいろ考えてしまいますね。

昭和天皇が靖国参拝をしない理由はこれだけとは限りませんが、少なくともA級戦犯合祀に不満があった事は十分に読み取れるメモですね。

私の靖国参拝に対する考えは安倍官房長官と同じですが、mewさんの書いておられる昭和天皇の責任やけじめのつけ方の一つが東京裁判の判決を受け入れることだったのかも知れないとう文章は、なんだかとても納得出来る文章でした。
Commented by 小市民 at 2006-07-21 10:53 x
>昭和天皇の責任やけじめのつけ方の一つが東京裁判の判決をうけいれることだったのかも――というのは僕にはよく分かりません。昭和天皇御自身にはなんのお咎めもなかったわけですし。どちらかというと私怨では?と考えてしまいます。僕ならもっとうまくやれたのに誰だよ独と同盟とか言い出したの。みたいな

ちなみに靖国神社にA級戦犯を合祀する事に関しては教義的にも道義的にもなんの落ち度も無いと考えています。が、旧日本陸軍の政策やA級戦犯を非難するのは勝手だと思いますし、参拝に関しても個人の自由だと思っています。つまりなぜこれを誰も言わないのか不思議でしょうがないのですが、政治の問題と文化の問題は分けて語ってくれというのが僕の意見です。
Commented by uni at 2006-07-21 11:40 x
このメモが信頼できる物かどうかの検証もなしに、かなりの人が事実だと認定しているんだろう。
出てくる疑問点
.「昭和天皇と交わされた会話を日記や手帳に克明に書き残していた。」のになぜかこの部分は手帳に貼り付けてあった。
.「だから私はあれ以来参拝していない。」
  天皇陛下は75年(三木首相私人参拝)から参拝していないのに、
  「私はあれ(3年も後の78年のA級戦犯合祀)以来参拝していない」では辻褄が合わない。
.日記のページは黄色く変色しているにもかかわらず、メモ自体の保存状態が極めて良好(紙が真っ白)。
.ブルーインクで書かれた文字が、経年劣化で退色したりかすれたせず、綺麗なままである点。
Commented by 通りすがり at 2006-07-21 12:02 x
まず「A級戦犯」が誰だかあなたはご存知ないようです。
中国や韓国の方々と同じですね。

戦後25年間は参拝を続けていたこと、
千鳥が淵の戦没者墓苑への皇室の方々による拝礼が今も
続いていること、
その他の事実によって、あなたの昭和天皇の心事に関する推論は
さっくりと否定できてしまいます。

上のコメントの75年と78年といい、論理が破綻しますから、
もうちょっと事実を勉強しましょうよ。
テレビのニュース、新聞記事だけで物を語ると危険ですよ。
Commented by yamadan at 2006-07-21 12:25 x
■強烈な怒り印象的

現代史研究家の秦郁彦日大講師の話 

昭和天皇が靖国神社を参拝しなくなった理由は、A級戦犯が合祀されたからだ、という説が、今回見つかった富田元長官のメモで裏付けられた。昭和天皇の内意も確認せずに、ひそかに合祀した松平元宮司への怒りが強烈なのが印象的だ。この事実を踏まえて今後、靖国神社自身がA級戦犯の合祀問題にどう対応していくのか、政界の反応も含めて見守りたい。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060720/eve_____sya_____000.shtml

産経新聞の「正論」執筆メンバーである右派の歴史学者の秦さんがこういうコメントを出してるということは決定的ですね。NHKのインタビューでも秦さんは「決着した」と言ってました。上の記事でコメントしてる半藤一利氏も保守派ですけど。
Commented by 先生 at 2006-07-21 19:21 x
通りすがりさんは必死だな。
なんでなんだろう?
言ってることはネットウヨと一緒だ。
Commented by 上記者へ at 2006-07-21 20:28 x
そもそも右翼の意味合いも分からぬ分際で
気安くそのような発言をするもんではない。
このような輩が、まともな知識もなく、討論する術も持たない
いざとなればすぐに逃げ出すか
自らの未熟さを認められない軟弱者である。
不愉快である。
Commented by 通りすがりさんへ at 2006-07-21 21:35 x
>戦後25年間は参拝を続けていたこと、

どうして?A級戦犯が合祀されているから行かなくなったのでしょ?それ以前なら行ってても不思議ではない。それに天皇は毎年は靖国に行ってない。

>千鳥が淵の戦没者墓苑への皇室の方々による拝礼が今も
続いていること、

千鳥が淵にはA級戦犯の骨でもあるんですか?それなら理屈は通りますが。

>その他の事実によって、あなたの昭和天皇の心事に関する推論は
さっくりと否定できてしまいます。

さっくりとは否定できない。あくまで推測にしか過ぎない。

>上のコメントの75年と78年といい、論理が破綻しますから、
もうちょっと事実を勉強しましょうよ。

天皇は毎年靖国神社には参拝してません。ですから期間がずれていてもなんの不思議も無い。その開いた期間に合祀がされた。だから行かなくなった。そういうことでしょう。
Commented by 貴様 at 2006-07-21 21:48 x
御託並べる前に、言葉遣いには気をつけろ。
天皇陛下に対して、行ってない・してません?とは何事か!
管理者よ、訂正させるか、削除せよ。
Commented by 貴様さんへ at 2006-07-21 23:03 x
まず、自分自身の言葉遣いを直しましょう。言葉が荒く非常に不快です。
Commented by はぁ? at 2006-07-21 23:50 x
天皇陛下を敬う念が無い者に対して言葉を荒げて何が悪いか。
不快と感ずるならば、まず、管理者へ問い合わせろ。
Commented by 貴様さんへ at 2006-07-22 01:17 x
論点がズレています。

>天皇陛下を敬う念が無いものに対して言葉を荒げて何が悪いか。
そもそも「通りすがりさんへ」は、天皇陛下の言葉を尊重して反論しています。
それに対して貴方は
>御託を並べる前に言葉遣いに気をつけろ。
と非難しています。戦前ではないのですから「行っていない。してません。」の言葉遣いはテレビのキャスターやコメンテーターでも発言しています。何ら問題になるとは思いません。
そもそも貴方は天皇陛下の意向を尊重して首相は靖国にいくべきではないという主張ななですか。それとも、天皇陛下の意向は無視しても首相は行くべきであるという主張なのですか。
Commented by kojitaken at 2006-07-22 01:29 x
はじめまして。
この件では、2ちゃんやYahoo!掲示板などで、ネット右翼がめちゃくちゃな投稿を撒き散らしていますね。
このコメント欄でいうと、uni氏とか通りすがり氏のコメントなど、その最たるものです。馬鹿じゃないか、いまどきのネット右翼って?
1975年の前の昭和天皇の靖国参拝は1969年ですよ。
もともと、6年に1度程度しか参拝してないのだから、
『天皇陛下は75年(三木首相私人参拝)から参拝していないのに、
「私はあれ(3年も後の78年のA級戦犯合祀)以来参拝していない」では辻褄が合わない。』
なんて、屁理屈にもなっていない。なんでネット右翼って、ここまで頭が悪いんだろうか?
それに、なにより呆れるのは、いまどきの右翼って皇室への敬意がかけらも感じられないことです。昔だったら、本当の右翼に殺されてるよ。
皇室より、初代教祖・小泉純一郎、二代目教祖・安倍晋三にひたすら忠誠を尽くすカルト教団の信者。今の小泉・安倍信者のネット右翼を見てると、そんな気がしてなりません。虫酸が走るとはこのことです。
Commented by 返答 at 2006-07-22 02:55 x
まず、言っておくが、私は世にいう右翼などでは決してない。
通りすがり氏の発言を非難したつもりはない。
その後にコメントした者の不謹慎な記載を非難しただけである。
テレビ・ラジオ・出版社等、このような発言記載を目すれば是正を促している。
メディア等において、発言しているからと言うが
その事自体が問題であることに気づかないとは、情けない。
天皇陛下に敬意を表せない者に憤りを感じているだけである。
ただ、コメントした者が日本国民でないならば、
ここまで、言う口は持たない。
Commented by mew-run7 at 2006-07-22 03:06
皆さまへ コメント有難うございます。

通りすがりさんのコメントに関連して始まったやりとりについては、
それぞれのご意見を拝読させて頂きましたが、少し記事とは離れた
議論になっていますので、ここで終わりにして頂きたくお願いします。

他のコメントに対するレスは、今、風邪気味のため、申し訳ありません
が、少しお待ち下さい。
Commented by 華氏451度 at 2006-07-22 04:18 x
TBありがとうございました。mew-runさんと似た危惧を私も持っています。自分のエントリで、少し引用させていただきました。事後承諾になってスミマセン。
Commented by CONSAMA at 2006-07-22 08:59 x
おはようございます。議論があらぬ方向へいってしまっているようで・・
私は象徴としての天皇制はある一定の役割を果たしてきていると思うので完全には天皇制否定論者ではありません。
今回の発言メモで「天皇崇拝者」・「靖国参拝論者」に矛盾がでてきました。これを「捏造」「韓国・中国人の責任」に摩り替えるのは論外・残念でなりません。私は護憲の立場からこれからの国会等での議論を見守りたいと思います。



Commented by よし at 2006-07-22 11:00 x

このメモの信憑性について、全く何も考えないのですか。

それから、メモの中にある、私、が誰の事なのかも、まだわからないのではないですか。

これらの事を確かめず、あれこれ言い合っても何にもならないと思います。

Commented by throughter at 2006-07-22 13:00 x
日経はこのメモをだいぶ前に入手してます。そして記事にする前に日本を代表する専門家たちに「信憑性」を検証してもらったそうです(今朝の日テレ「ウェークアップ」より)。当たり前ですよね。信憑性不明のあやしい怪文書のようなものを記事にする勇気はないでしょう。そして信頼できると確信したからこそ記事にしたそうです。信憑性の検証はもう終わってるのだと思います。だからこそ秦氏などの専門家が「決着がついた」とコメントしいるのでしょう。日本を代表する専門家たちを信頼しないというなら永遠に疑えますが。
Commented by intrstg at 2006-07-22 13:21 x
メモの信憑性について:   現代史や政治学を専門とする方で、メモの信憑性を疑う方が居られますか?  昭和天皇およびメモの作成や関わっている人々の戦後の言行、言動に関する記事(たとえば、東京・核心)から、信憑性について疑いなしと考えます。  
Commented by 無名戦士 at 2006-07-22 20:23 x
はじめまして。この時期このタイミングでなぜメモが出てきたか?一時期なりを潜めていた古賀センセイが最近なんで復活しつつあるのか?8月15日が近いことより、9月の総裁選挙がらみであることは明白。昭和天皇の考えはともかく、無宗教の国立戦死者墓地がないほうがおかしい。靖国神社の「分祀は無理」の理由を聞きたい。いずれにしても、天皇制を廃止し、国家元首を民主的な選挙で選ぶ必要がある。
Commented by ブルージャシュティス at 2006-07-22 21:17 x
靖国右翼はやっぱり天皇なんてどうでもよかったんだね。
天皇より神社の方が大事って馬鹿だろ。
内閣の言うことも、天皇の言う事も無視して満州国作ったり日中戦争始めたりアメリカと開戦させたり好き勝手やってた軍部をマンセーするおまえらはとても愛国者とは思えない。
やはりおまえらは統一教会信者のエセ右翼なんだろうね。
Commented by 青りんご at 2006-07-23 01:07 x
ネットウヨは人に対しては常に歴史がどうのこうのと、さも自分達だけが歴史に詳しいと人を批判しておいて、実際に自分達の主張にマイナスな歴史が証明されると、陰謀だ、捏造だ、信用できない、と騒ぎたて事実を捻じ曲げるだけで、自分達はこの歴史をどうとらえ、どう位置づけるのか?について全く説明しない。

彼らに歴史を語る資格はない。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:28
黒木燐さん、コメント有難うございます。

はじめまして。
<ぶいっちゃんのところで、いつもお見かけしていますので、
はじめましての気が致しませんが。(~~)>
これからもよろしくお願いいたします。m(__)m

サイトのご紹介、有難うございます。
A級戦犯の合祀に関しては、自分の意とは合わなかったと
いう見解は少なからずあるようですね。
東条英機に関しては、人間的には評価していたという話も
あるようですが、戦争の拡大や降伏の時期に関しては
意見が合わなかったようだという話をきいたことがあります
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:29
としさん、コメント有難うございます。

この記事を日経新聞が出して来たことには、少し驚きました。

私も戦争のために亡くなった方々については、哀悼の念を
抱いていますが。以前にも書いたように、靖国神社が国の
ために死んだと認定する人しか祀っていないことや、先の
大戦を正当化しているなど種々の問題を考えると、一般の
戦死者も含めて慰霊し、天皇でも首相でも誰でもが、もっと
気持ちよくお参りできる施設があった方が、ベターかな~と
思ったりもする次第です。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:29
小市民さん、コメント有難うございます。

私自身、その当時の状況を見ていたわけではないので、
わかりませんが、当時の関係者の話などをきいて
察するに・・・今のようにTVやネット、電話で簡単に
世界の情報を知ったり、海外と連絡をとったりできる
通信環境にはありませんから、天皇は政府から伝えられる
情報や報告しか得られず、自分で具体的な動きまで指示
できる状況にはなかったのではないかと思います。

靖国に関して言えば、靖国神社自身も自分たちは国に
とって特別な存在であるという認識が強いことも、
政治と文化を分けにくくしている要因かも知れません。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:29
uniさん、コメント有難うございます。

私も、記事で「もしこれが本当であったら」という仮定
つきで書いていますが・・・。
メモ自体の存在の信憑性や、内容の信憑性に関しては、
これから専門家などによってきちんと検証されるべき
なのではないかと考えています。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:30
yamadanさん、コメント有難うございます。

このメモが本当であるなら、そのように理解されることに
なるのではないかと思います。

色々な感情論はあるかも知れませんが、歴史の資料の一つ
としても、きちんと検証を進めて欲しいと願っています。

Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:30
通りすがりさん、通りすがりさんへさん、コメント有難う
ございます。

私も「通りすがりさんへ」さんやkojitakenさんが書かれて
いたのと同じような疑問&考えを抱きました。

また、ものごとには色々な見方や推論があってもよいと
思っています。

Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:31
先生さん、上記者へさん、貴様さん、貴様さんへさん、
はぁさん、返答さん、コメント有難うございます。

記事に対するコメントではありませんので、レスのしようがないところ
もありまして・・・。お返事は控えさえて頂きますがご容赦ください。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:32
kojitakenさん、コメント有難うございます。

はじめまして。kojitakenさんも、よくぶいっちゃんの
ところでお見かけしていますね。(~~)
これからもよろしくお願いします。

昨日、日経新聞社に火炎瓶を投げつけた人がいたよう
ですが、逃げてしまい犯行声明も出なかったとのこと。
ある右翼系の人が「そんなやつは右翼ではない。ただの
悪戯か愉快犯だ。同列に扱われるのは心外だ」と怒って
いたそうです。

靖国神社の参拝を賛成の人も反対の人も、今回のこと
でA級戦犯の合祀や天皇、首相参拝が中止されていた
経緯などを客観的にとらえて、考えて行けるといいな~
と思っています。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:32
CONさま、コメント有難うございます。

私自身も天皇否定論者ではありません。また、もし戦後
天皇を処罰したり、天皇制をなくしてしまったりしたら、
社会は混乱し、復興も遅れたのでのではないかと思って
います。

ただ、今は、皇室の方々のの人格があまり尊重されず、
生活があまりにも不自由であることを憂慮しています。

Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:33
よしさん、throughterさん、intrstgさん、
コメント有難うございます。

同じ話なので、まとめレスにすることをご容赦下さい。

本文にも書きましたが、私はもしこれが本当であれば
という仮定のもとに記事を書いています。

信憑性については、私には知る由もありませんが、
日経新聞側も慎重に調べたという話もありましたし。
あとは今後、またさらに専門家などによって、検証
されて行くのではないかと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:33
無名戦士さん、コメント有難うございます。

私も無宗教の戦没者慰霊施設を作ることに賛成です。

逆に古賀氏が動いているのは、元・靖国総代、遺族会会長
として、もし上述のような施設ができたら、靖国神社の存在
が軽視されてしまうので、A級戦犯分祀などによって問題
を解決して、天皇、首相参拝を可能にして、靖国神社を
メインの場として残すためなのではないかという話もあり
ますね。

天皇制の廃止については、また別の問題であると思いますが。
私個人は、そうなった場合には、特に国家元首を設ける必要
はないように思っています。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:34
ブルージャシュティスさん、青りんごさん、コメント有難うございます。

世の中、色々な考え方があると思いますが。
今回の件も含め、どの立場の人も、もう一度、戦争に至った
経緯や靖国神社のあり方などを改めて考える機会になると
いいと思います。
そして、今度は国民がきちんとチェック機能を果たせるようにしたい
とも思うです。
Commented by らん at 2006-07-23 01:42 x
 ノートに紙が貼り付けられていた事やインクの色が褪せていない事など、資料の信憑性に対して疑問を提起する事が悪い訳ではないでしょうに、そう言っただけで右翼だ何だとレッテル張りをして蔑もうとする連中は、それによって却って自らの卑小さや下劣さを露呈している事に気付かないのでしょうか。

 それはさておいて。
 私の意見としては、別に政治家や国民が昭和天皇の意思に従う必要がある訳でもない以上、今更何が変わるという事でもないと思いますし、大騒ぎをするような話でも無いだろう、というところです。
 私が靖国参拝に賛成する(というよりも反対しない)のは、靖国反対論者の言い分で納得できる物に出会った事が無いからなんですよね。
 ドイツの首相がヒトラーの墓に参拝するのか、などと神社と墓を混同した上に、まるで靖国神社がA級戦犯だけの墓標であるかのような言い方をするのは、明らかに議論の前提に誤りがある上に論点をずらしているようにしか感じられません。
Commented by らん@終り at 2006-07-23 01:43 x
 そもそも、靖国神社に祀られている英霊は246万6532柱にも及ぶのに、その中にA級戦犯14名が含まれているからといって、靖国神社の全てを否定するかのような論調もかなり極端すぎると感じます。
 政教分離論にしても、神社に参拝する事すら許さないと言うようでは、公人はお経が上げられている葬儀に参列する事も出来なくなるのではないでしょうか。

 最後に、処刑された東条英機以下7名のA級戦犯の遺骨は、あれこれあった末に愛知県幡豆郡幡豆町の三ヶ根山山頂に埋葬され、殉国七士廟に祀られています。ヒトラーの墓云々と比較したいのなら、靖国神社ではなく、この殉国七士廟にするべきだと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 01:53
華氏451度さん、コメント有難うございます。

本文でのご紹介、有難うございます。

私もこれで靖国参拝問題の本質が、うやむやになってしまうことに
大きな懸念を抱いています。
マスコミや専門家がそのような視点をきちんと提示して欲しいと
願っているです。
Commented by mew-run7 at 2006-07-23 02:03
らんさん、コメント有難うございます。

もともと靖国神社が、先の大戦を正当化するような主張をしていることに
加え、A級戦犯の合祀によって、それが強調されるようなところがあり、
戦争責任の所在も不明確になってしまうことから、そのことに抵抗を
覚える人が国内外にいるのではないかと思います。
家族が靖国に祀られている人の中にも、そのことに対する疑問を抱く
人は少なからずいるようです。

また政教分離の話で言えば・・・靖国神社の場合は、戦前はもちろん
戦後も国と結びつきがあり、他の宗教施設とは(一般の神社などを
含む)同列に論じられない部分があると考えられています。
Commented by FK at 2006-07-23 18:21 x
今回のA級戦犯の合祀に関する発言メモについては、もし信憑性が高いのであれば、同じ平和を祈念する立場で、日本国の象徴である昭和天皇は参拝を取りやめた。小泉首相は同じ平和を祈念する立場で参拝を継続しているのですから、日本国の首相として今年も参拝を継続するのであれば、きちんとその違いを国民に説明して欲しいと思います。

ps)ネット右翼の人達への批判的な書き込みが多くあるのは、今までの彼らの言動(自分と異なる主張に対して、誹謗中傷する書き込みや、相手を小馬鹿にした表現)がここのコメント欄以外にも多くあり、それに対する感情的な怒りが増大している結果だと思います。
Commented by kmura at 2006-07-23 20:30 x
総裁選が終わった頃に暴露報道がありそう。メモの解釈についてあやしすぎる。。。朝日もトーンダウンしてるしね(天声人語)とか・・・・・
あと>日本を代表する専門家 てだれよ?
はさておいて・・・
内相?だっけの発言というのも違いそうで
こんなのがありましたよ
Commented by kmura at 2006-07-23 20:30 x
1.メモはプレスの会見を筆記したものである。
2.昭和63(1988)年4月28日の記述である。
3.質問に対るす答えは率直な感想を述べているように読み取れる。
発言内容を事前にチェックされる立場の人間ではない事が判る。
4.高松宮様に対して薨去という言葉を使っている事から宮家ではなく
仕える立場の人物の発言と読み取れる。
5.「(3) 4:29に吐瀉したが」のくだりは客観的な表現で自身の事ではない。
6.戦争の感想を問われた時「嫌な気持を表現」している人物である。
7.あまり閣僚を知らない人物である。
8.会見時の発言に「そうですか」が多かった。
9.靖国神社の松平永芳宮司を松平の子と呼ぶ事から近親者で年配者である事が判る。

以上の事から考えて、このメモの発言者として最も適当な人物は徳川侍従長である事は明白です。
理由は以下の通りです。
a.徳川侍従長のが勇退日は昭和63(1988)年4月末日。(会見の有無は確認できず)
b.徳川侍従長の以前からの発言と相似している。
c.前出の1~9の指摘事項に全てあてはまる。

Commented by kmura at 2006-07-23 20:31 x
では昭和天皇陛下の発言とした場合、以下の矛盾点が生じます。
イ.この日に昭和天皇陛下の会見は報道されていない。翌29日の天皇誕生日での会見は記録に残っている。
ロ.記者が天皇陛下に対してこのような質問をするとは思えない。又、質問する機会もない。
Commented by mew-run7 at 2006-07-24 04:40
FKさん、コメント有難うございます。

天皇は政治と関わりを持つべきではない立場ですので、
仮に天皇が靖国参拝には抵抗があったとしても、首相が
それによって左右されることはないのかも知れません。

ただ小泉首相は、「心の問題」という主張以外は、
靖国参拝に対する憲法上orその他の問題点に対して、
何も答えていないことが、問題なのだと思います。
二言目には中韓のことを持ち出して、話をはぐら
かしてしまいますからね~。

あと、これはどのような立場の人であれ、掲示板や
コメント欄に投稿する時には、中傷的な言葉や
乱暴な言葉は書き込まないようにするのがマナー
なのではないかと考えています。
Commented by mew-run7 at 2006-07-24 04:40
無名戦士さん、コメント有難うございます。

もともと日本の憲法には元首に関する規定がありま
せん。だから、今でも日本の元首は誰なのか、議論が
分かれるところです。また国民主権を重視した場合、
「元首」という存在自体は不要なのではないかという
見解も存在します。私も、国の長をひとりに決める
必要はないかな~と考えるひとりです。

私も今回の件で、天皇が政治に利用されるのは避け
られるべきかと思っています。ただ、逆に皇室が意に
沿わない形で利用されるないような策も必要かも知れ
ないと思ったりします。少なくとも自分たちの行動や
自分たちに直接関わる法律に関して、ものを言う機会
は与えられていいのかも知れません。

Commented by mew-run7 at 2006-07-24 04:41
kmuraさん、コメント有難うございます。

昭和天皇発言のメモの信憑性については、正直なところ
私たちが判断するのは、とても困難だと思います。

kmuraさんが書いて下さったようなものをはじめ、
様々な意見が、推論が出ていますが、実際のところ、
それを一般市民が証明するのも難しいと思います。

誰かが個人的にポツポツ話したもの、誰か相手がいて
話していたものを一方の発言だけメモしたものなのかも
知れませんし。話した内容の全てではなく、記憶or印象
に残ったフレーズを断片的にメモしただけかも知れませんし。

今後、他の様々な関連証言、証拠などと照らし合わせて
考えて行く必要があるかも知れないと思います。

Commented by kmura at 2006-07-25 00:10 x
わしゃ、書いてないコピペしただけ・・ねたどころの板は、コメント過多で倉庫入りしたからね。
素人判断が難しいのは分かるしかし、ほとんどのマスコミが真偽確認もせず、正しいとしてと前置きして乱暴な議論する。
そして、それに追従する人もいるだからコピペしたw
Commented at 2006-07-25 01:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mew-run7 at 2006-07-25 05:57
kmuraさん、コメント有難うございます。

確かに、新聞が載せたから、それが本物だと信じ込むのはよくないかも
知れませんね。
ただ、新聞の記事に出て来る資料、史料などを、一つ一つ本物かどうか
疑っていたらキリがないところもあるのでしょうけど。
これから、また色々な角度から研究がなされると思うので、それを
待つしかないようにも思います。
Commented by mew-run7 at 2006-07-25 06:06
。さん、コメント有難うございます。

すみませんが、何をおっしゃりたいのか、よくわかりませんでした。
ただブログのどこかには、それに関することも書いたような気もします。

もう一つ。私は日本にはいいとこがたくさんあったと思いますし、満足
できる部分も多くて、大好きだったのです。でも、私がいい&好きと
思っている部分がどんどん失われてしまっているので、それに危機感
を抱いて、問題だと思う部分を批判している次第です。
Commented by 捏造告発 at 2006-07-25 07:17 x
日経バレちゃったね!(天皇発言は実は藤尾文相発言なの?)

このメモは上部が故意に切り取られています。
全文を読めば捏造報道だとわかります。
http://youmenipip.exblog.jp/2881000#2881000_1
Commented by mew-run7 at 2006-07-25 13:57
捏造告発 さん、コメント有難うございます。

切り取られたという部分と、下の部分に書かれたことが、一連のもの
なのか、たまたま同じページに別個のことをメモしたものなのか
このページだけではわかりにくいので、何とも言えない気がしました。
Commented by ブルージャスティス at 2006-07-26 07:42 x
なんか必死でメモを捏造にしたい奴等がいるな。
秦郁彦や半藤一利がホンモノって言ってるんだから。
ちなみに秦郁彦は統一教会右翼が大好きな正論にも
文章を載せている方ですよw
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060720/eve_____sya_____000.shtml
Commented by mew-run7 at 2006-07-27 05:49
ブルージャスティスさん、コメント有難うございます。

歴史の史料であることも考えれば、メモ自体の真贋や内容の信憑性を
問うのは、構わないとは思うのですが。

ねつ造とか、陰謀とかいう言葉を使われることには、少し抵抗が
あるです。
Commented by kmura at 2006-07-29 02:33 x
正論とか読まない右の人ですけどね。読む人もいるよう感想がありました。右の人もこの人に全賛成してませんがね。http://www6.plala.or.jp/Djehuti/477.htm
http://www.hpmix.com/home/bokujin/C11_88.htm
とこの人が本物言ってる、という意味のない反論に反論。
論拠から、主体的に言わないといけませんよ。
Commented by mew-run7 at 2006-07-29 05:18
kmuraさん、コメント有難うございます。

正直なところ、このメモの信憑性に関しては、よほどの決定的な
裏づけ証拠が出ない限り、どちらも譲らない議論が続くような気が
しています。
それこそ、今上天皇が「私は父がそう言っていたのをききました」
とかでも発言しない限り・・・???
もしきいていたとしても、そのような発言をすることはあり得ないでしょうけど。
Commented by mew-run7 at 2006-07-29 05:21
皆さまへ

この記事に多数のコメントをお寄せ頂き、有難うございます。m(__)m

コメント数が50に達し、かなり長くなってしまったので、この記事に
対するコメントの受付は、ここで終わりにさせて頂きたく思います。

<TBは、引き続き、受け付けたいと思います。>

ご協力、よろしくお願いいたします。m(__)m
by mew-run7 | 2006-07-21 04:44 | 靖国参拝に関して | Trackback(56) | Comments(58)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7