日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

政治、スポーツとメディアに関して(空自、王監督、亀田興毅)


  朝からバタバタしていたら、昨日書いておいた安倍氏ネタなどいくつかの記事が
行方不明になってしまった。<誤まって、消しちゃったかも~。(涙)>
というわけで、とりあえず手元に残っているスポーツ・ネタ(王監督の退院&亀田
の試合+スポーツの盛り上げ方に関して)を二つアップすることにするが、両者とも
メディアのあり方に関わる話なので、その観点からも読んで頂ければと思う。

 * * * * * *

その前に、私がこだわっている「航空自衛隊のイラクでの活動範囲」の問題(コチラなど)
<憲法・イラク特別措置法違反のおそれがある>に関して、ほとんどのTVや新聞はその事実
は報じ、ちらっと安全面などの問題性に触れるのだが、肝心の問題点について取り上げ
ているところがほとんどないことにイラ立ちを覚えている。
<メディアがそれでは、これからも自民党の一部議員&関係者の好き勝手にされてしまい
ふと気付いたら、とんでもないことになっていることもあり得るのにな~。>

 こういう時こそ野党の議員にも頑張ってもらって、もっと国民にこの問題点をアピー
ルして欲しいのだが、「戦闘地域での活動」の問題を最初に投げかけた民主党<コチラ
参照>は一体何をしているのだろうか?
 ・・・と思っていたら、小沢、菅、鳩山の三氏は、そろって復興状況の視察のために
三宅島に行っていた。もちろん他の視察も行なったようだが、1日には観光、水産資源
の回復状態の調査とやらで、早朝から6時間も海釣りをしていたという。釣り好きの
小沢氏は80匹もの大漁にご機嫌の様子で<大漁得票をイメージしたかな?>、それで
水産資源の回復も確認できたとのこと。<おいっ>
 すっかり拍子抜けさせられてしまった私であった。^^;

 そこへ本日(3日)、麻生氏が急遽イラクの首都バクダッドに行ったというニュース
が飛び込んで来た。報道記事は後掲(*1)するが、現地ではマリキ首相やジバリ外相
と会談するほか、航空自衛隊の活動範囲などについても意見交換するらしい。
<共同通信は「バクダッドに乗り入れる空自活動の安全性を示す意図もありそうだ」と
書いていた。> 
 額賀防衛庁長官は陸自撤収の際にクウェートまで行ったが、イラク国内にははいらな
かった。それゆえ、現閣僚の中では、イラクにはいったのは麻生氏が初めてであり、
総裁選に向けて、行動力のあるところを示す意図もあるのかも知れない。

 尚、ロイターによれば、安倍官房長官は麻生氏のイラク渡航に関して答えを控えたが、
現地の治安情勢については、いわゆる「戦闘地域」とはしていないものの「厳しい状況
と認識している」と語ったという。

<日経新聞によれば、イラクの治安情勢はさらに悪化しているようだ。*2>


* * * * * *

 2日の朝、プロ野球・ソフトバンクの王監督が退院し、記者会見を行なった。
 術後、順調に回復して退院したことは本当に喜ばしいことなのだが。以前コチラでも少し触れ
たように、まだ十分ではない状態の中、本人に記者会見をさせることに強い疑問を覚えた。
 王氏は責任感が強い人なので、心配をかけた人たちにきちんと自分の姿を見せて挨拶をした
いという思いもあって引き受けたのかも知れないが、スタッフの方でそれを止めるぐらいの配慮
が欲しかったな~と思ったりもする。<コメント+写真を発表するぐらいで、いいのでは?>
 ただ、おそらく会見を開いた背景には、もしそうしないと状態がよくないという憶測が出たり、
<長嶋氏の時もそうだったが>退院後の姿を撮影したいとカメラマンたちが自宅近辺を張り
込んだりするおそれがあったということもあると思う。

 胃の全摘出は本当に大変なことで、身体も心もその状態に慣れるまで色々な症状が出るし、
食事の仕方も含め、それらに対応しつつ体力を回復させるには、個人差はあるだろうが、
かなりの努力と時間を要するときく。
 王氏自身も「2週間で福岡に戻りたいと思っていたが、そう簡単なことではないとわかった」
という内容の発言をしていたが、もし王氏の回復、現場復帰を願うなら、マスコミも国民も静かに
見守って心安らかにゆっくり自宅療養できるような形を作って欲しいと切に願っている。

* * * * * *

 2日の夜、外出先から帰る途中のこと。たまたま通りがかった商店街の路上に人だかりが
できていたので、一体何があったのかと思ったら、店内にTVが設置されている飲食店の前に
通行人が集まって、亀田興毅選手(19)のWBAライトフライ級王座決定戦の試合中継
を観ていたことがわかり、少し驚いた。
 開放された入り口部分から店内のTV画面が見えていたのだ。その人だかりを見て、
「何だか昔、力道山の試合を観るために街頭テレビの前に人々が集まっていた光景の
映像とダブルところがあるかも」と思ったりもした。
 
 私はボクシングも好きで、小さい頃から日本選手が出る世界タイトルマッチは、ほと
んど観ている<時に用事を断ったり、ビデオに録ったりしてでも>。でも、昨日の試合
はあまり観る気にはなれず、今朝のニュース等でダイジェストを見ただけである。
<本人は朝早くから番組出演させられて、チョットかわいそうな感じもした。>
 でも、何と視聴率が42%以上(瞬間最高は50%以上)あったとのこと。実際、商店
街で試合を見ている人たちの中には、思ったより年配の人たちが多く、色々な意味でこの
試合や亀田選手に興味を抱いているようだった。
 何だか見事にマスコミに乗せられてしまった人が多いことがわかり、「何だかな~」
という気になってしまった。

 この件はもし機会があれば、改めてゆっくり書きたいと思うのだが・・・。
 これは亀田選手のことに限らず、他の競技も含め、近年、大会や出場選手への注目を
集めたり、競技を普及させたりする目的もあって、マスメディアやスポンサー企業と
タイアップする形で、試合や大会を興行化、イベント化するケースが増えている。
 そして、その過程ではスター選手作りやキャラクター作りも盛んに行なわれるように
なっている。<司会や応援で芸能人を絡ませるケースも増えている。>
 各競技の団体や関係者としても、ともかくまずはその競技が注目され、普及させない
という思いが強いようだ。もし人気が低迷すれば、団体運営や選手強化も困難になって
しまうし、選手自身の競技生活にもおおいに影響するからだ。そのために、時には意に
沿わないようなことでも、マスコミの方針に従って協力せざるを得ないようなケースも
少なくないときく。

 今のスポーツを取り巻く現状や事情を考えると、私は一概にこれらのやり方を批判
することはできないと思う面もある。
 だが、近時のマスメディアのやり方を見ていると、本当にその競技を普及させたい
と考えてやっているとは思えないところが多い。彼らは単に、商売になりそうなスター
選手やイベントが欲しいだけ、それらを作りたいだけのように感じることが少なくない
からだ。下手すると、スポーツやその競技の本質からどんどん外れて行ってしまうよう
に見える部分もあるし、そのために本当にその競技のファンだった人が興ざめして、
離れてしまうようなケースも生じており、初期の目的とはズレてしまっているように
思えることがある。

<たとえば、私は当分バレーボールの全日本の試合会場には行かないだろう。以前に
行った時に、試合前にまずは、ファンの女の子たちの恐ろしい歓声の中でジャニーズ
の歌と踊りを見せられ、そのキャーキャーのノリや妙なDJや効果音の中で試合が
行なわれていたために、とてもまともにバレーボールの試合&プレーを観ることが
できる環境ではないことを思い知らされ、ある種の嫌悪感さえ覚えたからだ。>
 
 亀田兄弟(一家)に関しても、ボクシング関係者やファンの中には当初からその取り
上げ方や試合設定などに疑問を抱く人が少なくなかったが、低迷するボクシング人気を
盛り上げるためには致し方ないという思いもあって、OBや関係者の多くはあまり批判
の声はあげずに見守っているところがあった。 <具志堅は言ってたけど。>
 プロボクシングは、本当にハードで命を賭けた競技であるのだが、もともと興行性が
強い部分もあり、実力より人気や知名度で興行収益やファイティング・マネーが大きく
左右される面があるので、その点でも複雑なところがあったかも知れない。

 だが、2日の試合があってから、試合の放映の仕方や試合内容&判定に疑問を抱い
たり、これまでのことに問題性を指摘したりする声が表に出て来たようにも思う。
もしかしたら週刊誌あたりは、キナ臭い話も持ち出して来るかも知れない。それでは
やはりボクシングのイメージアップという目的とは逆になってしまうだろう。
 できれば、このことを機会に、マスメディアによるスポーツのとり扱い方を改めて
考えたり見直したりすることにつながるといいな~と思った次第である。

 もちろん、亀田興毅選手自身には何の罪があるわけでもなく、むしろ周囲の大人に
いいように利用(食い物やオモチャ)にされているようなところもあり、ある意味
では犠牲者と言える部分があるかも知れないのだが。
<あのキャラや話し方も、今後もあのまま続けざるを得ない面があるのだろうと思う。
ちなみに本人は結構シャイで生真面目な感じの青年らしい。>

 彼本人は自分の目標に向かって、本当に一生懸命に練習して努力を重ねていると思う
し、今、彼にできるのは、このチャンスをうまく活かして、リングの上で自分の実力を
示して行くことだけだとも思う。自分の経験や技術の不足は、本人が一番感じ取っているに
違いない。是非、今回の試合をいい経験&バネにして、また次戦で頑張ってくれればと願って
いる。

<全部、試合を見ていないのできちんとした感想は言えないが、これまでの経験で考えれば、
1Rでダウンを奪われ、相手の上手さに体力を消耗させられたラウンドも多かったときく中、
ギリギリの減量をしたにもかかわらず、12ラウンドをたたかい切っただけでも、立派なもの
だと思える部分もある。心身にのタフさはもっと評価してあげてもいいのではないだろうか?>

                      THANKS


<もしよろしければ、↓の2つのリンク(上と下は別々のもの)をクリックして下さい。m(__)m
と~っても励みになるです。(^^♪ 上下のクリック数に、だいぶ差がついてしまったので
できれば、下の方のクリックも是非よろしくです。>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ

*1
麻生太郎外相がバグダッド訪問のため2日夜、イラクに向け民間航空機で出発したことが
3日分かった。複数の政府関係者らが明らかにした。外務省は日程を公表していないが、
クウェートを経由してイラク入りし、日本時間の3日午後にもマリキ首相やジバリ外相らと
会談する方向だ。2003年3月のイラク戦争開始後、日本の閣僚がバグダッドを訪れるのは
初めて。現地の治安情勢を考慮し、「電撃訪問」の形をとる。
 一連の会談では、イラク南部サマワに駐留していた陸上自衛隊の撤収を踏まえ、航空自衛隊
のイラク国内での活動範囲拡大や政府開発援助(ODA)による経済協力の本格化など、今後
の復興支援について意見交換するとみられる。バグダッドに乗り入れる空自活動の安全性を
示す意図もありそうだ。<共同通信3日>

安倍官房長官は午前の記者会見で、麻生外相のバグダッド訪問について聞かれたが「お答えは控えさせていただきたい」と述べた。また、現地の治安情勢については、いわゆる「戦闘地域」
とはしていないものの「厳しい状況と認識している」と語った。時事通信は、麻生外相がイラク
の首都バグダッドを訪問し、マリキ首相やゼバリ外相らと会談する見通しとなったと伝えている。
<ロイター3日>


*2 
AP通信によると、イラクのバグダッド西部のサッカー競技場で2日、手製爆弾2発が爆発、
15歳から25歳までの選手や観客計11人が死亡した。別の地域では迫撃弾2発が着弾し、
15歳以下の3人が死亡。うち1発はやはりサッカー競技場に着弾した。
 現場はともにイスラム教シーア派住民が多数を占める地域。APによると、このほかイラク
全土で米兵2人を含む42人が死亡した。
 イラクでは2日、タラバニ大統領が、全土のほとんどの地域で駐留米軍などが握っている
治安維持権限を「イラク治安部隊が今年末までに引き継ぐ」と言明したばかり。しかし、イラク
では1日にも全土で宗派対立やテロなどで70人以上が死亡しており、治安は悪化の一途を
たどっている。 <日経 3日>
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/3926125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from TBBBS-トラックバッ.. at 2006-08-03 17:09
タイトル : 亀田三兄弟
本日の試合感染していました・・・。十九才で世界王者になれるのは並大抵の努力とそれ以外の天才的なものを彼はもちあわせているのでしょう。おめでとう。ですが前日記者会見を拝見していたところ相手のペースにのせられまだ子供というのもありますが親父も一緒になり相手選手に暴言はいてましたな〜・・・。親子揃ってみっともないと僕は思いますが・・・ぼくだけでしょうか・・・。一度負けたほうが今後の彼等親子の為になるのではないかと思うのは僕だけでしょうか・・・。今回の試合は負けたほうがよかったのではないでしょうか・・・。がな...... more
Tracked from 喜八ログ at 2006-08-03 20:39
タイトル : 安倍晋三氏の器量
世間では安倍晋三内閣官房長官が「次期総理最有力候補」と目されているようです。それもブッちぎりの大優勢で、対抗馬とて見当たらぬ状況なのだとか。自民党内からも安倍氏の「一人勝ち」を憂慮する声が聞こえてくるほどです。 はて? 面妖な・・・。安倍晋三さんってそんなに優秀な方なのですかね? 長期に...... more
Tracked from 再出発日記 at 2006-08-04 00:21
タイトル : 日本の社会保障を美国に売る人たち
つくづく朝日の論説委員はクズだ。8月3日の社説「社会保障 これ以上削れるのか」を読んで、いくらなんでも「一組織としての朝日新聞社にジャーナリズム精神はもはやない」としか思えなくなった。朝日が31日に偽装請負を一面トップで報道し、そのあと3日続けて一面トップ...... more
Tracked from zara's voice.. at 2006-08-04 09:15
タイトル : 亀田興毅 不思議な勝利
亀田興毅:立ち上がりにダウン 判定に疑問の声も 立ち上がりにダウンを喫した「浪速乃闘拳」が、粘りに粘って世界タイトルを手にした。2日、横浜市の横浜アリーナで行われたプロボクシングWBAライトフライ級王座決定戦で、判定勝ちした亀田興毅選手(協栄ジム)。強気の..... more
Tracked from らんきーブログ at 2006-08-04 17:51
タイトル : ジャッジのレベルも世界戦でね!
一昨日、歯医者に行って噛み合わせを治してもらったお陰で顎(あご)の調子がよくなった^^早く行っておけばよかったです。 肩こりもなんだか軽くなったような気もする。気分爽快だ! 亀田の試合の事を昨日も書こうと思い、... more
Tracked from One And Only at 2006-08-04 18:14
タイトル : 亀田興毅、判定で辛勝
8月2日、横浜アリーナでWBA世界ライトフライ級王座決定戦が行なわれ、ライトフライ級2位の亀田興毅が同級1位のファン・ランダエタを2対1の判定で下し、世界初挑戦で王座を獲得。 これで亀田は19歳8か月の若さで世界王座奪取に成功、井岡弘樹は18歳9か月、フ..... more
Tracked from 時評親爺 at 2006-08-04 19:00
タイトル : ちょっちゅね~?な世界戦(亀田興毅選手):追記「防衛せず..
<TB向けメッセージ>下の方に「防衛せず王座返上?」の追記があります。 朝からイロイロな報道やネットで持ちきりの話題、亀田興毅選手の世界チャンピオン誕生について書こうと思う。不肖はボクシングは詳しくないので、判定内容等についての言及は控える。参照記事は2日付エキサイトニュース・毎日配信、同3日付サンケイスポーツ配信他による。尚この試合を中継したTBSの大晦日番組事情を含めて、こちらの一連のスポニチ記事その1及びその2及びその3あたりを参照されたい。 今朝のテレビ報道でもネット紙面等でも共通...... more
Tracked from 新・だんなの屋根裏部屋 at 2006-08-04 21:13
タイトル : 亀田、男ならKOでリベンジを!
昨日の世界ボクシング協会ライトフライ級王座決定戦、ファン・ランダエタ戦で、 判定...... more
Tracked from 男40代サラリーマン日記 at 2006-08-05 07:03
タイトル : 亀田興毅、王座返上?
亀田を抱き上げて祝福する朝青龍(2日、横浜アリーナ) 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者、亀田興毅(19)が所属する 協栄ジムの金平桂一郎会長は3日、次戦の構想について 「1週間ほど休養した後、本人と父親(史郎トレーナー)を含めて話し合いた... more
Tracked from 虎哲徒然日記 at 2006-08-05 18:46
タイトル : 亀田興毅、疑惑?の判定で世界王者に
どうもすっきりしない、という思いが残った。スターを「作る」のは簡単ではない。 WBA世界ライトフライ級王座決定戦で、同級2位の亀田興毅が、同級1位のファン・ランダエタ(ベネズエラ)を2−1の判定で破り、世界王者の座についた。10代の世界王者は日本史上3人....... more
Tracked from 非国際人養成講座 at 2006-08-05 22:34
タイトル : 八百長は亀田だけにしておけ
ボクシングの亀田選手の八百長判定疑惑に関連して語らせていただきます。八百長という社会現象は考察の対象として、なかなか興味深いものがあります。 言いたいことは、簡単です。八百長なんてどこの世界にでもあるじゃないですか。君たち想像力が足りないぞ。 ... more
Tracked from 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 at 2006-08-05 23:33
タイトル : 中川昭一を称賛してみる(麻生外相も)
すばらしい! すばらしいよ中川昭一農水相は。... more
Tracked from 全日本女子バレーボールを.. at 2006-08-18 04:05
タイトル : 全日本女子バレーボールを応援するブログ
私も全日本女子バレーボールを応援するブログを書いています。良かったら見にに来て下さいね!... more
Tracked from 通販の口コミ・感想ブログ at 2008-12-31 06:44
タイトル : AP、ロイターに強敵出現=CNNが新聞向け記事配信
速報の資格をとるには、ニュースで勉強が一番です。速報の約款であいかわらず、ややこしいですね。悪徳速報と思われないように、明日もがんばろうと思います。ちょっと難しいかもしれませんが、速報には必要な知識ですどうぞ。AP、ロイターに強敵出現=CNNが新...... more
Tracked from 俺の究極のニュース - .. at 2008-12-31 06:48
タイトル : AP、ロイターに強敵出現=CNNが新聞向け記事配信
速報の資格をとるには、ニュースで勉強が一番です。速報の約款であいかわらず、ややこしいですね。悪徳速報と思われないように、明日もがんばろうと思います。ちょっと難しいかもしれませんが、速報には必要な知識ですどうぞ。AP、ロイターに強敵出現=CNNが新...... more
Commented by 組合員A at 2006-08-03 20:45 x
亀田戦ですが、私は最初から最後まで見てました。
互角だったのは中盤の一時期だけで前半と終盤は圧倒的に相手の優勢でした。確かに12ラウンドまでKOされなかったのは評価できますが、勝負は勝負。
判定の段になって、ふたりめの韓国のジャッジが亀田の勝ちを判定したときには思わず「えぇ~、うそぉ!」と声を挙げてしまいましたよ。

一部ではTBSが仕掛けた片八百長では、との声もありますが、当のTBSは中継の後半は「これを糧に今後は頑張って欲しい」というようなニュアンスの言葉を漏らしていたので、局側も負けは覚悟だったと思います。

漏れ出てくるところを聞くと、亀田陣営には裏組織とのつながりなど、きな臭いところがあるそうで。もちろん、亀田本人には直接関係ないのでしょうが、ビッグマウスを売り物としていた彼が今回のことで、これまでのチヤホヤから一気にバッシングの対象になってしまいかねないことは気の毒というほかはありません。
Commented by らん at 2006-08-03 21:58 x
 現在のバグダッドの状況は、イラク特措法での「国際的な武力紛争」の定義には当て嵌まらないのではないかとは、前のエントリーのコメント欄で申し上げた通りです。が、今のバグダッドを戦闘地帯と看做すmew-run7さんは、イラクのテロ組織を「国家もしくはそれに準ずる組織」と認めているという事でしょう。
 私はテロ組織はあくまでも犯罪組織であって、国家や政府に準ずる程の権利など認めません。実際、イラクで拘束されたテロリストは、捕虜ではなく犯罪者として扱われているようですし。
 犯罪組織の暴力犯罪を武力紛争と看做すなら、歌舞伎町で中国系マフィアが銃撃事件を起こしただけでも、東京は「国際的な武力紛争」が行われている「戦闘地帯」だというように、いくらでも拡大解釈できてしまいますから。
Commented by らん@終り at 2006-08-03 21:58 x
 最後に、王監督の退院会見についてです。
 mew-run7さんは周囲が王監督に会見を強く要求したと決め付けておられるようですが、地元の報道では、会見は王監督自身が強く希望したものだそうですよ。最初は医師団と代理人で退院報告会見をする予定でしたが、王監督自身が自ら会見すると言い出したそうで。
 責任感の強い方なので、自分の口から説明したいと言う思いがあったのでしょう。また、本人が会見を希望しているのに無理に止めさせたら、却ってストレスを与える事になるという配慮もあったのかもしれません。
 手術から10日後頃には、リハビリのために病院の廊下を2~3時間歩いていたそうなので、30分くらいの会見なら体力的にも問題ないと判断されたのでしょう。
Commented by FK at 2006-08-04 01:13 x
亀田選手の勝利の判定をめぐって、テレビ局に抗議の電話やメールが殺到しているようです。それに対して、バグダッドが戦闘地域か非戦闘地域かの判断(判定)をめぐっては殆ど国民は関心が無いようです。民主党の仲良し3人組は魚釣りでタイが釣れて「これで政権交タイだ!」と、はしゃいでいたようです。安倍官房長官は「日本の軍事大国化の再チャレンジ?」を目指しているようです。色々と不条理な出来事がありますが、負けずにどんどん問題提起をお願いします。

らんさんの主張はもっともな意見だと思いますが、それならば何故、政府はサマワに陸自を派遣する時に、あれほど戦闘地域か非戦闘地域かにこだわったのか不思議です。別に区別する必要が無いのではないかと思います。

私はスポーツでは唯一バレーボール(女子)しか興味がありませんが、mewさんと全く同意見です。テレビなどで無理に盛り上げようとする解説や趣向を見てしまうと反対に興ざめてしまいます。個人的にはもっとVリーグの選手の日常練習やマイナーな試合でも(有料でもかまいませんから)どんどんホームページで動画を配信してくれたらいいのにと思います。
Commented by らん at 2006-08-04 02:52 x
FKさん>
>何故、政府はサマワに陸自を派遣する時に、あれほど戦闘地域か非戦闘地域かにこだわったのか不思議です。

 陸自を派遣した頃は、フセイン元大統領をはじめ旧フセイン勢力の主立った面々がまだ捕まっておらず、彼らが潜伏したまま対米テロを指導している可能性もあったからではないでしょうか。まして、周辺国に亡命政府でも作ってイラク国内でのテロ活動に影響力を持つようにでもなれば、それこそ「国際的な武力紛争」になりかねませんし。

>安倍官房長官は「日本の軍事大国化の再チャレンジ?」を目指しているようです。
 他国を侵略、占領する能力を持たず、また将来に亘って持つ意思が無い事を明言している日本が、どうすれば軍事大国になれるのでしょうか?
 軍事力の必要性などを真面目に話すだけで軍国主義者呼ばわりされるような平和ボケした状況こそ、まさに日本がアブナイ!と思わずにはいられません。
Commented by FK at 2006-08-04 04:53 x
らんさんへ
質問に対するお答えありがとうございました。ただ私はバグダッドの、陸自を派遣した時期の状態と今の空自を派遣している状態が戦闘地域から非戦闘地域に変化したとは思っていません。

確かにフセイン大統領や主だったバース党の指導者は捕まったかもしれませんが、まだ捕まらずに今のイラク政権を打倒するために作戦を指揮している人がいるかもしれませんし、新たな指導者の下で今の政権を打倒するために戦っている集団があるかもしれません。そのような組織が存在し、いまだに大規模なテロ活動を行っているのであれば非戦闘地域ではないと思います。今のバグダッドに、もし政府が陸自を非戦闘地域だから派遣すると言っても国民の多くは納得しないと思います。

また、安倍長官については、半分シャレのつもりで書いたのですが、気分を害されたようですので謝ります。
軍事力の必要性を真面目に話すのは、大いに賛成ですが私には安倍氏がどういう国家を目指しているのかわかりません。
つづく
Commented by FK at 2006-08-04 05:14 x
1.中国に対してどこまで軍事力を高めるつもりなのか?(軍事力背景の外交も確かにそのとうりなのですが、日本が軍事力を高めれば相手もそれに応じて高めてくると思います。)

2.安倍氏は世界の中の日米同盟という表現を使っていたと思いますが、どこまで日本がアメリカと一緒に軍事的な行動をするつもりなのかわかりません。彼の意図が極東アジアに限定しているのか?中東まで活動範囲を考えているのか?

3.敵基地先制攻撃論についても、当然相手国も同じように日本に対して先制攻撃を考えるでしょうし、その事に対してどう考えているのかわかりません。

4.そもそも、日本はアメリカと一緒になって世界の警察を目指しているのか?(見解が違うかもしれませんが、現時点では中国よりもアメリカのほうが私は身勝手な国だと思っています。)

現在の日本の自衛隊は約14万人だと思いますが、敵国の攻撃能力は劣るにせよ恐らく最新鋭の装備を持っていると思いますし、幹部候補が多いため国家総動員法を作ればすぐにでも100万人の軍隊にする事も可能だと聞いたことがあります。
つづく
Commented by FK at 2006-08-04 05:23 x
また、核兵器についても日本はその技術も資源も設備もあるので、その気になれば数ヶ月で保有可能だと言われています。
このような、軍事的な潜在能力のある日本が憲法を改正し、集団的自衛権を容認し、敵基地先制攻撃の話を聞きますと半分軍事大国を目指しているのかと思った次第です。おそらく、これからきちんとした方向性や説明があると思いますのでそれを、ウォッチしていきたいと思っています。
Commented by らん at 2006-08-04 07:00 x
FKさん>
 例え旧バース党勢力が暗躍してテロを行っていたとしても、既に新政府が動き出している現在では、その勢力をして「国家もしくはそれに準ずる組織」とは呼べないのではないかと思いますが。

 安部氏の事については、私は安部氏の代弁者ではないので良く解りません(笑)が、彼の主張を今後詳しく見ていきたいと思います。ってか、個人的には麻生氏が総理になって、それでも相変わらず皮肉を言うところを見てみたいんですけどね(笑)

>彼の意図が極東アジアに限定しているのか?
 島国の日本にとってシーレーンの重要性は言うまでも無いでしょう。石油を例にとって見ても、中東からインド洋、東南アジア、東シナ海、台湾海域といった広い範囲の安定が無ければ調達もままならないのです。
Commented by らん@終り at 2006-08-04 07:04 x
>国家総動員法を作ればすぐにでも100万人の軍隊にする事も可能だ
 錬度とか編成とかを一切無視して、頭数だけを考えるのならそうでしょう。しかし、2~3年の徴兵期間では、突撃銃をもって戦う歩兵にしか出来ません。島国の日本では歩兵を国外に出す為には輸送機や輸送艦を調達する必要があり、それらを守る戦闘機や護衛艦も大幅に増やさねばならず、敵地に展開するためには戦車や攻撃ヘリ等も必要で、更にそのパイロットや乗組員を養成せねば……となると、実際に他国を侵略可能な100万の軍隊を創るには30年やそこらでは到底足りない事は明白です。
 軍事大国化云々と言う前に、現在軍事大国と呼ばれている先進国で、徴兵制を敷いている国が無いという事を良く考えてみる必要があるかと思います。
 そもそも、1丁30万円もする89式小銃を100万丁も調達するとなると、それだけでも膨大な予算が……(笑)
Commented by mew-run7 at 2006-08-04 10:08
組合員Aさん、コメント有難うございます。

亀田陣営(マスコミ、ジム、広告代理店その他など)が責められるべき点
は多々あると思いますが。
本人はまだ19歳で、ただ練習して、試合に臨むだけの立場ですし、
判定に関与のしようもないので。本人にアレコレ疑問や批判を投げ
かけても仕方がないのにな~と思ったりします。
ともかく次の防衛戦で頑張るしかないでしょう。そこで巻き返せれば、
また見直してもらえるでしょうから。

でも、もっとかわいそうなのは二男かも知れません。
私&他のボクシング・ファンが観る限り、彼にはお兄ちゃんほどの力は
ないかも・・・。(三男は一番センスがあるらしい?!)
本人もそれを自覚しているらしく、大変なんだろうな~と思ったりします。
Commented by mew-run7 at 2006-08-04 10:29
らんさん、コメント有難うございます。

そもそもこの問題のきっかけは、米空軍のHPに空自が
「戦闘地域」で活動すると書かれていたことにあります。
また、少なくともイ特措法の条文には、国家もしくは
それに準ずる組織という文言はありません。それはあく
までも政府側の解釈や言い分に過ぎず、それだけで法
に違反しないという根拠にはなりません。
実際に行なわれている攻撃内容、被害状況なども考慮
すべきかと思います。

記事にも書いたように、王氏も皆さんに挨拶をと
考えられたかも知れないと思います。ただ、廊下を
少し歩くのと、久々に人前に出てきちんと座って、
ライトやフラッシュを浴びながら話し続けるのとは
身体への負担は何十倍も違います。
周囲のスタッフは、そういう点も考慮すべきだった
ように思います。<せめて挨拶の言葉だけで済ます
とか・・・。>
Commented by mew-run7 at 2006-08-04 10:40
FKさん、コメント有難うございます。

最初に、「今のバグダッドに、もし政府が陸自を非戦闘地域だから派遣すると言っても国民の多くは納得しないと思います」のフレーズは、私に
とってすごく説得的な一文でした。
近々、記事の中で、使わせて頂ければと思います。

結局、民主党(特に小沢氏)も選挙のこと、いつか政権をとることしか
考えていない人が多い感じですからね~。
だから、支持政党にできない部分があるのですが。
でも、自民の一部の暴走を止めるには、彼らの活躍を願うしかない部分
があるです。

バレーボールは、本当に興ざめですし、あれではいつまで立っても
本当の実力がつかない気がします。<オリンピックにも出られない状態
なのに。日本で開催しているからWCなども出られますが、よそでやっ
たら、予選に通らず出場できないかも。>
Vリーグはプロ化もうまくできず、各チームも予算が削られ、大変なようです
もっと、こちらの集客に力を入れる必要があるかも知れません。


Commented by 伊東勉 at 2006-08-04 13:36 x
 こんにちは。伊東です。mew-run7さん、お元気ですか。私は相変わらずですが、いよいよ仕事始めましたので、時々自分のブログでその様子を報告します。
 さて、本題に入りますが、亀田選手やバレーボールなど、スポーツ報道を見ていると次の言葉に突き当たってしまいます。
 「注目選手中心報道」
 自分のブログでは卓球と女子ゴルフを例にして取り上げていますが、その競技そのモノではなく、注目の選手に焦点を当て、視聴率が取れればいい的な報道が目立ちますね。
 「注目の~は10位でした。尚、優勝は~です」
 よく聞くパターン。優勝者に対して失礼だ、という怒りをもちながら聞いています。

 スポーツといえば、代表チームばかり持ちはやされていますが、野球・サッカーを見れば分かるとおり、国内リーグがある程度活発でないと、その競技力が上がらないな、と思っています。mewさんやFKさんの指摘はもっともです。

 最近暑さにやられたのか、文がうまくまとまりませんでした。また来ます。
Commented by mew-run7 at 2006-08-04 17:19
伊東勉さん、コメント有難うございます。

お仕事を始められたとのこと・・・体調の方は大丈夫ですか?
無理をせず、マイペースでやってくださいね。

記事、拝見しました。TBをつけようとしたのですが、うまく行かなかった
ので、あとで再トライしたいと思います。
「注目選手中心報道」・・・私も問題だと思っています。
多少、多めに取り上げるというなら、まだ許せますが。ほとんどその人
ばかりで、上位の選手はほとんど映さないとか、結果もろくに言わない
ということもありますものね。
フィギュア・スケートとかでも、ひどいです。

私も結局のところ、代表チームの試合を観てしまうことが多いので、
申し訳ないな~と思う面があるのですが。やはり競技力を挙げるため
には、ジュニアや国内のチームの強化が必要ですし、各競技のファンは
国内での試合なども応援して、支えて欲しいと願っています。
Commented by mew-run7 at 2006-08-06 15:33
大室寅之助さん、コメント有難うございます。

結局、それだけ彼の知名度、注目度を高くしたTBS&関係者はおいしい
思いをしたということでしょうね。
他局も彼の悪口、批判で視聴率稼ぎしているわけで・・・・。
Commented by B4 at 2006-08-08 03:28 x
「広島の平和記念式典に、日本&世界の軍縮、平和を願う」の中のコメン
トにも書きましたが、8/6(日)の報道特集(TBS)で日本人イラク潜入
というリポートがありました。(ヒマラヤ武装組織に関するリポートも・・)
その中で(民間の)飛行機でバグダッド空港(だったと思いますが)に降り
るシーンがありましたが、高い高度から急旋回して着陸していました。
地上からの攻撃を避ける為に、あえて危険な着陸方法を行っているようです。
開始前の手続きからも、またベトナム戦争などの教訓などからも私的に
反対の立場であったイラク戦争については、イラクの現状の結果からも
やはり行われるべきではなかったというのが感想です。(ため息・・
亀田選手の試合については当日見れなかったので、そのままコメントす
るのも何なので、最近はやりの「アメリカの無料映像配信サイト」で検索
して全ラウンド見てみました。(まだ見れるようです。著作権問題有り。)
判定はやはり分が悪いですが、反亀田派の私から見ても、亀田選手は
意外と頑張ったのではないかと感じました。
Commented by mew-run7 at 2006-08-08 03:55
B4さん、コメント有難うございます。

ちょうど上のレスにも書いたのですけど。バクダッドは空港も含めて、
本当に危険だと思います。
空自の活動の問題点を、マスコミももっと伝えてくれればと思うです。

アメリカは、ベトナム戦争の教訓がまったく活かせていないように
思います。そもそも戦争後にどういう問題が起きるのか、政治派閥や
宗教、民族などの要素から、それなりに分析して、計画を立てる
スタッフがいるはずだと思うのですが。何でこうなることを予測でき
なかったのかと不思議に思ったりもします。
<アフガニスタンも、またタリバン勢力が巻き返していて、バタバタ
していますし。でも、アメリカはイラクに兵力をとられて、ろくに治安維持
ができないでいるのです。>

これまでの試合から、亀田がどれくらいの力があるか全くわからなか
ったので。もしガチンコでやったら、亀田がKO負けする可能性もなきに
しあらずと思っていましたが、12Rまで戦い抜いただけでも、全く
力がないわけではないのだな~と思ったりもしました。
ただこの騒動で次の試合をどのようにするのか、難しくなったかもです。
by mew-run7 | 2006-08-03 16:05 | スポーツ・競馬 | Trackback(15) | Comments(18)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7