人気ブログランキング |

加藤宅放火事件の続報と、近時の右翼団体、世情の傾向

  本当は靖国参拝の問題点についての記事をアップする予定あったのだが、ゆっくりと
書く時間がとれず、なかなか書き進まないでいる。<この件はきちんと調べながら書か
ないといけないので、どうしても時間がかかってしまう。>

 そこで今回は、加藤氏宅放火事件の続報と、このような行為に対する様々な見解に
ついて書いてみたい。
 この件には今の右翼団体の傾向や、社会の風潮も見てとれる面があるようだ。


 15日に加藤紘一氏の実家&事務所が焼失した事件に関して、警察は家の横に倒れて
いた男が東京都の右翼団体の幹部であると断定した。
 男は14日に山形県内でレンタカーを借り(その際に提示した免許証から身元が割り
出された)、同日、現場の近くで住人に事務所の場所をきいていたという。事件後、
事務所から150m離れた公民館の敷地でその車が見つかった。
 また警察、消防の実況見分が行なわれ、一階北側寝室から柄の部分が焼けてなくなっ
ている刃体の長さ約26センチの刺し身包丁が発見された。家人よれば、加藤家で使用
しているものではないという。また検分の結果、この寝室部分から油性反応があった
ことも分かった。ガソリンや灯油、シンナーなどの揮発性の油とみられ、県警などが
成分分析し、油種の特定を急いでいる。<山形新聞 17日抜粋>

<尚、加藤氏の母は扉には鍵をかけずに散歩に出たという。 TVより>

 以上から警察は、男が加藤家に侵入し、油等をまいて放火した後に腹と手首を切って
自殺をはかったが、火の熱さに耐えられずに家を飛び出し、その直後に倒れたと見て
いるようだ。ただし、男はまだ意識不明のため事情はきけない状況で、脅迫文、声明文
遺書なども見つかっていないため、その男がやったとする断定するには至っていない。


<つづきは ↓More をクリック>



加藤氏は16日朝に焼失した自宅の場所に行き、近所へのあいさつを済ましたあと、
各局のTVに出演をはじめマスコミの取材に応じていた。
「政治家の息子を持って、母親をこのような目にあわせたことは申し訳ない。だが、
政治家として言うべきことは発言をして行きたい。それが政治家としての任務である」
と語っていた。
 
 加藤氏は、2000年9月にも投石で事務所と実家の窓が割られる事件があった。
また03年10月には「建国義勇軍」などと書かれた紙とともに、ライフルや散弾銃の
実弾が送りつけられたこともあった。
 地元関係者は「建国義勇軍事件のときは北朝鮮へのコメ支援問題が動機だったので、
今回の事件との関連は薄い。やはり靖国問題が影響した可能性が高いのではないか」
とみている。


 東京新聞17日によれば、右翼活動に詳しい識者たちは口々に活動家の間に直接行動
に“追い込まれている”空気が強まっている、という。
 自分も放火された経験はある新右翼団体「一水会」顧問の鈴木邦男氏は「放火という
手段による威嚇は強烈だ」と語る。「殴るけるなら手加減できるが、放火はそうはいか
ない。犯人がボヤ騒ぎ程度で脅そうとしたとしても、意に反して全焼ということもある。
あの時も『しゃべるな』という警告なのか、それとも『いい気になるなよ』という意味
なのか、と私自身も疑心暗鬼になった」
 
<ちなみに放火は(特に現住建造物の放火)は、刑法上、死刑も規定されている最も重い
犯罪の一つである。人の生命が危険なだけでなく、財産も失うし、周囲への延焼や恐怖を
与えるおそれもあるので、公共の危険を害する犯罪だと考えられているからだ。>

 そして「活動家に『体を張らなければいけない』と思わせる空気がある。文化人、教授
など肩書のある人々が『戦争覚悟でやれ』などと過激な言辞を競い合い、右翼団体より
過激なことを言っている。右翼機関誌より、書店に並ぶオピニオン誌の方が激しい。それ
が活動家たちに『自分たちが取り残された』という感覚を与え、『行動するしかない』と
思い詰めさせている」と言う。

 皇太子妃雅子さまの呼称表記をめぐり、右翼団体に襲われ、全治四十日のけがを負った
経験がある雑誌「噂(うわさ)の真相」元編集長・岡留安則氏も、右翼に最近「一旗揚げ
たい」という意識が出始めているとみる。その背景について「言葉で丁寧に語ることを
せず独断を他人に押しつける政治があるのでは」と指摘する。
 そうした傾向は、インターネット上の世界に一層顕著だと岡留氏は指摘する。そこでは
ハト派的な意見に対し、タカ派的な書き込みを殺到させ駆逐したり、相手を差別的な言説
で攻撃する暴力的な「異論排除」のパターンがあふれている。

 ただ、そんな寒々とした光景はネット世界にとどまらないとみるのは、ジャーナリスト
の斎藤貴男氏だ。
 斎藤氏は今回の事件を目の当たりにして「頭に来るから火を付けてしまえと。そういう
ことができてしまう空気が、この国にはっきりあると思った」と語る。
「世間の人々もこういう事態を予想していた部分がある。実際に事件が起きても、みんな
りつ然とはしていない。『このぐらいは仕方がない』とか『加藤氏も言い過ぎた』と受け
止める空気があるのでは」という。


 私も同じような空気を感じている。


            <つづく>             THANKS

もしよろしければ、↓の2つのリンク(上と下は別々のもの)をクリックして下さい。m(__)m
と~っても励みになるです。(^^♪ 上下のクリック数に、だいぶ差がついてしまったので
できれば、下の方のクリックも是非よろしくです。>

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ
by mew-run7 | 2006-08-17 16:48 | 政治・社会一般 | Comments(27)
Commented by 伊東勉 at 2006-08-17 18:22 x
 お晩でございます。伊東です。
 この加藤さんの放火事件を含めていえる事は、一つ目に「気に食わないものはどんな手段を弄してもいいから潰せ」という事。ネット社会の汚い言葉が続くのもそうだし、為にする「謀略ビラ」をまきまくるのもそうですし。自分のつながりあるブログでも、スパムコメントが大量に来た方がいて、程なくブログを休止された方もいました。
 もう一つは「自分以外の人間の存在を軽く見る事」。毎日のニュースで、殺人事件が起きない日はありません。今日もどこかで、夫婦が刺し殺されたニュースもやっていました。何か、タガが外れている。そういう意味での「恐怖感」を感じないわけではありません。

 ブログ界の中では、こういうことを肯定する人も少なくない模様です。(しかも、それがランク上位だったりする)だけども、生きとし生きる者がゴミの様に扱われるのを肯定したくはない。そういう意味でも、今が頑張りどころですね。ゆるくないけど頑張りましょう。

 今日も長文失礼しました。
Commented by らん at 2006-08-17 20:44 x
 まあ、暴力による言論弾圧や思想の実現とかいった事は、ふた昔くらい前は左翼過激派の専売特許だったんですがねぇ。
 ちなみに、「『つくる会』の教科書採択に反対する杉並親の会」や「とめよう戦争への道!百万人署名運動」の背後に中核派がいたり、「憲法9条―世界へ未来へ 連絡会」や「報復戦争に反対する会」が革マル派の下部組織だったりと、左翼過激派は今でもなかなか元気ですね。相変わらず暴力事件を起こして逮捕者を出したりもしています。

>そこではハト派的な意見に対し、タカ派的な書き込みを殺到させ駆逐したり、相手を差別的な言説で攻撃する暴力的な「異論排除」のパターンがあふれている。
 オルタナ@政治経済なんかを見れば、ハト派がタカ派をよってたかって袋叩きにしているところなどいくらでも見られます。ところが、こういう事を言う人達は「ネットは悪い右翼の巣窟で、善良な人々が言論弾圧に晒されている」というスタンスを絶対に変えようとしません。こういう卑劣な印象操作を平然と繰り返す辺りが、ネットでマスコミが叩かれる原因なのですけどねぇ。
Commented by らん@終り at 2006-08-17 20:54 x
 加藤紘一氏に関しては、個人的には決して好きとは言えない政治家ですが(加藤の乱に際してのあまりにも芝居がかったやり方は、今思い出しても嫌な気分になります)、このような災難に遭った事には心底同情しますし、暴力に屈して言論を曲げるような事だけは決してしないように応援したいと思います。
 ただ、彼が「靖国問題が解決すれば、7割の外交問題が解決する」と主張していた事は忘れません。、「日本に対しては歴史問題を永遠に言い続けなければならない」との「江沢民文選」の記述でも判るとおり、靖国問題がどうなっても中国が歴史認識問題で日本を攻撃する姿勢は変わりないでしょう。
 一体どのような根拠で加「靖国問題が解決すれば、7割の外交問題が解決する」と言ったのか、政治家として国民に対し納得のいく説明をする責任が、加藤氏にはあると思いますので。
Commented by intrstg at 2006-08-17 22:43 x
加藤紘一氏、保守本流の、識見の豊かな、まともな政治家だと思います。人をその言動・容姿についての「好悪」で評価・判断するだけでなく、「好悪」から離れて、客観的にこの国の政治担当者として相応しいあるいは、不都合である・アブナイということを考えたい。
Commented by intrstg at 2006-08-17 22:50 x
後藤田さん、野中さんあるいは鈴木宗男さん---虚心に何を主張されているのか、じっと聞くことです。そして、評価・判断したいですね。野田毅元自治相(日中協会会長)の所論もほんとうにじっくり聴きたいですね。
Commented by mew-run7 at 2006-08-18 03:10
伊東勉さん、コメント有難うございます。

こんばんは~。

いわゆる思想団体の関係者には、昔からこのような
行為を行なう人はいましたけど。<もちろん、許容
できないことですが。>

重要なのは、国民全体でそのような行為は認められ
ないということを鮮明に打ち出して行くことだと
思います。本気なのか、面白がっているやっている
のか、こういう行為を肯定、賛美したり、ヒーロー
扱いしたりする人が少なからずいることに愕然と
させられます。

人の生命や生活を大切に考えられない人たちも
同様です。
何とかこの流れに歯止めをかけて行きたいですね。
お互いに頑張りませう!
Commented by mew-run7 at 2006-08-18 03:10
らんさん、コメント有難うございます。

日本の赤軍派のように、他国にまで被害を与えて
しまった例もありますしね。
ともかく左右に関わりなく、いかなる思想でも、
暴力行為を用いて自分の思想を訴えようとすること
は、許容されるべきではないと思います。

割合の数字はともかくとして、加藤氏はそれぐらい
日本にとって東アジア外交が大事なもので、靖国参拝が
その大きなネックになっているということを主張した
かったのでしょう。
中国や韓国との関係を改善したいと思う人は、日本の
国民の中にも半分かそれ以上いるのではないでしょう
か? そういう人たちの代弁者たる政治家も必要だと
思います。
Commented by mew-run7 at 2006-08-18 03:11
intrstgさん、コメント有難うございます。

加藤氏はもうTOPには立てないかも知れないですけど、
その分フリーな立場で、本当に言うべきことを、どんどん
表に向かって言って欲しいと思います。

こういう時に後藤田さんが他界されて、何も言えないの
は本当に残念なことです。つい先日も知人と、あの世で
どんなにイライラされていることか、という話をした
ばかりでした。
せめて野中さんには、もっとマスコミに出て、色々と
発言して欲しいと思います。

今日、ロシアに拿捕された漁船の船員たちが、ムネオ
ハウスに宿泊しているというニュースをやっていました。
彼に関しては、全面的に肯定するのは難しい部分もある
のですが。ただ少なくとも、彼がいれば、このような
トラブルがあった時に、もっとスムーズに交渉ができ
ただろうに、と思ったです。

Commented by intrstg at 2006-08-18 11:32 x
 北海道の大衆政治家の鈴木宗男さん---恐喝的?言辞で、一見?行儀の良い外務官僚が震え上がったのでしたでしょうか。
鈴木宗男さんは普遍性の獲得、という面で失敗したのだっと思います。   北方領土問題の進展がトンと聴かれない昨今、生じた根室漁船員のロシアによる拿捕(射殺)事件でした。とげとげしい限りで、---宿命だとは思わないのですが、事実関係はともかく、気の毒ですね。   
 最近、遅ればせながら養老先生「バカの壁」を読んでいますが、悪者として鈴木宗男さんがスッーと出てきます。このベストセラー本は談話・口述筆記で出来た本とのことです。   関西人には「バカ」が強く感じられます。
Commented by mew-run7 at 2006-08-18 20:59
intrstgさん、コメント有難うございます。

鈴木宗男氏は、何かいい意味でも悪い意味でも、旧来型の政治家と
いう印象があります。ただ、ロシアから信頼のある交渉役がいなくなった
(いるけど依頼できない)のは、今回のようなトラブルが起きた時に
本当に痛いと思います。
小泉政権は、ロシア外交にはあまり熱心ではなかったですし、
お互いの主張がかなり食い違っているので、問題の解決がスムーズに
行くのか、心配になっています。

「バカの壁」は読んでいないので、よくわからないのですが・・・。
口述筆記のせいか、章によって矛盾が感じられる点があると、読んだ
人が言っていました。
Commented by SOMA at 2006-08-18 22:00 x
こんばんは。

本当に最近は、”いのち”について知らない人、無頓着な人が多いように思います。

教育が悪かったのか、TVのせいなのかよく解りませんけど、最近の日本人はみんな何か喧嘩をしたくてたまらないといった感じですね。
何とか元々あった日本人の良さを取り戻して欲しいです。
難しいとは思いますが。
「和の国」日本・・・。

今年はいろんな意味で暑い夏でした。。。

お体に気をつけてください。
Commented by FK at 2006-08-18 23:58 x
にほんブログ村の週間インポイントが23時現在で2280ポイントになっていました。私が5月くらいからここを訪れるようになってからの新記録だと思います。これからも頑張ってください。
Commented by mew-run7 at 2006-08-19 04:29
SOMAさん、コメント有難うございます。

こんばんは。
私が、日本が好きだと思う最大の要素の一つは、日本人(一般庶民)は
基本的に非好戦的であるというところなのですが・・・。いまや、それは
過去形になりつつある気もして、憂慮しています。
まさに「和の国」のよさが失われていますよね。

いつか、その点についてもブログで取り上げたいと思っているのですが、
生活(食生活も含む)や環境、社会の変化が、日本人の性質自体を
変えてしまっているような気もしています。
でも、日本人にはたくさんいいとこがあると思うので、何とかこの流れに
歯止めをかけて、日本人のよさを活かした政治や社会が行なわれる
ようになればと思う次第です。

まだまだ色々な意味でアツさが続きそうですが・・・お互いに身体に
気をつけて、頑張って行きましょう!

ちなみに私はYMOっ子でした。(^^♪
Commented by mew-run7 at 2006-08-19 04:41
FKさん、コメント有難うございます。

FKさんには、いつもご支援頂いていて、本当に感謝しています。m(__)m

正直を言えば、私自身、この2~3日で急にクリックの数字がぐんぐん
上がって、ビックリすると同時に、少しとまどっている状況です。
きちんとしたアクセス解析を備えていないので、何が評価して頂けた
のかわかりませんが・・・。
16日のクリック数がいつもの2~3倍あったので、それが大きな要因に
なっているようです。
<来週、その分が消えたら、ド~ンと落ちたりして・・・?! ^^;>

もちろん評価を得られるのは嬉しいですし、より多くの人にアピールして
行ければと思う部分もあるのですが。
でも、あまり数字を気にし過ぎることなく、自分が大事だと思うことを
書いて行ければな~とも思っています。

これからもよろしくお願いします。m(__)m
Commented by kaetzchen at 2006-08-19 22:18 x
日本人の一番悪い所は「和」だということを,私は留学中に嫌というほどに味わされました。とにかく群れたがる,同じ意見にまとめることを強制する,あぁ嫌だ嫌だ。留学から帰る飛行機の中では完全に憂鬱気分で(国費だったので一度日本に帰らなくてはならなかった),途中で立ち寄った上海で人民解放軍の面接を受けたほど。おかげで伊丹空港で公安に捕まって時間を無駄にしましたけど(笑)

だから今でも,機会があったら,中国に亡命しようかな,なんて考えていたりします。言葉は不自由しないし。(^^;)

Commented by kaetzchen at 2006-08-19 22:18 x
ちなみに,上のコメントでも書きましたけど,加藤氏宅の放火魔は,安倍の手下である指定暴力団・住吉会の政治部門の「日本青年社」所属の男です。自称「旧皇族」有栖川識仁こと北野康行を名誉総裁に置き,ドンキホーテを放火・恐喝したのもこの「日本青年社」つまり暴力団住吉会であり,安倍の道具なのです。当然,拉致被害者を救う会も住吉会系政治団体にあたります。安倍に連なっているのは統一協会だけではないのです。

# もう一つ言うと,極左過激派の革マル派は日本財団,つまり競艇のドンだった故笹川良一が組織した団体で,左翼のイメージダウンを計るために結成されたものです。一部のメンバーは赤軍派よど号事件にも関わっています。つまり,あの事件は右翼によるマスコミ操作が目的だったとも言えるでしょう。また,北朝鮮へ拉致された人々のほとんどが統一協会関係者・東京電力関係者ということも有名な事実です。
Commented by mew-run7 at 2006-08-20 02:54
kaetzchenさん、コメント有難うございます。

正直なところ、私も何が何でも「和」というのは得意では
ないのですけれど。<あと「長いものに巻かれろ」とか
「寄らば大樹の陰」的なものとか。>
ただ、欧米人の中には、ともかく「個」&「自己主張」
途中で自分が誤まっているかもと気付くことがあっても、
なかなか譲らない、謝らないというような人たちも少なく
ないので、そういう人たちと付き合って行くのは疲れる
と思うところもあります。

中国の人たちは、どういう感じなのでしょう。
それにしてもkaetzchenさんは、多くの言語を習得されて
いるのですね~。

加藤宅放火に関わっている男に関しては、kaetzchenさんが
書かれていたものも含めて、いくつかの話を耳にしている
のですが。正直なところ、私には真相を知る由もないという
のが実情です。
何とか国民が、危険な方向に向かっていることに気付き、
選挙でそれなりの投票行動をしてくれることを願うばかり
です。
Commented by kaetzchen at 2006-08-20 16:09 x
>らんさん

革マル派は日本財団つまり故笹川良一が作った,ダミー過激派ですよ(笑) 昨年,革マル派幹部が一斉に警察へ自首したのも,日本財団を受け継いだ笹川の息子の命令によるものです。要するに親父の残した汚いものは捨ててしまえって訳ですな。だから,革マル派は左翼ではありません(笑) 警察白書をすみからすみまで読んで下さい。

>mew-run7 さん

昨日はちょっと過激なことを書いてすみません。「個」や「自己主張」に関しては,韓国人や中国人の方がヨーロッパ人に似ていますよ。この辺に関しては阿部謹也『日本人の歴史意識』(岩波新書新赤版, 2004)をお読みになると,分かり易いかと思います。日本人の「個」「自己主張」が引っ込んだのは,実は「教育勅語」が原因だったと,彼はこの本の中で断罪しています。

言語に関しては「できる」訳ではありません。道具として仕方なく覚えた,というだけですよ(笑) 気が付いたら辞書があれば読み書きできる言語が5本の指を越えてたというだけです。ただ,環境要因もあるでしょうね。子供の頃は米軍基地の側に住んでたので米語が自然と流れてたし,祖父には漢文の素読や中国語を習ったということもあります。
Commented by mew-run7 at 2006-08-21 02:43
kaetzchen さん、コメント有難うございます。

あくまで、主観ですけれど。
日本人は島国系草食動物的な人が多いですけど、韓国は肉食系に
感じる人も少なくないかも知れません。(やや激情的?)
中国の人は、生まれ育った場所によっても違うとききましたが
<広いですし、気候も地形、産業、食べ物なども場所によって
随分違うでしょうしね~。>
ただ、中韓とも長い間、他の民族の侵略と戦って来た歴史がある分、
日本人と大きな違いがあるかも知れないとおもったりもします。

何か小学校の国語に古文や漢文の素読を取り入れようという案が
出ているそうですね。
それも悪くないのですが、まずは日本語の読み書きができるように
きちんと指導して欲しい気も・・・。^^;
小学校の漢字の読み書きさえ満足にできない高校、大学生がどれほど
いることか。

私はせめて「こんにちは」とか「ありがとう」だけでも、できるだけ多くの
言語で話せるようにと思っています。(~~)
Commented by kaetzchen at 2006-08-21 11:38 x
>mew-run7 さん

生物学やってた人間から見ると,日本人は草食動物,というのは実は伊勢神道に刷り込まれた単なるイデオロギーに過ぎません。これは柳田國男が戦前に看破してかなり問題になった議論です。

つまり,伊勢神道を中心とする豪族がジャポニカ種イネを栽培させ,それを税金として召し上げ,神権政治の道具として使うために,無理矢理にでっちあげたイデオロギーに過ぎないんです。過去の日本人はカニバリズムも平気でやってましたから,日本人の方がずっと激情的ですよ(笑)

ついでに言うと日本の場合,文字がなかったため,内戦に関しては殆ど記録が残っていません。つまり,多くの民族が住んでた多民族国家だったのに,内戦によって幾つかの類似の民族が群雄割拠し,ヤマトとかクマソとかイズモのような国家を形成した訳です。ところが伊勢神道=ヤマトはイズモを皆殺しにしてしまった。イズモの死者たちの祟りを恐れたヤマトはイズモにばかでかい神社を建てた訳です。クマソも同様。
Commented by kaetzchen at 2006-08-21 11:39 x
>mew-run7 さん。長いと言われたので続きです。


ところが,関東以北に住んでいたアイヌ民族に対しては,生活様式が異なることもあって,人間扱いせず,祟りを恐れずに皆殺し・強姦による混血がどんどん進んでいったという訳です。韓半島から漢字がもたらされたのはこの恐るべき内戦のはるか後の話です。防人も韓半島への防御でなく,クマソの叛乱を恐れるがためだったのですけど,それを誤解している若者が結構多いようです(笑)

日本語の読み書きができないのは「ゆとり教育」の影響が大きいと思います。特に今年の大学1年は小学入学時からずっと「ゆとり」で来た子たちですから,阪大のパチプロ殺人のように落ちこぼれる学生が思いっきり増えそうな気がしてなりません。悪友の話では,夏休み前に中間テストをしたら,白紙答案の山,追試をしても白紙ばかりで,せめて「おいしいカレーの作り方」くらい書けよな,とぼやいてました。これが四年後,社会人になった時が恐ろしい。日本経済の破滅がやってくる(笑)
Commented by kaetzchen at 2006-08-21 21:23 x
>大室寅之助さん こんにちは。

文化人類学とか動物行動学の成果を取り入れて独自の日本史学を作られた網野善彦さんが若死にされたせいで,世界史の視点から日本史を見直す学者がまた一人減って残念に思います。

肉を焼く前に砂糖を振る下拵えは,実は焼肉のたれだけではなくて,唐揚げの小麦粉にも言えるんですよ。あまりやるとカロリーオーバーになりますけど,要するに表面を焦がして(砂糖がカルメラになる),中身を柔らかい状態で熱を通すというテクニックです。ハンバーグやミートボールもそうですけど,カルメラに包まれたタンパク質は熱が通りやすいという生化学の理屈が裏にあるんですが(笑) 但し,あくまで隠し味程度に。

サンチュというのは日本で言うチチャの葉です。肉食・草食という分け方をするよりも,そういう食習慣なんだと理解した方がよいですよ。ちなみに,日本でも肉を野菜ではさんで食べる習慣があります。マグロなどの脂肪分が多い魚の刺身を食べる時には,必ずダイコンのケンの上に載せませんか? あれは実は韓半島から伝わった食習慣なんです。
Commented by mew-run7 at 2006-08-22 01:35
kaetzchen さん、コメント有難うございます。

ちなみに日本人の腸は欧米人より長いという話は、実際のところ
どうなのでしょうか?

私は民族やそのルーツについてはほとんど知らないのですが、
日本人は、多くは草食動物の農民系(ヒツジっぽい漢字)で、
一部に肉食の犬、狼系がおり、彼らは武士などの形で、感情も強く
ヒツジをコントロールし、戦いも得意だったようなイメージを持って
いました。

今は食生活が変わって来て、感情が高ぶったり、カッとすると噛み付い
たりする子が多くなっているような気もするです。<根はヒツジなのに
生活が狼系???>

私も、今の高校、大学生が社会に出た時のことがコワイです。
一握りの優秀なものが実権を握るようになるという人がいますが、
全体レベルが低下すれば、日本のように資源のない国はやっていけ
ませんものね~。 私が死ぬまでは、何とか国を持たせて欲しいです。
Commented by mew-run7 at 2006-08-22 01:41
大室寅之助。さん、コメント有難うございます。

本当に暑いですね~。

私も焼肉を食べる時は、必ずサンチュを頼みます。
ナムルも好きで、時々、家でも簡易的なナムルを作るです。
あ、あとサンゲタンも・・・。
あまり辛いものは得意ではないんですよね~。

お砂糖の件はkaetzchenさんがお答え下さったので、そちらを
ご覧下さい。
焼肉の下ごしらえには、それぞれのお店で色々なものを入れている
ようです。<果物のすりおろしとかも>
Commented by kaetzchen at 2006-08-22 09:27 x
人間の小腸の長さに関しては,むしろ個人差の方が大きいです(笑) たまたま肉食動物が短くて(そのかわりおならと糞が臭い),草食動物が長い(おならと糞があまり匂わない)という経験論があって,それを人種差別の理由にしただけの話です。つまり,人種差別という前提があって,それを正当化するためにくっつけた屁理屈に過ぎません。人間という動物は非常に複雑な遺伝子を持ってるため,ABO血液型のような単純な例は結構まれなんですよ。(^^;)
Commented by kaetzchen at 2006-08-22 09:34 x
食生活と子供の感情の関係は,食餌の内容よりも,むしろ食事相手がいるか・ひとりぼっちで食べるかという,コミュニケーションの問題,つまり心理学的な要素の方が大きいようです。よく添加物がどうのとか食事の内容がどうのと責任を転嫁する人が多いですけど,子供に「悲しみ」「喜び」の感情が減ってきたことで自尊感情を多く持ちやすくなると言う側面への注目度が少ないのが気にかかります。子供のお弁当に関しては私も自分のブログで冬に田渕由美子『チュー坊がふたり』というレディースコミックの書評で取り上げましたので,一度ごらん下さい。
Commented by mew-run7 at 2006-08-23 16:38
kaetzchenさん、コメント有難うございます。

確かに日本人も多様な民族のミックスで成り立って
いますし、色々な環境の中でここまで来ているので
一概には決め付けられないのでしょうが・・・。

でも、人種差別の意識はありませんが、私は日本人
の腸が長いことは、どこか誇りに思える部分があった
ので、ちょっと残念でした。(笑)

コミュニケーションや手抜きは大きな問題かも知れ
ませんね。
<料理の手抜きに関しては、他人のことは言えないの
ですが^^;>
冷凍食品が主体でも、自分で作ってお弁当箱に入れて
あげれば、まだいい方なのかも知れません。
ふだんの夕食もほとんど出来あいの買った物を並べる
だけというお家も増えていますしね~。しかも、皆
バラバラに食べてるし。愛情や意思の疎通ができなく
なってしまうかも知れないな~と思うです。


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース