人気ブログランキング |

安倍氏が正式出馬。ネオコン・ソフトの政策とリーダーシップ

<来週まで恐ろしく仕事が忙しく、土日もまともに休めない状況に。(涙)
コメントのレス、TBのお返しが遅れていますが、ご容赦を。m(__)m>


 9月にはいった。もうすぐこのブログを始めてから1年になるのだが・・・
<何故なら、昨年の小泉郵政解散&総選挙に危機感を感じてブログを立てたので。>

 で、さっき、政治ブログのランキングを見たらビツクリ。(・o・) 1位になってる~。
<何日持つかはわかりませんが・・・。^^;>
 皆さまの応援のクリックに心から感謝です。有難うございます。m(__)m

 さほど順位にこだわっているわけではないのだが。上の方にいると、そこからアク
セスして下さる方が多くなる。できれば「日本がアブナイぞ~」と一人でも二人でも
多くの人にアピールしたいと思うので、ランキングが上位にいた方が有難い。
 というわけで、これからもよろしくお願いします。m(__)m
 
* * * * * *

 
 1日、安倍晋三氏が広島「プリンス」ホテルで、自民党総裁選への出馬表明を行な
った。改めて発表された政権構想は、「ちょっと欲張り過ぎない?」と思えるほど
多岐にわたるものだったようだ。資料保存も兼ねて、文末*1に掲載するが、他の報道
記事も含めて、ゆっくりと読んでチェックしたいと思う。

 何かアレコレたくさん発表したことにより、憲法改正や集団的自衛権などのネオコン
(新保守主義)色が、薄められてしまったように思う。<それが狙いだったかも知れ
ないが?!>
 また後述するように、安倍氏の会見やTV各局でのインタビューでの話し方を見ても、
小泉氏ほどひとりの人物(政治家)として、一般国民の支持や人気を得られるほどの
魅力はなく、小泉氏ほどの強い(独裁的、強権的)なリーダーシップは発揮し得ない
であろうことを改めて確認できたようなところもあった。

 でも逆に、フワフワ・ソフトにわかりにくく話すので、何かアブナイ&勇ましい
政策もさほどアブナくない&たいしたことがないものにきこえなくなってしまう感じも
あった。それが、アブナイかも?という気もした。

 先日、コメント欄で、安倍氏はネオコン・ソフト(某マーガリンを文字って)と称してみたの
だが、何だか本当にそんな感じだ。<小泉氏は堅いチ~ズだったけど?(・・)>

 ただ、安倍氏本人が「今の日本を変えたい」と思い、そのために憲法改正や安保政策
(自衛隊の活動、軍事力)の強化、教育のあり方の変革などに関して、積極的な考えを
持っているのは事実である。
 そして彼自身が、実際のところは小泉氏ほどのリーダーシップを発揮できなくても、
彼の人気やイメージ、そして彼の思いをうまく利用し、彼をお神輿(みこし)の上に
かつぐことによって、それらを実現しようとする勢力がある。

 問題は、私たち国民である。<マスコミもしっかり役割を果たさないとね!>
 小泉首相には、幸か不幸か「国家観」のようなものはなく、ひたすら郵政民営化の
実現を目指し、靖国参拝にこだわった以外は、周囲にチヤホヤされ、ブッシュと仲良く
していればご機嫌だったように思うのだが。
 安倍晋三氏&彼のスタッフは、日本を憲法をはじめ国の根本から変えてしまおうと
いう壮大な「国家観」を持っている。彼らが目指すのは「強い国」なのだ。彼らにとっ
て強さこそが、美しく誇れるものなのである。
 私たち国民は、それをきちんと理解、認識した上で、彼らのやろうとしていること
をしっかり見て行かなければならない。もう雰囲気だけで、支持や投票はできない。
改めてそう実感した次第である。


* * * * *

 ところで、私はリアルタイムで会見を見ることができなかったのだが、バックに大きな
スクリーンが用意されていて、何かメーカーの新製品の発表会見みたいに華やかな感じの
セッティングだったときいた。<この件については、また触れたいと思うが、安倍氏&
スタッフは、形からはいるのが好きなように思える。> しかも、折角、夕方の横並び
ニュース・タイムに合わせて5時から会見を行なったのに、ほとんどのニュース番組では
ほんの短い時間しか生中継をしてくれなかったとか?!(・・)

 夜にいくつかのニュース番組に出演しているのを見たが、全体的にツッコミも浅く、
本人もそこそこ無難にこなしていたと思う。<唯一、TBSのニュース23で筑紫哲也
氏が「愛国心で教育が変わるのか?」というような質問をした時には、少しムキになっ
て「そんなことはひと言も言ってない」と反論していたが。あと、報道(特にTBS?)
を敵対視しないようにとチョコッと皮肉まじりに言っていたのも面白かった。>

 ただ、そこそこ無難ということは、逆に言えば、特に印象も残らず、さして面白くも
なく(興味を引かれることもなく)、ツマラナかったということでもある。やはり、
彼が小泉氏ほどの国民的な人気を得るのは難しいかな~と思ったりもした。安倍氏の
コメントやパフォーマンスを楽しみにする人は少なくないのではないだろうか?
 だが、無難な言動ができる(orそれしかできない)ということは、さらに逆に考えると、
自民党内でうまく立ち回れれば、それなりに長く政権の座を確保できるかも知れない
ということでもある。そこが小泉氏のやり方との大きな違いになるかも知れない。

 安倍氏は「闘う政治家」を目指すそうだが、自己の理想や意思を押し通し、反対勢力
抵抗勢力と戦い強い行動力を発揮する小泉型の政治を目指すのか<目指したとして、
それができるのか>、それとも支持確保のために党内融和に気を配り、しがらみの中で埋没
して行くのか・・・そこも見所かも知れないとも思う。



                     THANKS

<もしよろしければ、↓の2つのリンク(上と下は別々のもの)をクリックして下さい。m(__)m
本当に微々たる力しかありませんが、何とか安倍政権や世の中の問題を多くの人に伝えたい
ので、応援して頂けると有難いですし、と~っても励みになるです。(^^♪ 
お手数ですが、できるだけ上と下と2つともクリックして下さるようお願いします。(・・)>


にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ


*1

『政権構想は、「政権の基本的方向性」として(1)新たな時代を切り開く日本にふさわしい憲法の制定(2)教育の抜本的改革(3)イノベーションによる経済成長――など4分野13項目を挙げた。これに基づき「主張する外交」など6分野で具体的な政策を示し、首相官邸主導体制の確立▽行政機構の抜本改革・再編▽学校、教師の評価制度導入▽米欧豪印との連携などを掲げている。靖国問題は盛り込まなかった。

 記者会見で安倍氏は、憲法改正について「任期中に少しでも進めたい。リーダーシップを発揮して方向性をしっかりと出したい」と強調。「公教育の再生に取り組んでいく」とも述べ、憲法改正と教育改革を最重要課題に挙げた。

 また、集団的自衛権の問題に関しては「日米同盟の機能を向上させるために個別具体例を検討したい」と述べ、現行憲法のまま解釈変更で行使を容認できないか検討する考えを改めて示した。首相官邸の機能強化の一環として、日本版NSC(国家安全保障会議)の創設にも含みを持たせた。

 中韓両国との関係改善については「(靖国神社に)行くか行かないかによって首脳会談ができる、できないというのは間違っている」と従来の主張を展開。ただ、「首脳会談を復活させるためお互いに努力していかなければならない」とも述べ、中韓との首脳会談の再開に強い意欲を示した。

 消費税率引き上げに関しては「上げざるを得ないのはその通りだが、今の段階で何%と言うことは適切ではない」と具体策に踏み込まなかった。

 一方、自らの派閥離脱については「総裁に当選することができれば、当然派閥(森派)を離脱する」と明言。内閣・党役員人事は「派閥の意向を聞き取り、反映することはしない」と述べ、小泉流の人事方針を踏襲する考えを示した。<毎日新聞 1日>

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 安倍晋三の政権構想 from NIKKEI NET


安倍晋三氏の政権構想(1)

「私たちの国日本は、美しい自然に恵まれた長い歴史と文化を持つ国です。その静かな誇りを
胸に今、新しい国創りに向けて力強く歩み出す時がきました。

 私たちが進めてきた改革の炎を燃やし続け日本を活力とチャンスと優しさに満ちあふれた、
そして世界に開かれた国にしていこうではありませんか。

 私は、戦後生まれの世代です。いよいよ私たちの世代もその責任を担う覚悟と勇気を持って
挑戦しなければなりません。

 戦前、戦中生まれの鍛えられた世代、そして国民や国家のために貢献したいとの熱意あふれ
る若い諸君とともに、日本を、世界の人々があこがれと尊敬をいだく、そして子供たちの世代が
自信と誇りを持てる「美しい国、日本」とするために全力を尽くすことをお約束します。」


 政権の基本的方向性

 〔文化・伝統・自然・歴史を大切にする国〕

 ○新たな時代を切り開く日本に相応しい憲法の制定
 ○開かれた保守主義
 ○歴史遺産や景観、伝統文化等を大切にする
 ○家族の価値や地域のあたたかさの再生

 〔自由と規律の国〕

 ○教育の抜本的改革
 ○民間の自律と、過度の公的援助依存体質からの脱却
 ○安心と安全を国民の手に取り戻す

 〔イノベーションで新たな成長と繁栄の道を歩む国〕

 ○成長なくして日本の未来なし
 ○イノベーションによる経済成長
 ○国際社会における規範形成力と存在感

 〔世界に信頼され、尊敬され、愛される、リーダーシップのあるオープンな国〕

 ○世界に向けた日本の魅力のアピール
 ○日本の強さを生かした積極的貢献
 ○世界の中で活躍、貢献する日本人を育てる

 具体的政策

 【1、政治のリーダーシップを確立】

 (1)時代変化に迅速、的確に対応する政策決定のため、以下の改革で政治のリーダーシップを強化し、首相官邸主導体制を確立する

 ○内閣・与党が一体となり、与党の叡智(えいち)と識見を結集し、選挙で選ばれる政治家こそが政策決定の責任者として「政」と「官」の新たな役割分担の下、官邸主導の政治リーダーシップを明確化
 ○「大臣、副大臣、政務官」のさらなるチーム化を図る
 ○政策立案の場への開かれた人材登用の道を開き、内閣官房、大臣官房の抜本的強化を図る

 (2)21世紀に相応しい行政機構の抜本改革・再編を行う

 (3)定員削減や能力主義の導入といった公務員改革を断行、官民を問わず、政策作りに英知を結集

 【2、自由と規律でオープンな経済社会】

 (1)官と民との新たなパートナーシップの確立

 ○小さく効率的な政府の推進。民間活力フル活用
 ○NPO(非営利組織)等新たな「公」の担い手をバックアップ

 (2)イノベーションの力とオープンな社会で日本社会の新たな活力を

 ○人口減少局面でもイノベーションにより日本社会の活力を維持
 ○良いヒト・モノ・カネを世界から集積。そのためのインフラ整備
 ○アジアの成長を取り込む経済戦略
 ○イノベーション活用で幅広い産業の生産性を向上させる
 ○最先端産業の研究開発を強力に支援
 ○世界最高水準の高速インターネット基盤の戦略活用プラン
 ○税と金融で中小企業を強力にバックアップ
 ○農林水産業、建設業などを戦略産業に変える
 ○責任ある企業経営とガバナンス強化
 ○ロンドン、ニューヨークに比肩するわが国金融市場の強化
 ○地球環境問題の重点的取り組み

 (3)誰もがチャレンジ、再チャレンジできる社会の実現

 ○努力した者が報われ、勝ち組、負け組が固定しない社会
 ○働き方、学び方などの複線化で、多様な生き方とチャンスにあふれる日本の実現
 ○女性や高齢者などのより積極的な雇用の促進
 ○テレワーク人口を倍増させるなど、従来の勤労価値観を超えた働き方の見直しを推進

 (4)地方の活力なくして国の活力なし

 ○道州制ビジョンの策定で地方分権、行政スリム化を推進し「民間主導の地方再生」を構築し「強い地方」を創出
 ○地方の魅力創出計画
 ○地方行革のさらなる推進
 ○美しい国土の総合的な再生プラン策定
 ○国の隅々における安心安全体制の確立

 (5)成長なくして財政再建なし

 ○将来の世代にツケを先送りせず、財政を確実に健全化
 ○歳出・歳入一体改革の具体化においては、経済成長を前提に、歳出改革に優先取り組み
 ○消費税負担のあり方、直接税のあるべき所得再分配効果など、中長期的視点から総合的な税制改革の推進

 【3、健全で安心できる社会の実現】

 (1)「日本型社会保障モデル」で安心安全のセーフティーネット

 ○年金、医療、介護、社会福祉の一体的見直しを行い、持続可能な制度とするとともに、将来の生活がどうなるのかをわかりやすく明示

 ・社会保障番号の導入や徴収一元化について検討
 ・年金受給見込み額通知の実施前倒しなど、親切でわかりやすい年金制度の確立
 ・社会保険庁の徹底的改革
 ・確定拠出型年金の拡充などにより、選択型セーフティーネットの整備
 ・被用者年金の一元化

 ○予防重視のメディカル・フロンティア戦略推進により、技術と提供体制の両面からのイノベーションを通じた健康寿命の延伸
 ○小児科、産婦人科などの医師不足対策の推進
 ○障害者の真の自立と参加を可能にする社会の実現
 ○持続可能な介護制度の確立
 ○「子育てフレンドリーな社会」の構築

 (2)「百年の計」の教育再生をスタート

 ○すべての者に高い学力と規範意識を身につける機会の保障

 ・数学、理科、語学など基礎学力再強化プログラム
 ・公教育の充実・強化

 ○高校・専修学校、高専などにおける社会ニーズにマッチした教育体制の強化
 ○大学、大学院の国際競争力強化と国際連携推進
 ○研究開発機関の再編・強化
 ○学校、教師の評価制度の導入
 ○学校教育における社会体験活動の充実

 【4、主張する外交で「強い日本、頼れる日本」】

 (1)「世界とアジアのための日米同盟」を強化させ、日米双方が「ともに汗をかく」体制を確立。経済分野でも同盟関係を強化

 (2)開かれたアジアにおける強固な連帯の確立

 ○中国、韓国など近隣諸国との信頼関係の強化

 (3)拉致問題、核・ミサイル問題など、北朝鮮問題の解決を目指す

 (4)自由な社会の輪を世界に広げる

 ○米欧豪印など価値観を共有する国々との戦略対話を推進

 (5)グローバル経済統合の推進力になる

 ○世界貿易機関(WTO)体制推進と同時に、FTA(自由貿易協定)/EPA(経済連携協定)の積極的活用により、アジア太平洋地域での共同体形成を強力に推進

 (6)エネルギー安全保障の確立

 ○省エネや地球環境問題での世界貢献と、安心できる安定的エネルギー資源の確保

 (7)世界において責任ある役割を果たす国になる

 ○人道復興支援、大量破壊兵器拡散防止など、平和構築への積極貢献と人材育成
 ○戦略的ODA(政府開発援助)、環境・人権外交、留学生受け入れの飛躍的拡大など、日本の理念外交を展開

 (8)官邸における外交・安全保障の司令塔機能を再編し、強化する

 ○情報収集機能の強化

 【5、党改革 新たな時代の責任政党のビジョン】

 (1)候補者選定における公募・予備選挙の活用を徹底

 (2)全国の党組織の再編・強化

 (3)新たな産業やネットワークとそのニーズへの戦略的対応

 (4)シンクタンク機能活用で独自政策の立案

 【6、「戦後レジーム」から、新たな船出を】

 (1)21世紀の日本の国家像にふさわしい新たな憲法の制定に向けて取り組む

 (2)わが国の国際社会における規範形成力を強化する観点から、国連常任理事国入りを目指す

 
by mew-run7 | 2006-09-02 16:57 | 安倍政権に関して | Comments(19)
Commented by jinsei1 at 2006-09-02 19:06
インターネット中継で、大会表題の大看板だけが妙に明るかっですなぁ。

出来レースの「しらけどり」って言う感は否めませんでした。

むしろ、壇上に並んだ武部幹事長の意外な長身と、青木参議院議員快調の背の低さが目立ちましたねぇ。
Commented by たっぴ at 2006-09-02 22:49 x
TB有難うございます。

なるほど、プリンスだけに、「プリンス」ホテルで、出馬会見していたとは知りませんでした。

『もう雰囲気だけで、支持や投票はできない。
改めてそう実感した次第である。』

どの国民もこのような意識であって欲しいものです。
Commented by exod-US at 2006-09-02 23:10
ランキング一位進出,おめでとうございます.
これまでブログ村の方はほとんど無視してましたが,押しましょうね.<みなさん

ソフトムードでずるずる長っ尻されるのが一番迷惑ですね.
短期決戦を仕掛けてくれればむしろこちらも受け易いし.
長く居続けるといずれ「増税問題」にぶち当たります...
要はそれが結局のところ小泉暴走改革の尻拭いなのですが.
教育基本法を改定してみたってアメ玉にもなりません.
こちらとしてはともかく「ウソ」を暴いていくのが最大の力です.
2010年まではネットウソ発見器はできないそうですから...
Commented by exod-US at 2006-09-02 23:11
追記:世評では短命と言われてますけど,どうなんでしょうね?
Commented by exod-US at 2006-09-02 23:21
独り言です:私の場合,まるきりすべり台ですね.
登るときは一段づつ苦労してようやく頂上,と言っても私の場合精々
トップ20入りくらいですが,お尻をついてするするっと降りてしまいます.
子どものころ飽きもせず遊んだのを思い出してしまいました.^^;
Commented by 平野虎丸 at 2006-09-03 00:18 x
安倍さんに期待することは、特殊法人、財団法人、国、県、の法人を皆無くしてして、国、県行政が税の無駄使いをなくして欲しいですね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-03 05:51
jinsei1さん、コメント有難うございます。

小泉氏の時は、総裁選自体も盛り上がりましたからね。
田中真紀子効果もありましたし。
何か総裁の座を勝ち取った~という感じで、支持率も
70%ぐらいまで行ったように思いますが・・・。

何か安倍氏の場合は、みんな相乗りで、戦わない総裁選に
なってしまいましたね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-03 05:51
たっぴさん、コメント有難うございます。

「プリンス」ホテル・・・
私もたまたま新聞の記事を見ていて、あらっと気付いた
のですが。まさか、ここまでは演出ではないと思います
けど。^^;

ただ、改憲・・・いや会見の演出を見て、スタッフは外観
や雰囲気にこだわっているような感じがありましたね。

今度こそ、政策の中身を考えた選挙になって欲しいです。
Commented by mew-run7 at 2006-09-03 05:52
exod-USさん、コメント有難うございます。

お言葉、有難うございます。m(__)m

おそらく私の順位は今日明日の短命TOPで終わると
思いますが・・・(苦笑)
安倍政権がどうなるのか、ビミョ~なところですね。

党内で彼の利用価値が、どれだけあるのかで、政権の
長さが決まって来ると思います。
小泉氏みたいに、党内で嫌われていても、国民の人気や
支持率が高ければ続くでしょうし。
大派閥の意見もきいて、国会運営や政策を実行してくれ
たり、人事なども行なってくれればOKでしょうし。
どっちもハンパで終われば、あっという間に見放される
ことも考えられると思っています。

小沢氏は、どこをどう切り崩して行くのか見もの
かも知れませんね。

これからもよろしくお願いします。
Commented by mew-run7 at 2006-09-03 05:52
平野虎丸さん、コメント有難うございます。

安倍政権が、行政改革にどれだけ取り組めるのか
まったく見えて来ないところがありますね。

彼の方が小泉氏より自民党的なところがあるように
も思いますし。大派閥の支持も受けていますから、
動きにくいかも知れないと思ったりします。

道州制に積極的なようですが。ここにも利権争いが
絡みそうですよね。
Commented by CONSAMA at 2006-09-03 11:54 x
ランキング1位(^▽^)ゴザイマース
安倍氏は話し方がソフトなのでついつい納得してしまう人が多いのかなあ。うちの奥さんも「とても感じのいいひとでしょう」っていうし・・。
ソフトな外見に比べて中身はかなり「危ない」と思います。
憲法改正・教育問題・外交、どれをとってもあちらの思想の方が喜びそうな政策ばかりですね。なんか憲法改正派の文に似ている。
しっかり見ていかなければ・・
我が子が某会社の試験で「首相候補」の名前をフルネームで漢字で書きなさい」という問題が出たそうです。谷垣さんがわからなかったらしいです。もちろんダメでしたが。
しかし、我が北海道出身の方がまたどこかで失言をしたそうな・・
困ったもんだ。自民党北海道支部連合会会長が「橋本聖子」なるところで終わってるが・・
いい政治家が北海道から出て頑張って欲しい!(頑張れ横路隆弘!)
Commented by yuki at 2006-09-03 14:56 x
いつも楽しみに読んでます。
思うに誰かの言うなりにやってくれるのが、その誰かの理想なんでしょうから、わずか4ページしか中身がないほうが都合がいいでしょう。個人的には長くはないと思いますので、あまり気にしないようにしています。
今後も楽しみに読みますのでがんばってください~
Commented by FK at 2006-09-03 19:19 x
安倍氏の政権構想で色々な事が述べられていますが、彼が本当にやりたい事は、憲法改正と教育基本法改正だと思います。他の政策は国民の支持を得るためにスタッフや官僚がうまく作文したのだと思います。個人的な意見ですが、彼の理念(あるとすればですが)を良い意味で解釈するならば、今の帰属意識が薄れている国民を「国家」という概念で戦前のように帰属させ、安定させ、国力を高めていこうとするものだと思っています。悪い解釈をするならば、「国家」によって国民を支配し、服従させ、自分の描いている国家像(強い日本)に従わせるものだと思います。

私は憲法改正には賛成ですが、そのためにはまずもう一度歴史を検証し、戦前の日本の良い所と悪い所、戦後の日本の良い所と悪い所をきちんと総括して、はっきりと国民に示してから憲法改正に踏み込んで欲しいと思います。安倍氏には戦前の日本の良い所と戦後の日本の悪い所しか見ていない感じがします。

ps)今日の一言
安倍仲麻呂→遣唐使
安倍清明→陰陽師 
安倍晋三→詐欺師(自衛隊派遣恒久法の名称や勝手な憲法解釈変更により)
Commented by mew-run7 at 2006-09-04 01:52
CONさま、コメント有難うございます。

祝福のお言葉、有難うございます。
でも、さっき見たら、もう2位に落ちていました~。(^^ゞ
まあ、常に連対かワイド圏内・・・せめて掲示板には
乗っていられるといいのですけどね。

Tさんもね~。幹事長になる前は、人のよさそうな
オジサン議員さんってイメージだったのですけど。
何か幹事長になってから、すっかり勘違いがはいって
しまいましたね。

何だか安倍くんも、どんどん勘違いがはいりそうな
気がしています。

息子さんの就職試験・・・やっぱmewが好きな谷垣氏
は知名度がないんだな~と実感?!
横路氏も、知事になってから、ちょっと勘違いが
はいった気がするのですが。<個人的には好きなの
ですけどね。> お名前の隆弘は、皮肉なのかな?
Commented by mew-run7 at 2006-09-04 01:56
yukiさん、コメント有難うございます。

励ましのお言葉、有難うございます。

正直なところ、まだ安倍氏はつかみどころのない
部分があります。
<何か軟体動物みたいな感じが・・・^^;>

ただ、彼&周囲が、日本の憲法や安保、教育のあり方
を変えようとしているのは確かなので、そこのところは
しっかりウォッチしなくては、と思います。

またご意見をお寄せ下さいね。
Commented by mew-run7 at 2006-09-04 01:56
FKさん、コメント有難うございます。

安倍氏の構想の柱は、まさにその通りだと思います。
彼の国家観については、全体的には、まだ掴み切れない
部分があるのですが。
たぶん彼は服従よりは、自発的に国を思い守ろうとする
精神を美しいと思うのかも知れません。

>安倍氏には戦前の日本の良い所と戦後の日本の悪い所
>しか見ていない感じがします。

何かそういうところもありますね~。
自分は小さい頃から、リベラルなS校で伸び伸び
育ったかも知れないのに???

一言・・・安倍リティフ 

これから主菜という前に、前菜の段階で終わって
しまうこと。・・・そうなるようにしたいな~。
Commented by mew-run7 at 2006-09-04 01:56
大室☆寅之助。さん、コメント有難うございます。

伊東さんは、ブログ同士のお付き合いしかないので、
実際はどのような方かは存じ上げないです。
ただ、一生懸命に生きている方ではないかと思うので、
かなりアツい部分はあるかも知れませんね。

コメントに関して、お気遣い有難うございます。
私は基本的には、良識的に見て問題があると思わない
限りは、削除はしないつもりです。
あえてお願いするとすれば、これは他の方には見受け
られるのですが。私個人が書いたことを批判されるのは
構わないのですが。コメント欄に書き込んで下さる私
以外の方に対しては、そっとしておいて頂ければと
思ったりすることがあります。

でも、いつも記事を読んで下さって、コメントを下さる
のは本当に有難く思っているです。
これからも、よろしくお願いいたします。

Commented by 伊東勉 at 2006-09-04 02:49 x
 mew-run7さん、お晩でございます。
 大室さんのコメントで、私の名前が出ていたようなので、少し場所をお借りして話をさせてください。
 最初、ああいう書かれ方をして、激昂したのはその通りでした。
 だけども、mew-run7さんやらんきーブログ・ぶいっちゃんのブログを見ると、大室さんなりのやり方で議論はしようとしているんだな、というのは見えてきました。
 あの意見に対する私の態度は変えませんが、もう少し発言を見た後で(全部が全部熟読できているわけでもないので)、上に書いた部分の事を語ろうか、とも考えています。
 私の場合は「お利口さん」はあたりませんね。「ただの馬鹿」と書いた方がしっくりくるでしょう。

 mew-run7さん、私のほうもお騒がせしました。失礼します。
Commented by mew-run7 at 2006-09-04 03:11
伊東勉さん、コメント有難うございます。

うまく言えないですけど、私は伊東さんの一生懸命さとか、こだわりとか
アツさとか好きなんです。
何か下手に小利口で、全方位外交っぽい人になるより、いい意味で
愚直さを持ったおバカでいて欲しいし、私も根本ではそうありたいと
思っています。

何か青臭いのって、いいと思いません? 何やかんやで、世の中、
そういうところから変わって行くかもです。

というわけで、mewに愚直にコツコツ頑張って行こうと思います。
お互いにp(*^-^*)q がんばっ♪です。



「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

桜名簿、官僚6人の処分は形ば..
at 2020-01-18 07:46
桜の名簿、官邸の名を消して国..
at 2020-01-17 01:58
望月記者の映画、アカデミー賞..
at 2020-01-16 01:19
菅、名簿不記載を民主党のせい..
at 2020-01-15 01:54
麻生、日本は単一民族と発言。..
at 2020-01-14 07:04
麻生副総理、ひどい成人論。性..
at 2020-01-13 01:42
立民と国民の合併、破談か?枝..
at 2020-01-12 00:47
菅、桜文書管理の違法を認める..
at 2020-01-11 05:56
桜の招待者名簿は存在しなかっ..
at 2020-01-10 05:47
米・イランは、戦争回避か&安..
at 2020-01-09 12:57

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56
mewさん、11月13日..
by xtc 4241 at 07:34
mewさん、久しぶりにコ..
by メゾフォルテ at 18:31
mewさん、先日はコメン..
by B4 at 12:16

ブログパーツ

タグ

(1439)
(794)
(668)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(191)
(172)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(146)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース