日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

どんどん進む憲法&教育改悪の準備+主張し始めた公明党太田+ ディープインパクト



「子供を飼い慣らす」「日本が滅びるとショックを与える」教育再生?!+鳩山・安倍の代表質問もよろしくです。 


さあ、10月!頑張って行きましょ~! <何を?!(・・)

 ディープインパクトは残念でした~。<3着でした。>
 敗因は・・・「珍しくスタートがよ過ぎたこと」だったかも?!


 今日2日から、国会では代表質問が始まっている。
 鳩山氏の質問は見ていないので、夜にゆっくり衆院TVでチェックしたいと思って
いるが。安倍首相は、どうも肝心な質問には、はっきり答えなかったらしい。
 中川秀氏と松本氏の質問はTVでチラホラと見ていた。 
 中川秀氏は、安倍氏の兄貴分ゆえにヨイショの質問をすることはわかっていたが、
ナショナリズムについて聞いたのには、ちょっと驚いた。
 安倍氏は「国の自然や地域や家族への帰属意識を持てば、自然に愛や誇りを持って、
それらを守る気持ちにつながる」みたいな答弁をしていたが・・・。間を省いてしまう
と、「国に帰属意識を持って、国を守る」ってことになっちゃうよね~なんて思って
しまった。

 民主党の松本氏も、行政改革や天下り問題、消費税、集団的自衛権などで一生懸命
ツッコンでいたが、安倍氏はまともな答弁を避けて、書類の同じフレーズを読み続けた
ために、議場が少しもめて、再質問、再答弁が繰り返されたりした。
 補選や参院選が終わるまでは、消費税や集団的自衛権については、逃げの答弁が続く
ことになりそうだが。しつこくツッコみ続けて欲しい。

  
 さてさて、何かこの土日にも安倍氏とその仲間たちは次々と気になる言動をしている。

 所信表明ではそんなに触れていなくても、やはり彼らの最大の目標は、「憲法改正」
(&集団的自衛権の行使、自衛隊の活動拡大)であり、戦後教育を否定する「教育再生」
なのである。
 そして、安倍首相は<実際に必要なことであはあるのだが>、自分のイメージアップ
のためにも、「拉致問題対策」と「中韓との首脳会談」を行ないたいと考えている。


<つづきは ↓More をクリック>



 で、それらを実現すべく、このような発言や動きを見せている。

*憲法改正・・・1日に中川昭政調会長が、党内に憲法改正、拉致問題の特命委員会
を新設する意向を発表。自民党の改正草案を変える2次草案も考えた上で、憲法改正の
促進を考えているようだ。*1

*集団的自衛権・・・29日に塩崎官房長官が、首相直属の機関を設けて、個別具体的
に集団的自衛権の解釈を研究すると発言。<コチラ>

*教育再生・・・29日、安倍首相は秋の臨時国会で、教育基本法改正、テロ特別措置
法延長を早期に成立させたいと発言。
 また、山谷えり子氏(教育担当首相補佐官)は、1日に今週中に「教育再生会議」の
メンバーを決めて会議をスタートさせ、来年の通常国会では「教員免許更新制度」など
を盛り込んだ教育関連法案を成立させたいとの意向を示した。*2

<mewはTVで見た!・・・山谷氏は、国旗、国歌に敬意を払わない人は、教員免許
の更新でも問題があると考えられるという趣旨の発言をしていたのを。
 確かに、授業の仕方や日頃の言動などで、教師に不適格な者はいると思う。でも、
国の偏った姿勢に従わない者も不適格者にして、どんどん教師をやめさせてしまう
ことにつながれば、日本の教育はアブナイものになってしまう。
 教員免許を更新できる条件などに関して、チェックが必要なのではないかと思う。>

 尚、29日には都庁で、都内の公立小中高校の校長・教頭経験者の有志が28日、教育
基本法改正に反対する連名アピールを発表した。<*3>
 ここから教育基本法改正に関する反対運動も活発になって来ると思われる。このブログでも、
どんどんと問題点を指摘して行きたいと思う。

 
 憲法改正に関しては、政府主導の形はとりにくいので、安倍氏の盟友&党の政調会長
である中川昭一氏が、幹事長の中川秀直氏のバックアップも得て、自民党内で準備を
進めて行くことになるのだと思われる。
 中川昭一氏は『憲法改正では、「(自民党の)憲法改正草案はできているので、今度
はさらに進めるための特命委員会を作りたい。次のステップ。つまり、草案を検証し、
草案を前提に次に進めたい」と述べ、憲法改正の具体化の準備を始める考えを示した。』

 彼らは、05年に自民党が発表した憲法改正草案には不満を抱いているので<前文に
愛国心や伝統を重んじる心、公共心を入れたり、9条に集団的自衛権を明記したいなど>
おそらくまずは党内で草案を修正したいと考えているようだ。
 安倍氏はできれば5年以内に憲法改正をしたいと言っていたが、中川昭一氏はこの夏に
「早ければ3年を目標にしたい」と意気込んでいた。
 
 安倍首相は憲法改正の件を表には出さないように努めているが、ウラではどんどん準備
が進められそうなので、目を離さないようにしなくてはと思う。

 集団的自衛権については、来年、日米のMD構想<ミサイル防衛構想>をスタートし、
自衛隊海外派遣の恒久法を作る前に、何とかその範囲を拡大させたいと思い、かなり
急いでいる感じがする。<米軍が集団的自衛権が認められないと、一緒に仕事ができない
と言って来ているのだ。>

   
 ところで、公明党の太田代表は、1日のTVで集団的自衛権に関して、かなりハッキリ
とした主張をしていた。
『安倍首相が集団的自衛権行使の具体例を研究する方針を打ち出したことについて
「研究自体はいい。それがずるずるとある方向性を持って、結果的になし崩しに(憲法
解釈を変更)するという形は絶対いけない」と述べ、首相の姿勢を牽制した。
 集団的自衛権の行使は、憲法解釈上、政府が禁じているが、首相は所信表明演説で
「いかなる場合が該当するのか、個別具体的な例に即し、よく研究する」とした。
 この具体例について、太田氏は「海外での武力行使はしない、ということは間違い
なく譲れない点だ」と述べた。また、国連決議による多国籍軍に、日本が参加する場合
についても「多国籍軍でのいわゆる武力行使には参加をしない、というのが基本的な
考え方だ」と念押しした。<朝日1日>』

 太田代表は、首相官邸が国民の目に触れないところで暴走することを危険性を考えて
か、官邸内に公明党のスタッフも参加させることを要望したいと考えているようだ。
官邸を仲間で固めている安倍首相が、これを認めるのか見ものである。
 公明党がこれからもハッキリと「言うべきことを言う」姿勢を保ってくれることを、
切に願っている。

 <とりあえず、ここまでアップ>          THANKS
 文末*1、*2もあとで。

【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。m(__)m

 ちょっと上下のクリック数の差が大きくなってしまっているので、お手数をおかけして
すみませんが、できるだけ上と共に下の方のクリックもよろしくです。】

にほんブログ村 政治ブログ

人気blogランキングへ

*1
自民党の中川昭一政調会長は1日、北海道帯広市内で記者団に対し「拉致問題解決や憲法改正を進めるため特命委員会のようなものを作りたい」と語り、党政調会に二つの特命委を新設する意向を示した。週内に正式決定する。拉致問題では中川氏自身がトップを務める意向だ。

 拉致問題の新組織に関しては「対話と圧力を前提にした拉致問題、核、大量破壊兵器に対し、政策的な観点から対応したい」と説明。憲法については「(党の新憲法)草案を検証し、前進させたい」と述べた。安倍晋三首相の意向を受け、昨年の党新憲法草案を見直し、第2次草案を策定する考えを示唆したものだ。<毎日1日>

*2
山谷えり子首相補佐官(教育担当)は1日、安倍晋三首相が新設を表明した「教育再生会議」について「今週半ばまでにメンバーの人選をあらかた決めたい」と述べた。都内で記者団に語った。
 教育再生会議には政府側から首相、伊吹文明文部科学相、塩崎恭久官房長官らが入るほか、民間有識者10人程度で構成する方針。山谷氏は事務局長を有識者の中から選出する意向も示した。
 また、伊吹文科相は記者団に、文科省も官邸と緊密に連携を取りながら再生会議の議論に積極的に関与していく姿勢を強調した。〔共同1日〕




*3
教育基本法改正:都内の公立小中高、元校長らが反対のアピール /東京

 都内の公立小中高校の校長・教頭経験者の有志が28日、教育基本法改正に反対する
連名アピールを発表した。同日都庁で会見した元校長らは、卒業式などでの国旗掲揚・
国歌斉唱の義務化や職員会議での挙手・採決の禁止など、都教育委員会の指導は同法
改正案を「先取りした内容」と指摘。「改正は都教委の強圧的取り組みを全国に広げ、学校の
自由を奪うことになる」と訴えた。
 アピール文は政府の同法改正案を「時の政府・権力者に都合の良い人材育成教育を
推し進める内容」などと非難。「現行法にもとづく教育行政こそ必要」としている。
 同法改正に反対する元校長らは7月末、アピールに向けた世話人会を発足。今月下旬に
元教諭ら約400人に連名アピールへの参加を呼び掛ける手紙を送付し、28日現在で61人
が賛同しているという。【夫彰子】

9月29日朝刊(毎日新聞)
[PR]
Commented by ken at 2006-10-02 20:02 x
靖国神社参拝する?しない?の明言を避ける。 でしょうね。 善くも悪くも、小泉前総理は「自分の意見」を提示しましたが、安倍さんは「損得勘定」で動くお方。悪く言えば「自分の意見は無い」。 これでは「最悪」なんですね。 ここのところがお解りで無い。 何を信念とし、何を「安倍の政治哲学」とするのか? 何も無いのでは困ったものです。
Commented by FK at 2006-10-03 05:20 x
>mewはTVで見た!

これは「家政婦は見た!」の今日の一言でしょうか?(笑)

臨時国会の様子は衆院TVで放送されるので、面白いシーンや問題発言のシーンがあれば紹介して下さい。私も気づいたシーンがあれば報告します。そして、それらを集めておくのも良いと思います。政治に関心の無い人でも、そこから関心がでてくるかもしれません。
Commented by mew-run7 at 2006-10-03 07:01
kenさん、コメント有難うございます。

安倍氏自身は、自分の意見or感情などはあると思いますし。
周囲が「いいよ」って言えば、ある程度、本音を言いたい時もあるのかも
知れないな~と思ったりすることがあります。
でも、周りに「今、そのことを言うのは損だから、黙っておけ」と色々
忠告を受けていることも多いのではないかと。

彼としては、ともかくここから何回かの選挙に勝って、政権を維持して
自らの手で憲法改正や教育再生を成し遂げられさえすれば、それで
いいのでしょう。
Commented by mew-run7 at 2006-10-03 07:04
FKさん、コメント有難うございます。

ベタで、すみません。<mewは見た!>

臨時国会・・・全部見られないとは思いますが、問題発言、ツッコメそうな
発言に気付いたら、どんどん書きたいと思います。
FKさんも、気付いたら教えて下さいね。

安倍っちの話し方がたるいので、衆院TVを見るのが小泉氏の時よりも
苦痛だったりするです。
Commented by understanding at 2006-10-06 02:54 x
mew-run7さん。
【3日6時、後半にディープのレースの感想、欧州GIのたたかい方、早期引退について追記】 とありますが、どこで読めるのでしょうか!?
(実は前にも「長くなったので上に書きます」と言われて、どこに書かれているのかわからなかったことがあります)

それと、前に私の感想を述べた「欧州競馬に付き合って、仕掛けが遅かった」ですが、勝ちタイムが大幅に修正されたので、誤った見解でした。
ラップタイムはどうなんでしょうね。

Commented by mew-run7 at 2006-10-06 07:34
understandingさん、コメント有難うございます。

本当だ~!(・o・) shock!

すみませんでした。投稿の際にミスをしたようです。
決して誉められない話なのですが。PCの扱いは得意ではないので、
リンクや追記などの際に、かなりミスをしています。

そこそこ長くアレコレ書いたのですが・・・。
もとの原稿<メモ・パッドに書いたもの>はもう消してしまったので、
リカバー不能です。

私は、やはりあの展開で進めたなら、直線でもう一呼吸待ってから
出した方がいいかなと思っていました。<岡部さんも「待て、待て」と
言っていましたが。

ラップタイムは、わからないです。
どこかで発表されているでしょうか?

by mew-run7 | 2006-10-02 16:39 | 安倍政権に関して | Comments(6)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7