人気ブログランキング | 話題のタグを見る

核実験、グレーゾーンでも、厳しく制裁。  ここぞと進める、ネオコン政策。


<午後の質疑で、安倍晋三氏は創価学会の池田名誉会長と会ったという報道記事を
頑固に否定していた。何故なんだろう?
<公明党の太田代表は、小泉氏が会ったことは認めているようだ。*2>

 最初に・・・10日にボクの官邸の教育再生会議が発足し、そのメンバーが発表され
た。報道されていた候補とは若干の違いがあったが、中心的役割を果たしそうな委員は
ボクの官邸の内と外(オモテとウラ?)に二つの「教育再生」機関」に挙げた人たち
に決まっていた。<*1>

 次回or近いうちに、教育再生(改悪)をメイン安倍政権を支持、支援する人たちに
ついての記事を書く予定で準備をしているので<また驚くべき発言がアレコレと?!>
是非、ブログを覗いて頂きたい。
 
 
 さて今回は、当初、北朝鮮の今後のビジョンについて書こうと思ってたのだが、この
2日間の報道記事や国会での答弁を見ていて、「これはやっぱアブナイ!」と感じること
があったので、話題を変更することにした。

 それは、安倍晋三首相&その仲間たちが、北朝鮮の核実験の報を受けて、国民が北朝鮮
の行為に怒り、また核の脅威に不安感を覚える中、「これぞ絶好のチャ~ンス!」とばか
りに、北朝鮮に厳しい制裁を課そうと、そしてこの機会を利用して自衛隊の活動範囲を
拡大し、集団的自衛権の解釈も拡大し、憲法改正につなげて行こうという行動をあから
さまに行いだしたことである。
 しかも、北朝鮮が本当に核実験を行なったか、成功したかを確認できなくてもやると
まで言い出しているのだ。

 
 北朝鮮が本当に核実験を実施したのか、それが成功したのかどうか・・・アメリカは
その判断にかなり慎重な姿勢をとっている。向こうのメディアでは、失敗したのでは
ないかという見解が少なからず出ていた。
 そして、自民党内でも、外務省首脳が「(核実験に伴い空気中に放出される)放射性
物質は初日に一番出るはずなのに、全く出ていない。今後出るとも限らない。最初から
怪しいと思っている」、自民党国防族幹部も「(核実験ではない可能性が)濃厚になっ
てきている」と発言し、懐疑的な見方が出ているらしい。<時事通信11日より>

 安倍首相は、それを意識してかどうなのか、10日に記者団に対して「なかなか確認
するのは難しいとの議論もある。しかし、北朝鮮は核実験を行ったと宣言しており、
そうしたこともあわせて総合的に判断をしたい」と発言。核実験の実施や成功が確認され
る前、または最終的に確認できなくても、日本独自で追加制裁を行なう考えがあることを
示唆した。

 また、11日の参院予算委の質疑でも、「できれば実施の確認をしてからの方が望ま
しい」としながらも、やはり確認できなかった場合も制裁を行なう可能性を示し、「もし
失敗していたとしても、罪が重い」と発言。国連決議には強制力を伴った制裁も含めた
決議を望み、日本独自の制裁は「今までにない、他国にないような厳しい制裁を検討して
いる」「北朝鮮も『わたしの内閣』が決めるのだから、それなりのものになると考えて
いるだろう」とまで言った。<mew目撃談・・・今までにないほど厳しい、ボクの内閣の
制裁って?(・・)>

 安倍氏は、拉致問題のこともあって、かねてより北朝鮮への制裁を主張していたが、
小泉前首相があまり乗り気ではなく、ずっと実現できずにいた。それがこの7月のミサ
イル発射実験でようやく万景峰号の入港禁止などの制裁措置をとることにこぎつけ、
自分が首相になってから間もなく、今回の核実験の報がはいり、まさに「ここぞ」と
ばかりに思いっ切り制裁をかけようとしているのだ。
 本当なら北朝鮮が核実験を行なったことだけでなく、それに成功して実際に核を兵器
として使えるようになったことが問題なのに、制裁のきっかけにさえなってくれれば、
そんなことはどうでもいいんだろうな~と思えてしまう。

 しかも、これは衆院の質疑でも言っていたが、もし確認できなかった場合の最大の
根拠は「北朝鮮が核実験を行ない、成功をしたと発表したから」になる。
 安倍氏は、拉致問題に関して「北朝鮮の言うことは信用できない」と何度も言って
いたのに。こういう時には、北朝鮮の言うことは信じることにするらしい。
 
 安倍氏は、どうやら自分がやりたいと思うことのためなら、コロコロ都合のいいよう
に解釈や発言を変えてしまう人のようである。<歴史認識の問題もしかりだ。>
 そこら辺の議員のひとりならいざ知らず、一国の首相がこんな重大な問題に関しても
そんな風では、国民は首相のどの発言が本当なのかわからなくなるし、信用できなく
なってしまう。下手すれば、国民の命がかかってしまうかも知れないということが
わかっているのだろうか?
<本人も武力行使をする気はないと言っていたが、「最悪の事態のあり得る」という
質問者の言葉は否定しなかったし~。^^;>

 ふと、アメリカのイラク攻撃を思い出してしまう。ブッシュ大統領は、パパ・ブッ
シュのリベンジのために、もう就任時からイラク攻撃を考えていたと言われている。
 そこに、あの911テロが起きて<米政府の関与or陰謀もウワサされているが>、
国民世論がテロとの戦いを後押しするムードが高まった。そこで「大量破壊兵器を持って
いるかも」「アルカイダと関係があるかも」という不確かで根拠薄弱ながら、ブッシュに
とって都合のいい情報を持ち出して、ろくに検証もしないままイラク攻撃を決めてしまっ
たのである。・・・何だか今回の安倍vs北朝鮮と近いものがあると思いません?

 
 他方、安倍氏&その仲間たちは、北朝鮮に対する制裁や防衛を行なうために、この核
実験の報をビッグ・チャンスにして、急いでネオコン計画<コチラ参照>を進めようと
している。

 今朝TVを見てたら、石破元・元防衛長官が早速「集団的自衛権を認めないと
船舶検査の時に、米軍の船が攻撃されたら云々」「相手の船に乗り込むというのは
危険なのに、自衛隊の武力制限があるから云々」というような発言をしている映像が
流れていた。
<ちなみに、石破氏はmew周辺では軍事オタクのとっつぁん坊やと呼ばれている議員で、
今、自民党の防衛部会を率いて、自衛隊の海外派兵や活動範囲拡大等の恒久法の法案
作りに張り切っている人だ。>

 さらに、午前中にちらっと参院中継を見てたら、桝添氏との質疑でも集団的自衛権や
恒久法、ひいては憲法9条改正の話を出して、安倍首相や久間防衛長官が「早くその
ような解釈見直しや法整備をしたい」と述べていた。
 
 安倍氏周辺にとってみれば、まさに「しめた!」という状況が生じているのだ。
 石破氏あたりはかなり以前からアチコチで主張していたのだが、安倍氏も総裁選の時
に「米軍の艦船と一緒に活動している時に、相手が攻撃を受けても日本が防御のために
反撃できないのはおかしい」と、集団的自衛権の解釈の見直し、検討を繰り返し訴えて
いた。<コチラなど。・・・尚、この臨時国会で、自衛隊がインド洋で米軍艦船の後方
支援を続けるために、テロ特措法の3回目の延長を決議する予定になっている。>

 米国は北朝鮮への制裁で臨検による船舶検査(北朝鮮の港に出入りする船を検査して
経済制裁で輸出入を禁じた物が乗っていないかチェックすること)を行なうと言って
いる。日本の自衛隊も、できるなら一緒に活動したい。
 日本の領海内なら、自衛隊は個別的自衛権があるので、相手の攻撃に対して反撃する
ことができる。でも、公海上では自衛隊が直接攻撃を受けた場合を除いて、基本的に
武力行使はしてはいけないことになっている。
 しかも、自衛隊が米軍と一緒に日本の領海外で、他国の船を検査することは、今の
日本の法律では認められないのではないかという見解もある。

 そこで「核実験を行なった北朝鮮への制裁のためなら、国民も支持してくれるはず
だ」と・・・。ここから、トントンと集団的自衛権の解釈見直し、恒久法成立、憲法
改正まで持って行こうと。

 こんな大事なことを、こう言っては何だが、たかが北朝鮮一国のために決めちゃっ
ていいんだろうか?しかも、グレーゾーンのままに。
 そして、安倍氏は厳しい制裁措置をとっても、日本国民の生命の安全を保証できる
のだろうか?

 日本の将来が大きく変わってしまうような岐路である。
 どうか政治家も国民も目先のことだけにとらわれず、冷静に慎重に判断して欲しい
と切に願う私である

                      THANKS


【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリックが
頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ
 
人気blogランキングへ


*1
政府は10日、安倍首相が国政の最重要課題と位置づける教育改革の具体策を検討する「教育再生会議」の設置を閣議決定した。座長には、ノーベル化学賞受賞者の野依良治・理化学研究所理事長を起用。計17人の有識者と安倍首相、伊吹文部科学相らで構成する。当面は、教員免許の更新制度や学校の外部評価制度の導入などを議論する。来年3月ごろに中間報告、来年中に最終報告をまとめる方針。

 再生会議は、中曽根内閣の「臨時教育審議会」(臨教審)、小渕、森両内閣の「教育改革国民会議」に続き、首相主導で教育改革を目指す組織となる。安倍首相は10日の閣議で「美しい日本を実現するためには、次代を背負って立つ子どもや若者の育成が不可欠だ」と強調した。

 有識者のメンバーには、シンクロナイズド・スイミング元五輪代表の小谷実可子氏ら著名人をそろえた。「幅広い観点」(塩崎官房長官)で人選し、保守色を薄める一方で、安倍首相に近い葛西敬之・JR東海会長が加わるなど、「安倍カラー」もにじませた。実務を担う担当室の室長には、「ヤンキー先生」で知られる義家弘介氏を起用したが、有識者メンバーに元文科事務次官の小野元之氏、担当室の副室長に前文科省私学部長をあてるなど、文科省にも配慮している。

 再生会議の初会合は来週の見通し。2週間に1回程度のペースで開き、全国一斉学力テストの完全実施や、教職員給与の見直しなども議論する。

 また、大学の9月入学や入学前の半年間のボランティア義務づけ、教育バウチャー(利用券)制度などの導入についても議論する。

●「教育再生会議」有識者メンバー

浅利慶太(劇団四季代表)

池田守男(資生堂相談役)=座長代理

海老名香葉子(エッセイスト)

小野元之(日本学術振興会理事長)

陰山英男(立命館小副校長)

葛西敬之(JR東海会長)

門川大作(京都市教育長)

川勝平太(国際日本文化研究センター教授)

小谷実可子(日本オリンピック委員会理事)

小宮山宏(東大総長)

品川裕香(教育ジャーナリスト)

白石真澄(東洋大教授)

張富士夫(トヨタ自動車会長)

中嶋嶺雄(国際教養大学長)

野依良治(理化学研究所理事長)=座長

義家弘介(横浜市教育委員)

渡辺美樹(ワタミ社長)

*2

『公明党の太田代表は11日の記者会見で、小泉前首相が退任直後、創価学会の池田大作
名誉会長と会談したことを明らかにした。「ごく短時間、30分ほど会ったと聞いている」と
述べた。一方、安倍首相が就任前に池田氏と会ったとされる点については「全く承知して
いない」と語った。

 創価学会広報室によると、小泉前首相から池田氏に退任のあいさつを申し入れ、9月28日
に東京都内の聖教新聞本社で会談した。小泉前首相は「外遊中に池田名誉会長の存在感を
改めて認識した」と語り、池田氏は識者との交流や、大学での講演について述べたという。
創価学会の秋谷栄之助会長や草川昭三・公明党副代表らが同席した。

 一方、安倍首相は11日の参院予算委員会で、池田氏と面会したかどうかを聞かれ「そう
いうことはございません」と否定した。 朝日新聞11日』
Commented by scotti99 at 2006-10-11 23:21 x
私はどう見ても米国と北朝鮮の合作にによる北の脅威の演出だと考えています 北の脅威の演出によりマスコミを使って日本人をマインドコントロールし日本人にとって真の脅威である米国を必要な存在と思わせアベ政権を利用して憲法9条を改正させ日本を戦争の出来る国家として世界中で米国の指令のもと働かせる同盟国に仕立て上げる戦略の一過程だと思っています マスコミを総動員して連日北のミサイル発射の映像を垂れ流して日本人に北の脅威を捏造して洗脳していますが 軍事衛星で一部始終が見渡せる今北の軍事予算など年間数百億円程度 先日のミサイル発射ですでに年間の軍事予算の半分以上を使ったといわれる国より
日本の郵貯のお金をすでに200兆円米国債に使っていると言われる米国のほうが遥かに日本人にとって現実の脅威だと思っています
今後北朝鮮がどれほどの制裁を現実に受けるのか(表の制裁と裏の支援)で本当は米朝日の合作であることが解かると思っています
Commented by 海驢 at 2006-10-12 03:23 x
たぶん、核実験の有無・成否に関わらず、いつまでも軍事独裁を続ける北朝鮮という国家の存在自体のリスクを考える必要があるのでしょうね。
日本の隣国な上に、公然と反日行動をとり、子供の頃から反日教育を実施しているのですから、機会があるごとにリスクを減らすための方策を打とうとするのは、ある意味妥当ではないでしょうか?

しかし・・・対北朝鮮、自衛権整備に対して、そこまで日本を信用できないのはなぜでしょうか(北朝鮮と違い、日本の政府は、日本人が民主的な選挙で選んでいるのですよ)。日本人というのは温和で親切で、世界的に見てもかなりマシな民族だと思われますが、それなのに日本人を信用できないというのは、日本の歴史や文化や伝統がキチンと受け継がれていないからなのか、と邪推してしまいます。

また、安倍氏や石破氏が言っているのは、まず自国民の安全と財産を守るための自衛権を確立しましょうということで、これがなければ永遠にアメリカの属国ですし、アメリカが見捨てた瞬間に、チベットと同様、中国共産党の餌食でしょう。そういう想像力が欠如するとキケンです。
Commented by こころ、デトックス at 2006-10-12 07:27 x
トラックバックありがとうございました。感心しながら記事読ませていただきました。お礼にランキングクリックしました。
Commented by みかりんご at 2006-10-12 09:12 x
うわ~・・・、「教育再生会議」有識者メンバーに渡辺美樹が入ってるの?なんか残念・・・。私はワタミがはやりはじめた頃バイトしてたんだ。だからちょっと親しみ持ってたんだけど。
しかし、メンバーの顔ぶれ見ても「有識者」って感じじゃないなぁ(笑)。
Commented by 虎哲 at 2006-10-12 09:13 x
TBありがとうございます。
どさくさにまぎれていろんなことを変えていこう、というのは極めて問題かと思います。憲法にも、「国際紛争を解決する手段としては」戦争を放棄する、とあるわけです。この部分は自民党でさえ変えない、と言っているわけで、要は攻撃された時の防衛のためにしか日本の自衛隊は使えない、のです。「やられそうだからやる」という発想だったら、今回の北の行動も批判できないことになります。
Commented by 玄米 at 2006-10-12 10:07 x
>日本人というのは温和で親切で、世界的に見てもかなりマシな民族だと思われますが、

そうでない人もたくさんいますよ。温和で親切な人ならどこの国にもいると思いますが。日本だけ特別だというなら傲慢ですね。
Commented by なかまた at 2006-10-12 12:32 x
国会中継がニュースで一部放送され,「私の内閣」ではそれ相応の措置を・・・そんな発言がありました。 この「私の内閣」という表現,確かにコイズミ氏も使った語句かもしれませんが,その科白の際の新総理の表情が何とも言えず不気味でした。
人の顔の好みの問題で済めばよいのですけどね。
Commented by とおりがかり at 2006-10-12 15:21 x
外務省関係者や国防族議員がきちんとした知識をもっていないという可能性があります。
たしかに核爆発が起きた付近では爆発当日から放射性物質を観測することが可能でしょうが、日本やその他の国々はそこまで近づけません。となると、公海上の大気をサンプルとして採取して分析する他ないわけですが、ここまで放射性物質が拡散してくるまでにはしばらく時間がかかります。まだ放射性物質を確認できていないからといって、別に不思議なことではありません。
Commented by nodanger at 2006-10-12 18:06 x
実際、裏付けるデータはまだ取れていないようですが(地下施設の密閉が完璧にうまくいっている場合、放射線の量はかなり減るようですけどもね)、

1. 北朝鮮には核兵器を作るための原料が取れる原子炉が稼動している。数発分の原料があるのは確からしい
2. 北朝鮮が核兵器を作るための人材を自国に呼んだことがある
3. 北朝鮮の核実験をパキスタンが代理で行ったのではないかという疑惑まである(北朝鮮の科学者が同席していたのは確からしい)
4. なんといっても、核兵器開発の意思を強く表明している

などなど、
これだけの状況の中で、まだ「本当は実施していないかもしれないから、制裁措置を考えるのはおかしい」というのは、危機意識があまりにも足り無いのではないでしょうか。

法案も出てない教育基本法や、憲法改正のことよりも、北朝鮮の軍事的脅威のほうがはるかに現実味があって、緊急性が高いと思えませんか。

Commented by nodanger at 2006-10-12 18:08 x
安倍総理の対処にしても、北朝鮮の発言を信じるか信じないかでなくて、
日本の、国民の安全や利益を優先して考えているだけです。

いい加減な証拠だけで「拉致被害者は死んだ」と言うのは信じるべきではなく、もっと追求するべきだし、
(核で無いかもしれなくても)大規模な地下での爆発を人為的に起こして、「核兵器を開発する」と明言していることは信じて、リスク管理と毅然とした対処をするのは当たり前、ということがいえるのです。

正直、mew-runさんはバランス感覚がひどすぎると思います。
安倍氏憎さのあまりに、議論が異常になっていることに気づいていただきたい。
Commented by FK at 2006-10-12 19:36 x
前回のエントリーで、私は武力行使容認の投稿をしましたが、これはあくまでも国連において、決議がなされた時に認めても良いという事です。日本の領土が攻撃を受けていないのに、アメリカによる武力行使に日本が参加するのには反対です。

おそらく、アメリカはアフガニスタン、イラク、イランの問題で手一杯で、北への実際の武力行使には慎重になると、個人的には思っています。また、中国、韓国、ロシアも国境を接していますから、積極的な武力行使は望んでいないと思います。ただ、放置すれば核開発は進みますし、他国への拡散も懸念されます。その事については、アメリカも中国もロシアも望んでいないと思います。色々考えると頭が痛いです。

ただ、国民も経済制裁や軍事制裁で北朝鮮の問題が簡単にかたがつく問題では無いということをもっとよく知って欲しいと思います。おそらく、体制を倒した後の方が、mewさんが指摘した点も含めてはるかに大きな問題になると思います。その事も良く考えて安倍っちをウォッチして欲しいと思います。

Commented by FK at 2006-10-12 19:42 x
すみません。つづきます。

私は法律の事はよくわからないのですが、国連において武力行使容認の決議がなされた場合、自衛隊は国連軍の一員という解釈でも、武力行使をしてはいけないのでしょうか?
Commented by てっく at 2006-10-13 08:32 x
mew-run7 さん、はじめまして
コメントありがとうございました

ちょっと行き過ぎた表現になってましたので、拙ブログのエントリを少し修正しました
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:49
scotti99 さん、コメント有難うございます。

完全な合作・陰謀と言えるかはわかりませんが、
日本も米国もうまくこの機会を利用して、
アレコレと話を進めたいと考えている人たちが
少なからずいるのは確かだと思います。

でも、マスコミや各企業も含めて、本当に国の
あり方を変えてしまってもいいと思っている
のかな~。
まあ、たいていのところは、軍事産業に対応できる
ものを用意しているとききますが。
その前に、自分が死んだり、会社がやられたり
しちゃうかも知れないのに・・・。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:50
海驢 さん、コメント有難うございます。

>日本の歴史や文化や伝統がキチンと受け継がれていない
>からなのか、と邪推してしまいます。

この意味がわかりませんでした。
私が受けた教育に問題があるということでしょうか?
それとも私が日本人でないとでも?

反日教育は、日本もつい60年前に鬼畜米英とかやっていました
からね~。これは体制が変わるまでは、このままでしょうね。

私は、今の日本では、十分な民主主義によるコントロールが行なえ
ないと思っています。

国を信用しないというよりは、政治家や国民の一部を信用していない
のかも知れません。

また、私は日本は、チベットと同列には考えられないのではないかと
思っています。何かと言えばチベットの話を持ち出す人たちが多いのが、
不思議でなりません。
日本も似たようなことをしていた時代があるのですしね。


Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:50
こころ、デトックスさん、コメント有難うございます。

クリックを有難うございました。
これからも、TBをさせて頂くことがあるかと思いますが、
よろしくお願いいたします。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:51
みかりんご さん、コメント有難うございます。

ワタミでバイトをされていたのですか?
私は時々ワタミに飲みに行きます。(~~)

ワタミは、世界の貧しい地域に学校を作る活動を
手がけていて、好印象でした。

ワタミの社長さんは、今度は、郁文館という学園組織
の理事長になって、教育の分野も手がけているようです。

何かオモテ向きに安心できそうなメンバーをそろえて
おいて、実際の政策や法案作りはウラでどんどん進めて
しまいそうな感じもします。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:51
虎哲さん、コメント有難うございます。

次の記事にも書きましたが、さらにどさくさにまぎれて
アレコレ進めようとしているようです。

安倍政権は今すぐ戦争をする気はないと思います。
というか、日本にはまだその準備が調っていませんし~。

でも、いずれは有事に際して、しっかり防衛ができる
ように。また米国とともにもっと国際貢献ができる
ように。<最終的には日本一国で防衛ができるように>
今から、国のあり方(法制、体制など)や国民の意識を
変えておきたいと。今回の核実験がその大きなチャンス
になると考えているのではないかと思います。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:52
玄米さん、コメント有難うございます。

どうせなら、世界に誇れるぐらいの「温和」で「非好戦的」
な国&国民になりたいものだ・・・と思った私でした。

Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:52
なかまた さん、コメント有難うございます。

私もこの言い方には驚きました。
「小泉さんは結局ほとんど制裁はやらなかったけど、
オレが首相になったからには、ただじゃおかないから
覚えておけよ」
みたいに見えてしまったです。
つい昔「北朝鮮なんか潰してやる」と言ってたらしいと
いう話を思い出してしまいました。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:53
とおりがかりさん、コメント有難うございます。

日本以外の国々も、観測をしているようですが、
どこも放射性物質を検出できないようです。
新聞によれば、日本は確認をあきらめたとか?

北朝鮮の実験場の密閉度が完璧だったという
可能性もありますけどね。
核爆発の実験ではなく、起動装置の実験だった
という推測もあるようです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:53
nodangerさんへ

nodangerさんが、自分のやっていることの異常さに
先に気付くといいな~と思います。
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:53
FKさん、コメント有難うございます。

今の憲法の下では、国連軍に参加して武力行使を行なうことはできません。
後方支援は仕事の内容によっては可能かも知れませんが<ただし、特別法
が必要。だから恒久法を早く作りたい>、現状では自衛隊が自衛をするため
の武力行使の範囲も狭いので、あまり危険な地域に行くと、かえってジャマ
っけになってしまうかも知れません。


私もアメリカは、核実験をしたというだけでは武力行使はしないと思います。
安倍くんも、まさか今、戦争をしようとは思っていないでしょう。
<準備がほとんど調っていないもの~。>金正日体制を崩せば、拉致問題が
解決しやすくなると思っているかも知れませんが。
あとは緊張感を高めて、ネオコン政策を少しでも進めたいだけだと思います。

やっとTVで評論家などが、金正日体制or北朝鮮が崩壊したあとの問題や
リスクについても語る機会が増えて来たように思います。
問題は安倍氏周辺がそのようなケースへの対応をきちんと考えているかです
よね。<だからNSCを作らなくちゃと、ますます思うかも知れません。>
Commented by mew-run7 at 2006-10-13 09:54
てっくさん、コメント有難うございます。

誤りをご指摘頂いて、助かりました。
有難うございます。

そして、エントリの表現を修正して下さったご配慮に
感謝いたします。

これからも、よろしくお願いいたします。
Commented by nodanger at 2006-10-13 12:01 x
どこが異常なのか指摘していただけますか?

私はあなたのバランス感覚(目の前にある北朝鮮の蓋然性の高い物理的な危険と、法案も出ていないアイデアの危険との、重大性が逆転してしまっている)を異常だと指摘したのですが。

それについての反論は無く、私の行動を指して異常だというのはどうかと思いますがどうですか。

あなたの議論に反論をすることだけを目的としたブログを立ち上げていることがそんなに異常ですか?

あなたが安倍氏批判をするのと同じ権利をもって、私はあなたの言論を批判しています。「私の言論の自由」、あるいは「誰にとっても、あなたを批判する自由」は無いということなんでしょうか。
Commented by 無党派 at 2006-10-13 12:35 x
>nodangerさん

>どこが異常なのか指摘していただけますか?
>あなたの議論に反論することだけを目的としたブログを立ち上げること がそんなに異常ですか?

異常です。普通の人は一個人ブログに、わざわざ反論をすることだけを目的とするブログは立ち上げません。

(管理人さんへ。他者とのやりとりと判断される場合は、私の投稿を削除してください。)
Commented by 海驢 at 2006-10-13 17:00 x
mewさん、レスありがとうございました。

前コメントは言葉足らずですみません。批判ではなく、歴史・文化・伝統に関する見識を得る機会が少ない現状を憂いたもの、と捉えて下さい。

>日本もつい60年前に鬼畜米英とかやっていましたからね~
⇒「鬼畜米英」は、米軍が投降を拒否したり捕虜や民間人を虐殺した事実を踏まえ、1944年頃に作られた戦時標語です。政権の求心力維持のために子供達へ反日教育を施すのとは根本的に異なります。

>何かと言えばチベットの話を持ち出す人たちが多いのが、不思議でなりません・・・
⇒チベットの悲劇をご存知ないなら知るべきです。義憤を感じないなら人権や平和を語る資格を疑われますよ。チベットは平和主義国家で形式的な軍隊しか持たなかったため、中国の侵略を受けて独立を奪われ、120万人以上が虐殺されているのです。「念仏平和主義」に対する戒めとしてよく使われるのでしょう。
また、日本は、明治以降、国際法上有効な条約に基づく「割譲」「併合」で領土を拡大したことはありますが、占領地域を自国の領土と主張したことは一度もありませんよ。
Commented by 非絶対者 at 2006-10-13 18:06 x
イスラエルは、自国の近辺で核実験を実施していません。
南アフリカと共同で南大西洋で実施した、という説も有りますが、確認はされていません。
そしてイスラエル政府は、核兵器を保有したと宣言していません。
イスラエルが核兵器を製造したというのは、状況証拠のみから推測されている事象なのです。
それでもイスラエル周辺のアラブ諸国、イラン、そして連合国機構(いわゆる“国際連合”)の常任理事国を始めとするその他の国々も、イスラエルを核兵器保有国として扱っています。
状況証拠のみであっても、各国は自国の安全保障を確実に行うため、イスラエルを核保有国と判断して対処しているのです(それがイランの核開発の動機でもあります)。
同じことは、北朝鮮にも言えませんか?
mew-run7 さんが、「イスラエルの核の脅威は存在しない。だから核保有国として扱うのは誤りだ」と断言されるなら、話の筋は通りますが。
Commented by mew-run7 at 2006-10-15 14:23
no danger さんへ

残念ながら、私はあなたが期待するほど心が大きい寛容な
人間ではありません。

また、今は仕事なども忙しく、私にとっては政治情勢も
望ましくないので、とてもあなたのコメント等のお相手を
している余裕もありません。

いずれゆっくりあなたのブログへの対処を考えています
が。<TBやコメントは証拠の保全も兼ねて、削除しない
ように言われたので、当分そのままにしておきます。>

ただ、今後、コメントを頂いても、お返事することは
ありませんので、ご承知おき下さい。あしからず。
Commented by mew-run7 at 2006-10-15 14:24
無党派さん、コメント有難うございます。

私にかわって、ご説明下さって、有難うございました。m(__)m
by mew-run7 | 2006-10-11 23:02 | 安倍政権に関して | Comments(30)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31