北朝鮮について思うこと(7) 北朝鮮問題の解決や今後に関する日本のビジョンはいかに?!

  皆さんは、北朝鮮の諸問題の解決や今後の同国のあり方について、どのようなビジョンを
描いているのだろうか? 
 日本の政府、今の安倍政権はどうなのだろう? また北朝鮮自身や、関係各国はどうなの
だろうか?

 私は、以前から、北朝鮮の問題を考えたり、私の周囲も含め、他の人の意見を見聞して
いて、「う~ん」と考えてしまう部分がある。
 北朝鮮の諸問題の解決を考える時に、一体、そのゴールがどこにあるのか、どうなることが
望ましいのか、目に見えて来ないところがあるからだ。

 これらについては、国によっても考え方が違うし、各国の専門家や国民の間でも考え方が
バラバラのようにも思えることが多い。また、中にはやれ制裁、崩壊などということは言う
ものの、制裁を強めた場合、崩壊した場合にどうなるのか、どうすればいいのか、そこまで
考えずに意見を述べている人も少なくないように思える。
 それに、制裁して崩壊すれば、それですべての問題が解決し、すべてが丸くおさまって、
終わりというわけには行かないのも確かであろう。


 15日未明に、国連の安保理で北朝鮮への制裁決議が採択された。制裁の内容や期限など
に関してもめる部分もあったようだが、北朝鮮の保護者的立場である中国やロシアも賛同した
のであるから、この意味は大きい。*1
 1~2週間ぐらいのうちに、具体的な制裁行動、活動が実施されて行くことだろう。
 また、日本は、14日から独自の追加制裁を実行し始めており、さらなる追加制裁も検討して
いるという。コトはもう動き出しているのだ。


 まずはともかく、いかに北朝鮮に核開発をやめさせるかが最重要の課題であることには間違い
ない。ただ、これもそう容易には行くとは思えない。
 仮に核開発の件が解決したところで、国際的には(または近隣諸国共通のものとして)人権
侵害の問題や、偽ドル作り、ミサイル実験の問題などが残る。また、日本だけで考えても、
拉致問題の解決が重要だし、偽札、偽煙草などに加え、覚醒剤などの禁止薬物の製造や密売
の問題などもある。

 つまり、日本にとっては、核開発の件が解決しても、北朝鮮の問題はずっと続くのである。
 もし核開発の問題が解決しても、おそらく金正日体制が続く限りは、拉致問題が全面的に
解決する可能性は乏しいと考えられている。というのも、北朝鮮現政府は、もうこれ以上被害者
本人や真実の情報をオモテに出せない状況であると推察されているからだ。<とても日本政府
や国民、また国際社会が許容できないような事実があると思われるので。安倍氏&その周辺
もそれはある程度わかっていると思う。>
 しかも、一部の政治家は、北朝鮮の脅威を安保防衛政策の推進に利用したいという意図も
持っているので、北朝鮮の問題点を指摘し続けることだろう。

<前記事の「国民に及ぶ危険を知りつつも、ついには軍事行動を決めた周辺事態法、敵基地
攻撃論まで?!」
 参照> 


 そして、各国の状況や考え方によって、北朝鮮問題の解決や今後に対するビジョンや、いわ
ゆる「落としどころ」に関する考え方にも、温度差も生じて来ることになるように思う。

 おそらく、これは、中国やロシアも含めて、このままの状況が続けば「遅かれ早かれ、北朝鮮
は崩壊することになるだろう」と考えている国や人は多いのではないかと思われる。
 その中には、「国家は残るも、金正日体制が維持できなくなる」「北朝鮮という国家自体が大きく
崩壊し、消滅する」「まず、金体制崩壊。そのあと国家消滅(他国と統一、併合など)」などいくつか
のパターンが想定されているように思う。
 問題は、その「遅かれ、早かれ」という部分だ。これは、関係諸国の対応の仕方によって変わ
って来る。また「崩壊する」と「崩壊させる」の違いも小さくない。
 とりあえずの落としどころを作って、ある程度の時間をかけて、ゆっくりと体制が崩壊して行く
のを待ったり、体制の変革を導いたりしながら、新たな体制や国家を作る方向に導くのか。それ
とも、急激に体制を崩壊させる方法を考えるのか、その場合、新たな体制や国家をどの国がコン
トロールし、どのように築いて行くのか・・・その点をしっかりと考えなければならないだろう。


 では、まず日本はどのように考えているのだろうか?
 私は日本の中でも、政治家や官僚、識者や国民によって、それぞれが抱くビジョンやイメージ
には、かなりの差異があるように思える。

 「あんな国は、武力行使をしてでも潰してしまった方がいい」という考えを持つ人も少なくない
だろう。「もし武力行使するなら、北朝鮮の核兵器の実戦配備がととのわないうちの方がいい」
という声もある。<だから、それを恐れて、金正日氏も核武装を急いでいるのだろう。>
 また、強制力を伴うものも含めて、厳しい制裁をどんどん行なって、北朝鮮からの攻撃を導き
出して、それを契機に武力を行使すると思う者もいるかも知れない。ただ、実際問題として、
アメリカはよほどのことがない限りは、武力行使による解決を行なう気はないようだし、中国、
ロシア、韓国が強く反対すると思われる。
 ただ、万一、交戦状態になった場合に、まだ自衛隊も国民も十分な準備はできていないことを
考えると、少なくとも政府は、今の段階で、積極的に武力行使を望んではいないようにも思える。

 現実的に考えるなら、日本だけでなく、関係諸国や国連の協力も得て、厳しい制裁を重ねる
ことによって北朝鮮の国力を弱め、金正日体制を早く崩壊に導きたいという考えを持つ人が
多いのではないかと思うし、 たぶん安倍首相をはじめ日本の政府も、基本的にはそのような
意図があるのではないかと察する。
 そうなれば、核開発だけでなく、拉致問題なども一気に解決できるのではないかと考えて
いる部分もあるかも知れない。
<北朝鮮や中国に対して快く思っていない人たちの心情も満たすことができるかも、とも思う>

 だが、後述するように、金正日体制または北朝鮮の国家が崩壊した場合に、必ずしも平穏
無事に新たな体制が築かれるとは限らない。核開発は解決できるかも知れないが(その保証
もない)、拉致問題が解決できるかもわからないし、日本に対する脅威が消えるとも限らない。

 
 それゆえ、上述のように、強い制裁を続けることに危惧感を覚える人たちもいる。
 一つは、北朝鮮の国家自体、または金正日体制が崩壊した場合(またはその過程で)、
いわば自爆(敗戦)覚悟で、敵視している日本や米国に対して、軍事攻撃やテロ行為を
行なうのではないかという懸念があることだ。
 果たして、日本にはそのような攻撃やテロ行為に対して、国民の安全を守るための準備が
きちんとできているのか疑問視する声も少なくない。
 一歩間違えれば、国民の中に多数の被害が出ること、また最悪の場合は、日米との交戦
状態にも発展し得ること、北朝鮮が暴発した場合に中ロ韓にも被害が及ぶ可能性があること
から、日本国内はもちろん、近隣諸国やアメリカからも慎重を期すべきではないかという見解
が出ている。
<また、コチラに書いた日本への難民や移住希望者の受け入れ態勢も、国民の心やアタマ
の準備も含めて、ほとんどできていないように思われる。>

 もう一つは、金正日体制や北朝鮮という国家が、急激に崩壊に向かった場合、その対処を
どうするのかという点について、日本のビジョンが不明確である上、近隣諸国との共通認識
ができていないことに疑問を抱く声があることだ。
 もちろん、安倍首相や政府の人間は、もしある程度、北朝鮮崩壊後のシナリオについて
考えていたとしても、それを公表するわけには行かないということは承知している。だが、私は
中ロ韓とも、もしかしたらアメリカとの間でも考えのズレがあるのではないかと思う部分がある。

 日本の政府や国民は、北朝鮮または金正日体制を崩壊に導くことはできるかも知れないが、
そしてそれで一定の満足も得られるかも知れないが、その後の北朝鮮地域の対処には責任
が持てない立場や状況にある。<まあ、5年後にはバリバリに自衛軍が活動できるように
なっているかも知れないが、それだって近隣諸国に比べて、やれることには限りがある。>
 しかも、もしかしたら想定した以上の混乱を招き、ここでも日本への攻撃やテロ行為や、そして
最悪の場合、交戦状態にはいるなどの危険が生じるおそれもあるのだ。

 もちろん、あまり制裁などの措置を用いず、ともかく平和的に、外交や対話によって解決して
欲しいと思う人たちもいるが、もうそれは少数派であろう。
 また私のように、多少の制裁は止むを得ないと思うが、そのあとのこともよく考え、いわゆる
六ヶ国協議の参加国と共に、中でも特に中国、韓国と共に、共通のビジョンを持って、連携して
対応して行く必要があると思うのである。

 このつづきでは、他国のビジョンについて考えてみたい。

           <つづく>           THANKS


【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ
 
人気blogランキングへ


*1
北朝鮮制裁:安保理、制裁決議を全会一致で採択

北朝鮮の核実験実施発表をめぐり、国連安全保障理事会は14日午後(日本時間15日未明)、
非軍事の経済・外交制裁を規定した国連憲章7章41条に基づき、日米韓など9カ国が共同
提案した北朝鮮制裁決議を全会一致で採択した。

安保理の五常任理事国と日本は、採択に先立ち同日、大使級会合を開き、ロシアと中国の
主張に配慮、最終案のうち北朝鮮船舶などへの貨物検査(臨検)と禁輸対象に関する規定を
一部手直しした。

北朝鮮が1991年に国連に加盟して以来、安保理が北朝鮮制裁決議を採択したのは初めて。
9日の核実験実施発表から異例のスピードで厳しい圧力強化策を打ち出し「必要ならさらなる
決定を要求する」と追加措置の可能性を盛り込んだ決議を突き付けることで、安保理は強い
警告を発することになった。

決議は「(強制措置の法的根拠となる)国連憲章7章に基づいて行動し、7章41条の下で措置
を講じる」と明記。

その上で(1)戦車など指定された大型通常兵器、核・ミサイル・大量破壊兵器関連物資、
ぜいたく品の禁輸(2)大量破壊兵器計画への関与が認定された個人や団体の海外の金融
資産凍結(3)同計画への関与が認定された個人の海外渡航禁止に向けた必要措置-などを
国連加盟国に義務付けた。

さらに大量破壊兵器の移転を阻止するため、加盟国の国内法や国際法を踏まえながら、必要
があれば北朝鮮を出入りする船舶などの「貨物検査(臨検)を含む協調行動」を求めた。

また海外渡航禁止や金融資産凍結などの対象となる北朝鮮の個人や団体を指定したり、実施
状況監視のため、安保理理事国で構成する制裁監視委員会の設置を求めた。

制裁監視委は最低90日ごとに監視結果を安保理に報告。加盟国は採択から30日以内に実施
状況を安保理に報告する。 <毎日新聞 15日>
[PR]

by mew-run7 | 2006-10-15 13:29 | 東アジア、北朝鮮問題 | Comments(14)

Commented by 東西南北 at 2006-10-15 19:41 x
はじめまして。TBありがとう。

 軍需産業の儲けのために、なんで戦争で人殺しせなあかんのかがわからへんわ。僕は戦争で殺し合いするのは現実でも、本音は怖いし、正直、嫌なことやから。

 軍産をなくしても、資本主義なら平和産業があるから、それで財界人は納得せえへんのかな。狂ってるとしかいいよううがない。

 各国の人民は、自国の軍産を無くする平和運動をやっていって、憲法9条を世界の憲法にしないと戦争は軍産の儲けのために繰り返されても、僕らは無力や。
 
 今回の北朝鮮の問題でも、アメリカまで北朝鮮のミサイルはとどかへんから、アメリカ軍産はやりかねん。だって、アメリカは安全保障されてるし、火の海になるのは米軍基地があって、北朝鮮のミサイルがとどく範囲の国だけやからさ。

 アメリカとヨーロッパ諸国の財界には、関係おまへん。アメリカが北朝鮮と戦争しても、ヨーロッパ諸国の財界は、相変わらずアメリカ企業と取引して儲けますさかい。

 各国から軍産を無くさないと戦争はなくならないし、軍産なくすには、民族自決権を基礎とした民主主義運動を盛り上げて、軍産を廃止する政府を実現するしかないと思う。
Commented by Rolling Bean at 2006-10-15 23:11 x
こんばんは。
金正日体制さえ速攻自滅すりゃあ論(乱暴ですかね…)からは、既存体制破壊へのカタルシスで歓待され、最後壊すだけ壊して修学旅行を終えて安泰に去られた首相がいた、という現代史の過ちが連想されます。

また、すでにお読みになっていると思いますが、東京新聞の「こちら特報部」が、姜尚中教授の談話『多次元方程式としての朝鮮半島』を取り上げています。
考えさせられるところの多い記事です。この方程式の複雑さに対する思いは、すべてではないですが、mewさんのお考えとどこか重なる部分もあるようにも感じています。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061014/mng_____tokuho__000.shtml
ここで、姜教授は「日中韓で米国の過剰さを止めなくてはならない」といったことも語っていらっしゃいます。
Commented by 海驢 at 2006-10-16 01:03 x
mewさん、お忙しい中、記事アップお疲れさまです。

北朝鮮問題には、核兵器以外にもいろんな側面があり、それは他の方がコメントされているとおりだと思いますが、私が今一番気になるのは日本の防衛です。
mewさんも懸念されていますが、日本は北朝鮮の実力行動に対する準備が一切できていません。戦争なら自衛隊が反撃できるだけまだマシで、非正規の軍事行動(特殊部隊による大規模テロ等)には防衛手段がありません。
現行法制度では、特殊部隊が潜入した場合でも、原則的に警察が対応しなければなりません。ロケット砲や機関銃を持った相手に「拳銃」で立ち向かわないといけないのです。また、先に攻撃されない限り手出しできないため、特殊部隊10人程度でも数百人の警察官が死傷し、原発爆破テロや日本シリーズで生物兵器テロなどをやられたら、数千人~数十万人の一般人が犠牲になります。北朝鮮が日本に特殊部隊を潜入させたり、生物兵器や化学兵器テロを起こすのは、今すぐにでもできる話です。
日本の軍国主義化よりも、自国内でも国民の生命と財産を守れない無防備国家ぶりの方が私はコワイと思ってしまいます。
Commented by FK at 2006-10-16 19:35 x
日本は拉致問題がありますから、国民に向けてその解決に強い姿勢で望む事もわかりますが、拉致問題がネックになって各国の足並みが乱れることも憂慮されます。へたをすると国民を拉致問題で煽って、拉致問題で慎重な態度をとらざるを得なくなった時、国民の支持を失うから強硬論で押し通す事になっても困ると思います。

日本としてはこの機会に全てを解決したいと思っているのかも知れませんが、各国は違うかも知れません。万が一戦争になれば、日本はもちろんですが、一番影響を受けるのは韓国であり、中国ですから彼らの言い分も当然聞く必要があると思います。
Commented by kaetzchen at 2006-10-16 19:45 x
>FKさん

あぁ,統一協会系の某宗教団体が日本人女性を6500人ほど韓国へ拉致しましたなぁ(笑)

ついでに言うと,いわゆる北朝鮮拉致被害者というのは,ほぼ全員が統一協会信者で,韓国語の研修を受け,暴力団の船に乗せられて,日本海上で武器弾薬麻薬覚醒剤などと「人身売買」されたものです。実際,自称クリスチャンと言ってる某女性の母親は,統一協会系の福音教会の信者ですし,またこの事件に関わっている暴力団は加藤氏宅放火事件を引き起こした過激派の極右団体でもあります。

あんた,ちょっと,認識がおかしくないかい?(^^;)
Commented by mew-run7 at 2006-10-17 02:32
東西南北さん、コメント有難うございます。

そうですよね。
結局、戦争をすれば得をする人、儲かる人たちがいる
から、戦争はなくならないんですよね。

<日本にも、すぐに軍需産業に変身できる企業がいっ
ぱいあるみたいですし。^^;>

実際に、世界各国の企業や工場などで働いている人も
含めたら、多くの人が軍需産業に関わっているのかも
知れないのですが・・・。

たまに国から支援金を出していいから(今まで武器や
戦闘機等を買ってた分の予算で)別の産業に転換させる
ようにしたらいいのに、って思ったりすることが
あります。

尚、個人的には、民族主義運動があまりに盛り上がるのも、
少し危険な感じがあるように思う面もあります。
今は、帝国主義的な侵略、支配権戦争は行いにくくなり
ましたが、その分、民族や宗教(宗派)の対立による
戦争が増えて来ているように思うからです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-17 02:33
Rolling Bean さん、コメント有難うございます。

壊しちゃったあとの方が大変なのに~。
まったく外「遊」ばかり行って・・・。

東京新聞のご紹介、有難うございました。
まだ読んでいませんでした。
しかも、私、かなり長きにわたって、姜尚中氏の
ファンなのです。(~~)

この記事のつづき(8)を書いているのですが、
各国とも北朝鮮との関わり方が違いますし、
今後についてのヴィジョンも違うので、まさに
多次元方程式になるように思いますし。
周辺諸国のことを考えたら、日米主導でコトを
進めることはできないと思います。
何とかみんなでよく協議して、お互いに認識を共有
できる部分を見つけて、いい形で解決をして欲しい
です・
Commented by mew-run7 at 2006-10-17 02:34
海驢さん、コメント有難うございます。

ねぎらいのお言葉、有難うございます。

そうなんですよね。確かに日本は軍事面だけでなく、
いわゆるテロ行為などに対する治安の面も含めて
あまりにも準備が調っていないように思います。
何より、国民があまりにも無防備ですから~。

で、そこから二つの考えに分かれるのように思います。
こんなことじゃ、いけない。日本ももっと軍事的防衛力
や治安対策を強化しなければ!・・・って思う人と、

防衛や治安強化も危険なことなので、そういう問題が
生じないように、もっと日頃から外交面などで努力を
して、国民の安全を守れるようにした方がしなければ!
・・・と思う人と。

で、私は後者に近い考え方なのでした。(~~)

Commented by mew-run7 at 2006-10-17 02:40
FK さん、コメント有難うございます。

確かに拉致問題も大事なのですが。
やはり、基本的には核の問題とは分けて対処すべきだと思います。

でも、安倍政権は、昨日も発表していましたけど、追加制裁は
拉致問題に対する部分が大きいのですよね。
要は、北朝鮮、特に金正日体制を潰したいと・・・。

だから、何度もそのあとはどうするの?
国民の安全は考えてるの? ・・・とききたくなるのです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-17 02:46
kaetzchenさん、コメント有難うございます。

>あんた,ちょっと,認識がおかしくないかい?(^^;)

この表現は、ちょっと失礼ではないかと思いますが・・・。

形はどうあれ、拉致被害者たちは、意に沿わずに北朝鮮に連れて
行かれたことに変わりはないと思うので、日本政府として、その対処
はしなければならないのは確かではないでしょうか?
Commented by kaetzchen at 2006-10-17 10:59 x
>mew-run7 さん

「ちょっと失礼」ならば,「あんた,ちょっと精神科で診てもらった方がええんでないかい?(^^;)」でしょう(笑) この程度で「言葉の暴力」にされる事自体,「自己検閲」「本当の意味の言葉の暴力」になりますよ。

それと,「拉致被害者たちは、意に沿わずに北朝鮮に連れて
行かれた」こと自体間違いです。彼らは統一協会の信者ですから,文鮮明つまり「お父様」の命令通り,自らの意志で海を渡ったのです(笑)

従って,日本政府が対処をする必要もなければ,本来ならばこの事件が安倍を中心とする暴力団によってでっちあげられたという真相を解明することが大事でしょう。これを「マスコミ操作」と言います。mew-run7 さんもかなり洗脳されているのではないでしょうか。少し,テレビやラジオなどの雑音から遠ざかってみると,事実が見えてきますよ。
Commented by FK at 2006-10-17 11:49 x
>kaetzchenさん

FK国はmew帝国によって二国間交渉を禁じられています。
これを破ると厳しい制裁措置が発動されます。
mew帝国は現在、慎重論よりも強硬論が主流です。
FK国はmew帝国の制裁わ恐れています。
K国も慎重な態度を希望します。
(二国間交渉と判断された場合は削除してください。)
Commented by kaetzchen at 2006-10-17 16:33 x
>FKさん

何を大人げない(笑) 私に絡んできはること自体,「二国間干渉」やないでっか?

# とりあえず,この発言と前のFKさん発言は「粛正」対象ですね。(^^;)>mew-run7 さん もう呆れてものが言えんわ。明日の講義の準備でもしよ……
Commented by mew-run7 at 2006-10-17 19:01
kaetzchen さん、FKさん、コメント有難うございます。

mewにとって大切なレギュラー・コメンテーターの方々を巻き込んで
こんなところで、もめても仕方がありませんので。

ここはmew王女?の裁定により、この話題はここでストップと
いうことで、ご理解&ご協力よろしくです。m(__)m
<意外に腰が低いmew王女?!>