人気ブログランキング | 話題のタグを見る

核議論で圧力をかけたいのだとすれば、どこかの国と一緒では?   +前原はやっぱ前原だった


  ただでさえ安倍政権の構想には問題が多くて、彼がわが国の首相になってしまうと
いうだけで、ミュ~ミュ~(イヤだイヤだ)状態だったのに・・・。
 まずは、教育基本法の改正&再生の問題でツッコミまくろうと思っていたのに。

 北朝鮮の核実験の報が流れてから、日本はとんでもない方向にどんどん進もうとして
いるし~。共謀罪が強行採決されるおそれもあると言うし~。<仕事では困ったちゃん
との格闘(?)の日々だし~。>本当に憂鬱になって来てしまう。

< 「 共謀罪の強行採決に警戒警報が! 」も是非読んで下さい。>


 とりあえず、近時、ブログで扱った「周辺事態法」と「中川・麻生トンデモ発言」の
続報と思ったことを書いてみたい。

 この前提となる記事は・・・

臨検で周辺事態法の適用をゴリ押しか? 好き勝手に法解釈を変える政府はアブナイ!

中川氏に続き麻生外相もトンデモ発言!何故、「議論する」と言うだけで、問題視されるのか
* * * * *

 19日に、民主党の前原誠治・前代表らが国会内会合を開き、「周辺事態法を適用
するべきだ」「ここで何もしなければいつまでたっても政権交代できない」と、党と
して同法の適用に反対をする小沢代表や党執行部を批判したという。<*1>
 
 大体、「何で民主党内に「国防省設置を早期に実現する議員連盟なんていうものがある
のよ~^^;」と言いたい気分でもあるのだが。
 無党派ながらも、今は、自民党打倒のために、民主党の参院選の勝利、政権交代を支援
したいと考えている私であるが。その実現を思うと、民主党にひとりでも多くの議員を
キープしたいのは山々なのだが。やっぱ前原グループとは、どうしても気が合いそうに
ない。それに以前から書いているように、こういう意見をいう人たちがいると、実に紛ら
わしいというか、世間の人たちに民主党の考えがわかりにくくなってしまうように思う。

 こういう時に、イライラしちゃうようじゃ、この先もどうなるかわからない。人数が
減るのは痛いけど、やっぱ、分かれた方がいいんじゃないかな~。

 でも、党執行部の鳩山由紀夫幹事長も、二度目の核実験があれば、周辺事態法の適用
を考えてもいいじゃないかと言い出しているらしい。<*2>
 この人も、もともとバリバリの改憲派で、考えは前原グループの方に近いのよね~。^^;

 こういう大事な時期に、しかも補選の投票日の前に、こんな発言がポコポコ出て来る
ようじゃ、民主党もまだまだなのかな~と思えてしまう話であった。

 何かここまで慎重な姿勢を見せている公明党も、だんだん容認になびいているような
報道が出て来ている。<新聞によっては、もう容認を決めたとの話も・・・>
 太田さ~ん。今度は、自民党に言うべきことを言うんじゃなかったの~?


 何度も書くが・・・周辺事態法は北朝鮮周辺で有事(武力紛争やこれに準じる内乱など)
が起きた場合を想定して作られた法律である。
 そして、その影響によって、わが国が武力攻撃を受けるなどの危険に直面した場合に、
米軍とともに国の安全を守るために活動できることを定めたものなのだ。
 北朝鮮が核実験をしただけでは、武力紛争や内乱とは同視できないし、現に武力攻撃を
受ける危険にも直面しているとは、どう見ても言えない。<何ヶ月後、何年後の危険を
想定した法律ではないのである。またガイドラインは、もちろん法律ではない。>
 
 国がきちんと法律を守るかどうかは、本当に大事なことだ。国が勝手に法律やその
制度趣旨の解釈を変えることを許せば、他の法律でそうやられた時に、私たち市民にも
どんどん侵害が及ぶかも知れないという危険を是非考えて欲しいと思う。
 
* * * * * *

『安倍首相は18日夜、麻生氏の発言について、首相官邸で記者団に「麻生大臣も非核
三原則については政府の立場に立って発言している。閣内不統一ということはないし、
この話はすでに終わった議論だ」と述べた。

 麻生氏は17日夜、自民党議員との会合で、同党の中川昭一政調会長が「核保有
の議論はあっていい」と発言したことについて「タイミングのいい発言だった」など
と支持する考えを表明していたことも、複数の出席者の話で分かった。

 会合には同党新人議員ら十数人が出席。麻生氏は、中川氏の発言は結果的に北朝鮮の
核武装を抑止する効果がある、という趣旨の説明をしたという。また麻生氏は、ブッシュ
米大統領が中国の唐家シュワン国務委員と会談した際に「中国が北朝鮮を押さえないと
日本が核を保有するようなことになる」と述べて北朝鮮への働きかけを求めたという話
も披露したという。
 麻生氏は18日夜、朝日新聞の取材に対し、会合での核保有をめぐる発言は「言った
記憶はない」と述べた。 <朝日新聞 19日 抜粋> 』

『麻生外相は19日の衆院イラク復興支援特別委員会で、日本の核保有論議について、
政府としては議論しないが政党の議論は妨げられないとの認識を示した。これに対して
安倍首相は同日「自民党として正式な機関で議論することはない」と述べ、党として
正式に議論はしない考えを表明。麻生氏は「自民党内での話を統制することはできか
ねる。言論の自由を封殺することにはくみしない」と指摘した。<共同通信 19日>』

『日本の核保有論をめぐり19日、麻生太郎外相が政党の議論は止められないとの認識
を示したのに対し、安倍晋三首相は「自民党として正式に議論することはない」と否定する
など慎重姿勢を貫き、政府内の足並みの乱れが続いた。
 首相は、官房副長官当時の2002年5月に「憲法上は小型原爆保有も問題ない」と発言した
と週刊誌に報じられ、国会で釈明を迫られた。首相の慎重姿勢の背景には、この苦い経験に
学んで政権スタート直後の失速要因はいち早く除去したいとの思惑があるようだ。
 同時に、18日に来日したライス米国務長官が日本側に「米国は日本を防衛する決意を持って
いる」と伝えるなど、日本の核保有論議に懸念を表明したことも影響したとみられる。
<共同通信19日>』  その他*3



 中川昭一氏の15日の「核議論」発言が意図的なものだったかはわからないが。
これを受ける形で麻生外務大臣が「核議論」発言をしたのは、意図的なものがあった
ように思う。<二人が共謀していた可能性もあるかも知れない。>
 また、果たして安倍首相との間で、きちんと話ができているのか、それもビミョ~or温度差
を感じる部分がある。<それともこちらも共謀の上、役割分担なのかな?>

「日本も核保有を議論する(考え始めている)」ということになれば、米国の一部や
中国、ロシアはいい気がしない。それゆえに、この発言は「北朝鮮の核開発に一生
懸命取り組ませる効果が出る」という見方がある。

<また米国の反応が控えめなこと、元・大統領のスピーチライターがあえて日本に
核保有を勧めるような記事を新聞に投稿していたことから、米国側とも話がついている
のではないか(中国に圧力をかけるため)との見方もできなくない。
 さらに、もっとうがった見方をすれば、2011年の米軍再編成&日米防衛体制の
再構築時を考えて、場合によっては日本も核を保有すること(日本に核を保有させる
こと)を考えている者もいるかも知れないとも推測し得る。>

 ただ、もし日本が核を持つ(ことを考える)ことが、北朝鮮問題の解決や中国を
はじめとする東アジア地域への圧力、抑止力になるとしても、私は日本が核保有の
可能性を外交カードに使うことは好ましくないと思う。
 単に議論するというのと、すでに開発しているのではレベルが大きく違うとは
いえ、「核」というものを、「核の脅威」や「核拡散への懸念」というものを
外交カードに使って、自己の意思を実現しようという意味では、ならず者と呼ばれる
北朝鮮とやっていることは変わらなくなってしまうと思うからだ。

<それに万一、外交カードで核武装を使うなら、北朝鮮の核実験ぐらいのちゃちい
ことじゃなくて、もっと重大なことで使わなくっちゃとも思う。こういうことは、
何回も使ったら、狼少年みたいに思われるか、北朝鮮のようにしょ~もない国に
思われるのがオチなので、ここぞという時にとっておくべきなのでは?>

 それに、日本は米国や中国、北朝鮮だけを相手に外交を行なっているわけではない。
核拡散を防ぎたいと思っている他の多くの国々の政府や国民が、日本の核保有議論の
報をどのように受け止めるのかも、考えなければならないだろう。

 そして、何より日本の国民のことを考えるべきなのではないだろうか?
 日本には、被爆によって家族を失った遺族や大変な思いをした人、今も尚、その後遺症
で苦しむ人がたくさんいるのだ。<被爆地からも今回の発言には、批判が出ている。*4>
国民もそれはわかっているし、核の脅威にも敏感なところがあり、8割以上の人が日本は
核を保有すべきではないと考えている。
 国民の意思も考えずに、国民に代表とも言えるような立場の者が、先走りして
核の議論をすべきだということには、問題があるのではないだろうか?

 このことは、また改めて書きたいが、私は、安倍首相&その周辺の政治家やスタッ
フの多くが、「国民」よりも「国」や「国家」という方に目や気持ちが向いてしまっ
ているように思えてならない。
 国民の意思や状況をろくに考えず、自分たちの勝手に描く国家観や国家像を主体に
国の舵取りを行なわれては、私たち一般国民はたまったもんじゃない。

 何か安倍政権に関わる者たちの中に、自分たちの立場や権力を利用して、国づくり
ごっこや国家戦略ごっこを・・・まるで外交戦略ゲームや防衛戦略ゲームに興じている
人がいるかのように見えてしまうことさえある今日このごろだ。


 あ~、本当にイラつく。(ーー゛) 

 何故、時間がないのに長々と書いているのか・・・実は、いつもかなり長く書いて
いるのを、編集して短くするのに時間がかかっているのだ。(^^ゞ
 でも、時間がないので、長々と書いたのをそのままアップしちゃうのである。

 あ・・・そろそろ、銀行に行かなくっちゃだわ。(・・) 

                        THANKS


【よろしければ、↓の上下それぞれののランキングのリンクをクリックして下さい。
と~っても励みになるです。(^^♪ 日本の将来にとって大事な時期なので、ひとりでも
多くの人に安倍政権や社会の問題点を伝えられるように、ご協力をお願いします。
 組織票を持っていないので、最後まで記事を読んで下さった方々ひとりひとりのクリック
が頼りです。お手数ですが、上下ともクリックして頂けると有難いです。m(__)m】

にほんブログ村 政治ブログ
 
人気blogランキングへ



 



*1

『民主党の前原誠司前代表ら同党議員15人は19日国会内で会合を開き、北朝鮮の
核実験問題をめぐり協議した。この中で前原氏は国連安保理の北朝鮮制裁決議を受け
周辺事態法を適用するべきだと容認論を展開、同調する意見が相次いだ。
 出席者は「国防省設置を早期に実現する議員連盟」(会長・渡辺秀央参院議員)の
メンバーを中心とする議員で、前原氏は同法適用に反対する小沢一郎代表ら党執行部
の対応について「ここで何もしなければいつまでたっても政権交代できない」と批判
した。
 周辺事態認定への賛成論が民主党内にもあることが公然化した形だ。衆院統一補選
の投開票(22日)を前に、前代表が公然と執行部批判を展開したことは党内に波紋
を広げそうだ。<毎日新聞 19日>

*2

『ロシア訪問中の民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日、モスクワ市内で記者団と懇談
し、北朝鮮が2回目の核実験を実施した場合について、「周辺事態」の認定を容認する
こともあり得るとの認識を示した。
 鳩山氏は「北朝鮮が(国連安保理の制裁決議を)『宣戦布告だ』という言い方をし、
さらに核実験を行った場合はレベルが変わったとみることができる。1回目の状況とは
違う」と語った。鳩山氏は17日の小沢代表らとの協議では現状について「周辺事態
とは言えない」と結論づけていた。<朝日新聞 19日>』

*3
『尾を引く核武装論議・閣内に足並みの乱れも
 北朝鮮の核実験をきっかけとした日本の核武装を巡る議論が尾を引いている。麻生太郎
外相は19日も国会答弁で「非核三原則を政府として堅持する立場に変わりはない」と指摘
する一方で「言論を封殺するという考え方にはくみしない」と、議論の必要性を力説した。

 政府・与党が火消しに入る中、外相が発言し続ける意図を巡っては「深い意味があって言って
いるのではないのではないか」(丹羽雄哉総務会長)、「中国が北朝鮮に働き掛けを強めるよう
促す狙いがあるのではないか」(政府関係者)など見方は様々。 <日経 20日>


*4
『日本の核兵器保有論議の必要性を指摘した自民党の中川昭一政調会長の発言に対し、
広島市の秋葉忠利市長は16日、広島市立大での講義で「歴史を記憶できない人が増えて
いる」と批判した。「米国の政府高官や学者も『核兵器を使え』と平然と言っている。このような
考え方が世界中にまん延している」と危機感を強調。中川政調会長の発言に対し、感情的
ではない知的な反論をするよう学生に呼び掛けた。<中国新聞 17日>

『自民党の中川昭一政調会長が日本の核保有について「議論はあってもいい」とテレビ番組
で発言したのを受け、長崎市の伊藤一長市長は16日、「北朝鮮の核実験強行という緊張した
国際関係の中で、与党政策責任者のこうした発言は、被爆地の市長として看過できない。
被爆者をはじめ、市民も怒りと不安を感じている」との談話を出した。政府に対しても「非核
三原則を堅持しながら、外交交渉の場で、北朝鮮の問題を解決していくこと」を求めた。
<朝日新聞 16日>』

『衆院外務委員会で麻生太郎外相が「(日本が核保有の是非を)議論しておくのも大事な
ことだ」などと発言したことに対し、広島県原水禁などは19日、抗議と発言の撤回を求める
申し入れ書を安倍晋三首相、麻生外相にファクスで送った。抗議文では「現職の外務大臣と
してあるまじき発言で、極めて軽率。被爆地ヒロシマの心を踏みにじるもので断じて容認
できない」と非難。麻生外相に発言の撤回を申し入れた。<中国新聞 20日>』
Commented by 眠り猫 at 2006-10-20 15:08 x
こんにちは。
「平和のために小さな声を~」の眠り猫です。
こちらから一方的にリンクを張らせていただきました。よろしくお願いします。
世の中、ままならないことが多いのが事実ですが、できることからやって行きたいと思っています。
何か良いアイデアがありましたら、よろしくお願いいたします。
Commented by 総理大人 at 2006-10-20 18:42 x
初めまして。流れ流れてたどり着きました。

今回の周辺事態法適用については同じ考えじゃないかと思います。
当然「現段階では」という条件付きですが、周辺事態法の適用には法治慎重であるべきだと感じています。
政府統一見解6類型を振りかざしてオラオラ!!ってのは…ねえ。
Commented by いろは at 2006-10-20 20:47 x
平和団体とかいう「脳死念仏集団」は、「世界から核を廃棄しよう」と熱心に運動を行っているが、これほど危険な事は無い。

もしも全世界が核兵器を廃棄した状況で、北朝鮮のようなテロ&ヤクザ国家だけが核兵器を手に入れたら一体どうするのだ?

核という桁外れの破壊力を持つ兵器が開発された以上、何処か信頼の出来る国家又は国際組織が核兵器を保有し世界の警察としての役割を果たす事が不可欠だ。

アメリカが警察役をしている現状がベストとは思わないが、現段階では必要かつ正当と認めざるえないだろう。

Commented by FK at 2006-10-20 23:50 x
>前原氏 「ここで何もしなければいつまでたっても政権交代できない。」

シャレでしょうか?前原君が何もしない方がはるかに政権交代できると思います。というか、頼むからおとなしくしてくれ~。

異なる意見はあっていいと思いますが、国民にどう映るか考えて発言して欲しいと思います。日曜日もテレビに出まくりのようで、頭がイタイです。補選で一生懸命戦っている同僚議員のことも少しは考えて欲しいです。前原グループ15人と谷垣派15人のトレードを希望します。
Commented by understanding at 2006-10-21 00:35 x
他人のレスに突っ込んで、お許しください。
「前原グループ15人と谷垣派15人のトレードを希望」

大賛成ですよ!!
「結局、自民党しかないじゃん」派としては、前々から皆でそう語りあってます。
民主党が駄目なのは「何でも反対」野党体質だけじゃなく、バラバラの寄せ集めで、こいつらが政権取ったら何をしでかすかわからないってこと。
トレード成立したら、自民党が保守政党として、民主党が左翼政党として、存在がわかりやすくて良いと思いますよ。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:03
眠り猫さん、コメント有難うございます。

お帰りなさいませ。
リンク、有難うございます。m(__)m

私もアレコレ考えつつも、仕事が急に忙しく
なってしまった上に、北朝鮮問題で妙な流れに
なってしまい、なかなか作戦(?)の計画が
はかどりません。(涙)

とりあえず、できる範囲でコツコツと、と思い
ブログをできるだけ毎日書き続けています。

お互いに頑張って行きましょう!(~~)
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:03
総理大人 さん、コメント有難うございます。

はじめまして。

やはりこれは法律ですし、日本は法治国家ですから。
私も、まずは、原則をきちんと守る必要があると思います。
ガイドラインは、あくまで二の次の存在のものね。
<しかも、あれも武力紛争や内乱を前提に作った類型
なのに・・・。>

なし崩しに何でもありにならないように、ここは
きっちりと歯止めをかけて欲しいです。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:04
いろはさん、コメント有難うございます。

おっしゃることには、一理あると思います。
やはり警官には武器がないと、アブナイ犯人には
対処しにくいですものね。

ただ、アメリカがそれにふさわしいかは疑問です。
敵対国にとっては、ギャングのボスような圧力を
かけますから。

常設国連軍&基地を作って、核を持たせる方が
まだいいかも知れません。
Commented by mew-run7 at 2006-10-21 17:04
FK さん、コメント有難うございます。

何で補選を前に、ああいう会合を開いちゃうん
でしょうね~。
<マジに彼が、今、代表でなくてよかったです。>

でも、きっとこの動きを見て、じっとしていられない
くらい安保的にはネオコンなんですよね。
<ほかのとこでは、民主党的なところもあるのだけど>

どうも小沢氏&執行部が、どんどん勝手に色々なことに
反対論を決めてしまうことにも、批判的なようです。

谷垣氏も・・・実は改憲派だし、安保政策もそこそこ
保守的なんですけど。
加藤紘一氏&その仲間たちとのトレードを希望します。
Commented by ゴンベイ at 2006-10-22 18:34 x
核武装しても日本の安全保障にはならない

◆田中宇の国際ニュース解説

多極化と日本(1) 2006年9月12日 
http://tanakanews.com/g0912japan.htm
▼核抑止力の本質

安倍訪中と北朝鮮の核実験 2006年10月17日
http://tanakanews.com/g1017japan.htm
▼日本の核武装は対米従属の終わり

//////////////

IPS@JanJan - 米国のネオコンが求める日本の核 2006/10/21
http://www.janjan.jp/world/0610/0610203081/1.php
Commented by mew-run7 at 2006-10-24 05:47
ゴンベイ さん、コメント有難うございます。

アメリカも一部は、日本に核を持たせてもいいと考えているようですが。
懸念を示す声も強いようで、まだ態度ははっきりしていないように思います。
Commented by ジャンク at 2006-10-26 03:15 x
戦争の恐怖の煽りに負けてはならない>

民間人に多大な被害も 北朝鮮と戦闘ならと米高官 - USFL.COM
http://www.usfl.com/Daily/News/06/10/1025_007.asp?id=51072

北朝鮮と戦争なら民間人に多大な犠牲 米軍高官が見方 - 朝日新聞
http://www.asahi.com/special/nuclear/TKY200610250382.html

北朝鮮との戦闘、勝利するが多大な犠牲と 米軍首脳 - CNN Japan
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200610250040.html

北朝鮮もそうだが、やすやすと全面戦争などに突入できるものではない。名目的にでも臨検という集団的戦争権の行使の実績作りが、米豪日軍事同盟の北朝鮮制裁最大の目標であること、このポイントを外してはならない。
Commented by mew-run7 at 2006-10-26 14:29
ジャンクさん、コメント有難うございます。

私も、自衛隊の実績作り(より実践的な活動の練習)、集団的自衛権の
解釈の拡大、そして対中国も念頭においた米豪日軍事同盟の演習的な
部分があるのではないかと思います。

ただ、金正日氏が、今の体制を失うぐらいなら、自爆した方がマシと
思って自暴自棄になった場合だけを、警戒すべきかも知れません。
by mew-run7 | 2006-10-20 13:25 | 平和、戦争、自衛隊 | Comments(13)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7