人気ブログランキング |

人権意識の乏しい政治家は落選させよう!<伊吹民族発言、高知市議「さびた機械」発言+石原発言も>


  鼻がおかしいので、風邪気味かな~と思ってたのだが。昨日は目がチクチクと。
「うっ・・・もしかして、ついに花粉症になってしまったのだろうか?(・o・)」
「頼むから、風邪であって欲しい」と、(風邪歓迎?の)妙な願望を抱いている私である。

 先週から、今週にかけて気になるニュースがたくさんあった。
 
 アンチ石原の都民としては、浅野史郎氏(前宮城県知事)の都知事選出馬がどうなる
のかすご~く気になるところなのだが。(*1)
<彼はオリンピック開催に関しては、どう考えてるのだろうか?・・・でも、石原知事3選よりは
ずっといいに違いない。>

 そして、アンチ安倍の国民としては、安倍内閣の支持率のさらなる低下にウキウキ
するところもあるのだが。(*2)
<毎日新聞でも支持率が30%台に。(・・) 拉致事件の解決は大切な問題だが、先週は
横田夫妻、日曜には新潟に行って拉致被害者5人と面会をして、マスコミにアピ~ルする
のは、「いかにも」という感じで、さすがに国民の多くも「何だかな~」と思うのでは
ないだろうか?> 

 偽装請負や教育関連法案や再生会議、米国との種々の関係や赤ちゃんポストなどなどの
話もかなり気になっており、できればブログで取り上げる機会を設けたいと考えている。

 
 でも、今回の本題は、やはり(?)伊吹文科大臣、高知市議の問題発言(おまけに石原
トンデモ発言も)を。
 何故なら、私は憲法の人権意識が乏しい<鈍感な>&一般社会人としての配慮の
乏しい発言を平気で公式の場で行なう政治家を許容すべきではないと考えているからだ。

* * * * *

『伊吹文部科学相は25日、長崎県長与町で開かれた自民党長与支部大会で、「大和
民族が日本の国を統治してきたことは歴史的に間違いない事実。極めて同質的な国」と
発言した。「教育再生の現状と展望」と題して約600人を前に講演し、昨年12月に
改正された教育基本法に触れて「悠久の歴史の中で、日本は日本人がずっと治めてきた」
とも語った。
 同法の前文に「公共の精神を尊び」という文言が加わったことについては、「日本が
これまで個人の立場を重視しすぎたため」と説明。人権をバターに例えて「栄養がある
大切な食べ物だが、食べ過ぎれば日本社会は『人権メタボリック症候群』になる」と
述べた。
 86年には、当時の中曽根首相が「日本は単一民族」と発言し、アイヌ民族から抗議
を受けた。<朝日新聞 25日>』

 伊吹文科大臣は、教基法改正の国会審議の時から、問題発言ギリギリの表現がチラ
ホラ出ていて、思わず年齢や経歴を調べてしまったことがあったのだが。<38年生まれ
だから「三つ子の魂、百まで」なんだろうか?・・・そのかわり、かなり頑固で筋を通そ
うとするような面があるので、安倍教育再生会議の抵抗勢力として期待したのだけど、
安倍首相にやや押し切られつつある感じも。^^;>

 日本人は、民族の問題にはやや無頓着なところがあるようにも思うが<中韓との関係
では、妙にこだわる人もいるけれど?>。民族の問題は、それまでの歴史的経緯も絡ん
で本当にデリケートなものだし、戦争に発展することも少なくないような重大なものだ
し、これから国際化が進んで行く中で、民族に関する発言にはすごく気をつけなければ
いけないと思う。

 今回は、日本国内の問題であるが、人権をバターだと思ってしまうような人権の本質
がわかっていない人には、差別や強制を受けた民族の人権や気持ちはわからないのかも
知れないが・・・。教育を担当する文科大臣としては、問題ではないだろうか?

<これはここ2回ほど書いている「個人の尊厳」とも関わることだが、個人主義と自己中心
主義(or利己主義)は違うものだ。それを同じものとしてとらえること自体、人権に関する認識
が誤まっているように思う。また、私は日本人&日本社会に、「自分さえよければ」という
自己中心主義が広まったのは、バブルの時期だったと考えている。しかも、教育云々よりも、
政治家や企業、一般国民が儲けや楽しみのためなら何でもありという節操のない態度を
見せたからだと考えている。(コチラコチラの記事参照)>

* * * * *

 また、先週の話になるが・・・。
『自民党高知市議の島崎利幸氏(72)が22日、自らの講演会で「社民党(党首)の
福島さんは機械のさびきった、子どもの産めないおばさん連中を引き連れて『大臣辞め
ろ』と言っている」と発言した。
 福島氏は23日、「こういう発言はあらゆるレベルで許していけない」と強く批判、
社民党高知県連を通じ島崎市議に抗議するという。<朝日新聞23日>』

 当人は朝日新聞の取材に対し、野党が柳沢厚生労働相の「女性は子どもを産む機械」
発言を批判することで「国会審議が停滞している」と抗議の意味を込めたと説明。
「自分の性格は、言いたいことを胸にしまっておくタイプではない。これからも言いたい
ことははっきりと発言していく」と述べ、福島氏の抗議には「おれも大臣並みの扱いか」
と語ったという。(ーー゛)


 思わず、以前、石原都知事が「(2001年10月23日「少子社会と東京の未来の福祉」会議
席上で)「これは僕がいっているんじゃなくて、松井孝典(東大教授)がいっているんだけ
ど、“文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババア”なんだそうだ。“女性が
生殖能力を失っても生きてるってのは、無駄で罪です”って。男は80、90歳でも生殖能力
があるけれど、女は閉経してしまったら子供を産む力はない。そんな人間が、きんさん、
ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって・・・・。
なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)」を思い出してしまった。


 私は女性なので、男性のものの見方はわからない。でも、私の周囲でも、コレらと
似たような発言をするオジサンたちは少なからずいるかも知れない。
 ただ、一般ピ~プルが居酒屋などでオトコ同士の会話で、うさ晴らしに語っている
なら、まだいいだろう。<それは女性同士だって、男性に関して結構、辛らつなことを言って
いることもあるので、責められない部分もあると思う。>

 でも、しつこいけど、国民や都道府県民や市町村民の信託を受けた政治家が、公の
場でこのような発言をすることを許してはなるまい。
 頼むから、男性でも女性でも、各地域の良識のある人たちは、どうか、こういう発言
をしゃーしゃーと口にする政治家を落選させて欲しい。
 「落選」以外、XXにつける薬が存在しないのだ。そうしなければ、いつまで立っても、
平気でこのような発言をする政治家が後を絶たずに出現してしまうことになる。

                                    THANKS

【 下の2つのランキングに登録しています。安倍政権や今の日本の問題点をより多くの人に
伝えたい&クリックが増えると、と~っても励みになる(^^♪ので、できるだけ2つともクリック
して頂けると嬉しい&有難いです。組織票はないので、最後まで読んで下さる方々だけが
頼りです。よろしくお願いいたします。m(__)m 】


↓ また25位枠を陥落。6000台とるのは困難だけど。 ご支援、よろしくです。m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
         ↑2位に陥落。1位ブログが強い! ^^;


 
<*1、*2は↓Moreの部分に>





*1

『来月22日に告示される東京都知事選に、前宮城県知事の浅野史郎氏(59)の擁立
を目指す市民グループの集会が25日、東京都内で開かれた。
 浅野氏本人も出席し、「びっくりした。感激して今日は言葉がでない」と述べたが、
都知事選については言及しなかった。
 浅野氏は民主党からも出馬の打診を受けたが、今月16日、「(宮城県知事の)3期
12年で知事は卒業した。出馬の必然性を感じない」などと出馬を否定した。

 市民グループによる集会は、浅野氏に熱意を伝えて翻意を促そうと、五十嵐敬喜・法政
大教授らの呼びかけで開かれたもので、今回で2回目。浅野氏が以前、「チョコレート
1個なら心を動かされないが、トラックいっぱいなら」と発言したことから、参加者が
持ち寄った約200個のチョコレートが渡された。
 浅野氏は集会後、報道陣に「前回は出席できず、礼を失したかなという思いもあって、
今回は出席した。私の方から話せることは何もない」と述べた。
(2007年2月26日0時40分 読売新聞』

*2

『毎日新聞は24、25の両日、全国世論調査(電話)を実施した。安倍晋三内閣の支持率は1月の前回調査から4ポイント減の36%、不支持は5ポイント増の41%で、昨年9月の発足以来、初めて支持と不支持が逆転した。高い支持傾向を示してきた女性も支持36%(前回比7ポイント減)、不支持37%(同8ポイント増)と不支持が上回った。柳沢伯夫厚生労働相の「産む機械」発言などへの対応で、安倍首相が指導力を発揮できていないとの評価が支持率続落の背景にあるとみられる。

 26日で発足5カ月を迎える安倍内閣。発足時に67%と高水準だった支持率は、5カ月で31ポイントという大幅ダウンとなった。

 現在と同じ調査方法になった小渕恵三内閣以降では、森喜朗内閣、小泉純一郎内閣は発足5カ月で支持率を落とした。しかし、下落幅は森内閣が20ポイント(40%→20%)、小泉内閣が4ポイント(85%→81%)で、安倍内閣の31ポイント減は際立っている。

 また、小泉内閣では、不支持が支持を上回ったのは04年12月の自衛隊のイラク派遣延長決定時など3回あったが、支持率の最低は37%。安倍内閣はすでにその水準を下回ることになった。

 不支持の理由は、「首相の指導力に期待できないから」が49%(前回比7ポイント増)で最多で、「首相は経験不足で頼りないから」21%、「首相の政策に反対だから」19%と続いた。政権発足時は24%にとどまった「指導力に期待できない」との回答は調査のたびに増加、世論が首相の指導力に不満を感じていることが浮かんだ。

 支持率下落の理由を四つの選択肢で尋ねたところ、(1)「閣僚の相次ぐ失言」38%(2)「格差問題への対応」24%(3)「政治とカネ問題への対応」18%(4)「首相本人の言動」14%――の順だった。

 柳沢厚労相を辞任させなかった首相の対応に対しては「辞めさせるべきだった」が59%で、「妥当な判断だ」の36%を大きく上回った。自民党内に待望論が出ている早期の内閣改造に対しては「すべきだ」が70%で、「すべきでない」は23%にとどまった。

 政党支持率は自民党が1ポイント増の26%。民主13%、公明4%、「支持政党はない」と答えた無党派層49%は、前回と変わらなかった。<毎日新聞25日>』

『毎日新聞の24、25日の全国世論調査で、内閣支持と不支持が逆転したことは、国民的人気が「支持基盤」とされた安倍晋三首相の政権運営に暗雲が漂い始めたことを示している。閣僚が足を引っ張り、その閣僚を首相が守ることで支持率が低下するという悪循環。政権浮揚策が見当たらない状況が続けば、早期の内閣改造を求める声が再び勢いを増す可能性がある。統一地方選、参院選に向け、首相は難しいかじ取りを強いられそうだ。【鬼木浩文、宮下正己】

 ◇「柳沢発言」対応に批判

 「柳沢伯夫厚生労働相の『産む機械』発言は、政権にとってノドに刺さったトゲだ。いつか辞めさせなければいけない」

 首相の出身派閥の自民党町村派幹部は25日、逆転という結果を受け、柳沢厚労相を残留させた首相の対応を批判した。

 世論が支持率続落の要因に挙げたトップも「閣僚の相次ぐ失言」。さらに、柳沢厚労相を「辞めさせるべきだった」との回答が59%で、内閣不支持層に限っては81%に上った。与党内に強かった更迭論を拒否した首相の対応が、支持率下落傾向に拍車をかけたことがうかがえた。

 一方、不支持理由では「首相の指導力に期待できないから」がどんどん増えており、自民党内からは「指導力不足は党内掌握にも当てはまる」との指摘が出ている。山崎拓前副総裁は、中川秀直幹事長が閣僚に首相への忠誠心を求めたことを取り上げ、「かえって首相に敬意が払われていないということを世間に知らせてしまうことになった」と語った。

 「他人の意見に従って不承不承やり、支持率を下げたのでは悔いが残る。しかし、自分の思い通りにやり、その結果支持率が下がっても自己責任だというのが、今の首相の気持ちだ」

 支持率続落の中、首相周辺が代弁する。首相が23日、郵政造反落選組の衛藤晟一氏(参院比例代表への転身を希望)の復党を容認する意向を表明したのは、その象徴的なケースなのだろう。

 ただ、こうした「開き直り」は政府・与党内に深刻な亀裂を生む懸念をはらむ。衛藤氏の復党問題では、参院比例での選挙協力が困難になる公明党が極めて強い不快感を示す。自民党内でも舛添要一参院政審会長が「百害あって一利なし。首相の判断は間違っている。07年度予算成立後に内閣改造を断行しなければ安倍内閣はもたない」と、内閣改造にまで踏み込んだ批判を展開した。

 小泉純一郎前首相は20日、中川氏や塩崎恭久官房長官らに「支持率は上がったり下がったりするもの。いちいち気にするな」と語り、政府・与党一体となった政権運営を求めた。前首相の発言が重みを持つこと自体、安倍首相の求心力低下の表れでもある。

 ◇広い世代で「安倍離れ」

 支持、不支持が逆転した内閣支持の調査結果を詳しく見ると、40~50代の働き盛り世代と女性の「支持離れ」が進んだことが浮かび上がる。

 支持率を年代別に見ると、60代と70代以上を除くすべての年代で1月の前回調査よりダウン。特に40代は40%から10ポイント急落の30%、50代も4ポイント減の39%となった。不支持率は40代が48%(前回比9ポイント増)、50代は46%(同6ポイント増)と半数近くに達し、両年代とも初めて不支持が上回った。

 前回は各年代を通じ、初めて20代で逆転したが、そうした流れが上の世代に波及しつつあることがうかがえた。その20代の支持離れも止まらず、支持率は27%で前回比2ポイント減にとどまったものの、不支持率は10ポイント増の47%。30代、60代、70代以上の支持率は、それぞれ36%(前回比1ポイント減)、43%(同2ポイント増)、47%(同)で、下げ止まり感を見せる結果となった。

 男女別でみると、男性の支持率は前回と同じ36%だったが、女性は7ポイント減の36%。男女ともに支持率は続落傾向を示してきたが、一貫して女性が男性より高い支持率を維持してきており、男女同率となったのは初。女性の不支持率は8ポイント増の37%で、女性にも逆転現象が起きた。

 支持政党別の内閣支持率は、自民党支持層が5ポイント減の71%、無党派層が2ポイント減の25%。公明党支持層は2ポイント増の57%だった。

 ◇拉致問題も打開困難

 安倍晋三内閣への支持が不支持を下回る中、拉致問題が政権の命綱となりつつある。拉致問題は「安倍人気」を支えたテーマで、首相が25日に新潟市で拉致被害者と面会したのは、揺るぎない姿勢を示す狙いがある。ただ、3月上旬にも予定される日朝国交正常化作業部会で拉致問題の進展が得られる見通しはなく、進展がなければ逆に苦しい立場に追い込まれる可能性がある。

 北朝鮮の核問題をめぐる先の6カ国協議で、政府は「拉致問題で進展がなければ、エネルギー支援はしない」方針を貫いた。合意文書に設置が盛り込まれた作業部会について、首相は「北朝鮮こそ、作業部会で拉致問題を解決しなければ、望むものは得られない」と強硬路線維持を強調する。

 ただ、北朝鮮の「拉致問題は解決済み」との態度を変えさせることができるかは不透明。米政府が北朝鮮との交渉を進めれば、日本は孤立化しかねず、政府内でも「拉致問題置き去り」への懸念が消えない。

 それに拍車をかけるように、自民党からは政局的思惑も絡み、「作業部会で拉致問題を協議するのは限界がある」(山崎拓前副総裁)、「諸外国は拉致問題に『理解』と言うが、外交辞令に近い。置いてきぼりにされる可能性が高い」(加藤紘一元幹事長)などの悲観論が出てきた。

 このため、首相は20日に拉致被害者の家族会と面会し、6カ国協議の結果を直接説明。21日のチェイニー米副大統領との会談でも「拉致問題の解決は共通の課題だ」との発言を引き出し、拉致被害者や家族会の不安の払しょくに躍起となっている。25日の新潟訪問もその一環だ。

 家族会の横田早紀江さんは20日の首相との面会後、記者団に「安倍さんを信じています。揺るがないで下さいとみんなで言った」と語った。こうした思いを熟知している首相。結果を出せば政権の追い風になるが、進展がなければ板ばさみになる。

 政府関係者は「ハードルを高く上げているだけに『進展』も中身が求められる。政権にとって取り扱いが極めて難しい問題になっている」と指摘した。<毎日新聞26日>』
Commented by 霧のロンドン at 2007-02-26 07:58 x
はじめまして。去年の9月ごろに偶然きっこの日記を知り、そこからいろいろなブログを読むようになったものです。日本がアブナイさんもずっと読ませていただいております。今日の初めの部分、風邪歓迎には笑いました。実は私も今同じ状態なのでお気持ちわかります・・ということでメールしました。ところで最近の
政治家どもの発言には本当に頭にきますね。日本の政治もここまで来たかと思うと黙ってはいられません。私はすぐ高知県連にメールしました。この行動力もブログの皆さんから教えていただきました!これからも読みにこさせていただきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by わこ at 2007-02-26 10:02 x
利己主義の最たる者は、政治家ではないでしょうか?
賄賂を貰いたいだけの為に、さほど必要も無い道を造ったりダムを造ったり、莫大な税金の無駄遣いをものともせず、国民が利己的になったのは教育の所為だから、教育基本法を改正すると、平気で言える厚かましい神経は、政治家の家に生まれて、三つ子の頃から養われていたものではないのでしょうか?
上が税金泥棒のような事ばかりしているから、官吏官僚泥棒だらけになっているではありませんか!
まず、政治家の教育のやり直しが必要なのではないかと言いたい所ですね。
Commented by Kai_20 at 2007-02-26 16:20
 歴史的に、日本における人権云々は、海外のそれとは違い、与えるのも奪うのも国側主導だったのではないかなぁと思います。

 日本においてシティズンシップの意識というのはたぶんないに等しいと思いますし、一昔も二昔も前の福祉国家的イメージの中で育った人では、「人権」についてしっかり学ばない限りはそうそう理解しうるものではないように思います。大臣に限らず利己主義とごちゃごちゃになってる人は多いのではないでしょうかね。
 言葉一つ一つを気にすることはないですが、思考的に旧式のおじーちゃん連中が大臣をしてることにはけっこう疲れてきました。はやくかわらないかな・・・。
Commented by すけ at 2007-02-26 19:12 x
ブログ主さんの「人権擁護法案」に対する考えをお聞きしたいです。
Commented by 喜八 at 2007-02-26 21:57 x
毎日、自宅と職場のPCからランキング投票しておりますよ~。
mew-run さんとぶいっちゃんには、もっと上位に行ってもらわないと!
その後を私が追いかけて行きます。
だいぶ遅れていますが(笑)。
Commented by ぶいっちゃん at 2007-02-26 22:27 x
私も応援していますよ~^^ mewさん&喜八さん

喜八さん、早く抜いて私を楽にしてください(笑) もう限界っす。
というか私は地味に落ちていってますがw
Commented by rispect at 2007-02-26 22:55 x
今回は、日本国内の問題であるが、人権をバターだと思ってしまうような人権の本質がわかっていない人には、差別や強制を受けた民族の人権や気持ちはわからないのかも

また揚げ足取りですね!言葉狩りですよ!
自分の権利ばかり主張してたら世の中まとまらないとの趣旨でしょうに。
何でも悪いほうに考えすぎです。
これでは心身に毒ですよ。
Commented by 喜八 at 2007-02-27 13:14 x
> ぶいっちゃん

危うく、ぶいっちゃんのレスを見落とすところでした(汗)。

われわれはブログ・ランキング「政治」ジャンルではマイノリティであるようです(笑)。
お互いに助け合いながら、世間の荒波を渡っていきましょう~!
「ブログ共闘」です! (^_^)v
Commented by あじあん at 2007-02-27 13:55 x
犯罪ばかり起こす在日朝鮮人をはやく故国に帰国させもしょう。
日本国内の平和回復のためにがんばりましょう。
安倍首相、大変な仕事だけど平和の為、やりとげましょう。
Commented by sekaijin at 2007-02-27 14:07 x
日本はアイヌ人も沖縄県人も本土人も縄文人を祖先に持つ単一民族国家であり同質国家であります。
これを否定する主張は在日朝鮮人側からでています。日本国民の分断を狙うプロパガンダですので、乗せられないよう注意することです。
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:51
霧のロンドンさん、コメント有難うございます。

はじめまして。
ブログを読んで下さって、有難うございます。m(__)m
以前から、ポツポツとトンデモ発言はありましたけど、
小泉&安倍政権では、ちょっとヒド過ぎるように思います。
国民がもっと怒らないと、いけないですよね。

花粉症の件・・・戦々恐々でございます。
お互いに、風邪でありますように。(笑)
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:52
わこさん、コメント有難うございます。

本当にそうだと思います。
政治家が国民のことを考えず、自分の主張ばかり通したり、
自分の利益を優先していたりでは、まともな国や社会が
作れるはずありません。
子供は、社会の鏡ですしね。

まずは、政治家たちに、憲法と一社会人としての常識を教育
しないといけないですね。
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:52
Kai_20さん、コメント有難うございます。

私もよく「やはり日本人は、(西欧のように)自分たちでたたかって
人権を獲得したというよりは、人権を与えられてしまったという部分
が大きい分、人権意識が希薄なのかな~」と思うことがあります。

でも、戦前も努力&たたかっていた人たちはいましたし。それに
戦後60年間にわたって、人権の普及、定着や平和の維持の
ために頑張って来た人がたくさんいて、そのお陰で私たちが
自由や平等権を享受しているのですから。何とか大事な人権を
守って行きたいと思います。

年配の政治家の旧式な考えも困りますが、若い政治家の全体観
&社会常識のなさにも閉口させられることも多く、困ってしまいますね。

Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:53
すけさん、コメント有難うございます。

今、出ている案には、反対です。
まず委員の選定方法、保護すべき人権の内容の判断方法に問題が
あると思いますし。委員の権限にも疑問があります。この案だと、
恣意的に一定の人を狙い撃ちして、逆に人権侵害につながるおそれ
がありますし。一般の人たちの表現の自由などを萎縮させる危険性
もあるように思います。
これから法曹が増員されるので、司法権の下に救済機関を作った
方がいいのではないかと思ったりもしています。
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:53
喜八 さん、コメント有難うございます。

2箇所での応援投票、有難うございます。(感涙)
私も投票させて頂いています。<1箇所ですみません。^^;>

みんな、第一目標の一太超えは達成できたんですけどね~。
<比較的、楽に?(笑)>
上位の壁は厚く、数字のレベルもどんどん上がって行って、
ここから上がなかなか大変ですね~。

コツコツ頑張って行きましょう!(~~)
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:53
ぶいっちゃんさん、コメント有難うございます。

応援、有難うございます。
ぶいっちゃんは、政治ランキング・チャレンジ隊のリーダー
ですから~。
でも、どんどん新しいブログがウヨウヨ出て来て、ぬかれて
行くのは、ちょっと悔しいですね~。
mewも数字的には、限界を超えて来ているような感じがある
のですが。^^; <25位枠クリフがどんどん高くなっていて>

何とか粘って、みんなで前進しましょ~ね~。(~~)
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 14:54
rispect さん、コメント有難うございます。

揚げ足とりについての反論は、19日の記事に書きました
ので、そちらをご覧いただければ幸いです。
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 15:14
あじあん さん、コメント有難うございます。

私は、同じASIANとして、共生していけるといいな~と思います。
Commented by mew-run7 at 2007-02-27 15:19
sekaijinさん、コメント有難うございます。

その理論は、無理があるように思います。
顔など外形的な面を見ても、(だいぶMIXされていますが)
日本はおそらくいくつかの民族から成り立っているんだろうな~って
思いますし。学問的(科学的)にも、それは立証されているようですよ。
Commented by heiwa at 2007-02-27 21:27 x
伊吹文科相の同質的な国、ネタボリック症候群発言を問題視するマスコミのニュースキャスターや記者さんの方が問題だと思います。
日本は2000年以上に渡って独自の日本文化を築いてきた訳で、同質的な国であります。一部の外国勢力のプロパガンダに乗せられて、さも正論であるかの如きの論調は、国民をミスリードしかねません。
Commented by 伊東勉 at 2007-02-28 11:05 x
今日は。伊東です。
 記事の中身に触れている余裕が今の私にはなくて…風邪こじらせてエライ目にあっています。ブログ村ランキングでも「ライト派」の攻勢も激しくなっていて、私も30位を維持するのもやっとこさです。私みたいに風邪をこじらせないよう気を付けてください。失礼します。
Commented by jinkenhasimin at 2007-02-28 16:07 x
伊吹文部科学大臣発言の言葉尻を捕らえたテレビ朝日、毎日新聞等の問題視発言は昨今流行の言葉狩りに合い通じるものがあり、とるに足らない出来事であると思います。私たち日本国民は単一の日本民族であり
同質の日本文化を共有して生活してるだけです。他民族国家などと石原都知事や在日朝鮮人韓国人の主張は間違っているし、国内撹乱、国内分断の情報戦略の匂いが感じとれます。私たち日本国民は団結して日本を守らなければなりません。
Commented by mew-run7 at 2009-06-06 22:09
heiwaさん、伊東勉さん、jinkenhasiminさん
2年前にレスを差し上げていなかったこと気づきました。
すみません。m(__)m
Commented by mew-run7 at 2009-06-06 22:12
kaetzchen さん、ご無沙汰しています。
お元気ですか~?(~~)

申し訳ありませんが、mew基準として、あまりコメント欄で
適切な話には思いませんので、削除させていただきます。
すみません。m(__)m

誤解の誤解さんも、同様の理由で削除します。
あしからず。
Commented by mew-run7 at 2009-06-13 03:02
愛国者さんへ

当ブログでは、私の独断によって、反日、売国などの
ウヨ・ワードを禁止ワードにしています。
それゆえ、申し訳ありませんが、コメントは削除させて
頂きます。あしからず。m(__)m

ちなみにmewは、1600年代の初めまでは家系図が
さかのぼれるのですが。そこまでは、みんな名前は
日本人だったように記憶しています。
それ以前のことは、わかりません。
Commented by mew-run7 at 2009-06-21 17:17
言葉の意味がわかっていない人のために一言

言論の弾圧というのは、国家やそれに準ずる機関、
支配力のある機関などが、言論統制を行なうことを
さすのですよ。
Commented by mew-run7 at 2009-06-21 23:56
おしらせ

当ブログでは、現在、管理人が多忙であるため、
コメントを受け付けていません。

緊急の連絡事項がある場合以外は、コメントは
書き込まないようにお願いいたします。

ご理解とご協力に感謝します。m(__)m
by mew-run7 | 2007-02-26 07:11 | 政治・社会一般 | Comments(27)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7