日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

海自の誤報告隠蔽&航海日誌破棄+防衛省の関連企業との癒着+菊花賞

TBが不調で、お返しが遅れ気味です。すみません。m(__)m

最新記事の一覧は、コチラをクリック。

 今日は米大リーグのア・リーグ優勝決定シリーズの、まさに優勝が
決定する第7戦で、レッドソックスの松坂投手が先発するとのこと。
 後半にはいって、やや不調の松坂投手なのだけど。ここは意地を見せ
て、頑張って欲しいな~。(@_@。

 そして、昨日21日は、JRAで菊花賞(京都3000m)が。
 横山典騎手が芦毛のHスルタンに乗って逃げるのを見て、思わず
Sスカイを思い出した人もいるのでは?(・・)furui keiba fan wa?!
優勝したのは、ダービー牡馬TOPだったアサクサキングスwith
四位騎手だった。(*^^)v祝 

 菊花賞に関しては、別記したいと思うが。今回は、オッズを見ても
わかるように、クラシック上位馬にコレぞというブッチの馬がおらず、
混戦ぽい感じもあり。2着のアルナスラインや、注目馬&1番人気に
なった3着のロックドゥカンプも、これから、も~っと強くなりそうな
雰囲気もあるし。他の馬も、ご機嫌&距離&騎手との相性などによって、
大きなレースで活躍しそうな感じもあるし。
 様々な面で、なかなか興味深いレースだったように思う。(・・)
  
 また、週末には、名古屋競馬で、女性騎手が元所属厩舎の調教師を
セクハラ&解雇で訴えたというニュースが出て、地方競馬ファン&ひとり
の女性として、色々な意味で、心を痛めている。
 この件は、情報収集中なので、またの機会に改めて書きたい。
<山本茜騎手&名古屋競馬にp(*^-^*)q がんばっ>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、この何日か書いていたことの続報を。とりあえず、先にまとめ
形式で・・・。

* 19日、守屋前防衛事務次官が、関係業者からゴルフ接待などを
 受けていたことが報じられた。<その後、「山田洋行」が防衛省
 OBや家族を採用していたこと、多数の役人に贈答品を送っていた
 ことなどが判明。>

 →野党は守屋氏の証人喚問を要求する予定。与党も、説明責任が
 あるとの見解が大勢を占めており、参考人招致or証人喚問に賛同
 する可能性が出て来た。(・・)


* 海自の給油活動のイラク転用疑惑で、15日には海自補給艦
 「とわだ」が疑惑の対象になっている03年の航海日誌の一部を
 今年7月に、誤って破棄してしまっていたと公表。 
  また、20日には、こちらも疑惑の対象になっている米補給艦の
 給油量を誤って報告したことに関して、海上幕僚監部が03年内に
 気付いていたのに、防衛庁長官に伝えていなかった事実を公表。
 
 →野党はこの件でも、当時の事務方の責任者だった守屋氏の証人
 喚問を要求する構え。しかし、政府はあくまで「故意に行なったこと
 ではなく、ミスだった」と主張。関係者を処分することで、話を
 片付けたいような感じである。
 <03年当時の海自のTOPである幕僚長は既に退官していること
 から、そちらに責任を追い被せて、政府は「知りようがなかった」
 と責任を逃れるつもりなのではないか、という疑念の声も出始めて
 いるけど。(-"-;) いずれにせよ、問題の大きい行為だ。(`´)>


* 20日、厚労省が、02年に製薬会社の作成した「薬害肝炎」の
 患者のリスト資料を会社から受け取っていたのに、氏名その他の
 肝心な内容を公表せずに、「そのような資料はない」と言い続けて、
 隠し持っていた事実が発覚。

 →桝添厚労大臣は、22日に氏名orイニシャル、投与の日付、医療
 機関などを、患者側に通知すると発表。また、省内に大臣直属の検証
 チームも作ることに。また、製薬会社にも、現段階で判明している
 事項を、患者側に通知するように促すという。(**) <*1>

 <あまりにも対応が遅い&ウソをついて隠していたことには腹が立つ
 けど。(`´) でも、とりあえず、一歩前進してよかった。(~~) 
 週末は、水俣病、原爆症関連でも、話が少し進んだというニュースが。
 これも、参院選効果ではないかという気がするし。こういう対応を見て
 も「やっぱ一度、政権交代をさせることが必要だな」と改めて思う。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

yokohama f.c. ・・・ koukaku kettei wa zan-nen

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に、給油新法がらみの話を・・・。

 私はやはり、米補給艦への給油量の数字が違ったのも、航海日誌を
破棄してしまったのも、イラク転用への疑いが実証されないようにor
これ以上、疑いが深まらないようにするための、隠蔽工作だと受け止め
られてもいたし方ないのではないかと思う。

 そもそも、航海日誌というのは、海自の艦船に限らず、どの船にとって
も「命」と言えるぐらい重大なもので。<航路や航行に関する細かい事項、
船内の状況などの記載が義務付けられており、それを見れば、その船が
いつ、どこで何をしていたかわかるし。法律上、船内での出生、死亡の
証明に不可欠だし、事故や事件の重大な証拠になったりもする。>
 それを、保存期間内に、間違って捨ててしまうことなど「あり得ない」
という声が少なくない。自衛隊の艦船なら尚更、との声もある。

<それに、ちょうどイラク転用疑惑が出ている03年の航海日誌だけ破棄
しちゃうなんて、あまりにも都合よ過ぎる話ではないかと。(-"-;)>


 また、石破防衛大臣は、国会の答弁の中で、海自が他国の艦船に給油
する時に、いかに慎重かつ厳格な手続き、チェックを経ているかという
ことを、繰り返し力説しているのだけど。<お互いに船籍や給油目的、
給油量などをチェックし、本国にもファックスorEメールで送付、確認
して、どうたらとか。> 
 石破氏は、「だから、イラク作戦に従事する船には給油していない」
と言いたいらしいのだけど。私は、その説明を耳にする度に「何でそん
なに慎重&厳格にチェックしていながら、給油量の報告に間違いが生じ
てしまうわけ?(・・)」とツッコミたくなったりする。

* * * **

 何十万歩か譲って、両方とも、本当に過失(ミス)によるものだった
のだとしよう。
 これは、もう「あってはならない」ような重大な過失だと言えるし。
そんな基本的なことで&大きなミスをいくつも犯すような海上自衛隊は、
色々な意味でアブナかっしくて、とても海外に出すことなんてできない。
<艦船ごと、しばらく海外出動は謹慎していた方がいいのでは?(・・)>

 しかも、もしミスがあっても、それに気付いたなら、できるだけ早く
上に報告することが必要になる。

 別に、他の船への給油量がチョット違っていたと言うなら、海自内
で留め置いてもいいかも知れないけど。03年2月25日の、米補給艦
ぺコスへの給油量に関しては、話は別だ。(**)

 海自の幹部は、同日の米補給艦への給油&その量が問題になっている
ことを知っていたはずだ。
 政府は、国会での質問などもあり、わざわざ防衛省&海自に、その
報告を求めていたのだし。そして、福田官房長官も記者会見で、その
給油量をもとに、イラク転用疑惑を否定していたのだから。
 もし、その給油量が間違えだったとわかったら、ふつ~に考えれば、
真っ先に、防衛庁長官&内閣に伝えて、「どうしましょ~?」と相談
することだろう。<それは、国会や国民を欺く行為になるのだしね。>

 ・・・と思うと、防衛庁長官に伝えなかったなんてことは、あり
得ないような気もするのだけど。(・・)
 仮に自己保身のために、上に伝えずに、事実を隠匿しようとした
ならば、も~っと罪が重いと思う。

 防衛庁長官に伝えれば、あとは政府がその責任において、それを
公表するかどうか、政治的判断を行なうことになるのだけど。少なく
とも、自衛隊に関して責任を持つ首相や防衛庁長官(今は大臣)の
コントロールには服していることになる。

 でも、もし自衛隊の幹部の判断で、重大な事実を隠匿していたと
したら、自衛隊は自分たちで、好き勝手にor都合のいいように、重大な
ことを判断したり、重大な活動を決めたりすることにつながってしまう
からだ。
 軍隊が、政府の手からも離れて、都合の悪いことを隠して活動したり、
果てはひとり歩きすることほど、アブナイことはない。(▽▽〆)

 これはぜぇ~ったいに、報告を怠った海自の関係者を処分すれば済む
という問題ではあるまい。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

gomaki br.・・・ mondaiari dattakedo,masaka an-na hanzai wo okasutowa


今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 防衛省の守屋前事務次官のゴルフ接待問題(もしかしたら、贈収賄
の疑いも?)に関しては、さすがに政府も自公与党も重大なことと
して受け止めているようだ。<*2>

 20日の時点で報道されたことを、コチラの記事にまとめたが。
<「晴天のとら日和」さんも、たくさんの報道記事を集めておられた。>

 その後、問題になっている軍事商社「山田洋行」が、防衛省OBや
その家族を雇用していることや、防衛省の役人多数に、かにや牛肉など
の高級な贈答品を送りまくっていたという報道記事が出ていた。<*3>
<役人たちは、「送り返した」と言っている。>

 石破防衛大臣は、21日のTVで『「(組織の)うみを出す。一体
こんな体制でいいのか」と述べた。その上で「(防衛省は)いろいろな
ものを調達するが、必ず商社が入る。こういう国はそんなにない。調達
のやり方自体に相当問題がある」と述べ、商社が介在する装備品調達の
仕組みを抜本的に見直す考えを示した 。<時事通信21日>』

<そんなことをしたら、大手商社が黙っていないんじゃ~ん?・・・と
ツッコミたくなったりもしたけど。^^;>

 以前も書いたように、防衛省で使っている物の調達には、航空機から
小さな備品や食料品まで、今までアレコレの疑惑が出ていたわけで。
おそらく、本気で追及したら、守屋前事務次官だけの話ではとどまら
ないことだろう。

 守屋氏は、今、「大臣と自分の考えなどを話しているので、役所
とのやりとりが終わったら、話をする」と語っていたが。(TV目撃)
一体、石破大臣や役所に、何を訴えたり、納得させたりしようとして
いるのだろう?^^;

 是非、政府与党にも協力してもらって、根本的に問題の究明をして
欲しいと思う。(**)

ともかく防衛省や自衛隊への信頼がなくなったら、海外派兵どころか
まともに国防もできなくなるということを、政府与党はよ~く考えるべき
ではないだろうか?(@@。

                            THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】


↓ 25位枠に復活も、崖っぷちの攻防。(・・;) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 1位陥落のまま、なかなか上がれず。 ^^; 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 mewはランキングがアブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。

    



『薬害肝炎の原因となった血液製剤フィブリノゲンを投与後にC型肝炎を発症した患者418人に製薬会社が事実関係を伝えていなかった問題で、厚生労働省は三菱ウェルファーマから02年に報告を受け、省内に保管していた資料について22日に発表する。患者個人を特定しうる資料を含む。調査チームを設置し、当時同省が患者に事実関係を伝える努力をしなかった責任も検証する。舛添要一厚労相が21日、表明。<共同通信 21日>

『水俣病未認定患者の新たな救済策を巡り、未認定患者団体「水俣病被害者芦北(あしきた)の会」(事務局・熊本県津奈木町、約270人)は21日夜、津奈木町で支部長会を開き、与党プロジェクトチーム(PT)から提示された一時金150万円、療養手当月額1万円を柱とする最終案の受け入れを決めた。

 受諾決定は主要4団体で初めて。また最大の団体「水俣病出水(いずみ)の会」(同・鹿児島県出水市、約2900人)も受け入れに前向きな姿勢を見せており、約1万人を救済対象とした1995年の政治決着から12年を経て、救済問題は新たな段階を迎えた。
 芦北の会の受諾により、新しい救済策の柱となる一時金と療養手当の金額が確定する見通し。PTは、この最終案に基づき、国家賠償請求訴訟を起こしている「水俣病不知火患者会」(同・熊本県水俣市、約2000人)、「水俣病被害者互助会」(同、約150人)との交渉や、一時金の財源負担に難色を示す原因企業チッソの説得を進める。<読売新聞 22日>』

『テロ対策特別措置法に基づきインド洋上で03年2月に海上自衛隊の補給艦が米補給艦に給油した燃料80万ガロンを当時の福田康夫官房長官が「20万ガロン」と誤って説明した問題で、当時の海自幹部が同年中に誤りに気付いたにもかかわらず、石破茂防衛庁長官(当時)らに報告せず隠ぺいしていたことが分かった。防衛省首脳が21日、明らかにした。これまで政府は「データ入力の単純ミス」と説明し、福田首相は3日の衆院本会議で「事務的な誤りで、誠に遺憾だ」と陳謝していた。同省は事態を重視、関係者を厳正に処分する方針だ。

 具体的内容は、同省が22日に野党各党に示す報告書で明らかにする。給油問題を巡る新たな問題の発覚は、賛否が分かれる世論や、新テロ対策特別措置法案の国会審議にも大きく影響を与えそうだ。

 米艦船への給油がイラク戦争に転用された疑惑が発覚した03年5月、当時の福田官房長官と石破防衛庁長官は、同年2月に海自補給艦「ときわ」から米補給艦「ペコス」へ給油された量について、記者会見や国会で「20万ガロン」と説明した。しかし同首脳によると、海上幕僚監部内では同年12月までの時点で実際は80万ガロンだったことを認識していたことが判明。部内で「問題なし」と判断し、防衛庁長官や海上幕僚長らへの報告を怠っていたという。防衛省が市民団体の指摘を受けて「80万ガロン」と訂正したのは、今年9月。その後の同省の調査で、海自内での隠ぺいが明らかになった。

 同首脳は「(03年)当時、判明していたなら議事録訂正という話になったはずで信じられない。イラクに行くまでに使い終わっているだろうから問題ない、と考えたのだろう」と話した。

 米補給艦ペコスは海自からの補給後、イラク作戦に参加した米空母「キティホーク」に給油したことから、燃料がイラク作戦に転用されたとの疑惑が浮上、野党が追及している。「[毎日新聞10月21日]』

『  民主党の山岡賢次国対委員長は21日、海上自衛隊補給艦から米補給艦への給油量を政府が訂正した問題で、海上幕僚監部内で発表数値の誤りに気付きながら隠ぺいしていたことについて「監督責任は免れない。証人喚問を必ずやらなければならない」と述べ、守屋武昌前防衛事務次官や当時の統幕議長、海上幕僚長らの証人喚問要求を強めていく考えを示した。都内で記者団に語った。

 山岡氏は「いかにお粗末な役所でも、(上層部が知らなかったことは)あり得ない。(情報は)当時の福田康夫官房長官まで届いていた可能性が濃厚だ」とも指摘した。

 共産党の志位和夫委員長は長崎市での記者会見で「許しがたい。意図的隠ぺいという非常に重大な問題だ」と強調。社民党の福島瑞穂党首は「政府が現場に責任を押し付けようとしているのではないか。トカゲのしっぽ切りにはだまされない」と批判、国民新党の亀井久興幹事長は「防衛省、自衛隊全体に何でも隠そうという体質があるなら、補給支援特措法案の議論以前の話だ」と語った。 [時事通信社 21日]』



『防衛省の守屋武昌・前事務次官(63)とのゴルフ交際が明らかになった防衛専門商社「山田洋行」(東京都港区)の元専務(69)が、同省幹部OBの天下りを積極的に受け入れていたことが分かった。同社元幹部によると、多い時で8人前後に達し、同省幹部の家族の採用にも力を入れていた。民主党の東祥三・元衆議院議員(56)も顧問として採用しており、高額の受注を維持してきた裏で行われた政官界対策の一端が浮かんだ。

 同社元幹部によると、元専務は人事を含む実務の一切を取り仕切っており、150人程度の社員数(05年当時)に対し、多い時には8人前後の同省OBを顧問として受け入れていた。別の商社幹部は「規模に比べOB採用数は多い」と言う。

 同社に天下りした複数の同省OBによると、通常は退官時と同程度かそれ以上の給与が支払われ、将官クラスなら個室もある。大半は週2、3回の出勤で、業務はほとんどないが、同省が導入予定の装備品に関する情報入手や、同省に営業をかける際のアドバイスを求められるという。

 同社顧問を務める同省OBは「会社の仕事には直接はタッチしない。出勤したらパソコンでメールをチェックする程度」と話し、別の元顧問は「個室に電話もコンピューターもあるので、好きな時に好きなことをしていた」と明かした。

 OB採用は、グループ会社でも行われ、元専務は同省幹部の家族ら親族の採用も指示。元社員は「お金を渡すと贈収賄になるが、身内の採用は問題ない。貸しを作っていたように見えた」と語る。一方、元専務は「受け入れはお付き合い。OBには役所にあいさつに行く時、口添えしてもらう程度」と説明した。

 東元議員は、政治家の紹介で10年ほど前に顧問に就任。先月12日、取材に「政治活動の報告や世界情勢の分析が私の仕事。将来、私が力を持てば便宜を図ってもらいたいという企業家心理はあると思う」と話した。

 東元議員は元国連職員。90年に公明党から衆院選(旧東京6区)に出馬・当選し、4期(4期目は自由党、後に民主党)を務めたが03年、05年の衆院選で落選した。<毎日新聞21日>』

『防衛省の守屋武昌・前事務次官(63)との不透明な関係が指摘されている防衛専門商社「山田洋行」(東京都港区)が90年ごろから、高級牛肉やカニなどを、防衛庁(当時)の多数の職員に一斉に送り付けていたことが分かった。同社を巡っては、元専務(69)が5年間に100回以上、前次官とゴルフをしていたことが既に判明。贈答品攻勢の開始は、2人がゴルフを始めたとされる時期と重なっており、同社が多額の交際費を使い、庁全体を取り込もうとした姿勢が鮮明になった。

 関係者によると93年ごろ、武器調達を担当する防衛庁幹部宅に突然、カニが送り付けられた。送り主は「山田洋行」。幹部は主に国産品を扱う部署に勤務していたため、海外メーカーの輸入代行を主力とする同社員とはほとんど付き合いがなかった。この幹部は「危ないと思いすぐ送り返した」と振り返る。

 95年ごろには、戦闘機の調達などを担当する航空機課の職員宅に高級牛肉が届いた。この職員が翌朝出勤して確認したところ、数十人の課員全員の自宅に牛肉が届いていたことが判明。同課幹部が全員に送り返すよう指示した。職員は「担当者があいさつに来たことさえなかったので、驚いた」と話す。

 こうした物品攻勢はお歳暮やお中元の時期に集中的に行われ、暮れに新巻きサケが送られてきた年もあったという。

 突然物品を送り付ける営業活動は、取引先にも行われた。大手商社幹部は、米国の軍事メーカーの担当者から「来日した際、宿泊先に山田洋行からのプレゼントとしてハンドバッグが置いてあった」と聞いた。

 山田洋行を辞めた元専務が06年9月に設立した防衛専門商社「日本ミライズ」(港区)も同様の手法を取る。ある大手メーカー幹部宅には山田洋行から毎年、お歳暮として魚介類が届けられていたが、06年末は日本ミライズからも贈答品が届いた。幹部は周辺に「大きな魚が両方からドーンと来るようになった」と苦笑したという。<毎日新聞 21日>』
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/6665130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 一人でお茶を at 2007-10-22 13:27
タイトル : 迎賓館・横田裁判
まずasahi.comより。 起訴から20年の裁判、再び一審へ ロケット弾発射事件 2007年10月18日16時45分  87年11月の起訴からほぼ20年たっても最高裁で審理が続いていた刑事裁判で、改めて一審の審理が始まることになった。中核派が米軍横田基地や迎賓館に向けてロケッ... more
Tracked from お玉おばさんでもわかる .. at 2007-10-22 14:15
タイトル : 民主党の対案・自衛隊ISAFは見送り
伊勢崎賢治さんが民主党を脅迫しに行った(人聞き悪いか・・まじでこの部分に突っ込んできたひとがいた・・)効果があったみたいです。 民主、自衛隊のISAF派遣は見送り・給油対案固める(日経より) 治安回復に向けた武装解除活... more
Tracked from らんきーブログ at 2007-10-22 15:41
タイトル : テロ特措法という政争の具(愚) それは自民愚衆(ジミング..
人気ブログランキング ← に参加中です! ポチっと応援募集中です♪  一行日記 土日に書いた、昨日と、一昨日の記事は個人的に好きな記事です。読んでみてくんしゃい^^ 自民・公明の自公合体政権惨敗の参院選後に安倍晋三が責任をとって、7月中に総辞職して新...... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2007-10-22 17:18
タイトル : 07年10月22日 月曜日 守屋氏のテロップと学校給食
07年10月22日 月曜日 守屋氏のテロップと学校給食  何時ものように朝刊を見てテレビを見ているが、この世の中から明るい話がなくなった感じだ。政治家や官僚が関わる不正事件、母親が自分の赤ん坊を6階から投げ下ろす。伊丹空港だと思うが、先日、離発着航空機のニアミスがあったと思ったが今度は関空、日本は何もかんも狂っている。 1・守屋前防衛事務次官。皆さんは私よりよくご存じですから番組内のテロップ全集。{/arrow_r/}(ここをクリック) 2・府中市の学校給食費。親の中に給食費を払わない不良PTA...... more
Tracked from zara's voice.. at 2007-10-22 18:04
タイトル : 随意契約でいいby守屋武昌
守屋前次官「随意契約でいい」 接待業者を推す 防衛省の事務次官だった守屋武昌氏(63)が在任中の今年7月、航空自衛隊次期輸送機CXのエンジン調達をめぐって、新興の軍需専門商社「日本ミライズ」(東京都港区)と「随意契約すればいいじゃないか」と、天の声とも受..... more
Tracked from 嶋ともうみ☆たしかな野党.. at 2007-10-22 22:37
タイトル : 36歳初日☆いわゆる私は年男
 今日2007年10月22日、私は36歳の誕生日を迎えました。いわゆる私は年男で... more
Tracked from Because It's.. at 2007-10-23 00:03
タイトル : 米補給艦への給油量、海自が誤り隠蔽〜相変わらず文民統制の..
イラク戦争開戦直前の2003年2月に海上自衛隊の補給艦がインド洋で米補給艦に給油した量が20万ガロンから80万ガロンに訂正された問題で、海上自衛隊が約4年前から間違いを把握していながら当時の石破茂防衛庁長官(現防衛相)らに報告していなかったことが10月...... more
Tracked from kimera25 at 2007-10-23 00:34
タイトル : 見極めろ!自民の手法!
全野党に提言する!防衛省の問題処理!自民は全て元事務次官守屋に責任をかぶせてウヤムヤにする!間違いない!その手法に乗ってはいけない!肝心なのは不正を生む組織のあり方&隠匿する体質にある!同様に厚労省の諸問題も薬害エイズの時の内部隠匿体質が全く生かされていない!という組織の問題である!この腐りきった体質を担当及び素の上司の一部処分でお茶を濁すのがこれまでの自民の手法!!!!野党諸君!この姑息なトカゲの尻尾切り責任転嫁に一緒になって乗っかって数人の首で済ませば又数年後には同様な事が再発する!追求すべきは個...... more
by mew-run7 | 2007-10-22 06:57 | 平和、戦争、自衛隊 | Trackback(8)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7