人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今日から延長国会&与野党対決本番が!+リベ平和系ブログ躍進を+エリ女

【朝、見たら、ブログ村の政治ブログで、何ヶ月ぶりかで1位になって
いたですぅ。(~~)(超僅差だけど^^;) 皆さまのご支援のお陰です。
(追記・10時現在、もう逆転されてた。(>_<))・・・何はともあれ、
今週も、リベ平和系ブログの応援、よろしくお願いします。m(__)m>

最新の記事一覧は、コチラに。


ブログの背景を、情熱の(?)赤と黒に変えてみた。

<もみじはそのままに、政治も競馬も「FEEL LIVE♪」で。(~~)>

 というのも、今日から延長国会が始まり、まさに「与野党対決の本番」
にはいるので、チョット気合を入れてみようかな、と思ったからだ。(・・)

<そして、後述するように、このブログも含め、リベラル・平和志向系
ブログの頑張り&躍進を期して、という意図もある。(**)>

* * * * *

 ここから、国政、国会の一挙一動から目を離すことができない。(@@。

 政府与党は、ついに強引に新テロ特措法案(給油継続新法案)の衆院
通過を決めた。
 これは、ある意味で野党側への「宣戦布告」であり、国民に判断を
あおぐ「挑戦状」でもある。(**)

 そして、戦いの火ブタが切られたことで、ここから何が起きても不思
議がない状況に突入する。
 この2週間、福田・小沢会談&連立構想&小沢辞任騒動と、政界には
小さな嵐が吹き荒れたのだが・・・。^^;
 政府与党は、参院の与野党逆転で国政&国会運営に苦しんでいるだけ
に、アレコレの策略も講じられるだろうし。チョットしたことで、何が
どうなるかわからない状況にあるのだ。

 もちろん、いつ「解散総選挙」になってもおかしくないし。いつ、
どのような形で「政界再編」が起きてもおかしくない。<少人数ずつの
離反、連立などの場合もあるかも>。
 そして場合によっては、この何ヶ月の間に、「首相交代」すること
だってあり得る。(・・)

 そこには野党との駆け引き&戦いの動向や、米国や財界その他との
関わりなど、アレコレが影響を及ぼすのだけど。
 最終的には、わたしたち国民の視線、反応、判断が大きく影響する
ことになる。(**)

* * * * *

 コチラにも書いたように、今、日本の政治はホントにホントに重要な
時期を迎えている。
 私たちの国や生活の将来を大きく左右するような分岐点に差しかかっ
ているのだ。(@@。
<特に、新テロ特措法案(インド洋の給油活動)は、私たちの国&国民
のあり方を決めるような、象徴的存在の法案だと言えるかも知れない。>

 だから、変な話、ふだんは政治なんぞには興味のない人も、今、日本
の国政や、日本がどのような方向に進もうとしているのか、いつもより
関心を持って見て欲しいと思うのだ。
 自分なりに正しい判断をするためには、その材料となる情報や考え方
の選択肢が必要だからだ。

 そのためにも、まずはマスコミに、しっかりと国民に色々な情報を
伝えて欲しいし。<偏向報道や偏向誘導なしにね!(・・)>
 そして、政治・社会系ブログの役割も重要だと思うし。<こちらも
様々な考えのブログが頑張らないと!(・・)>
 また、分野を問わず、色々なブログやネット愛好者にも、政治関係
のことにも関心を持ってもらえたらな~、と切に願っている。(-人-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、まず大きな焦点になるのは、やはり「新テロ特措法」だろう。

 政府与党は、野党の反対にかかわらず、今日12日に衆院の特別委員
会で採決、13日に本会議で議決することに、委員長職権で決めた。
<与野党の協議ではなく、委員長が自分の権限で決めちゃったのだ。>

 新テロ特措法(給油新法)のことは、当ブログでもさんざんアレコレ
書いて来たのだけど。この法案や海自の給油等の活動は、ともかく、
色々と問題が多いし。中には憲法、法律に違反している疑いが強いと
考えられるものもある。

<*海自の補給燃料を、海上阻止行動だけではなく、アフガン攻撃にも
使用 * 補給燃料のイラク作戦への転用&防衛省の情報隠蔽疑惑
*海自が購入する燃料に、米国の石油利権が絡んでいる疑惑 
*海自が給油活動等だけでなく、米軍と組んで情報収集をしている疑惑 
*旧法にあった「国会承認」規定を削除したことの問題 *民主党の
小沢代表らは、国連承認がない活動は違憲と主張 などなど>  
 

 それゆえに、マスコミでもこの法案については、随分、取り上げ
られて来たし。政府与党も、ここまでこの法案の審議や議決の運び方
には、かなり慎重な姿勢を見せていたのだけど。

 ここに来て、アメリカの圧力がかなり強まっており<詳細は昨日の
記事参照>、福田首相が15日から訪米するため、その前にせめて
衆院を通過させて、米国への協力姿勢を示す必要があったことから、
バタバタッと国会延長&議決を決めることになったのである。^^;
<結局は、日本の国会、国民よりアメリカなのよね。(ーー;)>

 また政府与党が少し強気になった背景には、民主党が小沢辞任騒動
のダメージのために弱っている&以前より国民の支持が減っている
という見方が広がって来たこともある。
 政府与党は、民主党は解散総選挙を嫌がって、あまり攻勢に出て
来ないのではないか、多少強引なことをやっていても、野党やマス
コミ、国民の批判を浴びずに済むのではないかと考え出しているのだ。

 そして、まさに、ここで国民の冷静な目、反応、判断が重要になっ
て来るのである。(**)

<この稿、次回に続く>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

Dragons ga Asia Series ni yuusyou!! omedetou desu.

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村


 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで・・・。

 あのアツかった参院選をピークに、政治への関心も冷めてしまった
ところがあり、当ブログも含めて、政治系ブログ全体のアクセスや
ランキングのクリック数がどんどん減ってしまう感じになっていた。
 安倍晋三氏のいきなりの首相辞任&イマイチつまらない福田政権
への移行で、ますますしらけムードが漂ってしまったところがある
かも知れない。<もしかして、小沢氏の辞任騒動で、尚更?^^;>

 そして、正直を言えば、私自身も、参院選までのハイ・テンション・
モードや夏の仕事多忙&酷暑の疲れも出たり、天敵の安倍っちの辞任
で気勢がそがれてしまったりしたこともあって、ちょっとブログに
対するエネルギーがダウンしてしまった部分があったようにも思う。

 でも、前半にも書いたように、今は本当に日本の政治&私たちの
国&生活にとって大事な時期だし。ましてや、いつ衆院選になるか
わからない状況になって来て、そろそろマジンコ・モードにならない
といけないな~と。ひしひし感じるようになっている。(**)

* * * * *

 参院選の時に一緒に頑張って来た多くのブロガーの方々、とりわけ
「らんきーブログ」のぶいっちゃんから、触発を受けた部分も大きい。

「らんきーブログ」さんは、ブログの大先輩なのだけど。とても身近
に感じさせてくれるところがあるので。<そう感じる人は、多いのでは?>
私はブログ初心者の頃からお手本にさせて頂いており、ランキングや
TBセンターの参加などに関しては、ほとんどぶいっちゃんについて行く
ような形で(^^ゞ、参院選を目指して頑張って来たのだけど。(・・)
 
 たぶん、参院選が終わってから、ぶいっちゃんも、疲れが出ていた
だろうし(笑)、仕事もかなり忙しそうだし。本当は、心の中では、
ムリしてまで毎日更新するのはやめようかとか、ランキングの参加も
(一時)はずれようかとか、考えたこともあると思うのだ。
 それでも、何やかんやで、今でも毎日、記事を更新しているし。
政治ランキングにも参加し続けている。(**)
<で、mewも何となく、同じように続けていたりして? ^^;>

 でも、ぶいっちゃんは、早くもアグレッシヴになって、衆院選
野党共闘TBセンターを設けたし。人気ブログランキングの政治
カテゴリ~で、もっとリベラル・平和志向系のブログが上位になって、
世間と同じような状態になるようにと、アピールを続けていたりも
しているのだ。(**)

* * * * *

 ここをクリックをすると、順位表が出て来るのだけど。(私にも
投票されるけど。(^^ゞ)ここのランキングの上位は、いつ見ても
アゼ~ン(・o・)としてしまうぐらい、保守・ウヨ系ブログで埋め尽く
されていて、mewから見ると「伏魔殿」のようなところなのだ。^^;

 ちなみに、ベスト10でリベラル・平和志向系にはいっているのは、
天木直人氏のブログのみ。でも、彼は元・外務省官僚で、執筆・講演
活動や政治活動を行なっている、いわば「プロ」だし。私の知る限り、
近時、一般ピ~プルのリベ・平和系ブログでベスト10にはいったもの
はないのではないかと思う。
<以前、ベスト10にいた「灰色ノート」さんも、ちょっとプロだし。>

 で、確かにこれはどう見ても、世間を正しく反映していないのでは
ないかと。<私の周りには、こんなに保守・ウヨ系の人はいないし~。
っていうか、私は最近まで、反N、B国奴、特Aとかいう言葉を知ら
なかったし。^^; こんな言葉をふだんから使う人は、日ごろの生活
では、滅多にお目にかかれない感じもあるし。(-"-)>
 
 もちろん私は、世の中に色々な考え方の人がいていいと思うのだ
けど。<みんな、同じような考えの国は、却ってアブナイもの!>
 でも、ランキングでも、もっと保守&ウヨ系以外のブログが上位に
ないと、やっぱすごく不自然だと思うし。
 繰り返し書くように、今、日本の政治が大事な時期を迎えている
時だけに、リベ・平和系のブログも、もっと頑張らなくちゃいけないし。
その存在や、皆さまからのご支援のお願いを、もっとアピールしなく
てはいけないのではないかな~と、切に思い始めている今日このごろ
なのであった。(@@。

・・・というわけで、非保守・ウヨ系、リベラル・平和志向系のブロ
グを運営している皆さまに、改めて p(*^-^*)q がんばっ と
呼びかけたいし。

 当ブログをはじめ、今の政治・経済・社会のアブナイ流れに疑問を
抱いて、それぞれの立場で色々訴えているリベラル・平和志向系の
ブログに、積極的に訪問&クリックなどのご支援を下さいますよう、
ここに改めて、切にお願いしたいと思う。
 よろしく、お願いいたします。m(__)m 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 最後に、しっかり競馬の話を。(~~)

 昨日は、JRAで牝馬GIの「エリザベス女王杯」が行なわれ、
3歳のダイワスカーレットwithアンカツが強~い勝ち方をした。(*^^)v
 昨日は、ダービーを制したウォッカが、足を負傷したために出走を
取り消したのが残念だったのだけど。<ウォッカの払い戻し分だけで、
15億だったとか? JBC2レース分の売り上げより多いのね。^^;>

 ともかく、今年の3歳牝馬はホント強いですよね~。<福島12R
も3歳牝馬が勝ったしな~。(・・)>
 あと、昨日、レースを見ながら「こんな風に、2千m前後の大きな
GIクラスのレースで、最初からor早目に先頭に立って逃げ切っちゃう
タイプの牝馬って、近時いたかな~?」(覚えていないだけかな~?)
・・・と思ったりして。その意味でも、なかなか魅力的な馬かも知れ
ない。<mewが好きだったキョウエイマーチは逃げ・先行タイプで、
2千も頑張ったことがあるけど、基本的には短距離系だったからな~。>

 2着のフサイチパンドラも、さすが前年の女王という感じだったし。
<4角で出る時、ちょっとAライジングがジャマしちゃったかな?>

 そして、3着のスイープトウショウは、このレースで引退とのこと。
宝塚記念で優勝。牡馬と混じってのGI、重賞でもかなり好成績を
あげて、本当によく頑張ったと思う。
 でも、名立たる牡馬の中にはいっても、気持ちで負けないぐらい、
かなり気が強かったのかも知れず。レースでも、馬場入りやゲート難
があったし。調教を行なうのも大変だったようで。<それも今回の引退
の理由になっていたのには、「あらら~^^;」だったけど。>
 スイープトウショウ&彼女のお世話で苦労したスタッフの方々には、
本当に、お疲れ様でした。m(__)m

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

(mewはランキングが)アブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。
by mew-run7 | 2007-11-12 10:27 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」アンチ超保守&安倍・菅・維新の立場から、左右ではなく、mew基準の視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書く。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31