人気ブログランキング |

守屋→久間&額賀への逆襲に、呆れる公明、揺れる自民+オシム回復祈願

【土日は、アクセス&クリック数が減ってしまいがちなのですけど。
何とか皆様のアツいご支援のクリックで、粘れますように。リベラル
平和系ブログの応援をよろしくお願いいたします。m(__)m

・・・ふと気付いたことに、上位の保守・ウヨ系ブログって、守屋喚問
&政治家名発言の話って、ほとんど取り上げていないのね。(・・)】

最新の記事一覧は、コチラに。


 昨日16日には、まず、サッカー日本代表のオシム監督が、未明に、
脳梗塞で倒れたというニュースがあり、本当に驚かされた。
 川淵氏が状況報告会見で涙を流していたのを見て、ますます心配
になってしまった。<息子さんは、父から監督を引き継いだジェフの
練習の指導を休まなかったとのこと。それを知って、さらに胸に来る
ものが・・・>
 どうか一日も早く回復されるように、心から祈っている。


 そして、15日の守屋証人喚問で久間、額賀氏と2人の政治家の名が
明かされた波紋が、どんどんと広がっている。
 特に、福田政権の現役閣僚である額賀財務大臣の名が出たことでの
政府与党への衝撃は大きく、新テロ特措法の審議日程&会期延長などの
国会運営や、解散総選挙の時期などにも大きな影響&支障を与えそうな
感じになって来た。(**)

<ただでさえ、前に米国、後ろに参院野党、左ヨコに公明党、右ヨコに
党内外の超保守派で四面楚歌状態になりつつある福田陣営なのだけど。
(コチラ参照)今回の件で、野党の攻撃だけではなく、公明党からあき
れられ、超保守派の「福田おろし」の動きが加速しそうな感じもあり、
まさに針のムシロ状態になりそうな感じも?(-"-)>
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 昨日の記事の続きになるが・・・。

 私は、実のところ、守屋前防衛事務次官が15日の証人喚問で、もし
かしたら、思い切って、<「守屋の一刺し」で>政治家の名を言うかも
知れないと期待している面があった。(+_+)

 というのも、一つには、前回の証人喚問で、あえて「防衛庁長官経験
者である政治家と宮崎氏と会合をしたことがある」という証言をして
いたからである。
<もし政治家との関わりを一切、口にする気がなければ、あのような
証言はしないだろうしね。>

 もう一つは、守屋氏&宮崎氏(日本ミライズ)には、久間氏&山田
洋行陣営との間には、アレコレも確執があったからである。
<近時で言えば、日本ミライズの契約参入を阻止するのに一役買った
のも、例の小池元防衛大臣が守屋氏と後任人事の件でバトルを繰り広げ
たのも、宮崎氏への検察の捜査が始まり、守屋氏の接待の話が、どん
どんとマスコミ等にリークされて行ったのも、彼らの仕業であると
考えられている。(・・)>

 守屋氏は今回の件で、東北大卒業ながら防衛省事務方TOPまで登り
つめ、この30余年かかって築いて来たものを(退職金ごと?)奪われ
てしまい、おそらく家族にも大きなダメージを与えられた。
 さらには、盟友でもあったかも知れない日本ミライズの宮崎氏も、
山田洋行時代も含めて、これまで必死で築いて来たものを破壊される
ことになったわけで。
 それを考えると、守屋氏は、久間氏や山田洋行陣営に対して、快く
思わない部分が、もしかしたらある種の恨みや憎しみを持つ部分も
小さくないのではないかと思ったのである。(**)

 もちろん、彼がこのような状況に陥ったのは、何より自分が問題の
あるような接待を受け続けていたり、不正癒着だと疑われような言動
が色々あったりするからで。その責任は問われても仕方ない&当たり前
のことだとは思っているけれど。
 これは、守屋氏&宮崎氏の間だけの問題ではなくて、彼らの周囲に
ある様々な人物や大きな力が関わっていた側面も大きいわけで。彼ら
だけ、トカゲの尻尾切りで泣き寝入りすることはないと思ったし。
日本の国&政治&省庁などをよりよくするためにも、是非、政治家の
名を、明かして欲しいと思っていたのである。(・・) 

<それで、証人喚問を見ながら、「やられっぱなしで終わって、どう
する?! 思い切って、言っちゃえ!」とかミョ~な応援の仕方を
していたりもして。(^^ゞ>

* * * * *

 ただ、私はもし政治家の名を挙げるなら、久間元防衛長官のことは
出すのではないかと思っていたのだけれど。正直なところ、額賀財務
大臣の名まで出したことには、チョット驚いたところがあった。
<「お~、そこまで言ってくれて、ラッキ~&ありがと~!」と思っ
たりもしたけど。(^^♪>

 何故なら・・・久間氏はもう例の「しょ~がない」発言で、チョット
厄介もの扱いになっている部分もあるし。
 急に、前回の証人喚問の翌日から入院してしまって<解離性大動脈瘤
の手術のためだそうだが>、もう「逃げも隠れもしちゃおう!」体制に
はいっているような状況なのだけど。
<きっと久間氏の名が出ても、「やっぱね~」って感じで、ここまでの
騒動にはならなかったかも。^^;>
 
 でも、額賀氏は、もともと自民党№2の津島派(旧・橋本派)のエー
スで、党の要職や閣僚を歴任して、何度か総裁候補にもなっているような
立場の党内の超有力議員のひとりだし。<ただし、去年も今年も、本人
は立候補の意欲を示すのに、派閥や周囲の人たちに止められちゃうの
だけど。^^;>
 しかも、額賀氏は、今まさに、福田政権で財務大臣を務めているだけ
に、政府与党や防衛省への打撃も大きいし、守屋氏も手がけていたテロ
特措法&給油活動継続にも支障を生じることになるからだ。(**)

<それとも、実は守屋&宮崎氏の失脚には、久間氏以上に、額賀氏サイ
ドの力が大きく働いていたのかな?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

28no musuko no kakuseizai taiho ni mitasan wa kaiken-huyou dewa?

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 久間氏は、もともと宮崎氏と交流のあることは認めていたし。今回の
守屋発言に、入院中ながら各メディアの電話取材に応えて「覚えていない。
3年以上前のことであまり記憶がなく、否定するだけの自信もない」と
いうようなコメントを出していた。
<もう観念したのか、それともしぶといタヌキおじさんゆえ、またのらり
くらりと交わす方法を考えているのかな?(-"-;)>

 そして、額賀氏も、15日の夜には「まったく記憶にない」と否定
していたのだけど。<前記事参照>
 民主党の山岡国対委員長が「『記憶にない』というのは、我々、政界
用語では、事実であるけど言えないという言葉に等しい」[TBS]と
言っていたように、野党議員もマスコミも国民の多くも、そんな言葉で、
納得するはずがない。(**)

 しかも、政府与党内からも、だんだん風当たりが強くなって来た。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 特に公明党は参院前からさんざん自民党&閣僚に引っ掻き回されて
いるだけに、『党幹部は「もう勘弁してくれって感じだ。ダメだ。自民
党は…。かばい疲れた。旅に出たいって感じ」とあきれ顔。別のベテラン
議員は「もう国会はピシャと閉じて、法案を一度ご破算にし、民主党と
ゼロから作り直した方がいい」と語った』という。[産経16日より]

 政府&自民党内も、これで新テロ特措法の参院での審議日程のメドが
立たなくなった上に、また政府与党側に逆風が吹くおそれが出て来た
だけに、かなり困り果てている様子。
 福田首相は「関係ねぇ」ならぬ「問題ない」と言い残してアメリカに
出発したものの<日米のオッパッピ~・Ocean Pacific Peaceのために?>
実際に「問題ない」で済む話だと思っている人は誰一人もいるはずがない。

* * * * *

 15日の額賀氏の「全く記憶にない」という会見にも、
『「自分の記憶に頼るのではなく、役所や事務所に残る日程表を徹底的
に調べてくれ!」・・・自民党の大島理森国対委員長は15日夜、「記憶
にない」と釈明の電話をかけてきた額賀氏に厳しくこう命じた。伊吹文明
幹事長もこの夜、額賀氏に「自分から進んで説明していかないとダメだ」
とクギを刺した。[産経16日より]』

 さらに、町村官房長官は16日午前、額賀氏と国会内で会談し、「しっ
かり説明してほしい」と求めたし。党内の閣僚や議員からも、「自分で
説明責任を果たすべきだ」という声が強くなっている。<辞めたくなかっ
たから、自分できちんと尻ぬぐいをせよ・・・ってことかしらね。(・・)>

* * * * *

 そこで額賀氏は、16日の会見で説明を試みたのだけど・・・。

『「可能な限り日程を調べたが、アワー氏と会食した形跡はない。記憶も
ない」とあらためて否定。
「(宮崎、守屋氏と)三人で会食したことはない。山田洋行関係者の宴席
に一緒に行ったこともない。宮崎さんや守屋さんから接待を受けたことは
ない」と強調した。
 一方で、「宮崎さんとはパーティーや勉強会で顔を合わせたことはある
と思う」と述べ、宮崎氏と面識があることは認めた。また、宮崎氏、守屋氏
とさらに別の人が加わった宴席に同席したことがあるかどうかには「答え
られない」と言葉をにごした。』[東京新聞16日を編集]

 でも、守屋氏は15日の喚問で、額賀氏との会合に関しては「はっきり
覚えておりまして」と語り、神田の料亭でアワー氏も同席し、誰がどの
順番で来たかということなども、詳しく説明していた。

 また、『関係者によると、宮崎元専務は、額賀氏との同席について、
著名な財界人が自分や守屋氏ら約10人を呼んだ席だったと話しており、
自分はその費用を負担していないとしているという[朝日16日]』
<追記・『関係者によると、宮崎元専務は、著名な財界人が自分や守屋氏
を呼んだ席だったとしている宴席について、「『アワーを囲む会』と銘打った
会だった。額賀さんや守屋さんも出席していた」と話しているという。
[朝日新聞17日]・・・ところで、関係者って誰? 弁護士or検察官?>



<尚、アワー氏は会食は否定。宮崎氏、守屋氏、久間氏、額賀氏とは
面識があるが、専門的な協議などをしただけだと話しているようだ。>

* * * * *

 これだけ話が食い違って来ると、誰の記憶が正しいのかor誰が本当
のことを言っているのか、明らかにしないまま放置するわけには行か
ないだろう。(・・)

 また仮にアワー氏との会食はしていなかったとしても、接待も受け
ていないとしても、額賀氏が防衛庁長官時代も含めて、宮崎氏や山田
洋行側の人間と面識、交流があった疑いが強まっているだけに。その
あたりをクリアにする必要もあるのではないだろうか?(・・)

 実際のところ、額賀氏に関しては、守屋&宮崎氏と会ったかどうか
というよりも、山田洋行側の経営陣や仲介フィクサーとの関わりの
方が問題だったりもするからである。(`´)

 ここには、他にも様々な政治家やOBが絡んでいるし。(民主党
の前原っちも、フィクサー秋山直紀氏と親しい胃みたいんだけど。^^;)
この中にも、防衛省利権に関わっている可能性が高そうな人もいて。
もしかしたら、守屋&宮崎氏の汚職なんて、小~っちゃく見えて
しまうような、事件に発展するかも知れないのであった。(@@。

p.s. ちなみに秋山氏が常任理事を務める外務省所管の社団法人
「日米平和・文化交流協会」の07年1月時の理事はコチラ
<07年10月はコチラ・福田、額賀、石破氏が外れたのは閣僚だから?>
 

  <つづく>             THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

(mewはランキングが)アブナイ&らんき~な お玉喜八もよろしくです。
by mew-run7 | 2007-11-17 07:56 | 政治・社会一般