人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

薬害肝炎、あれで謝罪?+橋下が府知事選出馬?+新テロ審議で共社がG.J.+soccer

【前のデザインだと、何故かブログがかなり重くなってしまうので、また
デザインを替えてみました~。(・・) karuku nattakana?
国会も自民党内もどんどん動きが出て来て、なかなか面白い12月
になりそうです。どうかアクセス&ご支援のクリック、よろしくですぅ。】

 最新の記事・・・11月分はコチラ、12月分はコチラ 

 サッカー日本代表は、岡ちゃんこと岡田武史氏(51)が監督に就任
することに決まった。<日本サッカー協会は3日、常務理事会で承認。
本人も了承したとのこと。>
 途中からチームを引き継ぎだけでも大変なのに、WCのアジア3次
予選の日程が急に変更されて、前倒しになってしまったらしい。^^;
<mewは決まったからには、もうアレコレ言うまい。一生懸命、応援
するからね~。(^^♪> 

 その同じ3日に、オシム前監督が、家族と言葉を交わしたという報道
があって、ほっとさせられた。(~~)
 第一声は、クロアチア語で「試合は?」だったとか。アイスクリーム
を口に運んだアシマ夫人が「冷たくない?」と聞くと「冷たくなければ
アイスじゃない」と切り返し“オシム語録”が復活するまでになった
ようだ。
 また、W杯アジア3次予選の日本の組み合わせに興味を示し、鹿島の
逆転優勝に「ビックリしていた」という。<スポニチ4日など。>
 このまま、順調に回復して欲しい。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、私がこだわる薬害肝炎の件について・・・。

 4日、舛添厚労大臣が、薬害肝炎訴訟の原告団に会って、初めて
「長いこと皆さまには心身共にご苦労をおかけして、亡くなられた方も
あり、本当に心からお詫び申し上げたいと思います」と謝罪。そして、
「できるだけ患者を広く救済して全面的な解決を図りたい」という考え
を示した。<*1>

 でも、映像を見た人はわかると思うのだが。言葉だけ見れば、謝罪
しているように思えるだろうけど。実際には、ふつ~のしゃべり口調で
語り、アタマも下げるか下げないかという程度で。私には、とても真摯
に謝罪しているようには見えなかった。
<もし、ここTBSの4日のとこに映像が残っていたら、見てみて下さいね。
映像を貼る能力がないので。^^;>
 
 最初の会談の<笑顔を見せていた>時の感想でも書いたけど。この人
にとっては、結局、自分は直接関係ないし、落ち度があるわけでもない、
あくまで他人事でしかないのよね。(`´)
<厚労省の役人にも、あまり謝るなとか言われていたりするのかしら?
薬害エイズやハンセン氏病問題の時の菅直人氏とは、大違いだよね!>

 で、パフォーマンス好きだし、口ではいつも前向きに解決したいと
考えているようなことを言うのだけど。実際は、厚労省のお役人に押さ
れてしまっていて、さしたることができないままでいる。(ーー;)

* * * * *

 例のリストをしまい込んでいた件に関しても<早く、きちんと調べて
告知していれば、助かった人もいるかも知れないのに。リストに載って
いた人のうち、もう51人も亡くなっているし。(-"-)>、当時、担当
していた人に文書で注意を与えただけ。(・・)

 そして、昨日も結局は、国の責任を認める言葉はなかった上、今、
訴訟をしている原告は全員救済するけど、その後訴えた人や全く訴えて
いない人は、同じようには救済できないと。<厚労省は、原告以外は、
救済の要件をすご~く狭い範囲に限定する意向があるようだ。(-_-)>
 
 これじゃあ、ふつ~に出産とか手術を受けて、よく知らないうちに
毒入りの薬物を投与されて、亡くなった人たちや、現に死の恐怖に直面
していたり、重い症状で苦しんでいる人たちが救われまい。(**)

<厚労省は、米国で承認が取り消されてからも、10年もこの毒入り
薬剤を放置していたのだから!>

* * * * *

 この件は、本当に他人事ではないのだ。私たちだって、チョットした
病気やケガ、手術とかで、たまたま投与された薬で、思いもしなかった
ような副作用が出たり、死に至ったりすることだって、と~ってもあり
得ることなのだから。(・・) 

<今年はインフルエンザの流行が記録的に早いという報道も出ているけど。
昨冬には、何気なく医者からもらったタミフルを飲んだことで、何人もの
子供たちが死傷したり、後遺症が残ったりしたのだし。>

 ただ、唯一の救いは、与野党が薬害肝炎の救済法案に関して、「薬害
被害者の救済法案で対決すべきでない」との考え意から、与党&民主党
がそれぞれ出している法案を修正協議の上、一本化して早く成立させる
意向を示していることだろうか?

 薬害肝炎のことは、マスコミもだいぶ取り上げてくれているのだけど。
何とかマスコミや国民の力で、もっともっと政府や厚労省にプレッシャー
をかけて欲しいと切に切に願っている。(@@。

<そして、まだウィルス性肝炎(特にC型)の検査を受けたことのない
人は、早く受けて下さいね~。早く治療すれば、重症に至らずに済む
ケースが多いのですから。(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

kouhaku no hatsu-shutsujousha・・・shikai ijouni mazuin janai?^^;

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話は変わるが・・・。

 太田現知事が出馬を見送らざるを得なくなった大阪府知事選で<コチラ
の記事参照>、自民&公明党はあの橋下徹弁護士(38)の擁立を軸
に調整していることが分かったという。自民党幹部が3日、橋下氏と
会い、立候補の意思を確認したらしい。<毎日新聞 5日>

 やっぱね~。(・・) 橋下氏には今夏の参院選の時も、自公与党からも
民主党からも出馬要請があったようで。今度の府知事選でも、民主党が
目をつけていて、説得しそうだという話を伝え聞いて、「それだけは、
やめてくれ~~~!(゚Д゚)」と思っていたのだ。

 それは確かに知名度も人気もあるかも知れないけど、堂々と過去の
犯罪性のある行為の話をしたり、国家が国民を統率すべきだと言ったり、
例の弁護士懲戒請求の発言も含めて、私はぜぇ~ったい彼のような
違法性や憲法&人権意識のない弁護士を<というか、ひとりの人間と
して考えても>、推薦や公認はして欲しくはないと思っていたので
あった。(**)
<いや、タレント弁護士としてなら、多少ウケ狙いのことを言おうと
構わない(というか致し方ないかな>と思うのだけど。政治家としては
絶対NO!でしょ~。(>_<)>

 『両党は民主党にも推薦を呼びかける方針で、相乗りでの擁立も
目指している<同上>』というのだけど。^^;
 でも、小沢代表は、自公と相乗りにならない形で、候補を擁立する
ように指示したというニュースもどこかで見たし。「頼むから、あの人
だけは、推薦しないでね~~~」と、30通ぐらいメールをしたい
気分だったりする。(ーー;) shinaikedone 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、昨日4日から、参院の外務防衛委員会で「新テロ特措法案」
の審議が始まった。(・・)

 NHKで中継していたので、ちょこまか見ていたのだが。
 委員会に出席していた政府側(福田首相、町村官房長官、石破防衛相
高村外相)は、TVがはいっていることもあって、「国民に向けて、
できるだけ丁寧に語ろう」「野党にも協力を要請する感じで答弁しよう」
って感じが見えた。
<福田首相は、前記事にも書いたように、しつこく(?)「員会の審議
に関して「日にちはたくさんある。ぜひ毎日でもご審議いただきたい」
とアピールしていたけれど。民主党には、全くその気はないようだ。>

 でも、民主党はじめ野党側は、完全に対決モードだったこともあり、
途中で何度かムッとした表情を見せたり、イラ立っているような答弁の
仕方をしたりしていて。今後も、かなりツッコミがいがありそうな感じ
がある?!(**)

* * * * *

 民主党もそこそこ頑張っていたけど、その話は、別記するとして。
 こういう委員会の質疑の時に、Good Job(~~)bを期待できる
のはやはり共産党、社民党だ。

 共産党の井上哲士議員は、当ブログにいう秋山ルート「日米平和
文化交流協会」「日米安保戦略会議」と福田首相や、防衛省利権に
関する疑惑を追及。<コチラの本人のHPを参照>
 福田首相は、自分が協会の理事を務めていたことなどをゴチャゴチャ
言われて、本当に顔をこわばらせ、余裕のない感じの答弁になった。
<後ろにいたヒゲの隊長も、何だか心配そ~な顔だったかも~。(・・)>

 社民党の近藤正道議員は、石破防衛大臣が05年10月11日に
キャピトル東急ホテルで、秋山直紀氏とボーイング社(軍事産業も)
と会合を行なったことを指摘。石破氏も「そのようなことはあったと
思う」と認めた。(**)
<「業者から、何を買ってくれと言われたことはない」と反論はして
いたけれど。^^;>

 以前も書いたように、共産党は数年前から秋山ルートに関して、
アレコレ調べたり、追及したりしているし<赤旗にも、遅くとも
03年ぐらいから色々な疑惑が載っている>。社民党も山田洋行の
諸問題について、詳しく調べて特集しており。<コチラから>そして
彼らは、全く防衛利権に絡むことがない<絡みようがない>野党of the
野党であるからこそ、まさに党利党略を超えた追及をすることが可能な
だけに、今後もさらなる期待を寄せたいと思う。(**)

 しかも、共産、社民党とも、秋山氏の証人喚問を要求しており、野党
側は何とか今国会中に、秋山ルートの追及&解明を進めたい意思がある
ように感じられた。

<尚、民主党はこの委員会に元防衛庁長官として、額賀財務大臣の出席
を求めたのだが、いらして頂けなかったようだ。(>_<)>

 場外舌戦も含めて、まだまだこれから、2~3転しそうな予感がしてしまう
新テロ特措法案の参院審議だ。(@@。 

 
  <つづく>         THANKS

 span style="color:rgb(0,0,255);">【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m





『汚染された血液製剤でC型肝炎ウイルスに感染したとして患者が国や製薬会社を訴えた薬害肝炎訴訟をめぐり、舛添要一厚生労働相は四日、衆院議員会館で原告らと対面し「長いこと心身ともにご苦労をおかけし、亡くなられた方もいる。本当に心からおわびを申し上げます」と述べ、初めて謝罪した。

 ただ、国側は大阪高裁の和解協議で、三月の東京地裁判決を参考に一定の時期に血液製剤を投与された原告に限り金銭補償する方向を堅持しているとされ、原告らが求める薬害被害者の一律救済には難航が予想される。

 舛添厚労相は、薬害と認めた上で「HIVの被害がありながらまた薬害を起こしたことを薬事行政全体として反省し、謝罪しないといけない」と述べ、解決への意向を重ねて示した。二度目の対面となったが、謝罪の際に頭は下げなかった。

 原告らは「被害者の切り捨ては許されない」「提訴していない人を含め、薬害被害者を分け隔てなく救済してほしい」と訴えた。全国弁護団の鈴木利広弁護士は「大臣は『大阪高裁の和解勧告を待つ』と言うが、高裁は全員救済について政治解決に期待しているようだ。高裁が和解骨子案を出す前に、政治決断で全員一律に救済してほしい」と要請した。

 対面後、記者会見した全国原告団の山口美智子代表は「最初におわびという言葉を聞き、心を開いて臨むことができた」と喜んだ。

 しかし、舛添厚労相は同日夕、「おわび」の真意を問う報道陣に対して「法的責任ということになると、裁判所の決断がある」と言葉を濁した。<東京新聞5日>』
by mew-run7 | 2007-12-05 08:14 | 政治・社会一般

by mew-run7