人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!

消防士が放火、警察官が覚醒剤使用のまま勤務・・・市民の目力で社会の立て直しを

【昨夜は、自分のブログが重くて開けない&更新できない状況に。^^;
皆さまには、ご迷惑をおかけしなかったでしょうか?・・・ちなみに、10日(月)
に、また長時間のメンテがあるようです。(・o・)
 土日は、ど~してもアクセス・応援クリックが激減してしまう当ブログなの
ですけど。月曜のメンテを控えて、ちょっと多めのご支援をお願いできない
ものかと思ってしまうmewなのでした。(^^ゞよろしくですぅ。m(__)m】、

 
 最新の記事・・・11月分はコチラ、12月分はコチラ 


 この何日か、「それだけは、やっちゃいかん!やめてくれぇ~!(゚Д゚)」と
嘆きたくなるようなニュースがいくつか続いた。
<こんなことが続くようじゃ、「日本がアブナイ!」どころか、「世も
末かも~」という感じさえしてしまったりして。(ーー;) >

☆ 消防士長が母親宅に放火=借金苦、保険金目当て-滋賀(*1)
 今年9月、45歳の消防士長が、1000万円の借金を返済するため
に、火災保険を目当てに母親の家に放火。保険金を受領していたことが
わかり、逮捕された。母親は散歩中で無事だった。 

☆ 「寂しくて」50回も放火、29歳消防団員を逮捕…愛知(*2)
 地元消防団員を務める29歳会社員が「寂しくて、気がめいって」
近隣の雑木林などを約50回にわたり放火していた。自分で火を付けた
現場に「素早く現場に駆けつけ、消火活動をしていると、ヒーローに
なったような気分で楽しかった」などと話しているという。

☆ 借金してまで覚せい剤、交番勤務中も使用…道警の警官起訴(*3)
 35歳の巡査部長が、覚せい剤を使用。使用中も交番勤務を続けていた
いたという。先月11月、家族に促され出頭。「覚せい剤をやめるには
逮捕されるしかないと思った」などと供述している。

☆ 患者の頭をけり死なせる、看護師を逮捕…群馬
 28歳の看護師(男性)が、入院中の男性患者(69)の頭を蹴るなど
して、意識不明の重体にさせ、死なせた。「(患者が)言うことを聞か
なかったので頭をけった」と容疑を認めているという。

 ・・・ (-"-;) haa

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 私自身、そんなに生真面目に&品行方正に生きているわけじゃないし。
<とりあえず、今のところまでは、犯罪は犯したりしていないけど。(・・)
細かく見れば、軽微な違法行為はやっているかも?^^;>

 それに、私は性善説論者でもないから<人間には基本的に善と悪の
部分がある(天使も悪魔も住んでいる)と思っているので>、どんな
職業の人だって、「みんな清廉潔白で、犯罪など一切犯さないのが
当たり前だ」という気もないし。すべての人が、自分の仕事にやり
がいを持っていて、一生懸命に頑張っている<or頑張れるような環境や
状態にある>とも思っていない。^^;

 でも、やはり特に公共性、公益性のある仕事をしている人には、
できれば、自分の仕事には誇りを持って欲しいし。誇りまで持てなく
ても、せめて自分の仕事の根幹&本質に関わる大事な部分を侵すor裏切る
ような犯罪行為はして欲しくないと思う気持ちが強い。(**)
<「それだけは、やっちゃあいかん!」って感じが・・・。(-"-)>

 だって、私たちは彼らに、自分たちの命や身体の安全、財産や生活の
重要な部分を預けていたり、それを守ってくれると信じて頼っていたり
するわけで。
 それを裏切る行為をする人が出て、最低限保たれるべき信頼性までも
が失われて行くと、世の中が成り立たなくなってしまうのではないかと。
平穏な社会&わたしたち生活が、どんどん壊れてしまうのではないかと
危惧してしまうからだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 以前にも、嘆かわしい事件の例を並べた記事を書いたことがあるのだが。
コチラ・・・「警察官が、職務中に消えて、自分の拳銃で女性をストー
カー殺人」「自衛官が震災救助の派遣先のコンビニで窃盗」「検察官が
転勤で忙しかっため、勝手に告訴取り下げ、不起訴に」(-_-)>

 もうあまりにも数が多いので、いちいち取り上げないけど。私は教師
が<特に同年齢の生徒を預かる小中学教員>が、児童、生徒にわいせつ
行為をしたり、わいせつ性や残虐性のあるような子供の写真をHPや
雑誌に公開したり、低年齢の女性を買春するような事件が相次いでいる
のも、ホント腹が立つ&嘆かわしいし。(`´)
<あとわいせつ行為をする婦人科の医師とかね。>

 そして、今回挙げた例のように、消火&防火活動が使命である消防士
や消防団員が放火する、薬物を取り締まるべき警察官が覚せい剤を使う
<しかも、そのまま勤務する>、患者の命を救うべき看護師が患者を蹴り
殺す・・・なんていうのは、モラルとか道徳云々以前に、本質的にアウト
という感じの言語道断とも言うべき行為ではないかと・・・。(▽▽〆)
<「この領域だけは、何が何でも守らなければならない」という一線を
踏み越えてしまっているというか。(ーー)>

 何かTVやネットでこれらのニュースを知った時には、「これだけは
許せない」「何やってんのよ!」ってムカついたんだけど。だんだん、
「あぜ~ん」という感じで呆れたり、嘆かわしく思えたりして。つい
には、やるせない気分にさえなって来てしまったりしている。(ノ_-。)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 もちろん、私の知る限り、大部分の警察官、消防官も、看護師も
学校の教師なども、程度の差はあれ、それなりに自分の仕事にやりがい
を感じて、一生懸命に仕事に励んでいると思っているし。
 こんな職業の本質を侵すような犯罪行為をする人は、ごくごく一部
に過ぎないと思ってもいる。(・・)

 でも、今後の社会&私たちの生活を考えると、1日も早く、何で
このような犯罪を犯す人が出現するようになっているのかを考えて、
その対応策を講じる必要があると思うし。
 それは、警察がどうの、消防がどうのじゃなくって、社会全体で
考えて、改善して行かなければならないことなのではないかと思う
部分も強い。(**)

 まあ、今、教育再生会議が、学校での道徳、倫理の教育の強化を
唱えているけど。<私も、偏った考えに基づくものでなければ、
モラルやルール(法)意識を高める教育は行なった方がいいと思って
いるけど。>
 ただ、私は学校教育以前に、家庭での教育や、地域社会のあり方、
マスコミ(特にTVや漫画)、ネットなどの問題が大きいと思うし。
 「子供は大人&社会の鏡」ゆえ、子供の教育&日本の将来を考えても、
上述の問題を改善して行くことは、すご~く大事なことなのではないか
と思ったりもする。
<ホント「どげんかせんといかん」って感じが。(@@。>

 けど、この手の不祥事や事件があるたびに、知人たちとアレコレ話す
のだけど。
 正直なところ、どうしたらいいのか、コレぞという方策が思いつか
ない部分もあって。それが尚更に、私の危惧感を増大させてしまったり
もする。(-"-;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

Abe-cchiga okuniiri・・・utsukushii kunidukuri ni mada iyokuga?!^^;

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング
   
にほんブログ村




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、よく話に出るものとして、警察官とか学校の先生などに対して
の周囲の目が、以前とかなり違って来ているのではないかということが
ある。(・・)

 人間、自分の仕事&日々の業務を、誉められたり、評価されたりすれば
悪い気はしないし。<ましてや敬意や憧れを抱かれたりすれば。(・・)>
 その分、やりがいも出るし、きちんと仕事をしなくちゃという気持ち
にもなりやすい。
 
 たとえば、警察官を志した人の多くは、それなりに正義漢があったり
社会&市民の役に立ちたいと考えていたのではないかと思うし。その気持ち
を維持したり、日々の仕事のモチベーションも上がりやすくなるし、少なく
とも警察官の本分を侵すような犯罪行為をすることには、かなりの抵抗を
感じるのではないだろうか?(**)

<それは、またいつかゆっくり書きたいけど。近時、学校の先生にも、
そのような問題をめっちゃ感じることが多い。
 ちなみに、家事や母親業を行なう女性とかもそうだし、政治家や政府の
言動、国政なども、そうなのではないかと思ったりもする。(・・)>

*****

 少し前にも、こんなことが話題になった。
 自転車の無灯火で、警察官に止められて注意を受けた小学生(6年生
かな?)が、逆ギレ。警察官にも悪態をついたようで、あとからも
「大体、交番のオマワリなんて、階級も下で高卒とかが多いくせに。
エラそうにしやがって」みたいなことを言っているのをきいて、「おい
おいっ」って感じになったことがあったのだ。^^;

 でも、実際のところ、最近、同じような例を、見聞する機会が少なく
ない。
 たいていの場合は、親や兄弟とかが、「交番や交通取り締まりなどの
仕事をしている制服警察官は、たいしたことはない」とか教え込んで
いたり、それをきいた友人からの受け売りだったりするようで。^^;
<またTVドラマや漫画などに、それを思わせるような台詞が出て
来たりもするらしい。(-"-)>

* * * * * 

 こういう話をきくと、何か時代が変わったな~と思ってしまう。(・・)
 いい意味では、特定の職業に異常な権威や恐れを持たず、すご~く
リベラルになった感じもあるのだけど。(・・)

 でも、現実問題として、「もし、そんな風に見られたり、言われて
いたりしたら、警察官もやってられないだろうな~」と思ったりして
しまうところがあった。

 交番勤務とか交通取締りをしている警察官も、そういう目で見られ
ていたら、いい気はしないだろうし。やりがいも感じにくくなると
思うし。たぶん警察官になった頃には、それなりに正義漢に燃えたり、
市民の役に立ちたいという気持ちを抱いていた人も多いと思うのだけど。
何かだんだん公務員&サラリーマン体質になって、とりあえず上に
言われた通りに、目の前の仕事をこなすかって気持ちになってしまう
のではないかと・・・。^^; 

 別に「警察官はエライ!」とかヨイショする必要はないと思うし。
警察というのは、強い権力を持った機関だから、それなりに厳しい目で
ウォッチする必要もあるとは思うのだけど。

 ただ、私が子供の頃は、少なくとも子供の前で、こんな風に言う人は
そんなにいなかったのではないかと・・・。特に30代以上の知人たち
の中には、そのように感じる人が多いようだ。<でも、小中学生の親も
30代以上なんだよな~。(・・;)>

 というのも、昔は、制服警官のことは、総じて「おまわりさん」と
呼ぶことが多かっのだが。親も学校の先生なども、あえて「おまわり
さんは、私たち地域住民の生活を守ってくれて、社会に役立っている
大切な&有難い存在なのだ」と語ることも多く。<たまに、「悪いこと
をすると、おまわりさんに捕まっちゃうよor怒られるよ!」と子供を脅す
手段にも使われたけど?^^;>

 何かそんな中で、子供たちも警察官の存在を重要視したり、その職業に
ある種の敬意を覚えたりするところがあったし。男の子の中には、警官の
仕事や制服に憧れて「将来は、警察官になりたい」という人も少なく
なかったようにも思える。

<それに、これは家庭内でも、学校内でも、社会の中でも、自分たちがよく
ないことをしていた時に、「見つかったら、負けよ」みたいな暗黙なルール
みたいなのがあって。見つかって、注意されたら、少なくともその場は
「ごめんなさい」するのが基本になっていたようにも思う。(**)>

 そのような周囲の目や反応の違いの影響というのが、たぶん政治の世界
にも、社会全体にも(学校なども含む)、いい意味でも悪い意味でも、
すご~く様々な形で現れて来ているのではないかと思ったりもする。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この問題には、「鶏が先か卵が先か」みたいな面もあると思うし。
<いいから評価する、評価するからよくなるorダメだからケナす。ケナす
からダメになるとか。^^;> 
「評価の程度」というのも関わるかも知れない。<評価し過ぎだと、
勘違いor図に乗って、誤った方向に力や意欲を使ってしまって、権力を
振りかざして、威張り過ぎたり、抑圧的になったりするし。評価が低過ぎ
ると、折角の能力や意欲を発揮しにくくなってしまうなど。>

 何か、グダグダと書いてしまったけれど・・・。^^;

 結論としては、政治にせよ、社会問題にせよ、何やかんやで、私たち
国民、一般市民のものの見方、とらえ方で、大きく変わって来るのでは
ないかと・・・。
 そして、私たちがそれを意識せずに放置してしまうと、あとから「何で
こんなことに、なっちゃったの~?」と、取り戻しがきかない状況になっ
てしまうのではないか・・・。実際、今、かなり、そうなりつつある危険
性があるのではないか?

 何やかんやで、同じようなところに行き着いてしまうかも知れないmew
なのであった。(@@。
                   THANKS
 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠は死守。上を目指して、さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m





消防士長が母親宅に放火=借金苦、保険金目当て-滋賀
 保険金目当てに母親宅に放火したとして、滋賀県警捜査一課などは7日、現住建造物等放火の疑いで、高島市新旭町旭、大津市消防局北消防署消防士長内田昌幸容疑者(45)を逮捕した。
 内田容疑者は、消費者金融に約1000万円の借金があり、母親宅に掛けた火災保険金で返済することを思い付いたという。
 調べによると、内田容疑者は9月3日午後3時20分ごろ、自宅近くに住む母親(76)の2階建て木造瓦ぶき住宅で、2階洋間の壁にライターで火を付け、天井や屋根裏など41平方メートルを焼いた疑い。 <時事通信7日>

「寂しくて」50回も放火、29歳消防団員を逮捕…愛知 (読売新聞)
 愛知県警岡崎署は7日、自宅近くの山林に放火したとして、同県岡崎市の地元消防団員で会社員の梅村智則容疑者(29)(同市東河原町)を森林法違反(森林への放火)容疑で逮捕した。

 梅村容疑者は「気がめいり、寂しくてやった。昨年から40~50回ほど火を付けた」と供述、同署で余罪を追及している。

 梅村容疑者は自分で火を付けて現場に駆けつけ、消火活動に当たっていたといい、「素早く現場に駆けつけ、消火活動をしていると、ヒーローになったような気分で楽しかった」などと話しているという。

 調べによると、梅村容疑者は昨年12月3日午後8時20分ごろ、岡崎市大代町の山林で、マッチ棒とたばこで作った「発火装置」を使って、山林内のマツなどの雑木林約25平方メートルを燃やした疑い。同市と隣接の同県豊川市などの山林では、昨年11月ごろから今年12月6日までの間、山林や枯れ草が燃える同様の不審火が46件発生している。[ 2007年12月8日0時11分 ]

借金してまで覚せい剤、交番勤務中も使用…道警の警官起訴 (読売新聞)
 覚せい剤取締法違反(所持)で現行犯逮捕された北海道警札幌中央署地域課の巡査部長、佐々木英嘉容疑者(35)が、覚せい剤を使用した状態で交番勤務をしていたことが分かった。

 道警監察官室は「同僚は全く気付かなかった」として、勤務に支障がなかったとしている。札幌地検は7日、佐々木容疑者を同法違反(所持、使用)の罪で起訴した。

 起訴状によると、佐々木容疑者は11月19日、岩見沢市の自宅で覚せい剤を使用。家族に促されて翌日、同署に出頭した際、覚せい剤0・6グラムを所持していた。出頭理由について、「覚せい剤をやめるには逮捕されるしかないと思った」などと供述しているという。
[ 2007年12月8日0時30分 ]

患者の頭をけり死なせる、看護師を逮捕…群馬 (読売新聞)
 入院中の患者に暴行を加えて死亡させたとして、群馬県警太田署は7日、太田市新道町、看護師大渕充容疑者(28)を傷害致死容疑で逮捕した。

 大渕容疑者は「(患者が)言うことを聞かなかったので頭をけった」と、容疑を大筋で認めているという。

 調べによると、大渕容疑者は先月16日午前4時ごろ、勤務先の医療法人愛全会武蔵野病院(太田市龍舞町)で、入院中の桐生市内の無職男性(67)の頭をけるなどして意識不明の状態にし、死亡させた疑い。

 男性は、けられた日に太田市内の別の病院に運ばれたが、12月3日に外因性脳内出血で死亡した。

 けがの状況を不審に思った病院が同署に通報し、暴行が判明した。
[ 2007年12月8日1時19分 ]
by mew-run7 | 2007-12-08 10:07 | 政治・社会一般