人気ブログランキング |

米軍再編と岩国市長選&何故かそこに絡む橋下+餃子問題&大根の葉、keiba

【何故か土日に弱い当ブログ&リベ平勢に、アツイ応援を!m(__)m】

最新の記事一覧・・・12月分はコチラ、1月分はコチラ

<*印の関連報道記事は、一番下のMore部分にあります。>


 さあ、競馬(JRA)が府中(東京競馬場)に戻って来たぞ~。
早くお馬さん&青い芝&夕焼けに浮かぶ富士山を見に行きたいな~。(・・)

 今週は、毎年、楽しみなダート重賞の根岸Sもあるし。<大井からも
元JRA馬が2頭出走。フジノウェーブはフェブラリーSに直行予定>
今後のマイル前後の重賞の穴馬候補を見つけるには最適な(?)東京
新聞杯もあるし。<超個人的には、トロットスターっ仔のクオンが京都
で出走予定なので、ワクワクだし。> 
 ちょっと今年にはいって、JRAの馬券がイマイチなので<南関は、
そこそこ好調なんだけどな~>、変わり身を見せたいところだ。(@@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 さて、大阪知事選が終わり、mewが次に注目しているのは、明日3日に
告示、10日に投票が行なわれる山口県の岩国市長選だ。(**)

 山口と言えば、安倍っちのお膝元なんだけど。<高村外相も山口。mew
が好きな民主党の平岡議員も。とくらブログのとくらさんも。>
 今、岩国市は、米軍再編に伴う基地移転の計画を受け入れるかどうか
で揺れている。
 しかも、そこに何故か、橋下氏も絡んで来て、「おいおいっ(`´)」
という感じになっている。<やっぱ、コチラにも書いたように自民党&
超保守の広報パンダなのね。>

* * * * * 

 政府は米軍再編計画に伴って、山口県の岩国基地に米軍の厚木基地
(神奈川県)の空母艦載機部隊の移転を受け入れるように要請したの
だけど。06年3月に、旧・岩国市で行われた住民投票で、移転反対派
が9割近くを占めて要請を拒否。そして、約1カ月後、周辺市町村との
合併を行なった現・岩国市の市長選でも移転反対の井原勝彦氏(57)
が勝利したのだった。(@_@。

<厚木基地では、長年にわたって米軍機の騒音や震動の被害が続いて
おり訴訟が続出している。移転した場合、住民への大きな被害や自然
への影響も懸念されるという。>

 そうしたら、国側は、これに対して、 06年、岩国市への新市庁舎
建設補助金35億円の支給を凍結。また、移転を受け入れた自治体に
支払う「再編交付金」制度(10年で134億円の予定)の対象からも
外した。<コチラの記事にも書いたが、政府は、米軍再編計画の実施の
ために、まさに頬っぺたを札束で叩くような作戦に出ているのだ。(>_<)
これは単に米軍のためだけでなく、日本の軍事力の拡大&日米軍の
一体化(+憲法改正)の準備のためだ。>

* * * * *

 岩国市は、1000億円近い財政赤字があるという。<国はそこに
目をつけたというウワサも。^^;>
 そして、市の行政関係者や議員、地元経済界や市民の中には「このまま
では、岩国は夕張のようになってしまう」「国の要請を受けて、国からの
支援で財政の建て直しや産業、地域開発をすべきだ」と主張する人たち
もいる。<国や県の行政&議員からの圧力も大きいようだ。(`´)>

 そこで、岩国市の井原市長は、今年にはいって市長を辞任。もう一度、
市民の声をきくべく、出直し市長選に立候補することにしたのだけど。
 それに対して、自民党は、何と小泉チルドレンとして当選した衆院議員
(元・県議)の福田良彦氏(37)を出馬させることにした。<小泉、
安倍氏もいた元・森派(現・町村派)。福田首相の親戚とかではない。>

 井原氏は「米軍基地をどうするかが一番の争点。(相手陣営は市の)
財政が破綻するとか、税金が上がるとか不安をかき立てて争点をすり替え
ようとしている」「私は基地撤去を言っているわけでも話し合いを拒否
しているわけでもない。補助金カットというアメとムチで一方的に進め
ようとする乱暴な国のやり方が問題だ」と主張している。(*1より)

 この件はまた来週も書きたいけど、政府&自民党が、地元にかなりの力
を及ぼしつつあるとの話もあり。2月10日の投票日まで、基地移転の
受け入れに関して賛成派・反対派の激しい攻防が予想されている。(**)

<晴天とら日和さんのコチラの記事も参考になるです。>


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そこに、何故だか、今週、大阪府知事選に当選した橋下徹氏が口を出し
て来たのだ。(-"-)

 橋下氏は1月31日、同市長選をめぐり「国政における防衛政策に
関して、自治体が法律上の手続きを使って異議を挟むべきでない」と
移転反対派を批判。容認派の候補の支援を表明。

 井原氏が1日に会見で、「民意に基づき国にもの申しているだけ。
市民の声が国政に尊重されるのは当然」と反論したのに対し、橋下氏
はさらに「(井原市長は)憲法をよくご存じないのではないか」と
再反論。また、「(国政問題で)住民投票は使うべきでない。もっと
勉強してほしい」と切って捨てたという。(゚Д゚)(*2より)

* * * * *

 まあ、橋下氏と言えば、核武装や徴兵発言を行なったこともある
超保守的&タカ派的な思想の持ち主で。(-"-;)
 彼にしてみれば「お国の防衛政策に、小さな地方自治体の市長や市民
が逆らうなどというのは、けしからん」という感じなのだろうけど。

 私は、以前、彼がTVで「国はもっと権力を発揮して、国民をコント
ロールすべきだ」みたいなことを言ったのを聴いた時には、「はあ(゚Д゚)」
と。「もう一度、憲法を勉強し直した方がいいんじゃないの~?(**)」
と思ったものだけど。<法律の専門家の人も、そう言って、怒ってた~。>

 そもそも、それで地方分権がウンタラと言ったら、全く矛盾する話だと
思うし。
 何より、自分とこの大阪府が、億単位どころか、5兆円以上もの負債を
抱えていて。しかも、もう「府債は起こさない」と公約したにもかかわ
らず、また1000億円単位の府債を発行せざるを得ない状況にあって、
最も夕張に近いかもと言われているのだから。

 MIND YOUR OWN BUSINESS!(**)
<他者のことには口を出さずに(放っておいて)、自分のことだけに
構っていなさい>・・・と言いたくなってしまうmewなのだった。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 餃子問題が、新展開を見せている。

 千葉で被害者が食べた餃子からは、皮を含めて通常の何百倍もの農薬
(殺虫剤)成分が検出された。そして、このような高濃度&多量の農薬
が、材料の野菜に付着、混入していると考えるのは、不自然なのでは
ないかという見方が強くなって来た。(・・)
<調理の際に過熱すると、さらに農薬成分が消失するので、残留農薬が
こんなに残るということは考えにくいらしい。>

 また、兵庫の被害者が食べた餃子の包装袋に、小さな穴があいていた
ことも公表された。<警察は、外部から農薬を注入した可能性もあると
考え、一時は家族&周辺の者が疑われたという話も・・・。(-"-;)>

 そして、体調不良を訴えた者は1000人以上に達しているものの、
現段階では、兵庫、千葉の3件10人の被害者を除いては、彼らの食べ
た餃子や吐しゃ物などから、有機リン系の殺虫剤「メタミドホス」は
検出されていないという。 

 ・・・ということは、中国での製造、移送段階、または日本での流通
段階で、誰かが故意に殺虫剤を付着or混入させたという疑いも強く呈さ
れるわけで。
 まあ、確かに中国では農薬のことが問題になっているとはいえ、マス
コミや国民などが、一方的に、あたかも中国全体の農薬や工場の衛生
管理の問題として扱うのは、慎重にすべきかな~と思ったりもしている。

* * * * *

 中国で農薬が多用される要因の一つには、特に日本向け商品の場合、
少しでも虫がついていたり、虫食いの跡があったりすると、その生産品
を引き取ってもらえなくなるという事情があるからだという。

 日本でも、かつては、かなり農薬が使われていたが、その人体への
影響が明らかになるにつれて、基準も厳しくなり、無農薬栽培への関心
も高まって来たのだけど。その分、手間がかかるので、経費も高くつくし。
(外国のように大規模な田畑では、そこまでのケアは困難かも。)そして
今でも、虫や虫食いのついた生産品は嫌われるので、売り物にならなかっ
たり、致し方なく廃棄したりすることも少なくないときく。(--;)

 mewはこの時期、大根と、その葉っぱをアレコレとお料理して食べるの
が好きなのだけど。近くのスーパーでは、葉っぱを落としてしまっている
場合が多い。(ーー;) meccha eiyouga arushi oishi nonina~
 葉っぱを落とすと、搬送の際に小さな箱で済む&全体量・重さが減って
コスト削減になるし。葉っぱに虫や虫食い跡が見つかったり、黄色い部分
があると売れないので、葉っぱ全体を切り落としちゃった方がいいらしい。
 たくさん虫がいるのは、mewもイヤだけど。チョットの虫食いや黄色く
なったとこなんて、おうちでとれば済むことなのにと思うし。何かもったい
ないな~と思ってしまうのだった。^^;

<ちなみに、チョット変わった食べ方では、茎&葉っぱ&ベーコンを細か
く刻んで、油かバターで炒めて、お酒とおしょうゆで味付けする<白ごま
やジャコを入れてもgood>のが気に入っている。そのまま、お酒のおつまみ
にしてもいいし。ゴハンに乗せてもいいし。残ったものを、翌日にゴハンや
ウドンと一緒に炒めてピラフや焼きうどんにしても、おいしいですぅ。(~~)>

                THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠の崖っぷちに。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位の攻防中。(・・) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m






*1

『27日に投開票が行われた大阪府知事選と並び、福田政権にとって気になる地方選となりつつあるのが山口県の岩国市長選(2月3日告示、10日投開票)だ。もともと米軍再編の柱の一つ、米軍岩国基地への空母艦載機移転への対応が最大の争点といわれてきたが、自民党衆院議員が出馬したことで、福田政権初の国政選挙となる衆院山口2区補選を4月に実施せざるを得なくなり、しかも市長選の結果が衆院補選に直結するとみられるだけに、がぜん注目を集めてきた。

 ■入れ替わる争点
 韓国ドラマ「冬のソナタ」を意識してか、前市長、井原勝介(57)は24日夜、イメージカラーの黄色いマフラー姿で集会に現れた。昨年末に辞任し、艦載機移転反対を掲げて出直し市長選に臨む井原に、中高年女性の熱狂的な支持が寄せられていた。

 「米軍基地をどうするかが一番の争点。(相手陣営は市の)財政が破綻(はたん)するとか、税金が上がるとか不安をかき立てて争点をすり替えようとしている」
 集会で井原は対立候補となる自民党の前衆院議員、福田良彦(37)をこう批判した。
 これに対して、今月22日に議員辞職した福田は基地問題を前面には出さない。移転容認派だが、選挙戦ではむしろ、約9年間の井原市政が作った「財政難」の解消を訴えている。
 井原も複雑だ。今でこそ基地問題を掲げるが、今月4日の出馬会見では「争点は在日米軍再編ではない」と言い切っていた。基地の是非だけでは片づかない「地元の事情」を双方とも熟知しているようだ。

 ■将来への不安
 「艦載機ばかりじゃないけんね。若いんだからちゃんとやりなさいよ」
 24日早朝の卸売市場。あいさつに現れた福田に、市場で働く人たちが激励の声をかけた。艦載機移転問題を契機に、国との対決姿勢を強める井原への不安を口にする住民は少なくない。

 今月5日に立候補を表明した福田を支えるのは、市政の現状に不安を抱く保守系市議や経営者たちだ。活気に乏しく、「シャッター通り」と化している商店街。米兵たちすら、岩国を素通りして広島などの繁華街に出かけてしまう現状…。

 市議会や地元経済界で「反・井原」の動きが強まったのは平成18年3月、井原が艦載機移転の是非を住民投票にかけたときだった。井原は9割近くの反対票を背に移転受け入れを拒否し、国は新市庁舎建設のための35億円の補助金を凍結した。移転容認派が多い市議会は昨年、市長が別の財源で穴を埋めるため提出した予算案を4回にわたり否決し、12月に井原の「クビ」と引き換えにようやく可決した。

 福田の支持者には、移転をかたくなに拒否する井原市政が経済の停滞を招いたとの危機感がある。井原は「私は基地撤去を言っているわけでも話し合いを拒否しているわけでもない。補助金カットというアメとムチで一方的に進めようとする乱暴な国のやり方が問題だ」と語るが、福田陣営の選対幹部は「井原が当選したら、『民意』をバックに、さらに強硬路線に走るはず」とみる。

 ■ガソリン国会直後
 福田良彦の議員辞職が生み出した衆院山口2区補選(4月27日投開票)は、福田政権にとって初の国政選挙となる。揮発油税の暫定税率をめぐる与野党の攻防が区切りをつけたころだけに、「審判」の色彩は避けようもない。

 山口県は前首相、安倍晋三(衆院山口4区)、外相、高村正彦(同1区)ら有力自民議員で知られる保守地盤だが、2区だけは違う。17年の衆院選で福田良彦は「小泉ブーム」で辛勝したが、それ以前の2回の衆院選では、民主の平岡秀夫(54)=比例代表=が元首相、佐藤栄作の息子、佐藤信二を破ってきた実績を誇る。

 その平岡は、補選の声を聞くやいなや、今月5日に早くも補選への出馬を表明して臨戦態勢に入った。「市長選は、衆院補選に多少、影響する」。平岡は微妙な表現を使う。市長選で井原が勝利すれば、補選での平岡への追い風になると読むからだ。

 自民側では、参院議員の林芳正が補選出馬に強い関心を持っているとされる。だが、市長選の結果を見た上での決断になりそうだ。(敬称略)<産経新聞 1月28日>』


*2

『次期大阪府知事の橋下徹氏(38)が、米空母艦載機の岩国基地への移転をめぐり、山口県岩国市が住民投票で反対の意を示したのを批判。これに対し、住民投票を発議した井原勝介・前市長(57)が1日会見し、「民意に基づき国にもの申しているだけ。市民の声が国政に尊重されるのは当然」と反論した。橋下氏はさらに「(井原市長は)憲法をよくご存じないのではないか」と切り返した。橋下氏の発言が3日告示の岩国市選へも波紋を広げる結果となった。

 井原氏はこの日午後会見し、反論するとともに橋下氏に対して「仮に大阪府において、国政と民意が相反した場合、橋下氏はどのような行動をされるのであろうか。府民の声を尊重して国にものを言うのが知事の責任ではないだろうか」と皮肉った。

 これに対し、橋下氏は同日午後、大阪府庁で記者団に「(国政問題で)住民投票は使うべきでない」と反論。「もっと勉強してほしい」と切って捨てた。

 岩国市は一昨年の住民投票と市長選で、移転反対派が勝利。しかし、容認派が多数を占める議会と、反対派の井原市長が対立し、辞任。出直し選挙で改めて民意を問う。橋下氏は1月31日、同市長選をめぐり「国政における防衛政策に関して、自治体が法律上の手続きを使って異議を挟むべきでない」と移転反対派を批判。容認派の候補の支援を表明していた。<産経新聞 1日>』
by mew-run7 | 2008-02-02 06:23 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

法務省、深夜に日付も後付けか..
at 2020-02-24 04:21
安倍、習の国賓来日を強行か?..
at 2020-02-23 09:16
法務省、森大臣のウソを認める..
at 2020-02-22 08:34
安倍官邸の圧力で、発言修正が..
at 2020-02-21 07:43
自民、ホテルに圧力で沈黙させ..
at 2020-02-20 09:22
安倍のウソをホテルが暴く~営..
at 2020-02-19 07:47
安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1452)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース