人気ブログランキング |

映画「靖国」の上映中止に見る日本のアブナさ+福田政権には、クラ~イ新年度?

最近の記事一覧・・・2月分はコチラ  3月分はコチラ
*のついた報道記事は、文末の↓More部分に


今日から4月だ~。(・o・)mou kotoshi no 1/4 ga sugichatta none

本当は、今日から、チョット気分転換も兼ねて、もう少し春らしい
デザインに変える予定で準備していたのだけど。
 すごくムカつく&マジに日本がアブナイと思うことがあったので、
やめた!(`´)
 
 というのも、映画「靖国YASUKUNI」が、アノ稲田朋美議員
らが開かせた試写会や助成金へのクレームがきっかけになって、上映
が決まっていた5つの映画館すべてが、上映の中止を決めてしまった
からである。(@@。

 2月のプリンス系ホテルが、裁判所の命令や旅館業法に違反してまで
日教組の会場使用&190室もの宿泊の予約の契約を一方的に解除した
件もそうだけど・・・。
 自民党や特に超保守系の政治家などの意向に反するものは、どんどん
排除されたり、抑圧されたりするような、本当にアブナイ&おかしな
流れになっていることを、どうか感じて頂きたい。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 先に、チョットだけ国政の話を・・・。

 福田政権&政府与党にとってもクラ~イ(kurai&cry?)新年度のスター
トになりそうだ。(-_-)
 3月末に、ついにガソリン税などの暫定税率が失効。道路特定財源の
歳入のアテもなくなってしまった。<とりあえず、他の暫定税率に関して
は、2ヶ月延長のつなぎ法案が自公民などの賛成で衆参を通過。>

 福田首相は、昨日31日も会見を開いて、国民生活に混乱をもたらす
ことに関して「政治のツケを国民に回す結果となり、心よりおわび申し
上げる」と陳謝。「ガソリンスタンドや地方財政に支障が生じないよう
必要な措置を関係閣僚に指示した」と、対応策を講じる考えを表明した。
 しかし、同時にガソリン税の維持は必要不可欠であることも強調。
民主党の小沢代表との党首会談を申し入れたいとも語った。<尚、再可決
に関する言及は避けたようだ。・・・会見要旨は*にアップ>

* * * * *

 もう一つ、日本政府にとっては、クライというよりアオくなっている
ことがある。(**)
 実は、在日米軍への思いやり予算(総額2400億円)も、まだ通っ
ていないのだ。民主党&野党が、遊興施設やその人件費の支出などに、
疑問を呈して、徹底審議を求めていたからだ。

 与党は、2日に衆院での採決を決行。参院で可決されなくても、
30日ルールによって5月には、予算&新協定成立になるそうだが。
この間、空白期間が生じてしまい<78年に思いやり予算が始まって
以来だとか^^;>、米軍基地で働く労働者の給与や光熱水料、戦闘機の
訓練移転に関する費用などは、米側が負担することになる&いくつかの
計画が先送りになるそうで、おそらく米軍側は、ウラではさぞ怒って
おられるのではないだろうか?(・o・)
<藪中三十二外務事務次官は31日の記者会見で「日米安保体制の
円滑な運用に不可欠だ」と早期承認の必要性を訴えたそうで。(共同
31日)・・・やっぱ、怒られてるな!(-_-)>

 福田首相は相変わらず、前に米国、後ろに・・・と4月も四面楚歌
状態が続きそうな幹事だ。^^;

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、映画「靖国YASUKUNI」の件であるが・・・。

<この件はiiyumeさん(コチラ)やお玉おばさん(コチラ)も取り
上げている。iiyumeさんは居酒屋談義でもブログの記事でも、かなり
激怒してるかも~。(・o・)
 また、アノ稲田朋美議員のことを、先にwikpedia(コチラ)などで
チェックしておいて頂くと、話がわかりやすいかも知れない。(・・)>

 毎日新聞1日は、このように伝えている。

『靖国神社を描いたドキュメンタリー映画「靖国YASUKUNI」を
めぐり、4月12日からの上映を決めていた映画館5館が31日までに
上映中止を決めた。相次ぐ自粛で、当面、公開のめどが立たなくなった。

 中国人のリ・イン監督が、10年間にわたり、終戦記念日の靖国神社
などを取材した映画で、軍服姿で参列する人や、台湾や韓国の遺族が
抗議する姿も描いている。今年の香港国際映画祭で最優秀ドキュメン
タリー賞を受賞した。

 映画は文化庁が管轄する「日本芸術文化振興会」から約750万円の
助成を受けていた。週刊誌に「反日的内容」との記事が掲載され、自民
党議員の一部から助成の妥当性を疑問視する声が上がり、全国会議員
を対象とした異例の試写会も開かれた。

 3月18日に東京・新宿のバトル9が上映取りやめを決定。その後、
銀座シネパトス、渋谷Q―AXシネマ、シネマート六本木、シネマート
心斎橋も中止を決めた。銀座シネパトスを経営するヒューマックスシネマ
は「上映中止を求める電話がかかったり、周辺で抗議行動があった。
近隣や他の観客に迷惑がかかるため、中止を決めた」としている。一方、
Q―AXシネマの営業責任者は「具体的な抗議や嫌がらせはないが、
不特定多数の人が集まる施設なので、万が一のことがあってはならない」
と、上映見送りの理由を語った。

 映画を配給するアルゴ・ピクチャーズは「上映中止になったことに
憤りを感じる。言論と表現の自由の危機。大阪市の別の映画館と名古屋
市内の映画館が上映の意向を示しており、都内についても引き続き上映館
を探していく」と話している。
 日本映画監督協会も、「表現の自由が侵されかねない」とする抗議
声明を出した。』

 上述の自民党議員の一部というのが、稲田朋美議員&彼女が会長を
務める「伝統と創造の会」である。(**)

 そして少し補足するなら、この映画は日中合作で、韓国も撮影&
映画祭が助成金で協力。ベルリン国際映画祭をはじめ欧米、アジアなど
の映画祭に招待&参加して評価されており、先週、香港国際映画祭で
最優秀ドキュメンタリー賞を受賞したばかりだった。
 また以前、試写を見た保守系の人などからも、イデオロギー色は
ほとんどない、靖国の歴史や精神を国内外に紹介するのにいいなどの
感想もきかれたという。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 

tokyo ni honmono no wangansho open! aoshima-keiji karamo shukudenga(・・)

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 コトの発端は、週刊新潮が、昨年の12月20日号で、「反日映画
『靖国』は『日本の助成金』750万円で作られた」という記事を掲載
したことだったようだ。

 その話を伝え知った稲田朋美議員は、「反日映画」に政府関連機関が
助成金を出すことに疑問を唱え、文化庁に映画の試写を見たいと要求した。

<ちなみに、この映画には、稲田氏自身、昨年の終戦記念日に靖国神社
で決議文を読むシーンなどがはいっていたり、また彼女が弁護士として
担当している「百人斬り訴訟」に関わること(本人いわく誤った事実)なども
取り上げられているそうで、それらも彼女がこの映画にだわった理由かも?>

 映画会社は、個人への試写はできないと拒んだが、稲田氏は文化庁に
要請して、3月12日に、<形式的には>全国会議員を対象にした試写
会を開かせることにこぎつけた。
<文化庁が会場なども用意。試写の招待状にも、「協力・文化庁」と
記されていたため、あとで渡海文科大臣に厳重注意を受けた。*>

* * * * *

 試写会当日は、議員40人、秘書などの代理が40人出席。試写会
後、稲田氏は「偏向したメッセージがある」として、文化庁に助成金
を取り消すようクレームをつけた。<ただし、翌日、文化庁が「取り
消しは困難」と回答。>

 この試写会やクレームのニュースが、TVや新聞などで伝えられた
ことから、上述の記事にあるように、それがきっかけとなって、右翼
団体に動きが出たのだろう。
 
 まず18日に、東京「新宿バルト9」という映画館(&飲食店などの
複合施設)が「問題が起きると、映画館が入居するビルのテナントに
迷惑を掛ける可能性もあり、総合的に判断した」として、上映中止を
発表したのだった。(-"-;) (*) <同映画館は、13日頃から上映
中止を検討したと言っている報道も見た。>

* * * * *

 実は、先週、この件も含め記事を書いたのだけど。アップする前に
過って消してしまい、アウトになってしまったのだけど。(ノ_-。)
 私としては、何とか他の映画館が、ミョ~な圧力に負けて、上映を
中止して欲しくないという願いの言葉で結んでいた。<できれば、
マスコミが、そのようなムードを作ってくれないかな~と期待する
ところもあった。これは表現の自由にも関わる問題だからだ。(**)>

 試写会があってから、いわゆるネットのウヨ保守系の掲示板やブログ
の中に、この映画を問題にするものが見られるようになったのだけど。
 試写を見た保守系の人の中には、ほとんどイデオロギー色がなく、
靖国の歴史や精神、内部などを国内外にPRするのにいいのではないか
という感想を書いていた人もいたし。
 27日には香港映画祭で受賞。28日には、稲田朋美議員が自ら、
「上映の中止を求めていない」と発言した旨の報道もあって、これは
大丈夫かな~と思い始めたところだっただけに。尚更に、昨日の上映
中止の報道にショック&怒りを覚えてしまったところがあった。(ーー;) 

* * * * *

 でも、28日に外国特派員記者クラブで行なわれた稲田朋美議員の
会見というのを<検索で発見したので>見てみたら・・・。
コチラに要旨&映像がある。>

 で、稲田朋美議員が28日に行なった外国特派員協会の会見とやら
を、検索で発見したので見てみたのだけど。<コチラに文&映像あり>

 とりあえず「力作であり、最後まで引き込まれた。日本で公開される
ことになにも問題を感じていない」とは言っているものの、それは、
自分が行なったことが、すでに上映中止に結びついていることの批判を
交わすためのように思われた。
<彼女は「試写について、事前検閲とか表現の自由に対する制約と
言われることは、弁護士出身の議員として心外である」「公開の前に
見せろと要求したことはない」と強調。>

 しかし、助成金については妥当でないと考えていると主張。<中国
の会社の代理店が作っている&監督・スタッフなども中国人で、日本
映画とは言えない&政治的宣伝の意図があるとの理由から。>

 そして、映画の内容に関して、政治的宣伝の意図を示すものとして、
「ある一定のメッセージ性を強く感じる」としたうえで、「クローズ
アップされているのは小泉首相の靖国参拝を訴えた原告の主張である」
との認識を示した。また、「映画はこの百人斬りを事実として報道した
新聞記事を事実として紹介し、『靖国刀匠』をクローズアップして日本
刀で残虐行為を行ったというメッセージを伝えている」とも批判。

 これでは、逆に右翼団体やウヨ保守系の人たちを助長させてしまう
ような感じもした。(ーー;) 

 また、稲田氏がこの会見で、ダライ=ラマと中国の例を出したのには、
驚かされた。
 彼女は「適切な例ではないかもしれないが」と前置きしながらも、
「日本の会社の代理店が映画をつくって、チベットのダライ・ラマの
主張だけの映画をつくった場合、中国から助成金が出たら問題になるの
ではないか」と言ったのだ。(゚Д゚)haa?

   <つづく>        THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m





 福田康夫首相が31日に行った記者会見の要旨は次の通り。

 【冒頭発言】

 08年度予算が成立する一方、前提となる歳入のうちガソリン関係の税制改正法案は本日まで成立しない異例の事態となった。この状態が続けば、街のガソリンスタンドで大きな混乱が懸念されるほか、国、地方の予算に大きな穴が生じる。

 話し合いで解決できないか、ぎりぎりの努力を続けてきたが、野党が多数を占める参院では1カ月間、一度も法案審議が行われず、時間切れとなった。地方財政や国民生活への混乱を防げなかったことは残念だ。政治のツケを国民の皆さんに回す結果になり、心よりおわび申し上げる。

 民主党の意見を丸のみすれば混乱は回避できたという指摘もあったが、暫定税率を廃止してガソリン税などを引き下げるという民主党の主張に対し、日本の現状、将来を考えて譲るべきではないと考えた。地球温暖化対策に取り組んでいる世界に対し、日本はガソリンの消費を増やそうとするのではないかという誤ったメッセージを発することになる。

 明日、暫定税率が時間切れになるが、私は繰り返し国民の皆さんに説明するとともに、民主党をはじめ野党の皆さんにも粘り強く理解を得ていきたい。一刻も早く参院で結論が出ることを期待している。明日からさまざまな混乱が懸念される。ガソリンスタンドにおける混乱や地方の財政運営に支障が生じないよう必要な措置を関係閣僚に指示した。

 【衆院再可決、首相問責決議案】

 暫定税率がなくなる事態がいかに問題が大きいかを訴えていきたい。問題解決するまでずっと(努力を)続けたい。先のことは今、考えていない。

 【自民・民主党首会談】

 私の方から(党首)会談を申し入れたい。ただ、中身がどうなるかも考えなければいけない。柔軟に考えてくださるということであれば会談をしたい。

 【09年度以降の暫定税率】

 環境問題、年々増加する社会福祉を考えると、今の暫定税率水準が来年も維持されることは可能性が高いと思っている。

 【民主党との関係】

 衆参の(ねじれの)状況が許されるかどうかを考えていかないといけない。国政が停滞することはあってはならない。やはり話し合いしかない。政権担当から半年たったが、大事な場面で常に議決が異なり、話し合いが十分に行われないことは誠に残念。忍耐強く努力していきたい。

<毎日新聞 3月31日>
by mew-run7 | 2008-04-01 09:28 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース