人気ブログランキング |

まだキャラで首相を選ぶのか?(汗)+民主党は安心できる説明を!+柔道、keiba

最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

*印のついた関連報道記事は、↓Moreの部分に

 昨日は、競馬やスポーツで注目すべきことがたくさんあって、今日は
朝からネットでスポーツ新聞めぐりをしてしまっていたのだけど。

<だって、大阪杯のダイワスカーレットの走りに、ある意味で、感動
しちゃったし。(**)・・・大応援している野茂英雄投手(40)の
メジャー昇格が決まって、め~っちゃ嬉しかったし。(~~) おなじく
大ファンのテニスのダテックこと伊達公子選手(37)の復帰のニュース
にビ~ックリしたし。(・o・)
 あと波乱の柔道体重別選手権もしっかり見ちゃって、井上康生選手の
優勝にちょっとウルウルしちゃったし。(;_;)谷亮子選手は負けちゃっ
たけど、五輪代表には決まったし。(・・)
・・・え?プロ野球って、今、やってるんですか?☆ ^^;>

 本当は、昨日の教育の話の続きも書きたいのだけど。政治・社会でも
大事なことがあるし。・・・めっちゃ、悩むところですぅ。(-"-;)

 あ・・・昨日の『国粋主義の学校教育を行なおうとしている「日本
会議+自民党政権にNO!」を。(1)』<コチラ>をを読まれていない
方は、mewが今、マジに「日本の教育がアブナイ!」と心配している
ことを書いているので、できれば、読んでみて下さいませ。m(__)m

 やっぱ、政治的に大事な時期なので、スポーツ、競馬は後半に回して
まずは、政治の話から行くことにしましょ~。(・・)
 
* * * * * 

 今週は、自民vs.民主党&与野党攻防が、さらに激化しそうな感じに。

 早期の解散総選挙&政権交代を目指す私としては、ここからの1~2
週間は、大注目だと思うし。国民的に解散風が吹かせられるかどうか、
め~っちゃ、大事な時期になると思う。(・・)
<特に9日、久々に行なわれる福田vs.小沢の党首討論は楽しみ。(~~)
日銀総裁人事は、総裁は決まりそう!副総裁がビミョ~?>

 福田首相は、この週末、洞爺湖にサミットの下見に行っていたけど。
<mewも行ったことがあるけど、洞爺湖はいいとこだった。本当は、
あのホテルに泊まりたかったんだよね~。(・・)>
 果たして、無事にサミットを迎えられるか、本当にビミョ~な状態に
なって来た。(-"-)

 先週から、複数の世論調査で、福田内閣の支持率が20%台に、
不支持率が50%超になっている。
 何かあのヒドかった森元首相と数字が同じレベルなのは、<私から
見ればず~っとマシに見える>福田首相にはかわいそ~にも思えるとこ
もあるのだけど。<ねじれ国会は、色々と大変だしね~。^^;>

 でも、30%を割るというのは、過去の歴史から見ると、まさに
「もう総辞職か解散かしかない」というレベルの危険水域だし。
 ここは何とか野党&マスコミ&国民に頑張ってもらって、解散総選挙に
持ち込みたい!!・・・という気持ち&意気込みでいっぱいになっている
mewなのである。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ただ、先週4日付けの産経新聞によれば(*)、産経新聞社と
FNNの合同世論調査で首相に一番ふさわしい人物を聞いたところ、
「ふさわしい人はいない」が26・4%で最も多い回答だったそう
なのだけど・・・。
 特定の人物では、何と1位は小泉純一郎氏(21.9%)、2位
が麻生太郎氏(15.9%)だったのには、正直なところ、ガク~ン
と来てしまった。_(__ )_ 
<3位が小沢一郎氏(11.9%)、4位が福田康夫氏(6・4%)>

 まあ、自民党支持者&保守色の強い人が、次は麻生氏にと思うのは、
理解できるのだけど。
 これだけ小泉政権時の新自由主義的な政策による国民生活へのダメー
ジが問題になっていて、それでも尚、特定人物を選んだ人の1/3弱が
「首相にふさわしい」人として、小泉氏を選んでしまうことに、大きな
不安を覚えずにはいられない。(ノ_-。)soredemo koizumi kayo~tte kanji

<麻生氏に関しても、超保守派だとか、政治家として問題のある発言
とかが多いとは知らずに、「漫画やアニメとか好きみたいだし、話し方
も気さくな感じで、あの人が首相になった方が面白そう」みたいな声
をきくことがあるんだよね~。^^;>

 確かに、首相や知事やらは「キャラが立った」方が見てても楽しいし。
何か元気で明るい雰囲気になるよ~な気もするし?!
 それに、好き勝手にエラそ~なことを言っている人の方が、何かリー
ダーシップや頼りがいがありそうに見えるとこもあるかも知れないの
だけどね。(・・)
 そういう要素も全く不要だとは言わないし。たぶん、一般国民の一部
には、「どうせ誰がなっても、政治はそう大きく変わらない」という
考えを持っている人がいて。「だったら、キャラや雰囲気で選ぼう」と
思う人が少なくないような気もするのだが。(-"-)

 特に国政に関しては、ここから首相が誰になるかによって、日本の
国のあり方&方向性に大きな違いが生じるだけに、「頼むから、もう
チョット、その人の政治思想とか政策とかも考えてよ~」と、強く
訴えてしまいたくなるmewなのだった。(・o・)

<調査方法が書かれていなかったけど。もしかして、関東で700人
前後とかなのかしらん?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、先週から書いているように、小沢代表&民主党は、ここぞと
ばかりに大攻勢をかけている。
 小沢氏は、昨日6日も朝からTVに2連続出演して、「サミット前
の解散&政権交代」をアピールしていた。(**)

 世論調査では、民主党&小沢氏の支持がさして上がっていない感じも
あるのだけど。<小沢氏もそれを考えて、積極的にオモテに出て、一生
懸命に笑顔を作りながら、わかりやすく話してアピールしてる感じも?>
 けど、昨年の参院選からずっと、比例選では自民党より民主党に入れ
たいという人の方が多いという状態が続いているのも確かで。やはり、
無党派層をいかに引き付けるかが鍵になるだろう。(・・)
<考えたら、mewもどこ&誰を支持するかきかれたら、「支持政党なし」
で、人物も「・・・」だもんな~。(^^ゞ>

 そして、私自身もそうなのだけど。国民の大半は、今でも、暫定税率
などの重要な政策については、与野党で協議して決めて欲しいと考えて
いる感じがあるし。
 民主党が、ここからも、いかにも野党的に「何でも反対!」の姿勢を
示すのは、あまり得策ではないかもな~と思ったりもする。(・・)

* * * * *

 民主党が、ここから求められるのは、今後の政策に関して、具体的に
きちんとしたビジョンを示すことだろう。

 ガソリン税の「暫定」税率が、30年以上続いているのは、おかしい
というのは、多くの国民が思っている。<ましてや、政府与党が、その
「暫定」税率を、さらに10年も延長する法案を通そうとすることには
疑問、批判を呈する人が多いことだろう。>

 折りしも、原油高騰でガソリン、灯油などが高騰し、その費用で家計
or会計が圧迫されている家庭、農牧漁業、小中規模も含めた加工業や
工場、運輸業をはじめ諸企業も多いし。ここでガソリン等が値下げされ
ることは、地方格差や所得の少ない家庭・産業への対策にもなる。
 春&GWの観光シーズンも迎えているし。それらも含めて、ガソリン
値下げの経済効果はかなり大きいと言われている。(**)

 それに道路特定財源の使い道も問題が多いことがわかったし・・・。
 だから、ここで民主党&野党が主体になって、ガソリン税等の「暫定」
税率をいったん廃止することになった自体は、理論的にも、実質的にも
間違いではなかったと思うし。国民も支持してくれることだろう。(・・)

* * * * *

 問題は、このあとだ。(@@。
 
 政府与党は、「じゃあ、その分の財源はどうするのか?」「地方への
交付金はどうするのか?」「地方の道路はいらないのか?」とか主張
して来る。<あとガソリン価額と環境問題の関わりとかも。>

 地方自治体は、すでに予算を組み終わっていて、道路などの建設工事
の計画も立ってしまっているので。<建設関連業者の中には、工事の
計画がストップして、困っている人が少なくないし。>
 私自身もその点は、疑問&不安に思うし。民主党も先週あたりから、
TVとかで、フリップなどを使って説明を試みているのだけど。まだ
イマイチわかりにくい感じがあるので、その辺りの対策をしっかり講じ
ないといけないのではないかな~と。(・・)
 
 ガソリン税&道路特定財源については、また追々書いて行きたい。
<個人的には、ガソリン税をずっと廃止していいのか、またガソリン
税や自動車税を一般財源として使っていいのかも、疑問なのよね。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 で、競馬・スポーツに話を戻すと・・・。

 いや~、ダイワスカーレットは強い!(・o・)ankatsu mo umaikedo
・・・と思わず、うなってしまった昨日の大阪杯GⅡだったのだけど。
私の中の牝馬ランキング(?)では、もう最強牝馬エアグルーヴに
並びつつあるかもですぅ。<牝馬戦限定なら、Mドーベルもスゴかった
けど。>・・・前も書いたけど、マジに、中長距離重賞で、こんな風に
前に行って、他馬を(牡馬をも)突き放すような牝馬は、ほとんど見た
ことがないんだもの~。(・・)

 残念ながら、負傷のために、ドバイは出られなかったけど。できれば
凱旋門賞にチャレンジして欲しいな~。(**)
<Mサムソンくんは、石橋守騎手の方が好きなのかも?・・・凱旋門に
出ないなら、戻してみる手もあるのでは?>

 そしてダービー卿GⅢにSプライドで勝った横山ノリ騎手の嬉しそう
だったこと&愛想のよかったこと。(・o・)
 15歳の息子さんがJRAの競馬学校に入学して、親子3代の騎手に
なれる(かも知れない)そうで。<ノリのお兄さん賀一騎手には、
うちの(?)トロットスター(写真右)がお世話になったです。m(__)m>
何か3年後まで張り切りそう&愛想もよくなっちゃうかも?!(@@。 

* * * * *

 昨日は、TVで柔道の体重別選手権を見ていたのだけど・・・。

 谷亮子や野村忠宏をはじめ、これまで五輪や国際大会で実績のあった
選手が、決勝orそれ以前に敗れるケースがかなりあって。五輪代表選考
会だったのに、優勝者とその後に発表された五輪代表候補とかが一致
しない階級が続出してしまい、後味としてはスッキリしない部分が
残った。(-"-) <女子は、優勝者のうちひとりしか五輪代表候補しか
選ばれなかったかも?^^; でも、中学の時からヤワラ2世として注目
された中村美里(18)が一つ上の階級で優勝&代表になれたのは、
よかった。(~~)>

 あと男子無差別で、崖っぷちに立っていた井上康生が優勝を決めた
のには、「よく頑張ったな~」と、やっぱジーンと来るものがあった。
<まだ代表には決まっていないけどね。CMにも出てるし、1・2・
3・4アルXックもほっとしたかも?(・・)>
 今年、結婚した東原亜紀も<競馬番組に出ている時には、キャピキャ
ピしてジャマに思ってたのだけど、本当はしっかりとした人なのよね>
とても一生懸命に献身的に支えていたようで、いい結婚祝になったの
ではないかな~と思ったりした。(~~)
 
 何か世界的に柔道の流れが変わっていることもあって、男子はまだ
出場権さえとっていない階級も多かったりするのだけど。^^;
 五輪では、柔道を楽しみにしている日本人も多いし。谷も選ばれた
からには、「ママでも金」&4連覇の偉業を成し遂げられたらいいな~
と思うし。代表&候補になった人たちには、ここから頑張って、五輪を
盛り上げて欲しいな~と。応援心いっぱいのmewなのであった。(@_@。

<長くなっちゃったので、野茂&伊達選手の話はまた後日に。(・・)>

                  THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠から陥落。さらなるご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位から急落・・・。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m


 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ






産経新聞4日より 産経&FNNの世論調査結果3つを

『産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が合同で2、3両日行った「政治に関する世論調査」で、福田康夫内閣の支持率が最低だった前回調査(2月23、24両日実施)からさらに4・9ポイント下落して23・8%となった。野党側が参議院で可決する構えの問責決議案についても「賛成」が半数近くに上り、国民の“福田離れ”が急速に加速している。

 福田内閣を「支持する」と答えた人を男女別に見ると、女性が24・6%と男性の23%を上回った。しかし、女性の支持率が前回に比べ6・5ポイント、男性も3・1ポイント減少。女性の不支持率も初めて過半数に達して51・6%となり、特に女性の「福田離れ」が進んだ形だ。

 福田政権への評価では、「評価する」が半数を超えたのは「人柄」の55・3%だけ。「ガソリン税などの道路特定財源をめぐる対応」は67%、「日銀総裁人事をめぐる対応」は68・8%がそれぞれ「評価しない」と回答。「指導力」も「評価しない」が75・4%で、衆参のねじれ国会の中、リーダーシップを発揮できない福田政権への不満は高まっているようだ。

 一方、首相が打ち出した道路特定財源の平成21年度からの一般財源化は「賛成」が63・9%に上った。「反対」は21・9%にとどまり、世論の大勢は「一般財源化」を支持している。

 ただ、与党側が暫定税率維持のため4月末にも検討している、憲法の規定に基づく衆院での再議決については「反対」が50・6%と過半数に達し、「賛成」は31・4%だった。また、政府・与党が暫定税率を再議決した場合、野党側が福田首相の問責決議案を可決する構えであることに「賛成」と回答したのは45・4%で、福田政権は厳しいかじ取りを迫られている。

 しかし、政党支持率は、自民党が27・4%、民主党が24・9%と、ともに前回を下回った。政府・与党への批判が必ずしも民主党への支持に結び付いていない実態も浮き彫りになった。

 日銀総裁人事やガソリン税をめぐる国会の混乱で、責任があるのは「政府・与党」との回答が3割近くを占めたが、「どちらも同じくらい」もそれぞれ50・9%、43・8%に上った。』



『産経新聞社とFNNの合同世論調査で首相に一番ふさわしい人物を聞いたところ、小泉純一郎元首相が21・9%で1位だった。ただ、小泉氏自身は再登板を繰り返し否定しており、「ふさわしい人はいない」が26・4%で最も多い回答だった。「ポスト福田」レースは現在のところ、主役不在の寂しい展開となっている。

 小泉氏は2位の麻生太郎前自民党幹事長(15・9%)を6・0ポイント引き離した。国会の混乱で閉塞(へいそく)感が漂う中で、派手なパフォーマンスと分かりやすいスローガンを武器に郵政民営化などを実現した同氏の人気がいまだに根強いことを改めて印象づけた形だ。

 福田康夫首相(6・4%)は麻生氏に大きく水を空けられ、内閣支持率下落を裏付けた。「その他の与党議員」は4・5%。この中には、谷垣禎一自民党政調会長や、最近になって注目されている小池百合子元防衛相らが含まれているとみられるが、まだまだ国民の支持は低い。

 一方、小沢一郎民主党代表は11・4%で福田首相を上回った。しかし、小泉、麻生両氏には及ばず、「小沢首相」待望論はあまり盛り上がっていないようだ。

 「支持する政党はない」と答えた無党派層の支持率は福田首相、小沢氏いずれも4・7%にとどまる一方、「ふさわしい人はいない」は40・5%に上り、現状の政治への期待の薄さが浮き彫りになった。』

『 産経新聞社とFNNの合同世論調査で、焦点の道路特定財源については、福田康夫首相が打ち出した平成21年度からの一般財源化に国民の理解が広がっているものの、暫定税率維持のための再議決には「反対」とする意見が半数以上を占めた。


 産経新聞とFNNの合同世論調査では、揮発油(ガソリン)税の暫定税率失効でガソリン価格が下がったことについて7割が「よいこと」と答えた。自民支持層の57・7%、公明支持層も61・0%が「よいこと」としており、暫定税率復活を目指す政府・与党は難しい対応を迫られそうだ。

 暫定税率維持のための衆院再議決は「反対」が半数を超えた。支持政党別では、自民支持層の56・2%、公明支持層の46・3%が「賛成」と答え、「反対」を上回った。一方、野党の民主支持層は70・3%、「支持政党なし層」も54・7%が「反対」と答え、与党支持層以外は拒否反応が強いことが分かった。

 衆院再議決をめぐっては、津島、古賀、伊吹など各派が早期再議決を求める決議を採択している。ただ、与党内にも「造反者が出て可決できないのではないか」(自民党中堅)との懸念があり、世論の理解を得られないままでは紆余(うよ)曲折がありそうだ。

 暫定税率については「道路整備などのため、復活して継続させるべきだ」が、前回より2・1ポイント増えた一方、「廃止すべきだ」は2・7ポイント減少。だが、「廃止」と「期間や税率などを見直すべきだ」を合わせると87・5%に上り、暫定税率の見直しを求める意見が大勢を占めた。

 また、暫定税率の期限切れに関し「国や地方財政の財源不足が生じるのでよくない」は55・7%、「ガソリン価格などで混乱が生じるのでよくない」も52・0%に上り、ガソリン値下げは歓迎しつつも、混乱は望まないという複雑な国民感情も浮き彫りになった。政府・与党は、財政上の懸念や地球温暖化対策上の必要性などを訴えて、暫定税率復活に国民の理解を得たい考えだ。

 ガソリン税をめぐる混乱の責任の所在は「政府・与党」が28・5%だったのに対し、「野党」は16・3%。また、暫定税率の期限切れは「参院での与野党逆転の成果でよいこと」と答えた人も44・8%で、「そうは思わない」の38・0%を上回り、政府・与党には厳しい結果となった。この問題で与党内の足並みの乱れや国会の混乱が続けば、内閣支持率はさらに落ち込みかねない情勢だ。』
by mew-run7 | 2008-04-07 10:24 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース