国粋主義の学校教育を行なおうとしている「日本会議+自民党政権にNO!」を。(2)


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。


 今日は、ダルダルで、3度寝して、さっき起きたですぅ。^^;
 あ・・・ブログの更新が・・・。でも、皐月賞が・・・<おいっ!>
<まだ予想していない。でも、近時はアレアレだし、今年は混戦なので、
どうせ予想がつかないのだけど・・・。(>_<) 
 まあ、今夜は大井もあるし。メインはそちらで?(・・)>

 ・・・というわけで、とりあえず、というわけではないのですが。
断片的に書きかけをプールしてあった、新学習指導要領に関する記事
のつづきを、急いでつなぎ合わせて、アップするですぅ。
<リンク付けとか、少し遅れるかもです。>
 
 でも、日本の将来にとって、めっちゃ大事な&アブナイ話です。(**)

* * * * *

 これは、コチラの記事のつづきです。

 この3月28日に、文科省が、小中学校での学習内容を具体的に定める
新しい学習指導要領を告示した。

 この新学習指導要領を作るに当たっては、中教審(中央教育審議会・
学者や教員経験者を含め様々な人を集めた文科大臣の諮問機関)が
3年間もかけて公開審議を行なった上で、答申をまとめていた。
<中教審は、できるだけ政治的、思想的に中立性を保つように配慮して
いたように思われる。>そして、それをもとに作られた改定案が、
2月に発表されていたのだけど・・・。

 実際に告示された学習指導要領を見て、マスコミや多くの関係者が
驚いた。というのは、極めて異例なことに、文科省側が勝手に、改定案
のアチコチを書き換えていたことがわかったからだ。(゚Д゚)

 文科省によると、改定案公表翌日の2月16日から1カ月間、電子
メールや郵便で意見を受け付け、5679件が寄せられた。「国を愛する
心について総則に明記すべきだ」などの声があり、国会での議論、与党
部会とのやり取りなども加味して修正したという。<毎日3・28より>

 コチラの記事にも書いたように、これはどう見ても、超保守派勢力が
強い要求をした(圧力をかけた?)のは明らかだったのだけど。

 色々調べていたら、実際に、「日本会議」の国会議員たちが、同会議
が提唱した改善点に沿う形で、改定案を修正するように16の要望項目
を文科省に提出していたことが判明した。(**)
 さらに、同会議の会員などが、ネットやメールを通じて、議員が要求
した項目と同じような内容の要望書を、文科省の意見公募(パブリック
コメント)に送付するよう働きかけていたこともわかった。(-_-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 新学習指導要領で、文科省が書き換えた主な点を挙げると・・・(*)
  
* 小中学校の道徳教育の目標について「伝統と文化を尊重し、それら
をはぐくんできたわが国と郷土を愛し」と愛国心について加えた。
 また、道徳教材の例示で「先人の生き方」を「先人の伝記」に改めた。

* 小学校の音楽で「国歌『君が代』は、いずれの学年においても指導
すること」としていたのを「-歌えるよう指導する-」と明確化した

* 国語の読み聞かせの例示で「昔話や伝説」が「昔話や神話・伝承」
と神話などが加わった。

* 中学では、社会で「政治および宗教」に関する教育を行うものとする」
と、宗教の教育を付け加えた。

* 小中学校いずれも総則で教育課程の編成の方針に「これらに掲げる
目標を達成するよう教育を行うものとする」と付け加えた。

<「外国語教育と道徳」を「道徳と外国語教育」と、道徳を先に置く
ように順番を入れ替えたりなど、ミョ~に細かい書き換えも。^^;>

 超保守派勢力は、愛国心、伝統、道徳教育<そのために国家に忠誠を
尽くした先人の伝記も取り入れる>、天皇建国神話や神道の教育や靖国
参拝なども行なうために、上述のような修正を要望したと考えられる。
 また、この国が決めた学習内容&指導方針に異論を唱える教師に指導
を強制or彼らを排除する根拠にするために、わざわざ「歌えるように」
「目標達成」などの文言を入れさせたのだ。

* * * * *
 
 そして、このような修正を主導していたグループの一つが、「日本
会議」だったのだ。

 この記事は、「薔薇、または陽だまりの猫」さんのブログ(コチラ
で見つけたのだけど。赤旗3月10日号に、このような記事が載っていた
のだ。<全文はコチラ。下記はmewの要約版>

『日本会議国会議員懇談会の教育改革刷新委員会(委員長・衛藤晟一参院
議員)が5日、「新教育基本法に基づく学習指導要領の改訂を!これでは
教育現場・教科書は変わらない」とする会合を開いた。
 衛藤氏は5日の会合後の会見で「教育基本法改正までに苦労した内容
を要望項目としてまとめ、反映させていきたい」とし、歴代文科相の力も
借りて文科省への働きかけを強めたいと発言した。

 日本会議機関誌『日本の息吹』3月号が「学習指導要領改訂にあたり
16項目の改善点を提案する」として"要望項目"を列記。「愛国心育成
を全ての教育活動の目標とする」「天皇に対する理解と敬愛の念を社会科
や国語科において育む」「国防の意義や自衛隊が我が国と世界の安全に
果たす役割について教える」「日本人の自然観・宗教観の土台にある神道
についても教える」などをあげている。』

 ね、文科省が書き換えたところと、ほぼ一致するでしょ?(@_@。
<そうそう。自衛隊の「国際貢献」も付け加えていたのよね。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←政治・社会部門で1位復帰を目指して(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかも、このあと日本会議に関わるところを含めて、いくつかのブログ
などで目にしたのが、『次期「学習指導要領」改定案に意見を至急送って
下さい!』などの呼びかけだった。

 こちらも要約すると・・・『「学習指導要領」は、いわゆる「教育現場
における憲法」で、今後10年間、学校教育を規定し、教科書執筆の基準
となる。しかし、文科省が2月に発表した改定案は、新「教育基本法」の
趣旨は反映されておらず、教育基本法の精神を形骸化しようとしている
ようにも受け取れる。具体的には、①「教育目標を達成」するという趣旨
が明記されていない、②「愛国心」「公共の精神」「宗教に関する教養」
などが反映されていない。③この他にも、「国旗・国歌」「領土」「神話」
「建国」「防衛」「祝祭日」「近代の戦争に関する認識」「戦沒者追悼」
など、我が国の国柄や主権に関わる項目について、現行の「学習指導要領」
とは何ら変わらない』などと書かれている。

 それで、これらの項目に関する具体的な要望の書き方を例文として示し
た上で、文科省が3月16日まで意見公募(パブリックコメント)して
いるので、要望の意見を至急送るようにと呼びかけるものだ。(・・)

<他にも安倍晋三氏の教育再生構想のブレ~ン&サポ~タ~八木秀次氏
が主催する「教育再生機構」でも、例文を提示して、文科省の意見公募
に要望書を送付するように呼びかけていた。(HPコチラ)>

* * * * *

 こうして、「日本会議」が主体になって、一部の超保守勢力が強く
働きかけたことによって、折角、中教審が3年もかけて審議した上で
作られた新学習指導要領の改定案が、彼らの意図する国粋主義的な
内容に書き換えられてしまったのである。(-"-;)

<文科省は、超保守派の「竹島、尖閣諸島は日本の領土だ」と指導する
ようにという強い要望は拒んだのだけど、それと引き換えに、愛国心
その他の要望項目を広く受け入れて、修正せざるを得なくなったと
報じている新聞記事もあった。(ネタもとが、行方不明に。^^;)>

* * * * *

 また、上述の日本会議の国会議員懇談会の教育改革刷新委員会なる
もので委員長を務めていたのが衛藤晟一氏だったようだが。
 コチラの記事にも書いたように、この衛藤晟一氏が、3月27日に
国公立中学校の靖国訪問禁止の通達失効を確認。「戦没者追悼の中心
的施設の靖国神社に学校として訪問し、わが国の戦没者追悼のあり方を
児童生徒が知る機会を奪われてきたのは大変な損失だった」と発言して
いた人だ。

 超保守派の中には、すべての小中学生に学校教育の一環として、
靖国神社を参拝をさせるべきだと主張している人もいることから、この
まま自民党政権が続いた場合には、国公立の小中学校が児童、生徒たち
に靖国史観を教えたり、実際に靖国神社に<実質的には、強制的に?>
連れて行ったりする日も近いだろう。(ーー;) 

 もし子供たちが、学校に連れて行かれて、先の戦争を正当化したり、
国のために命を捧げることを美化したりする展示物や映画などがある
靖国神社内の「遊就館」<コチラ>を見学させられるかも知れないと思う
と、ゾ~ッと悪寒が走ってしまいそうなmewなのであった。(@@。


   <つづく>         THANKS                 

p.s. ちなみに衛藤晟一氏は、安倍晋三氏と親しい議員で。郵政民営化
造反で自民党離党&衆院選に落選したものの、安倍前首相が大騒動の末
唯一特別に復党を認め、参院選に出馬させ、比例当選で議員に復帰した
のだった。・・・尚、どこかのインタビューで(日本会議がらみだった
かも?)、日本の学校教育に関し「反日的」云々という言葉を使って
いたのを目撃したので、私の分類ではウヨ議員になる。(・・)

↓ 25位枠に残るために。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-20 15:00 | 教育問題