山口補選で民主候補圧勝・・・平岡秀夫の心意気&自民党のダメ選挙+keiba&☆

【昨日の勝利は、リベラル・平和志向の国民&ブロガーに大きな励み
&追い風になったと思うです。<平岡氏はリベラルの会の会長だし~>
ここから全国に大きな風を巻き起こすべく、頑張って行きましょ~!(^^♪
そして、どうか皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。m(__)m】


最新の記事は、3月分はコチラ、4月分はコチラに。

 27日に投票が行なわれた山口2区の衆院補選は、民主党の平岡秀夫
候補(社民推薦)が当選を決めた。(*^^)v祝
 確定投票数は、平岡秀夫氏が116,348票、自民党公認(公明党
推薦)の山本しげたろう氏が94,404票だった。
 また、投票率は69.07%で、補欠選挙としてはかなり高い数字
だったし。自公与党の予測(高くても60~65%)を大きく上回る
ものだった。(・・)

 民主党は結党10周年の日を、大きな勝利で飾ることができた。(^^♪
これで、党の団結力も少し強まって、政権交代に向けての活動に勢いが
つくことだろう。
 他方、この選挙結果は、政府&自民党にとって、本当に大きな痛手
となったように思う。(>_<)kyoukara batabata joutai yo!

 この補選のことについて、詳しくは後述したいが・・・。
 今回、山口2区の有権者の方々の多くが、投票所に足を運んで、今の
自民党政権のあり方への疑問や批判を、投票という形で示したことに
大きな感謝と敬意を表したい。m(__)m
 また、あえて現職を辞すというリスクを犯して、政権交代の流れを
作ることを目指し、この補選に出馬をした平岡秀夫氏の勇気と意欲に
も、敬意と感謝を表したい。m(__)m

 そして、どうかこの選挙の結果が、本当に日本の政治の流れを変える
大きなきっかけになるように、政権交代の大きな一歩になるように、
心から強く強く願っているmewである。(@_@。

<補選の話のつづきは、またあとで。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 チョットだけ、スポーツ・競馬コーナーを・・・。

 フローラSは、レッドアゲートwith内田博幸騎手が優勝。(*^^)v祝
内田騎手は、3月に大井競馬からJRA入りして、初めての重賞制覇
となった。(・・)yatto tte kanji kamo?
 昨日、ご紹介した白毛馬のユキチャンは、残念ながら7位に。外枠
だったし、府中の長い坂が合わなかったかな?^^;
<個人的には、Cエンブレムを狙ってたのだけど、3位じゃオークス
出走権はとれるものの、馬券的にダメなのよね~。(>_<) アンタレス
は福永にジャマされた~。(-"-) でも、土曜に勝ったし。東京最終の
三連単をとれたので、今週はOKってことで。(~~)>

 昨日は、☆もいい勝ち方をした。即戦力期待の小林太志投手(07年
ドラフト1位)がプロ初先発で7回まで1点で押さえ(無四球がgood!)
プロ初勝利を挙げた。(*^^)v祝
 そして何と大矢監督は、エース寺原投手をストッパーに回すことを
決断。(・o・) で、その寺原がきっちり抑えて、いい形で勝てた。(~~)
 先発が足りなくなるのが痛いけど。後半粘りきれない試合が多かった
ので、寺原の抑えは悪くないかも。5月は挽回するぞ!(**)

 あと昨日はテニスの伊達公子選手(37)が、公式戦への復帰初戦を
迎えて、フルセットになったものの、初勝利をおさめたですぅ。(^^♪

 ・・・そんなこんなで、27日は、mewにとって衆院補選以外にも、
ハッピーなことが色々あった1日だった。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←コチラのご支援もよろしく。次の休憩コーナでもOK?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 山口2区の衆院補選のことに話を戻そう!

 しかし、当確が出るのが早かったこと。(・・) 
 TVを見てて、20時になったので「そろそろ開票が始まるな~」
と思ってたら、20時1分には、もう「当選確実」のニュース速報が
出て来たので、思わず「早っ!(゚Д゚)」って言っちゃったもん。(笑)
<でも、半信半疑でTVのチャンネルをアチコチ換えたりネットで
チェックしたり、嬉し喜しの大忙しになったりして。(^^ゞ>
 
 このように早い当確が出た背景には、各メディアが出口調査の結果、
平岡氏の勝利が間違えないと判断したことにあるわけだけど。
 実際、開票結果を見てみると<コチラ>、平岡氏は、彼が強いと言わ
れている都市部の地元・岩国市や光市で、山本氏の約1.5倍の票数を
得ただけでなく、山本氏の地元・柳井市でも5分5分の戦いを。そして
自民党が票固めに力を入れていた群部で、票数を上回ったことが、大き
かったように思える。(~~) 
<逆に言えば、自民党にとっては、これは大きな誤算&ショックだった
だろうし、ほぼ「完敗」と認めざるを得ない結果だとも言えるだろう。>

* * * * *

 そして、69%という高い投票率も、平岡氏には有利な材料になった。
<補選はふつう40~50%台のことが多い。今回は選挙への関心が
高かったものの、自公は当初、高くても60%前後と予想(期待?)。
65%を超えたらマズイと考えていたようだ。^^;>

 このように多くの有権者が投票所に出向いたことが、政策云々に
かかわらず<何も考えず?^^;>言われるがままに与党候補に投票して
しまう自公の組織票を大きく上回る形で、本当の「民意」を反映させる
結果につながったのではないかと思う。(@_@。

 その意味で、山口2区の有権者の方々の政治参加意識の高さは、
やっぱスバラシイと思ったし。
 またマスコミや全国の国民の後押し&追い風も大きかったのではない
かと思ったりもする。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 当選した平岡氏も、「政権与党との総力をかけた戦いに勝利できた。
わたしだけの勝利でなく、多くの国民の皆さんが与えてくれた勝利です」
と。「政権交代が必要だと訴えてきたが、有権者の支持が得られた」と
興奮気味に語っていた。(・・)
<当選を祝うバンザイ三唱をしていた時には、ちょっとウルウルして
いた感じも。ヨコにいた奥さまがキレイ&ステキな感じの人だった。>

 平岡氏が、現に衆院議員の職にありながら、あえてそれを辞して、
補選に出馬しようと決意したのは、福田政権が始まって最初の国政選挙
で、どうしても勝ちたいと。そうしないと、解散総選挙&政権交代の
波を作れないと考えたからだという。
<インタビューで、もしここで議員の職を失ったらどうしようという
怖さもあったけど、政権交代への思いの方が強かったと語っていた。>

* * * * *

 彼がここで出馬を決意した背景には、岸・安倍家のお膝元で保守王国
の山口県で、唯一、民主党が持っていた選挙区を取り戻して、ここから
改めて風穴をあけたいという気持ちもあったのかも知れない。(**)
 山口県は小選挙区制になってから、4区とも自民党が独占しており、
この山口2区からは、この地域出身の佐藤栄作元首相の次男・信二氏
が当選をしていた。(それ以前も含めて、全部で衆院8期、参院1期
当選していたベテラン&力のある議員だ。)
 
 ところが、地元・岩国市出身の弁護士だった平岡氏が、00年、
03年と民主党候補として出馬して、その佐藤信二氏を破って当選。岸・
安倍王国に風穴をあけたと、大きな注目を浴びたのだった。(・o・)
 また岩国市長選では、平岡氏の岩国高校時代の先輩である井原
勝介氏が当選を重ねていて、基地問題や政府の圧力と戦っていた。
<ちなみに平岡氏は、99年の市長選に出馬。井原氏に負けていたり
する。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←25位枠に復帰を目指して、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←1位に復帰のために、コチラのご支援もよろしくですぅ。(・・)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 何かmewの目からは、山口2区や岩国市は、チョット政治意識や政治
偏差値みたいなものが高いんじゃないかな~と、そんな風にも見えて
いたのだけど・・・。

 しかし、05年の小泉総選挙で、地元の青年会議所(自民党青年
支部みたいなもの>出身の30代の福田良彦氏が、小泉改革ブームに
乗って、磐石と思われていた平岡氏を600票差で破って当選。(゚Д゚;)
平岡氏は、中国ブロックの比例選で復活当選したものの、すご~く
悔しい思いをしたのではないかと察する。(・・)
 しかも、今年1月の岩国市長選で、その福田良彦氏が政府&自民党
の札ビラ作戦に乗じる形で、今度は井原市長を破って当選。(・o・;)
早速、基地移転の受け入れをOKして助成金を得るなど、岩国市が
政府&自民党の手に落ちる<言うがままになる>ような形になって
しまったのだ。(ノ_-。)

 平岡氏は、福田氏の議員辞職に伴う補選に出馬をすることも考え
つつ、ともかく岩国市長選では井原氏の支援をしていたのだけど。
 この岩国市長選の敗北で、ますます大きな危機感を募らせると共に、
<大阪府知事選も、実質的には自公候補だった橋下徹氏が圧勝しちゃっ
たしね~(-"-)>、何とか早い段階で、この流れを変えなければという
強い思いを抱いたのではないかと察する。(・・)

 以前にも書いたように、平岡氏はmewの最もお気に入りの政治家の
ひとりで、近い将来、民主党orリベラル平和志向政党の代表を務めて
欲しいとさえ期待している人なのだけど。
 今回の出馬に際して、その強い心意気に大きな共感を覚えていたし。
無事に当選できて、本当によかったと心から祝福したい気持ちでいっ
ぱいだ。(^^♪ <民主党内での立場&発言権も強くなるといいな~
とか期待しちゃったりして。(・・)>

* * * * *

 自民党は、当初は既に同選挙区で2回当選していて、知名度&信頼
度も高い平岡氏が相手では、かなり分が悪いと思っていたようで。
 なかなか出馬候補が決まらず<昨日もかいたように、安部氏の実弟
の出馬も見送り>、結局は国交省の役人で、今は内閣官房にいる地元
出身の山本しげたろう氏を送り込むことにしたのだけど。^^;

 3月から与野党攻防が激しくなり、福田内閣の支持率&求心力も
どんどん低下していたことから、この補選で大敗したら民主党に勢い
づかれるという危機感が大きくなったようで<一気に解散総選挙&
政権交代への追い風が吹いたりするとマズイしね>、総力戦を展開
することになった。(**)

 ご当地アイドル<一応、実力者?>の安倍前首相をはじめ、自民党
の幹部、地元の国会・地方議員が、応援演説に力を入れたほか、
(人寄せパンダの?)佐藤ゆかり氏、杉村大蔵氏、義家弘介氏(ヤン
キー先生)なども投入。そして、地元の建設業、農漁業者、財界を
中心に、いわゆる札ビラ作戦も展開しながら、票固めに走った。
 公明党も、学会員の引き締めに必死だったという。(・・)

* * * * *

 でも、岩国市長選の勝利に気をよくして、勘違いしてしまったのか、
これが国政選挙だということを忘れていたのか<&山口2区の有権者
を見くびっていたのか?>、当初、山本氏にはひたすら地域活性化を
訴えさせて、岩国基地の民間使用や道路拡張<それに伴う大規模工事>
や農漁業の助成などのアメアメ作戦(札ビラ作戦)を前面に出したこと
が、却って反感を買うことにつながったところもあるかも知れない。

 また、山本氏の知名度不足を懸念してなのか「わたしは、山本しげ
たろ~♪」と歌わせたり<思わず、06年の千葉補選の「最初はグ~。
サイトウケン!」を思い出しちゃったよ(>_<)>、安倍氏をはじめ有名
議員との握手や写真撮影を売り物にしたり・・・。
 何だか相変わらず、しょ~もないことをやっているな~という感じ
の選挙活動をしていて、「こりゃダメだ」と思ってしまった部分も
あった。(-"-)
<私が山口2区の有権者だったら、バカにすんなよって思っちゃう
かも~?^^;>

 もちろん、最大の敗因は、福田政権&自公与党の国政、国会運営の
マズさにあると思うのだけど・・・。

 その敗因や今後の政局については、次回に書きたい。

 <つづく>            THANKS
 
 
【mewなりにコツコツ多くの人に、日本のアブナイ政治、社会の流れ
を伝えたいと思って、下の2つのランキングに参加しています。
ランキングが上がると、と~っても励みになる&多くの人に読んで
もらいやすくなるので、応援のクリックをよろしくお願いいたします。】


↓ 25位枠の攻防激化。皆さまの後押し、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位に戻れるといいな~。 アツい応援を、よろしくです。m(__)m

 
そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

らんき~な お玉喜八はアブナイ?・・・さらに秘書玲奈とむ丸に乗り、
世の中のバランスを重視するリベラル平和系ブログ(超保守ウヨ伏魔殿?の
人気ブログ・ランキング政治カテにチャレンジ中)をよろしくです。m(__)m


リベラル・平和志向系ブログの紹介サイト・・・The Blogger <コチラ
[PR]

by mew-run7 | 2008-04-28 11:44 | 民主主義、選挙