日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

【北京五輪特集】 祝・男子陸上400mリレー銅メダル。 朝原選手&全関係者に有難う。


 昨夜は、め~っちゃ大きな興奮&感動をしてしまった。(@_@。

 この北京五輪はもちろん、ここ何回かの五輪で、ある意味では
一番「スゴイぞ~~~!(゚Д゚)」と胸が打ち震えたかも知れない。

 だって、ついに日本チームが男子陸上100x4mリレーで、メダルを
ゲットしたのだから!(*^^)v祝

 日本勢が五輪のトラック種目でメダルを獲得したのは1928年に
アムステルダム五輪の女子800メートルで銀メダルをとった人見絹枝
選手以来、80年ぶり2度目。男子では史上初。
 そして、陸上の短距離界では、男女通じて初めてのことで、まさに
歴史的な快挙だったのだ!!\(~o~)/ 

 16年前のバルセロナ五輪で、高野選手が400mで初めて決勝
進出を果たした時も、マジに大興奮したものだけど・・・。

 100mというまさに「短距離」のリレーで、日本がメダルをとる
日が来たことは、感動以外の何ものでもないし。

 また、mewは、彼が大学ぐらいの時からず~っと朝原宣治選手の大々
ファンなので。
 この十何年かの間、日本の短距離界を引っ張って来た彼が、36歳
となって、限界ギリギリで挑む最後の舞台で、メダルという形で報わ
れたことがめ~っちゃ嬉しかった。(**)

<去年の今頃、大阪陸上のあとで、北京までやって欲しいって、この
ブログでも書いてたのだけど。ホント続けてくれてて、よかった~っ
て思ってしまったですぅ。(ノ_-。)>

ちなみに、走り終えたあと、結果が確認できるまで、高平選手と2人
で(願いを込めて?)「3位、3位」と言い続けていたのだとか。
で、3位だとわかった瞬間、朝原選手は、バトンを放り投げて、高平
選手と抱き合って喜んでいたのだけど。
 あの時に、朝原選手が見せた「ワ~ッ」という喜びの顔は、ほんと
無邪気な子供みたいで、あの瞬間、すべてが報われたのではないかと
思ってしまった。(・・)

* * * * *

 もちろん他の競技のメダルも嬉しいけれど。陸上は、むか~しから
行なわれている種目だし。それなりに競技人口も多いし。
 しかも、日本人は、体格や筋肉の質などの問題もあって、なかなか
トラック競技、特に短距離では、全く歯か立たないような状況が続いて
いたので。
 彼らもインタビューで言っていたように、長い間、厚い壁に阻まれ
ながら、ずっと挑戦&アレコレ研究し続けて来た選手たちやスタッフ
たちの努力や思いなど、まさに日本陸上短距離界の歴史が積み重なって
このメダルに到達したのかな~という感じもしてしまった。

<近時で言えば、解説をしていた伊東浩司氏の存在も大きかったし。
その前には、mewが好きだった不破弘樹選手も、世界との距離を縮めて
くれたと思うし。(不破選手が五輪予選の日本選手権で、痛恨のスター
トミスをして、五輪に行けなかったのが、今でも悔やまれる。(ノ_-。))
追記・井上悟選手もいましたね~。ちょっと佐藤浩一似?>

 今回は、何と予選で五輪や国際大会で優勝実績のあるアメリカ、
イギリスや、強豪ナイジェリアなどがバトンミスなどで失格になると
いうアクシデントもあって。ある意味では、運に恵まれた部分もある
とも言えるけど。
<ちゃんと「ラッキーなとこもあったけど」と言える朝原選手が、また
いいな~と思ったりして。(・・)>

 でも、リレーでは、バトンパスも、走るのと同じぐらい大事な技術&
要素なわけで。まさに、競技の一部なのだから。<日本もいつだった
か五輪本番でバトンミスして、泣いたことがあったしね~。^^;>

 他の強豪国が、その練習を軽視しがちな中、日本チームは、バトン
パスで、少しでも時間を短縮して走りの分をカバーしようと、合宿など
でも、きちんとバトンの練習をも行なって来たわけで。
 そのような小さな努力を積み重ねて来たことも、ちゃ~んと報われた
と思えばいいのではないかと思ったりする。(・・)
 
* * * * *

 そして、mewがもう一つ嬉しかったのは、このチームが、これまで
頑張って来たベテラン組と、今後、短距離界を担って行く若手組が、
いい連携を見せて、結果を出せたことだった。"^_^"
<何かこれからの若手に、バトンをつなげたって感じでしょ?> 

 近時、不振が続いていて、今大会も1次予選で敗退してしまった
末續慎吾選手(28)も、2走をうまくこなしてくれたし。
<末續くんは、インタビューで、今後も競技生活を続けそうな感じの
話をしてた。故障を直して、是非、復活を!(・・)>

 そして、これから日本の短距離界を担ってくれるであろう1走の
塚原直貴(23)選手は、100mで準決勝に進出。(~~)
 リレーでも、本当にいいスタート&力強い走りをしたと思うし。
<塚原は今五輪のナンバーが2222だったので、ゾロ目好き&
ラッキー№が2のmewには、ラッキーボーイに見えていたとこも
あったのだった。(・・)>

 3走の高平慎士選手(24)も、200mで二次予選に進出。
リレーでは、一番難しいパートで、見事なコーナーワークを見せて、
あのボルト選手と遜色のない走りをして、2~3位で、アンカーの朝原
選手につなげてくれたし・・・。(**)
<mewは、個人的には、高平選手にチョット400mに再挑戦してみて
欲しい気持ちもあるんだけど。>

* * * * *

 朝原、伊東、末續選手と100~200mで活躍する選手がいても、
そこで途切れてしまうと、なかなかその上に行くのにまた時間がかかっ
てしまうようなとこがあるのだけど。

 今回は、高平選手が200mで2次予選進出。そして、塚原選手は、
100mで準決勝にまで進出したし。(~~)
 解説の伊東氏が気付いたことに、準決勝に出場した16人のうち、
黒人でなかったのは彼一人だけだったので。それだけ、体格や筋肉の
質が、ものを言う競技なんだな~と再認識させられたりもしたのだが。

 でも、日本の選手もまさに塚原選手がそうであるように、かなり
体格がよくなっているしね。(・・)<400mの金丸選手もなかなか>

 きっと、このメダルを一つの大きなステップにして、彼らがさら
なる活躍をしてくれることを、心から願っているし。
 もっとスゴイ選手が登場するかも知れない日が来るのを、心待ち
にしているmewなのだった。(@_@。

 日本チーム&陸上短距離に関わって来たすべての方々に・・・、
心から「おめでとう」&「有難う」を。m(__)m

 そして、special thanks to 朝原選手。長い間、その走りをワクワク
ドキドキ楽しませてくれて、本当に感謝しているし。たぶん今度こそ?
本当に本当にお疲れさまでした。m(__)m
                    
                       THANKS

p.s. 今後あまり書く機会もないかも知れないので。。。
 朝原選手のことを、もうチョット。彼のことを書き始めたら、キリがない
のだけど・・・。
  たぶん、彼の一番の魅力は、それまでの日本選手にはなかった
長身&長い足と、後半に伸びる(落ちない)パワフルな走りだったの
ではないかな~と思う。
 走り幅跳びの方が注目されていた時期もあったけど。いい記録を
連発して、100mに専念。
 そして、社会人になってから、専属のコーチを持たずに、単身で
ドイツに練習に行ったり、欧州の大会を転戦したり。個人で色々な研究
&努力を重ねて、ここまで走り続けて来たのも、スゴイと思う。(・・)

 元・シンクロ・メダリストの奥野史子さんと結婚したと知った時
は<しかも大学時代からずっとラブラブだったと知った時は?>
ちょっとジェラシーも感じたけど。(笑)
 奥野さんの存在、そして5歳になる娘さんの存在も、朝原選手が
ここまで長く競技生活を続けられた&何度もやめようと思いながら、
モチベーションを維持できた大きな要因だと思うし。
 その意味では、最高のパートナーである奥さま&娘さんにも、
「有難う」&「お疲れさま」と伝えたい気持ちになるです。(^^♪

<追記・ 「悔いのない走りを」。願いながら夫の晴れ舞台を見届けた
史子さんは「最高です。言うことは何もない」と涙した。
 「これでちょっとはエラそうにものを言えるかな?」妻と同じ色の
メダルを手にした朝原選手は笑った。<毎日新聞22日&朝原発言
はmew目撃で修正>・・・これらの光景を見て、またうるっと来て
しまったmewでした。(ノ_-。)>



 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 
 
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/8505855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 草莽崛起ーPRIDE O.. at 2008-08-23 08:21
タイトル : 近隣諸国条項の削除から教科書改革を
◆ 近隣諸国条項の削除から教科書改革を  今最も大切なのは、新教育基本法第二条に示された、民族の伝統文化の尊重、愛国心、国際協調への責任ある自覚、を育てる教育を推進することであろう。そのため、六舟..... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2008-08-23 20:52
タイトル : 08年8月23日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
08年8月23日 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・給油延長か{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・400リレー物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 先日の広島と長崎の平和記念式典をファイルに纏め老人党リアルグループ「護憲+」の視聴覚コーナーに http://yufuu.com/user/goken/frameshichokaku.htm 映像マガジンとしていれてあります。よければ御覧下さい。 直接は、 広島編 http://yufuu.com/use...... more
by mew-run7 | 2008-08-23 05:15 | スポーツ・競馬 | Trackback(2)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7