ブログ3周年にあたって・・・「政権交代」と「政界再編」の実現を願う

最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 

今日9月8日で、このブログは3周年を迎えることになります。(^^♪

<というわけで、懐かしい初期のデザインに戻してみました~。(・・)
参院選もこのデザインで野党が勝ったしね。(~~)>

 これも一重にmewの努力によるもの<ウソ!^^;>・・・、もとい、
一重にブログを読んで下さる方々、TBなど色々な形でお付き合い
下さっている方々、クリックやコメントなどなどで励まして下さる方々
のお陰と思い、心から感謝しています。
 本当に有難うございます。m(__)m

 3年前の小泉総選挙の最中にブログを立ち上げて3年。ようやく、
待ちに待った、解散総選挙の足音がきこえて来ました。
 そして、政権交代実現の可能性も、大きく広がっています。(~~)

 世界中が平和になるように。そのためにも、まずは、日本が、
いつまでも平和で平穏な国が保てるように。そして、私たち国民が
平和で平穏で楽しい生活ができるように。また、他人を思いやる
気持ちを忘れない国、国民であるように・・・。

 これからも、mewなりに、政治関連を中心に、色々なことを書いて
行きたいと思いますので、至らないところは、大きな心で許容して
頂いて・・・、よろしくお願いいたします。m(__)m

 また、mewと同じように、一般国民の人権や生活を大切にするリベ
ラルな経済・社会政策&平和を強く願っている、いわゆるリベ平系
ブログ(文末リンク)へのアクセス、応援もよろしくお願いいたし
ます。m(__)m

 そして、今度こそ、自公政権を倒し、政権交代が実現されるように
みんなでp(*^-^*)q がんばっです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この時期になると、ついつい05年の9.11小泉総選挙のことを
思い出してしまう。<私にとっては、日本の国&民主主義に脅威を
与えたものという意味では政治テロに近いものがあったかも。(-"-;)>
 そもそも私が、「このままじゃ、日本がアブナイ」と思って、何か
できることはないかと、いきなりブログを立てることを考えたのは、
この選挙の最中だったからだ。(・・)

 私の中では、今でもあの選挙で野党が惨敗したことに対するトラウマ
が強く強く残っている。(-"-)
 同時に、次の衆院選では、絶対にリベンジしようと。今度こそ「政権
交代」を実現させたいという思いが、フツフツと心の底から湧いて来た
りもする。(@@。

 ただ、私が、今度こそ、政権交代を実現させたいと思うのは、何も
小泉総選挙に対するリベンジのためだけではない。

 私には、昔から夢というか、理想の姿があるのだ。
 I have a deram. One day・・・
 それは、いつの日か、日本がもっと国民の意思が国政に反映される
ような、国民が主役になって国政が行なわれるような真の民主主義の
国になることである。(^^♪

 そのために、私が今、実現させたいと思っているのが「政権交代」
と「政界再編」なのだ。(・・)

excite関連記事コチラコチラ
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリックを!(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 日本では戦後、特に1955年に自民党が結党されて以来、
53年もの長きにわたって、選挙によって、つまりは国民の意思
&力によって、政権交代をしたことがない。
 これは、自由民主主義&普通選挙が行なわれている国では他に
例を見ない異常なことなのである。(・・) 

<自民党は、細川政権時に、わずか10ヶ月超ながら、下野した
ことがあるが。それは、自民党が分裂し、数十人の離党者が出た
ためであって、選挙によって政権が交代したわけではない。^^;>

 私は、自民党は、日本の戦後の復興、経済成長、国民生活の向上
や安定に大きな役割を果たして来たのは事実だと思う。
 それゆえに、日本の国民の多くは、長い間、自民党に任せておけば、
国も国民の生活も大丈夫なのだと信じ込んでも来たのだろう。
 また、これまで、国民の多くが、この政党なら政権を任せてもいい
と思うような他の政党が、なかなか存在しなかったことも、問題が
あったのかも知れない。(-"-)

* * * * *

 でも、政権の交代がないと、長い間、権力を握っている政党や
政治家は、安心し切って、どんどん、一般の国民の姿に目を向けたり、
一般の国民の声に耳を傾けなくなる。
 同時に、どんどんと様々なしがらみが生じたり、自分たちの利権
を追及するようになったりして、国民の利益は後回しにしてしまう。
<選挙でも、組織票や献金をしてくれる企業や団体の方が頼りに
なるので、そちらの利益が優先されるようになる。(-"-)>

 自民党も、そのために、官僚支配政治や政官財の癒着による利権
優先の政治、米国べったりの政策、そして政権維持のためなら何でも
ありの世界にど~っぷりとつかることになってしまった。(ーー;) 
<また、きちんとした政治意思や能力のない二世、三世議員が増えた
ことも、大きな支障になっているかも知れない。^^;>

 今はただ、党内で権力を握った者が、自分の利益や思想実現のために
自分の政策を強引に押し通すような状況になっている。あとは何とか
政権維持をするために、選挙の時だけマスコミ&国民ウケを考えて、
何とか票を稼ごうとするだけだ。(`´) 

 その結果、日本が戦後60年以上にわたって守り続けて来た
平和主義はどんどんと侵食されてしまい、必死で復興を遂げ、
築き上げて来た経済、社会、国民生活の安定も、ボロボロに壊さ
れてしまいつつある。
 それはある意味で、日本の戦後体制の構築に大きな役割を
果たして来た自民党の崩壊と重なる部分もあるかも知れない。(-"-)

 そして、人それぞれ、考えが違うとは思うが・・・。
 私は、もしここで政権交代を実現できなければ、日本は当分、
まともな民主主義国家にはなれないだろうし。また日本の国や国民
の生活は、自民党と共にもっとガタガタに崩れて行くだけなのでは
ないかとさえ思っている。(**)

 幸い、ようやくここに来て、国民が政権を任せてもいいかなと
思う民主党という政党が存在するようになった。
 まだ未完成な政党ではあるが、かなりの力をつけているし。
それに、ここで政権の座が変わることによって、おそらくは民主党
にも、自民党にも、ひいては国民にも、大きなプラスをもたらすこと
になるのではないかとも思う。(++)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリックを!(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 ただ、実のところ、私にとって、この政権交代は、ゴールではない
のだ。
 これは、mewが理想とする真の民主主義国家になるための第一歩なの
である。(**)

 この次のステップとして、私が望んでいるのは、政界大再編をして、
もっと国民にとって、わかりやすい政党の枠組みが作られることだ。

 そして各政党の基本方針や他党との対立軸をもっと明確にして、
国民にわかりやすい形を作って欲しいとも思う。
 そうなれば、国民はその時々の国の諸状況も考慮しながら、自分の
考えに近い政権与党を選びやすくなると思うからだ。(・・)

* * * * *

 私は、完全2大政党制ではなく、2つの大きな政党+αが存在する
形が好ましいと思っているのだけど。<そして、もっと民意を反映
できるようにするために&少数政党もチャンスを得られるように中選挙
区制の復活を願っていたりもする。>

 そして今は、自民党、民主党が2つの大きな政党になるわけだが。
今のままの各政党&議員の枠組は、実に国民にわかりにくいし、国政や
政党運営の点でも、限界に近づいている<もう超えている?>のでは
ないかと思っている。^^;
 
 それは、大きな政党になれば、人数も200人前後になるので、
全ての所属議員が、全ての分野に関して、同じような考えになるはずも
ないし。多少は、考えに幅があった方が、より民意を反映しやすい上、
ある程度、国の状況に応じて施策を考えられるという面ではいいと
思うのだけど・・・。
 ただ、党の基本方針とは全く考えが異なるような議員が何人も所属
しているのは、国民から見て、あまりにもわかりにくいし。国政運営、
党運営にとってもマイナスなのではないだろうか?(・・)

<民主党もかなりバラバラだけど。とりあえず、党の基本方針、政策
が決まっている分、まだマシかも知れない。
 自民党は、今回の総裁選を見ていても、極端に政策が違う人たちが
混在していて。近時は、総裁が代わるごとに、かなり極端に政策が
変わってしまうところがあるし。おまけに、党の基本綱領まで変えて
しまったりするので、自民党という政党自体がどのような国づくりを
目指しているのか、と~ってもわかりにくくなっている感じがある。
[関連のブログ記事「自民党よ、どこへ行く(3)」

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦
人気blogランキング ←多くの人にアピールするために、ご支援を!(~~)
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリックを!(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 私は、本当のところ、できるなら、今度の総選挙の前に「政界再編」
をして欲しいという思いもあった。 

 というのは、自民党や民主党その他の超保守&新保守派の議員たち
は、2010~11年までの憲法改正(+日米軍一体化の新安保体制)
を目指しており、今回の総選挙の結果(どの政党が勝つかだけでなく、
誰が当選するかということも)が、その動きを大きく左右することに
なる可能性が高いからだ。(-"-)
 
 今は、自民党の中にも改憲に積極派、消極派がいて、9条に対する
考え方も人によって違うし。民主党の中にも積極派、消極派、反対派
が混在しているので、ヒジョ~にわかりにくい状態になっている。^^;
 それゆえ、個人的には、この総選挙の前に、憲法改正&安保防衛
政策を対立軸にして、ガラガラポンの政界再編を行なっておいて
欲しいな~という気持ちが強かったのだ。(・・)

* * * * *

 ただ、今の日本の現状を考えると、国民にとっては、経済・社会
政策の方が、緊急を要する重大な問題ゆえに、この時点で、改憲や
安保を軸に再編を望むのは難しいし。
 目の前に総選挙&政権争いが迫っている時に、議員たちも政党を
動きにくいところがあるだろう。(-"-)

 むしろ現実的に考えれば、多くの政治家や識者も言っていること
だが、ここで先に政権交代が起きた方が、政界再編を加速させること
につながるのではないかと思われる。
<おそらく、自民党が政権をとるより、民主党が政権をとった方が、
政界再編が起きやすい。自民党だけでなく、民主党も政権政党になり
得るということがわかった方が、議員が双方に動きやすくなるからだ。>

 というわけで、近い将来、いい形での政界再編を実現させるためにも、
ここで政権交代を実現させなければという思いが強くなっている。(・・)

* * * * *

 次の衆院選まで、おそらく、あと2ヶ月・・・。

 どうか今度こそ、mewの夢&理想の第一歩が、現実に踏み出されます
ように。(-人ー)

 そのためにも、4年めに突入するこのブログを頑張らなくっちゃと、
心を新たに誓ったmewなのであった。(@_@。

                  THANKS    


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-09-08 07:04 | 民主主義、選挙