人気ブログランキング |

やっぱ、東国原はガチガチの保守?+平沼グループ&「抹殺するぞ」発言+☆、清原

TBのお返しが遅れていてすみません。m(__)m 
 多忙な時期ゆえ、記事を毎日更新しようと思うと、時間がほとんど
残らず。おまけに、TB送信不調で、なかなかお返しが追いつきません。
どうか広い心でご容赦下さいませ。m(__)m

最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 
*のついた報道記事は、記事の下のMore部分にあります。

今回は、気になるニュースなどをいくつか・・・。

 まあ、個人的に一番気になるのは、☆チームのことなんだけど。
 最後は、来年に向けて思い切った試合をと思ってたのに、14連敗は
するし。(ノ_-。) チームの精神的支柱であるタクロー(石井)に戦力外
通告があったとかで、本人も選手もファンも大揺れだし。<タカノリも
戦力外?)おまけに、エースの番長・三浦は、FAで阪神入りとかいう
報道も出てるし~。(-"-) exciteコチラコチラ
<工藤は現役続行の予定なんだけど。工藤が残って、タクローが
戦力外というのは納得行かないというファンも結構いるようだ。>
 折角、村田や内川伸びて来て、高レベルで安定して来て、来年に
期待を持てそうな感じだったのに。何だかブル~な気分のシーズン・
オフになりそうじゃ~。_(。。)_mou off mitai na mon-dakedo
 
 プロ野球界では、先週、清原選手がついに引退を迎えて。色々と思い
出すことも多く、ブログにも書きたいと思っているのだけど。なかなか、
その余裕がない。(-"-) <mew的には、西武時代の印象が強いかも。>
 彼は、タイトルには無縁だったけど、高校時代からずっと野球界を
盛り上げてくれた&後々まで記憶に残るであろう「スーパースター」
だったことは確かだと思う。<そして、あの軽くバットに乗せるライト
打ちは、本当に「天才」的&「天下一品」だったとも思っている。>

 長い間、本当にお疲れさまと、心から言いたい。m(__)m

<あの西武時代に日本シリーズで巨人を破る直前の涙にも、もらい泣き
したのだけど。それ以来、??年ぶりに、西武での引退セレモニー、
ラストの引退式を見て、ウルウルしてしまったですぅ。(ノ_-。)
exciteコチラのスピーチは本当によかった。仰木さんのとこで、(;;)>
 
* * * * *

 さて、政治系の話を・・・。

 中山成彬氏が、昨日、会見を開き、正式に衆院選に出馬しないこと
を正式に発表したのだが。exciteコチラ
 前記事にも書いたように、やはり本人は「できれば、また国政に
戻りたい」と国会議員の職にかなり未練がある感じで。本人は、本当
は出馬したかったけど、周囲の状況がそれを許さなかったことが、
改めて確認できたようなところがあった。(・・)

 世間の興味は、中山氏のことより、宮崎県の東国原知事が、中山氏
の代わりに、宮崎1区から出馬するのかどうかに移ってしまっている
ようなのだが・・・。<東国原氏の出馬についての考えは、前記事に
書いたです。>excite関連記事コチラ 昨日の彼の発言で、ちょっと引っかかってしまったことがあった。
彼が、「中山氏が出馬しないことは、宮崎にとって、前の県知事が
汚職事件で辞めて以来の、非常事態だ」と言っていたからだ。(-"-)
 同時に、この発言には、東国原氏がいかに保守的な政治家であるか
が、よ~くあらわれている気もした。

<今日のTVでは、「あの選挙区は民主党と共産党の候補者しか出ない
ことになる。国民の選択肢が狭まる」と、さも大変なことのように
言っていたりして。^^; 思わず、長崎市長が市長選の最中に狙撃され
た時に、久間防衛大臣(当時)がマジで「このままじゃ、共産党の
候補が当選してしまう」と心配したのを思い出してしまった。(ーー;)>

* * * * *

 私は、彼が前知事が談合がらみの問題で辞めたことに関して、宮崎
が非常事態であると。このままでは県民は県政に不信感も持つし、
県の行政や経済が立ち行かなくなると、だから、「どげんとせんと
いかん」と訴えたのは、と~って理解できるし。それゆえに、県民も
彼に期待を寄せて、当選することになったのだと思うけど。(・・)

 彼が今回、非常事態だと思うのは、「現役の国交大臣がいなくなる
ということは、県の道路行政への影響が大きい」とか、宮崎から
自民党議員が減るのはマズイ(or非自民党の議員が当選するのはよく
ない)という発想によるもので。
<要は国交大臣がいてくれれば、優先的に国が道路を作ってくれる
かもって、期待していたってことだよね。(・・)>関連記事*2
exciteコチラ
 それで、自分が(自民党側の人間として)「宮崎の代表として国に
声を届けろという意見があれば、出馬することもあるかも知れない」
という考え方なのである。
<今日のTVで、他のゲストに「でも、自民党は野党になっちゃう
かも知れないんだよ」って、ツッコまれていたけど。(+_+)> 

 まあ、宮崎はもともと保守王国だし。彼は、無党派&中立的な立場
を装って、知事選では、自民党の2候補と戦いながらも、そもそもは
思いっ切り保守派なので。<少し超保守的要素もあるかも。^^;>
 いかにも自民党におんぶに抱っこでやって来た地方の、保守系の
人の発想と言えば、それまでなのだけど・・・。(-"-)
<ある意味では、とても正直&現実的な人だし。県民の多くの気持ち
を代弁しているとも言えるのかも知れないけどね。・・・ でも、今までの
ままではいけないと思って、元衆院議員の息子(官僚)や中山議員の
推す自民党候補ではなく、東国原氏を選んだ人もいたのに。(ーー゛)>

 こんなガチガチな考え方を根底に抱きながら、「新しい政治を」
とか提唱していることには、大きな疑問&失望を覚えたりもした
mewなのだった。(@@。

<しかも、出馬すれば、たとえ無所属で出ても、結果的に自民党を
宣伝する役割を果たすことは、必至だし~。(**)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、昨日は、その中山成彬氏の、まさにアニキ分とも言うべき、
平沼赳夫氏が、地元・岡山県の会合で、「平沼グループ」なる保守系
無所属のグループを結成し、次期衆院選に郵政落選組や地方議員など
14人の候補を擁立する意向を表明した。exciteコチラ

 平沼氏は「グループをつくり、保守政治刷新のため戦う。次の衆院選
では自公連立も民主党も、過半数を取れないのではないか。第3極を
目指し、政界再編に向けたキャスチングボートを握りたい」と述べた・
という。<読売新聞4日より>

 また、平沼氏は「年を越すのではないかとの見方もあるが、11月
後半か12月に行われる可能性が高くなってきたと思う」と。そして
「今、自民党は人気がなく、民主党にも任せるわけにはいかないとの
声が大きい。」「『無所属・平沼グループ』は第3局を目指して健全
な保守として頑張りたい。今後はグループの中で当選する人たちと
新しい政党をつくることなどを検討したい」と述べていたそうだ。
<発言は、NKK4日より抜粋>

 平沼氏らは、衆院選前に独自で新党を作る予定だったが、それを
断念。国民新党との選挙協力や連携の話も、ややお休み状態。その後、
姫騒動で注目された「改革クラブ」に合流する形で新党を作る話も
あったが。うまくまとまらなかったようだ。(・・)

* * * * *

 私がこのブログで平沼赳夫氏のことをよく取り上げるのは、彼こそ
が超保守派のリーダー格&実力者だと思っているからだ。
<もし自民党を離党していなかったら、安倍氏や麻生氏なんかよりも
先に、首相になっていたのではないだろうか?^^;>

 彼は05年に、郵政民営化に反対して離党したものの、今でも、
あの超保守団体の「日本会議」の議員懇談会の会長も務めていて
<自民党の議員が多数所属)、文科省に圧力をかけて、新しい学習
指導要領の中身をどんどんと変えさせている。
 また、HANAの会(平沼、麻生、中川(昭)、安倍の頭文字)
の一員として、昨年末に中川氏と結成した「真・保守政策研究会」の
最高顧問として、自民党の外にいても、超保守勢力の活動に大きな
影響力を及ぼし続けている。(**)

* * * * *

 ちなみに平沼氏は、06年11月に、野田聖子氏ら郵政離党当選組
が復党するまで、離党組の代表として、党側と交渉に当たっていたの
だけど・・・。

 喜八さんのとこ経由で、そのことに関する、チョット興味深いネタ
を見つけたので、チョットそれをご紹介したい。
 山本一太の「気分はいつも直滑降」に、06年9月6日、「おまえ
抹殺するぞ」<コチラ>という記事があって。

 あるテレビ番組の収録の際のこと・・・
『ゲストの1人としてやってきた某大物政治家が近づいてきて(怒り
の表情を露にしながら)こう言った。「おい、お前、オレの復党の
件について反対だとか何だとか言ってるらしいじゃないか...あん
まり調子に乗るなよ。お前、『抹殺するぞ!!』」と。
 そして、山本氏の反論に対して『あんまり跳ね上がるんじゃない
ぞ!』と恫喝したというのだ。(゚Д゚)
 山本氏はこの議員のことを、『サムライの精神を持った「品格の
ある政治家」だと思っていた。ある意味で、尊敬の念を抱いていた
先輩議員だった』と記されていた。

 06年9月と言えば、ちょうど、もうすぐ安倍政権がスタート
しようとしている頃だ。
 自民党内では、平沼氏らの超保守仲間が中心になって、郵政民営
化の暴君・小泉首相(当時)が退任して安倍政権になったら、郵政
離党組の復党をさせられないものかと模索し始めていたのだが。
小泉改革派が、強固に反対しており、交渉が難航しそうな感じに
なっていた。<ちなみに一太くんも小泉改革派(今回の総裁選も
小池百合子氏を支持)。>

 ここには、議員の名前は書いていないけれど。復党を考えている
某大物政治家で、サムライの精神を持った「品格のある政治家」と
いうと、私なら、あの人を思い浮かべてしまうのだけど。
 皆さまはいかがだろうか?(@@。
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 話を戻すと・・・。上述のように、平沼氏は、麻生首相の超保守
仲間であることから、麻生政権の安保防衛政策&憲法改正推進の
動きに協力して行くつもりであることは間違いない。(**)

 平沼氏は、結局、06年11月には、小泉改革派<特に平沼氏
とは犬猿の仲だと言われる中川秀直氏・当時の幹事長)が、復党に
当たって、「郵政民営化に賛成する」「今後、党の方針にすべて従う」
などの宣誓的な文言&署名のはいった文書の提出を求めたことから、
復党を見送った。

 その後、07年8月に、安倍首相&麻生幹事長コンビが、宣誓書
をとらずに、平沼氏を復党させることを画策したのだが。これも
党内にまだ反対論が強かった上、安倍氏が9月に首相を辞任して
しまったので、話が立ち消えになってしまった。(・・) 

 そして、08年9月。麻生氏が首相になって、3度目の正直では
ないが、「今度こそ」という気持ちがあるのではないかと思う。

* * * * *

 ただ、平沼氏は、当分の間は、復党を見送るようだ。
コチラに書いたように、いつでも復党or麻生自民党と連携すること
で話はついていると思うけど。(・・)>

 一つには、思ったよりも早く麻生氏が首相になった&衆院選も早く
なりそうなので、自分のグループの郵政落選組の候補たちが、自民党
の公認や推薦をとって出馬するのは困難だからだと思われる。

 もう一つには、彼は、何とか超保守勢力の悲願である「2011年
までの新憲法制定」を実現すべく、平沼氏いわく「健全な保守」、
mewいわく復古主義の超保守(+「改憲」&軍事化に賛成の新保守)
の議員をできるだけ多く集めるのが、自分の大きな使命だと考える
ようになっているからだ。

 平沼氏は、昨年10月の会見で、当面は自民党に復党しないと
表明して、こんなことを言っていた。
『「民主党で健全な保守を目指す人が乗りやすい船を作ることが
先輩の使命だ」』
『「無所属になり、民主党の若手に優秀な人がたくさんいることが
分かった。衆参のねじれ国会を解消するには民主党に手を突っ込ま
ないとダメだ」と明言。「先の参院選で民主党が割れると踏んでいた
が、勝ちすぎたので足が止まった」と残念がった』(ーー゛)
<産経新聞07年10月24日より・全文*1>

 そして、もし自民党と民主党が次の衆院選で競ることになった時
に、彼は超保守仲間の国民新党に働きかけ、民主党に手を突っ込んで
保守系議員を引っ張って、イニシアチブをとろうとしているのでは
ないかと・・・。(-"-)

 そう考えると、尚更に平沼氏に対する警戒を強めなければなら
ないと思うmewなのだった。(@@。
 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


 、




『郵政民営化に反対し、無所属を続けている平沼赳夫元経済産業相は24日、都内のホテルで講演し、「保守系無所属で次の衆院選も戦いたい」と述べ、当面は自民党に復党しない考えを強調。「民主党で健全な保守を目指す人が乗りやすい船を作ることが先輩の使命だ」と述べ、次期衆院選を機に“平沼新党”を結成する考えを示唆した。

 平沼氏は「無所属になり、民主党の若手に優秀な人がたくさんいることが分かった。衆参のねじれ国会を解消するには民主党に手を突っ込まないとダメだ」と明言。「先の参院選で民主党が割れると踏んでいたが、勝ちすぎたので足が止まった」と残念がった。

 また、安倍晋三前首相について「国民投票法や教育基本法改正など、よくやったと思うが、辞め方が最悪だった」と論評。福田康夫首相については「手堅くやると思うが、余裕が出てきたら靖国神社に代わる国立追悼施設建設や、皇室典範改正、人権擁護法案などに手を染めないか心配だ」と危惧(きぐ)し、このような政策や法案には与野党を巻き込んで反対していく考えを示した。

 平沼氏は平成17年に郵政民営化で造反し、自民党に離党を迫られた。18年9月に安倍政権が発足し、復党を打診されたが、誓約書の提出を拒否し、無所属で活動を続けている。昨年末に脳梗塞(こうそく)で倒れたが、今年5月に政界復帰した。

 その後、平沼氏は7月の参院選を機に新党構想を温めてきたが、自民党が大敗したのに加え、安倍氏の退陣により、構想の大幅に後退した。

 平沼氏は、今後も「日本の伝統、文化に立脚した保守の再生」に向けて勉強会などを呼びかけていく考えだ。与野党を問わず、平沼氏の政治姿勢や政治信条に同調する若手・中堅議員がおり、新テロ対策特措法案などの重要法案に対し、平沼氏がどう判断するかが焦点となりそうだ。<産経新聞07年10月24日>』

*2
『東国原知事は4日夜、都内のホテルで記者団の取材に応じ、次期衆院選で宮崎1区からの出馬について「今この瞬間は考えていない」とする一方で、「宮崎は今、非常事態だ。自民党の中山成彬氏が国交相を辞任し選挙に出ない。2年前、前知事が逮捕され辞職したときと同じような危機的状況」と話した。



 知事はこれまで「非常事態になれば県民の声を聞きながら行動を決める。現在は非常事態ではない」と繰り返していただけに、国政転身へ一歩踏み込んだ発言とみられる。

 知事は「現職大臣が失言を謝罪し辞職したことで、宮崎のイメージが失墜している。宮崎を一度立て直さねばならないと思うのは当然だ」と語り「九州の中でも社会資本整備や経済面で遅れている宮崎から国政、大臣などを担う人材が出ないことは宮崎にとってマイナス」と主張。
<宮崎日日新聞5日>』
by mew-run7 | 2008-10-05 11:21 | 政治・社会一般


「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

更新通知を受け取る

最新の記事

安倍、辻元らの追及に困窮。私..
at 2020-02-18 05:22
支持率低下の安倍、辻元に謝罪..
at 2020-02-17 10:26
安倍、対策に没頭って?~日本..
at 2020-02-16 06:51
日本やWHOの新型肺炎への対..
at 2020-02-15 07:08
安倍、野次を謝罪か?but共..
at 2020-02-14 07:14
腐った頭の安倍、辻元に突っ込..
at 2020-02-13 09:33
検事の定年延長は違法の可能性..
at 2020-02-12 05:37
前夜祭参加者は、ホテルとの契..
at 2020-02-11 03:30
安倍、拉致問題の解決はクチだ..
at 2020-02-10 06:03
首相補佐官、インド出張でも不..
at 2020-02-09 06:17

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のコメント

mewさん2月5日6:5..
by xtc 4241 at 07:14
mewさん森友加計も曖昧..
by kiku at 14:27
mewさん、オリンピック..
by なし at 14:44
mewさん1月17日4:..
by xtc4241 at 04:38
mewさん1月6日3:2..
by xtc4241 at 04:23
mewさん2020年1月..
by xtc 4241 at 03:17
詩織さん勝訴! 刑事で..
by xtc4241 at 06:22
mewさん12月1日4:..
by xtc4241 at 04:32
mewさん11月15日4..
by xtc4241 at 04:30
Hi!MEWさん。継続の..
by CONSAMA at 12:56

ブログパーツ

タグ

(1451)
(794)
(669)
(465)
(334)
(268)
(256)
(251)
(234)
(194)
(173)
(167)
(164)
(159)
(153)
(149)
(147)
(146)
(138)
(138)

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース