人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日本がアブナイ!

平和で平穏で楽しい生活が一番!・・・脱アベ・スガ、反超保守&新自由主義。左右問わず、mew基準で、政治や競馬、スポーツなどについて。写真はトロットスター・・・↓PC画面のリンク1~5は無効

野党が雇用法案を強行採決!but与野党の姿勢にしらけムード?+渡辺、大逆転で永世竜王+soccer


最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
 *印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 昨日、トヨタ・クラブW杯準決勝でガンバ大阪が、イングランド代表
のマンチェスターUと対戦。3-5で負けたけど、すごくいい試合
だったようだ。<リアルタイムで見られなかったのよね~。(ノ_-。)
仕方ないから、夜のスポーツ・ニュースをハシゴ。>

 マンチェスターUには、今年、バロンドール(世界年間最優秀選手)
を受賞したCロナウド選手やルーニーがいて。2人とも、見事に点を
とっていたのだけど。<やっぱ、向こうは本気になった時は強いな~
と。何か簡単そうにポンポンってヘディングで点をとられたのは、
チョット悔しい感じ。^^;>
 
 後半は、点差がついて、向こうもややディフェンスが甘くなったとは
いえ、ガンバも果敢に攻めていて。<遠藤のPKは、さすがにコロコロ
ではなく、速いゴロゴロだったけど?(・・)>
 おそらく、昨夜は、両チームのプレーを楽しんだサッカー・ファンは、
多かったのではないかな~と察するですぅ。(**)

* * * * *

 そして、昨日、mew的に「ワオ!(・o・)」と思ったのは、将棋の竜王戦
の話なのだけど。
<将棋に関心のない方は、読み飛ばしてくださいませ~。>
 
 お互いに永世竜王が(&羽生は永世7冠)がかかていた竜王戦の七番
勝負で、渡辺明棋士(竜王・24)が0勝3敗から4連勝して、羽生
善治棋士(名人・38)に勝ったことだった。  exciteコチラ
 将棋のタイトル戦の七番勝負で、3敗後の連勝で逆転したケースは
過去にないそうで、史上初の大逆転勝利だったという。(*^^)v祝

 竜王は、名人と並ぶタイトルで<賞金3200万で、一番高い>、
5連覇か通算7期とれば、永世竜王になれるのだが。比較的新しい
タイトル(今年が21回目)なので、まだ永世竜王がひとりも誕生
していない。

 で、以前、関連記事をコチラに書いたことがあるのだけど。
 羽生氏は、今年、永世6冠を果たしていて、これに勝てば永世7冠
の快挙を達成することに。
 他方、渡辺氏は、既に竜王を4連覇していて、これに勝てば、初の
永世竜王になれるという<しかも、昨日は3勝3敗で迎えた最終戦だし>
めっちゃ注目されていたのだ。(**)

* * * * *

 まだ棋譜とかは、ちゃんと見てないのだが。<どうせ、このレベル
は難し過ぎて、mewには、よくわかんないし~。^^;>
 最初の3戦は、勢いに乗る挑戦者・羽生氏のぺースで、受ける渡辺氏
がやや慎重に構えて、本人いわく「いいとこなく」負けてしまったよう
なのだけど。
 4戦めで、今度は、これで勝てばタイトルがとれるとなった羽生氏
は好勢だったのに、やや慎重になって、珍しく時間を使い果たし。渡辺
氏が、捨て身の(?)入玉で、逆転。そこから流れを引き寄せたようだ。

 渡辺明氏は、将棋界の超人類と言われ、ブログ(コチラ)も持って
いるし。競馬が大好きで、一口馬主にもなっていたりする。
<最近、あまり競馬の話を書かなくなっちゃったけど。^^;・・・何か
藤子不二夫の漫画の「魔太郎」に似てるので、「魔太郎くん」と呼ば
れているらしい。(・・;)>
 なかなかキャラ的にも面白い棋士なので、ここから、もっと世間的
にも、注目されるのではないだろうか?(**)
【追記、28日にTBS系「情熱大陸」で、特集されるようだ。】

<でも、確か、竜王以外のタイトルはとったことがないんだよね。
早くも囲碁の藤沢秀行氏みたいな棋士になりつつあったりして?(・・)>

 羽生氏は、来年も永世竜王&7冠のチャンスがあるので、また
頑張って欲しいです。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、前記事のつづきになるのだが・・・。

 昨日18日には、参院の厚労委員会で、民主党、国新、社民党が
出した雇用4法案の採決が行なわれた。(**)

<採用内定の取り消し規制▽雇用保険に未加入でも2カ月以上
勤務した派遣労働者を雇用調整助成金の対象とする▽解雇された
派遣労働者に住宅を貸与し、生活支援金を支給▽有期労働契約の
「雇い止め」制限などルール明確化――などが柱>

 民主党側は、採決の協力を得るために、自民党に幹事長会談や党首
会談を申し込んだようなのだが。自民党に「その必要はない」と
断わられてしまったようで。
 自民党は、大島国対委員長は、「法案はtoo,late(遅すぎ)、too,
little(規模も小さい)で、問題が多いし。反対せざるを得ない」と
採決への協力を拒否。

 他方、野党3党は、午前中に、連合(労組団体)と4法案の早期成立
を訴える緊急集会を社民党本部で開いて、勢いづく感じに。

『民主党の菅代表代行は「未曽有の危機的な雇用状況だ。麻生内閣は
雇用対策を妨害している」としたうえで、「『強行』ではなく『迅速
採決』だ」と主張した。連合の高木剛会長は政府の景気対策を「金持ち
や企業の対策ばかりで、生活に対する対策は見るべきものがない」と
批判した。集会には、各党議員と労組幹部ら約500人が参加した。
<読売新聞18日>』 

 で、午後に、厚労委員会で強行採決に踏み切って可決。今日の参院
本会議で可決して、衆院の送付する予定なのだが。
 自公与党は、衆院でスル~するか、否決して廃案にする意向だと
いう。(-"-)
<先ほど、参院本会議で可決された。自公与党は、議決前に、抗議
の退席をしたようだ。^^;共産党は本会議では賛成に回ったらしい。
exciteコチラ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相は、昨夜のぶら下がり会見で、「国会の場で審議しないで
(採決する)というのは明らかに常識的ではない」と批判。「法案を
審議すべき場所は国会。党首会談でというような種類の話ではない」
と語ったという。

 まあ、ここまでは、いいとしても。<福田元首相は、予算や関連法案
を通すために、党首討論や会談をしたいって言ってたけど。(-"-)>
  
 ただ、「(3カ月間全く審議されずにいる)消費者庁の方がよっぽど
重要じゃあないですかね」という言葉には呆れさせられた。(゚Д゚)
<雇用の問題も重要だけど、われわれは、できる限りのことをやって
いるんだって。(ーー;)> 

 他方、麻生首相や与党のこうした対応について、小沢氏は周辺に
「日本の現状を分かっていない。国民生活はどうでもいいっていう
ことだな」と淡々と語っていたらしい。
<以上、産経新聞18日より抜粋>

【追記・麻生くんは、今日、渋谷のハローワークを視察。『求人が
極めて厳しい状況であることが分かった。政府としては、できる
ところからやっている。企業への要請も当然だが解雇や雇い止め
に対してもきちんと対応するのも当然だ」と記者団に語った。』
だって。(-"-) dareka 10size nokutsu wo ・・・】exciteコチラ
* * * * *

 昨日、ニュースの映像で見た強行採決の光景は、まさに参院での
与野党逆転を物語るものだった。安倍政権の裏返しって感じ。^^;

<どちらが主にせよ、mewは小さい頃から、怒号が飛び交う&暴力的
な感じの強行採決のシーンには、大きな違和感、嫌悪感を覚えてしまう。
・・・あれは、民主主義を壊すようなもんだしね。反対なら、欠席
するか、静かに否決できないものかしら?(・・)>

 民主党の岩本委員長が、審議終結を宣言する頃には、委員長のテー
ブルを取り囲むように集まっていて。<何故か、厚労委員ではない
あの丸山弁護士や、いざという時のためにかプロレスラー出身の
神取忍氏もいたりして。^^;>
 岩本委員長が、机の上に(?)立って採決を行なった時には、
ば~っと議員たちが押し寄せて、ゴチャゴチャ状態に。(・o・)

 委員会が終わったあと、委員長席がアップになった映像を見たら、
マイクのスタンドがグニャグニャに折られていたので、「あら~」と
思っていたのだけど・・・。
 今朝になって、丸山和也氏が、委員長席のマイクを壊したとして
民主党から懲罰動議を出されていたことを、知ったですぅ。^^;

 参院自民党の幹部は18日夕、厚労委での強行採決を受けて、
「民主党は強行慣れしていない。これでは“狂行(きょうこう)”
採決だな」と揶揄していたという。<産経新聞18日より>

 しかも『「通常国会の予算審議ではこちらが強行採決を連発する。
民主党に強行採決させれば批判をかわせる」(自民国対幹部)との
思惑もあり、雇用不安解消に向けた野党との協議に応じなかった。
<毎日新聞19日より>』という記事まで出ていて、何だかな~と
思ってしまった。(ーー;) 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 たぶん、こういうシーンを見ていて、何だかしらけた気分に
なってしまった国民が少なくないのではないだろうか?(-"-;)

 mewも、このブログに何度か書いているけど。<コチラとか>
 おそらく国民の多くは、この未曾有の経済、金融危機に直面して、
本当はもっと与野党で協力して、経済&国民の生活の対策に当たって
欲しいと願っているのではないかと思うのだ。(**

 もう実際に、雇用や中小企業の資金繰りの問題が続出しているのに、
マジにこんな時に、政局ごっこをやっている場合じゃないのではない
かと・・・。(-"-)

 確かに、今回の民主党(+国新、社民党)のやり方は感心しない
けど。でも、おそらく一般国民の多くは、民主党などを一方的に批判
することはないだろう。(・・)

 自公与党が、二次補正や関連法案は来年に先送りして、今、目の前
に起きている問題に対して、実効性&即効性のある対策をとろうと
していないことを知っているからだ。(ーー;) 

 mewの中では、正直なところ、政権交代の実現を思えば、麻生自民党
への失望感が増して、その支持率が落ちるのはいいことなわけで。
「じゃあ、好きにすれば~」って思うところもあるけど。
 でも、やっぱ、ひとりの国民としては、「このままじゃ、多くの
人たちが、困るんだってば」って、叫びたくなってしまう。(**)

 もし、ここで自公与党が、きちんと法案に向き合って、修正案を
出してもいいから、野党と協力して早期に法案を通す姿勢を見せたら、
却って、ポイントも上がるのではないかと思うのにな~。(・・)

* * * * *

 国民の多くは、おそらく、この秋、麻生自民党が、政権与党として、
もっと積極的&迅速に対策を講じるものだと思っていただろうし。
 そうすれば、mewだって、解散先送りしたのも止むを得ないなって
感じたと思うんだよね。(・・)

 で、より多くの国民の理解や支持を得るためにも、度量の大きいとこ
を見せて、野党の意見も取り入れる形で、国家の危難を救おうとする
姿勢を示せば、「麻生も、なかなかやるな~」って期待感が増すとこも
あったかも知れないって思うのに。

<総選挙が控えているのだから、ここでいいとこを見せれば、
ぐ~んとイメージアップして、自民党の政権維持の可能性だって、
大きくなったかも知れないのに。(>_<)>

* * * * *

 おまけに、11月以降は、日々、お家騒動や政界再編話の報道が
相次いでいて。それもまた、何か期待が持てないような話が少な
からずあるし。^^;

<山崎拓氏が、17日に、政界再編をして「大連立という形で(憲法
改正発議に必要な)3分の2を衆参両院でそれぞれ確保し、憲法改正
を断行するときが来る」と強調していたらしい。超・幻滅!(ーー;)> 

 かと言って、民主党も、何かコレぞという手立てがあるわけでも
なく・・・。
 国新や社民や共産党は、自分たちが民主党中心の野党陣営の中で、
埋没しないようにという思いが強まっていて。アレコレ違いを見せ
ようとしているとこもあり。野党の方にも、一体感がないし。^^;
<まあ、共産党は、もともと独自路線なんだけどね。(・・)>
 
 何だか、このまま日本に閉塞感がどんどん漂って行って、しかも
政治全体への不信感や無関心が強まって行くのが、一番コワイ&アブ
ナイと思うようになりつつあるmewなのだった。(@@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2008-12-19 13:40 | 政治・社会一般

by mew-run7