派遣失業者が40万人で、国&国民への影響も大。国民の声、利益を本当に考える政治を。+杉山Best4

最新の記事一覧は、1月分・・・コチラ、12月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 テニスの全豪OP女子ダブルス・杉山愛&ハンチュコバ組が、
第1シードのブラック&フーバー組に勝って、ベスト4入りした!(~~)

 スコアは、6―7、6―3、7―6。しかも、最終セットは2-5
から追いついてタイブレークに。さらに、タイブレークでは、2ー6
のマッチポイントで1点も落とせないとこから追いついて。全部で
7回のマッチポイントをしのぎ、12-10での逆転勝利で、40度
近い中、3時間のまさに熱戦を制したのだった。
<WOWWOWで中継したらしいけど。観たかった~~~!!!(・o・)>

 本人もブログで、「ひゃー!!凄い試合でしたぁ」と書いていたけど。
 今回ペアを組んでいるハンチュコバ選手とは、コートの中だけでなく、
外でも仲がよくて、息が合っているようで。全豪が始まる前から、
彼女となら、力を出せれば、どのチームにも勝てる可能性があると
言っていたので、最後まで共に強気で攻めて行けたのかも知れない。

 グランドスラムまで、あと2試合。オーストラリアは、熱波が
襲来していて、昨年の覇者のジョコビッチ選手が、フラフラになって
途中棄権したほどの暑さになっているそうなのだが。<愛ちゃんも
ダテっくに負けないくらい、真っ黒に日焼けしているです。>
 p(*^-^*)q がんばっです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、哀しいぐらいワクワク感のない=さしたる期待ができない
国会の方は、と言えば・・・

 昨日27日、結局、両院協議会で、衆参で意見が合わず、決裂した
ということになって、定額給付金込みの二次補正案が成立した。
 今日28日から、今度は、本予算の審議がスタート。で、まずは
麻生首相の施政方針演説+閣僚の4演説が行なわれる予定だ。
excite関連コチラ

 mewは、中学ぐらいまで、シセイホウシンは「姿勢方針」かと思って
いたのだけど。^^; でも、実際、これは内閣総理大臣が、自分の国政
への姿勢&方針を国会や国民に示す大事な演説である。(・・)

 思えば、去年9月の秋の臨時国会の冒頭にも、麻生首相は所信表明
演説を行なったのだけど。
 これは、翌月にも解散総選挙を行なうことを前提にしたせいか、
自分の方針を訴えるよりも、民主党への質問の方が多くて。まるで、
野党の代表質問のようで、どっちが与党なのかわからないと揶揄される
ようなるようなものだったんだよね~。(-"-) 

 果たして、今度は、しっかり国民に自分の国政への姿勢&方針を
伝えることができるのか、とりあえず、注目してみたい。(**)
<まあ、中身の具体的な政策においては、期待できるものはない
だろうけどさ~。^^;>

 また、一部報道によると、今日28日には<もしかしたら麻生首相
も演説でも触れるかも知れないけど>、浜田防衛大臣が正式に、海上
自衛隊のソマリア沖派遣の準備指示を出す予定だという。(ーー;) 

* * * * *

 前記事に、両院協議会のあり方について、mewが考えるところを
長々と書いたので、そのことは、今回、省きたいと思うのだが。
 
 昨日の両院協議会は、結局、衆参両院議長が仲介にはいる形をとって、
自民党の衛藤征士郎氏が議長として協議を粛々と進め<与党は最初から、
意見の調整などする気はないし^^;>、いかに「協議不調」という結論
を導くかを考えて、協議会終了→補正案成立となったようだ。(-"-)

 今回、予算案に関して、両院協議会が2日間にわたって協議された
のは、戦後初めてだったとのこと。(**)

 マスコミは、やたらに「異例」「慣例を破った」ことを強調。
 そして、政府&自公与党の議員は、「民主党がルールを守らない」
とか、「非常識だ」みたいな批判をしていたけど・・・。

 mewに言わせれば、今までの「慣例」「永田町(国会)の常識」が
おかしかっただけで。
 今回は、まさに「画期的」なことが行なわれたと思うし。これから
どんどん行なわれるべきものなのではないかと思ったりしている。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日、TVで「結局、結論は決まっているのだから、ムダな時間
を使うのはおかしい」みたいなことを言っていた人がいたときいた
のだけど。<直接きいていないので、名前は伏せるが。有名司会者ね。>

 そういう発想は、かなり危険だと思うし。こういう考えの政治家や
識者、国民がいる以上、日本の議会制民主主義は成熟して行かない
だろう。(`´)

 これは両院協議会に限らず、国会運営に関してもそうだけど。
「結局、結論が決まっている」ということを言い出したら、極端な話、
もう国会では、話し合いなんかしなくてもいいと。審議やら参考人
質疑やらも、一切しなくてもいいということになっちゃうんだよね。(・・)

 もう選挙が終わった途端、どこかの政党が、衆参で過半数の議席を
とっていたら、それで終わりでしょ? 造反者が出ない限りは、結果
は見えているんだもの。
<まあ、それだけに、選挙での投票っていうのは大事なんだけどさ。>

 結論はわかっているんだから、衆参とも何も審議しないで、ひたすら
議決を行なって、バンバン法案を作ればいいということになる。(-"-)
<国会を開くのは1日1億円かかるそうなので、その方が、税金の節約
にもなると言えるかも知れないしね~。^^;>

 しかも、昨日も書いたけど。今回の定額給付金に関しては、国民の
6~7割以上は、「辞めた方がいい」「2兆円もの予算がとれるなら、
他の施策に使った方がいい」と考えているのだから。
<その司会者も、定額給付金をかなり批判しているのに~。>

 それを、「いくら反対したって、もう結論は決まっているのだから
話し合うだけムダだ」って、国民の側が言ってしまったら、もう国民
主権を放棄しているようなものではないだろうか?(ーー゛)

* * * * * 

 前も書いたけど、黙っていれば、自分がもらえるであろうお金を
他に回してもいいと、もっと有効なことに使ってくれって言う人が、
国民の7割以上もいるんだよ!(**)
 それだけ皆、今の経済や社会の情勢を心配しているということ
だろう。(-"-)
 
「他の施策に」という人の中には、「雇用対策」に充てるべきだと
いう人が少なくないのだけど。

 昨日、業界団体が「製造業で働く派遣や請負労働者約40万人が
今年3月末までに失業する可能性があるとの見通しを示した」という
ニュースが出ていた。<*1>

 厚労省は、昨年、8万5千人の見込みと発表していて。mewもブログ
に、そんな数では済まないだろうって書いたのだが。
 たった何ヶ月かの間に、40万人も失業したら、もちろん当事者で
ある本人たちも大変なのだけど。家族がいる人も考えたら、さらに
影響を受ける人がいるわけだし。
 そうなると、日本の経済や社会に与える打撃も、めっちゃ大きい
ものになってしまうんだよね。(**)

 仮に、自分は仕事があったとしても。ものやサービスがどんどん
売れなくなったら、巡り巡って、自分の会社の業績や収入にも影響
することになる可能性が高くなるのだし。
 お店などの利用者が減ると、値上げをせざるを得ないとこが出たり、
潰れてしまったりするとこが増えたりする可能性が高くなるし。
 自治体の税収が減って、生活支援や保護の支出が増えれば、自分
にも関わるサービスが低下することにもなりかねないし。
 アレやコレやで、社会全体にも、そして自分の仕事や生活にも
支障が出る来る可能性が大きくなるわけで。決して、他人事では
ないのだ。(-"-)

<昨日は、内定辞退を強要された学生のニュースもあったのだけど。
(*2)このことは、また機会があったら書きたいけど、公には内定
取消は900人ぐらいって言われているけど。実際には、アレコレの
手口を使って、内定をなきものにしているところが何倍もあるようで。
正規の安定した職につけない若者が増えると、将来にわたって、経済
に影響が出るようになってしまうだけに、問題が大きいと思う。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 だから、本当に今こそ皆で、国の政策や予算のことを考えなければ
いけない時だと思うし。
 政府や与野党の国会議員が協力して、もっと国民の声を吸い上げて、
より国や国民のためになる施策、お金の使い方を考えて行かなければ
ならない時なのに。

 何でよりによって、こんな日本の国&国民にとって、めっちゃ大事
な、まさに大きな危機にある時期に、政府与党が、国民の声に耳を
傾けようとしないのか、野党を敵対視して、一緒に知恵を出し合って、
危機を乗り切ろうという姿勢を見せようとしないのか・・・そのこと
に腹が立ってしまうとこがあるのだ。(ーー;) 
 
 昨日、民主党の菅直人代表代行など、民主、社民、国民新の3党
幹部が経団連を訪問して「派遣切り」をやめるよう申し入れたりも
していて。(*3)

 確かに、野党側は選挙も考えて、国民へのアピールやパフォーマンス
を行なっているようなとこもあるとは思うけど。<でも、それは政府&
自公与党も同じではないかと思うけどね。>

 派遣村の時もそうだったのだが、野党がそういう動きをすると、
自民党の議員やその支持者は、またあれはパフォーマンスだとか、
サヨクがどうのとか、批判したりするでしょ?(・・)

 でも、こういう危機の時には「右も左もないだろ~」と。
 まあ、時には、mewだって、疑問に思うような点があったりするとこ
もあるけど。
 けど、実際、何万人、何十万人の人たちが、派遣切りやら契約延長
拒否や、リストラにあって、職を失っているのは、事実なんだから。
 
* * * * * 
   
 何か、色々とムカつくことがあったので。グダグダ書いてしまった
けど。^^;

 ちなみに、定額給付金に関しては、補正の予算はとることは認め
られたものの、これを実際に行なうには、法律を成立させなければ
ならないので、今後、関連法案の審議&議決で、まだまだもめそうな
感じがあるのだけど。

 mewは、たとえパフォーマンスだ、引き延ばしだと批判されようと、
それが国民の意思にかなうものである限り、野党は徹底的に最後まで、
抵抗を試みるべきではないかと思っている。(・・)
<どうせ与野党ともパフォーマンスをするなら、国民の意思や利益に
なるようなことをしてくれた方がいいしね。^_^>

 今国会では、「定額給付金」とか「2011年に消費税増税の法案
付則への明記&その文言」など、国民の生活やお財布に直結するような
こと、国民が大きな関心を持ちそうなことに関する審議が行なわれる
だけに・・・。
 できれば、それらに対する政府や各党の対応の仕方を通じて、多く
の人たちが、国政とか国会とか、民主主義のあり方を考えてくれたら
いいな~と期待しているmewなのだった。(@@。

                    THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 






*1

『製造業への派遣・請負をしている会社でつくる業界団体、日本生産技能労務協会と日本製造アウトソーシング協会は27日、製造業で働く派遣や請負労働者約40万人が今年3月末までに失業する可能性があるとの見通しを示した。自民党の労働者派遣問題研究会で説明した。厚生労働省が昨年公表した派遣・請負の失業見込み人数8万5000人の4.7倍にあたる。

 両協会には約120社が加盟している。昨年9月時点では、加盟社全体で約25万人が雇用されていたが、両協会の調査によると、3月末までに4割に相当する10万人が職を失う見込み。製造業の派遣・請負全体で約100万人が雇用されているとみて、4割にあたる40万人が失業すると試算したという。<毎日新聞27日>exciteコチラ

*2

『鳥取環境大(鳥取市)の男子学生2人が、就職内定を受けた企業から内定を辞退するよう強要されていたことが分かった。悪質な内定取り消しと判断された場合は企業名が公表されることもある。同大は「内定取り消しより悪質」とし、鳥取労働局に経緯を報告した。

 大学の説明では、内定辞退を迫ったのは東京都内の大手外食チェーン経営会社と大阪市のソフト開発会社。2社とも昨秋、内定式を終えている。外食チェーンは昨年11月に学生を呼び出し、「やってもらう仕事がなくなった。同じグループの別会社を紹介する」と辞退を迫った。学生は応じず、就職活動を再開して別の企業に内定が決まった。

 また、ソフト開発会社は今月、学生を呼び出し、「仕事がない。辞退してほしい」と迫った。この学生はまだ就職先が決まっていないという。<毎日新聞27日>』exciteコチラ


*3

『民主党の菅直人代表代行ら民主、社民、国民新の3党幹部が27日午前、東京・大手町の日本経団連を訪れ、大橋洋治副会長らに対し、雇用問題をめぐって派遣労働者の契約を突然打ち切る「派遣切り」をやめるよう申し入れた。住み込みで働いていた派遣労働者らの契約解除後の寮からの退去強制や、新卒者の就職内定取り消しもしないよう要望する。菅氏は昨年12月にも日本経団連に同様の申し入れをした。<共同通信27日>exciteコチラ
[PR]
by mew-run7 | 2009-01-28 10:30 | 民主主義、選挙