日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

二転三転で中川が辞任・・・麻生内閣のフラフラ迷走の凝縮&お友達、なあなあ政治と所業のツケ

最新記事の一覧表・・・2月分がコチラ、1月分はコチラに
 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 昨日17日、G7で酩酊会見をした中川昭一氏が、朝昼晩と1日、
迷走した末、結局、財務・金融大臣を辞任したことを発表した。

 まあ、あの醜態会見(+ロ外相との会談)だけでも、十分に辞任or
罷免に値するとは思うので、当然の結果だとは思うのだけど。
 この中川氏の問題は、国内的にだけでなく、国際的な面においても、
あまりにも痛手だったと思うし。
 
 しかも、中川氏は、朝は続投の意思を示し。午後には、予算が衆院
通過後に辞任すると発表。そして夜には、辞表を提出をして、当日に辞任
と1日で二転三転。
 国会も内閣も、フラフラの酩酊、バタバタの迷走という感じで、
今の麻生内閣&自民党の悲惨な末期症状を凝縮したような1日になって
しまったような感じがある。(**)

 麻生首相としては、支持率がひとケタまで低下している上に、首相&
財相の最重要課題の予算審議もグチャグチャになってしまったし。
 さらに、本当なら人気回復の起爆剤イベントにしたかった昨日の
クリントン米国務長官との会談+今月24日にオバマ大統領との会談
への招待のニュースもすっ飛んで、泣きっ面にハチ状態に。(>_<)

<mewが期待していた小沢ークリントン会談のニュースも小さくなって
しまったのも、残念なのだけど。(-"-)nakagawa~!>

 これで、さすがに野党だけでなく、自公与党内や国民世論的にも、
このままダラダラと麻生政権を引きずることを許さない空気が強まる
のではないだろうか?(**)kaisan-kaze yo huke~!

* * * * *

 でも、このような事態に陥ったのも、もとはと言えば、麻生首相が、
お友達内閣を作って、雰囲気的になあなあな国政運営をやって来たこと
のツケが回って来たのではないかと思ったりもする。

 また、中川昭一氏がお酒でアレコレ問題を起こして来たことも含めて、
これも過去の所業のツケだと言えるかも知れず。その意味では、両者
とも自業自得のなせる結果だと言えるのではないだろうか?(・・)

 実際、昨日、中川氏が、二転三転しながら、最終的に辞任に追い
込まれた大きな理由の一つは、あの酩酊会見の前に、お友達の財務官僚
らとの昼食の場で「やはり、ワインを飲んでいたのではないか?」と
いう疑惑が浮上したことにあるようなのだ。(**)

* * * * *

 中川氏は、予算委員会の質疑や会見で、あの会見前に「G7の昼食会
でワインが出たが、たしなむ程度で、ゴックンはしていない」と釈明
していたのだけど。
 実は、G7の昼食会は早々に抜け出して、麻布高ー東大と同級&
同窓生の財務官僚や随行記者と共に、ホテルで昼食。その際に
「赤ワインを注文していた」「やはり飲んでいたのではないか?」という
疑惑報道が出て来て・・・。<関連記事*1>
 これをきいた公明党幹部が「もし本当に酒を飲んでいたとしたら、
かばい切れない」と激怒したという。^^;

 しかも、予算委員会がまともに開けないような状態になっていた
上に、日本のメディアだけでなく、海外メディアからも酷評され、
野党がますます攻勢を強めそうなことから、自民党内でも批判が
強まって来て。
 さすがに、中川氏の盟友の麻生首相も「こりゃダメだ」と呆れて
しまったのか、かばい切れないと思ったのか・・・。
 午後の委員会では、麻生首相も冷たい反応で、慰留する意思を
失っており、中川氏も当日中に、すぐに辞表を提出せざるを得ない
状況になっていたようだ。(-"-) 

<mewの勝手な想像だが、「おまえ、本当に昼食会を抜け出して、
ホテルでワインを飲んだの?」「ほんのチョットだけだよ」
「でも、飲んじゃったんだね。・・・(>_<)」(間接的に確認した
のかも知れないけど)みたいな感じで、「アウト~!」になったの
ではないかと?!(・・;)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 それにしても、昨日は、この中川氏の問題で朝から夜まで、麻生
内閣も国会もマスコミも(国民も?)振り回されたようなとこが
あって、何だかな~という感じがあった。(ーー;)

 昨日は、外にいる時間が多くて。合間合間に、チラホラとTVや
ネットでニュースを見ていたのだけど・・・。

 中川氏は、朝、通常通りに家を出て「まだ風邪が抜け切っていない
が、仕事をこなしたい」と記者に語り、閣議に出席。
<自宅の玄関を出るときに、奥さまが「頑張れ、頑張れ~、日本一!」
と声をかけていたりして。^^;>

 それを見て、「ああ、このまま粘るんだ~」と思ってたら。何か
昼前のニュースでは、中川氏が午前中に病院に行くことになったため、
委員会が開けないという話が出てて、「あれれ?」と。(・o・)

 何か一昨日、「中川に入院してもらって、体調不良で辞任させる形を
とるかも」という話が出てたので<いかにも自民党の手法っぽいけど>、
mewは一瞬、そのために病院に行ったかと思ったら、本人が病院
から出て来て、「入院しない。仕事をする」と明言していた。^^;

<一説には、麻生首相or同僚から「小渕元首相のように、脳疾患の
可能性もあるから、早く検査した方がいい」と言われ、その検査と酩酊
会見釈明用の診断書も欲しかったこともあって、急に病院に行くこと
にしたとか?(・・)>
 
 でも、午後にはいって、いきなりニュース速報が出て。中川氏が
12時半に「衆院で予算が通ったら、辞任する」と発表する会見を
開いたという報道が出たので、「ほ~?」に。
 何とか予算委員会で、「もう辞めるから、何とか予算を通してよ」
と野党の追及を交わすために、そうするのかな~と思ったのだけど。

 でも、NHKの国会中継を覗いてみたら、野党が方針を協議したい
ということで、予算委員会に出席していなかったことから、休会に
はいったとのことで。何か、中川氏がボ~ッと座って待っている場面が
映っていて。次に見た時は、NHKも仕方なく、BSの作品を流して
いたりして・・・。^^;

 そして、夜になったら、「中川、やっぱ辞めるらしいぞ~」という
話が。帰宅してTV&PCを見たら、午後6時半に、辞表を出して、
辞任会見を開いたことがわかったのだけど。(・・)

 最初にも書いたように、まさに麻生内閣のフラフラ酩酊、迷走状態
を象徴しているような感じを受けてしまった1日だった。(-"-)

 でも、mewは、何か「なるべくして、こうなった」というような
<当然の帰結みたいな>気がしてしまうとこがあるのだ。

 昨夜、麻生首相が会見で、「仕事に関しては、まったく優秀な人を
選んだと私は今でもそう思っています。任命した責任、私にあると
それはそう思います」と語っていたけど・・・。

 確かに中川氏は、政治家として、それなりに優秀な人材には違いの
だが。もともと人間的(?)に問題があった上に、麻生首相ともお友達
共に働く財務官僚ともお友達で、なあなあな関係、雰囲気でやっていた
ツケが、ここに来たのではないかと思うからだ。(**)
<これは、安倍っちのお友達内閣の時とよく似ている感じもある。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生首相が、昨秋、中川昭一氏を財務・金融大臣に選んだ時に、
もう周囲からは、今後を懸念する声が出ていたのは事実だ。
<mewもどこかに書いたような気がする。^^;>

 中川氏は、麻布ー東大ー興銀出身で、経済、金融政策に明るくて、
mewも話をきいていて「本当は(?)賢い人なのよね~」と思うこと
があるけど、おそらく、かなり優秀な人なのだろう。
 この未曾有の経済危機の中、財務省や金融庁の官僚も、ある程度、
専門知識がある大臣が上にいた方が、施策も考えやすいと思うし。
その意味では、彼は、適任と言えるのかも知れない。(・・)

<ただ財務と金融担当大臣を兼任することには、折角、分離をした
ものを同じ人が両方とも担うのはどうなのかという疑問や、両者とも
大変な時期にあるだけに、ひとりの閣僚が両方こなすのはハード
なのではないかという懸念も示されていたけど。^^;>

 お友達という面で言えば・・・麻生首相と中川氏は、いつも書く
ように以前から超保守仲間として親しい間柄で(HANAやNASA
の会の仲間)。日本の経済&自民党の大きな危機を迎えている中で、
お互いに妙な駆け引きや遠慮をすることもなく、経済・金融対策に
ついて話し合ったり、麻生首相が信頼をして政策立案を任せられる
という面では、メリットがあったようにも思うし。

 中川氏は55歳で、ちょうど麻布、東大などの同級生&その前後
の年齢の知り合いが、財務、金融などの省庁や、財界、金融界の
TOPで活躍していることから、色々と情報を得たり、協議を進め
たりしやすいという利点もあったかも知れない。(・・)

* * * * * *

 ただ、コチラの報道記事にもあるように、中川氏には、お酒の面で、
これまでも政治活動の場を含めて、様々な問題があったし。さらに、
政治家として、問題発言も多い人だったので、彼を閣僚にした場合、
麻生内閣の足を引っ張るのではと、懸念する声が少なからずあった
のも事実だ。
<本人も昨日の辞任会見で、「お酒では迷惑をかけて来た」と言って
いたけど。プライベートではさらなりらしいので、それを知っている
政治家やマスコミは、尚更「大丈夫なのか?」と思ったかも?^^;>

 しかも、麻生首相とは親しいだけに<ホテルのバーや特別室で、
合流して、一緒に飲むこともあったようだ>、飲酒や言動の面で、
お互いになあなあな感じになってしまって、「ちゃんとしなくちゃ」
「お酒などのことも、気をつけないとマズイ」というような姿勢を
正させるような緊張感やプレッシャーを与えるような状況は築きにくい
ところがあったのではないかと思われる。(-"-)

 また、mewは、昨日の記事にも少し書いたけど、「何で同行した
財務官僚とかが、中川氏の行動を管理したり、異常に気付いて対処
したりしなかったのか」と不思議に思っていたのだけど。

 同行した官僚のTOPが、高校、大学時代の同級生で、G7の
昼食会を抜け出して、随行記者との昼食をセッティングしたり、
ワインの注文を許すようなお友達&なあなあの関係だったのでは、
その部下も何も言えないだろうし。「どうしよ~もないな~(しょ~も
ないな~)」と半分呆れつつ、思ってしまったりもした。(-"-)

<もし異常に気付いても、「おまえ、大丈夫~?」「大丈夫、大丈夫」
みたいなやりとりで終わってしまうような感じがあるもんね~。(-"-)> 

 ・・・つづく

* * * * *

 すみません。何かダラダラ書いて、未編集のまま&中途ハンパなまま
なのだけど。チョット用事ができたので、とりあえず、ここまでで、
アップしてしまうことにするです。

                THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 





 「薬の飲み過ぎ。酒の影響ではない」――。ローマG7での「もうろう会見」で17日引責辞任した中川昭一財務・金融担当相は、最後まで原因はカゼや腰痛など薬の併用だったと強調した。しかし、G7閉幕後の内外記者会見の直前、同行の記者らと会食してワインを口にしていた事実も判明するなど、疑惑は深まるばかりだ。

 中川氏はG7出席のため13日昼、羽田発の特別便に搭乗。同行筋によると、機内のファーストクラスの席でカゼ薬などを多めに飲んだ上、酒も飲んだという。

 約13時間のフライトを経て同日夕(現地時間)にローマに到着。直後のガイトナー米財務長官との初の日米財務相会談やG7夕食会は無難にこなした。その後、中川氏は男性新聞記者など「親しいひとたち」(中川氏)とサンドイッチをつまみながら、ジントニック3~4杯を飲んだ。その際、睡眠薬を服用したという。

 深酒のためなのか、睡眠薬のせいなのか。同行筋によると、翌14日午前8時15分からイタリア経済・財務省で始まったG7会合の際には、体調がひどく悪い様子だったという。

 G7昼食会でもワインが出たが、中川氏は「口はつけたが、ゴックンはしていない」と説明している。

 ただ、中川氏は午後1時50分まで予定されていた昼食会を1時ごろに途中退席し、宿泊先の高級ホテル「ウェスティン・エクチェルシオール」に戻った。

 予想外の行動に財務省同行筋は対応に追われたが、中川氏はホテルの1階のイタリアレストラン「ドニー」に移動、財務省の玉木林太郎国際局長や日本から取材で同行した女性記者、イタリア人通訳など数人で会食した。

 レストランの支配人によると、中川氏らは午後2時ごろから、ビッフェ形式のサラダとパスタとともに赤のグラスワインを注文。中川氏はここでの飲酒について「本当に口をつけた程度」と話す。

 中川氏は、女性記者らとの会食について「たまたまそこにいて、話を聞かれたから」と説明したが、中川氏は昨年9月の財務相就任以降、G7などの海外出張では同行の女性記者を集めて飲食を行うことが恒例化していた。今回のG7でも、中川氏と麻布高校の同期で、東大法学部の同窓でもある玉木局長が一部の女性記者を招いたという。

 「約30分ほど」(レストランの支配人)だった飲食後に中川氏は午後2時50分から約15分、同ホテル内でロシアのクドリン財務相と日露財務相会談に臨んだ。この際、麻生太郎首相を「麻生大臣」と言い間違えるなど、言動に不安定さもみられた。

 その後、部屋に戻り30分ほど財務省幹部らと打ち合わせをした。中川氏は「打ち合わせは仕事であり、酒を飲むことはない」としている。だが、午後3時45分からの内外記者会見の前にはすでにろれつが回らない状態だった。政府・与党からも「あんな状態の中川氏になぜ会見させたのか」と財務省の対応を疑問視する声も出ているが、「G7という世界が注目する会合であり、すでに会見の時間も設定されていた。欠席させればよかったというのは後知恵で、とうていできる状態ではなかった」(幹部)と財務省は説明している。

 毎日新聞の記者は、中川氏との会合には、いずれも出席しなかった。<毎日新聞18日>』
exciteコチラ
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/9637824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 春 夏 秋 冬 at 2009-02-18 12:50
タイトル : ゆうちょ銀行 オリックスの株買い増し
ゆうちょ銀、オリックス株買い増し=かんぽ生命は持ち高縮小−日本郵政  日本郵政子会社のゆうちょ銀行が2007年10月の民営化後、特定金銭信託を通じてオリックス株を5万5680株買い増していたことが17日、分かった。一方、かんぽ生命保険は、民営化後に特定金銭信託での同社株の持ち高を54万40株減らしていた。日本郵政が総務省に提出した調査結果で明らかになった。  2月上旬の衆院予算委員会では野党議員が、保養・宿泊施設「かんぽの宿」のオリックス不動産への譲渡が決まる昨年12月の前に、親会社オリックスの株式を...... more
by mew-run7 | 2009-02-18 10:17 | 自民党について | Trackback(1)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7