「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7

画像一覧

最新の記事

裁量労働制の安易な拡大た企業..
at 2018-02-26 02:06
米軍の尻拭いを国民の税金で。..
at 2018-02-25 06:16
調査原票が倉庫に32箱見つか..
at 2018-02-24 08:27
消えたデータ原票を発見&11..
at 2018-02-23 06:20
麻生、市民の集会を「立民党主..
at 2018-02-22 05:02
米が不測事態の準備を促す+青..
at 2018-02-21 02:41
厚労相もデータのデタラメ(捏..
at 2018-02-20 09:05
墜落ヘリに中古部品&ミサイル..
at 2018-02-19 05:45
森友と財務局の交渉の録音テー..
at 2018-02-18 07:07
佐川長官の国税庁前で抗議集会..
at 2018-02-17 05:40

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

カテゴリ

コメント・TBについて
My Policy 憲法・戦争
憲法&憲法改正
民主主義、選挙
民主党、民進党に関して
政治・社会一般
小沢&秘書の裁判
自民党について
安倍政権に関して
(再び)安倍政権について
新自由主義&小さな政府
治安、犯罪等に関して
靖国参拝に関して
堀江氏逮捕に思うこと
共謀罪、教育基本法改正
スポーツ・競馬
東アジア、北朝鮮問題
平和、戦争、自衛隊
ふぞろいのワンダラーズ
教育問題
09年衆院選
超保守の団体、候補者
未来の党・生活・自由

最新のトラックバック

車の安全性更に向上へ・2..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
火器の取得が許されていな..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
世界海最大規模のマヤ文明..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
30歳過ぎた小平奈緒選手..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
国民は怒っている・佐川長..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本は大量の牛肉を輸入し..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
平昌五輪でに2月15日現..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
経済変調時期到来か?世界..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
高齢者ドライバーは軽乗用..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり
日本では次々と新手の詐欺..
from 国民の生活が第一は人づくりにあり

最新のコメント

mewさん、2月19日6..
by xtc4241 at 06:14
mewさん2月18日7:..
by xtc4241 at 07:54
名護市長選挙残念の一言で..
by ラ・ポスト at 02:09
沖縄 名護市長選をめぐる..
by xtc 4241 at 10:01
mewさん、15:50ご..
by xtc4241 at 15:52
mewさん、1月16日1..
by xtc4241 at 14:05
mewさん、1月12日4..
by xtc 4241 at 04:53
mewさん1月3日8:4..
by xtc 4241 at 08:51
mewさん12月3:15..
by xtc4241 at 17:02
mewさん 12月18日..
by xtc4241 at 16:47

ブログパーツ

タグ

(1278)
(767)
(648)
(463)
(276)
(262)
(255)
(240)
(224)
(163)
(161)
(159)
(156)
(152)
(149)
(148)
(146)
(141)
(126)
(125)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済
時事・ニュース

画像一覧

ソマリア沖海自派遣の問題点&麻生政権の北朝鮮への対応+自民党の隠れ公約に要注意

 今日は、午前中に「麻生著書がネットの呼びかけで、売り上げ1位に。
・・・ネットの政治利用や情報操作のアブナさ
」をアップしました。
 これは、今日、2つめの記事です。 

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 何かこのブログでも、ど~しても民主党の小沢代表の秘書逮捕に
関わる話を扱うことが多くなってしまうのだけど・・・
<まあ、色々な意味で、日本の民主主義&国政の行方を揺るがすような
事件だしね~。(-"-)>

 小沢代表は、パパラッチみたいなのに追いかけられたり、何かアレ
コレの発言が歪曲された形で報じられてしまったりすることにイヤ気
がさして、ほとんどホテルに篭ることにしたという。^^;
<自分が動きづらい分、新党日本の田中康夫氏に、千葉県知事選の
応援を頼んだようだ。(・・) exciteコチラ

 この記事では、mewがこだわっているソマリア沖への海自派遣と、
対北朝鮮政策(主にミサイル発射への対応)を中心に、麻生政権&
自民党のアブナさや隠れ公約について書いてみたいと思う。(**)

* * * * *

 今日14日午後、海上自衛隊の2隻の護衛艦が、海賊退治のため
ソマリア沖での「海上警備行動」の発令が出たことを受けて、日本
を出発した。excite関連コチラ 2隻には、海自の特殊部隊「特別警備隊」を含む隊員約400人、
海賊の逮捕などの司法警察業務を担う海上保安官8人が乗り込む。
 尚、現場海域に到着するのは4月5日ごろになる予定だという。

<追記・広島県の呉港での出発式には、麻生首相も浜田防衛大臣
も、しっかり出席して、訓示していた。^^;*1(麻生インタビューも)
 mewも、派遣される自衛官の人たちには、ともかく無事に帰って
来て欲しいと思っているです。>

 この「海上警備行動」というのは、本来、日本の周辺で、海上保安庁
が不審船などの警備を行なう際に、海上自衛隊がアシストするために
設けられている規定であって。
 自衛隊を新たな形で海外に派遣して活動させるためには、本当は
国会で審議して(国民にも説明して)、きちんとルール(新法)を
決めた上で、送り出すべきなのだけど。<それは、民主的な意味での
シビリアンコントロールの要請でもある。(・・)>

 でも、麻生首相は、幹事長当時の去年の夏から、米国からの要請
を受けて、海賊退治のための海自の派遣に意欲を示していて。そして、
ともかく早く現地に海自を派遣したくて、この「海上警備活動」の規定を
流用する形で、強引に送り出す方法をとったのだ。
<米国などの要望が強まった&ライバル視している中国が先に海軍を
派遣したので、焦っていたようだ。(ーー;)>

 本当は「海上警備行動」では、海上保安庁が主体になるはずなのに。
海上自衛官が400人、保管官が8人という、本末転倒の構成になって
いるのも、そのためで。今回の活動は、海自が主体で、形作りのために、
海上保安官を乗せているに過ぎないことがミエミエだ。(**)

* * * * *

 しかも、麻生首相らは昨日も「日本の船やシーレーンを守るのは
当然だ」とかアピールしていたのだけど。
 この2隻の護衛艦が、日本の船を安全な地域まで護衛航行できる
のは、その航行距離を考えて、4日に1度だとのこと。<燃料その他
の補給を考えると、このペースで続けるのも難しいらしい。^^;>

 ソマリア沖を航行する日本船籍の船は、年に約2千隻あるそうなの
だが。一度に何隻かずつ護衛するとしても、一体、2千隻のうちどれ
ぐらいの船が護衛できるのかもビミョ~なところで。
 要は、麻生政権が、実際に「日本の船を守る」ことよりも、ともかく
日本から自衛隊(軍隊)を送りたかったのだということが、よ~く
わかる。(-"-)

 さらに、麻生自民党は、いわば、あと追っかけの形で、何とか4月
上旬に護衛艦が現地につくまでに、海賊新法を作るつもりでいるの
だが。<派遣しちゃってから、ルールを作るなんて、ズッコいよね~>。

 13日に閣議決定された法案は、外国の船の護衛もOK、正当防衛
以外に武器の使用も緩和(ケースに応じて船体の攻撃もOK)する
ものである上に、活動地域や期間も限定されていないもので、かなり
問題の多い内容になっている。(`´)  

 今まで自衛隊が海外で武器を使用をした例は1度もなくて。それが
戦後の日本の平和主義を保ってきた証となっていたし。他国からの
信頼を得ることにもつながっていたのだけど。
 たとえ海賊相手とはいえ、自衛隊が海外で、他国の船や人に武器を
使用したり、ましてや破壊や殺傷行為をすることになれば、ついに、
パンドラの箱が開けられることになるわけで。それをきっかけに、
武力行使を禁じた9条の趣旨が、どんどん壊されて行くのではないか
という危惧感も大きい。(ノ_-。)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、9条の趣旨が壊されるという面では、北朝鮮のミサイル実験
に関する麻生政権の対応も、アブナイものがある。

 麻生首相は、北朝鮮が、国際機関に人工衛星の打ち上げをすると通告
したことに対して、『「他国の上を飛んでミサイル実験した国はない。
発射を見過ごすつもりはない」と述べ、中止を強く求めていく考えを
強調。発射された場合は米国、韓国と協調し、国連安全保障理事会で
制裁決議の採択を目指す意向を表明した「発射された場合は米国、韓国
と協調し、国連安全保障理事会で制裁決議の採択を目指す意向を表明
した。』という。<共同通信13日より>

 また浜田防衛大臣も、10日に『国の安全を考えれば今まで通りの
態勢でやっていくということだ」と述べ、ミサイルが日本に飛来した
場合、整備中のミサイル防衛システム(MD)で迎撃を検討する考え
を』示しており、昨日もその方針に変わりはないと発言していた。
<引用部分は、毎日新聞10日より>

 mewだって、日本の国土や国民の防衛は大事だと思っているし。
日本の国民の多くもそうだろう。(・・)

 でも、果たして、日本の一般国民の多くは、たとえ防衛のためとは
いえ、コチラにも書いたように、どんどんと米国と組む形で軍事を
拡大したり、このような好戦的な対応をすることを望んでいるの
だろうか?(**)

* * * * *
 
 mewは「防衛のため」「XXを守るため」という言葉ほど、アブナイ
ものはないと思っている。
 日本が、アジア諸国に進出したのも、当時の政府や軍部に言わせ
れば、アジアを欧米列強の白人の支配から「守る」ためだし。米国
と無謀な戦争をしたのも、石油などの輸出を止めるなどを妨害を
受けたため、国や国民の生活を「守る」ためらしいし。^^;

 それこそ米国がイラクを攻撃したのだって、「イラクに大量破壊
兵器がある」という不確かな情報を根拠に、米国や同盟国を「守る」
ためだったのだから。(ーー;) 
 
 ちなみに米国の場合は、防衛のためには「先制攻撃」が許されると
いう理論が確立されているようなのだけど。米国は、日本に他国は
買わない迎撃ミサイルをどんどん購入、配備させている上<写真つき
記事コチラ>、今度は、日本にもこの理論を押し付け始めていて、
「北朝鮮などがミサイルを発射しそうになった時は、防衛のために、
先に日本からミサイル基地を爆破すべきだ」として、弾道ミサイルの
導入を進めている。(-"-) <しかも、しつこくリンクしちゃうけど、防衛省
は子供用にミサイル防衛構想をPRする漫画まで作ってるし~。コチラ

 しかも、最近は、日本の政府や政治家の一部も、この理論を唱え
出していて、弾道ミサイルの導入を検討。
 さらに、クラスター爆弾の禁止を受けて、オモテ向きは防衛の
ためとしながら、核弾頭も搭載できるロケット弾を導入することに
決めてしまったのである。(゚Д゚) <コチラ参照>

* * * * *

 彼らは、早期の憲法改正を望んでいるのだが。たとえ改正がなされ
なくても、もう見切り発車する形で、軍事力を(攻撃力も)拡大する
気でいて。
 現憲法の9条の存在やその趣旨、精神などを、完全に軽視している
ような状態になりつつある。(**)

 そして、mewは、おそらく、自民党が政権の座を奪われて、民主党
に政権が移ることを一番イヤがって、何とか阻止したいと思っている
のは、このようなことを考えている勢力なのではないかと思うところ
がある。(・・)

<12日に、自民党の中谷元氏(元・防衛庁官)が、『衆院安全保障
委員会理事会で「在日米軍は(海軍の)第7艦隊で十分」との見解を
示した小沢一郎民主党代表の参考人招致を要求した<時事12日>』
という記事が出ていたけど。
 まだ、政権をとっていない野党の党首の個人的な発言を、強く問題
視して(&ムカついて?)、それを追及するために参考人招致をして
しまおうなんてことまで、考えてしまうような人たちなのだ。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、これだけは、断言できる。(**)

 もし麻生総裁の下で、自民党が選挙に勝って、政権の座を守るような
ことがあれば、日本は、間違いなく、いわゆる日米軍事同盟を強化する
形で、日米軍一体化、軍事拡大、新安保体制の計画を軍事化の道を
暴走することになるだろう。(・・) 
<自民党が、国民への説明もなく、勝手に米国と約束した日米軍一体化
&新安保体制の計画(ロードマップ)を、2011年までにどんどん実現
しなければならないからだ。(-"-)>

 麻生自民党は、選挙の時には、経済的なことをメインに訴えること
になると思うので、安保防衛政策のことは、あまりオモテに出さない
かも知れないのだが、そこがクセモノだ。
 もし勝ったら、自分たちの安保防衛政策は、国民に理解されている
ものとして、どんどん計画を進めてしまうのである。(ーー;) 

<民主党が負けた場合、同党はバラバラになってしまう可能性が高い
ので、参院での抵抗は期待できなくなるだろう。(-_-)> 

* * * * *

 06年、安倍政権の下で、教育の憲法である教育基本法が強引に
改正されてしまったのだが。(ノ_-。)
 その時の国会の審議で、民主党の議員が「何故、教基法改正が国民に
望まれていると思うのか?」という質問をしたところ、安倍首相は、
こう答弁したのだ。

「私どもは政党として教基法改正を訴えて選挙を行なっている。」
「公約2005をよく読んで下さい。」「自民党は、教育基本法の改正
を主張して選挙を行ない、勝利している」と。(゚Д゚)

 05年の総選挙と言えば、小泉元首相が「郵政民営化に賛成か反対か
を問う選挙」だと宣言。民営化や改革のことばかりが争点として、
扱われており、教育基本法の「キ」の字もきいたことはなかったの
だが・・・。
 確かに、05年の総選挙の際に出された「自民党からの約束120」
コチラ)の25番目には、教基法改正のことが公約として記されていて。
国民は、それに賛同したことになってしまったのだ。(-"-;) 
 
<ちなみに、その安部自民党が07年の参院選を戦った時の大きな
争点は、年金対策や経済格差の問題だったが。自民党のマニフェスト
で、公約の№1になっていたのは、「憲法改正」だった。toiu wana
コチラ>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~   

 何だかこの海自派遣が決まるまでの過程では、マスコミ(特にTV)
は、なかなかこの問題を積極的に取り上げず。
 昨日になって、もう出発するという段になってから、色々な問題点
を報じ始めているのを見て、「今さら、遅いよ!(`´)」とツッコミ
たくなってしまったmewなのだが・・・。(-"-)

<やっと北朝鮮への対応に関しても、慎重を期すべきだとか、外交努力
をもっとすべきだという意見が出始めたとこだし~。(・・)>

 それでも、まだ海賊新法の成立しておらず、これから国会の審議が
始まるので、今度こそ、マスコミは、きちんと国民に麻生政権の姿勢
やこの法案や自衛隊の武器使用の問題点をきちんと伝えて欲しいし。
 
 確かに、今は、国政において、経済対策が一番重要なものではある
ものの、どうか、これを読んでいる方々は、選挙の際に、オモテに
出ない公約が潜んでいることに<しかも、実はそれが麻生自民党に
とってはメインの公約である可能性があることに>、注意して頂ける
といいな~と思うmewなのだった。(@@。

                    THANKS


【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 






*1

『海上警備行動の発令を受け、東アフリカ・ソマリア沖の海賊対策に派遣される海上自衛隊の護衛艦「さざなみ」「さみだれ」の2隻が14日午後、広島・呉基地を出港した。出港に先立ち、麻生太郎首相と浜田靖一防衛相が呉基地を訪れ、派遣隊員らを前に訓示した。

 護衛艦は4月上旬に現場海域に到着し、日本関係船舶の護衛を始める予定。

 派遣部隊を指揮する第8護衛隊司令、五島浩司1等海佐は出港前、記者団に「海賊対処は我が国の海上交通の安全確保を担う意義ある任務と考えている。特に高揚していることもなく、なすべきことを淡々とやっていきたい」と語った。

 派遣される自衛官は約400人。拘束した海賊の司法手続きのための海上保安官8人も同乗した。護衛艦2隻はソマリア沖のアデン湾で日本関係船舶に寄り添う形で護衛。護衛艦搭載の哨戒ヘリコプター4機で空からも警戒にあたる。

 武器の使用にあたっては警察官職務執行法7条が準用され、人に危害を加える射撃は正当防衛と緊急避難の場合に限定される。

 自衛隊法82条の海警行動による派遣では、日本と無関係の船舶の護衛ができないため、政府は13日に護衛対象をすべての船舶に拡充した海賊対処法案を閣議決定し、今国会の成立を目指す。施行されれば、派遣根拠を海警行動から切り替える方針だ。<毎日新聞14日>』

『、麻生総理大臣は「日本人が人質になったり、船が襲われそうになったりしているので、事は急いでいる。中国を含めて各国が艦船を派遣する状況なので、日本もなるべく早く対応するために海上警備行動での派遣になったが、一日も早く海賊対処法案が成立するように頑張らなければならない。事が起きてからでは遅い」と述べました。<NHK14日より>』
[PR]
by mew-run7 | 2009-03-14 17:10 | 自民党について | Trackback(5)
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/9832362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 憲法改正社 at 2009-03-14 19:12
タイトル : 高柳賢三説「憲法九条は政治的マニフェスト」
護憲派から支持されなかった護憲派、高柳賢三博士が主張した「憲法九条は政治的マニフェスト」であるとする説を紹介する。高柳賢三博士の論を掻い摘んで紹介すると、次のとおり。... more
Tracked from 護憲+グループ・ごまめの.. at 2009-03-14 20:12
タイトル : 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次
09年3月14日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・テポドン・派遣・裁判員{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・医療関係{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス...... more
Tracked from kimera25 at 2009-03-15 00:23
タイトル : あららんちゃん!笹川やフジ・サンケイ世論操作方法
先日の女性蔑視発言の時に ぶっ叩いておかなかったから つけあがった! +++++++「時事通信」+++++++++うつ病の教師「気が弱い」=自民・笹川氏  自民党の笹川堯総務会長は14日、大分市内での同党県連大会で、「今、学校では、うつ病で休業を続ける先生がたくさんいる。国会議員の中には(そういう人は)1人もいない。そんなに気が弱かったら務まらない」と述べた。うつ病の人や教師に対する理解のない発言とも受け取れ、批判が出る可能性もある。(了)(2009/03/14-18:44)*******...... more
Tracked from 帝國ブログ at 2009-03-15 04:48
タイトル : 【報道】麻生首相の本購入でヨット右翼は江戸っ子秘書へ
タイトルがいきなり意味不明かも知れませんが次第に意味が分かったり分からなかったり。 まず&rArr;ヨット右翼とは (ヨットウヨクとは) - ニコニコ大百科 この件がもう少しこじんまりしたものなら前のエントリーに付け加えるだけで済んだのかも 知れませんがイベント規模拡大に伴い関わる情報がそれでは間に合わなくなってきました。 その為に新たなエントリーを専門的に立ち上げることにしました。 何せ2ch各板のみならずmixiやGREEにすらコミュが立てられ、ニコ動やユーチューブなど、 各...... more
Tracked from マスコミに載らない海外記事 at 2009-03-15 08:57
タイトル : NATOの拡大ベクトルは、グローバル?
2009年3月13日 ロシア・トゥディ バラク・オバマ政権は、NATOを、究極的... more