日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

ゴーマン&不信の麻生自民党には、オールジャパン構想&施策は不可能+WBC

ちょっと実験で、新たな文書作成ソフトをDLして使って、軽く記事を
1個書いてみようと思ったら。慣れていないので、使い方がよくわからず、
大苦戦。 記事アップが遅くなってしまって、メインの記事を書く時間が
なくなってしまったかもですぅ。(ノ_-。)

<編集&報道記事添付に、少し時間がかかるかも知れませんが、
ご容赦を。<(_ _)>>

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

WBC・・・日本代表は、日本時間の明日朝、米国との準決勝を
行なうのだけど。
 今日行われた準決勝第一試合の韓国ーベネズエラ戦は、10-2で
韓国圧勝したとのこと。<やっぱベネズエラの方が戦いやすかった
かな~と、つい思ってしまうmew。^^;>

 その前に、韓国戦で負傷した☆の村田選手が、早くも日本に帰って
来ていた。帯同するとチームに迷惑をかけるので、すぐに帰国して、
治療に専念することにしたという。(ノ_-。)
 代わりに、広島の栗原選手が、急遽、代表入り&渡米したのだが、
村田の分も、頑張って欲しい。(・・)

 ところで、TBSのWBC中継で、昨季引退したばかりの清原一博氏
がゲスト解説をやっていたのだけど。何か、思いのほか、わかり
やすく解説したり、感想を語ったりするのに、ちょっと驚いていたりして。
<彼もやや橋下タイプの体連っ子ぽいのだけど。(後述)言葉遣いも
丁寧だし。あまり野球に詳しくない人でも、理解しやすい表現で話して
いるし。mewはチョット「そんなに色々とチャント考えて、野球をやって
たんだ~」とか思っちゃったりもして。(失礼<(_ _)>)>
 桑田真澄氏も、解説は上手だしね~。ライバルがどんどん増えて
来たので、☆の佐々木さまも、頑張らくっちゃだわ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そのWBCと、チョット関係ある政治の話を・・・。

最近、やたらに「任期満了まで解散すべきでない」と力説して
いる森元首相が、今度は麻生政権の延命策として、内閣改造の
奨めをしたのだが・・・。

『【イスタンブール20日共同】自民党の森喜朗元首相は20日
午後(日本時間同日夜)、訪問中のトルコのイスタンブール市内で
同行記者団の質問に答え、麻生太郎首相は内閣改造をし、党内の
有力者を起用すべきだとの考えを示した。内閣改造の必要性について
野球のWBCの日本代表を引き合いに「既に人気も力も持っている
メンバーの総合力を駆使して難敵を相手に戦う」などと述べた。』

 これを見た時には、思わず「はぁ?(゚Д゚)」となってしまった。
 あのさ~。確かにWBCのメンバーは、人気も力もあるのは事実
なんだけど。今の自民党のどこに、そういう人がいるわけ?(・・)

 今、人気や影響力らしきものがわずかに残っているのは、既に
引退宣言をしている小泉くんだけ。あとはさして人気も力もない
小者ばかりで、しかも総合力を発揮するためのチームワークさえ
なく、党内バラバラで脚を引っ張り合っている状態なんじゃない?
 WBCの日本代表にたとえるなんて、あまりにもピント外れと
いうか。正直なところ、失礼だと思ったりさえするのだけど。(`´)

<まあ、考えたら森くんは、麻生くんを前面に立てて、総裁選ショー
&総選挙をすれば、自民党が勝てるかもって勘違いしていたような
政治&国民感覚のない人なんだから、仕方ないか?^^;>

 森氏としては、党内の反麻生派も内閣に取り込めば、「麻生
おろし」の動きを防止しやすいし。党内の団結を促進して、任期
まで延命しやすいと考えているのではないかと思うけど。
 森氏は、昨年8月、福田政権の時も、延命策のために、内閣改造
を奨めたのだけど。結局、1ヵ月後も持たずに、福田氏が辞任した
のを覚えていないのかな~?(・・)

* * * * *

 そうそう。昨日、毎日新聞に、自民党のイメージのネット調査の
結果が載っていたのだけど。
『毎日新聞がNTTレゾナントの協力を得て行ったインターネット
調査で、自民党を「傲慢(ごうまん)」だと考える人が72%に
達した。同じ質問をした小泉政権時代の06年5月に比べ15
ポイントの増加。「不信」を感じる人も67%で、こちらも28
ポイントの大幅増。「期待」は9ポイント減の13%、「信頼」は
8ポイント減の9%で、自民党のイメージ悪化が浮き彫りとなった。

 ◇質問と回答
◆自民党に持つイメージに近い言葉を三つまで選んでください。
信頼9 秩序16 寛容7 期待13 破壊24 傲慢72 
未熟15 不信67(数字は%。小数点以下四捨五入)』

 mewは、あんまりネット調査なるものは、信じないとこが
あるのだけど。これは自由クリック投票ではなくて、ネットを
使って無作為に選んだモニターへの調査だとのこと。

 それにしても「傲慢」「不信」が突出。次が「破壊」とは・・・。
 あまりに当たってる感じがしてしまうのだが。それこそ、上の
森くんの言葉が、まさにそれを象徴しているかも知れないと思って
しまったりもしたmewなのだった。(@@

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 その傲慢、不信のイメージを増長させてしまっているのが、麻生
首相かも知れないけど・・・。^^;

 何か昨日も、ゴ~マンかますような失言をしてしまったという
ニュースが出ていたですぅ。(・・)

『麻生首相は21日、首相官邸で開かれた「経済危機克服のため
の有識者会合」で、「株屋っていうのは信用されていない」と述べ、
証券会社批判とも受け取れる発言をした。
 「株をやっていると言ったら、田舎じゃ何となく怪しげよ。
『あの人、貯金している。だけどあの人、株やってる』と言ったら、
何となく 眉 ( まゆ ) にツバをつけて見られるようなところが
ある」とも語った。松井道夫・松井証券社長の「株が悪だという
雰囲気を 払拭 ( ふっしょく ) する対応を出さないといけない」
との意見に同意する形で答えたものだ。excite関連コチラ

 松井氏は会合後、記者団に、「一般の人が持つ意識を表現した
のだと思う。全く的外れとは感じない」と語ったが、同席した安東
俊夫・日本証券業協会長は「好ましいことではない」と、不快感を
示した。
 民主党の鳩山幹事長は21日、鹿児島市内で記者団に、「証券
会社は資本主義になくてはならない存在だ。株屋と言ってさげすむ
発想は断じて許されない」と述べ、首相発言を批判した。
<読売新聞21日>』

* * * * *

 この記事を読んだ時に、mewが真っ先に思ったのは「古っ!(・・;)」
ということだったのだけど。
 あと麻生首相は、自分のグループ会社の株式はたくさん持ってる
けど、個人として、株式投資は全くorあまりしたことがなかったの
かな~とも思ったりした。<そういう経験があるかないかでも、
株式投資に関する印象や理解というのは、かなり、違うからね~。>

 このブログでも、かなり前に書いたことがあるように思うのだが。
 確かに、特にバブル以前は、一般ピ~プルは株式投資には、あまり
馴染みがなくて。証券会社を「株屋」と呼んだり、株式売買をやる
人を「バクチ好き」みたいに言ったりして、やや蔑視する人たちが
少なからずいたのは、事実だ。<70代以上の年配の人(特に女性)
の中には、今でもそういうイメージを持っている人がいるかも。^^;>

 まあ、考えたら麻生首相は、今年69歳になるのだから。年配の
人と同じようなイメージを持っていたとしても不思議はないと
言えるかも知れないのだけど。^^;
 ただ、経済対策を考える会議の席で、首相として、好ましい発言
だったかと問われれば、答えはNOだろう。<「やっぱ、首相もそう
思っているんだわ」って、とらえられちゃう可能性もあるし。(-"-)>

 mewも以前から書いているように、ちょこっと株式投資をやって
たりするけど。
 かつては、証券業界や多くの企業は、大口投資家しか相手にして
いなかったものの、今は、株価安定&外資の攻撃を防ぐためにも、
個人投資家を増やそうと。ギャンブルとか安易なお金儲けのような
イメージを払拭するために、努力しているとこだし。
 日本政府や財界としても、今後、年金などの社会保障費の運用も
含めて、個人に任せて行きたいという意向もあるだけに、このような
発言は、それに水をさすとこがあって、尚更に痛いとこがあるかも
知れない。^^; aikawarazu no KY nanoyone  
 
 いずれにせよ、もう言い飽きたけど。首相や閣僚とかいう立場に
あって、何を言っていいのか、よくないのかわかっていない・・・
その「ものさし」(判断基準)の感覚がおかしくなっている人が
どんどん増えているわけで。
 それが今の自民党の末期症状をあらわしている、わかりやすい例
だと言えるのかも知れない。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 この「経済危機克服のための有識者会合」というのも、ある意味
では、麻生首相の延命策の一つで。16日から連続5日間、各界を
代表する84人の有名人を、分野別に官邸に呼んで「首相とお話を
しよう」みたいな感じの会合なのだが。
<経団連の御手洗会長から「派遣村」を主催していた湯浅誠氏まで。
注目を呼べそうな東国原、橋下の両知事なども。>

 麻生首相自身、「オールジャパンで議論したい」という言葉を
使っていたけど。<官僚の言いなりだという批判を気にしてか、官僚
の発想とは違うものを」とか言ってたりもしたけど。^^;>
 何か、とりあえずアチコチから名が知れた人を集めただけって感じ
だし。しかも、1人3分チョットしか意見をいう時間がなかったそう
で、まともに問題点の対策を考えられるわけでもなく。
 報道の中には、単なる「パフォーマンス」だと冷ややかな視線で
見ているところが少なくない。(-"-) 

<オールジャパンというより、オールスター戦の前座イベントの
ホームラン競争って感じ?(・・)・・・mewは、会合の映像ややりとり
を見ていて、ふと官邸に小中学生を呼んで、それぞれがちょこっと
ずつ、国政について、首相に要望を伝えるみたいな夏休みイベント
を思い出しちゃったのだけどね。^^;>

 麻生首相は「いい勉強になった。有意義だった」とアピールして
いたけど。
 何かここでも、とりあえず首相は世間一般の<皮肉を言えば、下々
の者たちの?>話にも耳を傾けているという姿勢を見せないと・・・
というゴーマンな感じを受けてしまうとこもあるのよね~。(-"-)

* * * * *

 ただ、TVが比較的、大きく扱ったのは、東国原、橋下知事が
来た日だけで。あとは、ほとんど取り上げられず。
 麻生陣営が狙ったパフォーマンス宣伝効果の思惑は、チョット
外れてしまったかも知れない。(^_^;)

<しかも、この日は麻生首相が「小泉元首相は、突然変異だ」って
発言したことが大きく報じられていたりして。^^;>

 大阪の橋下知事は、省庁に対しては、やれ「詐欺だ」「バXだ」
とさんざん吼えているくせに。こういう時は、「時間がないので、
そこまでの話はしなかった」と大人しくて。「首相も大変だと思う
けど、頑張って欲しい」とかヨイショして帰って行ったのだけど。
<前も書いたけど、体連で、ふだんはエラそ~にしてるけど。要と
なる先輩にはヨイショして気に入られようとする人の典型?^^;>

 ただ、宮崎の東国原知事は、なかなか核心をついたことを言って
いた。<TVでインタビューを見たmewの記憶によれば・・・>
 彼は、「いくらお金をバラマいても、国民からの信頼がないと、
そして元気や活気を引き出せなければ意味がない。それが一番重要
な課題だ」と言っていたからだ。(・・) sono-to~ri!

 東国原知事は、そのあと記者団に「麻生政権は信頼されているか」
と問われて、チョット困ったように「それは、国民が決めること」と。
「でも、どうやらそうではないから、信頼や信用を回復するように
施策や行動をして頂きたい」と答えていたのだけど。^^;

 パフォーマンスや内閣改造で、目先を変えて見せたところで、
50年以上もの間に築かれた自民党政権の「ゴーマン」な体質&
それによってもたらされた国民の「不信」は、そう簡単にぬぐい
去れるものではないわけで。
 やはり解散総選挙&政権交代が、国政&国民を活気づける何より
の施策なのではないかと思ってしまったmewなのだった。(@@)

                  THANKS

 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 






『 政府は16日、新たな追加経済対策の策定を視野に5日間にわたる「経済危機克服のための有識者会合」が首相官邸でスタートした。橋下徹大阪府知事ら有名人、学者、銀行や看護協会などの業界団体から計80人以上が出席を予定する。しかし、出席者の声が政策に十分に反映されるかは別問題で、狙いは麻生太郎首相が専門家から直接意見を聞くこと。麻生首相の政権浮揚のテコ入れ会合の色彩を帯びているのが実態だ。

 この日は冒頭、麻生太郎首相が厳しい経済状況を踏まえて「異例な対応をしなくてはならない」とあいさつ。その後、麻生首相の政策ブレーンの一人といわれるリチャード・クー野村総研主席研究員ら8人のエコノミストが出席し、世界同時不況への経済対策などの持論を展開した。とはいえ会合の予定時間は1時間半で、1人あたりわずか11分程度しかない計算だった。

 17日以降も経済界、金融などテーマごとに分けて9回の会合を開くが、雇用・人材開発などのように深刻な問題であるにもかかわらず、1時間15分しか時間をとっていないケースもある。

 さらに、今回の有識者会合は、何らかの意見書をまとめるわけでもなく、それぞれ一家言をもつ有識者83人の意見をどうまとめて、追加経済対策に反映させるかといったプロセスは不透明だ。しかも、「地方自治体・地域経済」のセッションでは、タレント知事で知られる東国原英夫宮崎県知事や橋下徹大阪府知事を招くなど、有名人にあやかろうとする官邸の狙いが透けてみえるとの声もある。

 会合は、19日を除き16日から21日まで5日間の日程で、各分野の著名人や団体幹部などが参加。経済界からは日本商工会議所の岡村正会頭(東芝会長)や伊藤忠商事の小林栄三社長、ローソンの新浪剛史社長などが名を連ねている。

 一方、政府側は麻生首相、与謝野馨財政・金融・経済財政担当相らとともに日銀の白川方明(まさあき)総裁や経済財政諮問会議の民間議員が出席する。

 麻生首相は13日に自民・公明両党に対して、複数年度にわたる追加経済対策のとりまとめを指示した際の基本方針で、「各界各層の英知を集めオールジャパンとして大胆な発想で」と注文。会合は、そんな麻生首相の意向をくみ取ったものだが、意見発表の形式を整えただけで、十分な審議がなされなければ、パフォーマンス行事だったとの評価は免れない。

                   ◇

 ■有識者会合の主な出席者

リチャード・クー野村総合研究所主席研究員

中谷巌三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長

西松遙定期航空協会長(日本航空社長)

御手洗冨士夫日本経団連会長

杉山清次全国銀行協会長(みずほ銀頭取)

古賀伸明日本労働組合総連合会事務局長

橋下徹大阪府知事

東国原英夫宮崎県知事

勝俣恒久東京電力会長

足助明郎ゴールドマン・サックス証券会長

青木哲日本自動車工業会長(ホンダ会長)など

<サンケイ・ビジネスI 16日>』


『「小泉純一郎なんて、一つの立派な突然変異の典型だ」--。

 麻生首相は20日の「経済危機克服のための有識者会合」で小泉元首相をこう評した。

 東国原英夫宮崎県知事が「(地方には)変わりものがちょこちょこいる。そうした人たちへの投資が必要だ。こういう人が歴史を変えていくんです」と述べたのに対し、首相は「うん、そうだ」と応じた上で、ノーベル化学賞受賞者の野依良治氏が18日の同会合で、人材育成について「突然変異が鍵」と表現したことに触れ、小泉氏に言及した。

 ただ、首相はすぐさま「下手に言うと、『あの野郎、(与党の)足を引っ張っている』とマスコミは言うんです。難しいです、この世界」と述べ、釈明も忘れなかった。<読売新聞20日>』
[PR]
by mew-run7 | 2009-03-22 14:37 | 自民党について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7