日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

どす黒い孤独の中で、麻生が解散カードをチラつかせ始めた+森田&麻生がハグ?+粘る民主党


 あら~、今日から4月なのね~。(・o・)
<今年も、もう1/4が終わっちゃったってこと?(-"-)>

 1年ぶりに、桜バージョンのデザインを使ってみるかな?
<散るのは、麻生自民党か?(・・) 何か遠山の金さんっぽい感じが
しないでもないしね~。^^;>

ここから、さらに多忙になるので、今度こそ、長短バラバラで、
時間がある時に書き殴る、みたいになる日が増えるかも知れない
のですけど。<推敲、編集する時間がない分、ダラダラ長い記事が
増える危険性も。~_~;>

 ただ、ともかく、日本の国政を左右する大事な時期ゆえ、できる
だけ毎日、色々と書いて行きたいと思っているので、アクセス&
応援クリックを、よろしくお願いいたします。m(__)m

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 April Foolなので、小洒落たウソの一つも書きたいとこだけど。
アタマがポケポケで、いいのが思いつかないですぅ。_(..)_

『麻生首相、どす黒い孤独に耐えられず、辞任表明』

 先日、高知の学生国会に招かれて、首相に必要な条件は、
「どす黒い孤独に耐えられること」だと答えていた麻生首相で
あるが。<これはホントの話。*1>

 麻生首相は、支持率回復を狙い、小沢秘書の逮捕にGOサイン
を出したことを告白。しかし、思ったより効果が上がらず。しかも、
逆にそれが引き金になって、自民党への捜査が進むことや「麻生
降ろし」の動きに脅えて<良心の呵責もあって?>眠れない夜が
続いていたという。

 しかも、折角、自分が失言や漢字の誤読に気をつけているのに、
周囲は相変わらずトンデモ発言や暴露発言を繰り返し。もはや
誰も信用できないような、どす黒い孤独の苦悩にさいなまされ・・・。
 唯一の楽しみのホテルのバーにもなかなか行けず。盟友・中川
昭一に酒と睡眠薬を一緒に飲んではいけないと忠告されて、それら
を控えた結果、さらに眠れず。もはや心身共に疲れ切って、ついに
辞任を決意するに至ったのだった。

 麻生氏は「何とかサミットだけには行きたかったのに」と悔しさ
をにじませていたものの、何か国民に言い残すことはと問われ、
最後に一言、「オレは、本当は、定額給付金を受け取るなんて言い
たくなかったんだ。アンタたちみたいなさもしい人間とは違うんだ」
と捨て台詞を残して、官邸を去って行った。<mew通信4月1日>

 ・・・な~んて言うのは、いかがでしょう?(・・)

<何か半分ぐらい、ウソじゃなくなってしまう可能性も?^^;>

* * * * *

 さて、まずは前記事の森田健作氏の「隠れ自民党」の続報から。

 千葉県知事選に当選した森田健作氏が、昨日、早速、<自民党
の一員として、当選を報告するために?>、麻生首相を訪問。
 コチラの写真にあるように、麻生首相は、抱き合うかのように
して、当選を祝福してくれたですぅ。(~_~;)

『森田氏は自民党県議らの支援を受けながら、選挙戦では政党色
を抑えて「無所属」を強調していたが、面会には同党の菅義偉選対
副委員長らも同席した』んだって。(・・)<中国新聞31日より>

* * * * *

 ただ、これは昨日、小沢代表が会見で言っていたのだけど。
 同じ千葉県で同日に行なわれた地方選では、木更津の県議補選
で、民主党は、浜田防衛大臣の推す候補に勝利。また、東金の
市議会選では、22人中13人の当選者が、衆院の民主党候補を
支持するという議員だったとのこと。

 また県知事選の際に行なわれた毎日新聞&TBSの出口調査に
よれば、『「もし今、衆院選が行われたら、比例代表ではどの
政党に投票するか」との質問では、「民主」(35%)との回答
が「自民」(29%)を6ポイント上回った。ただ、無党派層
に限ると「自民」8%、「民主」24%に対し、「決めていない」
が60%を占め、なお流動的なことがうかがえた。
 勝ってほしい枠組みは、「民主党を中心とする野党」との答え
が50%で、「自民党を中心とする与党」の41%より9ポイント
多かった。無党派層では「野党」59%、「与党」32%と、
より差が広がった』とのこと。<コチラ

 民主党に関しては、また改めて書きたいと思っているのだけど。
 これらを見る限り、森田健作氏の当選は、やはり彼が個人キャラ
や「無所属」を強調したことが大きく、決して自民党の勝利、民主
党の敗北とは、とらえられないとこがあるのではないかな~と。
 だから、少なくとも千葉県知事選に関しては、民主党は今回の
敗戦で意気消沈することはないように思えるですぅ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、昨日の夕方、麻生首相が会見をする姿がTVに映って
いたのを見て、「あら、何かあったのかしら?」と思っていたの
だが。<さすがに、辞任会見だとは思わなかったけどね。^^;>

 何か今年度の予算が成立したことを受けて、その成果をアピール
すると共に、今後の方針などを語るための会見だったらしい。
(会見要旨は*2に)
 でも、何だか記者の関心は、政策なんかより、いつ解散総選挙
をするのか、そちらの方が強かった感じだったかも知れない。(・・)

 ただ、麻生首相は、これまで解散総選挙に関する質問には、
まともに答えようとしなかったのだが。
 昨日は、『「補正予算案の成立に(民主党が)どう対応される
か。どうしても反対であれば、(関連法案の再議決に必要な)
60日間を要してでもやるのか、打ち切ってこれが我々の案と
いうことで選挙をすべきなのか、その時の状況で判断する」<毎日
新聞31日より>』と語り、5月解散の可能性も示唆。ついに、
「解散カード」をチラつかせる戦法に出たようだ。(**)

 これで、今後の政局から目が離せないような感じになって
来た。(@@) 

<民主党が、補正予算に抵抗して、解散総選挙を導いて
しまえばいいのね。(・・)>

* * * * *

 これについては、時事通信31日の『麻生首相、解散のフリー
ハンド狙う』という記事が、mewの考えに近いので、ここに掲載
することにしたい。

『麻生太郎首相が31日の記者会見で、2009年度補正予算・
関連法案に野党が抵抗した場合、衆院解散もあり得るとの考えを
示したのは、解散のフリーハンドを確保する狙いがある。
「補正成立まで解散はない」との見方を打ち消し、5月解散を含め、
いつでも解散に踏み切る用意があるという状況をつくることで、
野党側をけん制。自身の求心力を高める思惑もありそうだ。

 もともと首相としては、経済対策で実績を積み重ねた上で、
次期衆院選に臨みたいとの思いがある。しかし、民主党が参院で
審議引き延ばしに出て、首相が予算関連法案の成立にこだわれば、
「60日ルール」で衆院再議決・成立させるしかない。このため、
与党内では、解散は補正予算・関連法案を成立させて、「7月の
主要国首脳会議(サミット)後」(ベテラン)との見方が根強い。

 一方、西松建設の違法献金事件で民主党の小沢一郎代表の公設
秘書が起訴され、同党の支持率が低下する中、与党内には補正成立
を待たずに5月解散を期待する声も浮上。首相は、民主党を揺さ
ぶるとともに、党内求心力を維持する観点からも、解散権をちら
つかせたようだ。
 ただ、違法献金事件は自民党にも「飛び火」する可能性があり、
政局の先行きは不透明。低支持率に悩む首相が解散に踏み切る
ハードルはなお高い。』

* * * * *

 mewも、この解散発言は、民主党向けと言うより、党内の反麻生
派を大人しくさせるためという意図の方が強いように思う。(・・)

 武部勤氏と組んで「麻生降ろし」の動きを見せていた中川秀直氏
が、昨日、CS放送の番組の収録で、「5月に選挙を行なうなら、
麻生首相の下で戦うことを考える」という趣旨の発言をしたよう
なのだが・・・。
 選挙まであと1ヶ月かもということになれば、さすがに、もう
総裁選をしたり、党内で対立ごっこをしている時間&エネルギーの
余裕はないだけに、党内に「とりあえず麻生首相を支えて行くしか
ない」という空気が強くなる可能性が高いからだ。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 また麻生陣営も、党内の議員も、今後、西松建設に関わる検察
の捜査が、どこまで、どのように自民党に及ぶのか、少し様子を
見たいとと思っているところがあるようなのだが。

 もし二階俊博氏(現・経済産業大臣)の秘書や関係者が逮捕を
されるようなことがあれば、自民党へのダメージはあまりにも
大きいだけに、昨日も書いたように、その前にウラでの辞任勧告
or内閣改造をするか、それこそ、強制捜査が始まる前に解散総選挙
に持って行ってしまうという手を使うことも否定できないだろう。

 それに、もし5月までに解散総選挙をせず、また解散の先送り
をした場合、公明党に配慮して7月を避ければ、次は8~9月
まで解散総選挙を行なえないことになるわけで。
 それで、支持率が上がっていればいいが。もし小沢氏への
批判ムードが薄れて来たたり、民主党が代表を交代したりすれば、
もう全く勝ち目がなくなるおそれも大きい。^^;

 ここは、やっぱり民主党が沈滞ムードにある間に、解散総選挙
を・・・という声が麻生首相の周辺や党内から高まって来るのも
ムリはないし。
 麻生首相も、それを応じる姿勢を見せておかないと、という
ところがあるのだろう。(**)

* * * * * 

 ただ、麻生首相がここで解散の決断を躊躇してしまうのは
<サミットのこともあるけど>、小沢氏の秘書の逮捕&起訴が
あって以降も、思ったより内閣支持率が上がって来ないこと
にあるだろう。(・・)

 麻生内閣の支持率が上がったことをやたらに強調している
メディアもあるけれど。
 確かに、ひとケタまで落ちそうだった支持率が、V字の形で
上がって来たことは、多少の救いになったかも知れないけど。
でも、先週から今週にかけて行なわれた世論調査では、支持率
はすべて20%台しかないのである。<不支持率は60%台。>
 
 一般に、支持率が20%台に落ちると「危険水域」と呼ばれ
て、「首相交代」が現実味を帯びて来る数字であるし。ましてや、
国民の3人に2人が、不支持と言うのでは、とても総選挙に
勝てる見込みが持てる数字だとは言い難い。(**)

 上述の世論調査もそうだが。今でも「比例では民主党に投票
する」「民主党中心の政権を望む」という人が、自民党のそれを
上回っている調査結果の方が多いだけに、麻生陣営としても、
慎重になってしまうところがあるのではないだろうか?

 たぶん、解散に踏み切るには、もう一つ、何か決め手が欲しい
と考えていることだろう。(・・)

* * * * *
 
 今月は、まず、北朝鮮のミサイル発射&迎撃作戦がどのように
なるのかという大きな問題もあるし。

 また、麻生首相が昨日の会見でも語っていた「海賊新法」が
スムーズに成立するかどうかという問題もある。<麻生自民党は、
この法案の対応に関して、民主党内で対立が生じるのを、期待
しているとこがあるかも?^^;>

 もちろん西松建設に関して、自民党側への捜査がどうなるのか
も見逃せないだろう。(**)

 ・・・というわけで、今月は、ついに解散総選挙が行なわれるか
&政権交代が実現するかどうかの、本当に大きな節目の月に
なる可能性があるだけに、ハラハラ・ワクワクしながら、しっかりと
政界ウォッチングをして行かなければ、と思っているmewなの
だった。(@@)

                 THANKS 

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 





*1

『「どす黒いまでの孤独に耐えきれるだけの体力、精神力がいる」

 麻生首相は28日、高知市で高知大など地元3大学が主催した学生との意見交換会で、首相に必要な「資質」をこう説明し、内閣支持率が低迷する中で仕事を続ける苦しさをにじませた。

 「心が折れそうになったことはありますか」と聞かれた首相は、「首相の条件は何ですかとよく聞かれる。先見性とか外交とか統率力があるとかいろいろある」としたうえで、「知事にしても会社の社長にしてもみんな共通で、(組織の長は自らの判断で)仕事をやる。これは絶対に孤独」などとしみじみ語った。 <読売新聞28日>』

*2

『麻生太郎首相は31日、首相官邸で記者会見し、追加経済対策の裏付けとなる09年度補正予算案を今国会に提出する考えを表明し、今国会で成立を図る方針を強調した。その上で、衆院の解散・総選挙の時期について、民主党の補正予算案への出方次第では早期の解散もあり得るとの考えを示した。

 年度当初から補正を編成するのは異例。首相は赤字国債の発行も辞さない考えを示し、景気対策に取り組む姿勢をアピールした。追加経済対策の柱として(1)景気の底割れ防止(2)雇用確保(3)未来の成長力強化――を挙げ、環境や福祉の分野で新たな市場や雇用を創出するとした。補正は「出した以上はできるだけ速やかに成立させるよう最大限努力したい」と決意を表明した。

 解散時期に関しては「補正予算案の成立に(民主党が)どう対応されるか。どうしても反対であれば、(関連法案の再議決に必要な)60日間を要してでもやるのか、打ち切ってこれが我々の案ということで選挙をすべきなのか、その時の状況で判断する」と述べた。「5月解散」が視野にあるとみられる。

 消費税の増税については「経済状況の好転を前提に、11年度までに必要な法制上の措置を講ずる」と改めて強調。一方で、11年度に基礎的財政収支(プライマリーバランス)を黒字化する財政健全化目標は「極めて難しい状況になっているのは否めない事実だ」と述べ、事実上達成を断念する考えを示した。

 北朝鮮が長距離弾道ミサイル打ち上げを4月4~8日の間に予定している問題では、「北朝鮮は発射を自制すべきだ」としたうえで、発射された場合「国連安全保障理事会でしっかり議論することは当然。決議の可能性も念頭に議論していく」と語った。

 首相は会見に先立ち、自民党税制調査会の津島雄二会長ら幹部と党本部で会談し、政策減税を中心にした税制改正の検討を要請した。贈与税と相続税を軽減する案などが柱で、首相は会見で「個人金融資産は1430兆円ぐらいあると言われている。その多くが高齢者に保有されている。これをどう活用し、需要創出につなげるかを検討することは極めて重要」と述べた。【高塚保、三沢耕平】

 ◇麻生首相会見要旨

 麻生太郎首相が31日に行った記者会見の発言要旨は次の通り。

 ◆冒頭発言

 今やるべきは、景気の底割れを防ぐ▽雇用を確保し、国民の痛みを和らげる▽未来の成長力強化につなげる――の3点。政府の役割として財政出動が求められている。これまでの経緯にとらわれず、大胆な発想で最大限の努力を行いたい。中長期の経済成長シナリオを早急にまとめる。

 ◆09年度補正予算

 指示は、補正予算案の国会提出も含む。出した以上は、できるだけ速やかに成立させるよう最大限努力する。

 ◆解散・総選挙

 しかるべき時期に私が判断する。(民主党が)補正予算案に同調するか、反対するか。減税含め賛成か、反対か。それらの状況をいろいろ判断しなければならない。

 ◆生前贈与税減免

 個人金融資産は約1430兆円あり、多くが高齢者の保有と言われる。これを活用し、需要創出につなげる検討は極めて重要だ。

 ◆北朝鮮ミサイル

 発射は当然、国連安全保障理事会の決議違反。北朝鮮が強行した場合、理事会で議論する。(制裁)決議の可能性も念頭に置きつつ議論していく。国際社会が一致して行動することが最も大事だ。
[毎日新聞4月1日]』  exciteコチラ
[PR]
トラックバックURL : https://mewrun7.exblog.jp/tb/9956096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2009-04-01 13:25
タイトル : 森田健作は、「完全無所属」実は「自民支部長」じゃ、公選法..
 まず、読売の記事。たまにはいい記事を書くこともあるのですね。(笑)これを書いた記者はナベツネに呼ばれてこっぴどく怒られている可能性も、。 ※前回エントリーで、いい加減ブログへの時間から自分自身に時間を割くようにシフトしますと書きましたが、面白いネタが出てきてなかなかうまくいきませんね。(苦笑い)どちらにしろ、の自分自身としても満足できるいいバナーができましたので、バナー制作も含めてブログへの時間は少なくしようと思っています。(キッパリ) 「完全無所属」実は「自民支部長」…千葉知事当選の森田氏【読売】...... more
Tracked from 人気の話題に注目する日記 at 2009-06-17 04:23
タイトル : "高知大" に関する話題
"高知大" について書かれたエントリを検索してみました。 かけがえのない日本の片隅から : 土佐のいごっそう第7章 その4翔一郎が土佐に帰ると親族は一堂に介して久しぶりの大勢の来訪を喜び合った。翔一郎の従兄の賢一は、翔一郎の病をことの他残念... more
by mew-run7 | 2009-04-01 05:42 | 自民党について | Trackback(2)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7