昨日(5日)は、代表選に関連して民主党内の様子がグダグダしていて何だか民主党
の今後に暗雲が立ち込めたような雰囲気になっていた上に、小泉首相が1807日と
戦後で3番目に長い在職日数を記録したというニュースもあり、何だかとてもブル~な
気分の一日であった。
 ここ何日か珍しく毎日続けて記事を書いていたし、今朝はお休みしようかな~と
思いながらTVを見ていたら、何と朝から小沢氏と菅氏が二人そろってTVに出て
いて「お~っ (・o・)」と。正直な話、まさか小沢氏がTVに一緒に出演するのを承諾
するとは思ってもみなかった。

 さすがの小沢氏も、昨日のようにいかにも敵対的な雰囲気のまま代表選に臨むのは
得策ではないと思ったのだろうか? 
 今日(6日)に、共にTVに出て自分が代表になった場合に、菅氏と協力して党運営
を行なって行くと明言したことは、小沢氏に対して大きなプラスに働くことだろう。
党内も含めて、マスコミや国民の中には(私も)、もし小沢氏が勝って代表になったら、
民主党が却ってバラバラになってしまうのではないかという危惧感を抱いた人も少なく
なかったと思うからだ。

<つづきは ↓More をクリック> 

More
[PR]
by mew-run7 | 2006-04-06 11:18 | 民主党、民進党に関して | Comments(14)