「祝&感謝 ブログ2周年のごあいさつ」のつづきです。

・・・というわけで、このブログを始めて、丸2年が立ったのだけど。

 2年の月日というのは、実際には「あっ(・o・)」という間に立って
しまった気もするが。<やっぱ、歳のせい?^^;> でも、精神的には
「長かった~~~!」という感じの方が強いかも知れない。

* * * * *

 ここに至るまでには、01年にブッシュ、小泉政権ができてから
(この年には911NYテロもあった)、米国&日本が私の望むの
とは逆の、アブナイ方向にどんどん流れて行くのを感じて、イヤ~な
気持ちが募って行った6年間の蓄積があるし。(-"-;)

<日本の経済、社会のシステムや国民の生活がどんどん破壊されて
行ったり、米軍再編計画&国家再興勢力の考えに合わせる形で、自衛隊
の海外派遣その他の活動などの軍事拡大や改憲準備が進められて行っ
たり、さらに小泉氏が議会制民主主義も壊そうとしたりするのを見て、
どんどん「このままじゃマズイ」「日本が壊されて行く」という思い
が、日々増して行っていた。>

 このブログを立てたのは、あの05年9月の小泉総選挙の最中で。
小泉自民党が勝ちそうな感じになって来て、このままじゃ「日本が
アブナイ!」といても立ってもいられなくなって、作ったのだけど。
<まあ、急にブログを書いたからって、誰が読むとも思えなかったし。
ただ、せめて自分の抵抗の気持ちを示したかったのかも。>
 その総選挙の惨敗(私から見れば)から、次の参院選までの2年は、
本当に長く長く感じられた。

* * * * *

 さらに、06年9月に発足した安倍政権は、私から見れば「よくも
まあ、これだけズケズケと」と思うほどに、憲法をはじめ国のあり方
を根本から変えてしまおうとするアブナイ政策を思いっ切りオモテに
出して来るし。<しかも、「美しい国づくり」とかいうふざけた名を
つけてるし~。(ーー;)> 
 おまけに、私が戦後史上最悪だと思う小泉改革路線を継承すると言う
し。しかも、小泉改革の過ちに気付いているはずの自民党議員やメディ
アが、今度は安倍氏を担ごうとしていたのには、呆れるしかなかった。

 もし次の参院選で、万一、安倍自民党が大勝することがあれば、
もう日本は半分以上、終わったも同然になる。何とか、それだけは阻止
しなければ!(**)私にできる範囲の最大限の抵抗をしてやろ~と
思ったのだけど・・・。
 でも、そこからの1年が、また長かった。(--;)
 
* * * * *

 この1年が長く感じられたのは・・・

 一つには、安倍政権がたった1年弱の間に、教育の憲法でもある
教育基本法や教育関連法案を改正したり<これは本当に悔やしい!>、
問題性のある大きな法案を、強引な形でどんどん通して行ったことが
あるだろう。もう毎日、政治関係のニュースを見るたびに、腹が立っ
たり、イヤ~な気持ちがするものの連続で、まさにストレスが高じる
日々が続いていたことが大きいように思う。_(。。)_
 これらについては、この1年、さんざん書きまくって来たので、
ここでは割愛するとして・・・。


 もう一つには、私が自分で勝手に、この1年、最大限の抵抗を示す
ためには、今までやっていなかったようなことをしなければならない
と決めたことにある。^^;

 それまでは、平均2日に1度ぐらいのペースで記事を更新していた
のだけれど、昨年9月からは、可能な限り毎日、記事を更新すること
にしようとか。アクセスアップのために、公のサイト(TBセンター
やニュースとか)へのTBを増やそうとか。
 そして、それまでは、人気ブログランキングでは「社会・経済」の
カテゴリーにいて、のんびりそこそこ上位でやっていたのに。<実際、
以前は、社会や経済がらみのことをもっと書いていたのだけど。>
 無謀にも、らんきーブログのぶいっちゃんについて行って、私の
目には「伏魔殿」のようにさえ見えた政治カテゴリーに移ったのも
大きなことだった。(@@。

* * * * *

 何か客観的に見ると、本当に自分でもバカみたいに思う部分もある
のだけど・・・。(^^ゞ
 私は、05年の小泉総選挙の時に「もっと早い段階で、自分に何か
できることはなかったのか?」と、自責の念とまでは言わずとも、
何だか後悔の念を覚えて、それを引きずっているところがあったのだ。

 というのも・・・、私はもともと小泉氏が総裁&首相になることには
反対だったし。早くから、彼の政策の危険性&問題性やまやかしに
気付いて、アブナイやつだと思っていたのだけど。
 でも、野党はもちろん、自民党議員だって、マスコミだって、この
ままじゃマズイことには気付いているはずだし。国民だってそのうち
気付くだろうし。当然にして、この流れ&小泉政権を止めにかかるに
違いないと、思い込んでいた部分があったのだ。<せいぜい長くて
2~3年かなと。(・・)>

 ところが、自民党の中では小泉氏の政策や政治手法に不満の声が
出るものの、本気で小泉おろしにかかる者が出ず。マスコミも、ちら
ほら問題は指摘するものの、結局は小泉ヨイショをしたままで。03
年、04年の衆参院選では自民党がやや苦戦したものの、小泉政権
はそのまま続いてしまい。「ヤバイ」「マズイ」と思っている間に、
日本はどんどんボロボロになって行き。それにもかかわらず、あの
05年の総選挙で圧勝するに至ったわけで、あちゃー(>_<)と。

<何か今頃になって、自民党内やマスコミがことさらに「小泉改革
のひずみが」とか批判するのを見ると、「遅過ぎだろ~!」という
か、マジにムカついて来る部分があるのだけど。(--メ)>

 で、その間、自分は「何で自民党やマスコミは動かないのか」と
「何で国民は、気付かないのか」と、ひとりでブーブー文句を言い
ながら、な~んもしていなかったからである。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

中休みも兼ねて、「クリック・コーナー」を。( ^^) _V  yoru wa akikaze ga
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


* * * * *

 いや、正直なところ、当時の私には、ただの一庶民の自分に何が
できるとも思っていない部分が大きかった。<まあ、今もそんな
に何かができるとも思っていないけど。(・・)>

 それに、私個人のポリシーとして、何か政治活動を行なうような
団体に関わったりすることは考えられないし。<仕事関係も含めて、
基本的に、特定に団体やグループには属さないことに決めている。>
 知人の中には、新聞などに投書やTELをしたり、ネットの政治
系の掲示板とかで色々な主張や議論を展開している人もいたけど、
それも自分には合わないような気もしたし。<株とか競馬系の掲示板
には参加してたけど。(^^ゞ>
   
 まあ、でも、アレコレ考えた末に、ブログという媒体を利用するに
至って。今度の参院選では、たとえ小さい砂利んこみたいな存在で
あっても、自分のできる範囲でできるだけのことはしておきたいと。
 それは、基本的には、自分が後悔しないための、自己満足のための
ことなんだけど。でも、もし1人でも2人でも、このブログを読んで
「やっぱ、このままじゃ日本はアブナイかも」って思ってもらえれば
有難いと。
 そのためには、小砂利は今まで以上の努力をしなければならないと
思ったりしたのである。(**)

* * * * *

 でも、本音を言えば、しんどかった時も多かったんですよね~。(ノ_-。)
 
 やっぱ、ブログを書くとなれば、それなりにニュースに目を通し
たり、誤ったことは書けないから、不明な点は調べたりしなくちゃ
いけないので、それなりに時間はかかるし。
 何だかこういう時に限って、仕事がどんどん忙しくなるし。
<その分、家のことや付き合いなどが、恐ろしくおろそかになって
しまったかも。^^;gomen ne>
 そんなこともあって、泣く泣くコメント欄もお休みすることに
なってしまったし。(ノ_-。)

 それに、私は仕事ではそれなりにテンションを高くして、頑張る
けど。(それぞれの仕事で求められるような人を演じるけど?)
家に帰ったら、お気楽極楽にま~ったりダラダラ過ごすのが、至福
の時なので。ブログを書くときに、テンションを上げなくてはいけ
ないのが、かなりしんどく思う時があったり。_(。。)_ 

 ランキングのことは、またの機会に書きたいけど。やっぱり、ここ
が勝負だと思うと、チョットでも上位にならないとな~と思ったり
して。それも、お気楽極楽の私には、かなりきつい部分もあったし。

<もう6月あたりには、は~は~と息が切れている状態で。「まだ、
参院選まで1ヶ月以上あるの~?」みたいな。だから、安倍っちが、
1週間、選挙を延期した時には、マジにムカついたですぅ。(`´)>

 だけど、そんな時にアクセス数やクリック数も上がって行って、
読んで下さる方々の応援の気持ちを感じたり。<特にexciteのTBが
壊れていた時は、孤独な気分だったので、尚更に!>
 そして、「お玉らんきー喜八がアブナイ(?)」に象徴される
ように、他のブログの方々と励まし合って、つながっていられたこと
が、本当に大きな大きな支えになってくれたのだった。(~~)

 改めて皆さまには、心から感謝を。m(__)m

* * * * *

 でも、何と言っても、参院選で与野党逆転という結果が出たことで
そのしんどさも報われる部分があったというか。<もちろん、自己
満足の部分が大きいんだけどね。(・・)>

 ようやくマスコミも、少しはまっとうな報道をし出して、国民にも
政治に関する情報がきちんと伝わるようになったし。
 国民も、「このままじゃ、あまりにもマズイでしょ~」と思い始めた
ような感じがあるし。
 自民党の中にも、やっと「小泉改革のひずみ」を修正しなければとか、
小泉氏によって壊された党を立て直して行かなければ、という動きが
出ているし。
<私はアンチ安倍自民党だけど、自民党には過去のよくない部分は
修正しつつも、ちゃんと「全国の」国民の方を向いて、彼らの状況
を把握し、その意思を汲み取るしっかりした政党であって欲しいのだ>


 そして私には、もしかしたら、この参院選は、日本が戦後60何年目
かにして、ついに本当の自由&民主主義の国になる大きなきっかけに
なるかも知れないという、大きな期待が芽生えている。
 そう思うと、何だかウキウキしながら、これからの日本の政治を
ウォッチして行けるようにも思うし、政治関係のブログの記事も、
もっと興味深く、楽しい気持ちで書けるのではないかと・・・。(^^♪
 
 来週から秋の臨時国会が始まるのだけど。1年前の秋の国会とは、
ま~ったく気分が違うmewがいたりして。(@_@。genkin-na yatsu?

 また長々と書いてしまったのだけど・・・。^^;
 来週からは、人心一新ならぬ気分一新で、また元気に政治関係を
中心にアレコレ書いて行きたいと思うので、ど~ぞ、よろしくお願い
しますです。m(__)m

                 THANKS
 
 【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠にギリギリ残留!ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑新ブログ急騰で、ついに一位陥落~。(ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m

 
[PR]
by mew-run7 | 2007-09-09 04:31 | 政治・社会一般 | Trackback(8)