【最近、TBがかなり不調で、お返しが遅れがち&お返しがうまく行かない
ところがあるです。再トライしてみますが、ご容赦を。m(__)m】

女子バレーボールの全日本が、アジア選手権で24年ぶりに全勝
優勝した。中国、韓国も下しての優勝である。\(~o~)/祝!

 ただ、私は個人的に、セッターの竹下は好きだし、つい小さい選手の
活躍を応援してしまうけど。本気で世界の上位を目指す気があるなら、
早く大型セッターを育てないと、限界が見えてしまうと10年ぐらい前
から言い続けている。・・・木村沙織をセッターに育てる話は何処へ?(・・)
<ちなみにmewは長年バレーボールと共に、床を転がる選手だった?!>
 
 * * * * *

 13日、安倍首相が慶大病院に入院した。機能性胃腸障害で全身衰弱
しているため、3~4日、入院加療が必要だとのこと。

 おそらく、この間にアレコレ検査をするのだろうけど。首相という
のは、ちょっと病院に行っただけでも、あらぬことを言われるので、
なかなか検査や治療もできないんだよね~。<誰だったか、昔の首相の
中に、「料亭」で会合をするふりをして、そこに医師を呼んで治療して
いた人がいたときいたことがあったな~。(・・)>

 昭恵夫人も「ホッとした。ゆっくり休ませてあげたい」と言っていた
そうだが。いずれにせよ、心身の疲労、衰弱が激しいのは確かだろうし、
mewも、まずは、ゆ~っくり休んで欲しい。(~~)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でもって、自民党内は、ある意味では当然のことながら、もう安倍氏
のことなどそっちのけで、総裁選モードにはいっている。(@@。
 昨日、14日に告示、23日に投票と正式に決まったようだ。

 アンチ麻生氏の私としては、何とか彼がこのまま首相の座につくこと
は阻止したいところ!(**)
 となると、本当はあんまり好きじゃないけど、ここは旧・森派(現・
町村派)に頑張ってもらわなくてはならない。<本当は4人続けて、
森派から首相が出るのもどうかとは思ってるんだけどね~。^^;>

 旧・森派は党の最大派閥ゆえ、当然にしてこの総裁選でも主導権を
握りたいところだろうし。しかも、麻生氏に自派の大事なボン&プリ
ンスをたぶらかされた(いたぶられた?)となれば、このまま黙って、
麻生氏がスンナリ首相の座につくことを許容するはずがないだろう。

<ある意味で、安倍氏は、麻生氏を次期首相にしないために、職を賭し
て、このような辞任の仕方をしたとも思えなくもないしね~。(・・)>

* * * * *

 というわけで、私の関心は、もっぱら旧・森派(現・町村派)が、
どう出るのかということにあったのだけど。
 何とか福田康夫氏の擁立に成功。着々と麻生包囲網が築かれている
ようだ!(^^)

<小泉氏再登板は、私の中では「あり得な~い!&決してあっては
いけない!(▼▼〆)」こと。(小池百合子氏も、もう5回生なのに、
1回生議員と一緒に「小泉氏はオペラが好きだし、アンコールのコー
ルを」とか言ってるんじゃないっちゅ~の。(`´))
 まあ、小泉氏もそんなのに乗るほどおバカではないので、「出馬は
100%ない」と宣言。しかも、どうやら福田氏支持の姿勢を示して
いるとの話もある。(~~)b>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 他方、麻生氏の方はかなり厳しい情勢のようだ。

 実は、私の周囲では、「麻生氏はここでの出馬は見送るかも」と
いう観測も出ていた。

 麻生氏にしてみれば、安倍氏がこんなに早く首相を辞任することは、
想定外のことだっただろう。
 麻生氏はと~っても小さな派閥の長なので(自分の派閥だけでは、
総裁選候補になるための推薦者20名も集められない^^;)、他の多く
の派閥の支持を得なければ、当選することはできない。

 麻生氏としては、安倍首相を支えながら(利用もしながら?)、まず
は幹事長として、党内で勢力を拡大すると共に(各派閥の若手中心に?)
国民やマスコミの中でも人気や期待度を高めて、「安倍氏の次は、是非
麻生氏に」という形を作りたかったのではないかと思われる。
 また、党を立て直し、衆院選で勝てる見込みをつけられるまでには、
しておきたかっただろう。

* * * * *

 でも、麻生氏は、安倍氏を取り込もうとしたことによって、旧・森派
と対立することになってしまったし。早速、人事やら政策決定やらで
好き勝手し始めたので、他派閥から反感を買ってしまったようなのだ。
<また続報を書きたいが、前記事に書いた「麻生氏にだまされた
バッシングも広がってしまったようだし。^^;>

 それに、今のガタガタになっている自民党で、安倍氏のあとを引き
継ぐのは、まさに泥舟に乗るようなものだという見方もできる。国会
運営も大変だし、今の段階では、衆院選で勝てる見込みも十分にない。

 それゆえ、もし麻生氏が(ズル)賢い人なら、ここは「私も幹事長
としての責任があるので、すぐ総裁選に出るのは・・・」と、PASS
する方が得策のように思えたからだ。

 ましてや福田氏が出馬することになれば、ますます分が悪い。(>_<)

<後半につづく・・・>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 mata taihu~ga!

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 麻生氏も、チョット迷っているように見える。

 もちろん首相になりたいのは山々だろうけど。方法を誤ると、もう
当分、そのチャンスが訪れなくなるかも知れない。
 麻生氏も若そうに見えて、今月もう67歳になるので、ここでは
PASSして、ゆっくり次の機会を狙うという歳でもないのだ。^^;

 党執行部は、今は国会開会中なので、自党内の問題は早く解決しな
ければならないと(この考えもそれなりに正しいんだけど)、総裁選を
1週間で終わらせることを提唱し、うまく行けば「じゃあ、ここは
麻生氏に」という話にまとめることも考えたかも知れないのだけど。
<一応、ポスト安倍としては一番の呼び声が高かったしね~。(・・)>

 でも、党内では思ったよりも、麻生氏を推そうとする声が出て
来ない。
 もし麻生氏らが信頼されていれば、ここは「執行部に一任」となる
ところなのに。昨日の議員総会でも、次々と麻生氏ら執行部の方針に
反発する議員の声が出ていたし。麻生氏は壇上で渋い顔をしていたが、
アンチ麻生の流れをジワジワと実感していたかも知れない。

<麻生氏が安倍首相の辞意を「3日前に知ってたの~?」と批判する声
もあった。あの3人め?の中川氏(泰弘)は、小泉チルドレンの1回生
議員で、こんな経歴の人らしいけど(wikipedia参照)、何か臆すること
がないというか、ドスがきいてイバリっちぃというか、ミョ~な感じで
目立ってるね。(@@。>

* * * * *

 そして、福田氏の方は、他派閥からも担がれる形になって「勝機あり」
と確信し始めたのか、昨日は「貧乏くじかも知れんよ」なんて言いなが
らも、笑顔を見せて、マンザラでもない様子だった。
 
 もともと森派は、昨年の総裁選で福田氏を擁立するつもりだったの
だけど。小泉氏&若手に乗せられてしまった安倍氏が出馬することを
決めてしまったため、福田氏がヒネて?出馬を辞退したという経緯が
ある。
 そして前記事にも書いたように、参院選の日&その後、森氏は安倍氏
の傷が大きくなる前に退陣させて、改めて福田氏に首相を交代させよう
として、麻生氏とも協議したのだけど、拒まれてしまった。(>_<)
 
 そこで「今度こそ」となるわけだけど。問題は、福田氏本人が出るか
どうかということだった。
<福田氏が出ない場合は、町村氏が出ることも考えていたようだけど。
福田氏の方が、党内をまとめやすいのよね。(・・)>
 福田氏も、もとはと言えば、福田赳夫元首相の息子として、政界の
プリンスと呼ばれ、いずれは首相にってず~っと言われていたのだけど。
実力は十分と言われながらも、地味&人気イマイチで、なかなかチャ
ンスに恵まれず、ここまで来てしまったわけで。<ふと気付けば、もう
71歳なのね~。^^;> 
 でも、ここまで周囲を固めれば、正式に出馬表明することになるの
ではないかと思う。

* * * * *

 むしろ「貧乏くじ」を引かされそうなのは、津島派の額賀氏だ。
津島派のエースで、本当なら派閥が全面的に「次期首相に」と推す
べき存在なのに。昨年の総裁選も、本人は出馬に意欲的だったのに、
結局、派閥として安倍氏を支持することになって、見送ることに。
 で、「今度こそ」真っ先に立候補の意思を示していたのに、何だか
また出馬断念するように説得され始めているとか?^^;

<本当は、今度は森派が額賀氏擁立に協力する番なんだけどね~。
まあ、麻生氏もそうだけど、なかなか順番通りに行かないのが、政界
の難しいところなのね。(・・)>

 これで、もし額賀氏がおりることになると<津島派の若手が多少、
麻生氏の支持に回る可能性があるけど>、ほぼ完全に麻生包囲網が
完成することになる。
 となれば、麻生氏が立候補しようとしまいと、もはや彼に勝ち目は
なくなってしまうだろう。(**)

* * * * *

 でも、正直なところ、mew的にはチョット複雑な気分だ。

 これで、自民党は立て直しやすくなるし。安倍ー麻生の右寄り路線
や過度な小泉改革路線をガンガン進める方向ではなくなるので、その
面では、と~ってもGOODなのだけど。

 けど、民主党&野党側は、福田氏が首相になると、国会でも、衆院選
でも、かなり戦いにくくなってしまうかも、と思える部分もあるからだ。
 となると、mewが望んでいる政界再編や政権交代可能なシステム作り
が遠のいてしまうかも知れないんだよな~。(-"-;)


                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠にギリギリ残留!ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑新ブログ急騰で、ついに一位陥落~。(ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



  そして<下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに>

 決してアブナイことはない? らんき~な お玉喜八もよろしくです。
[PR]
by mew-run7 | 2007-09-14 09:03 | 自民党について | Trackback(13)