福田政権もおカネ問題が続く+平沼復党に小泉牽制&落選組に資金援助+教育再生、☆

最新記事の一覧は、カレンダーの<September2007>をクリック。

昨日、知人から「もしかしたら、☆はまだ希望があるんじゃない?」
と言われ、つい「ふ、ふ」と福田鼻笑いをしてしまいそうになった
mewだったのだけど。(~~)
 何と今週、3位の阪神に3連勝して、ゲーム差が4.5に。☆にも
まだ3位以内にはいれる可能性がチョット出て来たのだ。(**) 

 9月末になっても、まだペナントの行方にちょこっとでも関われる
この喜び。・・・強いチームのファンにはわかるまい?!(・・)hu hu
 28日からの11連戦の初戦も勝利。ミラクルが起きないかな~。(@@。 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 今週、気になった政治関連の報道から、いくつか書いてみたい。

 27日午前、自民党の伊吹幹事長と二階総務会長が、慶大病院に入院
中の安倍前首相のお見舞に。安倍氏はパジャマ姿で10分間ほど応対し、
「食事が少し出来るようになった。しばらくしたら自宅療養に切り替え
る」と述べ、元気そうだったようなのだが。<自宅外泊してたね。>

 気になったのは、ここ。
『福田政権の始動について「教育再生会議が残って良かった」と述べた
という。』<読売新聞27日>

 教育再生会議・・・残すのかよ~~~!(ーー;) 
 
 しかも、福田政権スタートに際して、真っ先に(かは、わからないけど)
教育再生会議のことを気にしていた安倍っち。

<たぶん森氏の意向があったんだろうな~。彼は、首相在任時に官邸に
「教育改革国民会議」なるものを作ってて、そこでは「子供を飼い慣らす」
教育をとかいう提言が出てたりしたし~。^^;(コチラの記事参照)
新幹事長の伊吹氏も、復古主義教育に熱心な人だし。(-"-)>

 何かとりあえず12月まで会合を継続して、第二次報告書を出して
から解散する、という話もあるようだけど。
 まだまだ、こちらの方もウォッチする必要がありそうだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 福田政権になっても、相変わらず「政治とおカネ」の問題があとを
立たない。
 何と福田首相本人まで、違法な政治献金を受けていたこと&領収書の
宛名改ざんが発覚。<*1>新たに防衛大臣になった石破氏や文科大臣
に渡海氏も。そして、昨年から多額な事務所費に疑惑を呈されている伊吹
幹事長もである。<*2、3,4>

 公明党は、福田首相になってから、改めて人件費以外の支出に対して
1円から領収書添付を義務付ける形での法改正を要求したが、自民党側
は前向きに検討するということで、ごまかして(?)いる。

* * * * *

 福田首相も、伊吹幹事長も、もともと1円からの領収書添付自体に、
あまり乗り気ではない。
 党内からは、法改正しないと次の衆院選が乗り切れないという声も
出始めているのだけど。まだまだ反対派も多い様子。
 仮に領収書を添付することにしても、国民には公開しなくて済むよう
な方策(第三者機関によるチェックなど)を検討するという。(・・)

<「国民だって、税務署に出した領収書は公開しないだろう」とか、
屁理屈を言ってたりして~。(ーー;)>

 自民党の国会議員は、何で政治活動資金を透明化しなければならない
か・・・その趣旨がわかっていないようだ。
<いや、わかっているけど、透明化できないがホントのとこかな?^^;>

 折角、ここで国民もマスコミも、「政治とおカネ」の問題への関心が
高まって来ているので、世論パワーでもう一押ししたいところなの
だけど・・・。
 何か、こんなに毎日のように「政治資金」の問題が報じられていると、
国民やマスコミが、飽きて来てしまうのではないかと懸念してしまう
ところもある。<ダメだよ~、飽きちゃ!(ёё)>

 早く国会が始まって、参院で野党が1円法改正を決議→衆院に送って
「さあ、どうするんだ」と突きつけたいところなのだけど。

 でも、毎度のことながら・・・
 やっぱ政権交代した方が、話が早いかもね。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
中休みで「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 ☆彡ni negai o

「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキングへ
   
にほんブログ村 政治ブログ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 自民党の保守勢力にとって、今、最も大きな関心事の一つは、郵政
造反で離党した超保守系のエース・平沼赳夫衆院議員を、早期に復党
実現させることだという。

 8月末に、安倍ー麻生ー与謝野体制になって、早速、持ち上がったのが
超保守のエース・平沼赳夫衆院議員の無条件復党の話だったのだけど。
 もう復党が決まりかけていたところで、平沼氏が郵政造反落選組も復党
させて欲しいと要請したことから、手続きが延期に。そのまま安倍政権が
終わってしまった。

 しかも、ここで、ややリベラルな福田政権に代わってしまい、改憲&
国家再興の計画が停滞するおそれが出て来たために、早く平沼氏に復党
してもらって、超保守系議員たちの求心力な役割を果たして欲しいと
いう思いも強くなっているようだ。

* * * * * 

 そこで、福田政権になって、改めて平沼氏の復党の話が持ち上がって
いたのだけど。<伊吹幹事長も、TVで「平沼氏ひとりなら復党は簡単
だ」と語っていた。(*5)>

 何と、ついに小泉元首相が、伊吹幹事長に対して、平沼氏復党をけん
制するような発言を行なったという。

『小泉元首相は26日、就任あいさつのため議員会館を訪ねた自民党の
伊吹幹事長に対し、郵政造反組の復党問題について、「友情よりも、
党のためになることを考えろ。とにかく選挙に勝つことだ」とアドバイス
した。
 小泉氏は「おれは友情を切り捨ててでも、党のために尽くした。綿貫
(民輔・国民新党代表)とは、本当に仲が良かったんだ」とも述べた。
小泉氏の発言は、平沼赳夫・元経済産業相や落選中の郵政造反組の復党に
反対する意向を示したものと見られる。
 伊吹氏は会談後、「昨年、友情で(造反組の一部議員を)復党させたの
は失敗だったと思っているのだろう」と記者団に語った。<読売26日>』

 まあ、小泉氏の場合は、「党のために」というよりも、単に自分が
ど~しても郵政民営化を実現させたかったから、友情も切り捨てて、
賛成させるための脅迫的な手段として「公認しない」と宣言&実際に賛成
してくれなかった人への報復手段として「離党勧告」を行なったに過ぎ
ないと思うのだけど。(ーー;)

* * * * *

 ただ、以前から繰り返し書いているように、選挙を経ないまま、郵政
造反組を復党させることは、05年総選挙で彼らに票を投じた人たち
への裏切りにもなるし、自民党が議席や得票の二重取りをすることにも
つながるわけで。<コチラの記事とか>

<結果的には、自民党が一つの選挙区に、郵政民営化に賛成と反対の
二人の候補者を出して、賛成票も反対票もゲットしたことになるし。
(それは、野党候補に対する妨害にもつながる。)比例復活も含めると、
一つの選挙区で、自民党から二人当選者を出したのと同じようなこと
になってしまうのだ。(`´)>

 国民は、このようなヒキョ~な方法をとる自民党を、決して許して
はいけないと思う。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 でも、昨日は保守系の心をジーンとさせるような話が・・・。

 郵政造反落選組は、離党したために、党から政治資金も得られず、
また<私はこのシステムには疑問を覚えるのだけど>、政党に所属しな
い議員は、企業献金が受け取れないような仕組みになっているため、
政治活動を続けるには、経済的に非常に厳しい状況にある。

 そこで、何と平沼氏が、郵政落選組の元議員たちに、個人で献金を
する形で、経済的な支援を続けているというのだ。<*6 >。(・o・)
<静岡7区の城内実氏の資金管理団体には、毎月100万円ずつ計
1200万を寄付など、少なくとも18人に資金援助をしていたという>

* * * * *

 私は平沼氏とはかなり国家観が違うので、支持することはあり得ない
のだけど。<ただし、経済&社会政策は、共感できる部分がある。>
 ひとりの政治家として、しっかりとした理論を持ち、また常にきちん
と筋を通そうとする姿勢は、以前からずっと評価している。
 そして、この記事を見て、思わず「やるな~」と。敵ながら「あっ
ぱれ」と感じてしまう部分もあった。
<こういう人だから、保守系に信頼されて慕われるのよね。(・・)>

 そして、彼らにしてみれば、我こそが「自民党」を担うべき保守本流
だということになるのだろうけど。

 わかりやすい政党作り&政界再編を望んでいるmewとしては、
この際、平沼氏を中心に「新自民党~保守本流系~」とかを作って、
そちらに保守系議員&候補を集めてもらうと有難いかな~と思ったりも
するのだけど。平沼氏にその気はないだろうか?(**)

 それとも、やっぱ、政界再編を進めるためにも、政権交代する方が
早いのかな?(@_@。

                  THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会のことなどを書き続けたいと思っているので、
頑張れ~と思って下さる方は、励ましのクリックをお願いします。m(__)m
できれば、2つともクリックして頂けると、と~っても嬉しいです。(^^♪
 組織票はないので、記事を読んで下さる方々だけが頼りです!】

                  
↓ 25位枠、マジにギリギリに?!(・・) ご支援よろしくです。 m(__)m

人気blogランキングへ
   

にほんブログ村 政治ブログ
 
↑ 2位もアブナくなったかも~? (ノ_-。) 応援、よろしくです。m(__)m



* * * * *

そして・・・下にあった方が、他のブログに移りやすいようなので、こちらに

 決してアブナイことはない? らんき~な お玉喜八もよろしくです。


<報道&関連記事は、↓Moreの部分に> 
 

More
[PR]

by mew-run7 | 2007-09-29 10:10 | 自民党について