人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!

最新の記事一覧は、12月分・・・コチラ、11月分・・・コチラ
*印のついた報道記事は、記事の最後のMoreの部分にあるです。

 まず3日、箱根駅伝の復路が行なわれて、昨年10位ながら、昨日の
往路で優勝した東洋大が、6~7区で首位を奪われたものの、8区で
また抜き返して、そのままTOPでゴールイン。exciteコチラ
 67度目の出場で初の総合優勝を成し遂げた。(*^^)v祝

 2位は早大。そして、予選会から出場の日体大、大東大が3、4位に
食い込んだ。また、この7~8年、徐々に指導者&選手をそろえて名門
復活を目指していた明治大学が8位にはいり、43年ぶりにシード権
を獲得した。(・・)
 逆に、優勝候補だった駒大が、何と13位でシード落ち。<早大は
駒大をマークしていたことも、作戦&ペースが狂った一因になった
ようだ。>
 何だかだんだん、大学駅伝も下克上時代になって来た感じがした。

* * * * *

 そして、昨夜から今朝にかけて、またショッキングなorイヤ~な
ニュースがいくつもあった。(ノ_-。)

 先に最新のものを、少しだけ書くなら・・・。
 麻生首相が今朝、年頭の記者会見を行なったのだが。その中で、解散
は予算成立後の春以降まで考えていないことに加え、mew的に聞きづて
のならないことを言ったようなのだ。

『アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で自衛隊を派遣する場合、集団的
自衛権を行使できるよう政府の憲法解釈を変えることも検討しなければ
ならないという考えを示しましたが、具体的にいつ解釈を変更するか、
時期については明言を避けました。<TBSニュース4日より>』

 昨日の記事で、麻生首相が超保守勢力に対して、改憲や軍拡に
向かって行動するというメッセージを送ったのではないかと書いたの
だけど・・・。
 何だか、まさにその通りになっているような感じがする。(ーー;) 

 この件は、また改めて書きたいが・・・。この件はしっかりと
ウォッチして、絶対に阻止しなければならないと、改めて強く訴え
たいと思うmewなのだった。(@@。

* * * * *

 もう一つは、イスラエル軍が、ついにパレスチナ自治区のガザ地区
に侵攻し、地上戦が始まったことだ。(ーー;)exciteコチラ

『AFP通信によると、3日までのパレスチナ人死者は442人に達し
た。国連はこの死者数の少なくとも4分の1が民間人と推計している』
という。<毎日新聞4日より>

 地上戦にはいれば、戦闘が長期化する上、さらに多数の一般市民が
殺傷されたり、食糧、医療品の不足で苦しむ人たちが出たりする<二次
的な被害としての死者、傷病者も増える>のは必至であるだけに、
世界からの批判や懸念も強まっている。(-"-)

 しかも、これは米国のイラクやアフガン攻撃でも言えることなのだが。
 イスラエル側に反撃を行なうハマスの幹部やメンバーを一人殺傷する
ために、何十人もの一般住民を巻き込んで殺傷するいう事態も起きて
いるようで、その非人道的な行為にも非難が高まっている。(ーー;) 
 
 でも、イスラエル側は、米国と国民の支持があればOKというような
ところがあり、強気の態度を崩していない。

 ちなみに国民の8割は、パレスチナ自治区への攻撃を支持していると
伝えられているが。以前見たTVの特集では、ハマスのテロ行為で、
ひとりでも自国民に死傷者が出ると、強硬派のいわゆる国家主義者が
大きな怒りを示し、マスコミもその方向で動くので、国民は反撃に
反対できるような状況ではないという。
<一般住民のことを考えて、慎重論などを言うと、非国民扱いの
ようになってしまうらしい。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 実は、私は、昨日、このニュースを見た時に、イヤ~な予感がして
いた。

『ブッシュ米大統領は2日、イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ
地区への空爆について「最近の暴力はハマスによって引き起こされた」
と指摘し、ハマス側に責任があると強調した。』
『大統領はイスラエルの軍事行動は国民を守るための反撃だったと擁護
した。イスラエル軍が準備中の地上侵攻についてホワイトハウスの
ジョンドロー副報道官は2日、「イスラエルが決めること」と述べ、
容認する意向を示した。』<毎日新聞3日より>

 ブッシュ氏の発言は、3日に全米で放送されるラジオ演説の収録の
際に、行なわれたものだという。
 これを見て、こんな風に米国が公にお墨つきを与えたら、イスラエル
に対して、地上戦にGOサインを出すようなものではないかと、腹が
立っていたのだけど。案の定という形になってしまって、さらに怒りが
増しているところがある。(ーー;) 

 ブッシュ氏は、あと2週間しか大統領の任期がないくせに。(`´)
果たして、次期大統領のオバマ氏は、どのように考えているのだろうか?
彼もまた、イスラエルの攻撃を支持するのだろうか?(・・)

* * * * *

 他方、パレスチナ自治区を実効支配するイスラム原理主義組織の
ハマスの方も、一歩も引かない構えを見せている。(-"-)

『シリア亡命中のハマスの指導者メシャール氏は2日夜、テレビで
演説し、イスラエル軍の地上侵攻を想定した戦闘準備は整ったと
表明し「徹底抗戦」を宣言。ハマスはイスラエル領内へのロケット弾
攻撃を続けている。<毎日新聞4日より>』 exciteコチラ

 麻生首相は、31日にイスラエル首相に電話をしたのに続いて、
3日には、パレスチナ自治政府のアッバス議長に私邸から電話をかけて、
イスラエルとの早期停戦の実現を求めると共に、パレスチナ自治区に
食糧など約1000万ドル(約9億2000万円)規模の緊急人道支援
を行う考えを表明したという。excite関連コチラ

 アッバス議長は「和平プロセスを続ける努力を行っていくので、引き
続き日本の協力をお願いしたい」と応じたというが。実際のところ、
アッバス議長は、もはやハマスの強硬派をコントロールできる状況には
ないと言われている。(-"-)

 麻生首相が、双方に停戦の呼びかけをしたり、パレスチナ自治区への
支援を申し出たことは評価したいのだが。電話での呼びかけに関しては、
何か形づくりに走ったような感じがしないでもない。(・・)

 何か日本としても、主体的にできることはないのかな~と思って
しまうmewなのだった。<仮にブッシュ大統領に電話をしたところで、
馬耳東風だろうしな~。^^;>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


 昨夜、あの06年の堀江メール事件で議員辞職した元・民主党衆院
議員の永田寿康氏(39)が他界した。ご冥福をお祈りしたい。

 精神疾患で入院しており、昨年11月にも自殺未遂を起こしていた
こと、遺体が見つかった現場横のマンションの10~11階の間の
踊り場から、1枚半にわたって家族などに充てて遺書らしきことを
書いたノートが<空になった酒の紙パック(焼酎1升?)も?>
置かれていたことから、その踊り場あら飛び降り自殺をしたと考え
られているようだ。

 一瞬、あまりにも状況がそろい過ぎているので、本当に自殺なの
だろうかと疑いを抱いを抱いてしまったとこもあるのだけど。
 ただ、彼のそれまでの経歴や環境、そして事件後の境遇を思うと、
彼が人生に希望を見出せなくなったことも察せられるところはある。
 
 このニュースにも、少なからずのショックを受けたし。この事件や
それを巡る動きに関しては、このブログでもかなり取り上げたことが
あっただけに、本当に色々なことを思い出したり、考えたりして、
複雑な思いになってしまった。(-"-)
<06年2月コチラ、3月コチラ、4月コチラ

* * * * *

 何かまだアタマの中が整理できないので、できれば、この件に
ついては改めて書きたいと思っているのだが・・・。

 mewが、真っ先に思い出したのは、永田氏の相談に乗っていた民主党
の野田佳彦国対委員長(当時)が、同僚議員に語ったこの言葉だった。
コチラの記事参照>

「イヤー、いろいろあったけど、墓場まで持ってくしかねぇなー。」

 実際のところ、このメール事件は真相がきちんと解明されず、
ウヤムヤなまま幕引きをされてしまっている。(-"-)

 永田氏が西澤孝氏というライター(編集者)から、偽メールや情報
を得たことは明るみになったのだが。結局、永田氏が議員辞職、前原
氏が代表を辞任することによって、手打ちのようになって、西澤氏に
対して行なわれるはずだった証人喚問も中止されてしまったからだ。

 それゆえ、西澤氏が永田氏をハメたとして、何の目的でそうした
のか、誰かに依頼を受けたのか、全くわからないまま、クサイものに
フタをされてしまったようなところがあるのだ。_(_^_)_

 まあ、自民党、民主党ともそのような決着のつけ方にOKしたところ
を見ると、真相が明るみに出たら、お互いに都合の悪い部分があった
のかも知れないと思ったりもする。(ーー;) 

<ちなみに、当時、出ていた推論としては、次のようなものがあった。
西澤氏がお金目当てで行なった。自民党側の誰かが、永田氏自身or
民主党or前原グループ、または自民党の武部幹事長を陥れるために
行なった。民主党側の誰かが、前原グループを陥れるために行なった。
当時、民主党が追及していた4点セット(耐震偽装、防衛庁の官製
談合、米国産輸入牛、ライブドア問題)に関して、都合の悪い誰か
or団体が、追及阻止のため民主党を陥れようとした・・・などなど。>

* * * * *

 そして、永田氏本人にも帰責性が大きい&色々と問題があったのは
事実なのだが。当時の幹部の責任も大きかったのに、結局は永田氏
だけが、議員辞職という形で詰め腹を切らされることになって。

<しかも、「やり直しをすればいい」と言われ議員辞職を決意して、
再出馬の意欲を持つも、周辺は冷たく。妻とも離婚調停になり。
親族の会社に勤めるも、うまく行かず。公明党&創価学会の選挙に
関する発言で、名誉毀損の罰金刑を受けるなど、人生のリスタート
を切るのが、どんどん難しい状況になってしまった。(-"-)>

 他方、他の代表や幹部は、その時は役職をおりて、しばらく大人
しくしていたものの、近時は、また役職についたり、存在感を示して
いる者もいるので<もうすぐ政権与党につく可能性も高いし>、それ
を見ていたら、永田氏が、自分の境遇とのあまりの差異に、自分だけ
が犠牲にされたと悲嘆したとしても不思議はない。(ーー;)

* * * * * 

 ただ、私から見れば、この永田メール事件は、結果的に民主党を、
ひいては日本の政治を救うことにつながったのではないかと思う
部分もあるのだ。(・・)

 もし、この件がなくて、前原氏が民主党の代表をずっと続けて
いたら、彼らは党の基本方針を変える準備をしていただけに、民主党
は、保守タカ派して、自民党と組んで、改憲&軍拡の動きがさらに
進んだ可能性が高いし。
 そうなれば、民主党はおそらく分裂してしまったのではないかと
思われ、07年の参院選勝利も、総選挙での政権交代実現の可能性
もなくなってしまったと思われるからだ。(**)

 それを考えると、何か永田氏の犠牲の上に、今の国政&民主党の
状況があるのかな~と思ってしまったりもして。ますます複雑な
心境になってしまうmewなのだった。(@@。

                    THANKS

 
【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

by mew-run7 | 2009-01-04 15:08 | 政治・社会一般