日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2009年 09月 07日 ( 1 )

最新の記事一覧・・・9月分は、コチラ。8月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

まず、大リーグ・マリナーズのイチロー選手が、今朝、メジャー
通算2千本安打を達成した。(*^^)v祝
 近代野球と言われる1900年代以降では、2番目の速さだと
いう。あと5本で、9年連続の200本安打も達成するのだけど。
毎年200本以上のペースなのだから、当然と言えば当然かな?(・・)

 そして、ゴルフの石川僚選手が、フジサンケイ・クラシックで
今期3勝目を挙げた。(*^^)v祝
 女子のゴルフ5レディスでは、諸見里しのぶ選手が何と今期5勝
めを挙げて、早くも賞金1億円を突破したのだけど。(*^^)v祝

 この2人や他の選手を見ていて、海外でプレーしたあと、日本
に戻ってプレーすると、コースが簡単に思えて仕方ないのかもな~
なんて感じるとこもあったりして。^_^;
 日本も、プロの大会のコース作り&設定は、もう少し難しくした
方がいいのかも。そうしないと、有名選手は、国内でやっていても
実力がつかないから、どんどん海外に出てしまうかもと懸念して
しまうmewなのだった。(@@)

* * * * *

 さて、あの総選挙から1週間・・・。民主党は、政権与党として
活動すべく、着々と人事などの準備を進めている。"^_^"

 先週は、党運営の責任者&党実質№1の幹事長に小沢一郎氏、
内閣の要&首相の女房役である官房長官に平野博文氏を内定。
 さらに、週末には、副総理&国家戦略局担当大臣に菅直人氏、
外務大臣に岡田克也氏も内定したという。

 この他に、参院会長は輿石東氏が留任。財務大臣は藤井裕久氏
で調整中。<何か藤井氏は、当選後、やたらにTVに出ていて、
元気いっぱいという感じが。(・・)>
 他にもどんどん入閣候補の名が出始めている。

 鳩山代表は、今週、本格的に政権移行の準備を行なうために、
今日7日には、党の執行部や重要閣僚を正式に決定したい意向。
 あとは、国民新党、社民党との連立協議が調うのを待って、
両党の党首クラスの入閣も含めて、さらに人事を固めて行く予定
のようだ。(**)

* * * * *

 mewは、菅直人氏、岡田克也氏に関する人事も、と~っても
GOODなのではないかと思っている。(^^♪

 政権与党には、政府(内閣)としての国政運営と、党運営
(選挙も含む)と2つの大事な仕事があるわけで。
 鳩山代表は総理大臣&民主党の代表として、それぞれの仕事を
安心して、任せられる&サポートしてくれる人が必要なのだ。

 しかも、民主党にとっては「初めての政権運営」になるだけに、
コチラの記事にも書いたように、かつて政権与党で閣僚や執行部
の要職を経験した人を、いかにうまく活用できるかが、と~っても
重要な要素になる。(**)

 それゆえ、鳩山代表が、党運営に関しては、小沢一郎・新幹事長
に任せようと。そして、内閣に関しては、かつて厚労大臣を務めた
経験のある菅直人氏に副総理として、サポートしてもらおうと考える
のは、当然のことだし。とても現実的&妥当な判断だとも思う。(・・)
 
* * * * *

 特に、今回、民主党政権は、官僚主導の政治からの脱却という難題
にチャレンジしようとしているわけだが。
 そのために、新たに内閣に、首相直属の機関として、「国家戦略局」
を設置して。そして、今まで、官僚主導で決められていた予算や政策
を、この局を通じて、国民の代表である国会議員がコントロールする
ことを計画している。(**)

 つまりは、この局は、官僚をうまく使いこなしたり、また、いざと
いう時は、官僚と正面から戦ったりできる力(&性格?)がある人が
必要なわけで。
 その初代TOPに、厚生大臣だった時に、薬害エイズ問題で厚生
官僚とやり合った&うまく使った実績のある菅直人氏を就任させる
ことは、国民に対しても、官僚に対しても、いいアピールになるし。
 閣僚や政治家全体に、脱官僚への意欲を示し得る象徴的な
存在になるのではないかな~と思ったりもする。(@@)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
 
 また、岡田克也氏について言えば・・・。
 コチラの記事にも書いたように、mew周辺では、以前から、
岡田氏を外務大臣にするのがいいのではないかという話が出ていた
ので、「よし、よし」という感じだ。"^_^"

 おそらく、民主党に政権が移るに当たって、外交や安保政策が
うまく行くのか懸念している国民が多いのではないかと思うの
だけど。その点をクリアするためにも、岡田氏を外務大臣に決めた
のは、いい判断だったのではないかと思う。(・・)

 mewがそう思う最大の理由として、彼が米国政府(特に民主党
陣営)とパイプを有しているということがある。(・・)
 岡田氏は党代表を務めていた2004年に訪米して、民主党を
中心に多数の政治家や重要人物に会っていて、今も交流が続いて
いる人が少なくないという。
<当時、TVで岡田氏の訪米の様子を見たことがあったのだけど。
コチラの民主党HPにも、その件に関する当時の記事が。>
  政治家になる前の通産省時代には、米ハーバード大学の国際
問題研究所に派遣されて、1年間、研究員をしていた。この時に
できた人脈もあるときく。<英語はもちろんOK。>
  

 ちなみに、自民党はもともと共和党との関係の方が強いのだけど。
特に、この8年は、ブッシュ共和党政権にべ~ったりだったので、
オバマ民主党政権になってから、自民党も外務官僚の多くも、民主
党の議員やスタッフと、十分な関係が築けていないと言われている。

 でも、岡田氏が新たな外務大臣になることによって、鳩山政権は
オバマ民主党政権と、かなり良好な関係を築いて行くことが期待
できるのである。(**)onaji minshutou dashi ne!

* * * * *

 また、mewは、コチラの記事にも書いたように、これからは
日米同盟を重視しながらも、新たな日米関係のあり方を築くべき
ではないかと考えているので。
 その一歩を踏み出すためにも、何でも言いなりになるのでは
なく、筋論にこだわり、NOと言うべき時には言えるであろう
岡田氏は打ってつけなのではないかと思ったりもする。(・・)

 特に、日米関係において、今から重要になって来るのが、米軍
再編に伴う基地移設や、自衛隊の軍隊化(インド洋などの海外派遣
も含む)の問題なのだけど。
 岡田氏は、これらの件について、色々と勉強していて、自分なり
の意見も持っているし。彼は筋を通す人ゆえ、安易に妥協すること
なく、米国に言うべきことを言えるのではないかとも思われる。
<岡田氏は集団的自衛権には反対の立場なので、そ
の点も安心だし。普天間移設の見直しの協議も頑張って欲しい。(・・)>

 それに、岡田氏は、以前から、外務省が隠匿している核持ち込みに
関する密約について情報公開させることにも、積極的に取り組むと
明言している。<コチラの記事など参照>

 この件については、mewも追いかけて行きたいと思っているの
だけど。
 官僚が大事な情報を隠し持っていて、それをどの政治家に伝える
か官僚の側で判断する&国民には「そんなものはない」と言い続ける
なんていうのは、まさに日本が「官僚主導」の国家であることを
象徴するような事例だと思うし。
 mewは、この問題にきちんと取り組んで、真相を明らかにする
ことで、民主党政権が、新たな国政&民主政治のあり方、日米関係
のあり方などを示すことができるのではないかな~と、大きな期待
を寄せているのである。(@@)

<あと岡田氏は環境問題にも結構、詳しかったような気も。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 何だか、早くもマスコミには、岡田氏を外務大臣にするのは、
党運営や政策協議から外すための策ではないかなんて見方も
出ているようなのだけど。^^;
<相変わらず、小沢支配がどうのとか、権力の二重構造がどうの
とかいう記事も多いしね~。(-"-)>

 正直なところ、今、民主党は「初めての政権運営」に臨もうと
している時だけに、誰を外そうとか、誰に支配権を与えようとか、
そんな余裕はないというのが実情だろう。(・・)

 だって、ぶっちゃけた話、民主党は、ここ2回の選挙で、議席数
こそ大幅に増えたものの、それなりに国政の経験のある人は、そう
多くはないのだし。ましてや、まともに国政を担った経験のある
人は、ごくわずかしかいないのだから。^_^;
 しかも、ようやく政権交代を実現したからには、簡単に政権運営
に失敗して、国民に失望感を与えるわけには行かないという思いも
強いだけに。めいっぱい能力&経験のある人をかき集めて、まさに
オールスター・キャストの体制で取り組むしかないのである。(@@)

* * * * *

 一度は、政界引退を決めていた藤井裕久氏を、あえて比例選で
出馬させて、国会議員として戻して。高齢であるにもかかわらず、
財務大臣をお願いしようとしているのも、そのためだろう。^_^;

 官僚の中でも、最も優秀で手ごわいのは財務省であって。その
財務省をうまくコントロールするには、旧・大蔵省出身で、財務
大臣も経験していて、めっちゃ賢い&財務省の役人やOB、関係者
にも顔がきく藤井氏に財務大臣になってもらうのが一番いいという
ことになる。<せめて、鳩山内閣が軌道に乗る最初の2年ぐらい
頑張って頂きたいかと・・・。(・・)>
 
 また、年金担当大臣の候補として、長妻昭氏の名が挙がっている
のだけど。民主党の若手&中堅の議員の中には、いくつかの特定の
テーマに関して、深~く勉強、調査している人が少なからずいるので、
それをできるだけ有効に活用することも考えて行かなければなるまい。

* * * * * 

 何だか近時のマスコミは、政治に関するニュースも、多少は面白
おかしく伝えなければならないと思い込んでいるようだし。
 しかも、保守寄りと言われる新聞社やTV番組は、何とか民主党
にとって望ましくないネタを見つけて、日々、報じようと努めて
いる感じがあるので、これからも、ちょっと意地悪っぽい見方を
する報道も続くかも知れないのだけど。^^;

<しかも、民主党って、知名度や固定イメージがある議員がそんな
にいないから、どうしても小沢氏のネタ(その絡みで小沢ガールズ
も?(>_<))が多くなるし。あとは鳩山、菅、岡田氏のことぐらい
しか記事にならないって感じが?^^;>

 今、鳩山代表と民主党+α政権にとって、一番大切なことは、
適材適所に最高の人材を配置して、スムーズに政権のスタートを
切ることなのだから。鳩山代表は、必要あれば周囲の意見を参考に
しながらも、自分の判断に自信を持って、人事&政権移行の準備に
当たって欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

                THANKS 

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  
[PR]
by mew-run7 | 2009-09-07 07:44 | 民主党、民進党に関して | Comments(0)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7