日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2009年 09月 18日 ( 1 )

最新の記事一覧・・・9月分は、コチラ。8月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、酒井法子さん(38)が、8月8日の逮捕から40日ぶり
に、拘置先の警視庁東京湾岸署から保釈された保釈された。
 その後、ホテルで会見を開いて謝罪の言葉を述べたあと、病院に
はいったという。<義母が入院している病院で、義母の看病をしな
がら、自分も精神的な治療を受けるとのこと。ここなら、息子さん
とも定期的に会いやすいかな?(・・)>

 たとえ彼女が、覚せい剤を使用していたとしても、もし、夫が
逮捕された時に、すぐに自ら出頭していれば、彼女の関係者や
ファン、一般ピ~プルの反応も違ったかも知れない。

 彼女がかなり動揺したのは事実だとは思うし。単に自己保身の
ためではなく、息子や家族のことを考えたり、これまでお世話に
なった会社やファンのことを裏切りたくないという思いも強かった
のではないかと察するけど。
 でも、彼女が、自分の覚せい剤使用の痕跡を消すために、何日も
逃走&失踪していたり、髪を切って脱色したりなどしたのは、彼女
がそれまでに懸命に築いて来た実績やイメージに大きなダメージを
与えることになったと思うし。同時に、特に彼女を応援して来た
ファンや会社、世間や芸能界全体は、大きな失望を与えることに
なってしまったように思われる。<失踪中、彼女を心配した人は
さらなり。(-"-)>

 あと個人的には、保釈される前に、しっかりメイクをして
出て来たのには、ちょっとビックリして、ある種の抵抗感の
ようなものを覚えたし。一部には、あの会見は、芸能界復帰を
前提に行なったのではないかという話も出ていて、その辺りは、
もう少し考えるべきなのではないかと思う部分もある。(・・)

 ただ、彼女は小さい頃から色々と苦労をしていて、息子さんが
どんなにつらい思いをしているか察しもつくと思うので。どうか
自分のためにも、息子さんのためにも、しっかりと立ち直って、
どうか薬の誘惑を断ち切り、新たな生活を築いて欲しいと
心から願っている。"^_^"

* * * * *

 それより、実は、mewが問題に思ったのは、昨日のTV局の
対応の方だった。(`´)

 まあ、今回の問題は、世間的にも、それなりに関心が高いこと
だったとは思うし。犯罪事件という意味では、社会ネタでもあるの
だけど。要は、ひとりのタレントが覚せい剤の使用で逮捕、起訴
され、保釈されたというだけのことで。客観的に見れば、さしたる
ニュースではないのである。(・・)

 ところが、たまたま4時台にTVをつけたら、酒井法子さんが
保釈されるシーンを、ナマで放映すべく、ほとんどの民放局が番組
を変更して、特番を組んでいたのがわかって、mewは、ギョッと
させられてしまったとこがあった。
 あとから会見をする予定になっているのだし。保釈されて車に
乗り込むまで、2~3分もあるかないかの光景なのに。そのために
各局が、ズラ~ッと特番を組んでいるのである。(>_<)

<しかも、ホテルで会見を行なうと言っているのに、ここからも
相変わらず、ヘリコプターやバイク、車でカーチェイスごっこを
していたようだし。(ーー゛)>
 
 また、ホテルでの会見は、18時半から行なわれたとのこと。
 彼女の関係者やTV局が、それを狙ったのかどうかはわからない
けれど。そのために、何とNHKを含めて大部分の民放が、ナマ
中継を行なったとのこと。(・o・)
<mewは、この時間、仕事でTVを全く見られなかったのだけど。
一部の民放のニュースは、保釈シーンの映像を繰り返し流すなど、
他の政治・社会ネタはほとんど扱われず、完全に酒井法子さん関係
のネタがメインになっていたときく。^_^;>

 mewは、これは、かなり異常なことだと思うんだよね。(**)

<1~2局だけならともかく、ほぼ全局がそうするのは、ましてや
NHKまで中継するなんて。もうコワイorアブナイとさえ思って
しまいたくなることがあるかも。(@@)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 mewは、小さい頃から、超TVっ子&ミーハーっ子ではあるの
だけど。最近のマスコミ、特にTVメディアは、だんだんおかしく
なっているように思うし。それに危惧感を抱いている。

 mewが小さい時は、ちゃんと政治ネタ、社会ネタ、芸能ネタを
分けているとこがあったし。まかり間違ってもNHKのニュースが
芸能ネタを取り上げることはなかったし。<NHKが関わりの深い
相撲界のこととはいえ、貴ノ花&りえちゃんの婚約ネタを、NHK
が夜のニュースで厚かった時は、ビックラした人が多かったもの。>
 一応、酒井法子さんの件は、社会&犯罪事件ネタでもあるとは
いえ、これだけ一般のニュース番組でも取り上げて騒ぐのは、尋常
なことだとは思えない。(ーー)

<刑事事件的に言えば、押尾学さん絡んでいた事件の方が、人が
死んでいる分、問題が大きいのに。警察が何故か、初日から「事件
性がない」とか言っちゃうし~。^_^;>

* * * * *

 TVのことについては、今後、色々と書いて行きたいと思うの
だけど。

 ここ10年ぐらい「ニュースのワイドショー化」「ワイドショー
のニュース化」が顕著になっていることも含め、何か世の中や、
社会全体にとって大事なものに関する価値序列が大きくゆがんで
しまって来ているとこがあるように感じる機会が少なくない。
 もうTV局は「何を伝えることが、国民や視聴者にとって大事か」
という判断基準を用いないようになりつつあって。<NHKも、
どんどんおかしくなっている。>「何をどう伝えれば、国民や
視聴者の関心や視点に応えて、彼らを喜ばすことができるか」と
いうことを基準にしつつあるように思えるのだ。(-"-)

<mewは朝・昼・夕の番組は、どっちちかずのものが多いので、
ニュース・ワイドショーと呼ぶことにしている。(・・)>

 それは、TV局もサービス産業ゆえ、視聴者の関心に応えるとか、
視聴者を喜ばせて、楽しんでもらうことは大事な使命ではあるとは
思うのだけど。
 マスコミには視聴者に、日本の国政や、国民の権利、生活などに
とって重要な政治や社会の情報を伝えるという大事な使命がある
わけで。もう一度、そのことを考え直す時期にあるのではないか
と思うのだ。(**)

<いつも書くように、だからこそ憲法でも、マスコミは国民の
「知る権利」に寄与すべきものとして、特に強く「表現の自由」
が認められているところがあるのだから。<そこから派生した
「報道の自由」「取材の自由」などなどとかね。(・・)>

* * * * *

 まあ、何をもって、国民にとっての重要度を判断するかは難しい
ところがあるとは思うし。
<もうそこは、つまるところ、TV局の経営陣&報道番組の現場
スタッフの矜持やモラル、つまるところは、良識とか良心の問題
かも知れないかな~って思うところもあるのだが・・・。>

 それに、mewは、必ずしも、ワイド・ショーの中で政治や
社会のニュースを取り上げることには、否定的ではないのだ。
<ニュースの中で、芸能・生活ネタを取り上げることもしかり。>

 実際、かつては犯罪ネタや芸能ネタ専門だった朝や昼のワイド
ショーで、政治や社会問題などのことを取り上げるようになって
から、そのような分野に全く関心のなかった人も、色々と知る
ようになっているのは、事実だと思うし。それ自体は、悪いこと
ではないと思うのだけど。(・・)

 ただ、TV側の扱い方、視聴者のとらえ方、政治家たちの参加
の仕方などなどを間違えると、政治家や私たち国民の感覚までが
おかしくなってしまうし。それが、ひいては日本の国政や私たち
国民の生活にまで支障を及ぼすのではないかという危惧感が、
近時、かなり大きくなっているところがある。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 この政治のワイドショー化の部分を、最も有効利用したのが、
小泉元首相だった。
(逆に言えば、小泉氏の影響もあって、TV&政治家のワイドショー
化の部分が、さらに発展したと言えるかも知れないな~。_(。。)_)

 小泉氏は、01年の総裁選の時に、小泉氏は、世間的に知名度も
高くなかったし。党内でも有力視されていなかったのだけど。
 当時、主婦層から大きな人気があった田中真紀子氏が、小泉氏の
応援についたので、朝、昼のワイド・ショーが毎日のように選挙
活動の様子をを取り上げるようになって。それで、「小泉さんって
カッコイイ&面白い」ということで、注目度&人気が急上昇。
 そこで、自民党は、急遽、予定を変更して(?)、その夏の参院
選の「選挙の顔」として、小泉氏を総裁に選ぶことにしたら、それ
がヒットして。そこから5年半、小泉政権が続くことになっちゃった
のである。(~_~;)
 小泉陣営も、支持率キープのために、毎日のぶら下がり会見という
制度を設けて、露出度をアップ。ニュース&ワイドショーのカメラを
常に意識して、一般国民にウケる言動やパフォーマンスをするように
心がけていたし。そして、人生&政治生命を賭けた郵政民営化を問う
解散総選挙で、小泉劇場の大パフォーマンスを演じたのであった。(-"-)

 でも、5年半、TV番組の多くは、小泉氏のパフォーマンスは
伝えるものの、肝心な「改革」政策の説明や問題点はほとんど伝えず。
 国民は、小泉氏のパフォーマンスを楽しみながら、彼が行なっていた
新自由主義的な改革の中身を知らないままで。自分たちの生活がボロ
ボロになった時には、あとの祭りだったのである。(ーー゛)

* * * * *

 この流れの中で、何だか近時、TVを意識する余りに、逆に政治
の世界の方がワイドショー化してしまっているようなとこもあって。
<国会でも、「今日はNHKが中継しているので」という言葉が
よくきかれるしね~。(-"-)>

 で、政治家の方もどんどんと、世間的に目立ったもん勝ち、TV
にたくさん出たり、取り上げられたりしたもん勝ちとか。パフォー
マンス的な言動も含めて、面白いもん、国民ウケしたもん勝ち
みたいな感じが蔓延することにつながってしまったとこもあって。
それが、かなりの弊害をもたらしているように思えるしね。(-"-)

 国民の方もそれが当たり前のような感覚になってしまうと、政治
家として、それなりに経験や実力もあって、まともに仕事をして
来た人でも、本人のキャラも活動分野もジミ~(地味)だったり
すると、TVのニュースやワイド・ショーで取り上げられることが
ないので、アピール度が乏しくなってしまって。^^;
 それでも、有権者がそれを評価してくれて、選挙で当選できれば
いいけど。ここ何回かの選挙みたいに、かなりマスコミや世間の目
を引くような対抗馬を突然立てられて、落ちてしまうこともあって。
これは問題だよな~と思うケースが、この何回の選挙で、与野党
いずれの側にも、少なからずあったように思える。(-"-)

 前回の総選挙では「小泉(劇場)ブーム」、今回は「政権交代
ブーム」みたいなものがあったと言われているのだけど。この
「ブーム」作りにマスコミが影響している部分も大きいし。この
ように「ブーム」だけで、選挙&議席数、ひいては政治が大きく動く
のも困りものだしね~。(>_<)
 、
 何か思いつくことを書いて行ったら、かなり長くなってしまった
ので、今回は、ここで終わりにしたいと思うのだけど・・・。^^;

 mewは、マスコミ、TVは、政治的にはもちろん、色々な情報
を得るためにも、娯楽においても、と~っても大切なものだと
思っている。<だから、マスゴミだなんて、呼ばないよ!(・・)>

 そして、単にマスコミやTVを批判するだけじゃなくて。それを
見る側、利用する側も、もっと考えて行かなくてはいけないと思う
し。ある意味では、見る側、利用する側の方が、マスコミやTVを
いい方向に育てて行こうというぐらいの姿勢を持つことが必要なの
ではないかな~と思っているmewなのだった。(@@)

                          THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓上位に行くとアクセスが増えるので、応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 当ブログと一緒にウヨ保守系の伏魔殿ランキングで
コツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援を!(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-09-18 11:05 | 政治・社会一般 | Comments(4)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7