日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2010年 06月 01日 ( 2 )

  これは、今日2つめ&短めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 まず、鳩山首相が、今日、宮崎県を訪問。

 県庁では、東国原英夫知事や農家と会談し、『「政府として万全
の措置を取らせていただきたい。口蹄疫撲滅のために県と英知を
結集して、政府としてやれることはすべてやる」と語った。』

『首相はその後、県庁内に設置した政府の現地対策本部を視察し、
家畜の殺処分やワクチン接種の状況などの報告を受けたという。
 終了後、首相は記者団に対し、「結果として感染拡大を防げ
なかったのは、国として責任がある。感染を食い止めるために最善
を尽くすことで責任を果たしたい」と述べた。』
<読売新聞・九州版1日より>

 読売新聞・全国版は、『宮崎県庁訪問だけ…現場に行かぬ首相に
批判の声』と題して、鳩山首相が、現場(川南、都野など)を訪問
しなかったことをかなり批判しているのだが。
 今は、国会期間中&政局も大変な時で、時間の都合もあったかも
知れないけど。

 同じ記事に「首相は、県庁入り口の消毒マットで入念に殺菌し」
と書かれているのだが。今、一番、大事なのは、いかに拡大を防止
するかということなのであって。
 もし、鳩山首相が、何人もの随行員(SPや側近や県関係者)や
取材陣を引き連れて現場に行けば、拡大防止には逆効果になると
いうことが、何でわからないだろう?(ーー゛)

<今、宮崎の北部(特に現場の10キロ圏内)は、人の移動も
制限するように努めているんだよ。>

 政府を批判するなとは言わないけど。もしやるなら、何でも
かんでも、下手な批判も数撃ちゃ当たるというのではなくて、
せめて、そういう状況は踏まえてやって欲しいな~と思って
しまう。^^;

 口蹄疫のことは、個人的には、気になっていて。毎日、報道を
チェックしているのだけど。
 今、ブログに書くと、どうしても(犯人探しみたいな)責任の所在
の話が絡んでしまうので、書くのは少し控えている。
 今は、ともかく1日も早く、事態が収束するのを願うばかりの
mewなのだ。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、今日、夕方に鳩山首相と小沢幹事長が会談して、進退
問題について協議するという。
 
 鳩山首相は、今朝も『民主党内で強まる退陣論に関し「(小沢
一郎幹事長と)しっかり協議、協力して国難に立ち向かう。国民の
暮らしに何がベストかを考えながら、新政権にふさわしい形で
これからも行動したい」と述べ、続投に重ねて意欲を示した』との
こと。

 でも、TVによれば、鳩山側近は「絶対やめない」と言っている
とのこと。党内では退陣圧力がかなり強まっているものの、本人は、
現段階では粘る気持ちが強いらしい。(・・)

* * * * *

 前記事に、今の状況が、昨年6月の麻生政権の末期(?)に
似ているという、麻生デジャヴ~の話を少し書いたのだけど。

 ふと思い出したことに、麻生前首相が、何でひたすら粘っていた
かと言えば、7月にイタリアで行なわれたG8サミットに、
ど~しても出たかったからだと言われている。(@@)

 その前年の福田元首相など、それこそ、父の赳夫首相が果たせ
なかったそ日本開催のサミットの主催者になりたいがためだけに、
首相を引き受けたと言われていたほどなのである。^^;

 そう、一国の首相となったからには、対外的には、世界で8人
の選ばれた首脳たちが集まるサミットに出席するのが、大きな
楽しみ、目標、誇りになるようなのである。(・・)

* * * * *

 で、mewは思った。もしかして、鳩山首相は「せめて1年は
首相を続けたい。あの安倍さんだって1年やったのだから」と
いう思いと共に、今月、カナダで行なわれるサミットに出席したい
という気持ちがあるのではないだろうか?(**)

 そう言えばね~。28日にオバマ大統領と電話会談をした際も、
「ユキオ、よく(現行計画に)戻ってくれた。勇気ある決断をして
くれた」と評価&感謝をされたあとで、「カナダで会うのを楽しみ
にしている」って言われたと、どこかに載ってたんだよね~。
<TVで言ってたのかも。>
 mewはそれを見て、「ん?カナダ?・・・ああ、サミットか~」
って思ってたのだけど。

 もちろん、ほかにも色々な考えがあって、ここで首相を辞めたく
ないと思っているのだろうけど。
 サミットのことも、一つの要素になっているかも知れないって
思いません?(@@)

* * * * *

 そうして考えてみるとね。鳩山首相が5月末日を期限にしたのも、
もしかして、6月にサミットでオバマ大統領と会う前に、決着を
つけておきたいという気持ちもあったかも知れないのだ。(・・)

<その前は、3月末って言ってたけど。4月に核サミットで米国
に行く予定になっていたしね。(首脳会談はできず、ディナーの
お隣の席で、ちょこっとお話しただけだったけど。^^;)>

 これは、鳩山首相に限らず、どうも日本の首相の中には、特に
米国の首相と会ったり、彼らに評価されたり、親しげにされたり
すると、それだけで喜んじゃうような人が少なくなくて。
 それも、日本が対米従属になってしまっている要素の一つに
なっているのではないかと思うのだけど。米国の大統領に喜んで
もらうには、どうしたらいいかって考えて、政策を決めている
ようなとこもあるかな、思えることがあるんだもん。(~_~;)

<麻生首相なんて、オバマ大統領より20以上も年上になのに。
わざわざ米国に会いに行って、上から目線で、ぽんぽん肩を
叩かれて、まるで下っ端扱いだったのにね~。^^; それでも、
自分は、オバマ氏が大統領に就任して、最初にホワイトハウスに
招かれた首脳だっていうことが、大きなプライド勲章になって
いたりするわけで・・・。(-_-)>

 そのようなことを考えると、日本が米国とより対等な関係を築く
ためには、まずは「米国の大統領なんてナンボのもんじゃい」
「サミットなんて、たいしたことないっしょ」ぐらいの気持ちを
抱いた人が首相になるのが手っ取り早いのではないかと思った
mewなのである。(@@)

                  THANKS
 
【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-01 18:11 | 民主党、民進党に関して | Trackback(1)
 今日から6月だ~。(・o・) 
 もう桜の季節も過ぎたので、デザインも変えてみよう。(・・)
<ブル~な気分&梅雨&政情不安定っぽさを意識してみた?>

 今月は、政局が大きく動いて、日本の国政全体にとっても
大事な時期になりそうなのだけど。↓に書くように、忙しくて、
ブログの書き方も少し変えるかも知れないので、ご理解&
ご支援、よろしくお願いいたします。m(__)m>


最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 今月は、予定通り行けば、24日に参院選が公示になるの
だけど・・・。(・・)
 参院選まで、あと1ヶ月だというのに、民主党政権は大ピンチに。
しかも、国会も混乱するおそれがあって。もしかしたら、首相退陣
&交代など、大きな政局になる可能性が出て来た。_(。。)_

ところが、mewは、今月から、仕事その他アレコレで、また
かなり忙しくなりそうな感じに。(-"-) 

 このブログは、できる限り毎日、更新するつもりなのだが。
 1日に1回or複数回、長いもの短いもの、色々な分野のことを、
時間のある時にアップするような形にしたいと思うので、よろしく
お願いいたします。m(__)m

<編集する時間がとれないので、何か気になることや報道があったら、
メモ書きのようなものも、書いたところから、ちょこまかアップする
とか。いつもに増して、長々ダラダラとしたものをアップすることも
あるかもです。(・・)
 あと時間がない時は、情報などの引用先を明記、リンクできない
こともあるかも知れないのですが、どうぞご容赦を。m(__)m>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
<今回、引用した報道記事は、すべて5月のものです。>

 さてさて、上述したように、永田町は、参院選を控えて、何だか
大変なことになって来た。
 昨日は、早速、「鳩山首相が退陣決意か」という情報(ウワサ?)
が一時的に駆け巡ったという。(・o・)

 先週、鳩山首相が、普天間の移設先として日米共同声明に辺野古
を明記したこと&社民党の福島代表(前少子化大臣)を罷免した
ことで、鳩山内閣の支持率がさらに低下。
 一部の世論調査では、党支持率が自民党を下回ったものも出て、
民主党内では、改選議員を中心に、これでは「参院選が戦えない」
と、「鳩山おろし」を望む声が急増したとのこと。

 また、社民党幹部が、鳩山首相のままでは、選挙協力を行なう
つもりはないと言及したこと、また衆院の内閣不信任案&参院
の首相問責決議案に反対しないという姿勢を示したことで、鳩山
退陣を求める空気が一気に広まったようなのだ。(@@)

 しかも、夕方、鳩山首相が小沢幹事長らと緊急の会談を行なった
ことや、夜に社民党の又副党首が、近日中の鳩山退陣に言及した
ことで、「すわ、退陣か」というムードになったらしい。(-_-;)

* * * * *

 昨日、渡部ご老公が「何だか去年の麻生さんの時みたいに
なっちゃったな~」と言っていたのをTVで見たのだが。

<思わず、「おまえが、足を引っ張るから尚更だろ~」と
ツッコみたくなったのだけどね。(ーー゛)> 

 確かに、去年の6月の麻生政権の状況とかなり似ているところ
があるかも知れない。(・・) mata-mata "deja-vu"? 
 あの時は、麻生内閣が日本郵政の西川社長の進退でもめて、
結局、社長解任を求めてなかなか引かなかった鳩山邦夫総務大臣
(当時)を更迭。それが世論の反発を買って、支持率がさらに
低下し、党内から「麻生おろし」の動きが強まったのだった。

 麻生前首相は、そこで粘ったために、自民党が衆院選で大惨敗を
喫することになったのだけど。
 果たして、鳩山首相&民主党政権はどうするのだろうか?(@@)

* * * * *

 鳩山首相は、昨日の夕方、国会内で、民主党の小沢幹事長、輿石
参院会長と、8分ほどだが、緊急会談を行なったのだが。鳩山首相
は、会談後のぶら下がり会見で、3者の続投を確認する協議だった
と説明していた。

『鳩山由紀夫首相は31日、記者団に対し、小沢一郎民主党幹事長
輿石東同党参院議員会長と今夕国会内で会談したことについて
「厳しい局面だが、国家・国民のために3人で力をあわせて
頑張ろう、とその打ち合わせだ」と説明。
 自らの続投について確認の有無については「それは当然だ」と
答えた。

 鳩山政権の支持率が2割を切り、普天間問題で首相が辞任すべき
との声があることについて「厳しさはよく存じている。ある意味で
初心に戻る覚悟で頑張るしかない。常に国家・国民のみなさんの命
を大切にする政治を頑張るということだ」と繰り返した。
<ロイター31日より>』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 しかし、実際には、小沢氏らが鳩山首相に選挙情勢の悪化や、
首相の問責決議案が可決される可能性があることを伝え、首相続投
が厳しい状況にあることに言及したのではないかと言われている。。

『民主党の高嶋筆頭副幹事長は31日、鳩山内閣の支持率低落で、
参院選で改選される同党議員から鳩山首相の辞任を求める声が
「圧倒的に寄せられている」と記者団に表明した。小沢幹事長らが
首相に会い、参院選情勢が厳しいと伝えた。党内では参院執行部
が首相に事実上の「退陣勧告」を行ったと受け止められている。
首相は続投の意向を示したが、参院側で首相辞任への圧力が強まる
のは必至。<共同通信31日>』

『政府与党の幹部の話によると、この会談の中で、小沢幹事長や
輿石参議院議員会長側の方から、今後の国会運営について、この
まま野党側から問責決議案が提出された場合に、社民党が欠けた
状態では、与党は参議院で過半数がギリギリの状態となるため、
沖縄選出の民主党議員が欠席などをした場合に、問責決議案が
通ってしまう可能性が高いという認識が示されたという。
<FNN31日より>』
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 また、社民党の又市副党首も、この会談について、このように
語っていたという。

『社民党の又市征治副党首は31日夜のBSフジの番組で、鳩山
由紀夫首相が民主党の小沢一郎幹事長と輿石東参院議員会長と同日
会談したことについて「多分、小沢氏と輿石氏が(参院選情勢の)
厳しさを伝えた」とした上で、「(首相の退陣は)あす、あさって
だと思う」との見方を示した。 
 又市氏は「このまま選挙に入ったら(鳩山内閣は)国民から
『うそつき内閣』と言われる。けじめを付けないと、たくさんの
候補者を引き連れて討ち死に(することになる)」と指摘。
「そんなことはみんな、選挙の神様と言われる小沢氏が読んでいる
だろう」と語った。<時事通信31日>』

 又市氏はその後、記者団に対して、このような話もしていた。
『「社民党の党首を切って、社民党を切った人の下での選挙協力は
なかなか難しい」と述べ、鳩山総理大臣が辞任しなければ、夏の
参議院選挙で民主党との選挙協力を行うことは困難だという考
えをあらためて示しました。また、又市氏は、今後、鳩山内閣に
対する不信任決議案や、鳩山総理大臣への問責決議案が国会に提出
された場合の対応について「基本的には同調するのがあたりまえだ」
と述べました。<FNN31日より>』

<ちなみに、社民党の保坂展人氏も、どこどこ日記に『鳩山総理の
「退陣表明」が近づいている
』という記事をアップしていた。同党
内では、鳩山退陣は既定路線になっているのかも知れない。^^;>

* * * * *

 もし参院で、問責決議案が可決された場合、鳩山首相の立場は
ますます悪くなることは明らかなのだが、その危険性は十分に
ある。(・・)

 社民党が連立を離脱して、与党側は、今、122人と参院の
過半数121人をギリギリでクリアしている状況にあるのだが。
 社民党が問責決議案に同調して、与党側から欠席者や造反者が
2人以上出たら、決議案が可決してしまう可能性があるからだ。
<沖縄選出の民主党議員や一部の議員が、欠席or賛成に回るかも
知れないという報道も出ている。(-"-)>
 
 しかも、自民党を中心とする野党は、ここぞとばかりに、衆参
で、重要法案の審議に出席拒否をするなどの戦術に出ることを
考えており<郵政民営化の見直し法案が出ているので、尚更に>
終盤国会が混乱して、立ち行かなくなる可能性も大きい。(-_-;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 民主党内では、夜に正副幹事長の役員会議も行なわれたのだが、
かなり厳しいムードだったという。

『小沢氏は同日夜の正副幹事長会議で、「あらゆる状況が厳しい。
社民党が離脱し、非常に厳しい状況だ」と明言し、首相にも「参院
選情勢は厳しい」との認識を伝えた。』

『退陣論の火消しを急ぐ首相に対し、民主党は31日の役員会で
今後の対応を小沢、輿石両氏に一任することを申し合わせた。小沢
氏は役員会で「首相から呼ばれて話し合おうということだったが、
今日は時間がないので、一両日中にきちんとした話をする」と指摘。
首相の認識と異なり、続投を容認したわけではないとの見方を
示した。』<以上、毎日新聞31日より>』

* * * * *

 小沢幹事長としても、本当に難しい局面を迎えていると言える
だろう。(・・)

 前記事にも少し書いたように、小沢氏は、もともと普天間基地
の辺野古移設には反対だったし。日米共同声明に辺野古を明記する
ことや、福島大臣の罷免、社民党との連立解消を避けたい意向が
あって、色々と動いていたようだ。

 小沢氏は、鳩山首相が最終決断を下す前日の27日の夜にも、
公邸で首相に会って、慎重な対応を促したという。

『 関係者によると、首相は、沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に
関する政府の対処方針について、内閣の意思を明確に示すため、
全閣僚の署名が必要だとの考えを説明したという。
 小沢氏は、社民党党首の福島消費者相が署名に応じない考えを
示していることを踏まえ、慎重な対応が望ましいとの認識を示した
とみられる。<読売新聞29日より>』

* * * * *

 小沢氏はつい先月20日にも、島根での会合で「地元(沖縄)が
反対集会を開いてここまで反対しているのに、すんなりいくとは
思えない」「(鳩山政権の)発信や決断の仕方もどうかなあ」と
語っていたのであるが・・・。<発言部分、読売新聞20日より>

 小沢氏には、そのようなことがあれば、世論の反発を買ったり、
社民党の選挙協力を得られなくなったりして、選挙や党内の情勢
が厳しくなることが、わかっていたことだろう。(-"-)

* * * * *

 小沢氏も、選挙戦のことを考えれば、鳩山首相が自ら辞任して
くれた方がベターだと思っているに違いないのだけど。

 自分が党内から辞任を強く求められていた間、<今もそうかも
知れないけど?^^;>、鳩山首相が擁護してくれていたという恩義
もあるし。
 何より、もし鳩山首相が辞任した場合、党内からも、国民(主に
マスコミ)からも、小沢幹事長も一緒に辞任すべしだという声が
強まることは目に見えている。(-"-)

<ただ、民主党には、今から小沢氏に代わって、各候補&地区の
選挙対策やおカネの配分なども含め、選挙の指揮をとれる人は
いないような気もするんだけどね~。^^;>

 かと言って、次の参院選で民主党が惨敗すれば、政権が不安定に
なって、党解体を含む政界再編が加速することになるし。
 ある意味で、小沢氏個人の最大の目的であるとも言える「自民党
を潰す」ことを実現するのも難しくなってしまうだろう。(-"-)

 また、 「せめて1年は首相を続けたい。あの安倍さんだって
1年やったのだから」と言っていたという鳩山首相も、そう簡単
には、辞任する決意がつかないかも知れない。

 果たして、小沢氏はどのような道を選択するのだろうか?(@@)
また、鳩山首相は、麻生前首相と同じように、最後まで粘る道を
選ぶのだろうか?(・・)

 民主党政権にとって、大きな岐路となるだけに、しっかりと
ウォッチして行きたいと思うmewなのだった。(@@)

<なのに、そういう時に限って、忙しいなんてね~。_(_ _.)_>

                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-06-01 05:43 | 民主党、民進党に関して | Trackback(5)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7