小沢公判の予定&党処分について+小沢秘書公判の最終弁論&今回の捜査、起訴の問題

頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o 


「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。m(__)m


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。





この記事では、小沢一郎氏&元秘書の公判に関する話を・・・。

 先に、小沢一郎氏本人の公判の日程に関して・・・。

 同氏の公判は10月6日に始まることが決まり、今、東京地裁で、
弁護側、検察役側の最終的な打ち合わせが行なわれているのだが。
 それによれば、来年3月中には、検察の論告求刑と弁護側の
最終弁論を終わらせる方向で調整されているというニュースが
出ていた。(・・)

『収支報告書にうその記載をしたとして強制的に起訴された、
民主党の小沢元代表の裁判は、元代表本人の被告人質問を来年1月
に行い、3月中にもすべての審理を終える方向で調整していること
が分かりました。

 民主党の小沢一郎元代表は、みずからの資金管理団体が土地の
購入資金に充てた4億円を巡り、収支報告書にうその記載をしたと
して、ことし1月、政治資金規正法違反の罪で強制的に起訴されま
した。
 24日、東京地方裁判所で、裁判官、検察官役の指定弁護士、
弁護団との間で、非公開の打ち合わせが行われ、関係者によります
と、裁判は10月6日に始まって、多いときで週に2回程度開かれ、
石川知裕衆議院議員ら元秘書3人や取り調べを行った検事の証人
尋問などを年内に行う予定だということです。そして、小沢元代表
本人の被告人質問を来年1月の通常国会が始まる前に行い、検察の
論告求刑と弁護側の最終弁論を3月中にも終える方向で調整して
いるということです。
 小沢元代表は「裁判で無実が明らかになる」として無罪を主張
する方針で、検察官役の指定弁護士と全面的に対決する展開になる
見通しです。<NHK24日>』

* * * * *

 今、行なわれている民主党の代表選で、小沢氏の党員資格停止
処分を解除すべきか否かということが争点のようになっている
のだが・・・。

 もし3月中にも最終弁論が行なわれるとすれば、4月~5月には
地裁の判決が出る可能性が高いわけで。
 ここで無罪を勝ち取れば、誰が代表や執行部になったとしても、
民主党は、党として小沢氏の処分を解除する必要があるのでは
ないかと考える。(**)

 先日も、知人が、もし小沢氏が地裁で無罪になっても、検察側
(の指定弁護士)が控訴や上告をして裁判が長引いたら、何年も
処分が解かれないままになるのではないかと懸念していたので、
チョット調べてみたのだけど。

 公務員の起訴休職処分でも、一審判決で無罪になった場合は、
復職できるのが通例なので、小沢氏もそのことを主張して解除を
求めるのではないかと思うし。民主党側も、そのことを考慮して
適切な判断を行なうのではないだろうか?(・・)
 
* * * * *

 無罪推定の原則を重視すれば、たとえ起訴されても、有罪判決
を得るまでは、どの政党も議員を処分すべきではないということ
になるのではないかと思うのだが・・・。

<また、小沢氏の場合は、検察によって2度、不起訴処分を
下されたにもかかわらず、「???」の検察審査会で2度、起訴
相当の議決をされて、強制起訴制度による起訴をされるという特別
なケースなので、尚更に無罪推定の度合いが強いのではないかと
主張する人も少なくないのだけど。>

 小沢氏に限らず、大部分の政党では、起訴された議員に何らかの
処分を行なったり、離党を求めたりする。
<ただし、国会議員の職を失ったり、休職させたりするわけでは
なくて、あくまで政党としての処分であることに留意。>

 そして、その根拠の一つになっているのが、公務員の起訴休職
処分だと言われている。
<誰だったか忘れたけど、今回の代表選の候補者も、この話を
していたのを耳にしたです。>

 国家公務員法or地方公務員法には、公務員の職務の信用性を
重視して、「刑事事件に関し 起訴された場合に,本人の意に
反して休職させることができる」という規定があるのだが。
 公務員の起訴休職の場合にも、一審で無罪判決を受けた場合
には、通常は、休職処分が解かれることになるのだ。(・・)

<この規定に関しては、「刑事事件による起訴と休職処分に
ついて」(コチラ)というサイトがわかりやすいと思うので、関心
のある方はそちらをご覧頂きたい。>

 ・・・というわけで、今回の代表選の結果にかかわらず、
来春、地裁で無罪判決を得れば、党員資格停止処分が解除される
可能性が極めて大きいのではないかと思うです!(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 次に小沢氏の元秘書3人の公判に関して・・・。

 8月22日に、小沢氏の元秘書3人の最終弁論が行なわれて、
17回に及ぶ公判が結審した。判決は、9月26日に出される予定
だという。(・・)

 元秘書3人&弁護側は、この最終弁論で、改めて無罪を主張。
また、検察側が自らのストーリーに合わせた証拠集めをするために、
強引な取り調べなどを行なったことを批判したという。

『小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入を
巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)に問われた衆院議員、石川
知裕被告(38)ら元秘書3人の最終弁論が22日、東京地裁
(登石郁朗裁判長)であり、同会事務担当者だった石川被告の
弁護側は「収支報告書の記載に虚偽はない」と改めて無罪を主張
した。後任の事務担当だった池田光智被告(33)と、会計責任者
だった大久保隆規被告(50)も無罪を訴え結審した。判決は
9月26日で、10月6日に初公判が決まった小沢元代表の審理の
行方にも影響を与えそうだ。

 最終弁論で石川被告の弁護側は、元代表から借り入れた4億円に
ついて「04年分収支報告書にきちんと記載した」と主張。一方、
元代表からの4億円を担保に同時期に銀行から受けた同額の融資を
記載しなかった理由は「(実質的に動いたのは4億円なのに)
計8億円の借り入れをした趣旨(の報告書)になり釈然としな
かったため」と述べ、違法の認識はなかったとした。池田被告の
弁護側は「検察側のストーリーを押しつける強引な調べが行われた」
と批判した。

 大久保被告の弁護側は「収支報告書の作成や提出に一切関与して
いない」と、名目上の会計責任者に過ぎないと強調。石川、池田
両被告との共謀は「指示も了承も与えたことはない」と否定した。
ダミー団体を介して違法な献金を西松建設から受領したとして
大久保被告が起訴された事件についても「西松の資金と認識して
いなかった」と無罪を訴えた。

 検察側が陸山会事件の虚偽記載の背景として主張した中堅
ゼネコン「水谷建設」からの計1億円の裏献金については、石川、
大久保両被告側は「(同社の)前社長の証言は信用性が乏しい」
と強調。「検察は小沢元代表を立件しようとして起訴できなかった
不名誉を回避するため、不明朗な資金授受があったかのような
『空中楼閣』の主張を印象づけようとしている」と非難した。

 地裁は6月、石川、池田両被告が大久保被告と小沢元代表に
虚偽記載を報告していたことなどを認めた相当数の調書を却下。
検察側はその後、石川被告に禁錮2年、池田被告に同1年、大久保
被告に同3年6月を求刑した。<毎日新聞 23日>』

* * * * *

 産経新聞の22日の記事で、この記述が印象に残った。

『審理には淡々と臨んでいた3人だが、これまでの公判では感情を
のぞかせることもあった。

 大久保隆規被告は、被告人質問で「小沢先生が逮捕されるように
なったら、日本の政治に重大な影響を及ぼすと思って心を痛めた」
と、語気を強めて逮捕時の衝撃を語り、弁護人に「もう少しテン
ションを下げてください」となだめられることも。

 当初は緊張からか、裁判長にたびたびトイレ休憩を求めていた
石川被告は、審理が進むにつれ落ち着きを取り戻し、中盤の証人
尋問では、裏金提供現場の位置関係を図面に書きながら証言する
ゼネコン元幹部を見つめ、「座ってないから書きようがないわな」
と厳しい口調でつぶやいた。』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 


 17回にわたる公判の被告として戦って来た3人の元秘書には、
本当に「おつかれさま」と言いたい気持ちなのだが・・・。

 現役の衆院議員でありながら、逮捕&起訴されたり、厳しい
取調べを受けたりした石川氏も大変だったと思うけど。

<妙な市民団体による告発があったので、検察が捜査するのは
仕方ないとしても、政治資金収支報告書の虚偽記載という微罪で
1ヶ月近くも身柄拘束をする必要があったかも疑問。(ーー)>

 mewは、特に大久保氏には、本当におつかれさまと言いたい
気持ちでいる。
 というのも、大久保氏は、09年3月に、西松建設事件で、
事前に任意の事情聴取を受けるなど何の前触れもなく、突然、
逮捕をされることになったからだ。(-"-)

<同事件で取調べを受けていた長野県の村井知事の秘書が自殺を
したため、検察が大久保氏の身柄確保を急いだと言われている。
しかも、村井知事に対する捜査が中断されたままなのも疑問。>

 09年春と言えば、民主党が小沢代表の下で、政権交代を
目指して準備を進めていた時期ゆえ、大久保氏としても、衝撃が
大きかっただろうし。その後、小沢氏が代表を辞任することに
なったため、心を痛める部分もかなりあったと察する。(~_~;)

 それでも大久保氏は、捜査中も含め、ひたすら否認を続けて
おり、西松事件の公判でも、検察が十分な立証ができず。無罪
判決が出る可能性が高いのではないかと言われていたのだが・・・。
 何ともうすぐ公判が結審しようとしていた10年1月に、今度は
陸山会事件で逮捕、起訴されることになり、訴因変更が認められて
二つの事件を一つの公判で扱われることになってしまったので、
西松事件の無罪判決も得られず。延べ2年もの間、被告の立場に
置かれることになったのだ。(-_-)
<さらには、公判中の今年3月には、東日本大震災で、岩手の自宅
が被災することにも。>

 そして、そのような経緯を考えると、上の記事にあるように、
大久保氏が公判中にテンションが高くなって、語気を強めたのも
止むを得ないのではないかと思うところがあった。(・・)

* * * * *

 mewは、もちろん、全ての真相を知り得る立場にもないし。
 ここで、小沢氏や元秘書らの行為に関して、司法的な判断を
なし得る立場にもないのだけど・・・。

 客観的に考えて、仮に政治資金収支報告書に実態と異なる記載が
あったとしても、特捜部が強制捜査(逮捕を含む)にはいるような
刑事事件であると言えるのか、はなはだ疑問を覚えるところが
あるし。<実態と異なる記載を指摘される国会議員は少なくない
けど、みんな収支報告を修正するだけで済ませているのが実情だ。>

 しかも、実際のところ、公判でも検察側はまともな証拠が
出せず。今回の公判でも、元秘書らの供述調書などが、任意性が
ないとされて、証拠として不採用になっている上、検察側の証人
の証言の曖昧で<中には検察で話したことを、公判の場で翻した
証人もいたし>、公判が進むにつれて、ますますこの逮捕、起訴
の妥当性に対して疑問が高まることになったのではないかと
思われる。<メディアの扱い方も、途中からかなり変わって来た
ようにも感じられるしね。^_^;>

 ましてや、民主党が政権交代を実現せんとしていた前後に、
同党の代表や幹事長を務めていた小沢氏の政治団体がターゲットに
されたことや、得体の知れぬ保守系の市民団体が、しつこく告発
や審査申し立てを繰り返し行なっていたことを考えると、何か
小沢氏や民主党政権を快く思わぬ様々な勢力の思惑や力が働いた
のではないかと疑いたくなるところがあるのだ。<そのように
考える方が、むしろ自然のようにさえ思えたりもして。(・・)>

<よく友人と「これは日本の政治の歴史を変えることになった
最悪の検察権力の濫用のケースの一つだ」と言っているのだけど、
本当にそうだと思うのよね。(-"-)。

* * * * *

 このように背後に政治的な恣意や思惑が見え隠れする検察の
捜査は、これまでにも少なからずあったようにも思うのだが。
 mewは、ひとりの国民として、今後、そのような捜査が、
2度と行なわれないような国になって欲しいと思うし。

 そして、そのような勢力の力や思惑を打ち破るためにも、
是非、元秘書らや小沢氏が、それぞれの公判で、しっかりと
無罪を勝ちとれるといいな~と、切に願っているmewなの
だった。(**)

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】


 ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2011-08-28 09:05 | 小沢&秘書の裁判