安倍、籠池が上手と評価&印象操作に走る+超保守仲間で改憲、軍拡に意欲+鴻池と籠池

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


【先週、ムッシュかまやつことかまやつひろし氏(78)が、1日に亡くなった。ご冥福をお祈りしたい。
 実は、mewが最初に知ったかまやつ氏の曲は「四葉のクローバー」で。(あと「どうにかなるさ」とか?)スパイダース時代の活躍を見ていなかったmewは、当初、かまやつ氏のことを、いい曲を書く昔風の(失礼)フォークシンガーだと思い込んでいるところがあった。(^^ゞ<たぶん、ギターを弾き始めた頃、四葉~を練習したから。あと森山良子さんのいとこだってきいたし。そのあと拓郎と「シンシア」とか「我が良き友よ」とか歌ってたし。^^;>

 それから徐々に、かまやつ氏がGSでスターだったことや、ポップス、ロック系も含め、ジャンルを問わず、幅広い曲を作る人だと知って行ったのだけど。本当に音楽好きで、音楽を楽しむ&色々な曲を作る才能がある人で、多くのミュージシャンをつなぐ役割を果たしたと思う。
 心に染み入る独特な歌声、歌い方が好きでした!おつかれさま&有難うです。m(__)m】

* * * * *

 先週、気になったニュースをいくつか。

 何故かあっという間にネットから削除されてしまった記事なのだが・・・。

 安倍首相は2日夜、衆院予算委員会の理事に、「(森友学園は)財務省より一枚上手だったんだろう」と、他人事のように語ったという。(~_~;)

『安倍晋三首相は2日夜、衆院予算委員会の与党理事と首相公邸で懇談した。出席者によると、学校法人「森友学園」(大阪市)に国有地が格安で払い下げられた問題が話題となり、首相は「財務省より一枚上手だったんだろう」と語った。

 売却価格が適正だったかや政治家の関与がなかったかをめぐり野党側が追及を強める中、首相の発言は同学園が自らの交渉力で格安取得したとの認識を示したとも受け取れ、波紋を広げそうだ。(時事通信17年3月2日)』

 まあ、こういう風にでも言わないと、格好が保てなかったのかも知れないけど。ムカつく。(ーー゛)

 安倍首相としては、今回の件は森友学園の理事長が勝手に動いたことで、自分や妻は利用されたに過ぎないということで済ませたいと。で、「俺の方が野党より何枚も上手だ」とか言いたいのかも知れないのだけど。「そうはさせまい!」と強く思うmewなのである。(@@)

* * * * *

 ところで、安倍首相は最近、国会で、自分たちの方が都合が悪くなると、野党が「レッテル貼り」「印象操作orイメージ操作」をしているとアピール。(特にTV中継がはいっている時には)野党が自分に対してのようなことを行なっているという「レッテル貼り」や「印象操作」をしようと一生懸命になっている。(・・)

 先週27日の国会で、昭恵夫人について民進党の議員に突っ込まれた際に、逆ギレしてこんな答弁をしたのを見て、mewはギョッとして、ちょっと引いてしまうところがあった。(゚Д゚)

『安倍晋三首相は27日の衆院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」が開校を予定する小学校の土地取得問題に絡む、昭恵夫人の名誉校長辞任について「本質は、これ以上つつかれたくないからではないか」と民進党議員に指摘され、24日の同委に続き、再び声を荒らげて反論した。

 福島伸享議員が、小学校のホームページから夫人のあいさつ文が削除されたことに関し「怪しげといわざるを得ない」と指摘。すると首相は、気色ばみ、「福島議員は怪しいと言ったが、ホームページから(夫人のあいさつ文を)消したのは、私でも妻でもない。そういうレッテル張りはやめましょうよ。印象操作を、一生懸命、一生懸命、一生懸命、一生懸命、されているが、それは何もないんですよ」と、民進党の対応を批判。本来の質問に答えるよう指摘されると、「それくらいは反論させていただきますよ」と、いらだった様子で答えた。(日刊スポーツ17年2月28日)』

 この「一生懸命、一生懸命、・・・」というフレーズを見聞して、2chやヤフコメで、ネトウヨが民主党(民進党)に対して、「頑張っても、頑張っても・・・」ってしつこく書き込んでいるフレーズを思い出した人? はーい。(^^)/

 この件だけでなく、共謀罪やPKO問題でも「レッテル貼り」「印象操作」と言って逃げようとする可能性が大きいので、国民がこのような印象操作に引っかからないように、野党も工夫をして言い返して欲しいものだ。(**)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 そうそう。先週の国会で、共産党の小池晃氏が、自民党議員の事務所に籠池理事長が20回以上も陳情に来ていたことを示す書類を手に、安倍首相を追及。その夜、自民党の鴻池祥肇氏が、自分のことだとして会見を開いたのだが・・・。

 民進党の桜井充氏によれば、何と鴻池氏が自ら共産党に情報を提供したのだという。(・o・)

『民進党から鴻池氏擁護の声「鴻池氏自らが共産党に情報提供」

 学校法人「森友学園」(大阪府豊中市)の国有地払い下げ問題をめぐり、民進党の桜井充元財務副大臣は2日のメールマガジンで、自民党の鴻池祥肇元防災担当相と法人の籠池泰典理事長との面会記録について、鴻池氏自身が「共産党に情報を提供した」と書き込んだ。共産党の小池晃書記局長は1日の参院予算委員会で面会記録を暴露し、鴻池氏が直後の記者会見で事実関係を認めていた。

 「誤解のないように」とのタイトルがつけられたメルマガで、桜井氏は「鴻池氏が学校法人の認可をおろさせたくないので、共産党に情報提供をした」と断言。そのうえで「鴻池氏は実直で、礼節を重んじる方だ。思想は近いかもしれないが、(籠池氏の)人間的に問題があって許せなかったために、このような行動に出たのだと思う」と解説している。

 また桜井氏は、鴻池氏が参院予算委員長時代、「野党筆頭理事の私の意見を最大限取り上げてくださった。この際なので、ぜひ鴻池氏の人柄を知っていただきたい」とも強調。「鴻池氏が体を張って情報を提供してくださったのだから、森友学園の学校法人の認可を認めないことは当然のことだが、誰が口利きを行ったのかも含めて、徹底的に真相究明を行っていかなければならない」などとつづっている。(産経新聞17年3月3日)』

* * * * *

 ただ、気をつけなければならないのは、鴻池氏が必ずしも正義感や善意に基づいて、この資料を提供したのではない(だろう)ということだ。^^;

 次の日に、鴻池氏の元秘書で、今は兵庫県議の黒川治氏が、森友学園の籠池理事長を鴻池氏の事務所に取り次いだことを明らかにしたのであるが。(*1)
 mewは、鴻池氏は、おそらくそのうち自分自身や事務所が籠池氏と接触していたことがオモテに出ることを予測したのではないかと。そして、大きな疑いをかけられないように、早めに書類を公にしたり、自ら会見を開いて金銭授受を否定したりした可能性もあるのではないかな~と邪推している。(・・)

 また、以前も書いたように、安倍陣営や自民党には、今回、悪いのは籠池理事長であって、安倍夫妻は籠池氏に利用された被害者に過ぎないというストーリーを仕立てて、このスキャンダルの難局を乗り切ろうとしているところがあるわけで。
 安倍首相と同じ日本会議系の超保守派(創生日本の幹部)である鴻池氏が、籠池理事長こそが悪なのだと印象付けるために、一役買っているのではないかという見方もできる。<鴻池氏は76歳なので、19年の参院選に出るかどうかわからないしね。^^;>

 尚、籠池氏側は、鴻池氏の秘書が書き残していたという陳情整理書や、鴻池氏が会見で語った金銭の話などは捏造だとして、HP上で反論しているという。(~_~;)

『森友学園問題 鴻池氏側文書は「捏造」 森友側、時系列矛盾と反論

 大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」(大阪市)に小学校建設用地として評価額より大幅に安い価格で売却された問題をめぐり、学園側は3日、籠池(かごいけ)泰典理事長から働きかけを受けたと説明した自民党の鴻池祥肇(よしただ)参院議員(兵庫選挙区)側に関連し、鴻池氏側から献金や寄付の強要があったことを示唆する文章を学園の公式ホームページ(HP)に掲載した。

 HPでは鴻池氏側が明らかにした資料について、「事後的に捏造(ねつぞう)された文書」と主張。学園側から平成26、27年に受けた各10万円の寄付を返金する意向を示した点は「献金や寄付を強要していた事実をもみ消そうとする態度には嫌悪感しか感じない」と記した。

 学園側は鴻池氏側の主張について「時系列の矛盾や合理性を欠くものを含む」としている。学園関係者は「当時、こちらが知っているはずがない数字などが書かれている」と話した。(後略)産経新聞17年3月3日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 話がちょこっと変わって・・・。(超保守という部分ではつながっているのだけど。)

 4日夜に、安倍首相が率いる超党派の超保守議連「創生日本」の会合が開かれたとのこと。そこで、首相は憲法改正実現への強い意欲を示したという。^^;

『<首相>改憲「総力挙げて」 「創生『日本』」の会合で訴え

 安倍晋三首相は4日夜、東京都内で開かれた超党派の保守系議員連盟「創生『日本』」の会合で、5月に施行70年を迎える憲法について「節目のときだから改正に向かって総力を挙げて頑張ろう」と訴えた。会合は非公開だったが、衛藤晟一首相補佐官が記者団に首相の発言を紹介した。

 衛藤氏によると、首相は、衆参両院で改憲に前向きな勢力が3分の2を超える議席を占めていることを踏まえ、「やっと発議できるようになったのだから、自民党が議論をリードしていかなければならない。具体的な案について議論することが大事だ」と述べた。「憲法を議論できる環境を率先して作りたい。必ずや憲法を改正したい」とも語ったという。

 首相は2009年から会長を務めている。この日の会合には国会議員、地方議員ら約500人が参加。稲田朋美防衛相も出席した。【梅田啓祐】(毎日新聞17年3月4日)』

 「創生日本」というのは、主に日本会議系超保守派の中でも、平沼赳夫氏や故中川昭一氏、安部晋三氏などに心酔している人たちが集まった議員連盟で。自民党を中心に、維新、こころなどの議員が所属。安倍内閣の閣僚や官邸スタッフ、党幹部の多くが、この議連の幹部、メンバーだ。(・・)

<今だと菅官房長官、麻生財務大臣、稲田防衛大臣、加藤一億総活躍大臣、高市総務大臣、山本環境大臣、塩崎厚労大臣、世耕経再大臣、丸川五輪大臣などなど、みんな創生日本の幹部、メンバー。まさにお友達内閣なのである。(>_<)>

* * * * *

 もう一つ気になるのが、安倍内閣が米国がトランプ政権に代わったのを機に&中国が勢力を拡大していることを大義名分(口実)にして、防衛費をGDP1%を超える額に拡大することを検討しているという話だ。(-"-)

『防衛費「GDP1%以内に抑える考え方ない」 安倍首相

 安倍晋三首相は2日の参院予算委員会で、防衛費の国内総生産(GDP)比について、「安倍政権にはGDPの1%以内に防衛費を抑える考え方はない」と述べた。米国のトランプ政権が軍事力拡大を唱えるなか、日本も従来の枠にとらわれずに防衛費増額を図ることに意欲を見せた形だ。

 日本維新の会の片山虎之助氏が、トランプ政権がNATO(北大西洋条約機構)に軍事費拡大を求めていることを取り上げ、日本の防衛費が「GDP1%を超えることも視野に入れるのか」と問うた。

 首相は「アジア太平洋地域の安全保障環境等々を勘案しつつ、財政状況もあるなかで、効率的に我が国や日本人の命を守るために必要な予算を確保する考えで、1%という上限があるわけではない」と強調。一方で、トランプ氏との日米首脳会談では防衛費の増額について「注文は全くなかった」と述べた。

 防衛費については、1976年に三木内閣が国民総生産(GNP)の1%以内に抑える方針を閣議決定。中曽根内閣が87年度予算で1%枠を突破したが、その後も防衛費はGDP比1%弱で推移してきた。近年では、民主党政権の2010年度予算で1%を超えた。安倍政権は毎年防衛費を増額してきたが、いずれも1%未満にとどまっていた。(朝日新聞17年3月2日)』

 安倍二次政権が始まってから、年々、防衛費が増大。今年度の防衛予算も過去最大で、5.1兆円までアップしている。
 案の定、アベノミクス効果は広がらず。日本の景気は今年も回復せず。財政赤字もなかなか解決できない中、これ以上、防衛軍事費が増えては、国民生活が圧迫される上、平和主義の理想からは離れるばかりだ。(-_-)

 日本の国民が平和で平穏な生活、安心できる生活を送れるようにするためにも、早く安倍政権にピリオドを打たなければと改めて思うmewなのだった。(@@) 

  THANKS

                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]

by mew-run7 | 2017-03-05 17:10 | (再び)安倍政権について

偶然か必然か~安倍の大阪入り(15年9月)前後の出来事+財務局が埋め戻しを促す?

頑張ろう、東日本&ニッポン!安心と希望を抱ける1年に。o(^-^)o 
頑張ろう、熊本&大分!o(^-^)o


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
                         

 既に他の報道やブログの記事でご覧になっている方も多いと思うが。超遅ればせながら、先週の月曜日に書く予定だった(but一部のメモが消えて、記事としてアップできなかった)、安倍小学校に関わる9月3~5日の出来事の話を・・・。(・・)

 おそらく偶然なことなのだろうけど。奇跡と思えるほど不思議なぐらいに、偶然が重なってしまったのかも知れないのだけど・・・。(~_~;)

 15年9月3日、安倍首相が官邸で迫田理財局長と面会。(14時17~27分)

    9月4日 10~12時に近畿財務局で、森友学園の建設業者が財務局、航空局と協議。
         
         午後、安倍首相が国会をパスって大阪入りして、TV2番組に出演。
         公明党元議員の故・冬柴氏の息子が経営する飲食店で夕食。

    (追記) 国交省で、小学校の校舎・体育館への6200万円の補助金交付が決定。
   
    9月5日 安倍昭恵夫人が、瑞穂の國記念小學院で講演。名誉校長を引き受ける

 ・・・という出来事が続いたのだ。(@@)

【産経新聞の安倍日誌・・・3日午後 0時2分、参院厚労委休憩。同室出る。3分、国会発。6分、官邸着。2時2分から12分、内閣府の松山健士事務次官、黒羽亮輔賞勲局長。17分から27分、財務省の岡本薫明官房長、迫田英典理財局長 

 4日 【午前】10時21分、官邸発。47分、羽田空港着。11時15分、全日空21便で同空港発。58分、伊丹空港着。【午後】0時13分、同空港発。39分、大阪市中央区の読売テレビ着。1時30分から2時29分、番組収録。3時3分から45分、情報番組に出演。48分、同所発。4時7分、同市北区の海鮮料理店「かき鉄」着。故冬柴鉄三元国土交通相の次男、大さん、秘書官らと食事。】

* * * * *

 まず、3日に会った迫田英典氏というのは、(たまたま?)安倍首相の地元である山口県下関市の出身で。東大法→大蔵省(財務省)入りした人。近時は、財務大臣官房総括審議官から15年7月に理財局長に、さらに16年6月に何と国税庁長官に任命されている。(・o・)

 ちなみに理財局は、今回、森友学園が購入した「国有地」の管理や国債、財政投融資などを扱っているところだ。(・・)

 翌日の4日に、近畿財務局で森友学園との交渉があったことを思うと、3日に安倍首相が迫田氏と官邸で何を話したのか、と~っても気になるところで。
 野党は迫田氏の参考人招致を強く求めているのだが。財務省は、そもそも不正な働きかけや対応がないし、迫田氏は多忙のため参考人招致に応じられないとして、ずっと拒否し続けている。(-"-)
<知人は、国民の間で「参考人招致に応じて、きちんと説明しないと、国税を納めないぞ!」の運動を広めて、圧力をかければいいのにと言っているです。^^;>

* * * * * 

 4日の近畿財務局での交渉に関して言えば・・・。当初から交渉の記録を破棄したと言っていた財務省が、9月4日の森友学園側の建設業者との面会を認めることに。その際に、ごみ処理のための減額の交渉を行なったと言われている。^^;

 また、森友学園はごみ処理費用として、土地の購入代金で8億円の減額を受けながら、結局はごみを撤去せず、埋め戻しを行なっていることが問題視されているのだが。
 昨日になって産経新聞+αが、何とこの協議の際に「財務省の方からごみの埋め戻しを促した」という記事を出した。(゚Д゚)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『<森友学園>財務省が接触認める 15年、ごみ撤去費協議か

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市の国有地を鑑定額より大幅に安く取得した問題を巡り、財務省の佐川宣寿理財局長は28日の参院予算委員会で、2015年9月4日に同省近畿財務局が学園側と打ち合わせをしていたことを認めた。同省はこれまで、近畿財務局と学園側の交渉記録は廃棄したとして、接触の有無を明言していなかった。

 佐川氏は15年の打ち合わせについて省内で確認したと説明。「当時、既に把握されていた地下のごみの対策工事を学園がしている最中で、貸し付け契約上の有益費(ごみ撤去や汚染の除染費用)の取り扱いなどについて議論されていたと考えられる」と語った。

 また、面会記録の保存期間は1年未満として、改めて「関係者との面会記録は残されていない」と説明。一方で、財務省国有財産審理室長が昨年3月中旬、東京都内で学園の籠池泰典理事長と面会したことも明らかにした。舟山康江氏(民進)らの質問に答えた。

 政府は15年5月、土地売却を前提とした「買い受け特約付きの定期借地契約」を学園側と締結。16年4月にごみ撤去や除染のための「有益費」として1億3200万円を学園側に支払った。

 一方、学園側は16年3月、小学校の建設工事中に地下で新たなごみが見つかったと財務省に連絡。これを受け、国土交通省大阪航空局は売却の際、土地の鑑定額9億5600万円から約8億円を減額すると算定した。

 だが、国交省の佐藤善信航空局長は28日の質疑で新たなごみについて「工事関係者からくい打ち工事の過程で発見したと説明を受けたが、どこのくいから出たかは確認できていない」と述べ、発見場所を把握していないことを明らかにした。質問した小川敏夫氏(同)は「確認せずに8億円も値引きするのか。国民を冒とくするのもいいかげんにしてほしい」と強く批判した。

 また、森友学園の小学校用地にごみを含んだ土砂が積み上げられている問題に関し、山本公一環境相は「(土砂を用地内に)埋め戻すという行為は不適切だ」と述べ、問題視する姿勢を示した。【光田宗義】(毎日新聞17年2月28日)』

* * * * *

『森友学園問題 産廃埋め戻し、財務局が促す 27年9月、協議記録に記載

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地払い下げ問題で、財務省近畿財務局が平成27年秋、同学園の小学校の建設予定地にあった産業廃棄物を「場内処分」するよう業者に促していたことが3日、分かった。産経新聞が入手した協議記録にやりとりが記されていた。産廃の処理費用が膨らむことを懸念し、予定地にいったん埋め戻すことで、手続きを急ぐ意図があったとみられる。

 入手した資料は「(仮称)森友学園小学校新築工事に伴う土壌改良工事」との件名が記された「打合わせ記録」。27年9月4日午前、近畿財務局内で同局と国土交通省大阪航空局、法人側の設計業者や工事業者の4者が、建設予定地の地下にあった産廃の処理方法を話し合った際のやりとりが記されている。
 それによると、設計業者が「予算がつかないのなら、(産廃を)場外に出さない方法を考えるしかない」と発言。財務局は「できれば場外処分を極力減らす計画を考えてもらえないか」と依頼した。

 さらに財務局は「建築に支障ある産廃および汚染土は瑕疵(かし)にあたるため、(国に)処分費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分(の価格)が通常の10倍では到底予算はつかない」と指摘。「借り主との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力お願いします」と述べていた。

 国は28年4月、産廃の処理費用などとして1億3200万円を法人に支出。この後、国が払い下げる際は8億2200万円を値引きし、1億3400万円で売却している。
 民進党の玉木雄一郎幹事長代理は3日の衆院国土交通委員会で、27年9月4日の面会記録の開示を求めたが、石井啓一国土交通相は「打ち合わせの類いのものは、事案の終了後に廃棄している」と述べた。(産経新聞17年3月4日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



『森友用地 財務省と業者 15年9月 産廃「場内処分」で合意

 学校法人「森友(もりとも)学園」が大阪府豊中市の国有地を小学校用地として格安で取得した問題で、財務省近畿財務局が二〇一五年、施工業者との間で、地中の産業廃棄物の撤去費用を削減するため、用地内で処理する「場内処分」の方法で合意していたことが、分かった。

 ごみ撤去作業をした京都府内の処分業者は「掘り起こした産廃を含む土砂を敷地内に埋め戻した」と証言しており、埋め戻しが、事前に示し合わせた「場内処分」の意向に沿った結果だった可能性が出てきた。

 場内処分の記述があるのは施工業者作成とみられる打ち合わせ記録。一五年九月四日、近畿財務局で会合が開かれ、財務局と国土交通省大阪航空局の担当者のほか、施工事業者と設計事務所の計八人が出席した。
 同年八月二十六日に学園側から用地内でごみが出たとの申告を受け、財務局と航空局の担当者が二十七日に現場を訪れ、ごみを確認したとされる。
 業者側は会合で「先日、現場で確認した産廃の処分を予算計上することが可能か」と切り出した上で「全て撤去となると膨大な金額。工事を進めてよいか」と質問した。

 難色を示す財務局側に対し、業者側は「予算がつかないなら(産廃を)場外に出さない方法を考えるしかない」と提案。財務局側は「できれば場外処分を極力減らす計画を考えてもらえないか」「借主(森友学園)との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力をお願いしたい」と応じた。(東京新聞17年3月4日)』 

* * * * *

 この9月4日は、安倍内閣が力を入れていた安保法制が参院で審議されている真っ最中だったのだが。安倍首相は、この審議をパスして、大阪に向かった。(・・)

<この時、参院の安保特別委の委員長だったのが、自民党の鴻池祥肇氏で。同日夜の理事懇談会で安倍氏がTV出演のため審議をすっぽかしたことに関して、「一国の首相としてどういったものか」と不快感を示していたのだが。
 今回、その鴻池氏が、森友学園の籠池理事長が自分の事務所に20回以上陳情に来たことや、(現金のように思われる?)こんにゃくを渡そうとしたことを暴露したのは、皮肉なことだな~と。何か因縁めいたものを感じたりもするです。(@@)>
 
 当時は、安倍首相が、国民に安保法制のことを説明して理解してもらいたいとして、TV番組に出演する機会が増えていたので、その一環ではないかと。<大阪には「ミヤネ屋」「そこまで言っていいか委員会NP」など、以前から安倍首相を応援する番組があるしね。この時も、「そこまで」を収録した後、ミヤネ屋にナマ出演した。^^;>
 また、安保法制に賛同してくれる維新の党への義理を立てるために、大阪に出向いたなどの報道が出ていたのだが・・・。

 今となっては、この時に「どこかで森友学園か財務局、航空局などの関係者、または森友学園に関わる政治家などに会ったのではないか」とか、「安倍首相も森友学園の国有地払い下げに理解を示していることを示すため(今後もうまくコトが運ぶように、目に見えぬ圧力をかけるため)大阪に行ったのではないか」などと、様々な憶測が飛んでいる。^^;

 まあ、TV出演や移動の合間に、誰かと会うことは不可能ではないだろうし。また冬柴鉄三元国土交通相の次男の飲食店で、関係者と会うことも可能だろう。(**)

<公明党は、12年に安倍第二次政権で連立を組んでからも、ずっと国交大臣の席をキープしている。そして、今回の国有地払い下げには、国交省下の航空局も強く関与していることも、忘れてはなるまい。・・・ちなみに、あの上西小百合氏は、今回の問題には、維新と大阪公明党が絡んでいると主張している。(・・)>

 でもって、5日に安倍昭恵夫人が、瑞穂の國記念小學院の名誉校長を引き受けることになるのだけど・・・。 
 3~5日の「奇跡」に近いような「偶然の出来事の連続」を、果たして安倍首相や政府はどう説明するのか、国民はどう受け止めるのか、興味深く見ているmewなのだった。(@@)

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]

by mew-run7 | 2017-03-05 06:54 | (再び)安倍政権について