日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2017年 05月 18日 ( 2 )

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】

【大井のレジェンド・的場文男騎手(60)が、昨日、川崎競馬11R(重賞・5番人気で)で勝利。通産7000勝を達成した。(*^^)v祝
 73年10月16日のデビューから3万9350戦目。(ほぼ5~6戦に1回は勝ってる計算。)7000勝は、佐々木竹見元騎手に続き2人め。

 正直を言えば、佐々木氏の現役時代や的場さまのピーク時代ぐらいまでは、ちょっとエースが勝ちやすい感じ(的場ポジションとか的場ロードとか?)があったのだけど。ここ10年ぐらい、どんどんガチンコ・モードになって行く中、的場さまが若手に負けずに勝ち鞍を重ねて行ったのは、マジにスゴイと思うし、心からリスペクトしているです。m(__)m

 次は、悲願のダービー制覇&最多通産勝利(7151勝)を目指して、ガンバ!o(^-^)o
(ちなみにmewは、ボンちゃん(ボンネビルレコード)と的場さまの名がはいった単勝馬券をお守りとして持ち歩いている。(^^♪】

* * * * *

 前記事『文科省「総理の意向」と、安倍トモ加計の大学新設に関する記述。認可優遇に百億円以上の利益』の続報を・・・。

 菅官房長官は、昨日、朝日新聞や民進党が公表した書類に関して、日付も出所のわからない怪文書のようなもの」だと切り捨てたのであるが・・・。
 今朝、朝日新聞が、日時も出席者も特定された文書であると報じた。<TVに映った書類を見ると、出席した役人の名がきちんと記されていた様子。閣僚(大臣や副大臣、官房副長官など)の名もポコポコ出て来ている。(~_~;)

『文科省文書に日時・出席者 加計学園計画での内閣府要求

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、内閣府が文科省に「官邸の最高レベルが言っている」などと対応を求めたとする文言が、日時や出席者が特定された文書に記されていることがわかった。文科省側が「『できない』という選択肢はない」と言われたことも書かれていた。

 菅義偉官房長官は17日午前の記者会見で、朝日新聞が報じた文書について「どういう文書か。作成日時だとか、作成部局だとか明確になってないんじゃないか。通常、役所の文書はそういう文書じゃないと思う」などと述べた。

 朝日新聞が入手した文書は、「○○内閣府審議官との打合せ概要(獣医学部新設)」=○○部分は実名=という題名で、文科省関係者によると、同省職員が作成した。「平成28(2016)年9月26日(月)18:30~18:55」と具体的な日時が入り、「対応者」として内閣府の審議官と参事官、文科省の課長と課長補佐の計4人の実名が書かれている。

 文書には、内閣府の出席者が「平成30(2018)年4月開学を大前提に、逆算して最短のスケジュールを作成し、共有いただきたい」「これは官邸の最高レベルが言っていること」と語ったと記されている。(朝日新聞17年5月18日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 今朝、知人と話していて、加計学園の岡山理大獣医学部新設については何が問題だったのか、あやふやになっている点も多いように感じたので、もう1回、復習しておこう!(**)
 
 重要な点をいくつか挙げるておくなら・・・

* 加計学園の加計孝太郎理事長は、安倍晋三氏と米留学時代からの30年来の友人。首相になってからも食事やゴルフを楽しむ仲。安倍知恵夫人は、15年から加計学園が経営する保育園の園長に。

* 加計学園は岡山理大に獣医学部の新設を計画。(加計理事長の息子が獣医学部卒だとか。しかし、獣医学部は52年間、新設を認可されていない。(獣医師会が不要と主張。)
 小泉政権でできた特区構想を利用する形で、今治市&加計学園がタッグを組んで07年~15年まで15回、獣医学部を申請するも認められず。

* 安倍第二次政権にはいり、14年~15年に獣医学部新設も含めた新たな特区構想の話が。

* 15年6月から急に、今治市が国家戦略特区に決定し、獣医学を新設できる方向に。
  17年1月、公募の結果、加計学園の岡山理大が選ばれる。(公募期間は1週間。どう見ても予め公募を知っていて、準備していたところしか応募できない 感じ→加計学園を選ぶために行なった公募。)

* 今治市は大学新設用地として、加計学園に37億円の土地を無償譲渡。また国と今治市が少なくとも96億円の助成費を出すことに。

* * * * * ☆

 ちょうど赤旗が、加計学園の件に関する記事を出していたので、それもアップしておくです。

『安倍首相主導・国家戦略特区で無理やり新設 
 52年ぶりの獣医学部 「加計学園」が計画 愛媛 37億円の土地無償提供・補助金64億円


 「森友学園」疑惑の解明が国政の焦点となるなか、安倍晋三首相との親密な関係が注目されるもう一つの学校法人があります。岡山理科大学などを運営する「加計(かけ)学園」(加計孝太郎理事長、岡山市北区)。同学園が愛媛県今治市で開設をめざす、国内では52年ぶりとなる獣医学部をめぐり、総理主導の「国家戦略特区」で起こったことは―。(竹腰将弘)

 現在進行している獣医学部新設構想は、今治市内に岡山理科大学の獣医学部を開設するというものです。市は、学校用地として市内の16・8ヘクタール、約36億7500万円の土地を無償で提供したうえ、校舎建設費の補助金として今後8年間で計64億円を支払うという、いたれりつくせりの構想です。

 加計学園の獣医学部新設までには「前史」というべき長い経過があります。

 文部科学省や農林水産省は、大学獣医学部の新設を抑制する方針をとっています。獣医師への社会的な需要と獣医数のバランスを図るのがその目的。文科省告示「大学、大学院、短期大学及び高等専門学校の設置等に係る認可の基準」は、歯科医師などとならんで獣医師養成の「大学等の設置若しくは収容定員増」を認めないとしています。

 これをすりぬけるために加計学園と今治市・愛媛県がねらったのは「構造改革特区」による獣医師養成系大学設置の規制緩和でした。

 しかし、日本獣医師会は「獣医学教育課程が『特区』に名を借りた『地域おこし』や特定の一学校法人による『大学ビジネス拡大の手段』と化すようなことがあってはならない」(2010年8月の声明)と批判。「獣医師養成機能をもつ大学全体の問題として全国的見地で対応すべきで、特区制度で実現することは困難」(文科省の回答)という理由で、07年から14年まで15回にわたって出された特区提案は、ことごとく採用されませんでした。

 局面が変わったのは15年6月。第2次安倍政権がアベノミクスの「成長戦略」の柱とした「国家戦略特区」に、今治市と愛媛県が共同で「国際水準の獣医学教育特区」を提案しました。

 以後、52年ぶりの獣医学部新設へ急テンポの動きが始まったのです。

* 首相があけた風穴 腹心の友が“呼応”

 今治市・愛媛県が「国家戦略特区」に大学獣医学部新設を提案してからわずか3週間後の15年6月30日、安倍内閣は「日本再興戦略」改定2015を閣議決定。そこに「獣医師養成系大学・学部の新設の検討」を盛り込みました。獣医学部新設解禁は、政府の方針とされました。

 さらに同12月の国家戦略特別区域諮問会議(安倍首相が議長)では、今治市を含む区域を全国で10番目の国家戦略特区と決定しました。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



* 獣医師会が抗議

 そして、翌16年11月の同会議で「獣医学部の設置」についての制度改正を決定。これにより、従来の獣医学部新設抑制方針に風穴があけられます。

 この会議で麻生太郎財務相は「上手(うま)くいかなかった時の結果責任を誰がとるのか」と異例の発言をしています。日本獣医師会も「半世紀にもわたる獣医学教育の国際水準達成にむけた努力と教育改革に全く逆行するもの」(同11月28日付会長通知)と強く抗議しました。

 一連の手続きの仕上げとして17年1月、今治市の国家戦略特区に新設する獣医学部の認可申請を受け付ける特例措置を告示。わずか8日間の期日中に申請したのは、加計学園のみでした。

 結局、同20日の国家戦略特区諮問会議で、加計学園を実施主体とする獣医学部新設が、安倍首相によって認定されたのです。

 首相はこの会議で「1年前に国家戦略特区に指定した今治市で、画期的な事業が実現します」「獣医学部が、来年にも52年ぶりに新設され、新たな感染症対策や先端ライフサイエンス研究を行う獣医師を育成します」と成果を誇る発言をしました。

 国内の獣医師養成学部の新設は、普通の方法では実現困難でした。安倍首相が主導する「国家戦略特区」によって、強引に制度を変更。そして、実施主体は加計学園という、“予定調和”のような結果が生まれました。

* 30年来の友人と

 安倍首相は米国留学時代に加計理事長と親交を重ね、30年来の友人だといいます。

 同学園傘下の千葉科学大学が14年5月24日、銚子市内で開いた開学10周年記念式典では、「どんな時も心の奥でつながっている友人、私と加計さんもまさに腹心の友だ」と祝辞をのべたといいます。(「千葉日報」2014年5月26日付)

 このほかにも、加計学園創立50周年記念式典(11年11月19日)では「元首相」の肩書であいさつ(学園紙「KETHY」12年1月20日号)。岡山理科大の教育学部開設祝賀会(16年5月26日)にはビデオレターを寄せるなど、学園の行事にも参加を重ねています。

 新聞の「首相動静」欄で16年中に確認できたものだけでも▽山梨県富士河口湖町の焼き肉店で会食(7月22日)▽山梨県山中湖村のゴルフ場でゴルフをプレー(8月11日)▽東京・宇田川町の焼き肉店で会食、昭恵夫人も同席(10月2日)▽東京・丸の内のラウンジで会食、昭恵夫人も同席(12月24日)―と、安倍首相夫妻と加計理事長の親密な交際がうかがわれます。

 加計学園が神戸市東灘区で運営している認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長は安倍首相夫人の昭恵氏です。名誉園長就任を記念して同園を訪れた昭恵氏が保護者らを前に講演したのは15年9月25日。これは、昭恵氏が森友学園の新設する私立小学校の名誉校長として講演した日の、わずか20日後のことでした。

 国家戦略特区 地域を限定して規制緩和や税制優遇を行う制度。「アベノミクス」を実行する“起爆剤”として第2次安倍政権が2013年に導入しました。地方自治体が計画を申請したそれまでの「特区」と違い、安倍首相が議長を務める「特区諮問会議」が強い権限を持ち、首相主導で上から決める仕組みになっています。

 加計学園 岡山市内に本部を置く学校法人(1961年認可)。岡山理科大学、倉敷芸術科学大学、千葉科学大学の3大学をはじめ、付属中・高校、専門学校、こども園など多くの教育機関を傘下に持ちます。現理事長の加計孝太郎氏は2代目で、2001年1月就任。安倍晋三首相が親友と認めています。』

* * * * *

 このような経緯を前提にして、文科省の書類orそれに関する書類を見てみると、「なるほどね~」と改めて感じさせられる点が結構あったりして。

 で、何とか今回の書類が本物であることを実証できないものか、と切に願っているmewなのである。(@@)
  
 THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-05-18 16:05 | (再び)安倍政権について | Comments(0)
頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分も!
           ・・・足場を固めて、着実に前進を!


よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

  

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】


 昨日扱った森友学園の問題と共に、こちらもしつこく追及したい安倍トモ・加計学園の問題に関する話を・・・。

 加計学園の理事長・加計孝太郎氏は、安倍首相の学生時代からの友人で、今でも共に食事やゴルフを楽しむ仲。
 加計学園は以前から、学園が経営する岡山理科大に獣医学部を作るなど事業を拡張したいと考えていたところ、安倍内閣が15年12月に今治市を国家戦略特区に定めて規制緩和し、50年以上認められていなかった獣医学部の新設を許可されることに。(・o・)
 しかも、何と同大学には37億円の市有地が無償譲渡される上、愛媛県や今治市から96億円も助成を受けるという。(@@)

 この件に関して、加計学園理事長が安倍首相の友人ゆえに、不正な優遇、不当な利益を得ているのではないかという話が何度も出ているのだが。国会で質問を受けた安倍首相は「特定の人物を出して、何か政治的な力を加えたかのごとく質問して、あなた責任とれるんですか!」などと激昂し、強く関与を否定して来た。(~_~;)

 しかし、先月書いたように、加計理事長が日本獣医師会を訪問した時に、理事に「あなたは安倍さんから『獣医師会に行け』と指示されてやって来たんでしょ。ときの最高権力者がバックについている、すごいよね」と言われたり、加計氏自身が「首相が後ろ盾になっているので獣医学部新設は大丈夫だ」と語ったという話が・・・。(『加計総帥「首相の後ろ盾があるから大丈夫」と発言!?~お友達・下村も加担か』)

 そして、昨日、今度は朝日新聞が、すごいスクープ記事を出して来た。加計学園の新設する大学の獣医学部に関する文科省の書類(「大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」&「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」)を入手。そこには、「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」と記されたしたというのである。(゚Д゚)

 菅官房長官や松野文科大臣は、首相の関与を否定したのだが。<文科省は文書が本物かどうか確認すると言っていたようだが。菅長官は怪文書扱い。^^;>
 もしこれが本物だったとしたら、首相の進退問題に発展する可能性もある。(++) 

* * * * *

 その前に、実は一昨日の16日、NHKにこんな記事が出ていたのを見て、mewは「あらら~」と思っていたのだ。^^; 
 文科省の審議会が、加計学園の新設獣医学部に「課題あり」との報告をまとめたというニュースだ。<森友学園同様、新設しようとしている学校に問題があるんだよね。(・・)>

『文科省の審議会 新設獣医学部に「課題あり」と報告

 大学の学部の新設を審査している文部科学省の審議会は、愛媛県今治市に設置が予定されている獣医学部について、定員や教員の態勢などに課題があるとする報告を取りまとめました。
文部科学省の審議会は、愛媛県今治市に岡山理科大学が新設する方針の獣医学部について、実際に設置を認めるかどうか先月から審査を行っていますが、このほど報告をまとめました。

 この中で、大学が申請した160人という定員については、全国に16ある獣医学部の中で最も多く、本当に研修が行えるのかや、予定されている設備と比べて多すぎるなどと指摘しています。
 教員の態勢などについても、大学を卒業したばかりの若手や65歳以上の教授の比率が高いなどと、懸念が示されました。

 この学部はことし1月、規制緩和によって今治市に設置する方針が決まりましたが、選考の途中だった去年9月下旬、内閣府の担当者が、文部科学省側に対し今治市に設置することを前提にスケジュールを作るよう求めたやり取りが文書で残されています。

 審議会は、こうしたいきさつや報告で取りまとめた課題を確認するため、来月上旬に現地視察を行うことにしています。(NHK17年5月16日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 で、その翌朝、朝日新聞の記事を見て、「来た~~~」と心躍らせたのである。(**)

『加計学園の新学部「総理のご意向」 文科省に記録文書

 安倍晋三首相の知人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、文部科学省が、特区を担当する内閣府から「官邸の最高レベルが言っている」「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする記録を文書にしていたことがわかった。

 野党は「首相の友人が利益を受けている」などと国会で追及しているが、首相は「加計学園から私に相談があったことや圧力がはたらいたということは一切ない」などと答弁し、関与を強く否定している。

 朝日新聞が入手した一連の文書には、「10/4」といった具体的な日付や、文科省や首相官邸の幹部の実名、「加計学園」という具体名が記されたものもある。加計学園による獣医学部計画の経緯を知る文科省関係者は取材に対し、いずれも昨年9~10月に文科省が作ったことを認めた。また、文書の内容は同省の一部の幹部らで共有されているという。(朝日新聞17年5月17日)』

* * * * *
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170517000352.html
 写真上で読める範囲で書き出してみた。φ(..)

『「大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」と題された文書

○ 設置の時期については、今治市の区域指定日時より「最短距離で規制改革」を前提っとしたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だときいている。

○ 奇異緩和措置と大学設置審査は、独立の手続きであり内閣府は規制緩和部分を担当しているが、大学設置審査は文部科学省。大学設置審査のっところで不測の事態(平成30年開学が間に合わない)ことはあり得る話。関係者が納得するのであれば内閣府は困らない。

○ 「国家戦略特区諸会議決定」という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか。
平成30年4月開学に・・・11月上中旬には本件を諮問会議にかける必要あり。

『「獣医学部新設に係る内閣府からの伝達事項」と題された文書

○平成30年月開学を大前提に、逆算して最短のスケジュールを作成し、共有いただきたい。成田市ほど時間はかけられない。これは官邸の最高レベルを言っていること。山本大臣も「きちんとやりたい」と言っている。文科省メインで動かないといけないシチュエーションにすでになっている。

○ 国家戦略特区におおける獣医学部新設に係る方針については、下2パタンが考えられる。(今週、来週での対応が必要)内閣府、文科省、農水省による方針を作成。・・・・』

* * * * *
 
『判明した文書はA4で計8枚。「大臣ご確認事項に対する内閣府の回答」と題する文書では、2018年4月とされた獣医学部の開設時期について、「最短距離で規制改革を前提としたプロセスを踏んでいる状況であり、これは総理のご意向だと聞いている」と明記。「国家戦略特区諮問会議決定という形にすれば、総理が議長なので総理からの指示に見えるのではないか」と記した。

 「獣医学部新設にかかる内閣府からの伝達事項」との別の文書では「18年4月開学を大前提に、逆算して最短のスケジュールを作成し、共有いただきたい」と要請。「これは官邸の最高レベルが言っていること。文科省メインで動かないといけないシチュエーション(状況)に既になっている」と、首相の意向を示唆して迫っている。(毎日新聞17年5月17日)』

『文科省の担当者は「今調査中であります。確認したいと思っています」と話し、文書について「覚えがない」と述べた。

 一方、菅官房長官は会見で「怪文書みたいな文書だ」と述べた。「(野党の批判は)何を根拠になのでしょうか。怪文書みたいな文書じゃないでしょうか。出所も明確になっていない」-菅官房長官はまた、文書に書かれた総理の意向などは「まったくない」と強調した。(NNN17年5月17日)』

『松野文部科学大臣は、「国家戦略特区への対応に向けた文書が作成された可能性はある。具体的にどういった趣旨で、どういった経緯のものか、確認したい」と述べ、事実関係を確認する考えを示しました。
 また松野大臣は、「官邸や総理から直接の指示があったのかと言えば、指示は全くなく、内閣府を通して、官邸等の意向があると私のほうに報告があったこともない」と述べました。(NHK17年5月17日)』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『民進 蓮舫代表「そんたくの事実 明らかに」

 民進党の蓮舫代表は、党の参議院議員総会で、「『知らぬは総理ばかりなり』。安倍総理大臣は、『自分は関与していない』とずっと言ってきたが、周りがそんたくをしている事実が、明らかになった。安倍総理大臣や夫人のお友達だけに特別の配慮がなされていたという疑惑は深まった。衆参一体となって、この問題を明らかにしていく」と述べました。

 民進党の笠国会対策委員長代理は記者会見で、「文部科学省は、内部文書を国会に提出し、どういう経緯があったのかを明らかにする責任がある。安倍総理大臣の今までの説明と矛盾することになり、しっかり追及をしていきたい。状況によっては、衆議院予算委員会の集中審議を求めていくことも検討したい」と述べました。(同上)』

* * * * *

 野党は以前から加計学園のことを国会で追及していたのだが。(安倍首相が、そのたびに思いっきり不快感をあらわして、滑舌悪く早口繰り返し言葉で応戦していた。^^;)
 今回は絶好のチャンスであるだけに、早速、集中審議を要求したという(・・)
 
『<加計学園計画>野党集中審議を要求 徹底追及へ

 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡って、安倍晋三首相の意向をうかがわせる文書が明らかになり、民進党など野党は勢いづいている。大阪市の学校法人「森友学園」の問題では手詰まり感が漂っていただけに、衆参両院予算委員会での集中審議を求め、徹底追及する構えだ。

 民進党は17日、党内に「加計学園疑惑調査チーム」を設置し、文部科学省などに説明を求めた。共同座長を務める桜井充参院議員は、同学園理事長が首相の友人であることを踏まえ、「事実だとすれば、韓国の朴槿恵前政権と何も変わらない。議員辞職するような大きな問題だ」と指摘した。

 山井和則国対委員長は、森友学園の国有地取得問題と関連付け「首相や夫人のお友達なら破格の優遇を受けられる究極の『えこひいき』政治だ」と批判。共産党の穀田恵二国対委員長は「首相出席の集中審議が必要だ」と述べた。

 政府側は火消しに躍起になっている。菅義偉官房長官は17日の記者会見で「まったく怪文書みたいな文書。出所も明確になっていない」と指摘。内閣府の回答として「官房長官、官房長官の補佐官、両副長官等の要人には『1、2カ月単位で議論せざるを得ない状況』と説明してある」と書かれていたことに、「私の部分は明快に間違っていた。補佐官はまったく関与していなかった」と反論した。

 しかし、民進党の玉木雄一郎衆院議員は17日夜、BSフジの番組で、官僚時代の経験をもとに「個人用のメモは私もよく書いたが、それを組織的に用いれば行政文書になる」との見解を示した。野党は政府の説明に納得していない。【真野敏幸、遠藤修平】(毎日新聞17年5月17日)』

* * * * *

 加計学園の件は、安倍首相の「お友達さえよければ政治」の延長みたいな話ゆえ、この件で安倍内閣が退陣することになるのが、一番いいかも知れないと思うmewなのだった。(@@)
 
  THANKS
                                            
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)




にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"

[PR]
by mew-run7 | 2017-05-18 03:02 | (再び)安倍政権について

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7