日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2017年 12月 01日 ( 1 )

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
          ・・・足場を固めて、着実に前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】 

 うそ!(゚Д゚) 今、記事を送信しようとして気づいたことに、今日から12月なのね。(・・)
 今年もあと1ヶ月、とりあえず身体に気をつけて、頑張って行きましょう!o(^-^)o                 



 どうもウヨ系の人々というのは、ともかく朝日新聞が気に入らず、何かにつけては批判、攻撃をして。「いつか潰してやろう」と思っている人も少なからずいるのではないかと察する。(~_~;)

 とはいえ、まさか森友・加計学園の諸問題を朝日新聞の捏造したとか。朝日新聞が煽ったせいで、問題が大きくなったとか・・・ネトウヨならともかく、そんなことを公の場で言い出す閣僚や国会議員がいるとは思いもしなかった。(@@) 

 それも維新のイッちゃった系超保守議員ならまだしも、国政のTOPにいる安倍首相や麻生副総理までそれに乗じた発言をするのだから、一体、日本はどうなってしまったのかと薄ら寒くさえなって来る。_(_^_)_

* * * * *

 しかも、安倍首相や麻生副総理をはじめ、ウヨ保守系の人たちが「ここぞ、チャンス!」とばかりに、ツッコミを入れてるのが、実に小さなことなのだ。^^;
 
 森友学園の籠池前理事長は、当初、小学校の名を「安倍晋三記念小學院」と名づけたいと考えていたのだが、安倍氏に断られたという話はよく知られている。

 で、朝日新聞が、籠池氏が小学校の設立趣意書に「安倍晋三記念小学校」という名を書いたと話したのをきいて、そのまま報じたのであるが。実際、情報公開を求めても何故か黒塗りにされていた部分が消えたのを見たら、「開成小学校」となっていたのを見て、ウヨ保守の人たちが「朝日がウソを書いた」攻撃に走っているのである。(~_~;)

 先日も書いたように、麻生副総理も取材陣に囲まれた際に、早速「この話は極めて簡単で(総理の名前は)書いてなかったんですよ。」「朝日(新聞)は書いてあるってあおった口だろ。そうだったじゃねえか。素直に言えや」と、朝日の記者に(やや脅し口調で)ツッコミを入れる始末。(-_-;)  

 そして、安倍首相は「謙虚になる」「モリカケは丁寧に説明」と繰り返しつつも、ゴーマン度を増しているようで。
 28日には、麻生副首相につづいて、何と国会の答弁の中で朝日新聞を批判。さらに、野党議員に対して「謙虚になってほしい」とか言いやが・・・もとい、述べていたのである。(>_<)

『安倍晋三首相が朝日新聞を批判、籠池氏発言を「うのみにした」

 安倍晋三首相は28日の衆院予算委員会で、森友学園問題をめぐる朝日新聞の報道に対し「(学園前理事長の)籠池泰典被告が言ったことをうのみにし、『安倍晋三小学校』という申請があったと報道した」と批判した。

 朝日新聞は5月、籠池氏への取材に基づいて同氏が「安倍晋三記念小学校」の校名を記した設置趣意書を財務省近畿財務局に出したと報じた。近畿財務局が24日、それまでほぼ黒塗りにしていた趣意書の全文を開示したところ、小学校名は「開成小学校」だった。

 首相は「(朝日の)報道を基に質問していた皆さんも謙虚になってほしい」と野党議員に訴えた。(産経新聞17年11月28日)』

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 しかも、安倍首相は、わざわざ自分のフェイスブック(以下FB)で、こころから自民に移った超保守仲間・和田政宗参院議員が朝日新聞を批判したFB投稿をシェアし、共感を示したという。 (・o・)<産経新聞にまで「珍しい」って書かれてるし~。^^;>

『朝日批判した自民・和田政宗参院議員のFB投稿、安倍首相がシェア 森友設置趣意書問題

 安倍晋三首相が自らのフェイスブックで、自民党の和田政宗参院議員が書いた学校法人「森友学園」問題をめぐる朝日新聞の報道姿勢を批判する投稿をシェアしていたことが30日、分かった。これまで首相のフェイスブックは各国首脳会談の内容や政策の進捗(しんちょく)などについての投稿が多く、他の政治家の投稿をシェアするケースは珍しい。(産経11.28)』

 その和田氏の投稿の一部をアップすると、こんな内容なのだけど・・・。

『参議院議員 和田政宗 11月25日 15:50 ・

朝日新聞はこのまま開き直るのだろうか。
森友の小学校設置趣意書が「安倍晋三記念小学校」ではなく「開成小学校」だった件。
ジャーナリズムの力が落ちているとこれまで述べてきたが、3月の証人喚問を経て籠池氏の証言はすでに信用できないとなっていたのに、籠池氏の証言の裏付けを取らず鵜呑みにして報道した。
提出した設置趣意書のコピーを籠池氏は持っているはず(当たり前のこと)で、朝日新聞はそれを確認せずに報道した。』

 自分が好まない(自分の思想と合わない?)大手新聞を、ちょこまか批判しちゃう首相って・・・。そうやって、メディアに有形無形の圧力をかけちゃう首相って、いかがなんでしょ~?(・・)

 mewは、ひとりの国民として、こんな総理大臣を持ってしまったことを、ただただ恥ずかしく、情けなく思う。 (ノ_-。) <知人の米国民はトランプ大統領のしょ~もないツイートを見て、そうぼやいてたけど。^^;>

* * * * *

 おまけにイッちゃった系超保守派の維新・足立氏は、もう止まらず。今度は、衆院の憲法審査会で、「朝日新聞は捏造、偏向」などと批判していたという。(ーー)

『<日本維新>足立議員また朝日新聞批判 衆院憲法審査会で

 日本維新の会の足立康史衆院議員は30日午前の衆院憲法審査会で、憲法改正の国民投票に関連し、朝日新聞を名指しして「ねつ造、誤報、偏向報道のオンパレード」と批判した。足立氏は12日に自身のツイッターで同紙の社説を巡って「朝日新聞、死ね」と投稿し、物議を醸していた。

 足立氏は、憲法審の視察で7月に英国を訪れた際、キャメロン前首相が「マスメディアに不満を言うのは、農家が天気に文句を言うようなものだ」と語ったことを挙げ、「英国人がマスメディアの情報をころころ変わる天気程度に信用していないことの裏返しでもある」と独自の解釈を披露。国民投票について「最近の森友・加計(学園)問題でのマスコミの偏向ぶりをみて、マスメディアを正すか信頼度を引き下げるかの取り組みこそ、国民投票に向けた最も重要な環境整備だ」と主張した。【小田中大】(毎日新聞17年11月30日)』

<そのうち書きたいけど。07年の安倍一次政権の際、安倍首相は国民投票法案を強引に成立させたのだけど。その時に野党が主張していたメディアや広告への規制をほとんど行なわなかったのだ。それゆえ、mewは足立氏とは逆に、もし改憲の国民投票になったら、(戦前からの名家や財界にも多いと言われる改憲派がカネにものを言わせて、TVやネットなどのメディアを牛耳ってしまうのではないかと懸念しているです。^^;>
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ 

 とはいえ、維新の会も、橋下徹氏が政界をやめてしまってから、ほとんど目立たず。衆院選でも、11人へと議席を減らしてしまい・・・。
 もはや足立氏がこんな風に暴言でも吐いて、騒いだりでもしないとメディアに取り上げてもらう機会さえほとんどないのが実情だ。^^;

 この状況を懸念した若手の丸山穂高氏(33)が、10月にツイッターに「松井代表が再び再選してもしなくても、堺(市長選)・衆院選総括と代表選なしに前に進めない」と記したのだが。
 そこに、橋下徹氏から「アホ!」「ボケ!」と激しく叱るツイートがなされることに。<松井代表も、「いちびって」とか言ってるし~。『橋下、丸山が「ボケ!」連発の悪態バトル&松井の乱暴な言葉に、維新の衰退を感じる』>
 このような反応に驚いた丸山氏は、維新を離党すると発表するに至った。^^;

 たぶん維新の他の議員たちも(実は松井代表自身も?)、本当は何らかの手を打つ必要があるとは思っているのだろうけど。これという人材もおらず。
 結局、松井氏は関西では橋下氏に次ぐ知名度があるし。安倍官邸や大阪の超保守団体、経済界ともつながりがあるし。何より橋下徹氏が松井氏のバックについていることから、松井氏以外の人を代表することは考えられず。(-_-;)

 先週25日に行なわれた党大会では、党代表選は行なわないまま、松井一郎氏が代表を続投することが決まったという。(・・)

『維新・松井代表が続投 橋下氏不在、困難な党勢回復 臨時党大会

 日本維新の会は25日、大阪市で、10月の衆院選を踏まえた臨時党大会を開いた。国会議員や地方議員らが代表選を実施しないと採決したことを受け、松井一郎代表(大阪府知事)の再任が決まった。衆院選では希望の党との選挙協力が不発に終わり、維新は公示前から3減の11議席と惨敗した。維新を率いて絶大な存在感を誇った橋下徹前大阪市長の政界復帰が見通せず、松井氏は党勢回復に向け難しいかじ取りを迫られている。

 「橋下氏がいなくなって2年。いっときの追い風はもうない。政党の支持拡大は一朝一夕で魔法のようにできるものではない」

 松井氏は大会後の記者会見でこう危機感を募らせた。党大会では、片山虎之助共同代表など現執行部の留任も決めたものの「代表選をやったほうが人材が豊富なことを示せる」といった意見も少数ながら出るなど、長期化する松井体制への不満も芽生えつつある。

 維新は衆院選で、地盤の大阪府に限っても選挙区当選者が前回の5人から3人に減るなど敗北した。選挙後は同党の丸山穂高衆院議員=大阪19区=が代表選の実施を求め、橋下氏から批判された丸山氏が離党の意向を示す事態に発展した。

 維新は衆院選で自民、公明両党と対決しただけに、与党との溝も広がる。21日の衆院本会議での代表質問では「国難突破」を掲げる安倍晋三政権に対し、馬場伸幸幹事長が「自民党が招いた国難」などと述べ、対決姿勢を明確にした。

 選挙後の国会運営では、立憲民主党など6野党による共闘の枠組みに入らず是々非々路線を貫いている。しかし、広告塔の橋下氏を欠き、松井氏らと蜜月関係を築いた安倍首相との距離感も定まらない中、トンネルの出口はなかなか見えない。(広池慶一)(産経新聞17年11月26日)』

 前も書いたように、安倍官邸が橋下・松井氏を厚遇していたのは、改憲を行なう際に注目度、発信力バツグンの橋下氏を利用したかったからであって。<松井氏は日本会議系超保守派の安倍シンパゆえ、橋下氏へのつなぎ役として利用した。>橋下氏のいない今、もはや官邸との関係も「???」だし・・・。

 何かモリカケ問題では追及するような姿勢も見せているのだけど。それまでずっと安倍自民党にくっついていて、大事な法案はほぼ全て賛成していたので、野党の仲間にも入れてもらえないし。このままハンパな感じで終わっちゃうのかな~と思ったりもするmewなのだった。(@@)

  THANKS

                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



[PR]
by mew-run7 | 2017-12-01 04:20 | 政治・社会一般 | Trackback(1)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7