日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

2018年 03月 22日 ( 2 )


 これは22日、2本めの記事です。

頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、一歩一歩、前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   

【テニス・バリパOPも開幕。女子では、全大会から強敵ばかりと大変なドローが続いている大坂なおみが、今大会も1回戦で早速元1位のS・ウィリアムズと対戦。大坂は、前大会の調子をしっかりキープして、ストレート勝ちしてしまったです。 (・o・)
 男子1回戦には、杉田祐一(43位)がハンセ(蘭44位)とフルセットの戦いをしたのだが。3セットめにミスが増えて敗戦。1回戦には西岡も出場予定。(太郎ちゃんも予選奮闘中)。注目の錦織は、2回戦(24日ぐらいかな?)からの登場になる。】

* * * * *

 さて、今週19日に行なわれた参院予算委員会の集中審議で気になった安倍首相の答弁を・・・。

 まず、安倍首相は昨年2月17日に「私と妻が関係しているとなれば、首相も議員も辞める」と豪語してたのであるが。<その後も「関わる」「関与する」などの表現で、同じような趣旨の答弁をしていた。>

 ところが、今年2月19日の国会で、安倍首相はこんな答弁をしたのだ。 (・o・)

『民進党の難波奨二氏の質問には、「私と妻が(売却額を)安くしてくださいと関与しているのであれば、国会議員を辞するに値すると私は信念として申し上げた」としつつも、「書き換え前の文書を見ても、全くそうではなかったことは明らかだろうと確信している」と強調した。(朝日18年3月19日)』

 また、この日、共産党の小池清氏が「何故、経緯の部分に昭恵夫人の名が記されているのか」ときいた際、太田理財局長が「基本的に、総理夫人だからだと思う」答弁したことが、野党側から大きな評価を得ているのだが。

 同じ小池氏の質問に、安倍首相は「私の妻でなければ、当然、載らない」とう答えている。(@@) 
『小池氏「首相の国会での対応が、この改竄に与えた影響は否定できない」

 首相「全く違う。首相夫人が関わっているから(財務省が)『そうですか』とは全くなっていない。私の妻でなければ当然載らない。委員が作っておられるストーリーは『妻の名前が出ているから削除した』ということだが、名前が出ていないところも全て決裁文書については削除されている」(産経新聞18年3月19日)』

* * * * *

 安倍首相は、この森友問題において、昭恵さんが単なる私人ではなく、「わたしの妻=総理夫人」とう特別な立場の人として扱われていることがわかっているのだ。(・・)

 しかも、何度も学園系列の幼稚園に行ったり、籠池理事夫妻と小学校の建設予定地に行って写真をとったり<近畿財務局がそのことを経緯に記し、写真もコピー添付してたり>、名誉校長になったりしていたわけで。
 その他森友学園側との様々な接触がどんどん明るみに出るにつれ、森友学園と「関係ない」「関わっていない」とは主張しづらくなっているように思われる。(~_~;)

 そこで、安倍首相は、今度は「私と妻が(売却額を)安くしてくださいと関与しているのであれば、国会議員を辞するに値すると私は信念として申し上げた」と言い方を変えて、関与の解釈を(後に改ざんする形で?)ぐ~んと狭めて限定してしまうことに。(゚Д゚)

 もはや妻が関与していたことはミエミエなので。わたしと妻が、ただ「関与しているだけ」では問題にならないと。国有地の売却額を「安くしてくださいと関与していれば」議員を辞職するに値するのだとハードルを上げて・・・。自分から言い出した辞職責任を免れるために、話をチョットすり替え始めているのだ。(-"-)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 そもそも、安倍夫妻が「安くしてください」と頼んでない限り、責任問題にはならないというのは、あまりにも身勝手なとらえ方であって。野党や国民は、とても納得しないとは思うのだけど。

 安倍首相が、森友学園の小学校建設に関して、財務省官僚に何も話していないか(働きかけていないか)どうかを知るためにも、野党は迫田元理財局長を証人喚問すべきだとして、その要求をしている。(・・)

 迫田氏は、安倍氏の地元である山口県下関出身の財務官僚で。佐川宣寿氏と同期ながら、先に15年7月には理財局長、17年6月から国税局長に任用されていた人だ。<今は退官し、法律事務所、大手不動産の顧問に。>

 そして、そもそも近畿財務局が国有地の貸付、売却で森友学園とギリギリの交渉を行い、不適切と言われる決裁を行なったのは主に15~16年であったことから、迫田氏の方がこの件を知っている&絡んでいる可能性が大きいのである。

 しかも、安倍首相は、この時期に何と5回も迫田理財局長(当時)に会ってるわけで。森友学園への国有地売却について話をしたのではないかという疑いが持たれている。 (・o・)

<尚、首相が財務省の理財局の局長に直接会うのは、どちらかと言えば、異例なケースだという。^^;>

* * * * *

『安倍首相とも近い関係 迫田英典氏こそ森友問題のキーマン

 佐川宣寿前国税庁長官の「証人喚問」が焦点になっている森友問題。しかし、関わった財務官僚は佐川氏だけではない。佐川氏よりも、深く森友問題に関与していたとされているのが、佐川氏の前任だった迫田英典元国税庁長官だ。

 迫田氏は、近畿財務局が森友学園と国有地の売却交渉を進めていた時の理財局長だった。迫田氏こそ、森友問題の全容を知るキーマンである。迫田氏の喚問なくして、疑惑解明はあり得ない。

 国と学園は、2015年5月、国有地の定期借地契約を締結している。その交渉過程で、当初、近畿財務局は<無理に本地を借りていただかなくてもよい>(3月31日付「法律相談書」)というスタンスだった。ところが、15年7月に迫田氏が理財局長に就任すると流れが一変する。籠池氏が「神風が吹いた」と驚いたほど、近畿財務局は森友学園寄りにスタンスを変えているのだ。

 ■参考人招致で「報告は受けていない」

 注目すべきは、迫田氏と安倍首相の近い関係だ。

「迫田氏は、安倍首相の地元・山口出身です。理財局長に就任すると、7月31日、8月7日、9月3日と立て続けに安倍首相と面談しています。理財局長が首相とこんなに頻繁に会うのは異例です。一体、何を話したのでしょうか。直後の9月5日には、昭恵夫人が森友の幼稚園で講演し、小学校の名誉校長に就任しています」(財務省関係者)

 最終的に、2016年6月14日、迫田理財局長の下、8億円ダンピングして森友学園に国有地を売却することが、近畿財務局で決裁されている。迫田氏は、3日後の6月17日に国税庁長官に栄転したため、20日付の学園との契約こそ、後任の佐川理財局長だったが、「格安売却」の責任者は、紛れもなく迫田氏なのだ。

 迫田氏は昨年7月に国税庁を退職し、今年1月からは、「TMI総合法律事務所」と「三井不動産」の顧問を務めている。日刊ゲンダイの取材に、両社とも迫田氏の報酬は明かさなかった。

 迫田氏は、昨年3月の参院の参考人招致で、森友問題についてこう言っている。

「本件について報告を受けたことはございません」「私に対して政治家あるいはその秘書の方等からの問い合わせ等は一切ございません」

 佐川氏同様、迫田氏にもウソが許されない証人喚問ですべてを語ってもらうべきだ。(日刊ゲンダイ18年3月15日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 もう一人、野党が証人喚問の要求をしているのが、13年から16年の間、昭恵夫人の秘書を務めていた元経産省官僚の谷査恵子氏だ。<谷氏はメディアに取り上げられるようになってから、(姿を隠すために?)イタリアに栄転になってしまった。^^;>

 谷氏もまたちょうど昭恵夫人が森友学園の幼稚園に何度も訪ねて、籠池理事長と小学校の話をしたり(籠池氏いわく安倍氏から100万円の寄付をされたり)、財務省と森友学園の国有地交渉が行なわれていた時期に近くにいた人なのである。(・・)

 しかも、谷氏は国有地の件で、籠池氏の要請に応じて、財務省にFAXで問い合わせもしている。 (・o・)

 籠池氏は、昭恵夫人の携帯電話に国有地の借地契約を延長し、賃料も安くしてもらいたいと考え、、15年秋に昭恵夫人の携帯電話の留守電にその旨のメッセージを残した。
 昭恵夫人は、ちょうど海外での公務などで急がしかったため、そのことを秘書の谷氏に伝えたとのこと。籠池氏は改めて谷氏に伝えたところ、谷氏が財務省にFAXを送って、現状に関して問い合わせをしてくれたのである。<これらのFAXは全て残っている。>

 この谷氏の行為により、昭恵氏が間接的ながらも、自分がこの件に関与してることをアピールすることになるし。財務省の判断に、ある種の影響(忖度の要求?)を与えたのではないかと見られている。<財務省は返答FAXでオモテ向きは断っているが、実際は、籠池氏の希望に沿うように動いている。>

【籠池理事長宛てに、内閣総理大臣夫人付・谷査恵子から、こんなFAXが届いている。これはご挨拶の部分。(この他に、財務省から連絡を受けた内容をきちんと明記)

「時間がかかってしまい申し訳ございませんが、財務省本省に問い合わせ、国有財産審理室長から回答を得ました。大変恐縮ながら、国側の事情もあり、現状ではご希望に沿うことはできないようでございますが、引き続き、当方としても見守ってまいりたいと思いますので、何かございましたらご教示ください。なお、本件は昭恵夫人にもすでに報告させていただいております」】

* * * * *

 立民党をはじめ、野党6党の議員はみんな、27日に行なわれる予定の佐川前理財局長の証人喚問は、「第一歩のはじまりに過ぎない」と主張しているし。

 昨日は雨の中、枝野立民党代表らが新宿で街頭演説を行って、森友&改ざん問題の追及のため、国民の後押しを求めたという。(・・)

『枝野氏は佐川前長官が財務省の理財局長だった当時、文書の改ざんを知りながら国会で答弁していたことが疑われていることについて、「総理のスキャンダルにならないような中身になっているかどうか、総理の政務秘書官か官房長官が危機管理を担っているはずだ。財務省だけの話では全くない」と指摘しました。

 その上で、27日に実施される佐川氏の証人喚問だけでは「全容解明には到底いくはずがない」として、安倍昭恵総理夫人や森友学園への国有地売却時の理財局長だった迫田元国税庁長官、総理夫人付きの政府職員だった谷査恵子氏の証人喚問を順次求めていく考えを示しました。(TBS18年3月21日)』

* * * * *

 佐川氏の証人喚問は、検察の取り調べを控えているだけに、かなりやりにくい面があると思うが。野党6党には、お互いによく情報を交換しながら、しっかりと協力して効果的な質問を準備して欲しいと願っている。

 同時に安倍首相の答弁言い換え(改ざん?)に関して国会で追及すると共に、二人の森友学園への土地貸付・売却への関与を裏付けるためにも、迫田氏と谷氏の証人喚問を是非実現させて欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

 THANKS
                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2018-03-22 11:57 | (再び)安倍政権について | Trackback


頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も! 
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、一歩一歩、前進を!

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】                   


【21日、世界フィギュアが女子SPからスタート。残念ながらメドベージェワは欠場。何と1位は地元イタリアのコストナー(31歳で地元のこの大会で引退とのウワサも)。・・・2位に五輪1位のザキトワ(超悔しそうだった。)・・・で、3位に丁寧、確実なジャンプを目指した宮原知子がはいった(ルッツでアンダローテーション。^^;)五輪は落選し、世界選手権代表に回った樋口新葉(17)は、コンビジャンプで転倒し、6位にとどまっている。(・・)
 現時点では五輪メダルの上位2人が、少し高いレベルでリード。3位争いは接戦という感じかな。知子ちゃんにはフリーで思い切った滑りをしてもらって、しっかりと表彰台に乗って欲しい。ガンバ。o(^-^)o

 で、今日は男子のSPなのだけど。優勝好捕の宇野昌磨が新しい靴が合わず、右足甲を痛めて、おんぶしてもらって帰ったとの情報が。 (・o・) <何でシーズン中に靴を替えたのか。よほど壊れちゃったのかな~。)本人は出場する気でいるようで。出場人数枠どりもかかってる大事な大会ではあるのだけど。コーチ陣はあまりムリをさせないで欲しいです。(・・)】

* * * * *

 今年にはいってから、森友学園&改ざん事件が大きな問題になっているのだが・・・。実は、先月から加計学園に関しても、また改ざんや動員の新たな疑惑が出ているのだ。(@@)

 まずは、復命書が途中で改ざんされて、2種類存在しているという話を。(~_~;)

『【スクープ】加計問題でも「公文書改ざん」疑惑が浮上
2018年3月9日 日刊ゲンダイ

「ゼロ回答どころかマイナス回答だ」――。8日の参院予算委は、森友問題をめぐる財務省の決裁文書改ざん疑惑で空転。野党が集中審議への出席を拒否し、テレビ中継が入る中での異例の「空回し」となった。財務省の往生際の悪さには“呆れるを通り越して怒り”しかないが、公文書改ざん疑惑は森友だけじゃなかった。日刊ゲンダイの調べで、愛媛・今治市の加計学園の獣医学部新設をめぐっても公文書改ざん疑惑が浮上したのだ。

■今治市が作成した国家戦略特区WG出席の報告書

 改ざん疑惑が見つかったのは、今治市の職員が2015年6月5日に国家戦略特区のワーキンググループ(WG)委員によるヒアリングを受けるため、内閣府へ出張した内容を記した「復命書」。市の職員服務規程(出張)によると、〈出張者が帰庁した場合は、速やかに復命書を提出〉とあり、同8日付で菅良二市長あてに出張内容を報告する「復命書」が作成された

 16年秋に今治市民が、この「復命書」を情報公開請求し、一部が開示されたのだが、昨年の通常国会で加計問題に注目が集まると、市は一転して「復命書」を含む関係文書を黒塗りして非開示扱いにした。

 本紙は一部開示された当時の「復命書」と、その後、黒塗りで非開示扱いとなった「復命書」を入手。2つの文書を比べたところ、明らかに不自然な点が見つかったのだ。

 まず、一目で分かるのは、副市長や部長、課長などの印鑑が押された「供覧」の部分だ。2つの文書には印鑑の名前こそ同じだが、押されている場所や印影、数は全く違っていた。そして、出席人数も一部開示された方が少なく、肝心の「議事要旨」についても明らかに一部開示の方が黒塗りよりも記載内容が短かったのだ。

 市の公用文に関する規程には〈「復命書」等〉とあり、復命書は紛れもなく公文書だ。どちらも情報公開請求を受けて開示しているから「途中経過」や「決裁前」の文書はあり得ない。なぜ、一部公開と黒塗りで異なる2つの「復命書」が存在するのか。起案した市企画課に質問書を送ったが、「担当者がいない」などとノラリクラリで、締め切り時間までに回答は得られなかった。

 ちなみに加計問題の国会審議を振り返ると、この時のWGのヒアリングには愛媛県や今治市の職員のほかに加計学園の関係者3人も参加していたことが判明しているが、WGの議事要旨には加計学園の記載がなく、野党が「加計ありきを隠したのではないか」と追及する要因にもなった。

「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の武田宙大氏がこう言う。

「役所が情報開示した公文書が2種類ある時点でアウトでしょう。おそらく、一部開示の方は意図的に何かを隠したのではないか。そうとしか考えられません。現在、弁護士と有印公文書変造の罪などで市担当者に対する告発状を提出できないかを検討しています」

 安倍案件の公文書改ざんは当たり前――なんて事態になれば、もはや法治国家じゃない。こんな悪辣政権は一刻も早く総辞職に追い込むべきだ。』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

 同じ復命書について、週刊文春も取り上げている。(++)

『加計学園問題でも公文書書き換え疑惑

 森友学園に続いて加計問題でも、公文書の書き換え疑惑が浮上している。

 疑惑が持ち上がったのは、今治市職員による市長宛の復命書。2015年6月5日に東京出張した際、内閣府で国家戦略特区ワーキンググループ委員から受けたヒアリング内容を報告したものだ。ところが不思議なことが起きた。

「私は何度かこの文書の開示請求を行いました。ところが同じ内容の復命書のはずなのに、明らかに異なる2つの文書が出てきたのです」

 そう語るのは開示請求を行った今治市民ネットワーク共同代表の村上治氏だ。

 日付も書き出しも同じ。だがひとつは黒塗りで、ひとつは議事要旨が開示されている。議事要旨が開示されているほうは分量が2ページ分も少ないため、書き換えが強く疑われた。

 不審に思った村上氏が復命書の起案者である市企画財政部の課長補佐に尋ねたところ、驚くべき答えが返ってきたという。

「その職員は、『内閣府の指示を受けて書き換えた』と言うんです」(村上氏)

 今治市は本誌の取材に「(議事内容が開示されたほうの文書は)内閣府からの確認作業に基づき、過去に部分開示決定を行った復命書について内容を精査し、聞き取り間違いやニュアンス間違いを正し、古いものとセットで、同日付で書類作成し、保管していたものです」と回答した。

 事実上書き換えを認めたわけだが、聞き取り間違いやニュアンス間違いの訂正で2ページも減るものだろうか。
 今治市の公文書に関する問題は他にもある。3月15日(木)発売の「週刊文春」が詳しく報じる。
(「週刊文春」編集部・文春オンライン18年3月14日)』

* * * * *

 また、これは、先月出た週刊朝日のスクープなのだが。やはり加計が訓の幹部が、首相官邸を訪問していたという話を。

『本誌特報の加計疑惑が再燃 官邸で首相秘書官と会った幹部を直撃
 膠着状態が続く加計学園問題に、新情報だ。

 愛媛県今治市の企画課長と課長補佐が2015年4月2日に官邸を訪問していた際、柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が面会したというスクープを本誌が速報したのは昨年7月23日。その翌日に国会でこの件を問いただされた柳瀬氏は「記憶にない」を連発。逆に“裏に何かある”ことを国民に印象づける結果となった。

 この問題に新展開があったのは2月5日の衆院予算委員会。江田憲司衆院議員(無所属の会)が安倍晋三首相にこう問いかけたのだ。

「(今治市の職員は)前日に急遽(きゅうきょ)、官邸に来いと言われて官邸に行ったんですよ。そこには柳瀬秘書官がいた。そして実は、加計学園の関係者も3名同席してるんですよ。これは事実ですから。いずれわかりますから。黒塗りが外れればね」

 江田氏はさらに、6日、自身のツイッターで、同席した3人について、<その名前は渡辺良人事務局長、吉川泰弘獣医学部長(予定)、田丸理事(文科省OB)>と名指しした。渡辺氏は加計学園の事務局長、吉川氏は4月から今治市で開学する岡山理科大獣医学部の学部長、田丸氏は田丸憲二・加計学園相談役で、この3人は15年6月の国家戦略特区WG(ワーキンググループ)にも出席していたにもかかわらず、議事要旨に名前や発言が記載されていなかった問題で登場したのと同じトリオだ。

 前述の予算委で、江田議員はさらに、官邸訪問から5日後の4月7日、安倍首相が加計孝太郎理事長と会ったかと質問すると、安倍氏は「会っております」と認めたが、獣医学部新設の話は出なかったと答えた。江田議員は、自らも橋本龍太郎首相の秘書官をしていた経験からこう語る。

「市の課長クラスが官邸で首相秘書官と会うのは異例で、柳瀬氏が覚えていないはずがない。『記憶にない』とは会ったと言ってるようなもの。秘書官ならばその後、総理が腹心の友である加計氏と会うことも当然把握していたはず。面会したことについて事前に総理の耳に入れておくのは秘書官の責務に等しい。『加計学園が獣医学部の新設を申請しているのを17年1月まで知らなかった』という総理の国会答弁は、どう考えてもおかしいのです」

 本誌は加計学園に、前出の3人が面会に同席したのは本当か問い合わせたが「今後も御社からの質問、取材への対応は控えさせていただきます」と取材拒否。

 吉川氏に電話で問い合わせたが「記憶にないですね」と、途中で切られてしまった。官邸を訪問するという稀有な出来事がそう簡単に記憶から消えるのか。不思議としか言いようがない。(本誌・小泉耕平)※週刊朝日  2018年3月2日号』 

* * * * *

 さらに今治市が説明会に動員を行なったなどの疑惑もあるのだが。ちょっと用事があるので、続きは後日に・・・。

 加計学園問題への関心はやや薄れているかも知れないのだけど。このまま「はい、大学も始まった」「うまく逃げ切った」で終わらせることはできない問題ゆえ、野党やメディアは加計学園の方も、しっかりとウォッチして、問題があればどんどんと追及して欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

  THANKS
 
                        
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


[PR]
by mew-run7 | 2018-03-22 08:48 | (再び)安倍政権について | Trackback

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7