人気ブログランキング |

2019年 05月 16日 ( 1 )


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【12日に行なわれたヴィクトリア・マイルは、5番人気ながらノームコア(4牝)withレインが、何と1分30秒5のレコードタイムで優勝。(*^^)v祝
 2着にクビ差で4番人気のプリモシーン(4牝・福永)、3着に1秒差で11番人気のクロスコミア(6牝・戸崎)が。レベルの高いレースだった。(・・)

 先々週、ここに書いたのだが、レーンは東京競馬場で勝ちまくっていて、要注意の騎手だったので、やっぱり来たな~という感じ。他国でのGIは初めて勝ったという。
 ノースコアはクロフネ孫らしい芦毛&走り。しかも、ハナに白いサクが通っていて、かわいい。ただ、激走した影響か、レース後に左第1指骨剥離骨折が判明したとのこと。早くよくなりますように。<東京競馬場は最近、他のレースのタイムも早いことが。馬場を固く作り過ぎているのでは?^^;>
 このレースはよく荒れる(特に11~12番人気が来やすい)ので、そこを考えてクロスコミアも押さえていたのだけど。三連複ボックスで、つい騎手の好き嫌いが災いになって、最後にプリモシーンを切ってしまい、あちゃ~という感じ。(1600mはプロの馬なのにね。)
 騎手の好き嫌いで、馬券は買わないぞと、改めて自分に言い聞かせたmewなのだった。_(。。)_】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~


 元・維新の丸山穂高衆院議員の戦争発言問題の波紋が止まらない。(@@)

 維新の会は、丸山氏を除名。しかも、松井代表は、議員辞職に値すると、辞職を要求するような発言を行なった。(・o・)

 今回の件はTVでもかなり取り上げられているし。維新としては、少しでもイメージ・ダウンを小さくしたい&日ロ関係を考えると、安倍政権にも迷惑をかけるので、早く議員辞職をさせてコトをおさめたいという思いもあるだろう。^^;

 野党は丸山氏の議員辞職勧告決議を提出することで一致。もし提出されたら、維新も賛成するという。(~_~;)

 ただ、この決議には法的拘束力がない。丸山氏は、ツイッターで可決されても、議員は辞めないと宣言。「言論の自由が危ぶまれる」「こちらも相応の反論や弁明を行います」と抵抗する姿勢を示した。(++)

* * * * *
 
『松井維新代表「これからのため辞職を」=暴言問題の丸山氏

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は15日、東京都内の日本記者クラブで会見し、北方領土をめぐる暴言で除名した丸山穂高衆院議員について「国会で辞職勧告になるだろうし、もちろんわれわれも賛成だ」と述べた。
 同時に「本人が事の重大さに早く気付き、これからの人生のためにも早急に潔く身を処すべきだ」と強調した。

 馬場伸幸幹事長も同日の会見で「潔く辞職し、支持者におわび行脚して再出発すべきだ」と求めた。(共同通信19年5月15日)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『“戦争発言”丸山議員に辞職勧告で野党一致

北方領土について「戦争で取り返すしかない」との趣旨の発言をして日本維新の会を除名された丸山衆議院議員に対し、立憲民主党など野党は議員辞職を勧告すべきとの認識で一致した。

丸山議員は日本維新の会を除名されたが、議員辞職はせずに無所属で活動を続ける考えを示している。

これについて立憲民主党など野党の国対委員長会談では「単に個人の不始末に終わらない。衆議院としての対応が必要」との意見が出たという。

その上で会談では、丸山議員が所属していた日本維新の会が主導して衆議院に辞職勧告決議案を提出すべきとの認識で一致した。

一方、日本維新の会の馬場幹事長は、決議案の提出に維新だけでは必要な議員の数が足りないため、他の党に決議案を提出するよう呼びかけた。「他の党が提出すれば維新は賛成する」としているが、提出の見通しは立っていない。

なお、自民党は野党側の出方を見ながら対応する方針。党内には慎重な意見がある一方で「決議案が提出されたら反対はできない」との声もあがっていて、党幹部が検討を続けている。

こうした決議案を提出する動きに対して、丸山議員は自身のツイッターで「憲政史上例を見ない、言論府が自らの首を絞める辞職勧告決議案」、「可決されようがされまいが任期を全うする」と発信し、強く反発している。(NNN19年5月15日)』

『松井代表は15日午後に東京の日本記者クラブで会見し、他の党から辞職勧告決議案が出された場合は賛成すると述べました。

 「辞職を促しているわけですから、辞職勧告決議案が出れば賛成します」(日本維新の会 松井一郎代表)(MBS19年5月15日)』 

* * * * *

 このような動きに対して、丸山氏はツイッターでこのように反発。まだ事態は簡単に収束しそうにない。(>_<)
<mew注・ツイッターの文がぶつ切れだったので、4つのツイートをつなげて編集した。>

『丸山ほだか@maruyamahodaka(5月15日分)

憲政史上例を見ない、言論府が自らの首を絞める辞職勧告決議案かと。提出され審議されるなら、こちらも相応の反論や弁明を行います。ただ問題は、議運委や本会議では本人からの弁明機会の機会すら無い。その場合には、この機会にyoutube等で自ら国内外へ以下の様々な配信を。

過去、可決は鈴木宗男氏など逮捕や起訴案件で3件あるが、発言等に関する提出など1例もなく、まさに言論府が自らの首を絞める行為に等しい。野党側の感情論で議案が出され、普段は冷静な与党まで含めて審議へ進むなら、まさにこのままではこの国の言論の自由が危ぶまれる話でもある。

北方領土問題を含め日露外交の問題から、与野党の議場で不問になっている過去の他議員不祥事、提出に賛成するというなら維新も含めた各会派の問題点も同時にこの機に世に問いかける形に。いずれにしろ自分自身、毎期毎期次の当選などより常にその任期を全力でやってきた。

今回の件で不適切性や配慮を欠いていたことについて認め、撤回と謝罪するのは当然。また今多くの方に、北方領土や防衛についてどうあるべきか考えて頂けている中、これ以上荒立てるつもりはないのだが。議会案件で言われたまま黙り込むことはしない。その機に国内、国外へ向けて様々発信で申し述べるし、可決されようがされまいが任期を全うする。』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  



 自民党の大阪府連の新会長に就任した渡嘉敷奈緒美氏が、これまで反対して来た「維新の都構想」に協力する意向を示したことに、大阪市議団、堺市議団が大反発。
 都構想反対を貫く姿勢を示している。(**)

『自民市議団は大阪都構想「反対」 容認の府連は「有権者への冒とく」

 大阪市議会の自民党市議団は14日、市役所で記者会見し、市を廃止・再編する「大阪都構想」の住民投票実施に賛成するとした渡嘉敷奈緒美・大阪府連会長(衆院議員)の発言に対し、「府連の決定ではない」としたうえで「市議団は住民投票にも都構想にも反対との姿勢は変わらない」と強調した。

 渡嘉敷氏は11日の府連総務会で住民投票賛成への方針転換を打ち出した。統一地方選で都構想反対の立場で戦った府議・市議らとの事前協議や、記者会見の前の全体会議でも説明はなく、反発の声が上がっていた。

 市議団の北野妙子幹事長は、会見で「都構想反対は1ミリたりともぶれることはない。選挙後の変節は有権者への冒とくであり、訴えたことは守っていきたい」と発言。この日の議員団総会でメンバー全員の意思を確認したという。渡嘉敷会長の発言については「府連の決定ではないと思っているが、真意を確認したい」とし、18日の府連の会合で直接問いただす意向という。

 住民投票の実現には、法定協議会(法定協)で制度案をまとめ、府・市両議会で議決する必要がある。北野幹事長は、渡嘉敷会長が住民投票だけでなく、都構想自体の賛成に踏み切る意向も示したことについて、「都構想に反対して住民投票に賛成するのは、手続き的にも論理的にも成り立たない」と主張。法定協で積極的に反対論を主張していく考えを示した。

 一方、自民府議団も会合を開いたが、杉本太平幹事長は住民投票実施の賛否について「府議団として取りまとめはしていない」と述べた。投票に賛成の意見が多かったといい、府議団としての賛否はゼロベースで検討するという。【矢追健介、石川将来】(毎日新聞19年5月14日)』

『自民府連が維新と協調路線!?堺市議団が抗議

自民党大阪府連の会長が、都構想の住民投票実施に容認する方針を示したことを受け、堺市議団が抗議文を提出しました。

11日、自民党大阪府連の渡嘉敷奈緒美会長は、「大阪都構想」の住民投票について容認し、維新と協調路線を歩む方針を表しました。これに対し、堺市議団は渡嘉敷会長に、発言の撤回を求める抗議文を提出し、来月の堺市長選で維新の対抗馬を擁立したい考えを明らかにしました。自民党堺市議団の野里文盛団長は「これまで都構想に反対を唱えて、最前線で戦ってきた我々堺市議や支援者の皆様の思いを踏みにじるものである」と話しました。また、大阪市議団も異論を唱え、住民投票に反対の姿勢を維持することを明らかにしていて、府連との温度差が生じています。(ABCテレビ19年5月16日)』

 先の県知事選でも、公認候補に関して党本部に逆らう動きが見えたし。今回も安倍官邸&党本部の方針に従わない姿勢を見せているし。自民党政権が少しずつ足下から崩れてつつあるかもと(期待込みで)思ったりもするmewなのだった。(@@)

  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2019-05-16 05:26 | 政治・社会一般

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7
カレンダー