人気ブログランキング |


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


【全米テニス・車いす部門・・・男子は国枝慎吾氏は、第2シードだったシングルスでまさかの1回戦敗退。フェルナンデス(アルゼンチン)と組んだダブルスでは決勝まで進んだものの、英国ペアに6-1,4-6,9-11と激戦の末に敗れて、準優勝に終わった。
 国枝氏がアテネ・パラのダブルスで優勝したのは、2004年。以後、GSだけで42回(S22回、D20回)も優勝して、男子最多記録を更新中なのだけど。その国枝氏も、もう35歳。16~7年に肘の故障をしてから、思うようにプレーできない大会が多くなっているようだが、来年のパラ五輪をいい状態で迎えられるように頑張って欲しい。 o(^-^)o
<あと国枝や上地のあと、TOPを争える選手が育たないとね~。(・・)>】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 台風15号の影響による、停電、断水などの被害復旧がなかなか進まない。(-"-)

 台風が千葉に上陸したのは、10日の未明のこと。今日で5日めになるのに、いまだに停電や断水が復旧せず、燃料や飲食品が不足するなど、生活に困窮する地域、人々が少なくないのだ。<あと大島など他の地域でも大きな被害が残っているようだ。>

 東京電力は当初、11日、12日中には復旧する見込みだと発表していたので、1~2日ならとガマンして頑張っている人も多かったと思うのだけど。復旧が遅々として進まず。
 何と13日午後4時の時点で、まだ約18万7千軒で停電が続いてるとのこと。(断水は、2万7千戸。)しかも、東電を管轄する経産省の菅原大臣によれば、南部の方は復旧に1~2週間かかる見込みだという。(゚Д゚)

<病院や高齢者施設も大変になっているし。生活や健康に支障が生じている人も、増えている様子。mew周辺にでさえ、「連休中に県内外の親族や知人宅に世話になることにした」とか、「ホテルをとろうとしたが、予約がいっぱいで行くところがない」などの話がきこえて来ている。>

 何だか東電の対応の仕方を見ていて、つい、福島第一原発の事故の時にもきちんと状況を把握しないまま、いい加減にその場しのぎのことばかり言っていたため、事態を悪化させたことを思い出してしまったのだけど・・・。

<当時の菅首相の「水蒸気爆発は大丈夫なのか」の質問に、東電幹部が「大丈夫です」と答えて間もなく、ど~んと爆発が起きたりとかね。理系だった菅首相は急いで自らも勉強して、何とか東電のお尻を叩こうとしていたのだけど。もし安倍氏のように東電や原発肯定派の人が首相だったら、東電に全てお任せにしていたのではないかと思うと、今でも、ぞ~っとする。_(。。)_>

* * * * *

 もちろん、まずは東電、そして千葉県(知事は森田健作氏ね)、各自治体の対応に問題があるとは思うのだが。国、つまりは安倍内閣の対応の仕方、危機管理のあり方などにも、批判や疑問の声が出始めている。(-"-)

 まず、れいわの山本太郎代表は立民の福山幹事長なども言っていたように、そもそも11日に内閣改造なんかをやっているよりも災害の復旧を優先すべきだったのではないかという声もあるし。

<後述するように、1999年、小渕首相の時に東海村原発の事故が起きて、内閣改造を遅らせた例があるとのこと。野中広務官房長官が提言したんだって。>

 もし政治日程の都合があるとしても、安倍首相は、内閣改造を行なった11日の会見の冒頭で、千葉県の災害のことを取り上げて<とりあえず「気にはしているよ」という形をとりたかったのだろうけど>、「一刻も早いライフラインの復旧に全力を挙げる」と言ったのだから。
 安倍首相の大好きな言葉である「迅速に、スピード感をもって」、官邸に対策本部を設置することを検討してもよかったのではないかと思うのだ。(`´)

 しかし、現段階まで、官邸は「非常災害対策本部会議」などは行なっておらず。東電を所轄する経産省が、13日になって、やっと「停電被害対策本部」を設置した有様なのである。
 それでも、菅官房長官は、お得意の「問題ない」を繰り返しているという。^^;

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『11日、内閣改造を終えた安倍総理。「一刻も早いライフラインの復旧に全力を挙げる」と強調しました。ただ政府は今回、大規模な自然災害が発生した際の「非常災害対策本部会議」を開いていません。野党側は、政府批判を強めます。

 「組閣の日に40数万戸が停電をして、命が危険にさらされている中で、えんび服を着て(内閣)改造することは、いかがなものかと」(立憲民主党 福山哲郎 幹事長)

 一方、菅官房長官は・・・

 「今回の豪雨災害への対策については、大雨となる前から災害発生後にかけて、迅速かつ適切に行ったと考えております」(菅義偉 官房長官)

 災害の発生前から関係省庁が会議を開くなど、政府一体となって対策を取ってきたとして「問題はなかった」と強調しました。与党からは、こんな声が・・・

 「東京電力の復旧の見通しの甘さというものが、全体として、こういうところに響いているのではないか」(自民党 秋本真利 衆院議員)

 停電被害を受けて開かれた自民党の対策会議では、東京電力の見通しの甘さと共に政府や自治体の対応の不備も指摘されています。(TBS19年9月13日)』

* * * * *

 TVメディアも千葉の被害の状況をかなり取り上げており、政府への批判も増えて来たためか、安倍内閣は13日になって、やっと少し動き始めた。<おちょい(遅い)よ!(`´)>

『安倍晋三首相は13日の閣僚懇談会で、停電の全面復旧に全力をあげるよう指示した。菅義偉官房長官によると、全省庁一体となって住民の生活支援に万全を期すことや、現場主義を徹底し、災害応急対策を続けるよう指示があったという。

 経産省は13日、停電被害対策本部を設置した。復旧作業には12日までに東電など約1万1千人があたっているが、さらに5千人増やすという。(朝日新聞19年9月13日)』

『菅原一秀経済産業相は13日午前の閣議後会見で「おおかた一両日中に復旧するところもあれば、(全面復旧が)あと1週間、若干上回る(場所がある)」と述べ、停電がさらに長期化する可能性に言及した。(同上)』

<年配の人が「自民党は何をやってるんだ。千葉は自民が強いのに。(被害が大きい)南部は、浜田親子のとこだろう」と怒っていたのだが。(調べてみたら、確かに南房総は、父・ハマコ~も有名だった浜田靖一氏の地盤だった。)
 自民党も対策本部は作ったみたいだけど。地方選や参院選が終わったばかりだし。このご時世、もはや議員の力はアテにor頼りにならないのかも。>

* * * * *

 尚立民党は11日に対策本部を設置して、現地視察を行なったり、政府への災害対策の要望書を出したりしているようだ。

『党台風15号災害対策本部(本部長・枝野幸男代表)は13日、11日の同対策本部設置後に関係都道府県連と緊密な連携を取りながら行ってきた情報収集や、現地調査の結果を踏まえ、令和元年台風15号被害への激甚災害指定、早期復旧・復興に関して武田内閣府防災担当大臣に申し入れ。激甚災害指定を始め、被害の早期復旧・復興に向け、最大限の取り組みを政府に求めました。(党HPより)』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

『「報道ステーション」コメンテーター後藤謙次氏、千葉の停電に「政府の危機管理が見えてこない。いまだに官邸に対策本部すら設置されていない。これは異常」

 13日放送のテレビ朝日系報道番組「報道ステーション」(月~金曜・後9時54分)で台風15号の影響で停電が続く千葉県市原市、君津市、南房総市、館山市さらに伊豆大島などで被災した住民や復旧作業の現状を伝えた。

 ジャーナリストの後藤謙次氏は「今回の大きな停電、政府の危機管理が見えてこないんです全く」と指摘した。その上で「この間に改造をやっていますよね。改造をやったために空白が生まれた。新しい大臣が登場した。まったく官庁組織を把握していないまま現場に飛び込んでっても何もできていない。いまだに官邸に対策本部すら設置されていない。これは異常と言ってもいいと思うんです」とコメントした。

 続けて「そこで思い出すのが、1999年10月に小渕内閣が改造をしたんですけど、この時の改造がそれまで自民党と自由党を加えた公明党を加える歴史的改造だったんですが、10月1日の改造予定日の前日9月30日に茨城県の東海村の核燃料工場で臨界事故が発生して、その時の官房長官野中広務さんの進言によって小渕総理大臣は改造の期日を5日間延期するんです。その間に官邸で危機管理を一手に引き受けてかつての手慣れた大臣で乗り切った」と振り返り「今回は前任者が対応にあたっていればもっときちっとできた。今からでも遅くないんですね。停電が解消しても残る問題いっぱいありますから、政府が全面に出て対応する責任だと思います」と指摘していた。
(スポーツ報知19年9月13日)』

『玉川徹氏、千葉の大停電に「5日も停電するんだったら対応違った。見通しの甘さ」

 13日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、台風15号の影響で今もおよそ20万軒が見舞われている千葉県内の大停電を特集した。

 番組では長引く大停電に苦しんでいる千葉県内各所の住民の姿、復旧活動の現状を伝えた。当初は東京電力は早期の復旧を告知していたが、今もおよそ20万軒が停電している。こうした現状にコメンテーターで同局の玉川徹氏は「1日ぐらいだったら何とか我慢できたり対処できるっていうところもあるんですけど、5日ってなってくると最初から5日も停電するんだったら対応違ったよっていう人もいたと思う。これ千葉ですから、東京とかはこういう状況じゃないわけですから一時的に東京へ避難しようという選択をする人だっていたと思う」と指摘した。

 その上で「これが見通しの甘さっていうところでいうと非常に大きいわけですよね」とコメントしていた。(スポーツ報知19年9月13日)』

* * * * *

 今年9月1日、NHKスペシャルで「巨大都市 大停電?“ブラックアウト”にどう備える?」を放送していたのを見て、「全てを電気に頼るようになっていると、ますます影響や被害が大きくなるね~」なんて話をしたいたのだけど。<「やっぱ、ガスコンロはキープだ」「飲食品を買い足そう」とか。>

 今回の千葉の例を見ていても、停電の影響で、水も止まるかも知れず。携帯電話の電波も届かなくなったりなる上、固定電話でさえつながらないかも知れず。ガソリンスタンドの給油機やポンプが動かないので、燃料補給も困難になるかも知れず。
 特に暑さや寒さに厳しい季節には、エアコンや冷暖房機器が使えないために、病気になったり、死亡をしたりする人が出るかも知れず。
 被災地以外の人も、停電の大変さというものを、改めて思い知らされたのではないかと思う。(-"-)

 安倍内閣や東電幹部を含め、せめて政治家や関係者が今回の報道を見て、もし次にこのような問題が起きたらどうするか、真剣に対策を考えてくれればいいのだけど。
 安倍首相らは、地球を俯瞰しちゃっているせいか、あまり一般国民の生活や災害対応には興味がなさそうなので、彼らに災害対応を託したくないな~とマジで思うmewなのだった。(@@)

  THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"


by mew-run7 | 2019-09-14 05:38 | (再び)安倍政権について