人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!


頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  

【遅ればせながら、17日にJRAでマイルCSが行なわれ、3番人気のインディチャンプ(4牡)with池添が優勝した。(*^^)v祝 
 Iチャンプは春秋マイル制覇。池添は、騎乗停止中の福永の代打だったけど、ソツのないいい騎乗だった。<池添って、何かいい馬が回って来る時があるのよね。>でも、香港マイルは、あのレーンが乗るんですって。<きっと来年も日本に乗りに来るな~。^^;>
 2着に、今年は1番人気や有力馬で勝てない川田騎乗のダノンプレミアム。3着にマイルCはお得意のペルシアンナイトwithマーフィーがはいった。 
 今回は、何か順当という感じ?<2番人気Dキングリーは、1枠でずっと狭いとこにいたせいか、最後に伸びなかったのが残念。<でも、ノリもユタカにも息子にも負けず、頑張ってるのが嬉しい。何故かインタビューでそっけない。>3連複をいただいて、チョイ勝ちでした。"^_^"】

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 「桜を見る会」の問題の前に、気になったニュースを2つ。

 江藤拓農水大臣が、国会で豚コレラに関して「神様が悪い」と発言。野党などから批判を受けて、撤回したという。(・o・)

『江藤農水相、豚コレラ「神様が悪い」 参院で発言→撤回

 江藤拓農林水産相は21日の参院農林水産委員会で、感染拡大が続くCSF(豚コレラ)をめぐり、「そもそも神様が悪いと思っている」と発言した。野党議員から「終息が見通せない中、責任回避にも聞こえる」と指摘を受けると、すぐに発言を撤回し、議事録からの削除も申し出た。

 江藤農水相は、感染拡大への野生動物のかかわりを問われた際、口蹄疫(こうていえき)やBSEなどでも詳しい感染経路の解明は難しかったとした上で、「そもそもこれ、神様が悪いと私は思ってますんでね。どこからやってきたか分かりませんけれども。病気とかそういうのもそうじゃないですか。ウイルスは人間が作ったものではそもそもありませんので」と答弁。野党議員が批判すると、江藤農水相は「訂正いたします。間違いでした」と非を認めた。

 江藤農水相は農水委後の取材に、「(地元の宮崎県で)口蹄疫が起こった時にみんなが空を見上げて、何で我々がこんなに目に遭わなきゃいけないんだという話をした。その時のことをつい思い出し、発言してしまった」と釈明した。(朝日新聞D19年11月21日)』

* * * * *

 豚コレラは昨年9月、国内で26年ぶりに発生。この1年で、全国各地に広がって来た。(-"-)

 一頭の豚に感染が判明しただけで、同じ場所にいる何百頭の豚を処分せざるを得なくなるので、養豚業者からは、早くワクチン接種を行なえるようにして欲しいとの要求が出ていたのだが。政府は、なかなか実行に移そうとしなかった。

『農水省がワクチン接種に否定的だったのは、国際ルール上、豚コレラの発生がない「清浄国」から「非清浄国」に格下げされ、輸出に影響が出るためだ。・・・予防的な接種は長期化し、コストが増大しがちといったデメリットもある。(時事通信19年9月20日)』

 養豚業者の間でも賛否両論があったようなのだが。安倍政権は、日本の肉の輸出を推進していることから、格下げを渋っていたようだ。<コスト削減も課題にしてたしね。。
 しかし、9月に埼玉県で何件か発生。全国有数の豚肉生産地である群馬県や千葉県を抱える関東への飛び火を危惧する声が高まり、10月になってから、や~っとワクチン接種に踏み切ることになったのだけど・・・。

 でも、「神様が悪い」と言い出すような人が農水大臣では、今後の対策に不安が残る。_(。。)_

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  
 
 もう一つ。N国党の副党首になった丸山穂高衆院議員(35)が、先月末に皇居で催された天皇陛下の即位を祝う「饗宴の儀」で、酒に酔って不適切な言動をして、同僚議員に制止されたとの話が・・・。
 衆院議院運営委員会理事会は、野党議員からの報告を受け、与党側が事実関係を調査することになったという。(-_-;)

<丸山氏と言えば、維新時代にビザなし交流に参加した際に泥酔して、北方領土発言や卑猥な発言を行い、今年6月に衆院から議員辞職を促す「糾弾決議」を受けたばかり。
 まだ国会議員だから「饗宴の儀」も出席できちゃうのかも知れないけど。ああいう問題を起こしていても、公の場で飲んでしまう神経がわからない。(>_<)>

『丸山氏は21日の衆院本会議後、国会内で記者団に「誰かに止められたということは一切ない。何をもって泥酔していたというのか。全くもって名誉の毀損(きそん)だ」と述べて反論。問題行動との認識は「全くない」とした。当日はシェリー酒を飲んだが、当時の記憶も「全部ある」と述べた。

 また、丸山氏は饗宴の儀の当日、「天皇皇后両陛下、秋篠宮殿下、同妃殿下、佳子内親王殿下、眞子内親王殿下のご臨席された皇族の方々を始め、ご出席の多くの方とお話しさせて頂きました。お酒も料理も甚だ旨(うま)し」などとツイート。会話の内容について「本当にご即位おめでとうございます光栄ですとか、眞子内親王殿下が御目蓋(まぶた)をパチパチされていらっしゃったお話しとか、J―POPSのスピードの曲の話とか、アメリカはやはり遠いですねお寂しいですか?というお話しとか、是非とも大阪へ再度お成りくださいとか、ですね」と投稿している。

 これに関連し、記者団から皇族に対する不適切な言動をした可能性について問われ、「全くない」と否定した。【浜中慎哉】(毎日新聞19年1月21日)』

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 そして、「桜を見る会」に関する話を・・・。

 昨日は、菅官房長官が参院内閣委員会で、野党の追及を受けていたのだが。一番注目されたのは、やはり菅長官が大きな入れ墨を入れた反社会勢力の男性と一緒に写真に写っていたことだろう。<当日は、その男性は背広を着ていたのだけど。>
 菅氏とその男性が並んで写った写真&男の入れ墨姿の写真が、ネットに流れているのである。(@@)

『安倍晋三首相が主催した「桜を見る会」で、現職の自民党議員が、反社会的グループを推薦枠に紹介したという衝撃情報が流れている。

「今週、与野党を問わず永田町の議員会館事務所に『やや日刊 桜を見る新聞』という文書が投げ込まれた。『桜を見る会に反社が参加か!?』『刺青の集合写真も登場!』とのタイトル、SNSの写真付きでした。一体誰が自民党枠に推薦したのか注目が集まっています」と衝撃の事実を明かすのは自民党国会議員の秘書だ。

 事実なら、反社会的グループを同党枠として推薦したのは誰なのか。

 自民党関係者は「紹介者は近畿方面に選挙区を持ち、官僚出身で1期目の衆院議員ではないかとみられています。同会に参加した反社の関係者は、安倍政権中枢の政治家と記念撮影までしています」と明かした。(東スポ19年11月21日)』

『東京都内の飲食店業界関係者が明かす。

「拡散されている写真に西日本の半グレ界でかなり有名な人たちが複数写っていて、びっくりしましたよ。すでにチームを解散していますし、今はカタギですが、数年前はそれなりに業界で顔を知られていました。最盛期には、あの関東連合とも付き合いがあったそうですしね。(Business Journal 2019.11.19』

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 まあ、実際のところ、菅氏は入れ墨をしていることもわからず、一緒に写真を撮って欲しいと言われて応じただけかも知れないのだが。
 
 先日書いたように、安倍後援会ご一行さまは、手荷物検査なしにバスに乗ったまま、新宿御苑に入園したことが判明しているし。
 あまりにも色々な人を呼びすぎて、問題のある人がまぎれ易くなっている上、セキュリティがあまりにも甘いことに驚かされる。(ーー)

『官房長官、桜を見る会の保安検査強化 野党「反社勢力が参加」

 菅義偉官房長官は21日の参院内閣委員会で、来年度の中止を決めた「桜を見る会」について、再開する場合は招待者らに対するセキュリティーチェックを強化する考えを示した。

 野党共同会派の杉尾秀哉氏が「反社会的勢力や半グレ組織といわれる謎の面々もいる」とただしたのに対し、「本人確認、セキュリティー向上策について必要な対応をしていきたい」と答えた。

 杉尾氏は、入れ墨のある男性と菅氏が桜を見る会で撮ったとされる写真がインターネットに出回っていることも質問。菅氏は「ご指摘の人物と面識はない」と述べた。(時事通信19年11月21日)』 

* * * * *

 また、先日も触れたように、内閣府は共産党議員から「桜を見る会」についての問い合わせを受けた5月9日に、シュレッダーで招待客に関する資料を廃棄。同日頃、データも消去したと答弁しているのだが。9日に廃棄したのは、あくまでもシュレッダーの順番を待っていたからだと説明している。^^;

『国会では21日も『桜を見る会』をめぐる追及が行われた。野党側は、招待客について問うたが、菅官房長官や麻生財務大臣は「記録が残っていないため詳細は不明」と繰り返した。

 『桜を見る会』には、どんな人たちが参加していたのか、詳細を知ろうにも、政府は、招待客の名簿を5月9日に廃棄したとしている。5月9日は、共産党の宮本議員が『桜を見る会』の関連資料を開示するよう求めた日と一致する。内閣府の大塚官房長は、この日に廃棄した理由について、「分量が多いため大型のシュレッダーを使おうとしたが、各局の使用が重なり、調整した結果、連休明けになった」と説明した。
 “大型シュレッダー”は、1000枚を一括投入でき、40秒で細断することが可能だという。別の省庁のある幹部は「“シュレッダー待ち”なんて経験もないし、聞いたこともない。大量の処分が重なるなんて驚きだ」と語る。(ANN19年11月21日)』

* * * * *

 野党は、データの復元をするように求めている。(・・)

『立憲民主党の枝野幸男代表は21日、首相主催の「桜を見る会」の今年の招待者名簿を廃棄したとの政府側の説明に関し、電子データを復元するよう求めた。
 高知市で記者団に「(名簿の)紙は捨てたかもしれないし、コンピューター上で消去の動作をしたかもしれないが、残っているはずだ。業者が消さない限り復元は可能だ」と述べた。(日刊スポーツ19年11月21日)』

 幸いTVメディアはまだ、この「桜を見る会」をまだ取り上げてくれている様子。野党は、ともかく粘り強くこの件の追及を続けて、ひとりでも多くの国民に、安倍政権の「公的なものも、自分や仲間の利益を優先して、好き勝手に使う」「不都合なものは消す」などの問題点に気付いて欲しいと思うmewなのである。(@@)
 
 THANKS
 
【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



by mew-run7 | 2019-11-22 05:53 | (再び)安倍政権について