人気ブログランキング |

ブログトップ

日本がアブナイ!


新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談 電話番号 0120-565653
(フリーダイヤル)受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。
     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)o

よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  


 ここには、あまり海外の話は書かないのだけど。mew&周辺が、ずっと注目&批判していたのが、WHOのテドロス事務局長の対応、言動(中国への忖度?)だ。

 実際、WHO(世界保健機構)のテドロス事務局長の辞任を要求する署名活動がインターネット上で活発化しているそうで。米国発の署名サイト「Change.org」で署名活動が行われており、賛同者は7日時点で30万人を超えているという。
 署名活動の発起人は、テドロス氏が1月22、23日に開催されたWHOの緊急委員会で「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送ったことが、新型コロナウイルスの感染拡大につながったと指摘。「何の調査もせず、中国政府が提出した感染者と死者数を信じている」と主張している。

 また、WHOは政治的に中立でなければならないのに、中国に過剰に配慮して言動や決定を行なっていることを問題視する人も増えている。
 テドロスが中国に過剰な配慮をしているのは、同氏がもともと中国から多額の支援を受けているエチオピアの閣僚であって、中国と懇意で恩義もあることや、中国がWHOが属する国連にも米国に次ぐ2位の分担金を支払っているためではないかと見る人たちが多いからだ。

 WHOは、1月31日には「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」だと発表したのだが。テドロスは、わざわざその前に訪中し、習近平主席と会談を行なっていたことから、中国が国際的に批判を浴びないように(世界の悪者にならないように)協議したのではないかとの疑惑も持たれている。

 実際、テドロス氏は、先月来ずっと「中国はすばらしい対応をしている。最善を尽くしている」と中国を擁護。緊急事態宣言を出した時も、わざわざ「これは、中国への不信任投票ではないことを明確にしたい」とフォローしていた。
 しかも、12日の会見では、「WHOは中国を褒めるよう中国政府から依頼や圧力を受けているのか」と質問され、「中国のしたことを認めて何が悪いのか」などと10分前後、開き直りの反論したという。(・o・)(*1)

 そして、こんな人がWHOのTOPでは、今後さらに拡大懸念のある新型肺炎の対応は難しいのではないかという疑問、批判の声が世界中に広がり、冒頭の署名サイトができたとのこと。国連全体やWHO内でも、テドロス氏の言動への疑問、批判が出始めているという。

* * * * *

 ちょっと長くなってしまったが。mewには、日本政府もテドロス氏に準ずるような対応をしているように見える部分があるのだ。(-"-)

 昨日、菅官房長官が「現時点では国内で流行している、とは言えない」というのを見て、尚更にこれはマズイな~と感じてしまった。
 確かに、まだ日本では「流行と判断するに足る疫学的な情報が集まっている訳ではない」のだろうが。もう北海道から沖縄まで感染者が見つかって、ついに死亡者も出たし。重篤者も増えているというのに。そんな風に悠長に構えられていられる状況でないのは明らかだろう。(`´)

 少し前に知人と「もし今年、日本で五輪開催もなく、急に中国と関係改善政策をとって近習平を4月に国賓で迎えるなんてこともなかったら、今頃、安倍やウヨ系のやつらは、中国批判を展開すると共に、かなり大げさに新型肺炎の問題を取り上げて、これ見よがしの対応をしたかも知れないのにね~」とか。<安倍首相&ウヨ仲間たちは(昔から中国を最大の敵とみなしているので。>

「安倍らは、初期段階では日本ではそんなに感染が拡大はしないと甘く見ていた可能性が大きいし。また、国内では感染拡大しないで欲しい、五輪や経済に影響が出て欲しくないという期待込みで、あえてこの件を重大視せず、対応を遅らせていたとこもあったかも知れないけど。感染者が次々見つかったら、大慌てしてバタバタしそうだね」なんて、言い合っていたのだけど・・・。

 何か本当に、そんな感じになって来た。(@@)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  

 実際、日本は夏に五輪開催を控えていることから、他国の五輪参加者や国民に「新型肺炎の感染、発症者が多く、渡航するのは危険な国だ」と思われたくないし。

 それに、安倍首相は、経済的な問題もあって、第二次政権ではアレコレと批判、敵視をして、距離を置いて来た中国との関係改善を目指すことに方針転換。<米国の要請や北朝鮮との仲介期待もあると思う。>
 4月に習近平主席を国賓として日本に招く約束をしているため、あまり早くから中国を問題視して、日本国内で厳しいしい対応をすることも控えていた感じがあって。それゆえに、対応が後手後手に回ったり、控えめになっていたところもあるのだ。(-"-)

 しかし、武漢の日本人の帰国後の対応、外国船とはいえ、日本人が多数乗っているクルーズ船の対応もうまく行かず。近時は、他国からも、日本の対応への批判が増えているのが実情だ。(・・)

* * * * *

 昨日14日には、東京五輪の準備状況を確認する事務折衝を終えたIOCと大会組織委員会が1都内で会見をしたのだが。新型肺炎の問題も協議された様子。
 五輪開催に強い思いを抱いている組織委の森喜朗会長は、「コロナウイルス対策も評価いただいた」「(無観客開催)は考えていない」と強気の発言をしていたのだが。表情はさえない感じだった。^^;

『事務折衝では感染が拡大している新型コロナウイルスによる肺炎への対策についても意見交換、情報共有がされた。IOCのジョン・コーツ委員長は「素晴らしい話し合いができた。当然ながら大会は行う。アスリートにとって安全な形で大会を進める」と、明言した。「WHO(世界保健機関)から“中止、延期の必要はない”とアドバイスをもらっている」と明かした。

 組織委の森喜朗会長も「コロナウイルス対策も評価いただいた。アスリート、観客にとって安心安全な予定通りの開催に向け、必要に応じて対策を講じていく」と、話した。また、無観客とするなどの可能性も問われたが、「そういうことは全く考えておりません」と、語気を強めた。( 
 
* * * * *

『安倍首相は、国内で初めて感染者の死亡が確認されたことをふまえ、検査体制と治療体制の充実をはかり、感染者の重症化防止に取り組む考えを強調した。
 また、政府は閣議で、緊急対策として2020年度予算の予備費103億円の支出を決定したほか、14日に施行した政令により、感染したおそれのある人らを強制的に入院させたり、施設に留め置けるようにした。(FNN2.14)』

<こういう時には、お金を使ってもいいし、国民の利益になることで、時間がない時には、専門家やマニュアルに従って、閣議決定や政令で対応してもいいのよ。>

 ただ、今頃になって『「マスクの安定供給確保に向けた措置を講じる。来月に向けて、先月の供給量の2倍にあたる月産6億枚を超える規模へと供給力の拡大をはかる」(安倍首相)』と、プチ
ドヤ顔で言われても、「いまさら遅いんだよ」(遅いと書いて、オセエーと読む)という感じだけど。_(。。)_

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ  
 
 政府としては「各地の自衛隊と連携して(1)検査体制の強化(2)感染者の発生に備えた病床の確保(3)国民の不安を軽減し、診療体制の整った医療機関に確実につなぐための相談センターの設置――を先手先手で取り組む」とのこと。

 また、予備自衛官にも、医師・看護師の免許を持つ災害招集命令を出したというが、最大50人では足りないかも知れない。

『河野太郎防衛相は13日、新型肺炎の拡大を受け、医師・看護師の免許を持つ予備自衛官に災害招集命令を出した。最大50人規模とし、主に各地の受け入れ施設で医療支援に従事する。(時事2.13)』

 中小企業対策や観光業者対策もやるって言ってるけど。<公明党がこの辺りはうるさいからね。>早く具体的な救済をしないと潰れてしまった後に支援金をもらっても仕方ないし。
 
 今後のことは本当に思いやられるのだ。_(。。)_

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 最後に、IR汚職疑惑で逮捕、起訴された元自民党の秋元司議員の保釈された。保釈金は3000万円だという。(自民党は辞めたけど、二会派のメンバーは継続。)

 秋元氏のように全面的に容疑の事実否定している被告人が、保釈を認められるのは異例なこと。<異例なのがいいことかどうかはビミョ~なのだけど。>検察は保釈許可の取消を求めて準抗告、をしたが認められなかった。
 保釈条件に事件関係者との接触制限も盛り込まれたが、検察側は秋元被告が自由に発言することで、事件関係者との「口裏合わせが可能」(幹部)などと反発を強めているという。

 秋山氏は、昨日、国会に出て、記者会見を行なったのだが。 
 
『IR=統合型リゾート事業をめぐる汚職事件で起訴され、保釈された衆議院議員の秋元司被告(48)が14日に会見を開き、「非難されるような癒着した関係や賄賂を受け取ったことは一切ない。裁判では無罪を主張していく」と潔白を訴えた。
 野党は証人喚問を求めているが、秋元被告は「刑事裁判に専念したい」として消極的な姿勢を示した。一方で、体調を整えたうえで、早ければ3月にも国会に出席したいとしている。(ANN20年2月14日)』

 IR汚職についても、機会があれば改めて書きたいのだけど。

 東京地検特捜部が3日に、中国企業「500ドットコム」側が現金を渡したと供述した自民党の岩屋毅前防衛相ら衆院議員5人や、中国旅行に同行した白須賀貴樹衆院議員の立件を見送ったというのも納得行かない部分があるし。
 読売新聞が14日、自民党の船橋利実・衆院議員(59・比例北海道)の疑惑について記事を出していたのだけど。
 週刊誌記事によれば、このIRの問題には、党幹部クラスの人も含め、30人以上の議員が関わっている可能性があるようだし。こんなとこで終わらせるわけには行かないな~と思う。
<何か東京高検の黒川検事長の定年延長(&検事総長に昇任か?)工作とも、妙にリンクしている感じがするしね~。>

 今日は予定外なことに、新型肺炎のことをたくさん書いてしまったのだが・・・。
 安倍首相には一日も早く辞任して欲しいのだけど。新型肺炎の死者、重篤者が増大した責任をとって辞任というのでは、<国民への被害が大きくなるとう点で>困るしね~。(-_-;)

 ともかく新型肺炎には、五輪や日中関係、経済問題よりも、まずは国民の安全、安心を第一に考えて、与野党、専門家の意見もよく聞いて、しっかり対応して欲しいと。心から願っているmewなのである。(@_@。

 THANKS

【下の2つのランキングに参加しています。できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。組織票は全くなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】

↓このクリックが、mewの大きな励みに。(・・)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ


↑もう1クリックが、ブログを続けるエネルギー源に"^_^"



More
by mew-run7 | 2020-02-15 07:08 | (再び)安倍政権について