日本がアブナイ!

mewrun7.exblog.jp

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター

カテゴリ:スポーツ・競馬( 35 )

  これは、今日1本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 バンクーバー五輪では、昨日、いよいよ女子のフィギュアが
始まった。(^^♪

 昨日はSPが行なわれたのだが。男子の時と同様、ワクワク・
ドキドキしながら、各選手の演技を楽しませてもらった。"^_^"
<日本人選手がやる時は、やっぱ、ジャンプの際に、思わず、
手を合わせて「跳べ!」「頑張れ!」とか言ってたりして。(^^ゞ>

 さすが五輪にふさわしく、女子の上位選手の戦いも、男子と同様
に、かなりハイレベルなものに。男子は、SP90点台3人が
金メダルを争うことになったのだが。男子の点数X0.8になる
女子SPでも、70点台が3人出て、フリーに臨むことになった。

* * * * *

【公式の順位、得点は(各要素の細かい得点も)コチラ

 浅田真央選手は、今季、特にSPが不調で、GPシリーズでは
60点も出せずにいたので。このSPで失敗したらという不安が
本当に大きかったと思うのだけど。
 昨日は、五輪史上初めて、SPで3アクセル<それもコンビで>
を決めるなど、ほぼノーミスの演技をして、73.78点をゲット。
本人も、喜びと安堵感でいっぱいだったのが、こちらにも伝わって
来た。(~~)
<3アクセルを五輪で決めたのは、92年アルベールビル五輪での
伊藤みどり選手以来だったのよね~。(・・)>

 ただ、続いて登場したキム・ヨナ選手は、さらに完璧に近い演技
で、世界記録を更新する78.50点をマーク。(・o・)
 技術の基礎点は、そんなに変わらないのだけど。真央ちゃんが、
やや慎重に滑っていたのに比べて、キム選手の方が、正確な上に、
スピードや切れのある演技をした分、加点がかなり大きくて、結果
的には、5点近い差になってしまった。^^;

<でも、彼女は韓国内での応援がすごくて、大きなプレッシャーが
あったと思うのに、精神的に強い子だな~と、感心させられて
しまったですぅ。(・・)>

 また、カナダのロシェット選手も、現地に応援にかけつけた
母親が2日前に急死した悲しみを乗り越えて、好演。こちらも
自己ベストの71.36点を出して、3位につけた。"^_^"

 他の日本人選手では、安藤美姫選手が、果敢に3回転X2の
コンビに挑戦したものの、ジャンプの回転不足やマイナス評価
があった上、思ったより構成点が伸びず<各要素とも7点台に
終わって>、64.64点で4位。

 また鈴木明子選手もジャンプミスなどがあって、61.02点
で、11位に。そして、米国代表として出場している16歳の
長洲未来選手(両親とも日本人で、日米国籍あり)が、大健闘
で6位につけている。"^_^"

* * * * *

 23日のフリーの滑走順は、鈴木明子選手が第3グループに
はいって、14番目に。
 そして、上位6人が滑る最終グループは、20番目に安藤美姫
選手、21番目にキム・ヨナ選手、22番目に浅田真央選手
24番目の最終滑走が長洲未来選手に決まった。(・・)
<安藤選手の演技は、午後1時13分からの予定だとか。>

 今度は、キム・ヨナ選手と真央ちゃんの順番が入れ替わること
になって。キム選手がいい演技をして大喝采を受けた場合でも、
万一、大きなミスをした場合でも、真央ちゃんには、かなり大きな
プレッシャーがかかりそうな感じなので、心配なのだけど。^^;

 真央ちゃんは、昨日の記者会見で、「キム・ヨナ選手に、これまで
SPで10点以上の差をつけられていたけど、今回は少し近づけて
嬉しい」と発言。
 おそらく、以前に、SPで10点以上の差を逆転して優勝したこと
も踏まえて、さりげなくキム・ヨナ選手にプレッシャーをかけて
いるところがあった。(@@)

 真央ちゃんには、ともかく、まずは、これも五輪初となる3アクセル
X2回を決めてくれるといいな~と。<それが決まらないと、点数的に
勝負にならないしね。>
 また、真央ちゃんの今シーズンのフリーは、あまりにも曲調が
重厚<重過ぎ?>で、彼女に合わないのではないかとか、
振り付けも含めて、難しい割に点数につながらないのではないか
という批判が、シーズン当初からかなり出ていたのだけど。
<mewもコチラで少し書いてしまったのだけどね。^^;>

 ただ、彼女は、金メダルをとるためにこの曲を選んだタチアナ
コーチを信じて、曲を変えるのを拒んで、ある種の意地と信念を
貫いて来たので。mewとしては、フリーを見終わったあとに
「曲を変えた方がいいなんて言って、ごめんなさい」と言えるような
演技を見せて欲しいな~と願ったりもしている。(・・)

<安藤美姫選手の「クレオパトラ」と、鈴木明子選手の「ウェスト
サイド・ストーリー」は、もうかなり出来上がっているので、
あとはミスなく、伸び伸びと演技fできれば、それなりの点数が
出るはず。>

* * * * *

 mew的には、もちろん、日本選手にも頑張って欲しいという
思いもあるのだけど。
 ひとりのフィギュア・ファンとしては、もうここまで来たら、
どの選手も、それぞれ自分らしい&自分が納得行く演技ができれば、
やっぱ、それが一番かな~という気持ちが強いかも。(**)

 そして、男子フィギュアを超えるぐらい、緊張感あふれる&
心に強~く残る戦いが見られたらな~と祈っているmew
なのだった。(@@)
              THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-25 05:51 | スポーツ・競馬 | Trackback(2)

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 13日、カナダのバンクーバーで冬季五輪がスタートした。(^^♪

 実を言うと、土日はアレコレあって、開会式も競技もほとんど
見られなかったのだけど。(~_~;) 

 14日には、女子モーグルの上村愛子選手(30)が登場。
 18歳で、98年の長野五輪に初出場して7位に入賞。キュート
な容姿も手伝って、スポーツ・アイドル的な存在になってから、
早12年立つのだけど。
 彼女は、その後4大会連続で五輪に出場していて。02年の
ソルトレークシティーが6位、06年トリノが5位と、一つずつ
順位を上げて来ていたのだけど・・・。
 トリノ五輪の競技終了後には、『薄っすらと悔し涙を浮かべ、
「一体どうすればオリンピックの表彰台に乗れるのかが…ナゾ
です…」とコメント』をしていたのが、印象的だった。
<『』wikipediaより>

 でも、メダルをあきらめ切れなかった彼女は、次の五輪への
挑戦を決意。ターンやエアの技術を改良するために、オフ
シーズンも含めて、地道に肉体改造や基礎訓練に取り組んでいて。
 20代後半からの肉体改造は本当にハードだったと思うのだけど、
それが実って、08年のワールドカップで総合優勝。09年の世界
選手権でも優勝。さらに09年には、精神的な支えでもあった
アルペンの皆川賢太郎健太郎選手と結婚して。まさに万全を喫する
形で、今回の五輪に臨んでいたので、何とかその努力が報われると
いいな~と願っていたのだけど・・・。

 残念ながら、結果は4位で。あと少しのところで、表彰台に手が
届かなかった。(-"-)

 競技が終わったあと、「満足だけど、チョット悔しい」と頬を
つたう涙を拭こうともせずに笑顔を浮かべようとしていた姿や、
特に「何でこんなに一段一段なんだろう」という言葉には、心が
ギュギュ~ッとなってしまったです。(ノ_-。) 

 最愛のパートナー・皆川選手(32)は、愛子さんの競技を
新潟の実家で観戦&応援していて。競技後は「よく頑張ったな」と
電話でやメールで話したとのこと。本人も日本代表として、27日
の男子回転に出場するために、昨日、日本を出発した。(・・)

 皆川選手は、前回のトリノ五輪で、回転で4位に。アグレッシブ
な滑りで、日本の選手としては五輪史上の最高位をとって、
ワクワクさせてもらったのだけど。
 出発前に「一つでも家族にメダルがあったら最高の人生だと思う。
そのチャンスが自分にはある」と意気込みを語っていたという。
 p(*^-^*)q がんばっ♪です。

<愛子ちゃんは、現地で応援できるのかな~?(@@)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、昨日15日からは、このブログでもよく取り上げている
mewの大好きなフィギュア・スケートの競技が始まった。(~~)

 昨日は、ペアのSPが行なわれたのだが。日本からは出場選手が
いないものの、川口悠子選手(29)がスミルノフ選手(25)と
組んで、ロシア代表として出場。
「白鳥の湖」を優雅に演じて、シーズン・ベストを更新し、
SPで3位にはいった。(^^♪

 川口悠子選手は、98年の長野五輪でロシアのペアの演技に感動
して、ペアの競技を極めたいと思い、ロシアのタマラ・モスクビナ
氏に、自らFAXを送るなどして売り込んで、弟子入り。
 日本には、ペアを行なう人がほとんどいないので、米国、ロシア
などの相手と組み、06年から今のスミルノフ選手をパートナーに
なった。
 でも、国籍が違うと、五輪に出られないので、昨年、断腸の
思いで、ロシアに帰化。国内大会に優勝して、ロシア代表の座を
ゲット。今年1月の欧州選手権では、フリーで史上最高の得点を
とって優勝し、今回の五輪でメダル獲得に挑もうとしている。(・・)

 昔は、ペアは断然ロシアが強かったのだけど。今は、中国勢が
かなり強くて。今大会も、3ペアがすべて優勝候補という感じに。
 でも、SPでは一部にミスなどもあって、今のところ1位、
4位、5位になっている。<2位はドイツのペア。>

 残念ながら、ペアの米国代表として国際大会で活躍していた
井上玲奈&ボルドウィン組が、五輪代表の座を逃してしまった
ので。<お父さんの死&本人もがんを乗り越えて、米国へ。
パートナーが氷上でプロポーズして結婚・・・というCMを
見たことがある人もいるのでは?>

 彼女たちの分も含めて、p(*^-^*)q がんばっ♪

* * * * *

 あと、16日に行なわれる男子フィギュアのSPの滑走順が
決まったので、ここにメモをしておきたい。
<6人ずつ5組、計30人>

 日本勢は高橋大輔が30人中17番、織田信成が20番でともに
第4組。小塚崇彦が22番で第5組に。

 有力選手では2連覇を目指すエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)
が10番で登場。ステファン・ランビエル(スイス)が高橋らと
同組の19番。ブライアン・ジュベール(フランス)は21番。
パトリック・チャン(カナダ)は24番で小塚と同組。最終組では
世界王者のエバン・ライサチェク(米国)が28番、全米王者の
ジェレミー・アボットが29番に。

 なるほど~~~。(@@)

<一度引退して、2年ぶりに復活したプルシェンコ選手は、世界
ランキングが低いので、後半の組にはいれなかったのね。^^;>

 まあ、最近は、技術点をはじめ採点方法がかなり細かく決め
られているので、以前ほどには、滑走順で点数が大きく左右される
ことはなくなったように思うのだけど・・・。
 
 今回は、実力伯仲なので<プルシェンコが完璧に近い演技を
したら、断然、強いだろうけど>、日本男子は3人ともメダルの
チャンスがあるし。ミスがあれば、3人ともダメかも知れない
という感じ・・・。
 本番に向けて、いい調整をして欲しい。p(^-^)q

 以上・・・どんどんと冬季五輪モードにはいりつつあるmew
なのだった。(@@)
                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 




 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-16 07:04 | スポーツ・競馬 | Trackback(5)

政治ネタのために開いておいたページが、アドオン何たらで
消えてしまったので(ノ_-。)、 先に、朝青龍に関して書いた記事
を、アップするです。(・・)

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、大相撲の横綱・朝青龍が引退を表明した。(・・)
excite関連記事コチラ

 折角、初場所で優勝して、今年も楽しみだな~と思っていたの
で、尚更に残念に思う気持ちがあるのだけど・・・。
 
 ともかく、まずは、心から「おつかれさまでした」と。そして、
「今まで大相撲を盛り上げてくれて、mewを含め、多くの人たち
を楽しませてくれて、有難う」と言いたい。m(__)m

* * * * *

 mewは、ひとりの力士として、朝青龍が好きだった。ここ何年
かは、すべての力士の中で、彼の取組を見るのが一番楽しみだった。
<mewが知る歴代横綱&力士の中でも、最も魅力的な力士の
ひとりだったかも。>

 ともかく、運動神経が最高にいいし、相撲のセンスもあって、
細かい技も含めて、めっちゃ上手いし。勝ちにこだわる気持ちが強くて、
ガッツやファイティング。スピリット、ある種のハングリー精神もあるし。
しかも、本当にクレバーだし。<お相撲だけでなくて、今までいた
外国人力士の中で、日本語も一番うまかったのでは?(・・)>
 
 決して大きくはない体で、ガチンコ勝負化が進んでいる今日、、
日々、全力で闘い、これだけの成績を残したことはスゴイと思う
し。何か日本の力士が失ってしまったものも、たくさん持っていた
ようにも思えるところもあって・・・。
 お相撲ファンの中にも、個人的な好き嫌いは別として、彼の
取組自体を楽しみにしていた人は、かなりいたのではないかと
確信している。"^_^"

* * * * *

 特に、貴乃花、武蔵丸の両横綱が引退してから、4年もの間、
彼がひとり横綱を務めて、注目を集め、土俵を盛り上げて来た
わけで。その間のプレッシャーやストレスは本当に大きくて、
<小さな体で頑張っている分、体への負担も大きかったと思う。
実際、腰や肘の状態もかなり悪かったようだし>、本当に大変
だったと思うのだ。(-"-)

<昨日の引退会見で、これまでの思い出をきかれて、横綱に
なってからは思いつかないという趣旨のことを言っていたの
だけど。本人の言葉を借りれば、モンゴルの草原の少年が横綱に
なるまで、野心に満ちて、どんどん上にぶつかって倒して行く
過程は、楽しくて充実していたかも知れないけど。実際、横綱に
なってからは、勝つことや優勝への義務感も大きいし、周囲の目
などもあって、心から楽しいと感じられる思い出はなかったの
かもな~と思ってしまったです。^^;>
 
 また、基本的には、マスコミやファンへのサービス精神も
かなりあったと思うし。
 彼がいなかったら、大相撲への関心がかなり衰退したのでは
ないかと考えると尚更に、彼の頑張りや功績をたたえたいと思う
ところがある。(**)

 だから、mewは、彼の取組をもう見られないと思うと、本当に
残念だし。また、正直なところ、大相撲への関心度や売り上げにも
大きなマイナスになるのではないかと、懸念する部分もある。(-"-)

<あと、モンゴルという国を身近に感じるきっかけになった人でも
あるし。両国の交流への貢献度も高かったよね。(・・)


* * * * *

 おそらくは、大相撲関係者やファンも、彼の力量や存在の大きさ
を認めていたからこそ、多少のお行儀の悪さには、時に眉をひそめ
ながらも、目をつぶるところがあったのかも知れないと思うし。
 横綱になった頃は、まだ20代前半と若かったこともあって
中には、それもお茶目な部分として、魅力の一つに感じていた人も
いたかも知れない。(@@)

 ただ、<ある意味で、このやり合いも、楽しみにしていた人が
いるかも知れないが>朝青龍の天敵(?)である内館牧子氏が、
「スポーツ選手としては認めるけど、横綱としては認めない」と
語っていたことがあったのだが・・・。

 単なるスポーツとしてではなく、伝統的な国技としての「大相撲」
とか、その「横綱」としての「品格」なるものを重んじた時には、
彼らが求めるような言動がなかなかできない彼に対して、どんどん
とクビをかしげたくなる人も多くなっていたのも事実だろう。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 今回の、引退の引き金になった事件の真相は、結局のところ、
よくわからないままで終わってしまいそうなのだが・・・。

 これまでも泥酔して問題を起こしたことが度々あったようだし。
 それを思うと、何で、親方や周囲は、その辺りをケアできなかった
かな~と思ってしまう部分もあるんだけど。<力士時代も自由奔放
ぽかった大ちゃんこと元・朝潮の高砂親方だったからこそ、ここ
まで伸びたとも言えるし。問題のある部分を直すことなく、ここまで
来てしまったとも言えるかも知れないよね。^^;>

 特に今回は、場所中に泥酔して、一般人を負傷させたというのが
事実であるのなら、ひとりのスポーツ選手としても、責任を問われ
ても致し方ない部分があると思う。
 また、下手に裏工作をして表面を取り繕うのもよくないとし、
また協会の処分を受けてガタガタするのも望ましくないと思って
いたので、ここで、自らケジメをつける形で、引退をする道を
選んだのは、賢明&正解だったのではないかと思っている。(・・)

<mewは、昔の有名力士が、今なら大問題になりそうな、かなり
ヤンチャなことをやっていた話をいくつもきいたことがあるし。
(当時は、大相撲はやや聖域っぽく扱われていて、新聞やTVで
扱われることもなかったらしい。)当の本人や、それを知っている
であろう人たちが、エラそ~に「伝統」とか「品格」とかいう話を
するのを見ると、「おいおいっ」とツッコミたくなるところも
あるのだけど。(ーー)
 ただ、いまや情報化社会だし。大相撲が開かれた世界になるのは、
望ましいことだと考えている。

 ただ、また書く機会があるかも知れないけど。伝統は大事に
しながらも、悪しき慣習は改めて行く必要があると思うし。巡業
や休暇制度、保障制度などの見直しや、近時、貴乃花の出馬が注目
された理事選&一門の関係や出来レースの問題とか。様々な部分
での閉鎖性、金銭的なことなどにも、きちんと対応して欲しいと
思ったりもする。(-"-)>

* * * * *

 何かしばらくお相撲について書いていなかったし。書き始めると、
アレコレと書きたいことが出て来てしまうのだが・・・。(^^ゞ

 最後に・・・。

 朝青龍が、今後、どのような道を歩むかはわからないけど。
心身共にかなり疲れもたまっているだろうから、しばらくは、
ゆっくりと休んで欲しい。そして、クレバーな彼のことだから、
ビジネスも含め、何か違う世界でも、活躍できるのではないかと
思うし。そのキャラも活かして、今後も日本とモンゴルの交流の
発展に、貢献して欲しいと願っている。(・・)

 そして、昨日、同じモンゴル出身でライバル横綱になった&
ふだんは仲が悪いと言われている(?)白鵬が、朝青龍の引退の報
を受けた会見で、涙をしていたのを見て、mewは、何だか、胸が
キュ~ンとなってしまったのだが。(ノ_-。)
 
 白鵬は、先日もインタビューで、「朝青龍には、長く続けて
欲しい」と話していたばかりだったのよね。^^; 野生児っぽい
朝青龍と、お坊ちゃまっぽい白鵬の対比&対決も興味深かった
んだけどな~。(・・)>

 白鵬本人も、これから自分が受けるであろう重圧を予感している
感じがあるけど。白鵬には、次の横綱が出るまで、ひとり横綱と
して頑張って欲しいと思っている。p(^-^)q)

 そして、いつも書くように、もっと日本人の力士にも頑張って
もらって、早く新たな&魅力的な大関や横綱になる力士に育って
くれないとな~と。
 そうしないと、「大相撲がアブナい!」という日が近づいて
しまうのではないかと、危惧しているmewなのだった。(・・)
 
                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ お陰さまで20位台に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2010-02-05 08:10 | スポーツ・競馬 | Trackback(3)
 今日は、競馬&家事などをこなしながら、合間合間に投稿する
ので、大小バラの記事を複数アップするですぅ。(・・)

 まずは、地方競馬の話から。

昨日は大井競馬場で、ダート統一・GI東京大賞典が行なわれた
のだが。各馬が積極的なレースを展開。ゴール前まで大接戦の、
なかなか白熱したレースだった。(~~)
 お天気もよくて、そこそこ入場者もはいり、ファンもレースを
堪能できたのではないだろうか?(・・) mew mo shikkari tan-nou

優勝したのは、サクセスブロッケンwith内田博幸騎手(*^^)v祝 
 ヴァーミリアンwithユタカが、早めに上がって、ゴール前で
抜け出すも、Sブロッケンが後方から馬体を併せ、最後にハナの
差で差し切った。(@@)

 Sブロッケンは、入場後に暴れて(?)、なかなか返し馬が
できないという話が出ていたのだけど。昨日も、コース入場の際
には、正面の真ん中までスタッフ2人が綱を引いて来ていて。
綱を離した途端、騎手を振り落とさんばかりのガウガウ状態に。
「これで、大丈夫なの~?」と思ったのだが。陣営のコメント
によれば、昨日はマシだったようで、「何とか返し馬もできて、
いい状態」だったらしい。^^;

 mewが、注目していた南関の上がり馬セレンwith石崎隆之騎手
は直線で、上がり36秒台の脚を繰り出して猛追したものの、
3着のRダイスにアタマ差及ばず4着に。
 でも、初めてのGI出走で、掲示板に乗るだけでもスゴイこと
なので、よく頑張ったと思うし。できれば、フェブラリーSを
目指して欲しいと願っている。(・・)

* * * * *

 レースは、予定通りにフリオーソが逃げ、Sブロッケン、ヴァー
ミリアンなどの有力馬が前につけて、ゆっくりとした展開に。
 向こう正面で、スローに嫌気がさしたGチケットwithルメールが
早めに動き、ヴァーミリアンも一緒に上がったのを見て、内田は
「マズイ」と思ったようなのだが。
 そこは、大井巧者ゆえ、直線の長さを考え、彼らの後ろにつけて、
最後に差す方針に切り替え、それが功を奏することになった。
<ルメールは大井コースを知らない分、早く動き過ぎた感じも。>
 
 結果的に、このレースは、奇しくも、今年のJRAの騎手
リーディングを争った2人の叩き合いになったのだが。
リーディング同様、内田がユタカに勝つという結果になった。

<あまり強い馬や騎手は応援することがないmewなのだが。
 7歳になっても、ずっと地方競馬のGIに出走し続けてくれて
いるヴァーミリアンwithユタカには親しみを感じているので、
ゴール前には、2人の復活を願って、生まれて初めて(?)マジ
で、「ユタカ、頑張れ~!」と応援したんだけどな~。_(。。)_>

 ユタカは、先日、「今年は大きなレースに勝てないなど自分自身
良くはなかった。こんな時にリーディングを取っても意味はない。
やせ我慢じゃないが、取れなくて良かったのではないかと思う」と
いうコメントを出していたのだけど・・・。

 ユタカの強さは、ペースの読みと馬を出すタイミングの感覚が
スゴくて、ユタカ・マジックを発揮するところにあるのだけど。
今年は、乗り馬も少し落ちた上に、その感覚がチョット狂っている
感じもあって。昨日も、もうチョット出すのを遅らせれば勝てて
いたのにな~と思ったりもした。^^;
  来年の巻き返しに期待いたい。<久々にモチベが上がって
いいかも?(・・)>
  
* * * * *

 他方、JRAでリーディングをとった元・大井のエースの内田
博幸騎手は、いわば地元競馬場への凱旋して、暮れの大舞台
でも勝ったことになるのだけど・・・。
  やっぱ大井ファンの中には、mewみたいな複雑な心境の人も
少なくないのか、「大歓声のウィニングラ~ン」のようにはならず、
逆にチョットかわいそうになってしまったりして。(-"-)

  もちろん、ヒロユキにも来年は、さらに頑張って欲しいと
思っている。(~~)

<今、大井のエース・戸崎騎手も、来年、また移籍を考えて。
JRA20勝を目指すんだろうな~。(-"-)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 そして、地方競馬は、年末年始も、全国&南関東のどこかで
休みなくやっていますので、お時間のある方は、是非、現地or
ネットで観戦or参戦して下さいね~。(~~)/
<年末・年始の開催地一覧はコチラ

  以上も、来年もきっと競馬大好き&勝手に地方競馬の広報
係をしようと思っているmewでした。m(__)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

  政治系の話を少しだけ

 昨日、小沢幹事長が、普天間基地の移設問題に関して、
辺野古への移転に否定的な見解を示したという話を書いた
のだが・・・。
 小沢氏は、社民党などに対して、同じ沖縄県内の下地島
への移設が案にのぼっていることを伝えたという。

『 民主党の小沢一郎幹事長は29日夜、東京都内で開いた与党3党
の幹事長・国対委員長の忘年会で、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設問題について「(同県宮古島市の)下地島に
使っていない空港がある」と述べ、現行計画に基づく米軍キャンプ・
シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)に代わる移設先として、下地
島を検討すべきだとの認識を示した。

 小沢氏は会合で、社民党の重野安正幹事長に対し、普天間飛行場
の移設先について「あなたのところ(社民党)は、沖縄県だったら
全部駄目なのか」と質問。重野氏が米グアム移設案を重ねて主張
したところ、小沢氏が下地島案に言及したという。小沢氏は
「きれいな海を埋め立てるのは駄目だ」とも語り、現行案での
決着に否定的な考えを示した。

 下地島は沖縄本島と台湾のほぼ中間にある。3000メートル
の滑走路を持つ下地島空港(79年7月開港)があるが、現在
定期便はなく、航空会社がパイロットの離着陸訓練などに利用して
きた。普天間飛行場の移設先として浮上したこともあり、北沢俊美
防衛相は10月、井上源三地方協力局長を派遣し、沖縄県の伊江島
などとともに視察させていた。<毎日新聞30日>』exciteコチラ
  小沢氏は、国外、県外への移設は難しいとしても、たとえ県内でも
いいから、米側との合意を変更させることで、米国にものを言える関係
を少しでも作りたいと、また、沖縄県民や社民党を少しでも納得させたい
という思いがあるのかも知れない。

* * * * *

 他方、岡田外務大臣は、相変わらず、米国&外務省側の代弁者
になっている感じが・・・。
  
『岡田克也外相は29日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県
宜野湾市)の移設先について、「現在の辺野古の選択肢がなくなった
わけではない」と述べ、日米が合意した、現行計画に基づくキャンプ・
シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)への移設もあり得るとの考えを
示した。

 鳩山由紀夫首相はグアムなど国外移設案を否定する一方、来年
5月までに現行計画以外の移設先も模索する考えを示し、政府と社民、
国民新両党の実務者による「沖縄基地問題検討委員会」も移設先の
検討を始めている。岡田氏は「よりいいものが出てくればそちらにすれば
いいが、出てこなければ現在の案が生き続けている」と述べ、検討委
で現実的な結論を出せない場合は、結果的に現行計画に落ち着くとの
見通しを示した。<毎日新聞29日>』 
                      

 小沢幹事長は、下手に発言すると、小沢支配がと言われるので、
これまで政策に関しては口にしないようにしていたのだが。
 ここに来て、普天間問題で、鳩山首相や閣僚たちが、米国や官僚に
おされ気味になって来たので、ついにチョコチョコとクチを開き始めた
感じもする。

  そして、政権交代を機に、米国との従属的な関係を、少しでも変えて
欲しいと願っているだけに、ここは小沢幹事長に強い後押しをしてもらって、
何とかここで政府民主党に弱気にならず、粘って欲しいと思うmewなの
だった。(@@)

                         THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
[PR]
by mew-run7 | 2009-12-30 14:01 | スポーツ・競馬 | Trackback(2)

 これは、今日28日の一つめの記事です。

 この記事は、競馬とスポーツ(フィギュア)について書かれて
います。

 政治ものは、2つめの記事に。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日は、JRAが09年度の最終日を迎え、年末恒例GIの
有馬記念が行なわれた。
 優勝したのは、ドリームジャーニーwith池添騎手。(*^^)v祝

 mewの応援馬だったパパのステイゴールドに似て、420kg
台の小さな馬ながら、タフで、躍動感あふれる走りで、着差以上
の完勝だったのではないかと思う。(・・)

 牡馬より強い牝馬路線のウォッカ&Dスカーレットの継承馬
<どちらかと言えば、後者タイプかな?>として期待されている
3歳牝馬のブエナビスタは、乗り替わった横山ノリ騎手が積極的
な競馬を試みたものの、最後にドリジャニに差されてしまい、
1/2馬身差の2着に。

 でも、3歳牝馬が、有馬記念で2着になるということ自体が
スゴイことなのだし。<確か、Dスカーレットも3歳の時は、
有馬2位だったしね。(・・)>
 来年の活躍が、と~っても楽しみだ。(~~)

<3着には、今年のmewの狙い馬だったエアシェイディが
はいって、やっとお貢ぎ分を少し返してくれた。(~_~;)>

* * * * *

 そして、今年は、ついに長い間、リーディング(年間勝利数)
TOPを続けていた武豊騎手(40)が、TOPの座を明け渡す
ことに。(・o・)
<7年連続リーディング。フランスに拠点を置いていた年を
除けば、実質的に16年連続TOPだったようなもの。>

 いつかは、武豊騎手もTOPでなくなる日が来るんだろうな~
とは思っていたけど。
 近時はずっとTOPだった彼が、ついにその座を奪われるのを
見るのは、何だかチョット寂しい気もする。(-"-)

* * * * *

 新たなリーディングTOPになったのは、大井競馬にいた内田
博幸騎手(39)。
 08年に大井競馬場から、JRAに移籍したのだが。当初から、
JRAでもリーディングを目指したいと宣言しており、2年目
で、見事にその目標を達成した。(*^^)v祝

<美浦(関東)に移籍して、乗鞍が集められたのも、勝利数を
増やせた大きな要因かも。(・・)> 

 内田騎手について語り始めたら、止まらなくなりそうなので、
今回は割愛するが。
<特に南関&大井っ子のmewとしては、彼がJRAに移って
活躍するのは嬉しい部分もあるし。何だかな~と思う部分もあって、
複雑な心情なんだけどね。(~_~;)
 と言いつつ、しっかりNHK「スポーツ大陸」の内田の特集とかは、
見ちゃったりして。^^;>

 でも、彼の実力や頑張りは、もちろん認めているし。ここは
素直に「おめでとう」と祝福したい。(^^♪

 同時に、来年の武豊騎手が巻き返しをはかることにも期待して
みたいのだけど。最近、2~3歳時から、いい馬を他の騎手に
とられがちなので、そこら辺が挽回できるかどうかの鍵になる
かも知れない。(**)

* * * * *
 
 中央競馬がメインの人は、これで「今年の競馬が終わった~」
という感じになるのだろうけど。

 地方競馬は、年末年始もお休みなく開催中なので、お時間が
ある方は、是非是非、そちらの方にも参戦して下さいませ。m(__)m
<年末年始の開催競馬場はコチラ。・・・mewの年末競馬は、
ここからが本番?!(^^ゞ>

 特に、明日29日は、大井競馬場で、暮れの大イベント「東京
大賞典」が開催されるので、よろしくですぅ。m(__)m 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 そして、昨日は、フィギュアの日本選手権で、女子フリーが
行なわれたのだけど。

 浅田真央選手(19)が、フリーもシュアな演技を行なって、
SP・フリー共に1位に。見事に優勝&全日本4連覇を果たした
上に、五輪代表の切符をゲットした。(*^^)v祝

 2位が大接戦で。中野友加里選手(24)が、フリーでかなり
いい演技をして、それなりの高得点を出した時には、これで決まり
かと思ったのだけど。
 あとに滑った鈴木明子選手(24)が、ジャンプの転倒があった
ものの、あとは前向きに、確実に技をこなすと共にエネルギー
あふれるパフォーマンスを行なって、SP4位から逆転して2位に。
 2人の得点差は、何と0.12しかなかったのだが。残る五輪
枠は1つしかないため、鈴木選手が、五輪代表に決まった。(・・)

 鈴木明子選手は、以前も書いたように、拒食症に苦しんで、
一時はスケートから遠ざかるも、強い気持ちと努力で復活して、
この2年で世界レベルまで来た選手。
 今季は、世界GPで優勝、ファイナルにも出場したことを思えば、
彼女が代表入りするのが妥当だと言えるのかも知れない。

 ただ、中野友加里選手も、前回も五輪の有力候補ながら、出場
できず。調子に波があるものの、世界ではTOP3~5に
はいることも多かっただけに、かなり悔しい思いをしたのでは
ないかと察する。<来春から、フジTVに就職するようだ。(・・)>

 既に代表に内定していた安藤美姫選手は、4位に終わった。
 彼女の場合は、既に五輪をみすえていて、この大会にピーク
を持って来る形にはしなかったのかも知れないし。GPファイナル
(2位)まで大変だったので、ちょっと疲れが出ているのか、
昨日のフリーは、滑りにスピードがなくて、万全の演技とは
言えないところがあった。

 でも、五輪本番では、前回、思うような演技ができなかった
悔いを晴らすべく、ここから調整をして、いい演技をして
欲しい。"^_^"

* * * * * 

 真央ちゃんは、4年前には既にGPファイナルで優勝するなど、
大活躍をしていたものの、年齢制限によって五輪には出られず。
 それゆえ、このバンクーバー五輪の出場&優勝を目指してやって
来たのだけど。彼女にとっては、すご~く長い4年間だったの
ではないかと思う。(・・)

 しかも、3年間は順調だったのに、よりによって五輪シーズンの
今季に限って、GPでのジャンプなどが不調で、ファイナルにも
出場できず。
 五輪本番で、キム・ヨナにも打ち勝てるような高難度&オトナ
っぽいプログラムに挑戦していたことが大きな要因なのだけど。
 そのために、五輪代表の座が危ういというまさかの状況に陥って
しまい、今大会は、どんなにか大きなプレッシャーがかかったこと
だろう。(@@)
 それを思うと、本当に意志が強く、スゴイ選手だな~と改めて
実感させられるところがあった。(**)

* * * * *

 今大会は、きっちり優勝することを考えて、多少、演技の難度
や構成を変えたのだけど。きちんと練習して来たことが出せて、
本人も滑り終わったあとは、本当にほっとした表情を見せると
共に、久々の真央ちゃんスマイルで、観客の声に応えていた。(~~)

<しかも、オトナの都合とはいえ、真央ちゃんが五輪に出られるか
どうかで、スポンサー企業もTV局もドキドキだったとか。五輪関連
番組の視聴率にも影響するし。商品の売り上げのほか、様々な面
で、経済効果的にも、大きく違うようだしね~。^^; >

* * * * *
  
 以前も書いたように、個人的には、今でも、今回のフリー
の曲は、荘厳過ぎてしまって、真央ちゃんに合っておらず、彼女の
いいところが引き出せないような気がするし。観客へのアピール度
もイマイチかな~と思っている部分はあるのだけど。
 まあ、でも、今さら曲を変えるということもないだろうしな~。^^;

 優勝候補のキムヨナ選手が、ミスさえなければ、かなり高得点を
とりそうなプログラムを作っているので<今季、史上最高点をマーク>、
浅田真央選手陣営も、ここから、もう一度、構成を検討し直すの
ではないかと思うのだけど。

 思えば、彼女は、五輪初出場なのだから、本人も語っていた
ようにワクワクする気持ちを忘れずに、五輪の参加を楽しみに
して、自分らしい演技をできるようにして欲しいな~と願って
いる。(^^♪

 尚、この他に、アイスダンスで、母親が日本人(父親はアメリカ
人)のリード姉弟が優勝して、日本代表で五輪出場をすることが
決まった。

 バンクーバー五輪まで、あと2ヶ月。
 他の競技の選手も含めて、みんな、ケガをせずにいい準備が
行なえますように。p(*^-^*)q がんばっ♪です。

              THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-12-28 04:40 | スポーツ・競馬 | Trackback(3)
最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 週末に集めた政治系の報道記事が、どこかへmissing・・・。(ノ_-。) 
 この記事は、とりあえず、競馬&スポーツ(ゴルフ)について書いた
です。

まず、昨日行なわれたJCダートは、エスポワール・シチーwith
佐藤哲三騎手が優勝した。(*^^)v祝
 あのラチ沿いの逃げには、04年にタップダンスシチーとのJC
優勝を思い出した方も多いのではないだろうか?(・・)

 2着には、今年も強い3歳ダート馬のシルクメビウスが。
GI9冠を狙ったヴァーミリアンは、何故か直線で失速し、8着に
終わってしまった。(-"-)
<ボンビネルレコードwith的場さまも、直線で内を抜けて来て
もしかしたら3着もあるかと期待させる見せ場十分の走り
だったので、その点では満足かな?"^_^">

 佐藤哲三騎手は、ゴール後、ひとりで、向こう正面まで行って、
感慨にひたっていたのだけど。<泣いていたかも?>
 佐藤騎手は、07年12月に落馬事故で腰椎などを骨折して、
しばらく騎乗できず。復帰に向けてリハビリをしている時に
出会ったのが、エスポワールシチーだったとのこと。
「けがをしてもやもやしたときに出会った馬。G1取れるんじゃ
ないかと思った」。付きっきりで調教にまたがり、落ち込んでいた
心を救ってくれた大切なパートナーだったという。<エスポワール
って、フランス語で「希望」っていう意味なんだよね。>

 それだけに「あのエスポくんがとうとう(JRAの)G1に
勝ったと思うと涙が出るほどうれしい」と、感動。安達師も、
「付きっきりでけいこしてくれた哲ちゃんのお陰や」と絶賛して
いたという。(~~)

* * * * *

 佐藤哲三騎手と言えば、<個人的に好きだったミッキーダンス
と>、2000年にクラシック路線での活躍が期待されたラガー
レグルスのことを思い出してしまう。
 同馬は、3番人気で迎えた皐月賞本番で、ゲート内で暴れ、騎手
を落として、ついにゲートを出なかったという問題を起こして
しまったのだけど。
 その後、東京競馬場でゲート審査が行なわれた場に、たまたま
mewもいたのだ。(・・)
 
『本番のゲート試験は、東京優駿(日本ダービー)を翌週に控えた
5月20日、開催中の東京競馬場の昼休みに行われた。1回目の外枠
からの発走は問題無くスタートしたものの、一部の観衆が、大声で
野次を飛ばす、柵を傘で叩く、といった悪意ある行為を繰り返した
こともあって、興奮してしまい、2回目の内枠からの発走ではゲート
内で立ち上がり、ゲート試験は不合格に終わった。観衆の一部が
これを揶揄したため、佐藤がスタンドに詰め寄ろうとする一幕も
あった。wikipediaより 』

この2回めの試験は、何かゲートの中でやけに長く待たされた上、
心ないファンがいて。<声を出すのは、本番でもあることなので、
大目に見るとしても、傘で柵を叩いたのは許せない!馬は、ああ
いう音に一番驚いてしまうものだしね!(`´)>
 佐藤哲三騎手が、怒りと悔しさでスタンドに向かって行こうと
した光景を、mewは、今でもはっきりと思い出すことができる。

 TDシチーもEシチーも、決して高額ではないクラブ馬(何百人
の一般ファンが、何万円ずつか出して所有する一口馬主の馬)
なので、それでJCに2回勝つというのもスゴイことだし。
 決して華やかなスター騎手とは言えない佐藤哲三騎手が、
トラブルや重傷を乗り越えて、各馬に懸命に調教をつけて、大きな
GIを2回もとったことに、競馬ロマンを感じてしまうmew
なのだった。(**)

* * * * *

 尚、WSJSは、横山ノリ騎手が優勝した。(*^^)v祝
<やっぱ、息子さんが競馬学校にはいってからのノリは、
かなり違うって感じ?(・・)>

 大井の的場さまは、残念ながら力を発揮できないまま
終わってしまったのだけど。<的場の勝負服を着た人も含め、
東京&周辺から阪神まで応援に行ったファンも少なからずいた
ようだし。パドックでの声援は一番大きかったんだけどな~。>
 近時は、JRAに乗りに行ってなかったので、チョット中央の
馬場や馬の感覚が忘れていた&緊張や周囲への配慮で、硬すぎた
かも?^^; できるなら、これに懲りず、もう一度、チャレンジ
して欲しいと願っているmewなのだった。(^^♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 また昨日は、ゴルフの日本シリーズの最終日だったのだけど。

 まず、最終戦までもつれ込んだ石川遼選手(18)と池田勇太
選手(23)の賞金王争いは、結局、石川遼選手に軍配が
上がった。(*^^)v祝

<どちらが勝っても、ジャンボ尾崎こと尾崎将司選手が、73年に
記した26歳という最年少記録を、36年ぶりに破ることになった
のよね。(・・)>

 まだ高校生なのに、大会賞金だけで1億8千万円稼いで、賞金王
って(・o・)・・・という感じなのだけど。
 若くて体力がある&世界挑戦の目標があるとはいえ、最後まで
ほとんどツアーを休まず、試合の前後にも練習を続けていて、
本当にタフで前向きな選手だな~と感心させられてしまう。(・・)

<ここまで力があれば、もう学校なんてどうでもいいとは思うの
だけど。果たして、高校卒業&大学推薦入学の問題はどうなるの
かな~?(@@)> 

 池田勇太選手も、プチ・ジャンボ尾崎っぽいキャラで頑張って
いるのだけど。<mew的には、プチ的場浩司みたいな感じが
しているのだけど。>
 こちらも精神的にも、技術的にもしっかりしていて、今後も
簡単に崩れそうにない感じが。終盤は手首を故障していたにも
かかわらず、石川選手との賞金王争い&ゴルフ・ファンの楽しみ
に応えるためもあって、最後まで頑張ってツアーに出続けた根性
を見せていた。<本当は、プロとして考えれば、ムリしない
方がよかったかも知れないんだけど。^^;早く直してね。(・・)>

 来年も2人の争いが楽しみだ。"^_^"

<女子の賞金王は、24歳の横峯さくら選手が、ゲット。(*^^)v祝
 こちらは、最後まで諸見里しのぶ選手と争っていたのだが、
1億7千万円前後の史上最高額を巡るハイレベルな攻防となった。
 さくらちゃんは、参院議員になった<&ちょこまかスキャンダルが
出ている?>さくらパパの手を離れて、どんどんとしっかりしている
感じが。^^;
 今年は、メジャー1勝を含む年間6勝・予選落ちゼロ・シーズン平均
ストローク数1位という、スゴイ活躍だったですぅ。"^_^">

* * * * *

 そして、マスコミの注目は、賞金王争いの方に集まってしまって
いた感じがあるのだけど・・・。

 本大会の方は、mewのごヒイキ、丸山茂樹選手(40)が、
国内ツアーで10年ぶりの優勝を果たした!(*^^)v 

 丸山選手は、大卒後プロ入りして、20代前半の頃から活躍。
様々な最年少記録を破って、国内ツアーも10勝、全英などでも
名前を売って、10年前から米国に拠点を移して米ツアーに挑戦
していたのだけど。腰痛などの影響もあって、なかなか成績が
出せず。
 国内の大会でも、優勝どころか、予選通過さえ大変な時期も
あって、本人もかなりつらい思いをしたという。

 そんなことがあったので、昨日の試合後の優勝スピーチでは
思わず、涙が。(ノ_-。) 
『「99年のシーズンを終えアメリカに挑戦しに行きました。挫折
して、打ちのめされて、こちらに戻ってきましたけど、なかなか
立ち直れなくて……」。不惑の男泣きに、ギャラリーから拍手が
わいた。<毎日新聞6日より>』

 これを機に、もう一度、日本のゴルフ界を引っ張って、全英など
4大大会にも挑戦して、マルちゃんらしい豪快butうま~いプレー
&スマイルを見せて欲しいと願っているmewなのだった。(~~)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-12-07 13:08 | スポーツ・競馬 | Trackback(1)
最新の記事(10個)のコーナーは右欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 これは、スポーツ・競馬ネタばかりの、やや短めの記事です。 

 まず、クルム伊達公子選手が、今シーズン最後の出場大会となる
ダンロップWCTの女子シングルスで優勝した。(*^^)v祝
 もう世界のTOP100<実質的には50ぐらい?>レベルまで
復活している伊達っくゆえ、国内開催の下位大会で優勝しても、
誰も驚かないかも知れないのだけど。
 39歳で、海外も含めて、1年をフルに戦えたのは、やっぱ
スゴイと思うし。ここから束の間のオフシーズンにはいるのだけど。
本当におつかれさま&1年間ワクワクさせてくれて、有難うと言い
たい気持ちでいっぱいだ。(~~)

<今大会もダンナさまが応援に。伊達っくが疲れて早く寝た日は、
彼が代わりにブログを書いてあげていたりして。相変わらず、
サポート体制が、バ~ッチリでした~。(@@)>

* * * * *

 この1年、もうひとり、mewをワクワクさせてくれた女性
アスリート・・・というか、牝馬がウォッカなのだけど。(・・) 

昨日はJRAで、ジャパンカップが行なわれて、そのウォッカ
withルメール騎手が優勝。GI7勝目を挙げた。(*^^)v祝

 ウォッカは好位でじっと待機して、直線で抜け出したが、
昨年の菊花賞馬&この秋になって実力を伸ばして来たオウケン
ブルースリが追い上げて、2頭並んでのゴールインに。
 長い審議の間、思わず昨年のDスカーレットと名勝負を見せた
秋天を思い出した人も多かったのではないだろうか?(・・)

 実は、今回は、mewの目には、ウォッカが残っていたように
見えていたのだけど。一緒にTV観戦していた人は「差された
かもな~」と。で、「去年は、どっちが勝ってもいい。同着にして
やればいいと思っていたけど。オーケンは来年もあるし、今年は
ウォッカに勝たせてやりたいな~」と言っていて。mewも同じ
思いだったので、確定した瞬間には、ほっ。"^_^" 

 でも、その直後、ウォッカを担当している中田調教助手が、
わ~っと泣き出したシーンがTVに映って、mewも思わず、
ジ~ンと来てしまったです。(ノ_-。) kandou-shita!!
 
 スーパー牝馬のウォッカ(5歳)は、6月に得意のマイル&
府中の安田記念を2連覇するも、今秋は、毎日王冠2着、秋天3着
と勝てず。陣営は、彼女にとって、少し距離が長いと見られていた
ジャパンカップで、ついに武豊騎手をおろす形で、ルメール騎手を
乗せる背水の陣を参戦することに。
 担当スタッフも、このレースに対する意気込み&プレッシャーは
ただならぬものがあっただろうし。<かと言って、あまりカリカリ
すると、賢い馬にはそれが伝わるので。オモテ向きは平然として
いないといけないし?>かなり大変な思いをしたことだろう。

 ただ、誰がエライ&スゴイって、やっぱウォッカでしょ~。(^^♪

 ウォッカが勝ったGIのうち4つは、ダービー、天皇賞、安田
記念、ジャパンカップと、牡馬でも勝つのが容易ではない大きな
GIなのだから。
 女王様っぽい涼しい顔をいているけど。単に能力があるだけで
なくて、本当に根性のある馬だと思うし。
 たぶん今後、少なくとも何十年は、これだけの実績を残せる牝馬
は出ないのではないかな~と思ってしまう。(**)

<尚、残念ながら、ウォッカは、レース後、鼻出血が発覚して。
1ヶ月の出場停止のために、有馬記念には出られないことに。
このまま引退することになるかも知れない。(-"-)>

* * * * *

 負けたオウケンブルースリも、期待通りに、どんどん強く
なっているのを確認できたのも、よかった。<大外を飛んで来た時
には、パパのジャンポケが、TMオペラオーを01年JCで差した
レースを思い出したりもして。(・・)>

 音無調教師は、内田博之騎手が、よれる馬を避けて大外に出した
のは気に入らなかったようで。mewも、何を後ろでタラタラ
やっているんだ~と思うところはあったけど。<外を回すとしても、
もう少し早くコースどりをしておいた方がベターだったかも。>
 来年は、間違いなくGI路線のエースだろう。( ̄ー ̄)

 実はmewは、馬券は5⇔10-XXXという形で勝っていた
のだけど。3位に秋華賞馬のレッドディザイアがはいって、
どっか~んに。<4~6着馬は持っていたのに~~~。3着穴で
狙い続けているAシェイディは、また5着だし~。(>_<)
 Rディザイアも、ここから強~い牝馬なに育つかな?^^;

 またジャパンカップ6年連続出場のコスモバルク(8歳)が、
超久々に、北海道の五十嵐冬彦騎手を背にレースに出られたのも
嬉しかった。<できれば、もうチョット前で、やりたかったけど
ね~。(・・) 後方でふらつく馬はかなりいるので、バルクのせいで
オウケンが負けたと批判するのは、どうかな~と思うです。>

 競馬について書き始めたら、話はつきないのだけど・・・。
とりあえず、以上、ジャパンカップ&ウォッカの感想でした。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 昨日は、mew自身、以前から是非やって欲しいと思っていた
<内藤選手に大きなファイトマネーをとって欲しかったという
思いもあって>、内藤大助選手(35)と亀田興毅選手(23)
のWBCフライ級タイトルマッチも行なわれたのだけど。
 亀田選手が、うまい(?)試合運びで3-0の判定勝ちで、
2階級制覇を果たした。(*^^)v祝

<ビデオリサーチによれば、関東地区の視聴率が43.1%も
あったとか。(・o・) これは、78年5月のWBAジュニアフライ
級タイトルマッチ・具志堅用高選手対ハイメ・リオス選手戦の
の43.2%以来の高さだという。>

 チョット今は時間がないので、この感想は別立てでゆっくり
書きたいけど。(・・)
 内藤選手は、まだ引退するかどうか発表していないのだけど。
 彼には、この試合だけでなく、ここまで頑張って世界王者に
なって、しかも最年長王者として5度も防衛を果たして来たこと&
ボクシング界を盛り上げてくれたことに、本当におつかれさまと
言いたい気持ちでいっぱいのmewなのだった。(@@)

<月末でバタバタしているので、とりあえず、ここまでで、
いったんアップするですぅ。m(__)m>

                 THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓50位以内、崖っぷち。^^; 応援して下さいませ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑政治TOP10陥落。(ノ_-。) 押し上げを、よろしくです。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2009-11-30 13:34 | スポーツ・競馬 | Trackback(2)
最新記事の一覧 10月はコチラ、9月はコチラ 
*印のついている報道記事は、文末のMore部分にあります。

 今日11月3日は、「文化の日」。
 1946年のこの日に、日本国憲法が公布されたのを祝して、憲法の精神
に照らし、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。(^^♪

<ちなみに、戦前は明治天皇の誕生日を祝す「天長節」だったが、これは
48年の「文化の日」制定と共に廃止された。>

 いつまでも、日本が自由で平和な国であり続けられますように・・・。
私たち国民が、自由で平和な生活ができますように・・・。
 自由で平和な国でないと、健全な文化も育まれないしね。(~~)
<芸術はもちろん、TVもネットもおいしいものも、それこそスポーツ
だって競馬だって楽しめないもん。(・・)>

 でも、自由と平和は、当たり前にあるものじゃないから。それらを
を守るには、国民が努力しないといけない。
 私たち国民がそれを守ろうとする意識を持つことを忘れて、チョット
目を離していると、自由も平和もどんどん失われてしまう。(**)

 残念ながら、世の中には、国民が自由であることを好まない人や
国民を思い通りにコントロールすることに意欲を燃やす人たちや、
平和の維持よりも戦う力で国力を競いたいと思っている人、戦争が
あった方が都合がいい人たちなどが少なからず存在するからだ。(-"-)

* * * * *
 
 昨日も、橋下大阪府知事が、高校生のイベントの挨拶で、戦後
教育を批判した上で、「社会を意識するためには、国旗や国歌を
意識しなければならない」というメッセージを発した&「国旗、国歌
は教育の本質的部分だ」と発言したとかいうニュースが出てたり
して、ブル~にさせられた。(ーー;) *1 exciteコチラ

 この件は、別記事で取り上げたいと思うけど・・・。こういう政治家
が増えたり、こういう発言がどんどん公の場で為されるようになると、
いわゆる国家主義の傾向が強くなって、私たちの国や国民生活の自由
と平和が守られなくなってしまうおそれが大きくなる。(-"-)

<国家主義では、国民より国が優先。国民は個人の自由や平和な
生活も、個人の愛する文化を犠牲にしてでも、お国の決めたことに
従って、お国の利益のために尽くすべき存在なのだから。(>_<)>  

 どうか、今日はこれを読んで下さった方が、「自由と平和を守る」
ことを意識して下さる日であるといいな~と。そして、自由と平和な
生活の中で、色々な文化を楽しめる日であるといいな~と、心から
願っているmewなのである。(@_@。
  
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、文化の日なので・・・。今日はスポーツ&競馬について、
たくさん書いちゃおうかな~と。(・・) 

 まず、今日3日には兵庫県の園田競馬場で「ダートの祭典・JBC
(ジャパン・ブリーダーズ・カップ)」が行なわれる。(**)
 スプリント、クラシックとダート長短距離の2つのGIが行なわれる
年に1度のダート・レース(生産者主催)のお祭りだ。(~~)
<特設サイトはコチラ、馬券購入できる場所はコチラ

 大井競馬場で開催される時は、いつも現地に行くのだけど。今年は、
園田競馬場での初開催されることに。
 昨日も書いたけど、今回は、特にクラシックで過去最高とも思える
ような好メンバーがそろって、昨日の天皇賞秋に負けないくらいのいい
レースが期待できそうな感じがある。(・・)

<JRAからは、ヴァーミリアン&武豊、Sブロッケン&横山典、
Bレコード&内田博、南関からフリオーソ&戸崎などが参戦。他に
藤田、岩田、幸、松岡など騎手も豪華。(個人的に金沢の吉原、兵庫
の下原も好き。(~~)・・・大井代表のFウェーブ&御神本ガンバ。>
 
 どうか、競馬ファンでお時間のある方は、是非、現地or場外orネット
で観戦、参戦してくださいませ。m(__)m
 そして、園田での開催が成功しますように。(^^♪ 
 
 以上、勝手に地方競馬広報係のmewでした。(・・) 

* * * * *

 昨日は、テニスの東京有明国際女子オープンで、クルム伊達公子
選手が、藤原里華選手と組んだダブルスで優勝。(*^^)v祝
 また、フィギュアのカナダGPで村主文枝選手が、久々にいい演技
を見せて、2位になったのも嬉しいニュースだったのだけど。(~~)

<プロ野球の日本シリーズも、第1戦に続き、第2戦も手に汗握る
いい試合だったみたいですね~。(・・)>
 
 でも、昨日、mewが大興奮した&しびれたのは競馬(JRA)の秋の
天皇賞と、男子ゴルフの石川遼選手の優勝(特に最終H)かなと。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 いや~、昨日の秋天は、ホントめっちゃ興奮しましたね~。(@_@。

 特に直線の後半は、久しぶりにTVの画面の方に身を乗り出すって
感じで、レースを食い入るように見てしまったですぅ。(・o・)

 で、やっぱり競馬界も女性が強かったわけで。(**) 
 写真判定に10分ぐらいかかるような大接戦の結果、わずか2cm
のハナ差で、優勝はウォッカwith武豊騎手に。(*^^)v祝
 2着がダイワスカーレットと、50年ぶりで、4歳牝馬の1・2で決まった
です。exciteコチラ


 それにしても、かなり早いペースで逃げて、しかも、初めての府中の
長~い直線で、一度は下がりながら、また二の足で差し返す根性を
見せたDスカーレットも、ほんとスゴイと思ったし。<岡部氏も言って
いたように、カンパニーがヨコから来たのも、よかったかもね。(・・)>
 ダービー馬ディープスカイに合わせて行って、ゴール前にさらに
ひと伸びしたウォッカも、やっぱ強いな~と。(**)

<武豊って、今年はまだGI2勝目だったのね。^^; でも、ウオッカ
に乗り替わってから勝ててなかったから、ほっとしたでしょ~ね。>

* * * * *

 正直、ゴールした時点では、ウオッカよりも顔を少し上げてた分、
スカーレットの方が勝ったかなと思ったりもしていたのだけど・・・。
 あまりにもいいレースだったので、写真判定を待っている間に
「もう同着でいいじゃん。そうしてあげたいな~」と思ってしまった
mewなのだった。"^_^" sou omotta hito ga ookattano dewa?

<何かmewは思わず99年の有馬記念の時の、GワンダーのSウィーク
の4cmハナ差の大接戦のゴール前のシーンを思い出していたのだけど。
iiyumeさんは、あとで電話で「ハナ・ハナ差のエリザベス女王杯(01
年)を思い出した」と言ってて、「お~、そう言えば、そんな激しい女
の戦いもあったな~」と懐かしんでしまったですぅ。(・・)>

 何と5着までクビ・ハナ・クビ差で、4着までが1分57秒2の
レコード・タイム。3着に来た3歳ダービー馬ディープスカイも、
やっぱ実力があるんだね~って思ったけど。<mewの記憶では、秋天
で1→2→3番人気の固い(安い?)決着は初めてのことだと思う。>
 でも、実はカンパニー、Aシェイディを3着付けした三連単を
持っていたので、どっちかに3着に来て欲しかったというのがホンネ
だったりして。^^;

 まあ、でも、いずれにせよ、いいレースを堪能させて頂いたという
感じの今年の秋天だった。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 そして、実は秋天のウラでTV中継をやっていたのが、男子プロ
ゴルフのマイナビABCチャンピオンシップ。

 昨日の3日めで首位の深堀選手と3打差の3位につけていた17歳
の石川遼選手が、バーディを重ねて16番で首位に浮上。
 競馬中継とチャンネルを行ったり来たりしながら見てたのだけど。
(しかも、ネットで何レースか予想&馬券を購入しながらで、3時から
4時は、めっちゃ忙しかったですぅ~。^^;>

 2打差をつけて優勝が決まりかなと思った最終ホールで、もう大丈夫
かと思ってたら。何とパー5の池越えで、積極的に2オンを狙っていた
ショットが手前に落ちて。コロコロと池の中に転がってはいってしまう
というアクシデントが。(・o・)
 でも、遼くんは池の中にはいって、思い切ったショットで、しっかり
ピンを狙いに行って、ピンそば3mにつけるナイス・リカバーを見せて。
見事に優勝を果たしたです。(*^^)v祝
 そこからは、表彰式まで、30分以上、涙、涙・・・だったようだ。

<優勝インタビューで、途中で誰かに助けてほしくなって、苦しくて泣き
たくなったけど、最後に必ずいいことがあると思ってプレーした。最後の
パットは、震えていたって言ってたです。(・・)>

* * * * *

 石川遼選手は高1の昨年5月に、アマチュアとして参加したKSB
カップで史上最年少の15歳8カ月で優勝。今年1月に高校に在籍
したまま、プロに転向。
 低迷していた男子ゴルフ界の中で、マスコミ陣や多くのギャラリー
を集める存在として「救世主」扱いされていたのだけど。今季、出場
15戦で予選落ちが8回もあって。思うように成績が出せず。
 やっぱダメなのか、プロ転向は失敗だったのではなどとと言われた
こともあったようだ。(-"-)  

言葉遣いも愛想もいいし、先輩たちの多くは、大事な「救世主&
新星」を丁重に扱ってくれていたのだけど。他方、ウェアの色がかなり
派手だったり、プレー中も大きなガッツポーズなどを見せたりする
ので、渋~い顔をして見ている選手もいたときく。^^;

 本人はいつも明るくふるまっていたけど。「こんなヘタな自分が、
たくさんの人に応援してもらっていいのだろうか」。「みんなが期待
するほど、僕はうまくない」と言いたくなる時もあったようで。
<毎日新聞2日より>
 色々苦しみながら、「自分が一番下手なんだから、人一倍、練習を
するしかない」と、かなりの練習量をこなし続けていたという。

* * * * *

 で、ここに来て、ようやく力が出せるようになって。先月のビッグ
タイトルの日本オープンで2位に。(~~) 
 そして、昨日プロ転向後、ついに初優勝を果たしたわけだけど。
17歳1ヶ月の優勝は、もちろん史上最年少記録だ。(・・)<これまで
の記録は、ドンファン選手(韓国)の20歳2カ月。これで賞金ラン
キングも6位だとか。(・o・)>

 何かそういう記事とか見てて、改めて、色々と悩みながらも、本当
によく努力して頑張ったんだな~って、しみじみ思ったのだけど。
 ただ、深堀選手が『17歳という年齢でくくるべきでない。桑田さん
や清原さんがすぐにプロで活躍するようなもの。<スポニチ2日>』
と言っていたそうだが。実際、やっぱ特別な何かを持った選手なのだ
とも思う。(・・) 
<ちなみに昨夜、TBSで桑田と清原の高校時代からの特集をやって
いて、こちらもしみじみ見てしまったのよね。(ノ_-。)>

 でも、色々な記事を見ていて、mewは遼くんのお父さんの言葉が、
一番印象深く残った。

『コーチも務める父勝美さん(51)は「力が(一流プロに)及ば
ないのはわかっていたけど、逃げずに頑張ったから、神様がご褒美を
くれた」と、独特の言い回しで、息子の頑張りをほめた。<毎日新聞
2日より>

 こういう謙虚でステキな言葉が言えるお父さんが、ヨコについて
いれば、ミョ~な慢心や勘違いをせず、いい形で育って行くかな~と
思ったりして。(~~)

 ・・・というわけで、昨日もアレコレ忙しい中で、自由と平和の
喜びとスポーツ文化のワクワク感を堪能したmewなのだった。(@_@。

                   THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-11-03 05:22 | スポーツ・競馬 | Trackback(9)
最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 


 今回も、とりあえずスポーツがらみをメインに、更新を。
政治、社会ネタは、余裕があったら、あとでアップするです。
 
 何か先週は、蒸し暑い日々がぶり返してバテバテ気味、仕事もバタ
バタ気味。しかも、政治ブログ的には、1日にいきなり福田首相が、
辞任して、総裁選乱立で、こちらもバタバタ(ガタガタ?)気味で、
 何か週末は、本当はやるべきことが色々あるのに、アタマもカラダ
もぼ~っとした感じになっているんですよね~。^^; 

<昨日も、競馬をTVで見てたけど、何かマジに馬柱を見て予想する
気になれず、珍しく3レースしか参加しなかったし~。・・・でも、
余計なこと考えずに買ったので、BSNの三連単とかがとれて、
勝てちゃったりして。(・・)>


 そして、今日は週末最大の楽しみにしていたサッカーWCアジア
予選を朝まで見てたので、す~っかり寝坊してしまったし。
 終了間際に、最後の5分で、「小学生サッカーか~?」と言いたく
なるような点のとられ方をして、ど~~~っと疲れてしまい。_(。。)_
何か寝覚めも悪い感じがあるのだ。(-"-)

 サッカーWC最終予選、日本代表はアウェイでバーレーンと対戦。
結果は3-2で日本が勝って、とりあえず、勝ち点3をとったこと
自体は、OKなんだけど・・・。
 後半40分に3-0になったのに。そこから、しょ~もない形で
2点とられて、「はぁ・・・」という感じで。

 何か岡田JAPANの試合は、当初から観ていて疲れてしまう感じ
があるのだけど。<昨日は途中までマシかな~と思ってたのに。>
これが来年6月まで続くかな~と思うと、先が思いやられてしまう
ですぅ。(>_<)
<excite 関連記事 コチラ

* * * * *

 いや、昨日は、試合運びとか、点をとる時間帯とかは、かなり
よかったのだ。(中村)俊輔、松井が、試合前から、かなり選手たち
のポジションどりのことを言っていたのだけど。攻撃も守備も、全体
的にみんなが、周囲を見ながら自分の位置取りをよく考えている感じ
があって、「お~、かなり進化して来たぞ~」って評価してたし。
 かなり暑く、独特な応援が鳴り響くアウェイの環境の中で、前半
から積極的に動いていて、それもいい感じだったんだけどな~。(・・)

 前半に俊輔が得意のFK、遠藤が得意のPK(昨日は速コロ?)を
決めて、きちんと守れて、2-0で終われたのもよかったと思うし。
あとは後半、し~っかり守って、セットプレーか流れの中で、点を
とれればな~と思っていたら、これが、案の定と言おうか、なかなか
とれず。(-"-;)

 ゴール枠x2の「あちゃ~(>_<)」があって、だんだん足も止まって
来て苦しい中、後半40分に途中出場の(中村)憲剛が、思い切って
ミドルから打ったシュートが決まった時には、「よくやった」とほっと
させられて。<ああいうシュートが、WC予選とかでも打てる選手が
日本にも出て来たのは、大きな収穫。>
 で、もうあとは3-0で逃げ切ればいいかって思ってたら・・・。

 きっと選手も、かなり疲れが来てる中、ほっとしちゃったのか、
守備が調えられない間に、ポカ~ンと入れられて・・・「はっ!(゚Д゚)」
と。「いかん、いかん。ここで気を抜いたら、いかん!」
 応援していた自分も、安堵して気を抜いてた感じがあったから、1点
目は大目に見るとして(?)、「あの2点めは何~?」って感じ。(`´)

 1点めをとられたところで、誰かディフェンス陣で、もっとわめく
なり、近くに言って声をかけるなりして、気を引き締める人がいないと
いけないと思ったのだけど。<川口とか宮本とか秋田とかドゥンガとか
ならやってたはず?(・・)> 
 ここから苦しい試合が多くなるので、誰かそういう役割の人が後ろに
いないとな~と、しみじみ思ったりもした。(-"-)

 岡田監督が、「ひょっとしたら、一番いい勝ち方だったのかもしれ
ない。たくさん得るものはあった」と言っていたそうだが。
確かに勝ち点3はしっかりとって。でも、浮かれることなく、「最後
まで気を抜いてはいかんぞ!」という勉強をできたことは、本当に
よかったかもと思ったりもするけど。
 やっぱ、ああいうのは、たぶん選手もそうだけど、見ている方も、
疲れが倍増しちゃうよね~。_(。。)_

 まあ、気分を一新させて、また次戦、頑張って欲しい!(**)
 
* * * * *

 あと先週は、福田騒動(?)で書き損なってしまったのだけど。

 実はクルム伊達公子選手が、2日から茨城県のつくば市で行なわれて
いた「セキショウ国際女子オープンテニストーナメント」に出場して
いたのだ。(・・)

 2回戦は、本人も珍しいという6-0、6-0の完勝をしたりして、
調子がいいのかな~と思っていたのだけど。
 5日に準々決勝で、米村知子選手に1-6、3-6で思わぬ敗戦を
喫してしまい、「あら~」っと。

 けど、来週末には、東レパンパシフィックの予選に出るようで。
これを突破すれば、久々に伊達っくと、外国人上位ランキングの選手
とマジンコの試合とかも観られるかも知れないわけで。
 こちらもしっかり気分&プレーを立て直して、p(*^-^*)q がんばっ
です。

<実はパラリンピックの開会式&見所についても書いてあったの
だけど。誤って消してしまったです。(ノ_-。)やっぱ、ボケボケ。(-"-)>

 何かもう15時になってしまうので、とりあえず、ここまでで
アップを。
                      THANKS 



【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]
by mew-run7 | 2008-09-07 14:51 | スポーツ・競馬 | Trackback(1)
最新の記事一覧・・・9月分はコチラ 8月分は、コチラ 

 何か政治のおどろおどろしい話ばかりが続いたので(苦笑)、
この記事では、スポーツ系の話を・・・。
<もし、午後に時間があったら、政治系の話も書くです。>

 まず、なかなか続報が書けなかったテニスの全米OPの続報を。

 男子シングルスで、4回戦に進出した18歳の錦織圭選手は、
残念ながら、ランキング17位、19歳のデルポトロ(アルゼンチン)
に3-6、4-6、3-6のストレートで破れ、ベスト8入りは
果たせなかった。<excite・コチラ
 また、女子ダブルスで勝ち残っていた杉山愛選手も、準決勝で
敗退してしまった。

 でも、錦織選手は、今回の活躍で、日本だけでなく、一躍、世界に
注目される選手になって、ランキングも85位ぐらいにアップする
ようだし。<その分、マークも厳しくなるだろうけど。>
 自分でもいい経験になって、大きな自信を抱ける部分ができたよう
だし。今後がますます楽しみになって来た。(**)
<日本で9月29日から開催されるAIGオープンに出場予定。>

 ちなみに、今回の錦織フィーバーで、mewの周囲で、チョットした
注目を浴びたのが、松岡修造氏。
 どのTVや新聞も、四大大会でベスト8入りすれば、1995年に
松岡選手がウィンブルドンで果たして以来13年ぶりだと報じていた
ことから、若い人の中には、「え?松岡修造って、そんなにスゴイ
選手だったの?」と驚く人も・・・。^^;

 どうも松岡修造氏は、最近はお笑いネタにされてしまうほど、アツイ
&うるさいスポーツ・キャスターとしてのイメージが定着している
感じがあるのだけど。それなりにスゴかったんだよ~~~。(@_@。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 さて、今日6日から、北京でパラリンピックが始まる。(**)

『大会組織委員会によると、パラリンピック史上最多の148国・地域
から4000人以上の選手が参加。日本は162選手が出場する。競技
は7日から17日まで行われ、20競技の472種目で金メダルを争う。
 5日午前には、中国国内10都市を回った聖火が北京市内で合流し、
リレーが行われた。[共同通信6日より・excite コチラ]』

 そして、昨日は厚労省の舛添大臣が、会見で、とても嬉しい発表を
した。

『厚生労働省は5日、北京パラリンピックでメダルを獲得した選手に
対して、報奨金を出すと発表した。オリンピックに報奨金制度はあるが、
パラリンピックにはなかった。さらに選手育成など支援強化策として
11年度までに計約2億円をあてる方針という。
 創設される報奨金は金メダルに100万円、銀70万円、銅50万円。
広く募金を呼びかけ民間基金の設立を目指す。今回は障害者スポーツ
支援基金も活用する。舛添厚労相は5日の閣議後の記者会見で、「障害
者の方々が頑張っておられるのを見るとみなさん勇気づけられる」と
話し意義を強調した。<朝日新聞5日より>』

 More部分ににアップする関連記事<exciteコチラ>に書かれている
ように、この決定に至るまでには、長野パラリンピックの時から紆余曲折
があったのだけど・・・。^^;

 この決定は、mew的には、「もしかしたら、福田政権の、一番いい置き
土産になったかも~?」と思えたりして?(・・)



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 私はスポーツや音楽が大好きなこともあって、障害者や高齢者の
スポーツや音楽活動にも関心を抱いている。
<私は個人的にやらないけど、美術や工芸などの分野も大事&有効
だと思っている。>

 これらに関して書き始めたら、長くなってしまうのでカットする
が。心身の健康維持や(情緒面、諸機能の向上を含む)、健常者も
含め、様々な人たちとの交流、社会参加の面でも、と~っても有効
だと思うので、国はもちろん、地方自治体なども、もっともっと
普及に務めて欲しいと願っているのだけど。(**)

<スポーツとかでも、色々と工夫が凝らされていて、それまで、
あまり運動したことのない人も参加しなっているし。障害者と健常者、
高齢者と子供たちとかが、一緒に楽しめるのではないかと思うので、
小中学校の施設を使ったりして、日常的に行なえるといいな~とか
思ったりもするのだけど。(・・)>

 財政難で予算も足りず、それを行なう場所や専門教育を受けた指導
者も足りない状況のようで。民間企業や諸団体、大学や一般国民から
の寄付や支援をうまく活用する形がとれないものかな~と、思案して
いたりする。(-"-)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 上述したのは、いわば社会政策&福祉的な側面としてのスポーツの
話だけど・・・。
 パラリンピックに出るレベルになると、また話が違って来る。

 世界の障害者スポーツのレベルはどんどん上がっているし。競技用
の車椅子とか使用器具なども、どんどん向上しているし。
 それこそメダルを目指すとなれば、かなりの練習の量や環境、費用
が必要になってしまう。

『 パラリンピックに出場した経験者で作る日本パラリンピアンズ協会
(PAJ、永瀬充会長)が実施した意識調査の結果を見ると・・・

『苦労したことを複数回答で聞くと、「費用がかかる」が1位で82.
9%。次が「練習場所がない」で42.8%。個人負担する年間費用
は「50万円以上100万円未満」が一番多く34.9%。全体の
平均は110.5万円だった。使い道(複数回答)は「遠征費」81.
6%、「合宿」76.3%、「ウエア」67.1%と続いた。

 練習は「週3~5日」が47.4%と最も多く、次は28.9%の
「ほぼ毎日」。パラリンピック選手と五輪選手との違い(三つまで
回答)は「競技団体の組織力や経済力」57.2%と「スポンサー」
54.6%が半数を超えた。<朝日新聞5日>』

 回答の中に、「福祉としてではなくスポーツとしてとらえてほしい」
「一般のアスリートと同じように見て欲しい」という意見があった
そうだが。
 彼らはたまたま障害があるために、障害者競技という枠組みの中で、
やっているだけで。練習などのレベルも、競技にかける時間や心身の
エネルギーも、まさにアスリートそのものなのである。(**)

 そして、一定レベルの練習を重ねるには、それなりの練習場所や
指導者もいるし、実力をつけるには、それなりの対戦相手を求めて
遠征などもしたいところなのだが、費用や環境の面も含めて、それ
らを確保するのが大変な状況にある。(-"-)

 だから、今回の厚労省の発表した報奨金や強化費用の話は、額は
そう大きくはないけれど、と~っても画期的な決定&朗報ではないか
と思ったのだ。(~~)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←一つでも上位に、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 これは、また機会があったら、ゆっくり書きたいと思っていること
なのだが・・・。

 北京五輪が終わったあとに、日本の強化費用があまりにも少ない
ことが話題になった。
<mew的には、小さい頃から、スポーツ庁orスポーツ&芸術の省庁
を作るべきだとも思っているのよね。で、ここが障害者や高齢者、
医療リハビリ用などのスポーツや芸術も担当するといいかも。>
 
 日本国民は、オリンピックにはかなり関心があって。ふだんスポー
ツをしないor見ない人まで、熱中&応援したりするし。彼らの活躍や
懸命な姿を通じて、たくさんの感動や励まし、エネルギーをもらっ
たりもしているも多いのではないだろうか?(**)

 でも、そこに至るまでの過程で、長年にわたる育成&かなりの質
や量の練習が必要なわけで。それは理解している人が多いかも知れ
ないけど。
 現実的には、その環境を調えるためには、それ相当の費用がかかる
(仕事の形態、収入などの生活手段も含む)ということを、考えて
くれる人はかなり少ないように思ったりすることがある。(-"-;)
<しかも、それで「メダルが少ない」とか文句を言う人がいたり
するし~。(`´)>

 パラリンピックに関しても、同じように障害を持つ人たちの大きな
励みや誇りになったり、子供たちに自信や夢、勇気を与えることに
なったり。健常者の人たちにも、たくさんの感動や励ましを与えて
いるのだけど。ふだんは、ノーケアになっている感じがある。^^;

* * * * * 

 これは06年2月にトリノ冬季五輪に関する記事<コチラ>にも
少し書いたことなのだが・・・。
 一般の五輪を目指す&出場する選手の中でも、いわゆるマイナー
な競技の選手はもちろん、メジャーな競技でもごく一握りの選手を
除いては、練習環境を調えたり、費用を捻出したりすることに四苦
八苦している人が多いのが実情だ。(ーー;) 

 近時は、景気の低迷や、小泉改革(新自由主義的な経済政策)に
よるコスト削減モードも手伝って、大手企業も含め、運動部の廃止
or規模縮小や、大会スポンサーの中止or規模縮小が相次いでいるし。
 以前は、選手を社員として雇用して、練習時間確保に理解を示し
たり、費用などのサポートをしてくれていた企業も少なからずあっ
たのだが。その数も減っているという。(-"-)

* * * * *

 パラリンピックを目指す&出場する選手に関しても、同様の問題
がある。<ある意味では、もっと大変なんだけど。>

 PAJは「スポンサー付きで練習に専念できる選手はまれで、ほと
んどが仕事を持ちながらやっている」と語っていたが・・・。

 昔よりはパラリンピックの存在を知って、理解を示してくれる人
や会社が増えたようではあるのだけど。何か大手企業も思ったほど
協力的ではないようだし。(ーー゛) 
 障害の様態によっては、できる仕事が限られる場合もあるし。
練習の場所や時間などの兼ね合いなどもあるとはいえ、自治体の職員
とか、理解ある中小企業にお世話になる形で、何とか続けて行けると
いうケースが少なくないという話だった。(-"-)

* * * * *

 まあ、今は国も地方自治体も財政難ゆえ、そんなに多くの税金を
スポーツ強化のために支出することもできない状況だとは思うけど。
 私は、多くの国民にプラスになっている分、もっと税金も使って
いいと思う部分がある。<各省庁で、タクシー代を1割ずつ削って
くれるだけで、随分と資金が回せるかも?(・・)>

 また、欧米では、大手企業が、もっと積極的に、社会への利益
還元として、色々な形で&目に見える形で障害者などの支援をしたり
していて。消費者も、それを見て、その企業を評価するところがある。
 中には、それを宣伝&評価アップ効果を狙った偽善だという人も
いるけれど。私は、それでも、何もやらないより、やる方がずっと
いいと思うし。日本の企業にも、もっともっとそういう取り組みを
して欲しいと願っている。(**)
<何か今回は、経団連も少しおカネを出してくれるみたいだけど。>

 それから上記したパラリンピックの募金なんかもそうだけど。
 一般のスポーツ選手も含め、たとえば、「今日、XXのプレーに感動
したから、100円を寄付しよう」って、すぐにお財布から出して身近
なところで募金できるような仕組みが、もっとあればいいとも思うし。
 今、スポーツ振興くじとしてTOTOなどが発売されているけれど。
もっと簡単に買えるものが増えればいいのにな~とも思ったりする。

* * * * *

 何だかダラダラ書いてしまったけど・・・。^^;
 
 パラリンピックに出場する選手たちが、無事に元気に、自分たちの
力が出せるように。p(*^-^*)q がんばっです。 
  
                THANKS      

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m
 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。
現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 


More
[PR]
by mew-run7 | 2008-09-06 12:18 | スポーツ・競馬 | Trackback(5)

「平和で平穏で楽しい生活が一番!」 今はアンチ超保守&安倍政権の立場から、mew基準の(時に偏向した?)視点で、政治や競馬、スポーツなどについて書いています。写真は溺愛馬トロットスター


by mew-run7