カテゴリ:東アジア、北朝鮮問題( 43 )

北朝鮮による韓国・延坪島の砲撃&日本の政府&国民は冷静な対応を

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日23日、北朝鮮が韓国の延坪島(ヨンピョン島)に、少なく
とも数十発の砲撃を行ない、韓国側が応戦。
 攻撃は1時間程度で終わったが、韓国の兵士2名が死亡したほか、
民間人を含め20名前後が負傷。<北朝鮮側の死傷者は不明。>
 また、延坪島では一般の住宅を含め、数十件が火災にあい、
大きな被害を与えたという。

 今回、攻撃を受けた延坪島は、韓国が黄海上の南北軍事境界線と
定める北方限界線(NLL)に近いところに位置している。
 この境界線付近の海上では、これまでも小さな衝突があったもの
の、北朝鮮が韓国の陸上を砲弾で攻撃したのも、民間人に被害が
出たのも、1953年に朝鮮戦争休戦協定を結ばれて以降、初めて
のことだ。
<地図や写真が色々と載っている日経の記事がコチラに。>

 今月にはいって、北朝鮮に、新たなウラン濃縮施設が作られて
いたことが発覚。同国がわざわざ訪朝した米専門家に施設を公開
したことが波紋を呼んでおり、米国をはじめ日韓などから、強い
批判と懸念が示されていたのだが。
 それに続く今回の攻撃は、韓国はもちろん、米国、日本、周辺
諸国などにも大きな衝撃を与えており、今後、どのように対応して
行くか、難しい判断を迫られそうだ。(-"-)

* * * * *

 北朝鮮側は、以前から、韓国が勝手に北方境界線を決めたこと
に反発をしていた上、韓国が境界線付近で軍事演習を行なっている
ことに関して、北朝鮮の領海に攻撃を行なっていると批判を繰り
返していた。
 さらに、近時は、米国と韓国の合同軍事演習に関して、強く非難。
<日本が自衛隊をオブザーバーとして、派遣していることも批判。^^;>

 この地域では、軍同士では、何度も銃撃や砲撃などの小さな軍事
衝突が起きているのだが・・・。
 今年3月にも、韓国軍の哨戒船が境界線付近を航行中に、沈没
する事故が起きて。韓国側は、北朝鮮が発射した魚雷が、船の近く
で爆発したために船体が破壊し、沈没したと発表しており<北朝鮮
は否定>、付近の地域は、一触即発ムードにあったという。(-"-)

『◇北方限界線(NLL)
 朝鮮戦争の休戦協定(1953年7月)で定められた軍事境界線
は陸上に限定されていたため、在韓・国連軍は同年8月、黄海上に
艦艇の行動北限として独自にNLLを設定した。92年発効の
「南北基本合意書」は海上区域について「(境界線が)画定される
まで、双方が管轄してきた区域とする」とし、NLLを事実上
認めた。だが北朝鮮は99年9月、NLLは無効だとして南側に
境界線を設定し「軍事統制水域」を主張。過去にも銃撃戦があり
「海の火薬庫」と呼ばれる。<毎日新聞24日>』

* * * * * 

 北朝鮮は、今回の件に関しても、韓国側が先に攻撃を行なったと
主張。
『朝鮮の国営テレビは、「韓国側が先に砲撃をした」との報道を
行いました。
「(韓国は)ヨンピョン島一帯の我が領海に砲射撃を加えるという
無謀な軍事的挑発を敢行した」(朝鮮中央テレビ)
 朝鮮中央テレビは午後7時40分頃、砲撃について初めて報道し、
韓国軍がヨンピョン島付近で北朝鮮の領海に先に砲撃を行ったこと
に対応した措置だと伝えました。そして、今後も「領海を0.001
ミリでも侵犯するならば」攻撃を続けるとしています。<毎日放送
23日>』

 韓国側も、23日に軍事訓練を行なっていたことや、それが
北朝鮮の攻撃の引き金になった可能性があることを認めている。
 
『韓国軍は23日、北朝鮮の延坪島砲撃に関し、北朝鮮からの砲撃
が始まる前に、定例の軍事訓練を実施し、訓練の一環で砲弾の発射
もしたが、北朝鮮を狙ったものではない、と説明した。
 韓国軍幹部は「われわれは、通常の訓練をしていた。訓練上の
砲弾は西に向けて発射しており、北には向けていない」と述べた。
<ロイター通信23日>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆
 

 攻撃の発端に関しては、それぞれに言い分があるのかも知れない
のだけど。
 
 でも、mewは、北朝鮮が、民間人も住む島に砲撃を行なった
ことに関しては、強く批判したい。(**)
 同時に、韓国との間の軍事的衝突がこれ以上発展することなく、
日中米を含め、周辺諸国の協力も得て、事態が収拾することを強く
願っている。(・・)

 また、ただでさえ、尖閣沖衝突事件をきっかけにして、日本国内
で、保守タカ派系の発言が強くなっている上、国民の警戒心が
高まっていることに懸念を抱いていたのに・・・。
 それでも、何とか日中関係なども落ち着きを見せて来て、菅政権
には、ここから、特に経済&雇用対策などの内政に大きな力を傾け
て欲しいと願っていたのに・・・。

 まさに一難去って、また一難で。今回の北朝鮮の韓国に対する
攻撃は、菅政権や日本の国政、安保防衛政策に大きな影響を与える
ことは必至であるだけに、大きな危惧感を抱く部分があるし。
 昨日は「何でまたこう、次から次へとこういうことが起きるん
だろう」、「何だかな~」と、繰り返しぼやいてしまっていたり
するのだが・・・。_(。。)_
 
 特に、今、政府与党が、新防衛大綱の原案作りを行なっていて、
日米の新たな安保体制の協議も含め、保守タカ派っ子たちが、強気
の態度を見せていることや、今週28日には、沖縄県知事選が
行なわれて、米国の基地問題が大きな争点になっていること、その
あと米国と基地移設問題で協議を行なう予定であることを考えると、
尚更にブル~になってしまうところがある。(ノ_-。)nakitai kibun

<こういうことがあると、北朝鮮による拉致問題の解決にも支障が
生じる可能性が高くなるので、尚更にブル~になるです。(-"-)>  

* * * * *

 おそらく米国のオバマ大統領も、ここは、強い態度で出るのでは
ないかと思われる。

 オバマ大統領は、ブッシュ前大統領に比べれば、何十倍も平和
志向であるのだが。
 近時、保守タカ派系の共和党勢力(特に超保守系のティー・
パーティ勢力)におされて、支持率が低下。中間選挙でも敗北し、
ねじれ国会になっていることから、支持率上昇のために、軍事的
にも強い姿勢を示すことが求められていると言われているし。

 核兵器の廃絶を目指しているオバマ氏としては、北朝鮮がウラン
濃縮施設の建設が進んでいたことが判明したことに、大きな衝撃を
受けていたとのこと。<米国も偵察衛星でチェックしていたが、
ここまで進んでいることは把握できていなかったという。>
 しかも、米国内では、議会での発言も含め、「北朝鮮に手を差し
伸べるようなオバマ政権の政策は失敗であることを証明した」など
オバマ氏の対北朝鮮政策への批判が強まっているからだ。(-"-)

 そこで、さらに北朝鮮が韓国の陸上を攻撃したとなれば、米国
内では、まさに「北朝鮮にナメられている」ととらえて、様々なな
形での制裁も含め、対北朝鮮政策の見直し、厳格化を求める声が
強まることだろう。

『バートン米大統領副報道官は23日、オバマ大統領は北朝鮮に
よる韓国・延坪島への砲撃に「激怒している」と述べた』という。
<時事通信23日>

 当然にして、韓国の李明博(イ・ミョンバク)政権は、怒りを
表明し、警戒レベルを引き上げ、新たな挑発行為には軍事的に
対抗すると明言。

 日本も、仙谷官房長官が、23日夜に会見を開き、北朝鮮の
攻撃を批判して、韓国を支持する発言をと共に、追加制裁を検討
することも示唆。「基本は日韓、日米の連携だ。各国の対応を
見ながら行っていくのが一番重要だ」と語った。(・・)
<関連記事*1>

* * * * *

 北朝鮮は、今年から、本格的に、金正日総書記から金正雲氏への
権力の移譲を始めており、一般的には、スムーズに委譲を行なう
ためには、中国を含め周辺諸国とうまくやって行く方が望ましいの
ではないかと思われるのだが。
 それを思うと、何故、ここでウラン濃縮施設を公開したことや、
今回の砲撃を行なったのかには、大きな疑問が残るし。今回の攻撃
の意図や原因について把握するにも、まだ時間がかかりそうな
感じがある。(-"-)

<北朝鮮内で、新たな権力闘争が起きているとの情報もあるとの
ことで、今回の攻撃も、軍部の一部が暴走したのではないかと
いう見方もあるようだ。>

 

 ただ、いずれにせよ、朝鮮半島情勢が不安定になったり、米国が
北朝鮮への警戒を強めたりすれば、日本の安保防衛政策に影響を
与えることは避けられないだけに、mewの「日本がアブナイ」
センサーがピクピクし始めているところがあるのだけど。
<mew的には、ここは中国の指導力に期待したいところなん
だけどね~。(・・)>

 どうか、懸命なる日本の国民は、保守タカ派の政治家やメディア
(コメンテーター含む)の煽りに乗せられることなく、冷静に判断、
対応して欲しいと願っているmewなのだった。(@@)

                THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-11-24 07:49 | 東アジア、北朝鮮問題

安倍が中国をナチス扱い&田母神が反中デモで、日中関係の改善をジャマ

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 9月に起きた尖閣諸島沖の漁船衝突事件によって、日中関係が
一時、かなり険悪な状態に陥いることに・・・。

 菅内閣は、外交・経済・社会への悪影響を懸念する人たちの
要請が高まっていることや来月、日本でAPEC(アジア太平洋
経済協力会議)の開催を控えていることもあって、何とか日中関係
の改善をしようと懸命に努めている最中なのだけど。
 折角、両者の関係がいい方向に進もうとすると、そこに水をさす
人たちが出現して来る。(ーー゛)

 確かに、漁船の船長の釈放の仕方などには、疑問や不満を感じる
人が少なくないかも知れないとは思うけど。
 だからと言って、今、ここで中国との関係がどんどん悪化して
行けば、日本国内にも、仕事や生活に支障が出て、困ってしまう
人が増えることになるのだし。
 APECには、オバマ大統領も来るし。もし日中関係がこじれて、
中国がAPECに参加しないとか、会議や共同声明などに問題が
出たりすれば、日本の国際的な信用を失いかねないだけに、菅内閣
も、今、必死の状況にあるのだ。(@@)

<あの自民党の丸山和也氏が、仙谷官房長官との個人的な電話の
話を国会で暴露。仙谷氏が「(船長を訴追等したら)APECが
吹っ飛んでしまう」と語ったと言っていたのだが。本当に、それ
ぐらいの切羽詰った心境だったのではないかと察する。^^;・・・
それにしても、プライベートの会話を公の場で暴露するような
ヤツって、サイテ~だよね~。(ーー)>

* * * * *

 ただ、10月初めに、菅首相が温家宝首相と懇談に成功して
<『官邸主導だった廊下での日中首脳懇談・・・』など参照>、
ここから、やっと日中関係も徐々に回復して行くかな~と期待
していたのだけど・・・。

 今度は、16日から突然、中国の地方都市で、若者(学生?)
を中心に、反日デモが相次いでおり、どんどんエスカレートして
いるというとのことで、「あらら~」という感じに。(・o・)

 ところが、実は、この中国のデモが始まった&広がりを見せて
いる大きな要因の一つは、日本側で行なわれた反中デモだったと
いう話が出ている。(゚Д゚)
 今月2日に続き、16日に東京で、中国大使館をターゲットに
した大規模なデモが行なわれたのだが。その計画や実施状況など
の情報がネットを通じて中国の若者の間に伝わり、それが、各地
で次々とデモを呼びかける運動につながったというのである。^^;

 しかも、その16日の日本側のデモを主催していたのは、何と
あの元航空幕僚長の・田母神俊夫氏が率いる団体だったとのこと
で、mewは、「まったく、も~」と言いたい気分になって
しまった。(ーー゛)

『市民団体「頑張れ日本! 全国行動委員会」(会長・田母神俊雄
前航空幕僚長)などが主催し、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を
めぐり中国に抗議する集会「中国大使館包囲! 尖閣侵略糾弾! 
国民大行動」が16日、都内で行われた。主催者側によると、
約3200人が参加したという。
 集会には田母神氏や西村真悟前衆院議員のほか、地方議員や
文化人らが参加した。抗議集会、デモ行進の後、在日中国大使館
を訪問。「事件は領海侵犯であり船長の拘置は妥当な措置」とした
上で、船長の釈放要求など中国の一連の対応を批判、「尖閣諸島は
日本固有の領土であり、領土問題は存在しない」とした抗議文を
大使館のポストに入れた。<時事通信17日>』

<ちなみに、2日の抗議集会では、『集まった参加者を前に、
田母神氏は「核を作ると脅してでも、尖閣は守り抜かなくては
ならない」「あの(釈放された)船員たちは明らかに軍人。その
証拠に、中国メディアにほとんど登場せず、日焼けもしていない」
などと持論を展開した』とのこと。(ZAKZAK4日より)>

* * * * * 

 中国側は、政府(警官など)の監視の下で、保守派の勢力や
国民のガス抜きをするために、デモを行なわせているとの見方
もあるのだけど。
 上述のように、日本側から仕掛けて、あえて相手の反発を
買ったり、煽ったりしているような部分もあるのだ。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

 
 それでも、この中国でのデモに関しては、日本、中国の両政府
は、かなり冷静に受け止めているところがあって。これを政治的
な問題には発展させないように対応して行くつもりでいるのが
せめてもの救いかも知れない。(・・)

 19日も、いわば菅首相の特使のような形で、中国を訪問中の
民主党の江田五月氏(前参院議長)が楊外相と会談したのだが。

『会談後、記者団の取材に応じた江田氏によると、楊外相は「日中
間に問題があるが、隣人同士なので問題があるのは当然だ。トゲ
トゲせずに乗り越えていこう」と語った。3日連続で起きた反日
デモについても、「中国国民の国を愛する気持ちはわかるが、それ
だけではいけない」と述べ、デモに一定の理解を示しながらも、
破壊行為など過激な行動には反対する姿勢を表明した。これに
対し、江田氏は「(日本に)中国を苛立たせる言動があるが、それ
もいけない」と語った』という。<読売新聞19日より>

<中国外務省の馬朝旭報道局長も、同日の定例記者会見で、
「非理性的な違法行為には賛成しない」と述べ、あらためてデモ
参加者に自制を呼びかけたようだ。>

* * * * *

 そうなのだ。江田氏が言ったように、最近になって、また中国を
苛立たせるような政治家の発言が出ているのである。(-"-)

<別に、腫れ物に触るように扱う必要はないけど。特に、それなり
の地位にある政治家は、常識的に見て、例を失するような表現や
批判は、避けるように努めるべきだろう。(・・)>

 たとえば、18日の国会答弁では、中国に対する強硬的な発言が
多い前原外務大臣が、漁船衝突事件を受けた中国側の対抗措置に
関して「極めてヒステリック」だと発言。

 中国の馬報道局長が、19日の記者会見で、『「一国の外相が
そのような言論をするとは驚きだ。中日関係の改善と発展は両国民
の基本的利益に合致しているのに、一連の発言はそれと相反する」
と反発した』という。<時事通信19日より>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 しかも、中国を敵視している超保守っ子の自民党の安倍晋三
元首相が、ここに来てアブナイ発言を連発しているのも、困った
ものだ。(-"-)
<もう政府与党ので一員ではないものの、一応、元首相という
のは、それなりの立場にある政治家だとみなされて、その言動は
海外からもチェックされているし。実際の政治に影響力を及ぼす
ことがあるんだからね。(**)>

 安倍氏は、この漁船衝突事件の対応に関して、かなりお怒りの
ご様子で。この1ヶ月余り、辛らつな批判を繰り返していたの
だけど。(*1)

 自民党は、何故か谷垣総裁の特使として、先週から安倍氏を
米国に派遣。<尖閣諸島の問題も踏まえて、日米同盟を強化する
ためだとか?>
 そして、安倍氏は、米国で、あたかも中国との戦争も視野に
入れているかのような話を連発。しかも、中国をナチス・ドイツ
にたとえるかのようなトンデモ発言まで行なったのである。(ーー)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


『自民党の安倍晋三元首相は15日、ワシントン市内で講演し、
沖縄・尖閣諸島近海での中国漁船衝突事件について「中国
の蛮行に対して日本は船長を解放して間違ったメッセージ
を送ってしまった」と批判した。

 同時に、領土を守るという断固とした姿勢を示すため、中国
に対し「集団的自衛権の行使を認め、(海外への武器輸出を
原則禁じている)政府の武器輸出三原則の見直しを進めて
IT産業を活性化させる必要がある」と語った。<産経16日>』

 また、18日には、米国防総省のフロノイ国防次官と会談。

『フロノイ氏は、尖閣諸島で日中の艦船が対峙(たいじ)するなど
の軍事衝突が起きた場合の米国の対応について「日米安全保障条約
5条の規定によって、日本を助ける」という考えを示した。
 安倍氏に同席した自民党の小野寺五典衆院議員が「尖閣諸島に
中国が上陸して、日中が対峙した場合、米国は日本を助けるか」
などと質問したことに答えた。また、フロノイ氏に同席した
グレッグソン国防次官補は、中国が空母の建設を進めていること
について「脅威のはじまりとなる」との認識を示した。<朝日
新聞20日より>』

 安倍氏のアタマの中には、いかに日本の軍事力を強化して、
米国と共に戦える軍隊を作って、中国を押さえ、アジア・太平洋
地域のTOPの座につくかということしかないのだけど。
 フロノイ氏らとの会話は中国をけん制する目的もあるとはいえ、
おそらく安倍氏自身は、尖閣諸島のことでもめた場合は、いざと
なれば、中国と武力衝突も辞さないぐらいの思いがあるのでは
ないかと察せられる。<日本の国民の多くは、安倍っちのそんな
勝手な思いに、付き合う気はないけどね。(ーー゛)>

* * * * *

 しかも、今朝、こんな記事が出ていたのを見て、mewはギョッ
とさせられてしまった。(゚Д゚)

『【北京共同】中国外務省の馬朝旭報道局長は19日の定例記者
会見で、安倍晋三元首相が米国で行った演説で中国をナチスドイツ
と同列に論じたとの質問に対し「荒唐無稽の極みだ」と述べ、批判
した。馬局長は「(中国は)平和発展路線を堅持している」と主張
した。

 安倍氏は15日、米ワシントンのシンクタンク、ハドソン研究所
で講演し、東シナ海などでの中国海軍の活動拡大に言及。
 中国の軍事戦略について「国力が国境や排他的経済水域を決める
という立場であり、中国が経済成長を続ける限り、活動可能な地理
的範囲が広がるという極めて危険な論理だ。これを聞いて、かつて
のドイツにおける『レーベンスラウム(生存圏)』という考え方を
思い起こす人もいるかもしれない」と述べた。<共同通信20日>』

<この講演に関するAFP通信の記事を*1にアップ。>

* * * * *

 レーベンスラウム(生存圏)に関して、詳しいことはWikipedia
などを参照して頂きたいのだが。
 これは、もともとは「国家が自給自足を行うために必要
で政治的支配が及ぶ領土」を指すものなのだが。ヒットラーが、
「我が闘争」でこの言葉を用い、それを大義名分として、東欧に
軍事的に侵攻すると共に、スラブ系民族を抹殺(虐殺)したことも
あり、安易に用いるべきではないし。それを他国に当てはめる
ようなことは、あまりに常識外れで、失礼なことなのだ。(-"-)

 mewは、この報道記事を見た時に、本当にビックリしたと
いうか・・・驚きを通り越して、「一体、この人は、何てことを
クチにしてしまうのか」「ここまで、アブナイやつだったのか」
と、マジで唖然とさせられてしまうところがあった。_(__)_

 まあ、でも、次の瞬間、「いや~、ホント、この人が、もう
政府与党の人間でなくてよかった~」と、しみじみと思ったりも
したのだけど・・・。

 そして、これらの言動を見て、やはり安倍氏をはじめ、保守
タカ派の多い今の自民党には、決して、政権を戻すと「日本が
アブナイ」と。また、民主党の保守タカ派にも、実権を握らせず
にしないとな~と、改めて強く思ったmewなのだった。(@@)
 
                     THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-10-20 06:14 | 東アジア、北朝鮮問題

尖閣問題~国、国民の利益を守る姿勢+与野党の超保守&タカ派の発言をチェック!

 これは、今日2本めの記事です。

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。


 24日、尖閣諸島沖での漁船衝突事件で身柄拘束をしていた中国
の漁船の船長を釈放してから、約1週間。
 ようやく中国政府も、態度が軟化して来たようで、報道官も日中
関係に配慮するコメントを出したり、レアアースの輸出再開も
決まったりしているという。(・・)
<速報・フジタの社員4人のうち3人は、身柄拘束を解かれたとの情報
もある。>

 昨日は、民主党の細野豪志氏が、中国を訪れて、政府高官と
会ったとの報道もなされていた。
 細野氏は、菅首相に頼まれて、首相の親書を携えて訪中したと
いう説もあるが、現段階では、菅首相は、承知していないと回答。
前原外相は、政府とは関係なく行ったと発言している。^^;

<mew周辺では、細野氏は、小沢一郎氏と近いので、「小沢氏
が日中関係を配慮して、少し動いたのかな~」という話も出て
いたのだが。そうだといいな~と思うけどね。"^_^">

* * * * *

 領土問題というのは、本当に難しいものだと思うのだが・・・。
 今回の中国側の強硬な対応には、さすがのmewも(?)、
「おいおいっ」とツッコミたくなるところがあったのも事実だ。

 ましてや、保守性の高い人にとっては、国家の領土や主権と
いうのは、最も価値が大きいものゆえ、ここで一歩も引かず、
中国と正面からやり合ってでも、日本側の主張を通すべきだと
いう人たちがいても不思議はない。(~_~;)

 ただ、mew周辺を見る限り、一般国民の中には、ここで
中国とまっとうにやり合うのではなく、毅然とした姿勢を持ち
ながらも、できるだけ冷静に穏便に対応して解決してほしいと
思っている人が多いのではないかと察するし。
 またできるだけ経済、社会への支障がないように、日中関係が
悪化しないようにと願っている人が多いように思える。(・・)

 実際、菅首相&内閣も、今回の件では、当初からむやみにコト
を荒立てないように考え、冷静にオトナの対応をするように
心がけていて。多少、彼らの認識や予想を超えることがあったよう
だが、何とか早期に日中関係を改善できるようにという姿勢で、
彼らなりに色々な方法を考えて、問題の解決に当たっていた。
 彼らは、そのようにして、現実的な国の利益や、一般国民の思い
や生活を守ろうとしていたのである。(**)

* * * * *

 また、mewは、こういう国&国民にとって深刻な事態が
起きた時にこそ、それぞれの政治家のあり方、資質、真価などが
問われるのではないかと思うところがある。

 そして、近い将来の政界再編も視野に入れているmewとして
は、こういう時に、どの政治家がどのような発言や行動をするの
か、しっかりと見ておきたいな~と思っているのだけど・・・。

 たとえば、mewは、今回の件で<以前から、ややごヒイキ
なのだが>、自民党の谷垣総裁をめっちゃ見直したところが
あった。"^_^"
 自民党をはじめ野党(特に保守系)の議員の多くは、この件で
いかに菅&民主党政権を攻撃するかを考えているのだけど。
 谷垣氏は、最大野党の代表ながら、何よりも国&国民のことを
考え、この件の解決策を提案したり、菅首相に、国会の日程を変更
してもいいから、ASEMに出席して、中国首脳と会談の機会を
持った方がいいとまで提言していたのだ。(**)

『谷垣総裁は、来月4日からベルギーで開かれるASEM=アジア
・ヨーロッパ首脳会議について、「中国の温家宝首相も出席する
ので、菅総理大臣もぜひ行き、温家宝首相だけでなく、ほかの国々
とも協議すべきだ。自民党は国会の日程などで足を引っ張るつもり
はない」と述べ、日本の立場を説明するために菅総理大臣は
ASEMに出席する必要があるという考えを示しました。
<NHK27日より>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 この辺りのことは、また機会があったら、改めて書きたいが。

 今回のように、日本の国&国民にとって重大な問題が起きた時
には、当然にして、与党の中で対立(分裂)している場合では
ないわけで。まさに挙党一致で、様々な知恵を出し合って、解決
に力を尽くすべきだと思うし。

<そんな中、「私なら、温首相と腹を割って話し合えた」とか
後出しジャンケンのようなこという前首相の発言には、ア然と
させられたけど。(ーー゛)
 でも、昨日、鳩山くんも、この件で、菅首相に何か話をしに
行ったようだという報道があった。^^;>

 また、たとえ野党でも、本当に、国や国民のことを思えば、嬉々
として政権を批判をする前に、解決に力を貸すことを考えることも
望まれるわけで。
 mewは、政党を問わず、そういう姿勢を持った政治家を評価&
支持したいと思っている。(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところが、どっこい。(@@)

 まあ、国家観の違いがあると言えば、それまでなのだが。

 案の定、いわゆる超保守派や保守タカ派の政治家たちは、ここぞ
とばかりに、アレコレと主張や批判を行なっている。
 それこそ、まさに、中国とやり合っても構わないかのような強い
発言をする人もいて、mewは、折角、回復しつつある日中関係が
彼らの発言でまた悪化してしまうのではないかと、ハラハラして
しまう時があるほどだ。(ーー)

 特に、超保守のリーダー格である自民党の安倍晋三氏や麻生太郎
氏や、平沼赳夫氏は、こういう時は、もうじっと黙ってはいられ
ないのだろう。^^;

『「野党第1党の党首として、怒らないといけない。ちゃらちゃら
したことは言わないことだ」。28日、自民党の麻生太郎元首相が
衆院議員会館の自室をあいさつに訪れた谷垣禎一総裁に苦言を
呈する場面があった。
 発端は、中国船衝突事件で船長釈放が発表された24日に谷垣氏
が「小泉政権は国外退去にした。そういう処理の仕方もあり得た」
と発言したこと。2004年に中国人活動家が尖閣諸島に不法上陸
した際、当時の小泉政権が日中関係悪化を考慮して強制送還した例
を指したもの。
 ただ、党内からは「言い方が生ぬるい」との不満が噴出。27日
には安倍晋三元首相に「党員や支持者の士気を鼓舞する行動を」と
クギを刺されていた。麻生氏との面会後、記者団から「総裁が首相
ならどう対応する」と繰り返し聞かれた谷垣氏の口から、「国外
退去」の言葉は出なかった。<時事通信28日>』

『保守勢力の再結集を掲げる議員連盟「創生『日本』」(会長・
安倍晋三元首相)は28日、国会内で会合を開き、沖縄・尖閣諸島
周辺で起きた中国漁船衝突事件で船長を釈放したことに抗議し、
「国益を大きく損ねた菅政権を断固とした決意をもって打倒する
ことを宣言する」との緊急声明を取りまとめた。

 最高顧問でたちあがれ日本の平沼赳夫代表は「(船長を釈放した)
9月24日は日本人にとって忘れることのできない日になった。
今の菅政権では領土のことがまったく放擲(ほうてき)されている」
と政府の対応を批判した。<産経新聞28日>』

<*3におまけ・・・日本会議の集会で、平沼氏が、船長を釈放
した9月24日を『国辱の日』と発言>

* * * * *

 mewが、このブログをやっている最大の理由は、このような
政治家たちが、日本の国政の中心にいて、日本を自分たちの考える
超保守国家に変えようとしていたからなのだけど。

 今は、みんな野党にいるとはいえ、後述するように民主党にも
同じような考えの政治家は少なからずいるわけで。もし、政界再編
が起きて、保守勢力が集まれば、また、日本がめっちゃアブナイ
状態に陥る可能性が十分にあるだけに、油断は禁物なのである。(-"-)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆


 今朝、ちらっとTVをつけたら、国会中継をやっていて。何と
MY天敵の民主党の長島昭久氏が、エラそ~に漁船衝突事件の政府
の対応を批判しながら、質問を行なっていたのだけど。(ーー)

<長島氏は、民主党の中でも最も右寄りの超保守派。同党の議員
というより、米国&自民党の国防族に近いという感じ!?^^;>

 いつも書くように、mewが、民主党の固定支持者になれない
理由は、同党にも、多少、程度の差はあれ、戦前復古主義的な
超保守派や、米国と一緒に戦争をしたいと思っているおうな新保守
(ネオコン)タカ派が、100人ぐらいいるからだ。(-"-)

* * * * *

『民主党の原口一博前総務相、自民党の岩屋毅元外務副大臣らは
29日午後、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件をめぐる政府の対応
を検証し、安全保障に関する意識を共有するため、超党派の議員
連盟発足の準備会合を国会内で開催した。10月1日に設立総会を
開く。

 名称は「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」(仮称)。
準備会合には、民主、自民両党の有志議員に衆院会派「国益と国民
の生活を守る会」の城内実氏を合わせ約10人が出席。原口、岩屋
両氏を共同座長とすることを決めた。それぞれの党内の中堅・若手
に参加を募り、30人規模での発足を目指す。<時事通信29日
より>』(関連記事*1に)

* * * * *

『民主党の松原仁衆院議員ら衆参両院73人の有志議員は27日、沖縄
県尖閣諸島沖での中国漁船と海上保安庁巡視船の衝突事件で、那覇
地検が中国人船長を釈放したことに抗議する緊急声明を発表した。
声明は地検の判断について「外交問題を一つの理由とする今回の
判断は、刑事訴訟法の範ちゅうを超える政治的判断で、検察の権限
を大きく逸脱した極めて遺憾な判断だ」と指摘した。

 これに加えて松原氏ら12人の議員は、政府がとるべき今後の対応
について談話を発表。(1)衝突事件の様子を撮影したビデオ映像の
公開(2)日本への領海侵犯や資源の不法取得に対応できる法整備
(3)自衛隊の尖閣諸島への常駐――などを求めた。
<産経新聞28日より・全文*2に>

 ちなみに、この有志の12人とは『松原仁▽中津川博郷▽神風
英男▽石関貴史▽米長晴信▽木村剛司▽空本誠喜▽柴橋正直
▽高邑勉▽長尾敬▽福島伸享▽金子洋一(敬称略)』である。

* * * * *

 そして、どうかこのブログを読んでいる方々で、欧米相手だけで
なく、アジア諸国との関係&平和外交が大切だと考えている方々は、
是非、どの政治家が、このような事態が起きた時に、国や国民の
利益をどのように考えたり、どんな言動をしたりするのか、一緒に
ウォッチして頂きたいと思っているmewなのだった。(@@)

                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-09-30 12:28 | 東アジア、北朝鮮問題

自民&保守が悪化させた日韓関係を、民主党政権で未来に向けてリセット

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 『日韓・菅談話に関して思うこと~痛みを受けた側の立場を理解
できることの大切さ
』の続報を・・・


 昨夜、日韓関係に関わる記事を読んでいて、ふと、安倍政権時代
に、居酒屋談義で、こんな冗談話をしていたことを思い出して
しまった。

「安倍は、また慰安婦問題や強制連行などは、証拠がないし、事実
ではない。歴史認識をゆがめているとか、言ってるらしいな。」

「中川昭一と作った『日本の前途と歴史教育が何とかの会』で、
村山談話と河野談話を撤回する準備をしているみたいだよ。」

「あいつら、そのうち、自分たちの都合の悪いことは、全部
なかったことにしちゃうんじゃないか? 慰安婦もない、
強制連行もない。いや、実は、韓国を併合なんかしたりして
いなかったとかさ~。」

「日中戦争や太平洋戦争もなかった。実は、日本は戦争に負けて
いなかったとかね。あ、憲法も無効だって言ってるし~。

「何十年後かの日本史の教科書がどうなっているか、わから
ないな」(@@)

 実際、つい4年前、安倍晋三氏が首相だった頃は、こんな風に
おちょくりたくなるぐらい、国会答弁や会見、その他報道などで、
しょっちゅう、安倍氏ら超保守派の歴史認識の話が出ていたのだ。
<このブログでも、かなりしつこく取り上げていたけど。^^;>

 そもそも日本軍は、終戦時に、問題になりそうな書類、資料は、
すべて処分するように命じたので、証拠にできそうなものは
ほとんど残っていないのよね。(ーー゛)

 でも、彼らの言動を見ていて、半分ぐらいはマジで、もし
超保守派が完全に日本の実権を握ったら、自分たちにとって
好ましくないor都合の悪い事実は、全部消して、どこかの国みたい
に「日本国&指導者(?)礼賛」の歴史を作り上げてしまうのでは
ないかという懸念を抱くことがあったほどだった。(-"-)

<そう言えば、安倍政権の時には、沖縄の集団自決の強制に
関しても、教科書検定で修正しようとしたしね。(ーー)>

* * * * *

 今回、菅首相が、改めて日韓関係に関する談話を出したのは、
日韓併合100年という節目を迎えたということもあるけれど。
 昨年から民主党政権に代わって、自民党政権時代に悪化して
しまった日韓関係を修復する意図もあったと言われている。

 というのも、90年代にはいって、韓国の自由民主化が進み
日本と経済的な関わりも深くなって来たことや、日本側が
村山談話、河野談話を出したこともあって、韓国との距離は
かなり縮まって来たところがあったのだけど。

 01年から首相になった小泉純一郎氏が靖国神社に参拝を続けた
こと<05年に小泉談話を出したが、翌年は終戦記念日に参拝し、
さらに刺激^^;>、06~7年、08~9年には、超保守派の
安倍晋三、麻生太郎氏が首相を務めたことから、政治&外交の世界
では、韓国との関係は必ずしも良好ではなかったからだ。(~_~;)

* * * * *

 昨年まで首相だった麻生太郎氏も、03年、韓国に関連して、
東大5月祭の講演で、こんな話をしたことがある。

『当時、朝鮮の人たちが日本のパスポートをもらうと、名前の
ところにキンとかアンとか書いてあり“朝鮮人だな”と言われた。
仕事がしにくかった。だから名字をくれといったのが、そもそもの
始まりだ』

『日本はカナ文字を開発した。おたくらにもそういうのはないか、
と言ったらハングルができた。日本の植民地統治は教育制度を整え、
ハングル普及に貢献した。』
『あちらはあちらで勝手だ。我々はわれわれできちんとやればいい。
歴史認識は一緒になるわけがない』

 昨日、産経新聞の記事にも、同じようなことが記されていた。

『35年間に及ぶ日本の朝鮮統治には、反省すべき点もあるが、
鉄道建設や教育の普及など近代化に果たした役割は大きい。朝鮮名
を日本式の姓名に変える創氏改名や日本語教育も行ったが、それら
は強制されたものではない。<産経新聞10日より>』

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 困ったことに、超保守や保守タカ派の人たちの中には、本当に
上述のようなことを考えている人たちがいるのだ。(-"-)

 韓国を併合した時には、相手と協議をして、同意を得た上で
行なったのであって、意に反して、強制して植民地支配したわけ
ではない。<軍事力をバックに協議&同意させているのに。^^;>

 当時、世界は帝国主義が広まっていて、列強諸国が他の国を
植民地化するのは当然だったし。そうしなければ、日本も植民地化
されるおそれがあったと、正当性を主張する人もいる。

 さらには、韓国は、日本の植民地になったお陰で、インフラ整備
や教育の普及などが進んで、多大な恩恵を受けたので、その点は
逆に感謝すべきだという人までいるのである。(ーー゛)

 5百万歩ぐらい譲って、それらの主張にも理があるとしよう。
 それでも、相手の国を植民地として支配して、言語や文化を
抑圧し、時に労働力として利用し、精神的に多大な苦痛や損害を
与えた以上、反省や謝罪をするのは、人間として、自然なことなの
ではないだろうか?(・・)

 ちょうど明日は、日航ジャンボ墜落事故があった日なのだが。
日航側は、25年たった今でも、被害者に反省と謝罪を行なうし、
二度とこのような事故がおきないようにと誓う。
 既に社員の9割は、事故後に入社した人たちで、事故後に
生まれた人もいるのだが、「もう25年立ったから、いいでしょ?」
「損害賠償を払ったんだから、謝罪する必要はないでしょ?」とは
言わないだろう。(**)

 別に土下座外交をする必要はないし。既に決着のついた損害賠償
は支払う必要もないだろう。
<菅首相も仙谷官房長官も、日韓基本条約で約した損害賠償の
請求権の放棄を前提としていると発言していたしね。(・・)>

 それでも、日本政府が何かの際に反省と謝罪を行なうのは、
2度とこのような過ちを起こさないようにと、自らを戒め、強く
誓う機会を持つという大切な意味もあるように思うのだ。(+_+)

* * * * *

 でも、折角、日本政府が韓国などに反省や謝罪を示し、両国が
歩み寄ろうとしても、日本の首相や要職を務める人たちが、上述の
ような発言をしては、韓国の政府や国民も、日本への好意や信頼が
減じてしまうことになる。(~_~;)

 日韓の間では、経済、観光、文化などの交流が飛躍的に進んで
いるにもかかわらず、政治&外交の世界では、いまだに大きな
わだかまりが残っているのも、そのためだ。^^;

 実際には、保守派にも温度差があるし。たとえば、超保守の重鎮
中曽根康弘元首相などは、以前から、植民地支配が強制的であった
ことを認めているし。今回の談話に関連して、好意的なコメントを
出したりしているのだ。(・・)

『日韓協力委員会会長の中曽根康弘元首相は10日午前、日韓併合
100年にあたる菅直人首相談話が発表されたことに関連し、
「過去を反省・点検し、未来に向かってさらに強固な関係を築く
よう努力すべきだ」と、未来志向による日韓関係の強化を求める
談話を発表した。
 中曽根氏は「最近は人の往来、文化の交流が目覚ましく、関係
がますます緊密になっているが、さらに日中韓の提携を図り、
東アジアの発展と発言の強化に進むべきだ。韓国との提携はその
中心軸で、国を挙げて日韓友好にさらに努力をいたしたい」として
いる。<産経新聞10日>』

 しかし、超保守のドン・「たちあがれ日本」の平沼武夫氏
は、「政府が一方的に自虐的な歴史認識を示し、韓国側に戦後補償
に対する過大な期待を抱かせたとすれば、両国の未来にとって
決して望ましくない」と批判。<産経新聞10日より>

 安倍晋三元首相も「大変な禍根を残しますよ。極めて私は、愚か
で軽率な官房長官であり、政府だな」と。「さまざまな個別補償に
飛び火するのは間違いない」と語っていたという。<共同>

 彼らの中には、民族主義、国粋主義的な思想を持っている人も
いて、そういう人は、韓国や中国の国や人を嫌悪or蔑視し、決して
相手を信用しようとはしない。そして、何かと言えば、韓国や中国
は、ウソをついてまで被害を作り出し、日本から損害賠償をとろう
としているに違いないと決め付けている人もいるのだ。(ーー)
 それでは、お互いの間に信頼関係が生まれるはずはあるまい。

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 でも、昨年から民主党に政権が交代したことで、韓国も中国も、
本当に未来志向で、両国の関係が改善することに、大きな期待を
抱くようになっている。(・・)
 民主党は、もともとアジア外交を重視しており、鳩山・菅首相
は、「東アジア共同体」の構想も示しているからだ。
<小沢前幹事長も、中国はもちろん、韓国とも親交がある。>

 今回の菅談話の発表に関して、反対派の与野党議員やメディアの
中には、あたかも菅首相や仙谷官房長官が、あたかも独断的に、
強引かつ唐突に行なったかのように言って、批判しているものも
あるようだけど。

 実際には、鳩山氏が首相の時から、談話を出すことは検討されて
おり、一般ピ~プルのmewでさえ、以前から、報道などを通じて
何かしらの談話が発表されることを知っていたぐらいだし。
 鳩山氏は、今回の談話作りにも、積極的に関与していたという。

『談話の検討は「東アジア共同体」構築を掲げ、歴史和解に思い
入れのある鳩山由紀夫前首相の在任中から始まった。それを引き
継ぎ主導したのが、弁護士として戦後補償の訴訟を手がけてきた
仙谷由人官房長官と、アジア外交重視の岡田克也外相だ。鳩山氏
は10日、「非常にいい談話だ」と高く評価し、植民地支配が
「(韓国の人々の)意に反して行われた」との文言を談話に入れる
よう仙谷氏に助言したことを記者団に明かした。』

『アジア共同体構想は侵略の記憶が残るアジア諸国、特に隣国
の韓国との間で歴史認識問題のトゲを取り除くのが大前提となる。
そう考える鳩山氏は首相在任中の1月10日夜、従軍慰安婦問題
をめぐる米下院議会の対日謝罪要求決議を主導したマイク・ホンダ
議員を非公式に首相公邸へ招き、戦後問題への取り組みを「順次
やりたい」と語った。談話には朝鮮王朝時代の文化財「朝鮮王室
儀軌(ぎき)」を韓国側に引き渡すことも盛り込まれ、鳩山氏は
「勇気を持ってお返しすべきだと思っていた」と喜んだ。』 
<以上、毎日新聞11日より>

 その意味では、これは菅談話というより、鳩山・菅談話
または、民主党政権談話なのである。

 民主党内にも、一部には、保守度の強い議員はいて、批判を
示していたものの、これは党の方針に伴うものだし。
 それに、菅談話に対して、一般国民からはさほどの批判が
出ていないのではないだろうか?(**)

* * * * *

 以前から書いていることなのだが、mewは、近い将来、
東アジアを中心にして、EUのようなアジア共同体を作らざる
を得なくなると思うし。その時には、日本、韓国、中国の3国が
お互いにどこまで理解&協力し合えるかが、成功するかどうかの
めっちゃ大きな鍵になると考えている。(・・)

<あと拉致問題の解決も中韓の協力が不可欠だと思っている。>

 そのことを考えても、是非、もうしばらく、民主党政権をキープ
して、その間に<自民党保守政権には困難だと思われるけど>
未来に向けて韓国と改めて信頼関係を築いて欲しいな~と
願っているmewなのだった。(@@)
                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2010-08-12 02:11 | 東アジア、北朝鮮問題

日韓・菅談話に関して思うこと~痛みを受けた側の立場を理解できることの大切さ

「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の
2つのランキングに参加しています。
それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック
して頂けると幸いです。


人気ブログランキングへ ← まず、ポチっと、お願いします。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ← もうひとポチッと、よろしくです。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



昨日、菅直人首相が、日韓併合100年に当たっての首相談話を
閣議決定の上、発表した。<全文は、more部分に。>

 今年は、1910年に日韓併合条約に基づいて、日本が韓国を
併合してから、ちょうど100周年を迎えることになる。
 そこで、韓国側には、日本政府が、何らかの談話を出すことを
要望する声が出ていた。
 また、韓国の国会では、日本が保有し続けている「朝鮮王室儀軌」
(宮内庁所蔵、約百六十冊、朝鮮王朝時代の祭礼や主要行事を絵や
文で記録したもの)の返還を求める決議がなされていた。(・・)

 他方、民主党政権は、アジア外交を重視しており、鳩山、菅首相
とも「東アジア共同体」構想を発表していることもあって、鳩山
前首相の時から、何らかの談話を出すことを検討していたとのこと。

 菅首相は、昨日の会見で、今回の談話は、過去の100年だけで
なく、「これからの100年の日韓関係が、しっかりと未来に
向かって発展するように、そのことが、東アジアの安定、さらには、
世界の平和につながるように」という意図で発表され、韓国側とも
「その思いを一致をすることができた」と語っていた。(**)

* * * * *
 
 最も注目された植民地支配への反省と謝罪に関する部分は、この
ように記された。(**)

『本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前
の八月、日韓併合条約が締結され、以後三十六年に及ぶ植民地支配
が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示された
とおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に
反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の
誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実
を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、自らの過ちを
省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れ
やすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないもの
です。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここ
に改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。』

 菅首相は、基本的に、93年の村山談話、05年の小泉談話の
を踏襲する内容の談話を作成。
 今回の菅談話が、以前より踏み込んだ表現を使ったのは、村山氏
らが「アジアの国々」としていたのを「韓国」と明示したことと、
「意に反して」という一言がはいったことだという。

<日本側に、韓国は当時、喜んで併合条約に調印したなどと主張
する人がいるので、韓国側から強制的に調印させられたことを示す
文言を入れて欲しいという要望の声が、以前から出ていたようだ。>

 まあ、日韓関係に関する談話なので、自然なことだと思うし。
植民地支配が、国民の大部分の「意に反して」行なわれたことは
容易に推認できることであり、あえて目くじらを立てるべき言葉
でもないだろう。^^;

* * * * *

 mew個人は、「歴史に誠実に向き合いたい」「事実を直視する
勇気、謙虚さを持ち、過ちを省みることに率直でありたい」という
部分や、「痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを
容易に忘れることは出来ないものです」というところに、菅直人氏
らしさを感じると共に、強い共感を覚えた。(**)

 おそらく韓国の人たちも、菅談話が新たに加えた部分には、
それ相当の理解や評価を示してくれるのではないだろうか?(・・)

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

長いので、チョットお休みタイム。( ^^) _旦~~so-cha o douzo!
よろしければ、2つのバナーの応援クリックをお願いします。m(__)m

人気ブログランキングへ     にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆



 まず、当時の世界の流れや状況がどうであったにせよ、日本が
韓国を植民地支配して、国民に多大な負担や苦悩を与えたのは
事実なのだから。それを率直に認めて、反省、謝罪することは
大切なことだろう。

 また、これは、戦争や植民地支配はもちろん、犯罪やいじめ、
虐待などの被害にも言えることなのだけど。痛みを与えた側は
実に忘れやすいorたいしたことだと思っていないのだけど、
与えられた側は、容易に忘れることができないような大きな苦痛
を感じ、深い傷が残っているものなのだ。(-"-)
 
 そして、痛みを与えられた側の気持ちを理解できる人間&政治家
かどうかということは、外交だけでなく、国政においても、重要な
要素なのではないかと思う。(**)

<菅首相は、厚生大臣時代に、薬害エイズ問題で頑張ったのも、
そのような思いがベースにあったからではないだろうか?>

* * * * *

 また、朝鮮王室の儀軌を返すのも、もし相手が返還を求めている
のなら、それを渡すのが自然なことではないだろうか?(・・)

 日本政府は、65年の日韓基本条約で、韓国側が「文化財」や
「損害賠償」の請求権を放棄したことをタテにして、この王朝の
儀軌の返還を拒んで来たのだが。

 その背景には、日本側が「文化財」として美術品その他の多数
のものを保有していて、一つ返せば、次々と返還を請求される
おそれがあることや、「文化財」の返還を認めれば、今度は、
「損害賠償」を請求して来るおそれがあるという強い警戒心が
あるという。(**)

 菅首相は、そのような警戒心も考慮して、談話の中では、「返還」
ではなく「韓国の人々の期待に応えて『お渡し』したい」という
表現を使い、日韓基本条約の例外であるという点を強調。

 また、その後行なった会見でも、「日韓基本条約の考え方を確認
し、その考え方を踏襲してきた。法律的な形のものはもうすでに
完全に解決済みという立場だ」と述べ、改めて補償問題を議論する
考えはないことを強調していた。<産経新聞10日より>
<仙谷由人官房長官は記者会見で「個人補償、請求権の問題は解決
済みという前提だ」と述べている。(東京新聞10日より)>

* * * * *
 
 ただ、自民党や保守系野党を中心に、特に、超保守派や民族主義、
保守タカ派の政治家の中で、韓国やその民族を快く思わないor敵視
している人たちは、菅首相がここで新たな談話を出したこと自体や、
「朝鮮王室儀軌」をわたすことに決めたことに対して、かなり強い
批判が出ているようだ。(ーー)

<民主党の中で、この件を強く批判しているのも、日本会議系の
超保守っ子の松原仁氏とか、保守度が強い野田財務大臣とかね。>

 昨日も、早速、超保守のドン・「たちあがれ日本」の平沼武夫氏
が、「与野党議員および世論の反対を無視した。甚だ遺憾である」
「今回の首相談話によって、日韓友好の礎となった条約締結に尽力
したこれまでの両国の努力は損なわれることになった。政府が一方
的に自虐的な歴史認識を示し、韓国側に戦後補償に対する過大な
期待を抱かせたとすれば、両国の未来にとって決して望ましくない」
と批判をしたとのこと。<以上、産経新聞10日より>

 平沼氏の弟分で、自民党議員を中心にした「創生『日本』」なる
超保守グループを率いている安倍晋三氏も、「国民や歴史に対する
重大な背信で、容認できない」とするコメントを出したほか、取材
に対し、「大変な禍根を残しますよ。極めて私は、愚かで軽率な
官房長官であり、政府だなと「さまざまな個別補償に飛び火する
のは間違いない」と語っていたという。<以上、産経、TBS、
共同通信10日より>

<かなりハンパなのだけど。exciteブログが、午前1時から、
メンテのため休止するということがわかったので、とりあえず、
ここまでアップしておくことにするですぅ。"^_^">


   つづく・・・8月12日分へ

                   THANKS 


【下の2つのランキング・・・できれば、2つともクリックして頂けると、
有難いです。・・・組織票はなく、記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、
よろしくお願いします。m(__)m】

  ↓ まずは、ポチっと応援クリックを。 m(__)m
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
  ↑ さらに、ポチっと、もう一押しを。m(__)m




 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-08-11 00:41 | 東アジア、北朝鮮問題

魚雷、爆発はない・・・韓国調査員が、哨戒艦事故で告発。米潜水艦の関わりは?

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  鳩山首相は、日中韓首脳会談のために29日から訪韓。昨日は、
会談の前に、鳩山首相の提案で、李明博・韓国大統領、温家宝・
中国首相が、韓国海軍の哨戒艦沈没事件の犠牲者のためにと黙とう
を行なったという。(・・)

 3月26日、韓国海軍の哨戒艦・天安が、黄海上で沈没。49人
の軍人が死亡する事故があった。

 事故当初から、北朝鮮の魚雷による攻撃または仕掛けられていた
機雷との接触があったという話も出ていたのだが。その他にも、
座礁による艦船の破損、潜水艦との衝突、艦船のトラブルによる
爆発などなど様々な話が飛び交っており、なかなか原因が判明
しないまま約2ヶ月が過ぎたのだけど・・・。
<一時、北朝鮮が関与した可能性は小さいという報道が多く
なっていた。軍がそのような見解を示していたという。>

 韓国は、欧米の専門家を含む軍と民間の合同調査団を作って、
先月、引き上げた哨戒艦や周辺海域の調査を行ない、今月20日に
「北朝鮮製の魚雷による外部での水中爆発により、沈没した」と
いう調査結果を発表した。(・o・) <関連記事*1>

 北朝鮮は、これをねつ造だと強く否定。<会見を開き、写真
なども使って反論。>
 もし韓国が、このような調査結果を維持して、国連も含め制裁
などを行なう&日米と連携するなら、戦闘も辞さないという構えを
見せており、朝鮮半島情勢は、やや緊迫したムードになっている。(-"-)

 韓国の李大統領は、前大統領と異なり、北朝鮮には厳格な態度で
臨む(いわゆる北風政策をとる)ことを明言していること、米国も
動き始めていることから、北朝鮮としては、尚更にナーバスに
なっているような感じもある。(-_-;)

<韓国は6月2日に、統一地方選挙があるので、与党ハンナラ党
がこの事件をアピールして、保守勢力の引き締めをはかろうと
しているという話も。>

* * * * *

 実は、鳩山首相が、普天間基地の移設問題に関して、4月末頃
から、沖縄駐留の米軍、特に海兵隊の「抑止力」を重視する見解を
示して、最終的に「辺野古」移設案を呑んだ大きな理由の一つには、
この哨戒艦の事故&朝鮮情勢の悪化のことがあったと言われている。

 鳩山首相は、3日に沖縄訪問をした時にも、海兵隊の「抑止力」
のことをクチにしていたのだが。<この時には、まだ調査結果の
発表がなかったので、そこまでしか言えなかった?> 
 23日に訪問した際には、仲井真知事との会談の中で「昨今の
朝鮮半島情勢からも分かるように、東アジアの安全保障環境に
不確実性がかなりあり、海兵隊を含む在日米軍全体の抑止力を低下
させてはならない」と主張。
 
 また、昨日も、韓国での随行記者との懇談会の中で、「日米関係
の信頼を同盟を深化させることで向上させていくべき時だ。特に
北朝鮮が魚雷を仕掛けたりする状況でもあるから、日米の信頼関係
が大変な抑止力になっていると思っている」と語っている。

 前記事に書いたように、鳩山首相が辺野古明記を決断したのは、
<決断させられたのは>20日頃だと報じられていたのだが。
これは、上述の調査結果が発表された時期と重なっている。
 そのことを考えると、外務省や防衛省の大臣や官僚などから、
朝鮮情勢が悪化しそうな時に、日米関係が悪化したらトンデモない
ことになると脅された可能性もあるのではないだろうか?(@@)

<首相だけでなく、日本国民、特に沖縄県民にも抑止力の必要性
をアピールしたいところだったかも? ただ、自民党&国防系は、
去年、北朝鮮ミサイルで大騒ぎをして、保守&防衛力の必要性を
アピールしたけど。国民は意外に冷静で。今回も、この件には
あまり関心がないかも。>


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 


 ところが、北朝鮮の魚雷が原因だとする推測に関しては、次々と
疑問の声が呈されている。

 ネット上で、かなり流れていたのは、米国の原子力潜水艦と衝突
したのではないかという話だ。

 事件当日、この海域では米韓合同演習が行われていたのだが。
そこに参加していた米国の潜水艦と接触した可能性があると
いうのだ。(-_-)

 この件については、政治学者の副島隆彦氏が、「気軽にではなく
重たい気持ちで書く掲示板
 」の1607番の投稿に、詳しく
記している。<田中宇氏が、既に7日に『韓国軍艦「天安」沈没の深層』という
記事を出していた。>


 でも、mewがもっと驚いたのは、上述の合同調査団の調査員
のひとりであったShin Sang-Chul(以下、シン・サンチュル)氏が、
この事故に関して、爆発も、魚雷の痕跡もなかったと告発している
ことだ。(゚Д゚)

* * * * *

 このシン氏が、ソウル市内の教会で行なったスピーチ&米国の
クリントン国務長官に宛てた書簡、また自己の主張を裏付ける
写真その他の資料が、「爆発はなかった 魚雷もなかった」という
ページに載っている。
<このページは、「ライジング・サン」さん経由で知ったです。>

 この事故で天安号の船体が、中央付近で、まるで何かで切られた
かのように真っ二つに割れているのだけど。
<ページのかなり下の方に、写真がある。>

 シン氏は、他の部分の状況などを考え合わせても、魚雷による
爆発では、このような破損の仕方はしないと。また、実際に、
調査でも爆発の兆候を示すものは全く見つかっていないと主張。

 そして、彼は、調査で得た情報などから、天安号が座礁した+
その後、何かに衝突したという2つの事故が連続して起きた結果、
大破して、沈没することになったと結論づけている。(・・)

 何に衝突したかについては、軍艦(海上艦か潜水艦)である
可能性を示唆しているものの、その件に関しては、彼もわかり
ようがない(神のみぞ知る)という。^^;

 ただ、ともかく彼は(魚雷による)「爆発」で船体が破損して
沈没したのではないということを、アピールしたかったのだ。
そして、軍当局がそのように結論づけたことで、朝鮮情勢が悪化
することを懸念して、クリントン国務長官に手紙を出すことを
考えたのである。(**)
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 正直なところ、mewには、真相を知る由もない。(・・)

 ただ、mewは、最初にこの事故のニュースを知った時に、
北朝鮮がわざわざ魚雷を使って攻撃したという可能性は乏しいの
ではないかと、知人たちと話していた。
<現場の軍人が勝手にor過失で発射するとか、以前に仕掛けた
ものが残っていたとかいう可能性は否定できないが。>
  
 何故なら、金正日氏は、今、次男への政権移譲をスムーズに
行なうことを一番に考えていると思うので、あえて韓国との間で
大きなトラブルを起こすことは考えないのではないかと察する
からだ。<先日の訪中も、次男を連れて行って紹介したのでは
ないかという話も出ていた。>

 それゆえ、このシン氏の告発には、かなり注目するところが
あったのだけど・・・。

 日本も韓国も(時に米国も?)、軍事的なものを強化したい
時には、北朝鮮のことを利用することが多いのも事実だし。
<事実無根でなくとも、かなり大げさに宣伝して、一般国民への
脅しの材料に使うとか。>

 そのあたりは、冷静かつ慎重に見極めて行かないとな~と思う
mewなのだった。(@@)
                   THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-05-30 14:05 | 東アジア、北朝鮮問題

拉致家族会、強硬策批判の蓮池兄を強制退会&民主政権は、早期解決の工夫を。

  これは今日2本めの記事です。

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

昨日、気になったニュースを一つ。
 
『北朝鮮による日本人拉致被害者の家族会と支援組織「救う会」
は28日、東京都内で合同会議を開き、救う会新会長に現会長代行
の西岡力氏(53)を選出した。現会長の藤野義昭氏(71)は
名誉会長に就任する。また家族会は、蓮池薫さん(52)の兄で
元副代表の透氏(55)の退会を決めた。<産経新聞28日>』

『蓮池透さんは1997年の同会発足以降、事務局長や副代表を
歴任したが、最近は講演会などで拉致問題の解決には「圧力だけで
なく対話も必要」と主張していた。同会の増元照明事務局長(54)
は「家族会の総意は北朝鮮への圧力を強化して交渉に臨むという
もので、誤解を招く」と理由を説明した。蓮池透さんは読売新聞の
取材に「家族会の総意はあくまで被害者の救出。私をはずすことで
拉致問題が解決するなら甘んじて受け入れるが、残念でならない」
と話した。<読売新聞28日より>』

『この決定に対し、透氏は「理由がよくわからない。会の中に多様
な意見があってもいいのではないか」と話している。
<NEWS24 28日より>』

* * * * *

 mewは、拉致被害者自身も家族もどんどん高齢化している&
北朝鮮の状況が不安定であることを思うと、ともかく一刻も早く、
少しずつでもいいから拉致問題を解決して欲しいと願っているの
だけど。
 残念ながら、02年に蓮池氏ら5人が、そして04年にその
家族が帰国して以降、全くと言っていいほど進展が見られない
状態が続いている。(-"-)

 そして、このブログに何回も書いているのだけど<たとえば、
拉致問題の早期解決のために・・・金賢姫や蓮池兄の意見は重要
&政権交代して現実的な解決を
』など>、mewは、その最大の
要因の一つは、拉致問題にメインで関わっている議員連盟や家族会、
救う会の幹部に、超保守派の人たちが多いからではないかと思う
ことがある。(・・)
 彼らは、もともと中朝や共産主義を嫌悪していることもあって、
北朝鮮に対して、制裁強化の北風&ムチばかりの政策しか考えず、
少しでも解決を前進させるために、北朝鮮側と交渉を行なおうと
しないからだ。(ーー゛)

 それこそ、安倍元首相が国会で、『日本独自の制裁は「今までに
ない、他国にないような厳しい制裁を検討している」「北朝鮮も
『わたしの内閣』が決めるのだから、それなりのものになると
考えているだろう」』と発言したりしているし。

 また家族会の増元照明事務局長は、時にあの田母神俊雄氏と共に
講演などを行なって、自衛隊による武力行使も辞さない姿勢を
見せるべきだと主張したりもしている。<写真つき記事コチラ

『田母神氏は講演に先立つ記者会見でも同様の発言をし「『ぶん
殴る』とは具体的には何か」と質問されると「自衛隊を使って
攻撃してでもやるぞという姿勢を出さないと、北朝鮮は動かない」
などと答えた。

 拉致被害者家族会の増元照明事務局長らとのパネル
ディスカッションでは「よその国の軍と同様に自衛隊が動けて
いたら、工作船を沈めることができ、拉致被害は相当少なかった
と思う」と述べた。<四国新聞09年2月28日>』

<mewは、拉致議連や各会が熱心に活動していることを評価
しているけど。彼らの中には、拉致被害者を救済することよりも、
この問題を奇貨として、敵視する北朝鮮をいかに潰すかを考え
たり、この件を保守&軍事拡大政策をアピールすることに利用
している人もいるように見えることがある。(コチラの記事参照)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、上述リンクの記事にも書いたように、政府が5月に日本に
招聘するかも知れない金賢姫氏も「日本政府のこれまでの取り組み
をみていて、北の自尊心を傷つけないようにしながら、心を動かす
方法を考えるべきではないかと感じた」と語っているのだが。

 もし拉致被害者の救済を重視するのであれば、単に制裁を強化
するだけでなくて、様々なルートを通じて交渉や情報収集を
行なったり、アメや太陽政策も使ったりする必要があると思うし。

 そして、拉致被害者だった蓮池薫氏の兄で、かつては強硬派と
して、家族会を先導していた蓮池透氏も、今のままでは、拉致問題
がなかなか解決しないと考えて、近時は、北朝鮮との交渉や国交
回復などの方法をとるべきではないかと提唱。著書を出したり、
全国各地で講演を行なったりしているのであるが・・・。(**)
<蓮池さんに関しては、とくらブログさんのコチラの記事でも
詳しく扱われている。>

 今回、救う会は歴史修正主義(慰安婦問題の存在などを否定)
で知られる超保守系の朝鮮研究者である西岡力氏を新会長に選んだ
上、家族会から、自分たちの考えと異なる蓮池透氏を追放すること
に決めてしまったわけで。
 会としても、超保守派の議員や識者に頼って、制裁以外の方法
を提唱する人は排除しようという方針を明確にしたことになる。(-"-)

<mewは蓮池氏が、民主党議員のヒアリングや連合など労組系
や護憲団体などが主催する会に出ていたことに、自民党や家族会など
の超保守派が不快感を抱いたかも知れない、と思うところもある。>

* * * * *

 民主党政権は、今、拉致問題の解決のために、北朝鮮といくつか
のルートで接触&交渉を試みているという話がある。(・・)

 小沢幹事長は、自民党時代には、北朝鮮とパイプがあった&訪朝
経験もある金丸信氏の弟分だったし。中国政府の幹部ともかなりの
親交がある。
 その他にも、自民党の安倍氏らが無視していただけで、北朝鮮に
通じるパイプは、色々とあるのだ。(-"-)

 実際、小泉政権下の02年、04年に拉致被害者や家族を奪還
することができたのは、小泉元首相が政府の外交ルート以外に様々な
パイプを使って、北朝鮮側と接触し、自らが訪朝した&支援も
行なったからなのである。(**)

* * * * *

 これは国によっても、対処の仕方は違うのだけど・・・。
 日本では人質事件が起きた時に、まずは人質を安全に救出する
ことを考える。ある程度の食料やら要求された品を差し入れたり
もしながら、粘りる強く交渉をして、人質の解放を目指す。

 外国では、仮に人質の生命や身体に危害が及ぶことになっても、
そして犯人をすべて殺害してでも、強行突入するような方法を
とるところもあるのだけど。

 私は日本国民の多くは、人質の生命や身体の安全を重視して、
無事に救出することを第一に考える方法をとることに、賛同して
いるのではないかと思っている。(・・)

 安倍氏らは、「相手が悪いのだから、向こうが謝罪して、自ら
返すのが筋」だと主張する。それは正論かも知れないけど、
ただ「おまえが悪い。返せ」と言って、制裁を強めるばかりでは、
被害者が帰って来ないばかりか、国ごと経済or政治的に混乱して、
生存しているかも知れない被害者の生命や健康に危害が及ぶ
おそれが高くなってしまうのである。(ーー゛)

 もちろん、相手の要求をどの程度呑むべきかという問題はある
けれど、日本の国民は、少しでも早く被害者を救出するために、
様々な手段を講じることには反対しないのではないだろうか?(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 でも、安倍晋三氏らは、そのような方法を許容しないのだ。
 以前、自民党の山崎拓氏が独自ルートで訪朝した時にも、安倍氏
は激怒したという話がある。<蓮池透氏が、訪朝を評価したという
話が伝わって、それにも激怒したらしい。^^;・コチラ参照>

 ちょっとネタもとが見つからなかったのだが。
 安倍氏らは、その後も、山崎拓氏などが北朝鮮側と接触すること
を批判。また民主党などが、北朝鮮と交渉を行うこともけん制する
発言も行なっている。^^;

 実は、拉致被害者の家族や親族の中には、以前から、交渉による
解決を望んでいた人もいた。<でも、なかなかオモテ立って
言えない雰囲気があったようだ。>
 そして、今回、民主党に政権が交代したので、拉致問題解決に
新たな展開があるのではないかと期待している人もいるようなの
だけど。
 今回、蓮池透氏が家族会から退会させられたのを見たら、また
何も言えなくなってしまうかも知れない。(-"-)

<被害家族は、家族会&そのバックにいる拉致議連を通じて、色々
と情報を得たり、精神的に救われたりして来たので、彼らを頼ら
ざるを得ない&批判しにくいところもあるのだ。(・・)>

* * * * *

 今、鳩山内閣では、中井洽国家公安委員長が拉致問題担当大臣
も兼任していて。今週末の27日にも、新潟、柏崎両市を訪れ、
横田めぐみさんや蓮池薫さん夫妻が北朝鮮工作員に拉致された現場
をそれぞれ視察したばかりなのだが。

 彼も半ば強硬派のような姿勢を見せるところがあるし。<高校
無償化で、朝鮮高校を排除するように強く主張しているし。>
 しかも、残念ながら、マスコミ&検察による小沢攻撃のために、
小沢幹事長がその力を発揮しにくくなっているために、あまり拉致
問題解決に関する施策が進んでいるようには見えない感じもある。

 ただ、5月には金賢姫氏を日本に呼んで話をきくという話も
出ているようだし。*1
 鳩山内閣&民主党は、彼女にもよ~く話をきいて、アドバイス
を得た上で、実効性のある問題の解決法&北朝鮮と交渉する方法
を改めて検討して、少しずつでも実行に移して行くべきなのでは
ないだろうか?(**)
<その際、政府として、蓮池兄弟などからも話をきくなどしても
いいのではないかと思う。>

* * * * *

 私は、もう安倍晋三氏らの超保守派政治家や家族会などの幹部
がとろうとしている制裁強化の北風政策は、限界を迎えていると
考えている。(・・)

 それゆえ、ここで民主党+α政権が、新しい方法で問題解決に
動くことを強く要望したいと思うのだが。それを実現するため
には、どうしても、多くの国民の理解や後押しが不可欠である
ことは言うまでもない!(**)

 だから、どうか多くの人たちが、拉致問題を1日も早く解決する
ためにどうしたらいいのか、それぞれの立場で、考えて欲しいな~
と願っているmewなのだった。(@@)
                    THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 今は30位前後に。応援に感謝&押し上げ、よろしくです。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ TOP3まで、あと少し。ご面倒でしょうが、もう一押しを。m(__)m



 当ブログと共に、コツコツと頑張り続けている
生活重視のリベラル&平和志向系ブログも応援して下さい。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが
作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


More
[PR]

by mew-run7 | 2010-03-29 19:24 | 東アジア、北朝鮮問題

北朝鮮への敵視政策を続ける自民にNO!拉致問題やアジア外交のためにも、政権交代を。+世界陸上

 今日は、この後に、もう一つ記事をアップしたです。 
(実はそっちがメインかも?)



待ちに待った総選挙の投票日まで、ついにあと1週間。(・o・)

 あと1週間、油断せずに、みんなで政権交代を訴えて、
頑張って行きましょ~ね~。(^^♪
<社民、共産、新党日本も応援しよう!o(^-^)o>

 そして、mewは、ようやく目標の25位枠にはいるも、まだ
崖っぷち状態。どうか、あと1週間、もう一押しのご支援を
よろしくです。m(__)m

人気ブログランキング 
 ↑ 政権交代実現を目指して。より多くの方に読んで頂くために、
総選挙まで、毎日1回、応援クリックをお願いしています


ブログ村←にも、もうワン・クリックを。m(__)m>

最新の記事一覧・・・8月分は、コチラ。7月分は、コチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。



世界陸上も、いよいよ今日が最終日。

 一昨日は、ベルリンの会場が突然の豪雨に見舞われて。全天候型
トラックであるとはいえ、競馬で言うと、やや重馬場状態に。
 女子200mは、アリソン・フェリックス選手が強い走りで
3連覇を飾ったのだが、勝ちタイムは平凡なものだった。

 で、これが、もう1日前だったら、ボルト選手の男子200m
の19.19秒というスゴイ世界記録は生まれなかったかもな~
なんて思いながら見ていたのだけど・・・。

 昨日は、男子マラソンで佐藤敦之選手が6位入賞、そして団体
では銅メダルをゲット。(~~)

 また男子の100mx4リレーでは、ボルト、パウエルを擁する
ジャマイカが優勝。日本は、昨年の銅メダル・メンバーの塚原、高平
に、新たに江里口、藤光が加わる新布陣で決勝に臨んだのだが。
残念ながら、あと一歩及ばず、4位に終わった。

 ただ、まだまだ若いこれからのチームだし。男女とも、日本の
短距離界は、かなり期待が持てるようになっていることを実感
させられた大会だった。(^^♪
<江里口くんも、なかなかイケメンだけど。藤光くんって、何か
ちょっとチュートリアルの徳井くんに似てません?(・・)>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 ところで、先週、韓国の元・大統領の金大中氏が亡くなった。

 実は、先週、金大中氏について書いた原稿が、消えてしまって
アップできなかったのだけど・・・。<もし機会があったら、
衆院選後にもう一度書くかもです。>
 彼が韓国の民主化や北朝鮮などとの融和に果たした役割は、
本当に大きなものがあると思うし。その功績と強い意志に、
心から敬意を表すると共に、ご冥福をお祈りしたい。

 北朝鮮は、金大中氏を追悼するために、ソウルに「特使弔意
訪問団」を派遣。金正日総書記の名で献花したという。
 さらに、特使は韓国の閣僚と会談&夕食会に臨んだ上、李大統領
を表敬訪問することにしたという。特使は、金正日総書記の
「新しい南北関係を作ろう」というメッセージを携えているとも
報じられている。(**)
 これも、南北関係を飛躍的に改善させて、南北統一への道を
開いた金大中氏が残した功績ゆえなのではないかな~と、感慨
深く思うところがあった。(・・)

 また、一部では、今月、米クリントン元大統領が訪朝したこと
に関しても、金大中氏が何らかのアドバイスを送っていたようだ
と報じられている。

 そして、このようなことをきっかけに、近時、やや悪化しつつ
あった南北の関係や、米朝の関係、そして六カ国協議の状況が、
またいい方向に向かうといいな~と願っているmewなのだけど。

 でも、折角、米国や韓国が北朝鮮との関係良化に努めたと
しても、もし日本で自民党政権が続くようであれば、日朝関係
の改善や拉致問題の早期解決がなされるかどうかは、ビミョ~な
ところだろう。(ーー)
 
* * * * * 

 日本の麻生首相&自民党政権は、相変わらず、北朝鮮に対して
敵視政策を続けようとしている。(-"-)
 
 麻生氏らの超保守派は、もともと民族主義&反共的的なところ
があって、中朝の国&人々を嫌悪しているところがあるし。
 しかも、自民党は、北朝鮮の脅威をアピールしてで、国民の
不安感を煽ることで、日本の軍事拡大を進めたいと考えていて。
もし自民党の政権が続いたら、ますますその姿勢を強めそうな
感じがあるのだ。(ーー゛)

 実際、この総選挙でも、麻生自民党は、TVやHP、街頭演説
などで、ひたずらに北朝鮮の話を持ち出して、何とか自党の防衛
政策をアピールしようと懸命になっているわけだけど・・・。
 さらには、北朝鮮への敵対心を利用して票集めができないものか
と考える幹部クラスの議員もいるようで・・・。^^;

『「全国惨憺(さんたん)たる状況だよ。・・・麻生総理の1年間
に作られたイメージを変えるのは、本当に大変だ」。伊吹派会長の
伊吹文明元幹事長は13日、自派の河村官房長官に電話でぼやき、
注文をつけた。

「外務省はいやがるだろうが、外交で毅然(きぜん)とした態度を
見せるべきだ。北朝鮮への制裁を強化するとか」

 劣勢を跳ね返すには外交で強い姿勢を示し、保守票を固めるしか
ない――。理論家で知られる伊吹氏を対外強硬路線に駆り立てる
ほど、自民党は追い込まれている。<朝日新聞14日より>』

<こんなことだから、知人が冗談で、「自民党は、選挙がピンチに
なったら、北朝鮮に頼んで、またミサイルを発射してもらうのでは
ないか」って、言ってたりするのよね。(ーー゛)>
 
 こんな調子じゃ、とても日朝関係の改善など望みようがないの
ではないかと、暗澹たる気持ちになってしまう。_(。。)_
 
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

 それに、先週、書いたように、もし自民党の政権が続いたら、
日本の安保防衛政策は、日本がこの60年余り、守って来た平和
主義や防衛の基本方針を、大きく壊すようなものになってしまう
おそれが高いわけで。

<新防衛大綱への提言では、集団的自衛権や海外での武器使用、
武器輸出禁止原則の緩和などが明記されている上、何と専守防衛
や非核3原則の見直しまで提案する報告書が出されている。(゚Д゚)>

 だからこそ、mewは、ど~しても次の総選挙で、自民党を政権
の座からおろさなければと思っているのだけど。

 何と、昨日は、選挙期間中にもかかわらず、防衛省が、北朝鮮
のミサイルの対策をするために、PAC3の全国配備を決めた
なんてニュースも出ていて、「え?」と思ってしまった。(・o・)

『防衛省は北朝鮮の弾道ミサイル対策強化のため、ミサイル防衛
(MD)システムの地対空誘導弾パトリオット・ミサイル3
(PAC3)を青森県三沢市の航空自衛隊第6高射群など、配備
計画がなかった三つの高射群に順次、配備する方針を固めた。
 2010年度予算の概算要求で、配備に伴う経費を計上する。』

『ただ、一つの高射群にPAC3を配備するのに約600億円
かかることもあって、30日の衆院選後に発足する新政権の予算
編成方針次第では、計画に影響が出る可能性がある。』
<以上、読売新聞22日より・全文*1に>

 まあ、もちろん選挙中であっても、麻生内閣や各省庁の仕事は
続いているのだけど。
 もう目の前に総選挙が近づいていて、政権交代の可能性も高い
という時期に、勝手にこんなことを決定する&わざわざ報道させる
防衛省の姿勢には、疑問を覚えざるを得ないし。
 つい、何だかこれも、自民党&防衛官僚がタッグを組んで、
国民(保守層?)に、対北朝鮮政策や、防衛力をアピールしたい
がために行なっていることなのかしらんと、思ってしまうとこも
あったりした。(-"-)

* * * * *

 アジア、とりわけ中韓朝との外交政策に関しては、日本の国民の
間でも、色々な考え方があるとは思うけれど。

 仮に日米同盟を最重要視するとしても、日本が国際社会の一員
&世界&アジアをリードして行くべき先進国の一員としてやって
行くためにも、また経済的に発展して行くためにも、これらの
国々と、より一層、緊密に交流して行く必要性があることは、
もはや否定できないことだろう。(**)

 mewは、3年ぐらい前に、安倍政権の対北朝鮮政策に関して
書いた時に、「このままでは、米国と中国が接近して、日本は
置いて行かれて、孤立化することになるのではないか」という
趣旨のことを書いた記憶があるのだけど・・・。

 実際、特にオバマ政権にはいって、米中の関係はどんどん緊密
になっていて。何だか、本当に置いて行かれそうな感じがして
いる今日このごろだったりする。(-"-)

* * * * *

 もし、ここで民主党に政権が代わった場合、同党はアジアとの
外交を重視することを公約に掲げているし。実際、同党幹部には、
中国や韓国とのパイプがある人が、少なからずいるので、自民党
政権とは、また違った形で、アジア外交を展開できるのではない
かと期待できるところがある。
 中韓との間だけでなく、彼らの協力を得ることによって、北朝鮮
との関係の改善や、拉致問題の早期解決に対しても、新たな道を
切り開いて行ける可能性も高い。(・・)

 ・・・というわけで、これからの日本の国の経済&社会の発展に
不可欠だと思われる「アジア外交」、特に「東アジア外交」のこと
を考えても、やはり、ここは政権交代が必要なのではないかと、
訴えたいmewなのだった。(@@)

                  THANKS

【下の2つのランキング・・・できれば、2つとも
クリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、記事を
読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓もう1度、25位枠を目指すぞ~!皆様の支援があってこそ。m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ また上位を目指して。アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「おわらんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)
kimeraさんも「kimekime25」で吼えているです。

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」、晴天とら日和さんが作った「【政権交代】を目指すブログ結集!」をご参照下さい。
 


  

  

More
[PR]

by mew-run7 | 2009-08-23 07:00 | 東アジア、北朝鮮問題 | Comments(4)

核実験という北朝鮮の切羽詰まったメッセージに、出口を示す対応を+ノムヒョン前大統領

最新の記事一覧・・・5月分はコチラ、4月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

  23日に韓国の盧武鉉(ノムヒョン)前大統領が亡くなって、
このニュースに少なからずのショックを受けたのだが・・・。
 まずは、心からの哀悼の意を表したい。

 正直なところ、mewは、ノムヒョン氏が「自殺」したという
発表を素直に受け入れられないところがあって。それで、彼に
ついて、ブログに書くこともためらっていたのだが・・・。
 まだ多少の引っかかりはあるものの、彼の政策や功績を評価
することは大事なことだと思うので、少し書いてみたいと思う。

 mewはノムヒョン氏には、ひとりの政治家として、かなり好感
を抱いている部分もあって。
 彼が大統領であれば、日韓関係や南北朝鮮関係が大きく改善
されるのではないかと期待した部分もあったのだが。

<彼は、日本式に言えば、いわゆる初の「戦後生まれ」の大統領
であり。色々と苦労して来た人権派弁護士で、リベラルな思想を
持っていたので。日本と未来志向の外交を目指すと明言。北朝鮮
とも太陽政策で融和を目指していた。・・・何より、03年に来日
した時にTBSで行なった特番(筑紫哲也氏&草彅剛くんが司会)
で色々語るのを見て、その印象がすごくよかったのだ。(・・)>

 当初は、高い国民の支持があったものの、与野党の情勢、争い
なども問題もあって、なかなか政権が安定せず。自分の思うような
政策が推進できない状況に陥り、終盤は、国民の一部からも大きな
反発が出たり、いわばレームダックしたような状況になったりした
のは、残念なことだった。(-"-)
<もし日本が、03年~07年に小泉政権や安倍政権でなければ、
日韓関係が大きく発展しただろうに、という思いが強い。>

* * * * *

 でも、今回、亡くなった後、韓国内では、マスコミが彼の人柄や
功績を大々的に特集したり、多くの国民が彼の死を悼み、弔問に
訪れたりする姿が見られて。そうであるなら、何故、彼の政権が
うまく支えられなかったのかな~と思うところもあった。(ーー)
<これが、今のイミョンバク政権への反発につながることも
おそれてか、韓国政府は国民葬を行なうことを、すぐに発表。>

 また、25日には、北朝鮮が国営通信や放送で、ノムヒョン氏の
逝去を伝えたり、金正日総書記が、同氏の遺族に弔電を送ったと
いう報道があって。それに少し驚くと共に、ノムヒョン氏の北朝鮮
と融和しようとする思いが評価されたようにも感じて、嬉しく思え
たりもした。
<ノムヒョン氏は、陸路で38度線を超えて、北朝鮮にはいって、
会談を行なった初の大統領でもあった。^_^>

 今のイミョンバク政権は、北朝鮮に対しては、一転して、北風
政策をとる方針を明らかにしているし。
 北朝鮮は、先月のミサイル実験以来、さらに孤立化を深めて
いることから、同国からのある種のメッセージのようにも感じ
られるところもあった。(・・)

 で、明日はブログに、そのことも書こうかな~と思っていた
矢先・・・。
 北朝鮮が核実験を行なったかも知れないという一報がはいり、
も~っと驚くことになったわけだが。(・o・)
 同時に、北朝鮮は、全勢力をかけて、さらに大きなメッセージ
を放って来たんだな~という感じも受けた。(**)

<ただし、中国には事前通報しており、米国も情報を得て、日韓ロ
にも通知していたとの報道あり。また、そこそこ大規模な実験のはず
なのに、放射性物質は、まだ検出されていないようだ。>

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 拉致問題などの件でも、いつも書いていることだが・・・。

 北朝鮮を批判することは簡単なのである。あいつが悪いと非難
して、もっと制裁をすべきだと言うのは、誰でもできる。(・・)
 
 それこそ、一部の政治家や識者のように「もうあの国は攻撃
して、国ごと潰してしまった方がいい」という強権的&乱暴な
発想に至る者もいるし。
<そういう人たちがいるから、ミサイルや核開発に走りたくなる
とこもあるのだと思うけど。^^;>
 そこまで行かずとも、経済制裁を強めて、いわば兵糧攻めする
ような方法で、降伏するような形を作ろうと考える者は多い。

 でも、mewは、国際社会、特に米国や周辺諸国が北朝鮮への
非難や制裁を強めれば強めるほど、彼らは疎外感や反発心を強め
て、危険な状況に陥って行くのではないかと危惧している部分が
大きい。(-"-)

 彼らには、もうほとんど選択肢はないのだ。(**)

 金正日総書記には、完全降伏などする気は全くないだろう。
 もし本人が多少は譲歩する気になったとしても、周囲の幹部など
がそれを許さず、下手すればクーデターも起きかねないだろう。
 彼らは、降伏や大きな妥協をすれば、今の地位や権力、生活を
維持できなくなる可能性が高いだけに、つまりは、その後に何の
希望も見出せないからだ。(・・)

 となれば、彼らは、米国&周辺諸国が、彼らのプライドを守れる
ような形を作って、うまくナダめながら、ソフトランディング
させる方法を講じてくれることを望むしかないし。<その望み方が
タカビーだったり、乱暴だったりするから、さらに問題視されて
しまうのだけど。彼らには、そのようなメッセージの出し方しか
できないのである。^^;>
 もし、そのような解決がなされずに、孤立化を深めれば、彼らは
どんどん追い込まれ、自暴自棄になり、自己破壊も覚悟して、
もっと粗暴な方向に走るしかなくなってしまうおそれがある。(・・)

* * * * *

 近時、日本の社会でも、違法な道を歩んでいたor社会から孤立
化を深めたオトナなどが、自暴自棄になって、大きな犯罪を犯す
ことがあるのだが。
 不良少年であれば、時の流れ&成長と共に、また何かのきっかけ
で、まだ改善更正してやり直すということもできるけど。
 オトナになると、やり直しするのは困難なだけに、将来に希望も
見出せず、出口も見えなくなるし。精神的な追い詰められ方も、
ハンパではなくなってしまい、自ら破壊的に出口を作ろうとして、
あらぬ方向に向かってしまうことがある。(-"-)
 
 それを防ぐには<これは不良少年も同じかも知れないけど>、
たとえ「本人が悪い」のだと思っても、話をきいてあげたり、
何かいい形で出口を作ってあげたりすることが必要になる。(・・)

 「本人が悪い、本人に責任があるのに、何でそんな甘やかすんだ」
と。「それではツケ上がって、世の中をナメるだけだ」という人も
いるだろうし。mewもそれは理解できないわけではないけど。
 ただ、彼らが思い余って&自暴自棄になって、犯罪を起こして、
被害者が出てからでは、もう遅いのである。(ーー゛)

 何かmewは、北朝鮮が、ミサイル実験や核開発にからむ何かを
する度に、盗んだバイクを走らせて、学校の窓ガラスを割っている
ような少年たちのことを思い浮かべてしまうとこもあって。<職場
や官公庁の窓を割る不良中年かな?(-"-)>

 よく犯罪が起きてから、何かメッセージがあったのではないか、
何か周囲は対応できなかったのかとか言うけれど。

 それこそ、北朝鮮が自暴自棄になった場合には、日本にも多数の
ミサイルが撃ち込まれたり、下手すれば、核弾頭の一個もついて
いるのかも知れないのだから・・・。(-"-)
 自分たちを守る手段としても、正論めいたものをぶってばかり
いずに、そのメッセージを受け止めて、関係諸国と共に、何かそれを
防ぐ方法を模索しなければならないのではないだろうか?(**)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは、北朝鮮がヒネる気持ちが、全くわからなくもない。

 戦前、日本の統治下でさんざんな目に遭い、やっと開放されて
これからは平穏な日々をと思いきや、今度は東西冷戦のエジキに
されて、一つの国&民族を、二つの国に分断されて、長い間、軍事
的な緊張状態に置かれ・・・。
 しかも、北朝鮮側に共産主義思想を植えつけて、同国の経済、
産業を支えるはずだった旧ソ連は、先に崩壊して、敵国とも交流を
深め、自由主義化を進めている上に、以前のような支援もしてくれ
なくなっている。
 また同国を支えようとしていた中国も、近時、自由化を進めて
おり、だんだん北朝鮮を厄介もの扱いにしているところがあって。

 つまりは、北朝鮮を強引に誕生させて、アレコレ思想も教育しな
がら育てて、言うことをきけば面倒を見てくれると思っていた
親たちが、急にどんどん方針を変えて行って、自分をジャマもの
扱いするようになっているのだから・・・。^^;
 中ロが、あんなに欧米と近づけば、いざという時、どこまで
自分を守ってくれるのかも懐疑的になるだろうし。
<でも、彼らは核を持ってたり、しばしばミサイル実験を
行なっているのに、自分たちがやると、めっちゃ非難するし?
 偵察衛星や偵察機で四六時中、監視されている状況もイラつく
かも知れない。^^;>

 しかも、分断された兄弟の韓国の方は、かつては経済的に北朝鮮
の方が勝っている時期もあったのに、80年代終盤に軍事政権を
脱してからは、自由主義経済を発展させ、経済先進国の仲間入りを
果たそうとしているのである。(@@)

 って考えると、何か自分だけスゴイ損をしているような感じも
して、mewでもグレたくなってしまうかも知れない。^^;

* * * * *

 おそらく北朝鮮としては、何とか米国の脅威を排除して、周辺
諸国の協力も得て、経済、産業、食料、エネルギー面で持ち直し
て、近い将来、スムーズに金正日体制を後継者に移行できるように
したいのかな~と察するのだが・・・。
<たぶん、後継者が、幹部にも国民にも崇拝されている金成日氏
の血を引く者でないと、内部で権力争いが起きてしまうのでは
ないかと思われる。(・・)>

 TVや新聞でも解説されているように、北朝鮮が米国の気を引き
たい&中国やロシアにもっとかまってもらいたいのは明らかだと
思うし。同胞である韓国にも、救いを求めるとこがあるのだろう。
<日本にも敵視や制裁はやめて、経済や食料などの支援はして
欲しいだろう。^^;>
 
 そのメッセージを、これらの国々がいかに受け止めて、うまく
ソフト・ランディングに導くか・・・。
 共産主義を毛嫌いし、北朝鮮を悪の枢軸と名指しした&自分に
従わない国は潰して構わないと思っていたブッシュ政権では、その
期待は持てなかったけど。
 オバマ大統領であれば、中ロともいちんと協議しながら、いい
方法を模索できるかも知れないと期待する部分もあるし。

 それに、日本も、共産主義&中朝の国、民族をを敵視している
超保守の麻生政権ではムリだけど。民主党中心の政権に変われば、
米中ロ韓と協力して、懐柔策も検討できるのではないかという期待
も抱いている。(・・)

* * * * *

 何かアレコレ書き殴ってしまうような文になってしまったの
だが。m(__)m

 北朝鮮国内では、エネルギー&食糧事情の悪化で、疲弊する
地域が続出して、兵士や警察も十分な待遇が得られず、国民
から政府への批判が出たり、それをコントロールできなかったり
する状況も生じているとの話もあって。
 国内の統治もどんどん困難になっている可能性もあるだけに、
尚更、危険な状況になりつつあるのではないかと懸念してしまう。
<拉致被害者の生活や安全も心配だ。>
 
 北朝鮮がかなり切羽詰まって来ていて、そろそろギリギリの状態
に陥りそうな感じもするだけに、何とかこの時点で、各国が知恵を
しぼって、うまく歯止めをかけるようにして欲しいと願っている
mewなのだった。(@@。
                THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 




 
[PR]

by mew-run7 | 2009-05-26 12:12 | 東アジア、北朝鮮問題

拉致問題の早期解決のために・・・金賢姫や蓮池兄の意見は重要&政権交代して現実的な解決を

最新記事の一覧・・・3月分は、コチラ。2月分はコチラ
*印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。

 昨日、北朝鮮による拉致被害者である田口八重子さんの兄と長男が、
韓国で、元・北朝鮮の工作員だった金賢姫さんと対面した。
<excite関連コチラコチラなど>

 田口さんは、78年に、長男が一歳の時に行方がわからなくなり、
失踪したとされていたのだが。
 大韓航空機爆破事件で、韓国に逮捕された金賢姫さんが、工作員と
しての教育を受けていた時に、日本の言葉や生活文化を学ぶために
一緒に暮らしていたリ・ウネという日本人が、田口八重子さんであると
証言して。彼女も拉致被害者であることが判明したという経緯がある。

 今回の対面の実現のウラには、日本や韓国政府の様々な思惑も絡んで
いたかも知れないのだが。
 それはヨコに置くとして、被害者の家族には、少しでも拉致された
家族の情報を得たい、ワラにでもすがる思いで、ほんの小さな手がかり
でもいいから掴みたいという気持ちが大きいと思うのだ。(・・)

 だから、mewは、今回の対面が実現して本当によかったと思うし。
後述するように、横田めぐみさんの両親が、北朝鮮にいる孫と会う
ことも含めて、もっと色々な形で、交渉や情報取得の方法を考える
べきだと思っている。
 それは拉致問題の解決の仕方でも、同様だ。(**)

* * * * *

 mewは、ひとりの国民として、1日も早く、1人でも多く拉致被害者
が帰国できるようにと願っているし。<被害者の両親や兄姉がどんどん
高齢化して、既に亡くなった方もいるだけに、尚更に早くと思う。>
 そのためには、日本政府は、あらゆる手段を講じる努力をすべきだ
と思っている。(・・)

 そして、実は、もし民主党が政権をとれたら、拉致問題の解決にも
新たな道が開けるのではないかという期待を抱いている。
 民主党の小沢代表は90年の金丸訪朝団の一員として訪朝したこと
もあるし、連携している社民党には北朝鮮とのパイプがある。また、
中国も小沢氏や民主、社民党には、かなりの親近感を抱いていて、
問題解決に協力をしてくれる可能性があるからだ。(**)

 しかし、このブログにも何回も書いているが。<コチラコチラなど>
今の麻生、安倍氏らの超保守派(戦前復古主義、民族&国粋主義)が
大きな実権を握っている自民党政権では、もはや北朝鮮との関係に
おいて、この硬直状態から脱するのは困難だろう。(ーー;)

 彼らは、もともと北朝鮮を、民族的にも思想的にも、強く敵視、
蔑視していて、拉致問題の解決も含め、基本的に北朝鮮という国を
いかに痛めつけるか、いかに潰すかという視点でしか考えていない
ので、彼らが政権の中枢にいる限りは、北朝鮮は頑なな態度を
とり続けるのは目に見えているからだ。(-"-)

* * * * *

 mewが、昨日、金賢姫さんの会見での発言で一番印象に残ったのは、
この部分だった。

『日本政府のこれまでの取り組みをみていて、北の自尊心を傷つけない
ようにしながら、心を動かす方法を考えるべきではないかと感じた。
努力すれば奇跡も起きる。北では死んだ(とされる)人も生きている
ことがある。』

 また彼女は、こう続けた。
『北も(米国による)テロ支援国家指定解除がかなったのだから、
拉致被害者をただ死んだと主張するのではなく、彼らが故郷に戻れる
ように、せめて家族と会えるようにしてあげるべきだ。それが北が
国際社会の一員となり、(他国との)関係改善の上でも利益になる
と思う。』<以上、共同通信11日より>

 これは、北朝鮮で生まれ育ち、父親は外交官、本人は元工作員と
して働いていて、同国政府の実情を知る人の考え&発言であるだけに、
傾聴に値すべきものだと思うし。日本政府も、このアドバイスを真摯
に受け止めるべきなのではないだろうか?。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 
 また、A Tree at Easeさん(この英名は、旧ブログ名の「とりあえず」を
示していることに、最近になって、やっと気付いたmew^^;)さんのところ
コチラの記事>で知ったことなのだが・・・。
 拉致被害者で帰国を果たした蓮池薫さんの兄・透さんが、この
ような発言をしているそうだ。<mew抜粋>

*日本政府は稚拙な政治決着をはかろうとして、結果として北朝鮮
を4回裏切っている。北朝鮮は、日本政府のことを信用していない。

*制裁と圧力だけで、相手側が悲鳴を上げて日本側にすり寄ってくる
というのは幻想。
 
*拉致問題によって、日本には偏狭なナショナリズムの雰囲気が醸成
された。
 
*過去の清算をきちんとして、北朝鮮が納得するようにやればよい。

* * * * *

 蓮池透氏は、以前は、家族会の代表格として活躍。超保守系の政治
家に配慮してか、強硬策にも理解を示し、マスコミでも、強く北朝鮮
を批判することが少なくなかったのだが・・・。

 弟の薫氏が帰国した後、弟から北朝鮮側の考え方や実情をきく機会
もあってか、この問題を冷静に客観的に見ることができるようになった
ようで、今は、家族会や保守系政治家とは距離をおき、様々な方法で
拉致問題を解決することも考えて、講演や政治家との協議などの活動を
行なっているという。

 またmewはどこかで、蓮池透氏が「自分が家族会の活動をしていた頃、
横田めぐみさんのご両親が、孫のキム・ヘギョンちゃんに、北朝鮮か
第三国で会うという話が出た時に強く反対したことを、強く後悔して
いる」と語っていたのを読んだことがあったのだが・・・。
 
 つい先週、こんな報道が出ていた。

『超党派の「日朝国交正常化推進議員連盟」(山崎拓会長)は3日、
北朝鮮による拉致被害者、蓮池薫さんの兄・透さんと意見交換した。
透さんは横田めぐみさんの娘、キム・ヘギョンさんについて「(めぐみ
さんの両親の)横田さん夫妻が第三国ででも面会すべきだ。そこから
何かが生まれるのではないか」と提案した。

 山崎氏は終了後、「単なる圧力路線だけでなく、対話の努力を別途
行うべきだと改めて確信した」と述べ、国会議員有志の訪朝を検討
する意向を示した。

 これに対し、自民党の「北朝鮮外交を慎重に進める会」(山本一太
会長)は3日、北朝鮮による長距離弾道ミサイルの発射準備の動きを
踏まえ、政府に経済制裁措置の延長などを求める要望書をまとめた。
「正規の外交ルートとは別に国交正常化を促すようなメッセージを
出すべきではない」と議員外交もけん制した。<毎日新聞3日>』

<尚、山本一太氏は、たぶん超保守ではないと思うのだが。安倍氏の
応援歌を作ってCDを出しているほどの、安倍氏と近しいので。安倍氏
らの考えを代弁しているのではないかと思われる。(・・)>

* * * * *

 ちなみに「非国民通信」さんのコチラの記事で、日刊ゲンダイ
に載っていた、こんな話を伝えている。
 07年に蓮池透氏が、訪朝をして来た山崎拓氏と会談。『当日の
テレビや翌日の新聞は「透さん、山崎氏訪朝を評価」などと伝え、
透氏の「弟も喜んでいる」という発言も報じられた』時のこと。
 これに当時の安倍首相が顔を真っ赤にして激怒。『スッ飛んで
きた中山補佐官は、即座に薫氏本人に電話。「喜んだ」という報道
を撤回するよう圧力をかけたというのだ。』

 これら二つの記事を見ても、日本政府のTOPになっている安倍、
麻生氏らの超保守派の政治家たちが、いかに超保守勢力が北朝鮮と
対話などする気はなく、ひたすら圧力、制裁で臨もうとしているか
がわかるだろう。(ーー)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
小休止で「クリック・コーナー」を。( ^^) 旦 socha desuga・・・
「今は最後まで読む時間がない」「長文を一気に読むのは、しんどい!^^;」
「でも、応援クリックはしてあげようかな」という方は、コチラで。
<できれば、あとで時間がある時に、残りも読んで下さいね~。(~~)>

人気blogランキング ←より多くの人に読んで頂けるように、ご支援を!(~~)
   
にほんブログ村 ←お手数ですが、もうワンクリック。よろしくです。(・・)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 mewは以前にも書いたように、安倍氏らを一方的に批判しようとは
思っているわけではない。(・・)
 被害者の家族が、子供や兄弟が北朝鮮に拉致された可能性があると
気付いたものの、日本の政府や多くの国会議員などがほとんど取り
合ってくれずに困っていた時に、この問題に関心をもって、親身に
なって相談に乗ってくれたのは、安倍氏や平沼赳夫氏などの超保守派
の議員たちだったからだ。
 彼らは、この問題を国政レベルのものに引き上げたり、マスコミにも
アピールしたりもしてくれたし。それは、被害者家族にとって、本当に
大きな救いになったに違いないと思うし、そのことは大きく評価&感謝
もしている。(**)

* * * * *

 ただ、幸か不幸か、彼らがこの問題に熱心に取り組んでくれたの
は、彼らが超保守思想を持っていて、北朝鮮のことが民族的、思想的
に大嫌いで敵視していたからであって。
 皮肉なことに、そのことが逆に、北朝鮮との国交回復の動きや、
拉致問題の解決の交渉進展を阻害することにつながってしまったの
である。(-"-)

 日本政府は、小泉政権の時に、北朝鮮との接触を試みて、小泉首相
の訪朝に成功。国交回復や北朝鮮支援などにも前向きな姿勢を見せた
ために、北朝鮮が拉致問題の存在をようやく認めて。それが、5人の
被害者やその家族の帰国実現につながったのであるが・・・。

<小泉訪朝の際は、何ヶ月にもわたって、海外で北朝鮮側の人間と
交渉を重ね、相当のおカネや食糧などが提供されたとも言われている。
外交による問題解決というものは、そこにはいい面も悪い面もある
かも知れないけど。オモテやウラで、様々なチャンネル、ルートを
通じて行なったり、資金や物資や様々な便宜供与、取引、密約などが
行なわれれたりする必要が生じる場合もあると思う。>

 しかし、その小泉氏のやり方を、超保守系の政治家や識者などが、
大批判。小泉訪朝の実現に一役買った、北朝鮮との交渉役になって
いた外務官僚も更迭されることになったときく。(-"-)
 さらに、北朝鮮が、核開発やミサイル発射実験などを行なったこと
もあって、彼らの敵対意識が募り、日本政府が、制裁強化の方向に
進んだため、北朝鮮との国交回復や拉致問題の交渉は、実質的に
途絶えてしまうことになったのである。(ーー;) 

 彼らは、北朝鮮が潰れるか、窮地に陥って「私たちが悪うござい
ました。被害者をお返しいたします」と全員を帰国させるような
形が理想だと考えていて、なかなか他の選択肢を検討しようとは
しないからだ。(**)

* * * * *

 何か先週、小沢氏が拉致問題はお金で解決するしかないという趣旨
の話をしていたということが報道に出て、保守系の政治家やネット住民
などから、大批判を受けていたのだが・・・。
 mewも、おカネだけで解決すればいいとは思わないけど。本気で
早期に&現実的に拉致問題の解決をしようと思えば、そのような方法も
選択肢&交渉カードの一つとして考える必要があるように思っている。

 確かに、拉致問題に関して言えば、悪いのは北朝鮮なのだが。そこに
いたるまでには、様々な背景もあるし。もっとお互いに歩み寄る努力を
しない限り、平穏にかつ現実的にコトが進む道はないだろう。(・・)

 でも、超保守派の北朝鮮政策は、どんどんアブナイ方向にエスカレート
しているのだ。(ーー;) 
  mewは、何度もブログで書いているけど。安倍氏が首相になった直後
の06年秋の国会で、『日本独自の制裁は「今までにない、他国にない
ような厳しい制裁を検討している」「北朝鮮も『わたしの内閣』が
決めるのだから、それなりのものになると考えているだろう」』と
嬉しそうに話していた姿が忘れられない。(-"-)
<上述の山本一太くんの言葉にもあったように、彼らは今も、さらに
制裁を厳しくすることを考えている。>

 また、コチラの記事で書いたように、先日、あの田母神俊雄氏が
「自衛隊を動かしてでも、ぶん殴るぞという姿勢を(北朝鮮に)見せ
なければ拉致問題は解決しない」と講演で述べていたのだが。
 この講演には、自民党の超保守政治家と結びついて、自らも選挙に
出馬&落選したことのある家族会の幹部や、超保守系の政治家、識者
なども参加していたという。 

 この田母神氏の考え方は、自民党の中枢にいる超保守派のホンネに
近いと言ってもいいだろう。(ーー;)

<麻生政権は、北朝鮮のミサイル実験に、たとえ人工衛星であっても、
迎撃ミサイルを使うとか言ってるし~。(-_-)>

* * * * *

 ついつい、長くなってしまったのだけど。(すみません。m(__)m)
  
 mewは、この拉致問題の解決や北朝鮮などとの外交のあり方は、
今、そして将来の日本の国や国民のあり方にも大きく関わる問題
なのではないかと思っているので、つい力がはいってしまって。(^^ゞ

 そして、どうか次の選挙では、そのようなこともよ~く考えた上で、
今の自民党に政権を委ね続けることか望ましいのかどうか判断して
欲しいと願っているmewなのである。(@@。

                 THANKS

【下の2つのランキングに参加中です。
mewなりに、政治や社会の問題などについて書いて、より多くの人にそれを
伝えたいと思っているので、頑張れ~と思って下さる方は、クリックをお願い
します。m(__)m と~っても励みになるです。(^^♪ 

できれば、2つともクリックして頂けると、有難いです。・・・組織票はなく、
記事を読んで下さる方々だけが頼りなので、よろしくお願いします。m(__)m】


↓ 25位枠遠のく。(ノ_-。) ご支援、よろしくです。 m(__)m

人気blogランキング
   

にほんブログ村
 
↑ 1位も遠のく。(ノ_-。) アツい応援を、よろしくです。m(__)m



 解散総選挙&政権交代に向かって、当ブログと一緒にウヨ保守系
の伏魔殿ランキングでコツコツと頑張り続けている生活重視のリベラル
&平和志向系ブログの応援キャンペーン中です。(^^♪
 わんばらんすさん、喜八さん、とむ丸さん、秘書玲奈さん、お玉おばさん
へのアクセス&ご支援のクリックをよろしくお願いいたします。m(__)m 

 
また、この他にリベラルor平和系のいいブログがた~くさんあるです。

ぶいっちゃんの「らんきーブログ」、iiyumeさんの「とりあえず書いて
みようか
」も必見!(**)

さらに現政権にノーさんが作った「THE BLOGGER」をご参照下さい。
 

[PR]

by mew-run7 | 2009-03-12 10:26 | 東アジア、北朝鮮問題